猫の広場 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

1/2恒例の初詣猫詣。
猫の広場の皆さんにご挨拶しております。

スミレさんとまろくん。

いつの間にかコタロウくんも来て一直線に並んでいます。

『なぁに?写真撮るの?』

はい、撮りますよ!

『じゃぁポーズ取らなくちゃね!』

コタくん、ありがとう!
ボディがふくよかになって見えるのは…冬毛のせいですね。
多分。

あれ?なにか紙が置いてありますよ。

『ご飯やおやつをくれるのはありがたいけど、置きっぱなしは困るのよねぇ』

そうですよね、スミレさん。
自分としては液状おやつをあげるのもどうかとは思うんですが。

『アレはアレで美味しいからいいの!』

そうなんですか?
決められたご飯を食べていただいた方が健康にいいんですけどねぇ。

『液状おやつ…』

あれ?まろくん。
液状おやつを思い浮かべちゃいました?

『アレは美味しいですねぇ』

まろくん、よだれよだれ!

『おっと、失礼しました』

『まろは食いしん坊だからねぇ』

呆れるスミレさん。

『ろっちさんからは何も出てこないのわかっているから…』

そうですね。
よくおわかりで!

『撫でてください!』

はい!

撫で撫で撫で♪

続けてモフモフ♪

『おっと、いけません。喉が渇きました』

モフるのを中断させた、まろくん。

お水を飲み始めました。

ではスミレさんを撫でて…

広場を後にするとしましょう。

『ちゃんとお参りしていくの忘れずにね!』

はい、最後にお参りして広場を後にするとしましょう。

広場の皆さん、今年もよろしくお願いしますね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1/2恒例の初詣猫詣。
続いてやってきたのは猫の広場。

広場の中にあるお稲荷さんの前に居るのは…
まろくんですね!

『ろっちさん、今年もよろしく!』

尻尾を立ててご挨拶してくださった、まろくん。

よろしくお願いしますね!

ゴッツンとご挨拶です。

『お久しぶりね』

奥さんことスミレさん。
本当にお久し振りです!
お元気そうで何より。

スミレさんにもゴッツンとご挨拶。

そのままスリスリとしてくださいました♪

『ボクの相手もしてよ』

スミレさんを撫でていると寂しそうにするまろくん。

『お水飲もうっと』

用意されているお水を飲み始めました。

広場に来る猫さん用のお水ですね!

スミレさんは毛づくろいを開始。

『スミレさんよりもさぁ』

はいはい、まろくん。

いつもどおり撫でさせてもらいますね!

撫で撫で撫で…

これまたいつもどおり、すぐにゴロンとしちゃったまろくん。

モフり初めです♪

『気持ちいいですねぇ』

ベロをしまい忘れたまろくんをモフモフ♪

『あ…そこは違います』

『もっとこっちを…そうそう…』

年の初めの猫の広場も、まろくんをモフりながら…
次回に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

11月の休日。
猫の広場に遊びに来ております。

ゴロンとした、まろくん。

またまたモフりますね!

モフモフモフモフ…

まろくんの手がだんだん手が上がっていきます。

あ、下がった。

今度は体が開いてきました。

顎を上げて気持ち良さそうな、まろくん。

ゴロンとひっくり返りました。

そこをモフると…

『気持ちいいですよ~っ!』

またまた手を上げてアピール。

『たまりませんねぇ』

転がりながらいっぱいモフりました!

『気持ちよかったぁ』

大あくびをした、まろくん。

あれ?広場の真ん中に歩き出しましたよ。

真ん中でゴロン。

満足して日向ぼっこでしょうか。

『今度はここでモフって!』

モフ待ちの体勢ですねぇ。

しょうがないです。
またまたモフモフモフ…

『あぁ…やっぱり気持ちいいです…』

力が抜けきったまろくん。

毛づくろいを始めました。

ようやく満足してくださったみたいですね。

では、そろそろ猫の広場から移動するとしましょう。
『お見送りします』

後を付いてきてくれた、まろくん。

『来月もまたモフりに来てくださいね』

はい、もちろんですよ!

入り口で見送ってくださった、まろくん。

また来月お会いしましょう。
お元気で!
コタくんやスミレさんにもよろしくね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

11月の休日。
猫の広場にやってまいりました。

奥にまろくんの姿が見えますね。

『ろっちさんだ!』

尻尾を立てて駆け寄ってきてくれた、まろくん。

ゴッツンとご挨拶。

あれ?そのまま行っちゃうの?

と思ったら…

ゴロン。

すぐに横たわってしまいました。

『早くモフって~っ!』

もう…いきなりですねぇ。

『ほらほら、早く!』

寝転がったまま手招きする、まろくん。

じゃぁモフりますね!

モフモフモフモフ…

『あぁ…気持ちいいです…』

『よ~っ!』

手を上げて気持ちよさをアピールする、まろくん。

モフられながらゴロンゴロン転がります。

まろん、ちょっと日差しが強いから日陰に移動しましょうか。
『こっちだね?』

くっついて来てくれた、まろくん。

『ここでもモフってくれるんでしょ?』

尻尾をピンと立てて擦り寄ってきて…

ゴロン♪

『もっとモフってくださいよ~』

まだまだ撫でて欲しそうな、まろくん。
ではまたまたモフりますね!
って所で次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月下旬の週末。
猫の広場に遊びに来ております。

いつもどおり、まろくんをモフモフ♪

『気持ちいいですねぇ』

目を閉じて気持ち良さそうな、まろくん。

『さて、次は…』

起き上がったまろくん。

『腰をお願いします!』

こうですね?
ポンポン…

『うん、これもいいですねぇ』

『いやぁ…たまりません!』

『まろは構ってもらって満足そうだね』

コタロウくんもポンポンしましょうか?

『ボクはいいから!』

そんな思いっきりイカ耳にならなくても…

『コタの事はいいからボクを撫でてください!』

はいはい、撫で撫で。

『次はですねぇ…』

広場の真ん中に歩いて行く、まろくん。

『ここで写真を撮って…』

はい、パチリ♪

『そして撫でてください!』

はいはい、撫で撫で♪

『ふぅ、満足しました』

まろくん、ようやく満足したようで自分から離れていきます。

『今月は2回来てくれて嬉しかったです』

自分も、まろくんに2回会えて嬉しいですよ!

『いっぱい撫でてくれてありがとう!』

こちらこそ!

まろくん、コタロウくん、ありがとうございました。
今月はまだ訪問してないけど会いに行きますからね。
また来月のブログで紹介しますね!
それまでお元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月下旬、猫の広場にやってまいりました。

この日は入り口にまろくんとコタロウくんがいらっしゃいました。

『あれ?ろっちさん。今月は2回目だよね』

はい、フラッと散歩に来ましたよ。

『ボクに会いに来たんでしょ!』

まろくん、そうですよ。

『では広場の中にどうぞ!』

広場に案内してくれるまろくん。

『この辺りでいいかな』

『さぁ撫でてください!』

尻尾を立てて手に擦り寄ってくるまろくん。

撫で始めると…すぐにゴロン。

いつもどおりモフらせていただきます!

ゴロンゴロン転がりながらモフられる、まろくん。

目線はしっかりこちらに向けていますねぇ。

もうちょっと広場の奥に行きましょうか。
『奥に行くの?』

尻尾を立ててついて来てくれる、まろくん。

コタロウくんは向こうに居るままですね。

ゲンコツを出してみると…

ゴッツンとご挨拶してくださった、まろくん。

自分の足に隠れちゃいましたが。

そのままゲンコツにスリスリ♪

そしてゴロン♪

まろくんをまたまたモフりながら…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月の週末。
猫の広場に遊びに来ております。

ミッキーさんにご挨拶しましょう。
『やぁ、いらっしゃい』

撫でさせていただきます♪

『ミッキーさんが撫でられてる!』

この様子を見ていたまろくん。

『ボクもボクも~っ!』

手を出すとトットットと歩いてきたまろくん。

あれ?コタロウくんも登場ですね。

毛づくろいを始めたコタロウくん。

『コタはいいからさぁ。ボクを撫でてくださいな』

はいはい。

撫で始めるとすぐにゴロンとした、まろくん。

モフモフモフモフ♪

気持ち良さそうですねぇ。

『あ、コタが動き始めた』

目を開けてコタロウくんの動きを追う、まろくん。

『あっちに歩いて行っちゃった』

どれどれ?

スタスタ歩いていくコタロウくん。

追いかけてみましょう。

桜の木の下に座ります。

そして毛づくろい。

『ボクよりも、まろを構ってやりなよ』

なかなか仲良くしてくださらないコタロウくん。
しょうがないから、まろくんの様子を見に行きましょう。

まろくんも毛づくろいの最中でした。

ペロペロペロペロ…

『あ、ろっちさん。また来月ね!』

え?今回はもうモフらなくていいんですか?
いいんですね?
では後ろ髪惹かれながら…
猫の広場を後にするとしましょう。

皆さん、また来月!
お元気でお過ごしください!

と締めたい所ですが、ここで一つお知らせがあります。
広場の重鎮だった黒猫ミッキーさんが10/21に虹の橋を渡ったそうです。
17~18歳だったのではないかと。
自分が広場を最初に訪問したのが2011年の暮。
その時からお会いしてしてくださっていたミッキーさん。
これまでありがとうございました。
ご冥福をお祈り致します。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月の週末。
恒例の猫の広場にやってまいりました。

奥に黒さん二匹が転がっています。

ミッキーさんとまろくんがいらっしゃるようです。

グテ~っと眠る、まろくん。

『あ、ろっちさんだ。いらっしゃい』

寝たまま挨拶ですか。
こんにちは、まろくん。

『さぁ、撫でてくださいな』

手招きするまろくん。
まろのビーナス状態ですね。

では、さっそく…

モフモフモフ♪

『気持ちいいですよ~っ!』

左手を突き出す、まろくん。

『今度は喉を…そうそう…』

『次はお腹…そうです…』

ウットリ顔のまろくん。

両手を上げてモフられるままになっています。

バンザイ状態のまろくん。

モフモフモフモフ…

喉も撫でられてウットリ。

『まろは相変わらずだねぇ』

冷ややかな目で見つめるミッキーさん。

では次はミッキーさんにご挨拶しましょうか。

『あ、ミッキーさんの方に行っちゃった』

慌てて立ち上がるまろくんですが…

『こっちに挨拶するんだってさ。ちょっと待ってな』

ミッキーさんの鋭い眼光が、まろくんの動きを制するのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

9月の休日。
猫の広場に遊びに来ております。

『もっと撫でモフしてください!』

はいはい。

モフモフモフ♪

『気持ちいいです~』

だんだん体が開いていく、まろくん。

左手も上がってきました。

そしてついに…

バンザ~イ!

両手を上げてモフられる、まろくん。

『♪バンザ~イ ろっちさんが来てよかった~ このままずっとモフられハッピ~♪』
え?ずっとモフるんですか?

『うん、まだまだだよ』

では継続。

モフモフモフモフ…

またバンザイ状態の、まろくん。

お腹も丸出しでモフられます。

ついにベロも出てきちゃいました。

ちょっと一休み。
そっと手を引こうとしたら…

『ダメです!』

自分の手をホールドする、まろくん。

『今度は喉です!』

わかりましたよ。
わかったから…爪を引っ込めてくださいな。

喉を撫で撫で撫で…

『気持ちいいです~』

手に顔を擦り付けながら転がるまろくん。

『ふぅ…』

放心状態になってしまいました。

『また来月お願いしますね!』

はい、まろくん。
また来月モフらせてくださな。

『まろが待っているから必ず来てやってな』

丸まってお見送りしてくださったミッキーさん。
はい、必ずご挨拶に来ますね。

猫の広場の皆さん、また来月までお元気でお過ごしください!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

9月の休日。
猫散歩で訪れたのは猫の広場です。

ミッキーさんとまろくんがくつろいでいます。

『あ、ろっちさん。いらっしゃい』

寝たままご挨拶してくれた、まろくん。

『早く撫でてくださ~い』

大あくびして誘います。

『さ、ここですよ』

左手を前に出して撫でられる体勢のまろくん。

『何してるんですか!早く撫でモフしてください!』

すみません。
お待たせしてしまいました。

撫でさせていただきます!

すぐにゴロンとしちゃったまろくん。

撫で撫で…モフモフ…

『一旦ここまでにしてミッキーさんにご挨拶していいですよ』

あ、そうですか?
ではミッキーさんにご挨拶しましょう。

『やぁいらっしゃい』

指を出してご挨拶して…

そのまま撫でさせていただきます♪

『やっぱりこっちも撫でて~っ!』

すり寄ってきてゴロンとしちゃったまろくんを、もう片方の手で撫で撫で。

『気持ちいいですねぇ』

まろくん、舌が出ちゃってますよ。

『もっと撫でてください!』

立ち上がって擦り寄ってきちゃったまろくん。

スリスリスリ…

『まろは相変わらずだねぇ。まぁ撫でてやってくださいな』

はいミッキーさん。
ではまろくんをいっぱい撫でモフしましょうか。
続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。