2021年11月22日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

なんかすごいタイトルになってしまいましたが…

10月中旬の週末、新橋の家庭料理てまりさんで猫呑みを楽しんでおります♪

妖怪猫吸い氏に捕まってヤラセ写真を撮られるパンツくん。

そして妖怪猫吸い氏が…
パンツくんを吸った~っ!

アゴに手をかけてパンツくんを吸い続ける妖怪猫吸い氏!

思いっきり吸われております!

ガクッ

パンツくん、生気を吸い取られグッタリしてしまいました!

『もう…おっさんの膝の上はイヤです』

かすかに残った生気を振り絞り移動するパンツくん。
『ここで力を充電します』

お姉さんの膝の上で生気を取り戻すパンツくん。

そしてヨチャさんと一緒の箱に入っておやすみなさい。

『パンツ兄ちゃん、災難だったね』

他人事のように語るキクちゃん。
まぁ他人事なんですけどね。

『そろそろお店終わりですよ』

ミンチョさんが姿を現しました。
って事はもう閉店時間ですね。

『ありがとうございました』

イチくんにご挨拶して…

『またいっぱいポンポンしに来てね』

コツブさんにポンポンは危険が伴いますから程々にしますけどね。
(興奮して噛んでくるのでご注意。血だらけになった常連さん多数)

『またね!』

ヨチャロウさんにもご挨拶。

サッポロビールの提灯と一緒にパチリとして…

熟睡中のキクちゃんにご挨拶して、てまりさんを後にするとしましょう。

てまりさん、ありがとうございました。
またお邪魔します。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2021年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。