10月, 2021 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

ドリプレローズガーデンさんから移動してやってきたのは久留里。
どこでランチを食べましょうか?
ざっと検索して、その中で気になったキッチン久留里541さんに来てみました。

おばんざい食べ放題のキーワードに惹かれて訪問です。

メニューはプレートのみ。

そして並んだ数種類のおばんざいが食べ放題です。

プレートを注文してお料理ができてくる間、おばんざいをいただきます。
写真を撮り忘れましたが、このおばんざいが美味しい!
ご飯も日本酒も欲しくなる美味しさ。

そしてプレート。
今回はチキン南蛮をいただきます。

ボリュームもたっぷり!
デザートとコーヒーも付いて、さらにおばんざい食べ放題。
1500円のプレートだと高いかな?と思ったんですが、いやもう…もっとお金払いますよ!ってくらいの満足さでした。

食事をしながら猫話をしていると…
「うちの猫見ますか?」
とオーナーさん。
え?猫さんがいらっしゃるのですか?
聞けばずっと猫さんとのご縁があるというオーナーさん。

連れてきてくださったのは、生後半年のキキちゃん。

抱っこさせていただきます♪

こちらはオトちゃん。

思いっきりイカ耳になっていますが。

 

リビングを改造した食事スペースでくつろぐキキちゃんとオトちゃん。

『何やってるの?』

青い瞳が魅力的なオトちゃん。
近すぎてピンボケです。

のんびり毛づくろいするキキちゃん。

この他にシロちゃんというハチワレさんがいらっしゃるそうです。

いっぱい写真を撮ったのですが、遊び盛りの猫さん達ですから走り回ってなかなか落ち着いてくれず…
さらにちょっとしたトラブルもあったりして、写真はこれだけ。

思いがけず美味しいランチをいただけただけでなく、猫さん達にもお会いできて大満足です!
猫さんが導いてくれたのかもしれませんね。

キッチン久留里541さん、実は大人気店のようで席も少ない為に予約をした方が確実ということです。
すんなり入れたのも猫さんのお導きだったのかも。
猫さん達はいつも店内にいるわけではありません。
オーナーさんの手が空いた時にお会いできるかも?ってくらいのお忙しさでした。

大満足のキッチン久留里541さん。
房総を訪問した時にまたお邪魔します。
ごちそうさまでした!

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

・店舗情報
キッチン久留里541
Instagram google検索(こちらの口コミが参考になりした)
千葉県君津市久留里541
090-8797-7750
営業日 土・日・月・火
営業時間 11:30~14:00
(この時間帯なら確実に営業しているようです)
交通 JR久留里線久留里駅から徒歩約7分 高速バス 東京-安房鴨川 久留里駅前下車徒歩約5分

 

10月の休日。
ドリプレローズガーデンで薔薇と猫さんを楽しみ、そろそろ移動しようと駐車場に向かいます。

『お帰りですか?』

はい、また来ますね。

帰る前に、指を出してご挨拶しましょう。

『うわっ!お酒臭っ!』

『こんなお酒臭い指近づけないでよ!』

全力で拒否する猫さん。

『ほら、早く帰って!』

追い払われてしまいました。

駐車場に向かう途中、別の猫さんが寝ています。

ぐっすりお休みですね。

こちらはそっと見つめるだけにして駐車場に向かいます。

『あ、お帰りですか?』

最初に駐車場でお会いしたキジさん。
まだこちらにいらっしゃったんですね。

移動する前に撫でさせていただきます。

撫で撫で撫で撫で…

あ、ゴロンとしちゃった。

モフらせていただきますね♪

『気持ちいいですよ~』

くるりくるりと向きを変えながらモフられるキジさん。

『ふぅ、満足です』

満足していただいて自分も嬉しいです!

『またゆっくり来てくださいね』

はい、またお邪魔しますね。
今度は春かな?

ドリプレローズガーデン、とても楽しゅうございました。
ただ、NHKの動物番組もふもふモフモフでよく紹介されているせいかお客さんはいっぱい。
お昼時を外しての訪問の方がゆっくり楽しめるのではないかと。
またお邪魔してのんびりとした時間を過ごしたいと思います。

さて、お腹が空きました。
どこに向かいましょう?
そう言えば駐車場のキジさんがくるりくるりと転がっていましたねぇ。
よし。久留里に向かうとしましょう!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月の休日。
ドリプレローズガーデンに来ております。

薔薇を楽しみながらお庭を散策。

お庭もとても素敵で、のんびりとした時間を過ごすことができます。

カフェに戻ってきました。
ハチワレさんは相変わらずお休み中。

椅子を独占して熟睡です。

気持ち良さそうに寝ていますねぇ。

さて、お腹も減ったしなにかいただきましょうか。
『今ね、満席なの』

お昼時だからしょうがないですね。

『お腹が減っているみたいだけど…もしかしたら1時間位かかるかも』

そんなにかかりますか。

『どうする?待つ?』

う~ん…カフェはまた今度来たときに楽しむとして移動しましょうか。

カフェを出ると白さんにお会いしました。

ペロッと舌なめずりする白さん。
『今ね、液状おやつを貰ったんだ』

おやつの後のようです。

近くでは茶トラさんが液状おやつを貰っていますね。

『もう帰るの?』

はい、カフェも待ち状態のようですから。

『外でのお食事は気持ちいいから今度来た時は楽しんでね』

はい、白さん。
ありがとうございます。

『お帰りですか?』

今度は黒さんがご挨拶してくださいました。

『次もまた、のんびりと過ごしに来てください』

自らのんびりと過ごす黒さん。

すでにお休みになってしまっています。

では黒さんを撫でてご挨拶して…

ドリプレローズガーデンさんを後にするとしましょう。

と、ここで終わる所ですが…
駐車場に向かうまでにまた猫さん達にお会いしたので、次回はその様子をお届けします。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月の休日。
ドリプレローズガーデンに来ております。

薔薇を楽しみながらお庭を散策。

お庭を歩いていると…

猫さんが落ちていました。

薔薇の木の間でのんびりお休みになる猫さん。

『眠いから相手しないよ』

『ぐぅ…』

猫さんが眠る反対側はオーナーのご自宅でしょうか。

素敵な造りだなぁと眺めていると…

屋根の上に猫さんがいらっしゃいました。

キジ白さんが佇んでいます。

歩き出したキジ白さん。

こっちにやってきます。

もしかして下に降りてきてくれるのかな?

スタスタ歩くキジ白さん。

縁まで来た所で毛づくろいを始めました。

ペロペロペロペロ…

下までは降りてきてくださらないようです。

『あいつはまだ寝ているのか』

見下ろすキジ白さん。
その視線の先では…

さっきのキジさんがまだぐっすりとお休みになっているのでございました。

ドリプレドーズガーデンの猫さん達、まだまだ続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月の休日。
ドリプレローズガーデンに来ております。

門から受付の間にお会いした猫さん達。

『この人達、まだ受付済ませてないんだよ』
『早く受付に向かってください』

はい、受付に向かいますね。
と思ったら…

またまた別猫さん発見です。

茶トラさんが座って猫さん達を見つめています。

ちょっとシャイな感じですね。

おや?黒さんがジョウロに顔を突っ込んでいますね。

お水を飲んでいるようです。

『ほら、早く受付を済ましなさいよ』

は…はい。
白さんすみません。

お水を飲む黒さんに後ろ髪をひかれつつ…

案内板に沿って受付に向かいましょう。

いきなり「ネコがいます!!」の看板。

すでにお会いしていますがね。

薔薇のシーズンは有料なので料金を支払って受付。
出入りが自由にできるようにシール式のチケットが渡されます。

さらに猫さん達の紹介パンフも!

こちらのパンフと猫さんを照らし合わせながら「あの子はこの子で…」と楽しんだわけですが…
今回はお名前ではなく見かけで紹介させていただきますね。

受付を済ませると猫雑貨・猫グッズのコーナー。

猫写真家・punkumaさんの写真も展示されています。

お庭が見えるカフェの椅子ではハチワレさんがお休み中。

ぐっすりお休み中のハチワレさん。

こっそり肉球をプニプニさせていただきました♪

それでも熟睡していたハチワレさん。

さて、お庭を散策して薔薇を楽しむとしましょう。

続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月の休日。
ドライブに誘われてドリプレローズガーデンにやってまいりました。

最近はNHKの動物番組もふもふモフモフでよく紹介されているドリプレローズガーデン。
お客さんはいっぱい。
駐車場もいっぱいで、どこに車を駐めるか迷っていると…
『こっちにどうぞ』

猫さんが案内してくださいました!

『いらっしゃいませ。撫でてください』

すり寄ってきた猫さんを撫で撫で♪

撫で撫で撫で撫で♪

そのままゴロンとしたのでモフモフ♪

ケリケリのおまけ付きです。

『ゆっくり楽しんでいってくださいね』

お出迎えありがとうございます。

駐車場から入口に歩いて行くと、また別猫さん発見!

シャムっぽい猫さんがくつろいでいます。

こちらも撫でさせていただきます♪

『入り口はあっちだからね』

はい、ご案内ありがとうございます。

門に向かって歩くと、またまた猫さん!

黒さんが撫でられていますね。

『黒だけじゃないからね』

別のシャムっぽい猫さんも登場です。

『入場チェックするからね』

指の匂いを嗅いでくださった猫さん。

『いらっしゃいませ』

撫でられていた黒さんもご挨拶してくださいました。

自分も撫でさせていただきますね♪

撫で撫で撫で撫で…

いっぱい撫でられる、門番の黒さん。

その奥では水を飲んでいる白さんがいらっしゃいました。
『ん?見ていても面白くないよ』

いや、白さんだけに尾も白い…

『お水飲もうっと』

無視されてしまいました。

『受付はすませた?』

いやまだです。

白さんに受付してもらいましょうか。

指の匂いを嗅いでくださった白さん。

『う~ん…お酒臭いねぇ』

顔をしかめた白さん。

駐車場から入口まで、すでに数匹の猫さん達にお会いしましたが…
まだ受付は済んでいません。
受付に向かいましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

9月下旬の休日。
武蔵新田・はやちゃんちで看板猫バサラさんを横にディナーを頂いております。

猫用ビデオを見るバサラさん。

『さぁ、捕まえるわよ!』

ペロっと舌を出してやる気満々です。

『えいっ!』

あれ?バサラさん。
ジェリーが隠れちゃいましたよ。

『おかしいわねぇ』

『えいえいっ!』

『また隠れちゃったわ』

『今度こそ捕まえるからね!』

『こんなに捕まらないなんてビデオがおかしいに違いないわ』

いや、画面の中ですからねぇ。
捕まりませんよ。

『あれ?ママ、何するの?』

『あ、お洋服が乱れてたのね』

『ちょっとビデオに夢中になりすぎたかしら』

いやいや、もっと夢中担ってもいいんですよ。

『さ、いっぱい遊んだし接客したし…』

いや、遊んだでしょうけど接客は…

『のんびり毛づくろいしましょう』

バサラさん、のんびりさせてあげたいのは山々ですが…
そろそろ帰りますね。

『え?今度はお見送り?』

はい、お見送りありがとうございます。

『また接客してあげるからご飯食べに来てね』

えっと…接客してもらったのかなぁ?

『最後にバサラのお気に入りを教えてあげる』

え?最後の最後にですか?

『このタヌキよ!』

は?タヌキですか?

『タヌキのこの穴に入るのがバサラのブームなの!』

穴に入ろうとするバサラさん。
最後の最後に見せ場を作らないでくださいな!
もう帰りますからね!
という訳でたぬきさんに入るバサラさんはまた今度見せていただきましょう。

バサラさん、ママさん、今回もありがとうございました。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

9月下旬の休日。
武蔵新田・はやちゃんちで看板猫バサラさんを横にディナーを頂いております。

『う~~ん…』

伸びをしたバサラさん。
起きて接客してくださるのかな?

『え~っと…』

目を開いて考えてますねぇ。

『寝ようっと』

ガクッ。
まぁ寝顔も可愛いから良しとしましょう。

『レディの寝顔を撮るんじゃないわよ』

顔を隠そうとするバサラさんですが…

隠しちゃダメですよ!

撫でて寝顔を見せていただきます。

『あぁ…気持ちいいわねぇ』

気持ちよさそうに寝ちゃったバサラさんですが…

『感染対策のために手をキレイにしなくちゃ!』

急に起きて毛づくろいを開始。

『まだまだ感染は怖いからね』

ってバサラさん。
自分で舐めちゃ感染対策になりませんよ。

『猫には猫の感染対策があるの!』

そ…そうですよね、はい。
すみません。

『あ、ビデオ!』

え?急にテレビの画面を見つめるバサラさん。

猫用のビデオが流れ始めました。
テレビの前に陣取るバサラさん。

ビデオの中のジェリーを見つめるバサラさん。

『よしっ!』

バサラさんがジェリーを捕まえる様子が見られるんですね!

『さぁ、行くわよ!』

バサラさん!後ろ後ろ!

『でもその前に爪の準備をしなくちゃね』

え?

念入りに爪の準備をするバサラさん。

バサラさん、見せ場はまだですか?

『うん、そろそろいいかしら』

爪を見つめて準備OKのようです。

という所で今回は終わり。
次回、バサラさんは見せ場を作ってくれるのでしょうか?

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

9月下旬の休日。
銭湯で一風呂浴びて、風呂上がりにやってきたのは武蔵新田・はやちゃんちです。

『あら、いらっしゃい』

猫ベッドからご挨拶してくださったのは看板猫バサラさん。

指を出してご挨拶します。

クンクンと匂いを嗅いでくださったバサラさん。

そのまま撫で撫で♪

額も撫で撫で♪

『相変わらず撫でるのだけは上手いわねぇ』

目を細めて撫でられるバサラさん。

『あぁ…いっぱい接客しちゃったわね』

え?接客…してたんですか?

『ママ、お仕事のご褒美におやつちょうだい!』

早くもおやつをねだるバサラさん。

しょうがないですねぇ。
ママさんからおやつをもらい食べるバサラさん。

お客より早くまかないを食べるとは!

鼻にシワを寄せてポリポリ。

『歯の間にカリカリが挟まっちゃった』

爪で挟まったカリカリを取るバサラさん。

『ママ、ろっちさんの注文聞いてね』

今頃注文を聞くバサラさん。

『バサラは毛づくろいしてるから』

あれ?おやつを食べたら接客は終わりですか?

ペロペロペロ…

聞いちゃいないですね。

念入りに毛づくろいを続けます。

『ほら、お料理ができたみたいだから食べなさいな』

はい、ではゆっくりいただきますね。

バサラさんを撫でてお料理をいただきます。

この日もハンバーグサンドにしてみました。

分厚いハンバーグが挟んであってボリュームたっぷり!

とても美味しいんですよねぇ。

横で寝るバサラさんを眺めつつハンバーグサンドを食べて…
次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月の休日。
西新井・湯処じんのびさんに入浴後、看板猫さん達にご挨拶しております。

トンネルから顔を出して自分の手を見つめるノリちゃん。

『おもちゃがどっか行っちゃった』

トンネルに戻って毛づくろいです。

『上から音がするんだけどなぁ』

上を見つめますがトンネルの中からでは自分の手は捕まりません。

『ま、いいか』

は?

トンネルから出てきたノリちゃん。

もう遊ばなくていいんですか?

『うん、ノリのおもちゃには飽きちゃった』

え?飽きないでくださいよ。

『次はね、草食べるの』

猫草に移動して食べ始めたノリちゃん。

シャクシャクシャク…

顔を横にしてシャクシャクシャク…

あ~ん…

ペロッ♪

いっぱい食べていますねぇ。

『まだまだ食べるよ!』

シャクシャクといっぱい猫草を食べたノリちゃん。

『遊びも草も満足したよ!』

うん、満足そうな表情ですね。

『でも…もうちょっと食べようっと』

猫草を食べた後、窓際でくつろいでいたノリちゃんですが…

『もう帰るよ~。エレベーター開けて!』

自らエレベーターへ。
女将さんに連れられて居住区に移動していってしまいました。
いっぱい遊んで満足してくださったようですね。
自分も満足です!

さて、湯処じんのびさんのオリジナルハンドタオルを購入して帰るとしましょう。
久しぶりの湯処じんのびさんでしたが、のんびりとお風呂に浸かって看板猫さん達に相手してもらい、体も心も温まりました。
じんのびさん、ありがとうございました!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2021年10月
« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。