» 街を歩けばそこに犬のブログ記事


猫さんがいらっしゃる、とある庭園。
その庭園に向かって歩いていると…

土産物屋さんに犬さんの姿を見かけました。

看板犬さんのようです。

こちらのお店には看板猫さんもいらっしゃるはずなのですが…
あっ!いらっしゃいました!

看板猫の黒猫さんを追いかけようと思ったら…

『かまってください!』

ゴールデンさんがお手をして自分を引き止めます。
(ここからしばらく、同行者の某R氏の撮影です)

ダルメシアンさんもやって来て、自分の手を舐め始めました。

ゴールデンさんはメイさん(11歳)、ダルメシアンさんはオセロさん(5歳)

なんか、凄く懐かれる自分。

両手で撫でさせていただきます♪

オセロさん、凄い勢いで自分の手を舐めてきます!

メイさんを撫でている手もペロペロ。

さらに顔もペロペロ!

チュ~ッ♪

いやはや、大歓迎されてしまいましたよ。

『まだまだ舐めるよ~』

いや、もう…
顔がベトベトになるくらい舐められてしまいました。

いっぱい撫でてあげたら、ようやく満足してくださった二匹。

メイさんは、這いつくばってグテ~ッ。

撫でていたら手を上げてきたので…

そのままモフらせていただきました♪

『何やってるの?ねぇ、何やってるの?』

また手を舐めに来たオセロさん。

『もっと舐めさせてね』

今度は左手がベトベトに。
呆れるくらい舐めてきたオセロさんでございます。

そしてメイさんはお休みに。

人懐こい犬さんに大歓迎されてしまった自分なのでございました。

犬さん達の歓迎も済んだようです。
では、看板猫さんの様子を見に行ってみましょう。
と言う所で、次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



オートキャンプ場・花はなの里におじゃましております。

カフェ・ダムの店内に入ります。

細長い店内ですが、ゆったりと座れるようになっています。
本棚にはキャンプの雑誌や本、さらに猫の雑誌や本もあり、コーヒーを飲みながらのんびりするのもお勧めです。

そして真ん中には薪ストーブ。

寒くなるとストーブが焚かれ、猫達がこの周りに集まってくるそうです。
その風景も見てみたいですねぇ。

カフェの店内にいたワンちゃん。

看板犬のハッピーです。

ハッピーは、迷い犬だったワンちゃん。
近くの保育園にお腹をすかせてさまよいこみ、2ヶ月貰い手がみつからなかった為、花はなの里の子になったのです。
ハッピーの詳しいお話は、佐竹茉莉子さんが道ばた猫日記・さっちゃんとハッピーに書いておられます。
ぜひお読みください。
(ホント、いつもリンク張らせて頂いてお世話になっております)

ハッピーは猫大好きの犬ですが、人間も大好き!
撫でさせて頂きます♪

お礼に手を舐めてくれたハッピー。

犬に舐めてもらうのは久々だったので、犬の舌の柔らかさを忘れていました。
最近猫のザラザラした舌の感触ばかりだったので…
犬の舌ってこんなに柔らかだったんだ!と感動してしまった自分でございます。

撫でていたら、ゴロンと横になっちゃったハッピー。

猫とはまた違う胸の感触を楽しませて頂きました♪

店内には、猫さんも熟睡されていました。

その1の最後で、窓から見えた猫さんです。

『なぁに?寝てるのに…』

あ、起こしてしまいましたか。ごめんなさい!

『ゆっくり寝かせてよね』

すぐにお休みになっちゃったキジ白さん。
お顔を拝見できたので、これで十分です。
ゆっくりお休みください。

店内で犬と猫を見ながらくつろいでいると、食事ができました。
こちらは、なすとベーコンのパスタ(900円。ドリンクセットで1100円)

こちらは、石窯焼きピザ(900円。ドリンクセットで1100円)

どちらも野菜の味がすごく濃くて、美味しゅうございました♪
ドリンクセットにアイスコーヒー頼んだけど…ワインが欲しいなぁ。
なんて同行者の某R氏と話したりしておりました。

カフェ&ギャラリーダムさん。
お食事は他に釜飯がありますが、こちらは予約が必要です。
また行楽シーズンは、オートキャンプのチェックイン受け入れが忙しく、食事の準備に時間がかかります。
時間に余裕を持って訪問する事をお勧めします。
ま、猫さんや犬さんと遊んでいれば、待っている時間なんてあっと言う間ですけどね。

別棟にはギャラリーもあるとの事で、案内して頂きました。

今年イオン木更津朝日で開催されていたオーナーの麻里子さんの写真展「猫と暮らせば・・・」の写真が展示されています。

花はなの里で暮らしている猫さん達の記録。

いや、記録ではなく、写真にこめられた想いを堪能させていただきました。

写真を見せて頂きとてもいい気持ちになり、ギャラリーを出るとそこには…

明日に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



今回は猫の写真はありません。紹介するのは犬になります。
ご容赦くださいませ。

11月の休日。
小田急線沿いに用があったので、それなら朝のうちにちょっとハイキングに行ってこようか。
そう思い、行った場所が丹沢・大山。

まだケーブルカーが動いていない時間なので、女坂を登ります。

女坂は階段ばかりでかなりキツイ!

実は男坂の方が登りやすいという話が。
でも男坂を登ると大山寺には寄れないのです。

大山寺到着。

紅葉にはまだ早い時期。
ちょっとだけ色づいたもみじを楽しみます。

大山寺の境内を通って…
あれ?白犬さんがいらっしゃいますよ。

『遊んでくれるのか?』

『遊んでよ~』

撫でてほしそうな白さん。

いつもなら喜んで撫でるとこなのですが…

こんな張り紙が!

じゃれてるうちに噛んじゃうんでしょうね。
噛まれると大変なので、撫でるのを我慢して先に進もうとすると…

本堂の横に別の犬さんがいらっしゃいます。

猫で言ったらサビっぽい犬さん。

この子には張り紙がありません。
撫でさせて頂きましょう。

すぐにお腹出しちゃった。

気持ちよさそうにする黒さんの肉球をパチリ。

通りかかったお寺の人が
『クロ、気持ちよさそうだねぇ』
あ、やはりクロってお名前ですか。なら下の白い犬は?
『シロ(笑)』
予想通りのお名前でした。

『もっと撫でてください』

『早く撫でてくださいよー』

またしばらく撫でさせていただきました♪

ずーっと遊んでいたかったのですが、そうも行きません。
クロちゃん、また会いに来るからね。

大山寺を後にして、女坂をヒーヒーフーフー言いながら登ります。

ようやく阿夫利神社下社到着。

ケーブルカーも動き出したので、結構な人がいらっしゃいました。

ちょっともやっているけど眺めは最高!

相模湾、向こうに見えるのは三浦半島ですな。

今回は頂上まで行きません。
下りはケーブルカーで下るとしましょう。

流石に朝の下りのケーブルカーはガラガラ。
運転席横にかぶりついて、運転手さんとお話しながら下りを楽しみます♪

晴れた日とあって、下の大山ケーブル駅、こま参道付近は今から登る人で大混雑しておりました。
その人たちを尻目にガラガラのバスに乗り込む自分。
混雑を避けたいいハイキングでございました。
クロちゃんともいっぱい遊べたしね♪
ただ、猫さんにお会いできなかったのは残念。
こま参道付近には猫さんが居らっしゃらないようなので、今度大山に行く時は下の集落あたりを狙ってみようかなぁ、なんて思っておりますです。

今回は以上。
夕方更新の次回からは、別の山をハイクした時にお会いした猫さん達をご紹介していきます。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



東武伊勢崎線、足立区から墨田区へ南下していくシリーズ。
(呼び方変えたらしい)
今回は牛田駅から堀切駅へと歩きます。

牛田駅から京成線に沿って歩きガードをくぐると、堀切橋を渡る為の歩行者用の階段があります。
その階段途中から、京成線と東武線の交差部分が見られます。
01

の続きを読む »



常総線で乗り鉄をして、北水海道駅から中妻駅まで時間つぶしに歩いていた時です。

北水海道駅
01

ん?犬の尻尾が見えますよ。
02

犬が一人で散歩してます!
胴輪の跡があるから、飼い犬みたいですね。脱走してきたんでしょうか?
03

捕まると思ったのか、警戒したのか、走って行っちゃった。
04

ここまで来れば大丈夫、って感じかな?
いや、そっちに歩いていくんですけどね。
05

角まで行くと犬の姿は消えてました。
おうちに帰ったのかな?

しばらく歩くと列車の音が。

の続きを読む »



新木駅で降りてフリスビードッグ大会を見に行った、その2です。

この子は上手かったですね。
01
ジャンプも綺麗。

よ~く見て…
02

ギリギリでキャッチ!
03

ジャンプキャッチ!
04

ここで取るぞ!
05

目測誤った~っ
06

よし!バッチリ!
07
動きにカメラが付いていけませんでした…

の続きを読む »



我孫子から成田線に乗って降り立ったのは新木(あらき)駅。
01

この駅は無人駅でしたが、利用客の増加に伴って業務委託駅になったと言う駅。
駅の跨線橋のホームに降りる所に簡単な改札があり、ホーム上に切符売り場があると言う面白い構造になっています。
(みどりの窓口は無し)
02

新木駅の北口を出て、1.5キロほど離れた利根川ゆうゆう公園に向かって歩きます。
今回の目的はフリスビードッグ大会。
前からフリスビードッグなる物を見たいとは思っていたのですが、ある程度広い場所でやる為に駅から近い場所ではなかなか開かれません。
今回の大会は駅からも歩いていける場所。しかも未乗の成田支線に乗れるとあってやってきました。

参加者は車でやってきて(当然か)、テントを張って待機するんですね。
03
予備知識全く無しなので、なかなか面白い風景です。

の続きを読む »


カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。