2021年11月10日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

昼呑みしたり、酔い醒ましの散歩をしたりと汗をかいた10月の週末。
ひと風呂浴びようとやってきたのは板橋区赤塚の岩の湯さんです。

ゆったりとした洗い場(こちらの洗い場は珍しく下駄の歯のように平行に何列もあります)に広いお風呂。
のんびりと浸かって水風呂と交互浴。
外の外気浴スペースでのんびりして体を癒やした風呂上がり。
許可を頂いて看板猫茶々丸さんの写真を撮らせていただきます。

フロントの奥でお休み中の茶々丸さん。

『ん?写真ですか?』

ちょっと目を覚ましてくれましたが…

『やっぱり寝ます』

眠気には勝てないようです。
茶々丸さんのイラストと一緒にパチリと撮って、今回の写真はこれだけ。

でも岩の湯さんの営業案内に「猫→毎日います」と書いてあるように、看板猫さんは毎日いらっしゃいます。

機嫌がいいとフロントでお客さんをお迎えしている茶々丸さん。
またお風呂に入りに伺って会いに行きますね。
岩の湯さん、ありがとうございました!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2021年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。