» 猫の広場のブログ記事


3月の休日。
猫の広場に遊びに来ております。

まったりと過ごすミッキーさんと捨て千代母さん。

またまたミッキーさんに指を出してご挨拶。

スリッとしてくださったので、喉を撫で撫で♪

『何やってるの?』

植え込みからまろくんがやってきました。

頭をごっつんする、まろくん。

『さて…』

さて、どうしましょうかねぇ?

『もっと撫でるに決まってるでしょ!』

あ、そうですか。
やっぱりそうですよね。

ゴロンとしちゃったまろくんを…

またまたまたまた撫で撫で撫で♪

しかしまぁ…
まろくんはホントに気持ちよさそうな顔をしてくださいますねぇ。

『今度は首筋ね。そうそう』

でも…注文も多いですねぇ。

『撫でるの好きなくせに何言ってんの』

ま、そうですね。
猫さんを撫でて気持ち良さそうにしてくださると心が和みますから。

『んじゃ、もっと撫でてね』

はいはい。
次は喉を撫で撫で♪

『ふぅ、ありがとう。気持ちよかったよ』

『いっぱい撫でてもらったよ!』

捨て千代母さんに報告に行ったまろくん。
自分も大満足でございます。
まろくん、ミッキーさん、捨て千代母さん、ありがとね。
また来月お会いしましょう!
お元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



3月の休日。
猫の広場に遊びに来ております。

転がるまろくんをモフモフモフ♪

気持ちよくてたまんない感じのまろくん。
『もっとだよ!』

はいはい、モフモフモフ♪

続いて喉を撫で撫で♪

自分の手を枕にして寝そうになっちゃったので…

そっと手を引いて立ち上がります。

ぐて~っとした感じのまろくん。

横を見ると、ミッキーさんも伸びていますねぇ。

日差しを浴びて気持ち良さそうにお昼寝するミッキーさん。

喉を撫でさせていただきます。

撫で撫で撫で…

そのままお腹をモフモフ♪

あ、気持ちよくてベロが出ちゃっていますねぇ。

『もっと撫でて!』

自分の手をガシッと掴まれてしまいました。

掴まれるのはいいのですが…
ミッキーさん、爪が痛いです。
『あ、ごめんね』

手を離してくださったミッキーさん。

座ってモデルになってくださるようです。

正面からパチリ♪

『ミッキーもいい男だからインスタ映えするよねぇ』

その様子をみつめる捨て千代母さん。

まろくんは…

植え込みで何やらゴソゴソしていますねぇ。

そんな猫の広場の皆さんを眺めながら…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



今日から早くも4月。
新年度の始まりも、猫の広場からスタートです。

3月の休日、桜まつりのぼんぼりが吊るされた猫の広場にやってまいりました。

桜の開花はまだですが、春になったって気分の猫の広場。

木の鉢からも猫さんが生え始める季節です。

って、まろくん?

『あ、ろっちさん!』

駆け寄ってきたまろくんを撫で撫で。

捨てちよ母さんも姿を見せてくださいました。

奥にはミッキーさんもいらっしゃいますね。

ミッキーさん、お久しぶりです。

指を出してご挨拶して…

撫でさせていただきます♪

おやおや、いつの間にかまろくんが横に来ていますね。

『ミッキーさんよりもボクを撫でてよ!』

体を横にするまろくん。

ではでは…モフモフモフ!

『気持ちいいですよ~~~~っ!』

ご満悦のまろくん。

そのまま手を頭にやって…
『UFO!』

あ、カップ焼きそば?
終わってしまった朝ドラではそこまで描かれなかったけどね。

『朝ドラ?そんなの知らない』

モフられながらゴロンゴロン転がるまろくん。

また体が開いちゃった。

気持ちよさそうにモフられるままですねぇ。

体もこんなに伸びています。

『気持ちいいんだからしょうがないでしょ』

『まろはホントにモフられるの好きだねぇ』

捨て千代母さんにモフモフを見られながら…
猫の広場、中編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



2月の休日。
猫の広場に遊びに来ています。

葉っぱの匂いを嗅ぐ、まろくん。

何がいいのかわかりませんが、うっとりしちゃっていますねぇ。

『今度は反対側の葉っぱチェックしてるよ』

伸びをしながら、まろくんを見つめる捨て千代母さん。

まろくん、今度はベンチの反対側の葉っぱチェック中です。

おや?いつのまにかスミレさんが来ていました。

指を出してご挨拶すると、スリスリしてくださったスミレさん。

そのまま撫でさせていただきます♪

撫で撫で撫で…

スミレさんもお元気そうで何よりです。

この様子をベンチに座って見つめるまろくん。

起き上がり小法師みたいな体型…

その起き上がり小法師を撫で撫で♪

『ん?あれは?』

起き上がり小法師がキリリとした目で見つめる先には…

木の枝が。

枝にスリスリする起き上がり小法師。
自分の手よりも枝の方がいいんですね。

『で…起き上がり小法師って何?』

いや、それはね…
検索してみてくださいな。

とごまかしながら撫で撫でして…

猫の広場を後にするとしましょう。

今回はスミレさんにもお会いできたし満足!

広場の猫さん達、また来月お会いしましょう。
お元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



2月の休日。
ふらりとやってきたのは猫の広場。

まろくんと捨て千代母さんが桜の木の根本にいらっしゃいます。

まろくん、この場所がお気に入りだねぇ。

『あ…ろっちさん、いらっしゃい』

ご挨拶してくださいましたが、眠そうなまろくん。

早速撫でさせていただきますが…

『うう~ん…眠い~』

顔を隠してお休みになってしまいました。
お休み中に邪魔するといけませんね。
手を引くと…

『あれ?やめちゃうの?』

顔を上げたまろくん。

『もっと撫でてよ~』

撫でられるのはいいみたいですね。

では、撫で撫で撫で…

すぐゴロ~ンとしちゃったので…

モフモフモフ♪

『気持ちいいですねぇ』

そのまま寝ちゃいそうな、まろくんだったのですが…

『用事思い出した!』

急に広場の角に移動。
どうしたのかな?

地面をホジホジ。

これはもしかして…

『こんなとこ写真に撮らないでよ』

ゴメンナサイね。
まろくんから離れて広場を見回すと…

おや?空き地の向こうの路地にハチワレさんがらっしゃいますよ。

顔の大きなハチワレさん。

『あんたの相手はしてあげないからね』

ペロッと舌を出した後、移動して行ってしまいました。

『ふぅ、終わった終わった』

まろくんの用事も終わったようですね。

『うん、撫でて~っ!』

駆け寄ってきたまろくんを撫でさせていただいて…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



1月の穏やかな休日。
猫の広場に遊びに来ています。

裏の駐車場でゴロ~ンとしちゃった乃王さん。
『早く撫でなさ~い!』

は…はい!

モフモフモフ♪

『うんうん、気持ちいいねぇ』

何故かイカ耳になりながらモフられる乃王さん。

『よし、次は…』

うんうん、次は?

『あっちのお姉さんに撫でてもらおうっと』

あらら、乃王さんとコタくん。
常連のお姉さんの方に行ってしまいました。

では広場に戻りましょうか。
『ろっちさん、どこに行ってたの?』

まろくん、乃王さんにご挨拶してきたんですよ。

『乃王よりもボクを撫でてよ!』

はいはい、撫で…
あれ?

撫でてよと言いつつ、桜の木の根本でくつろぎ始めたまろくん。

まぁいいや。
撫でさせていただきましょう。

撫で撫で撫で…

横を見ると、捨て千代母さんが気持ち良さそうに日向ぼっこ。

まろくんもモフられて気持ち良さそう。

『このまま寝ちゃいそうですねぇ』

『ぐぅ…』

あらら、気持ち良さそうに寝ちゃいました。

では、鳥居の横で狛猫しているスミレさんにご挨拶して…

スミレさん、お元気でね。

猫の広場を後にするとしましょう。

今回はいろんな猫さん達とお会いできました。

猫の広場の皆さん、ありがとね。
また来月お会いしましょう!
お元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



1月の穏やかな休日。
猫の広場に遊びに来ています。

裏側の駐車場でくつろぐコタロウさん(キジ白)と乃王さん(黒)

コタロウさんはリラックスモードですねぇ。

乃王さんにご挨拶してみましょう。

久しぶりですが…覚えていますか?

『まろの匂いとお酒の匂いがする…』

お酒の匂いは置いておいて…まろくんにさっき舐めてもらいましたからね。

『まろが舐めるなら悪い人じゃないね』

立ち上がってご挨拶してくださった乃王さん。

喉を撫でさせていただきます。

『いやぁ気持ちいい撫で方だったね』『そなの?』

『うん、転がりたくなるくらい気持ちよかったよ』

『ボクはお酒臭いの嫌いだから撫でられたくないんだよね』
コタロウくん、そうだったのですね。

ゴロンと転がる乃王さん。

『ほら、撫でてもいいんだぞ』

そうですか?

では…改めて指を出すと、指にスリスリ♪

『ねぇ、お酒臭くなかった?』『大丈夫だよ。まろの匂いがするよ』

コタロウくんも来てくれないかなぁ?と思ったのですが…

お二人はシンクロして横座り。

コタロウくんはおっさん座りになっちゃった。

『コタはいいから、もっと撫でてくださいな』

擦り寄ってきた乃王さんを撫で撫で撫で♪

『気持ちいいですねぇ』

いいお顔してくださいました♪

『さて、次はですね』

はい、次は?

『こうです!』

あらら?その体勢は?

と、乃王さんが地面に横になった所で…
次回に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



1月の穏やかな休日。
猫の広場に遊びに来ています。

気持ち良さそうに撫でられる、まろくん。

『気持ちいいですねぇ』

ヒゲが複雑な模様を描いていますね。

捨て千代母さんはガリガリと爪とぎ。

まろくん、またまた自分の手をペロペロ。

まろくん、お酒臭くないですか?

『お酒臭いけど…』

『ボクの匂いで消してあげるよ』

いっぱい毛づくろいしてくれた、まろくん。
これでお酒臭さも抜けたでしょう。
ありがとうございます。

『あれ?誰か来たよ』

広場の奥を見つめる、まろくん。
視線を追ってみると…

白黒さんが登場です。

広場の常連の方にお聞きしたのですが、最近別の場所から広場に流れて来た猫さんとの事。
ボス猫って感じの顔の大きさなのですが…
代替わりしちゃったのかな?

指を出してご挨拶してみましょう。

『お酒臭いんだよ!』

シャーッとされてしまいました。
まろくんの毛づくろいでも酒臭さは抜けなかったようです。

白黒さん、広場の真ん中でリラックス。

足を上げて毛づくろい開始です。

みんなと馴染んで、地域猫として可愛がられることを祈ります。

『広場に来る人は優しいから大丈夫だよ』

スミレさん、そうですよね。

「奥にも猫がいるよ」
広場の常連さんに教えてもらい、奥の路地に行ってみると…
塀の上に二匹の猫さんが。

『なんだ?』

こちらにやってきた黒猫さん。
あなたは…乃王(ノワ)さんじゃないですか!
奥はコタロウくんですね。

『え?前に会ったっけ?』

塀から降りてきた乃王さん。
以前何度かお会いしていますが…忘れてますよね。

『ボクも降りる!』

続いてコタロウくんも塀から…

ピョン!

奥の駐車場に降りてきた二匹。

さて、乃王さん達は自分の相手をしてくださるのでしょうか?

どうなるかは…
次回のお楽しみ!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



1月のとある休日。
風がなく気持ちがいい晴れた日に、やってきたのは猫の広場。

桜の木の下に、まろくんと捨て千代母さんがいらっしゃいますね。

広場に入るとスミレさんもいらっしゃいました。

まずは仲良し親子にご挨拶。

木の根っこに手をかけて、気持ち良さそうに日向ぼっこしているまろくん。

こんにちは。

撫で撫で撫で♪

顔を擦り寄せてきてくれる、まろくん。

『お礼に毛づくろいしてあげるね』

手をペロペロ舐めてくださいましたよ♪

まろくん、本猫の手を毛づくろいし始めたので…

スミレさんにご挨拶しましょう。

スミレさん、お久しぶりです。

お元気そうで何より!

ご挨拶に撫で始めると…

すぐにゴロ~ン。

『モフっていいわよ』

では、お言葉に甘えまして…

モフモフモフ♪

ちょっと足がしびれてきました。
位置を変えますね。

『もっと撫でないとダメ!』

はいはい、撫で撫で撫で…

『スミレさんも気持ち良さそうね』

日向ぼっこする捨て千代母さんも気持ち良さそう。

まろくんもリラックスしていますねぇ。

再びまろくんを撫でると…

またまた自分の手を舐めてくださいました。

『これでお酒臭さが抜けるといいわね』

スミレさん、余計なお世話ですよ!

と突っ込んだ所で次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



1/2恒例の初詣猫詣。
猫の広場で皆さんにご挨拶しております。

今年初モフモフのまろくん。

まろくんの向こうでは、ミッキーさんもゴロンゴロンと転がっています。

それを見つめていた捨て千代母さん。

モフられるまろくんに近づき…

一緒に毛づくろい。

毛づくろいされながらモフられ、されるがままのまろくん。

母さんにくっついて、お休みになってしまいました。

『まろ、いたせりつくせりだったね』

そうですね、ミッキーさん。

ミッキーさんも撫でさせてくださいね。

撫でさせてくださったミッキーさん。

向こうでは母さんが毛づくろい。

動かないミッキーさん。
撫で撫でからモフモフに移行させていただきます。

モフモフモフ♪

『お腹モフモフよりも喉を撫でられた方がいいな』

自分の手を掴んで喉に誘導するミッキーさん。

『お礼に毛づくろいしてあげるね』

ペロンと指を舐めてくださいました♪

撫で撫でペロペロ…

ミッキーさん、自分も満足いたしました♪
そろそろ立ち上がっても…

『ダメ!もっと撫でるの!』

自分の手をがっしり掴むミッキーさん。

しょうがないですねぇ。
また撫で撫で撫で…

気持ちよさそうにしてくださいました♪

『ミッキー気持ちよさそうだね』

まろくん、君も日向ぼっこして気持ちよさそうに見えますよ。

まろくん、捨て千代母さん、ミッキーさんにご挨拶できた猫の広場。

今年も毎月、よろしくお願いしますね。
みんな元気で!

小さな神社にもう一度お参りして猫の広場を後にした自分。
次は…あのお寺に向かうとしましょうか。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。