» 湯処じんのびのブログ記事

9月の週末。
西新井の湯処じんのびさんに入浴後、看板猫さん達にご挨拶しております。

トンネルの中で待機中のノリマキちゃん。

またチョイ悪顔になってますねぇ。

『あ、ラーシャさんがお家に戻るよ』

ご挨拶に来てくださっていたラーシャさん。

エレベーターに乗って居住階に戻ります。

ラーシャさん、ありがとうございました。

『さ、まだまだ遊ぶよ!』

爪とぎに乗ったノリちゃん。

ネコジャラシにじゃれ始めます。

ジャラシを捕まえてガシガシ!

『えいえいっ!』

ノリちゃん、変な顔になっちゃってますよー。

両手を広げて…

またガシガシガシ!

爪とぎの上で遊んでいたノリちゃん。

今度はフロントに移動して…

ジャ~ンプ!

いっぱい遊んだ後は、おやつタイム。

液状おやつをいただきます。

ペロペロ舐めるノリちゃん。

顔を傾げてペロペロペロ…

一本きれいに頂いて…

『ふぅ美味しかった』

おやつの後はマッサージチェアの横でくつろぐノリちゃん。
『シンちゃんが出てきたよ』

シンちゃん、フロントに入りたいようですが…

抱っこされて若女将さんの膝へ。

とても穏やかな表情ですね。

『お前には抱っこされないからな』

近寄ったら睨まれてしまいました。

今回も風呂上がりに、のんびり猫浴をさせていただきました。
そろそろ移動するとしましょう。
じんのびさん、ありがとうございました。
いいお風呂でした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

9月の週末。
西新井の湯処じんのびさんに入浴後、看板猫さん達にご挨拶しております。

ケイちゃんがフロント前を歩いてきました。

『あっちでシンちゃんが寝てるんだよ』

教えてくださったケイちゃん。

ホントだ。シンちゃんが箱に入ってお休み中です。

(じんのびさんのご厚意で撮影させていただきました)

『ところで…喉が渇いたわねぇ』

いや、自分に言われましてもね。

女将さんにお水を用意してもらい、早速飲み始めるケイちゃん。

『写真撮られていると飲みにくんだけどねぇ』

一旦お水から離れたケイちゃんですが…

手に水をつけて舐め始めました!

チョンと手を水に付けて…

ペロペロ。

また手を付けて…

ペロペロペロ。

『うん、美味しいねぇ』

この様子を横から見ていたノリマキちゃん。

『ノリも水を飲みたいみたいね』

『さぁどうぞ』

お水の容器から離れたケイちゃん。

すぐにノリちゃんがお水を飲みに行きます。

ペチャペチャ…

お水を飲んだノリちゃん。
その後は…

『オモチャで遊ぶよ!』

『こら、オモチャ逃げるな!』

怖い顔になっちゃってるノリちゃん。
それに自分の手はオモチャじゃないですよ!

と、お決まりのセリフを言いつつ…
後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

9月の雨降る週末。
谷中の宿木カフェさんから日暮里駅に移動。
日暮里舎人ライナーに乗車し、西新井大師西駅で下車。

湯処じんのびさんに入浴です。

この日の男湯は屋上に露天風呂がある西の湯。
この露天が気持ちよくて大好きなんです!
じんのびさんは週替りで男湯と女湯が入れ替わるので、これも楽しみですねぇ。

お風呂から上がってくると…
『いらっしゃいませ』

ラーシャさんがご挨拶してくださいました。

指を出して自分もご挨拶してみますが…

あらら、ちょっと怯えちゃったかな?

でも、しっかりモデルになってくださったラーシャさん。

ありがとうございます。

『看板猫はこっちにもいるんだけど』

あっ!ケイちゃん。
こんにちは!

指を出してご挨拶しますが…
『今頃ご挨拶?』

不満そうな表情。

でも撫でさせていただくと…
『まぁ気持ちいいからいいか』

うっとりとした顔を見せてくださいました♪

あれ?今なんか足元に黒い影が見えましたよ。
『わ~い!おもちゃだ~』

ノリマキちゃんが自分の足にじゃれついていました。

『いっぱい遊ぶよ!』

手にもじゃれ付いてくるノリちゃん。
自分はおもちゃじゃないんですけどねぇ。

『こんなに遊べるおもちゃはないよ!』

いや、遊ぶのはいいですけどね。
ガシガシ噛まないでくださいな。

『つまんない』

ちょいワル顔になってマッサージチェアに移動したノリちゃん。

まん丸お目々でワクワクしながら見つめてきますが…

ここは風呂上がりのビールをいただきましょう!

火照った体に冷たいビールが染み渡ります♪

『ビール呑み終わった?』

ノリちゃんがやって来ました。
まだ呑み干してないですけどね。

『遊ばないの?』

『遊ぼうよ~』

トンネルの中で待機するノリちゃん。

では、ネコジャラシを揺らして遊びましょうか。

トンネルの中のノリちゃんを遊ばせながらビールを呑んで…
中編に続くといたしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

8月の休日。
西新井の湯処じんのびさんに入浴後、看板猫さん達と遊んでおります。

お水を飲むケイちゃん。

実はケイちゃん、手に水をつけて舐めて飲むタイプだそうですが…

『今日はやらないよ』

普通にお水を飲んでいました。

飲んだ後は毛づくろい。

ペロペロペロ…

『飲み足らないね。もうちょっと…』

またお水を飲むケイちゃん。
まるで自分たちのようなセリフですねぇ。

お水を追加してもらうケイちゃん。

また飲み始めますが…やっぱり普通に飲んでいました。

『今日はサービスしないからね』

はい。お水を飲んでいる所を撮影できただけでもありがたいです。

ノリちゃんは…
まだ遊び足りないようで、トンネルからネコジャラシを眺めています。

『えいえいっ!』

トンネルの中で転がるノリちゃん。

外に出てきて椅子からネコジャラシを狙います。

『ノリマキパ~ンチ!』

ノリちゃんのパンチ炸裂!

『捕まえたよっ!』

じゃれ続けるノリちゃんですが…

『あ、行っちゃった』

ネコジャラシが行ってしまい唖然とした表情。

遊んだ後はちょっと一休み。

お水を飲みますが…

今度は海苔巻きのオモチャにじゃれて遊び始めました。

『え~っと…今年の恵方は…』

ノリちゃん、季節が違います。

遊び続けるノリちゃん。

爪とぎの中で暴れ続けたので…

ついに破壊!

『え?これベッドじゃないの?』

壊れた爪とぎの中でくつろいじゃいました。

続いて窓際に移動したノリちゃん。

猫草を食べ始めます。

シャクシャクシャク…

『ふぅ、満足』

なかなか電池が切れないノリちゃん。
遊んでお水を飲んで猫草を食べて、ようやく落ち着いたようです。

気がつけばお風呂に入っている時間よりも風呂上りの時間の方が長くなるほど。
そろそろ移動するとしましょう。

じんのびさん、今回もありがとうございます。
良いお風呂に良い猫さん達。
ととのいました!
またお邪魔しますね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

8月の休日。
西新井の湯処じんのびさんに入浴後、看板猫さん達と遊んでおります。

窓際で一休みのノリマキちゃん。

のんびりと毛づくろいしていましたが…

『ねぇ、そのボタン押してるので遊ぼうよ』

ボタン押してるのって自分の手でおもちゃじゃないですよ!

と言いつつ手を出すと…
『わ~い♪おもちゃだ!』

手にじゃれ付いてきたノリちゃん。

『えいえいっ!』

手を引き寄せて…

ガシガシガシ!

ノリちゃん、自分お手はおもちゃじゃないんですってば!

『え?こんなに楽しいおもちゃなのに?』

おもちゃじゃありません!

『こんなにガシガシ噛んで楽しいのに?』

だから、噛まないでくださいよ~

『ちぇっ、つまんない』

トンネルに潜り込んでしまったノリちゃんですが…

『あっ!おやつだ!』

トンネルから身を乗り出したノリちゃん。

その先には液状おやつが!

液状おやつを貰うノリちゃん。

ノリちゃん、鼻に付いちゃっていますよ。

『あ、いけない!』

ぺろっと鼻を舐めるノリちゃん。

液状おやつを一本舐めきります。

ノリちゃん、もう一本あるけど…
『う~ん…満足したから止めておこうっと』

『美味しかった!』

舌なめずりしながら歩くノリちゃん。

キャットタワーの部屋に入って一休みです。

『これ気になるなぁ…あ、ケイちゃん』

ケイちゃんがパトロールから戻ってきました。

『これノリマキのネコジャラシじゃない。私はこんなので遊ばないよ』

ノリちゃん用のネコジャラシを一瞥して…

お水を飲み始めました。

写真も多くなったので、お水を飲むケイちゃんを眺めながら…
後編に続けるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

8月の休日。
のんびりお風呂に入ろうと、西新井の湯処じんのびさんにやってまいりました。

『いらっしゃいませ』

出迎えてくださったのはケイちゃん。

指を出してご挨拶しますが…

何故かイカ耳。

『お酒くさいわね。飲酒後の入浴は危険だからお断りよ!』

いや、今日はまだ呑んでいませんから!

『そうなの?なら…そっちの券売機で入浴券購入してね』

はい。
ありがとうございます。

ケイちゃんにご案内されて、まずは入浴。
この日の男湯は屋上に露天風呂がある西の湯。
西の湯の露天は開放的で広く、のんびりと寛いでしまいました♪

お風呂上がりは生ビール!

じんのびさんのジョッキはキンキンに冷やされているので、風呂上がりの体にビールが染み渡ります♪

呑みながら壁を見ると…
「2Fのにゃんどる」とケイちゃんとシンちゃんの写真が貼ってあります。

その横にはご自宅で過ごす猫さん達の写真も!

昔から動物を飼われている、じんのびさん。
現在は8匹の猫さんと暮らしているそうです。

あれ?8匹目の写真がありませんね。
『ここに居るよ!写真は無いけど』

8匹目の猫ノリマキちゃん。
写真は準備中だそうです。

お気に入りのトンネルに潜り込むノリちゃん。

さて、ノリちゃんと遊ぼうかと思っていたら…

「ラーシャです」

住居スペースからラーシャさんを連れて来てくださいました♪
お客さんにちょっとビビっちゃったラーシャさん。

抱っこされてご機嫌?

目が真ん丸になってしまっていますが…

カメラ目線でご挨拶。

こんにちは、ラーシャさん。
今回もお会いできて嬉しいです!

『ねぇ、遊ばないの?』

ノリちゃんがやってきました。

『遊ぼうよ~』

つまらなそうなノリちゃん。

では、ネコジャラシで遊びましょう!

トンネルから狙いを定めるノリちゃん。

上の穴から見上げて…

でもネコジャラシは捕まりません。

目をまん丸にして狙いを定めて…

ダッシュ!

『捕まんないなぁ』

ネコジャラシを求めて歩くノリちゃん。

『捕まえたよ!』

ネコジャラシを奪って一人で遊び始めますが…

『動かないからつまんない』

トンネルに入って一休み。

では、もっと遊びましょう!
とビール片手にネコジャラシを揺らしながら、次回に続くとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月の週末。
西新井の湯処じんのびさんに入浴後、やんちゃな看板猫ノリマキちゃんに遊んでいただいております。

トンネルに入ってネコジャラシを狙うノリちゃん。

ネコジャラシじゃなくて手を出してみると…
『キタキタ!』

『新しいおもちゃだ!』

ノリちゃん、これはおもちゃじゃないんですよ!

『おもちゃ引っ込めないでよ!』

自分の手に、じゃれる気満々なノリちゃん。

『行くぞ~っ!』

自分の手に狙いを定めて…

『えいっ!』

飛び出てきちゃいました!
慌てて手を引いて、被害がなかった事を報告しておきます。

おや?若女将(でいいのかな?娘さん)が別の猫さんを連れてきてくださいましたよ!

ビックリ顔で見つめてくる猫さん。

チンチラのラーシャさん(12歳)だそうです。

わざわざ連れてきてくださってありがとうございます!

じんのびさんには現在8匹の猫さんが暮らしているそうです。

その頃ノリちゃんは…

レーザーポインターで遊んでもらっていました。

『これよりも…』

『やっぱりネコジャラシの方が楽しいな!』

ネコジャラシに狙いをつけて…

ジャ~ンプ!

ジャンプした足の影が可愛いです♪

今度は椅子に移動してネコジャラシにじゃれるノリちゃん。

『えいえいっ!』

『こっちに来い!』

しばらく遊んでいたノリちゃん。

窓辺に移動します。
『夕立ち、あがったみたいだよ』

急にザッと降っていた雨も上がったようです。
ノリちゃん、教えてくださってありがとう。
では、そろそろ移動するとしましょう。

じんのびさん、いつもノリちゃんを連れてきてくださってありがとうございます。
またお邪魔しますね!
ほっこりした入浴&猫浴でございました♪

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月の週末。
町屋から千代田線→北千住で東武線に乗り換えて、湯処じんのびさんにやってまいりました。

まずはのんびりと入浴して、風呂上がりに休憩室に行くと…
ノリマキちゃんがトンネルで遊んでました!

トンネルからネコジャラシを狙うノリちゃん。

正面から見てみましょう。

香箱組んでくつろいじゃってますねぇ。

ネコジャラシを追いかけて一旦トンネルから出ますが…

またまたトンネルの向こうからネコジャラシを狙います。

いっぱい遊んだ後は、おやつタイム。

女将さんから液状おやつを貰うノリちゃん。

ペロペロペロ…

舌が長いですねぇ。

『もっとちょうだい!』

女将さんの手を引き寄せるノリちゃん。

おやつタイムの後は猫さんのイラストが書かれたバッグに潜り込みます。

ゴソゴソゴソ…

ノリちゃん、潜るの好きだねぇ。

一旦顔を出したノリちゃんですが…

またバッグをゴソゴソ♪

バッグを堪能した後は、キャットタワーに登って遊び始めました。

『えいえいっ!』

キャットタワーのおもちゃで遊んでいましたが…

『疲れちゃった』

急に床にドテッ。
電池が切れたかな?
そう思いつつもネコジャラシを揺らすと…

またまたトンネルに入ってネコジャラシを狙います。

まだまだ遊ぶノリちゃんのお付き合いをしながら…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

6月の週末。
西新井の湯処じんのびさんに入浴後、やんちゃな看板猫ノリマキちゃんに遊んでいただいております。

敷パットの下に潜り込んだノリちゃん。

ネコジャラシを見つめます。

『えいっ!』

ハズレ~っ!

『ノリはまだ遊んでるのかい』

呆れたように見つめるケイちゃん。

ケイちゃんは常連さんロッカーの前で一休みのようです。

指を出してご挨拶しますが…

別の場所を見ているようですねぇ。

ま、いいや。
嫌がらないから撫でさせていただきますね♪

『撫でるのはいいけど、アレに気がついた?』

え?アレ?

かわいい猫さんの展示がいっぱいありますね。

『そっちじゃないよ。その横!』

横?

あっ!ブログを紹介してくださっています!

じんのびさん、ありがとうございます。

ラックには猫の本や銭湯図解、旅先銭湯も揃っていますねぇ。

猫さんと遊べなくても本を読んでのんびりくつろげます♪

でもやっぱり…猫さんが気になります。
ノリちゃんはトンネルに入って一人遊び。

まだまだ電池が切れないノリちゃん。

あれ?大あくび?

さすがのノリちゃんも疲れたかな?
自分達は遊び疲れました。

『まだ遊びたいけど…お風呂に来て疲れちゃったらしょうがないもんね』

そうなんですよね。
ノリちゃんにいっぱい遊んでいただいたし、そろそろじんのびさんから移動するとしましょう。

じんのびさん、いつもありがとうございます。
またお邪魔しますね!
皆さんお元気で!

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 

と、じんのびさんを後にして…
東武線日比谷線と乗り継いで、やってきたのは村田屋酒店さん。

店内に入ると、看板猫はなちゃん訃報のお知らせが。

手を合わせて…

席についてハイボールをいただきます。

お腹が減りましたね。
同行者のryanさんが電車の中で食べたい食べたいと呟いていた焼きそばをいただきましょう。

肉モヤシ炒めとニラ玉もね!

村田屋酒店さんで同行者のryanさんやマスターと話していると、入ってきたお客さん。
「え?はなちゃんが!?」
コロナの影響でなかなか来店出来なかったというお客さん。
はなちゃんの訃報を知り涙ぐんでらっしゃいました。
看板猫として愛されていたんですねぇ。
はなちゃんを偲びつつもう一杯。

村田屋酒店さん、ごちそうさまでした!

ここで同行者のryanさんとはお別れ。
自分は…もういっぱい呑みに行きましょうかねぇ。
銀座線に乗って移動するとしましょう。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

6月の週末。
西新井の湯処じんのびさんに入浴後、やんちゃな看板猫ノリマキちゃんに遊んでいただいております。

椅子に乗って新たなおもちゃを見つめるノリちゃん。

そのおもちゃとは…

海苔巻!

お客さんからのプレゼントだそうです。

海苔巻のおもちゃにじゃれるノリマキちゃん。

あれ?飽きちゃった?

遊ぶのに疲れたのか、毛づくろいをしていたノリちゃんですが…

目がキラーン♪

ほらほら、ノリちゃん。海苔巻だよ~。

と、ノリちゃんを誘っていると…

『ノリは相変わらずにぎやかだねぇ』

奥からケイちゃんがのっそりと出てきました。

『ノリに関わると鬱陶しいから…』

ケイちゃん、ノリちゃんを無視してフロントの方へ行ってしまいます。

ノリちゃんは…

またまた海苔巻に夢中!

『えいえいっ!』

『やーっ!』

あ、投げ飛ばしちゃった?

と思ったら、爪に引っかかって戻ってきちゃいましたよ!

海苔巻相手に不思議なじゃれ方をするノリちゃん。

お客さんの女の子から撫でられますが…

『遊んでいるから撫でないで!』

拒否をして敷パットの中に潜り込んでしまいました。

頭かくして尻尾隠さず。
この後は…

ヤンチャなノリちゃんともう一回お付き合いくださいませ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。