湯処じんのび | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

5月の週末。
西新井・湯処じんのびさんに入浴後、看板猫さん達にご挨拶しております。

トンネルから出て、椅子の下に陣取るノリマキちゃん。
『まだ遊びたいけど…』

『お客さんがいっぱい居るから嫌だなぁ』

自分の手をオモチャにして遊んでくださったノリちゃんですが…
ビビリはまだ直っていないようです。

『どうしようかなぁ』

考えるノリちゃんを…

アップでパチリ♪

表情は結構以前に戻ってきましたね♪

『やっぱりお家に戻ろうっと』

『これに入れば戻れるんだよね』

キャリーバッグの匂いを嗅ぐノリちゃん。

『帰る前に…もうちょっと遊びたいけど…』

遊びたいですか?
では…

手を出したら、すぐにごロンとしちゃったノリちゃん。

でも、遊ばないで…

『撫でられちゃった!』

ふふふ…
撫でちゃいましたよ!

『さ、お家に戻ろうっと』

満足してくださいましたか?ノリちゃん。

『うん、またね』

キャリーバッグに入ったノリちゃん。

今度お会いする時は、もうちょっとビビりが直っているといいですね!
ノリちゃん、ちょっとだけ元に戻ってきた気がします。
またお邪魔したときにはヤンチャなノリちゃんが見られるといいなぁ。

湯処じんのびさん、ありがとうございました。
またお邪魔します。
色んな意味で…ととのいました!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

5月の週末。
西新井・湯処じんのびさんに入浴後、看板猫さん達にご挨拶しております。

お気に入りのトンネルに入ったノリちゃん。
『ノリのオモチャが来たね!』

自分の手を狙うノリちゃん。

『上かな?』

『エイッ!』

ノリちゃん、爪が全開です!

『あれ?隠れちゃった』

『あっ!いたいた!』

『今度は向こうかな?』

ビビって凶悪だった表情は無くなって、以前の表情を見せてくれるノリちゃん。

『あ、後ろに行っちゃった!』

『エイエイッ!』

『捕まえるぞ!』

ノリちゃん、爪がすごい!
出しすぎです!

トンネルの中で転がって、自分の手を狙うノリちゃん。

『ノリのオモチャ…どこ行った?』

オモチャじゃないんですけどねぇ。
まぁ夢中になってくれるのならいいか。

『ここにいた!』

『あれ?また消えたよ』

『上だっ!』

『エイっ!』

ガブッ!

ノリちゃん、噛まないで~っ!
痛いけど…遊んでくれて嬉しいです!
でもね…
噛まないで!
と、ノリちゃんにお願いしながら…
次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

5月の週末。
西新井・湯処じんのびさんに入浴後、看板猫さん達にご挨拶しております。

昨年4月に虹の橋を渡ったシンタロウさんに手を合わせます。

ご主人が座る椅子の横でくつろぐケイちゃん。

そしてノリマキちゃん。

『おうちに帰りたいんだけど…』

テレビ取材の影響で人見知りのビビリになってしまったノリちゃん。
あかなか以前のように遊んでくれません。

『いらっしゃいませ。今週の女湯はこちらです』

ケイちゃんはお客さんをご案内。

『ノリマキもちょっとは仕事しなさいよ』

呆れた感じのケイちゃん。

『これに入ればお家に戻れるかな?』

キャリーバッグを確認するノリちゃん。

でも…相変わらず椅子の下から出てきません。

ノリちゃん、君がいつも遊んでいたオモチャ…じゃなくて、自分の手だよ!
手をヒラヒラさせてみますが…

ノリちゃん、凶悪な表情になっちゃいました!

『そんなの知らない!』

ノリちゃんパンチ!

『お酒臭い手を近づけないで!』

シャーッと威嚇されてしまいました。

またまた右パンチ。

続いて左パンチ!

『お酒臭い手を近づけないでって…』

「言ってるでしょ!』

またまたシャーッと威嚇して…

パンチの連発です!

『あれ?でもこのお酒臭い手は…』

『前にもいっぱい噛んだり爪を立てた記憶が…』

そうですよ。
以前はいっぱいこの手で遊んだじゃないですか!

『そっか、ノリのオモチャだ!』

ビビり具合がちょっと収まってきたノリちゃん。
さて、ノリのオモチャこと自分の手と遊んでくださるのでしょうか?
と…前回と同じ引きで、次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

5月の週末。
ひと風呂浴びにやってきたのは西新井。
湯処じんのびさんに入浴です。

『いらっしゃいませ』

ご挨拶してくださったのはケイちゃん。

『さ、ゆっくりお風呂に入っていってね』

『今日は西の湯が男湯だからね!』

ご案内してくださったケイちゃん。

この日の男湯は屋上露天風呂がある方。
屋上露天風呂はちょっと温めで、浸かっているとウトウトしちゃう気持ち良さなんですよねぇ。

のんびり入浴した後は、キンキンに冷えたジョッキに注がれた生ビール!

火照った体にビールが染み渡ります♪

あっ!女将さんがノリマキちゃんを連れてきてくださいましたよ!

閉店後は店内を走り回って遊んでいるというノリちゃんですが…
まだテレビ取材の影響が抜けないようでして。
ビビリ具合は相変わらずだそうです。

『人がいっぱいいるよ~』

椅子の下に隠れてしまったノリちゃん。

『ノリマキはすっかり変わっちゃったね』

ノリちゃんを見つめるケイちゃん。

『今はお店はいいからさぁ』

ノリちゃん、エレベーターの前に移動しました。

『もうお家に帰ろうよ!』

エレベーターに乗ろうとするノリちゃん。

『ねぇ…お店にいないとダメ?』

以前のヤンチャっぷりはすっかり影を潜めています。

『帰れないなら…』

『隠れてようっと』

また椅子の下に隠れてしまったノリちゃん。

そんなノリちゃんを撫でてみます。

撫で撫で…モフモフ…

『あれ?この感触…なんか…』

なにか思い出しました?

『ノリのオモチャだ!』

トンネルに潜り込み、ちょっと表情が戻ったノリちゃん。
さて、ビビりながらも遊んでくれるのでしょうか?
と思いつつ…
次回に続きます。

 

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

2月の祝日。
西新井・湯処じんのびさんに入浴後、看板猫さん達にご挨拶しております。

ドラマの収録で丸一日知らない人達に囲まれて、すっかりビビりになってしまったノリちゃん。
入り口の影に隠れてしまいました。

『あのくらいの撮影でビビっちゃうなんて…』

『ノリマキも、まだまだ看板猫の修行が足りないね』

看板猫として貫禄ありありのケイちゃん。

ノリちゃんはトンネルに籠もって見つめています。

ノリちゃん、おもちゃだよ!
手をヒラヒラすると…
『ノリのおもちゃ?』

トンネルから出てきたノリちゃん。

『ノリのおもちゃ!?』

そうそう!ノリちゃんがいつも掴んでガシガシしてたおもちゃですよ!

『そんなの知らない』

またトンネルに戻ってしまいました。
目もまん丸のままだし、やっぱりビビっちゃっているみたいです。

『もう帰るよ!』

エレベーターに移動したノリちゃんですが…
この日は点検中で乗る事ができません。

「じゃぁ戻ろうか」
キャリーに入れられたノリちゃん。

 

窓からノリちゃんをパチリ。

『また何かの取材?もういいよ~』

イカ耳にもならないのはビビりすぎているからでしょうか。

早くヤンチャなノリちゃんに戻ってくださいね!

『ノリが居なくてもケイちゃんが居るからね』

看板猫としての貫禄を見せるケイちゃん。

『あ、いらっしゃいませ』

フロントの前でお客様をお迎えする熱心さ!

『でも疲れたから一休みするわ』

椅子の下に入って一休みのようです。

ノリちゃんも居住スペースに戻って行ったし…
自分も帰るとしましょう。

じんのびさん、ありがとうございました。
いいお風呂でした!
ノリちゃん、次回はおもちゃ(自分の手)と遊んでね!

ちなみにエレベーター、現在は使用できるようです。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

2月の祝日。
お風呂に入りにやってきたのは西新井・湯処じんのびさんです。

猫の日にBSテレ東で放送された「かんばん猫
その中で湯処じんのびさんも紹介されたんですよね!

『いらっしゃいませ』

ケイちゃん!ドラマ見ましたよ!

指でご挨拶しますが…
『なに?これ』

匂いを嗅ぐ気もないようですねぇ。

『取材は慣れてるから、テレビに出たくらいなんでも無いわ』

さすが長年看板猫を務めるケイちゃん。
テレビドラマなんてなんでも無いようですね。

『何浮かれてるの?』

いや、ケイちゃんにお会いできて嬉しいなぁって。

『じんのびに来るといつも会っているでしょ』

クールですねぇ。

『それよりもお風呂に入りに来たんでしょ』

はい、そうです。

『今日の男湯はこっち側だから。ごゆっくりどうぞ』

はい、ではお風呂いただきますね。

この日の男湯は階上露天風呂側。
広い露天風呂にのんびりと浸かり…
気持ちよかったぁ、の風呂上がり。

『いらっしゃいませ!』

ケイちゃんがまだお客さんをお迎えしていました。

『さ、お仕事も一休みしましょうか』

椅子の下で一休みするケイちゃん。

自分は風呂上りのビールをいただきます♪

じんのびさんの生ビールは、キンキンに冷やしたジョッキに注いでくれるので風呂上がりの体に染み渡るんですよね♪

あっ!女将さんが特別にノリマキちゃんを連れてきてくださいました!
ノリちゃん、こんにちは!
『…』

あれ?
いつもなら『ノリのおもちゃが来た!』って飛びついてくるのに。

こたつの中に隠れたノリちゃん。

『大丈夫かな?』

恐る恐る顔を出します。

トンネルに移動したノリちゃん。
さ、いつものように遊ぼうか!
『え?怖いなぁ…』

目をまん丸にして腰が引けるノリちゃん。
ドラマの収録で丸一日知らない人とカメラに囲まれて、すっかりビビり猫さんになってしまったそうです。
え?あの元気でヤンチャなノリちゃんが?
以外に思いつつ、なんとかノリちゃんと遊ぼうと手を近づけながら…
次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月の休日。
西新井・湯処じんのびさんに入浴後、看板猫さん達にご挨拶しております。

トンネルから顔を出して自分の手を見つめるノリちゃん。

『おもちゃがどっか行っちゃった』

トンネルに戻って毛づくろいです。

『上から音がするんだけどなぁ』

上を見つめますがトンネルの中からでは自分の手は捕まりません。

『ま、いいか』

は?

トンネルから出てきたノリちゃん。

もう遊ばなくていいんですか?

『うん、ノリのおもちゃには飽きちゃった』

え?飽きないでくださいよ。

『次はね、草食べるの』

猫草に移動して食べ始めたノリちゃん。

シャクシャクシャク…

顔を横にしてシャクシャクシャク…

あ~ん…

ペロッ♪

いっぱい食べていますねぇ。

『まだまだ食べるよ!』

シャクシャクといっぱい猫草を食べたノリちゃん。

『遊びも草も満足したよ!』

うん、満足そうな表情ですね。

『でも…もうちょっと食べようっと』

猫草を食べた後、窓際でくつろいでいたノリちゃんですが…

『もう帰るよ~。エレベーター開けて!』

自らエレベーターへ。
女将さんに連れられて居住区に移動していってしまいました。
いっぱい遊んで満足してくださったようですね。
自分も満足です!

さて、湯処じんのびさんのオリジナルハンドタオルを購入して帰るとしましょう。
久しぶりの湯処じんのびさんでしたが、のんびりとお風呂に浸かって看板猫さん達に相手してもらい、体も心も温まりました。
じんのびさん、ありがとうございました!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月の休日。
西新井・湯処じんのびさんに入浴後、看板猫さん達にご挨拶しております。

『ノリのおもちゃで遊ぶよ!』

自分の手を狙うノリマキちゃん。

『こっちだね?』

ひげをビンビンにして自分の手を見つめ続けます。

『この爪で捕まえるからね!』

爪の準備をするノリちゃん。

『さぁ来なさい!』

では、行きますか。

『来た来た!』

『えいっ!』

おっと、そう簡単に当たるものではありません。

『おかしいなぁ』

椅子に寝転がったままじゃ捕まりませんよ~

『じゃぁ今度はこっち!』

トンネルに潜り込んだノリちゃん。

上からガサガサさせてみましょう。

自分の手の影に狙いを定めるノリちゃんですが…

『えいっ!』

トンネルの中からじゃ捕まりませんよ~。

『なんで捕まらないんだろう?』

不思議そうにするノリちゃん。

またまた狙いを定めて…

『ここだね!』

トンネルの真ん中から顔を出しました!

『ノリのおもちゃ、あんな所にあった!』

トンネルから顔を出して自分の手を見つめるノリちゃん。

さて、自分の手はまたおもちゃとして遊ばれるのでしょうか?
続きは次回の完結編で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月の休日。
西新井・湯処じんのびさんに入浴後、看板猫さん達にご挨拶しております。

『こちらは今日は女湯ですよ』

お客様を案内するケイちゃん。
じんのびさんの浴室は男湯と女湯が週替りで入れ替わるのです。

ノリマキちゃんはマッサージチェアの横でおすまし顔。

『ノリもお仕事しなさいよ』
『お仕事ってなぁに?』

ノリちゃん、看板猫としてはまだまだですぇ。

『あ、いらっしゃいませ』

お客さんを迎えるケイちゃん。

『男湯のサウナは人数制限中なので…』

『そちらに座って待っていてくださいな』

じんのびさんはご近所の方々に人気の銭湯。
お客さんが集中すると入場制限も行われるそうです。

『いらっしゃいませ』

次々と来るお客さんを迎えるケイちゃん。

『お仕事ってあんな風にするんだ』

偉そうに椅子に乗ってケイちゃんの仕事ぶりを見つめるノリちゃん。

ノリちゃんもお仕事できるようにならなくちゃね。
撫で撫で。

『あ…これ気持ちいい!』

口を半開きにして撫でられるノリちゃんですが…

キラーン!

目が光りました。

『遊んだほうが楽しいよね!』

あぁ…てにじゃれついてきてしまいました。

ノリちゃん、爪が出てる!

慌てて手を引く自分。

『おもちゃがどっか行っちゃった』

一旦床に降りたノリちゃんですが…

また椅子に乗ります。

そして毛づくろい。

『ノリのおもちゃはどこに行ったんだろう?』

もしかして探しているのは自分の手ですか?

『ここにあった!』

『えいっ!』

ノリちゃん、爪~っ!
と叫んだところで次回に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月の休日。
ひと風呂浴びにやってきたのは西新井・湯処じんのびさん。

緊急事態宣言中はご無沙汰してしまい、久々の訪問になってしまいました。

『いらっしゃいませ』

出迎えてくださったのはケイちゃん。

『あれ?久しぶりに見る顔ね』

ご無沙汰してしまってすみません。

『まぁいいわ。ごゆっくりどうぞ』

はい、ありがとうございます。

まずはお風呂に入って体も心もリラックス。
ホカホカになった体で再びケイちゃんにご挨拶します。
『気持ちよかった?』

はい、のんびり浸かってきましたよ。

『あ…にぎやかなのが来たわよ』

え?もしかして…

『ノリのおもちゃが来たんだって?』

走ってくるノリマキちゃん。
あまりのスピードにブレてしまいました。

『わ~い!久しぶりのおもちゃだ!』

自分の手にじゃれ付いてくるノリちゃん。

この手はね、おもちゃじゃないんですよ!
まずは撫で撫で。

『あ…撫でられるのも気持ちいい…』

そうでしょ?
遊ぶだけじゃないんですよ、この手は。

『ケイちゃんも撫でてもらったら?』
『私はいいんだよ』

『気持ちいいのになぁ』

うんうん、そうだよねぇ。

撫で撫で撫で…
『でも…』

え?

『やっぱり遊ぶ~っ!』

自分の手にしがみついて蹴り蹴りしてきたノリちゃん。

『ヤンチャぶりは相変わらずなんだよねぇ』

冷ややかな目で見つめるケイちゃん。

ノリちゃん、ちょっと抱っこして記念写真を撮りましょうね。
『記念写真?』

『それよりもっと遊ぼうよ!』

自分の手をガシガシ噛んで蹴り蹴りしてくるノリちゃん。

相変わらずのノリちゃんとの再開にホッとしながら…
次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。