» 東京(西の方)のブログ記事


朝の飲食店街。
とあるお店から猫さんが出てきました。

『あんた、そこに居ると邪魔なんだけど』

あ…すみません。

左耳カットのシャムさん。
店を出てご近所をパトロールのようです。

自転車置き場にやって来ました。

『なに?まだ写真撮ってるの?』

はい、お会いできたのが嬉しくて…

『しょうがないなぁ』

座ったシャムさん。

『ほら、モデルになってあげるよ』

すましたお顔をパチリ♪

『いい写真撮れたでしょ?』

いい写真かどうかはわかりませんが、モデルになってくださって満足です。
ありがとうございました。

辺りを一周りして、戻ってくると…

今度は白黒さんと一緒に座っていました。

『また来たのかい?』

はい、また写真を撮らせてくださいな。

『もうサービスはしないよ。夜に呑みに来な!』

そっぽ向かれてしまいました。
白黒さんも…

『やだね』

『呑みに来たらサービスしてやるよ』

お店の奥からもツッコミの声が聞こえたのでございます。

こちらのお店、看板猫さんがいらっしゃるお店として知っていたのですがまだ未訪問でして…
なんとか都合をつけて呑みに来なくては!
そう思いながら猫さんに挨拶してお別れしたのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある路地を歩いていると、塀の向こうに三毛さんの姿が見えました。

向こう側に台があって乗っているのでしょうか?

通行人を見つめる三毛さん。

ご挨拶してみましょう。
おはようございます。

『あら、おはよう』

『向こうにも居るから挨拶したら?』

え?向こう?

軒の下に別の猫さんがいらっしゃいます。

グレ白さんですね。

グレ白さん、おはようございます。

『・・・・・・・』

寝起きでボーッとしている感じですねぇ。

改めて三毛さんに指を出してご挨拶してみますが…
『なにそれ?』

『このおっさん、ちょっと怪しいわね』

避けられてしまいました。

『こうやって不審なニンゲンがいないか私達が見張っているのよね』

『あ…そうだったね』

相変わらずボーッとしていたグレ白さん。

不審者と間違えかねないニンゲンは、さっさと立ち去った方が良さそうですね。
三毛さん見張りと観察、頑張ってくださいませ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある街を散歩中。
猫さんの姿を発見!

薄いサビ猫さんのようです。

近寄ってみましょう。

『おや?誰か来たわね』

サビさん、こんにちは!
『はい、こんにちは』

近寄っても逃げないサビさん。

指を出してご挨拶。

『お酒臭いけど…猫好きの指だね』

猫好きの合格を頂いたようなので…

撫でさせていただきます♪

撫でていると、ゴロ~ンとしちゃったサビさん。

『あれ?モフらないの?』

いいんですか?
では遠慮なく…

モフモフモフ♪

ちょっとカメラを持ち替えますね。

その間毛繕いをするサビさん。

右手にカメラをしっかり持って…

また撫でさせていただきますね!

『え?撫でるのかい?』

はい!

撫で撫で撫で…

さらにモフモフモフ♪

気持ちよさそうにしてくださったサビさん。

『喉は優しくね。そうそう』

『耳も撫でて…そうそう』

『気持ちいい撫で方するわねぇ』

うっとりしてくださったサビさん。
撫でさせてくださってありがとうございました!

『あちこちで看板猫のお仕事もしてるから、また会いに来てね』

サビさんのお名前はヒラちゃん。
街猫としてご近所の方々に愛され、近くのギャラリーやお店の看板猫のお仕事をしている時もあるとか。
ヒラちゃん、次はお仕事している時におあいしたいですね。
またね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある猫寺。
一旦帰りかけましたが、ハチワレさんにくっついて再訪問しております。

ハチワレさんは入口近くに座っていますね。

おや?キジさんが受付から覗いていますよ。

『ご飯はまだかな?』『まだみたいね』

『んじゃ、あっちで待とうか』

移動するハチワレさん。
尻尾の先に白い輪っかがあるんですね。

本堂前の橋に座って待機のようです。

『まだかなぁ?』

『暇つぶしに、あのオッサンの相手でもしようかな』

自分を見つめていたハチワレさん。

尻尾を立てて来てくださったので、指を出してみますが…

指をスルーしてしゃがみこんでしまいました。

これは撫でていいんですよね?

撫でますよ~

大丈夫なようです。

喉を撫で撫で。

『なかなか気持ちのいい撫で方するね』

はい、多くの猫さんに気に入っていただけているようです。

『うん、気持ちいいよ』

目を細めてくださったハチワレさん。

『たまらんねぇ』

顎を擦り付けて、まったり撫でられるハチワレさん。

『お?受付が開いたかな?』

受付を見つめるハチワレさん。

『まだですか?』

受付ではキジさんがまた覗き込んでいます。

『そろそろ時間なのになぁ』

『まだだった?』『うん、ちょっと忙しいみたい』

『んじゃ、もう少し待つよ。撫でてくれてありがとな』

こちらこそ撫でさせてくださってありがとうございました。
猫さん達、早くご飯が出てくるといいですね。

動物供養され、里親会も開かれる猫寺で暮らす猫さん達。
お元気でお過ごしくださいね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある猫寺。
数匹の猫さん達が暮らしているのですが…
いらっしゃいました!

本堂前の猫ハウスで黒白さんがお休み中です。

耳は反応していますが、こちらを向いてはくれませんねぇ。

本堂横には白黒さんがいらっしゃいます。

丸太の上に乗ってお休み中。

角度を変えて見てみましょう。

『角度変えたって相手してあげないよ』

動かない白黒さん。

その近くにはキジさんがいらっしゃいました。

日差しを浴びて、のんびりと毛繕いしていますね。

『なんか用なの?』

写真のモデルになってくださいな。

『くつろいでいる時間だから嫌だよ』

毛繕いに熱中して相手してくださらないキジさん。

ご飯の器がきれいに片付けられています。

きちんとお世話されているのがわかりますね。

箱の中の黒白さんも、ぐっすりお休み。

猫さんの姿を見られただけでも良しとしましょう。

動物供養塔にお参りして…

猫寺を後にするとしましょう。
猫さん達、また来ますからその時も元気な姿見せてくださいね。

と猫寺から歩きだすと…

ハチワレさんが歩いてきました。

スタスタ歩いてくるハチワレさん。

指を出して挨拶…
あれ?

自分の指をスルッと避けて…

猫寺へ一直線。

どうやらご近所パトロールをしてきたようです。

ハチワレさんにくっついて、再度猫寺に戻ってきました。
さて、ハチワレさんは相手してくださるのでしょうか?
続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



いろいろ多忙(仕事に散歩に)でして…
今日と明日は数名の簡単更新でご勘弁ください。

とある暗渠の脇。
猫さんの姿を発見しました。

『え?』

『なんでここに居るってわかったの?』

それはね、暗渠を歩く時は特に猫レーダーを反応させているからですよ。

『暗渠を歩くニンゲン…凄い物を持ってるんだなぁ』

ビックリしたキジ白さん。
柵の向こうに姿を消したのでございます。

ホントに簡単更新ですみません。
明日もこんな感じになるかと。
ご了承くださいませ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある街を猫散歩中。
駐車場の奥の塀に黒い物を見かけました。

近寄ってみましょう。

首輪をした黒白猫さんが何かしていますね。

『か~っ!美味~っ!』

どうやらお食事中のようです。

『ん?あんたにはやらないよ』

回り込んで近くで見てみましょう。

なるほど。
猫マンションの屋上がお食事場所なんですね。

『モグモグ…』

『食事の邪魔するなよ!』

お食事を続ける黒白さん。

邪魔しては悪いので、ちょっと辺りを歩いてくるとしましょう。

と、歩き出すと…

キジさんがいらっしゃいましたよ!

足を伸ばしてくつろぐキジさん。

『あ、誰か来ちゃった』

『せっかく涼しい所に居たのになぁ』

立ち上がったキジさん。

門に向かって行き…

にゅるん。

門をくぐって向こうに行ってしまいました。

さて、黒白さんは?と戻ってみると…

お食事を終えて塀の上でくつろいでいます。

『美味い飯だったよ』

振り返った黒白さん。
あれ?首輪に付いているの、迷子札だと思ったら…

『元気ハツラツ!』

オロナミンCのキャップでした!
小さな巨人、これからもお元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある公園。
ベンチの後ろに黒白さんがいらっしゃいました。

ガリガリガリ…

爪研ぎをしているようです。

『ここは爪研ぎにはいいけど、ちょっと寒いな』

黒白さん、日向に移動します。

あ、ちょっと待って下さいな。

『え?呼んだ?』

はい、写真のモデルになってくださいな。

『モデル?』

はい、ちょっとだけポーズを。

『ゆっくり日向ぼっこしようと思ったのに…』

と言いながらもポーズを取ってくれた黒白さん。

『で…報酬は?』

報酬は…出ません!

『ケッ!』

『無駄な時間を取られちゃった』

柵をくぐって向こうに行ってしまった黒白さん。

回り込んで追いかけてみると…
地面を掘っています。

用を足した後でしょうか?

『あ、追いかけてきた』

『邪魔されないように向こうで日向ぼっこしようっと』

黒白さん、ゆっくりと歩いて姿を消したのでございました。

黒白さんが消えてしまったので歩き出すと…
今度はキジ白さんとお会いしました。
『ぼ~~~~~』

気持ち良さそうに日向ぼっこ中のようです。

今度は邪魔しないように、そっと立ち去る自分でございました。

その近く。
今度はサビ猫さんの姿を発見!

こちらはパトロール中でしょうか?

『おや?見かけない人が来たぞ』

『ちょっと様子を見てやろう』

自分をジッと見つめるサビさん。

『匂いも確認…』

鼻をヒクヒクさせています。
もしかして…

『このおっさん、酒臭いぞ~~~~っ!』

サビさん、走って逃げて行ってしまったのでございました。
ガックリ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある街。
キジ白さんの姿を見かけました。

『次はあっちをチェックだ』

パトロール中のようです。

『おや?見かけない人が居るな』

『ちょっと確認しに行ってみよう』

『う~ん…お酒の匂いがプンプンするぞ』

『これは近寄らないほうが良さそうだ』

自分を避けて歩いていってしまったキジ白さん。

『この家は…異常なし!』

ねぇねぇ猫さん。

『なんだ?酒臭いおっさん』

いや、今日はまだ呑んでいないから酒臭くないはずですが…

『昨日遅くまで呑んだんじゃないのか?匂うぞ』

そうかなぁ?ちょっと確認してくださいよ。

指を出すと…
『くんくん…』

『やっぱ酒臭っ!』

うわっ!凄い表情!

『パトロールの邪魔しないでくれよな』

歩いていってしまったキジ白さん。

『さて、次は…』

『あっちのお宅でご飯を頂くとするか』

通りを渡って、とあるお宅へと消えていったのでございました。

写真を整理していた時は別のネタを思い浮かべていたはずなんですが…
いざ書いてみたら、やっぱり酒ネタになってしまったのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



外猫さんのお世話をしているという、とあるお寺に行ってまいりました。

到着すると、早速本堂の前に白黒さんを発見!

『おや?参拝客かい?』

まぁ参拝と言えば参拝ですが…

『ゆっくりお参りしていきな。わたしゃあっちに行っているから』

まずはお参りした後、移動した白黒さんに付いて行ってみます。

お水が入った鉢の側に移動した白黒さん。

お水を飲み始めました。

本堂の横に綺麗なお水が用意してあるのに…

なんで猫さん達は、溜まったお水を飲むのでしょうねぇ。

『ふぅ、美味しかった』

お水を飲み終わった白黒さん。

日向に移動して、ひなたぼっこ開始。

『のんびりさせてくれよ。他にも猫が居るから探してみな』

そうですか。他にもいらっしゃるのですね。
探してみると…

木の間で日向ぼっこして眠る別の白黒さんを発見!

でも遠いので近寄れず。

本堂の横のダンボールを覗いてみると…

猫さんが丸まって寝ていますねぇ。

ニャンモナイトになっています。

『パシャパシャうるさ~い!』

シャッター音で起こしてしまったようです。

ごめんなさいね。
と、指を出してご挨拶。

そのまま撫でると…

また寝ちゃった箱の中の猫さん。

お休みの邪魔をしちゃ悪いので、立ち去るとしましょう。

『他の猫にも会えたかい?また来るといいよ』

最初にお会いした白黒さんがお見送りしてくださいました。

ペットの葬儀も行われるこのお寺。
猫さんの譲渡会も定期的に行われているそうです。
お寺は地域の交流場。
猫さんにも優しいお寺がある地域は、人も暮らしやすそうですね。

お寺さん、猫さん達、ありがとうございました!
お元気で過ごしてくださいね。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。