» ひとりごとのブログ記事


11/4(土)、本のにおひのしない本屋・神楽坂モノガタリさんにて「猫と暗渠のトークイベント・猫でめぐる暗渠」が開催されました。

昨年の「猫と暗渠 ~暗渠はニャンダーランドだ!」に参加したご縁で「暗渠マニアック!」著者の吉村さん髙山さんからお誘いを受け、今回は見る方からお話する方へ。
ねこノート』『スイーツこねこ』など猫漫画でおなじみの生藤由美さんと一緒にトークをしてまいりました。

会場となった本のにおひのしない本屋・神楽坂モノガタリさん。

東京メトロ東西線・神楽坂駅1番出口正面という好立地。

店頭には告知看板が!

お店に入ると、この日先行販売される「はじめての暗渠散歩」が!

11/7発売開始なので今日現在、本屋さんに並んでいるのではないかと思います。

平台には暗渠関係や地形、マンホールなどの本がズラ~リ♪

40人近くのお客さんが来られたでしょうか?
19時、いよいよトークイベントスタートです!

最初は髙山さん。

まずは暗渠の説明から。

そして「猫を暗渠サインに入れるかどうか問題」に決着を!

むかし川だったから猫が居るのではない。いま暗渠であるから猫が居る。
だから猫は暗渠サインではない。
わかりやすい説明に納得!

でも特別なあんきょならニャン渠のように特別な名前を付けようと…

このようなネーミングがなされました。

前回のイベントに参加し『ニャン渠大使』に任命された方は主任に!

今回初参加の方には『見習い』の任命証が送られました。

そして「暗渠マニアッククイズ、略して暗Q!」

これ、正解した方がいらっしゃったのが凄い!

香港と渋谷川のキャットストリートを比較して、髙山さんのトークは終了。

続いては自分の出番。

こんな感じで猫と暗渠の写真をズラズラ~っと見ていただきました。
どんな写真かは後ほど。

髙山さんのトークで温まった会場を、初トークの自分が冷やすことないかと心配だったのですが…
髙山さんのアシストも頂き楽しくお話させていただきました♪
会場内には暗渠イベントとは思えない『かわい~!』と黄色い声が飛んでいたようです。

休憩を挟んで吉村さんのトーク。

猫地名と暗渠のテーマで、愛知県の猫狭間を紹介。

続いて名古屋市・猫ヶ洞池の紹介。

このダム穴には大きなどよめきが!

そして猫ヶ洞池の由来から新たな発見が!

猫漫画と暗渠のテーマ発表の後、猫と名の付くお店と暗渠。

浦安のミー太郎の名前の由来は…

三田さんだからで猫とは関係なかった!

最後に高円寺のニャンホールの発表。

これは定期的に調べてぜひ発表していただきたいです!
猫の写真が全く無かった吉村さんのトークの後は…

漫画家の生藤由美先生のトーク。

「ゾッチャの日常」の背景として出てきた田柄用水、「ねこノート」に出てきた貫井川の取材時や執筆時のお話をしてくださいました。

資料写真として撮った時は『暗渠とは何か知らなかった』と言う生藤先生。
でも『猫を歩かせたい』と資料として残しておいた写真。
ある時『ここはドブしか無い!』とストーリーが降ってきて暗渠を登場させたそうです。
『でもこの暗渠で猫と出会ったことはないのです』と言うオチも素敵でした♪

そして客席に取材写真と生原稿を回覧(生原稿の写真撮っておくの忘れた!)
生原稿を見る客席からは感嘆の声が上がっていたのでした。

生藤先生がちょっとしたきっかけで「暗渠マニアック!」を購入しツイート。
それを見た著者の吉村さん髙山さんが「ゾッチャの日常」のファンで繋がりができ…
そして猫と暗渠ならばと自分にお声を掛けて頂き今回のイベント開催となりました。
不思議な繋がりを感じますねぇ…
水の流れだけに。

さて、自分はどんなお話をしたのか?
まずは自己紹介から始め、続いて写真を見せて「ここはどこの暗渠でしょうか?」
ニャン渠マニアッククイズ、略してニャンQ!
と髙山さんに叫んでいただきました♪

猫が居る暗渠風景写真をお見せしながら、各暗渠の猫スポットを紹介。

こちらの暗渠はすぐわかると思ったのですが、意外と難しかったようです。

こっちの写真を先に出したほうが良かったのかも。

他にも、こんな暗渠写真。

途中モフモフ写真を挟むと会場の女性陣から黄色い声が♪

暗渠らしい写真を挟むと、男性陣からどよめきが。

この暗渠猫写真は大人気でした!

こちらの暗渠物件、有名な暗渠だと思っていたのですが…

知らない人が多かったらしく、暗渠や地形の方々からどよめきが。
時間がなく詳しく説明できなかったのが申し訳ないです。

そして「暗渠の向こうに銭湯の煙突が見えますね」と…

暗渠サインでもある銭湯と猫との関係を説明。

銭湯の看板猫さん達を紹介して締めくくったのでございます。

実は他にも写真を用意していたのですが、銭湯と猫で時間終了。
紹介できなかった写真はまたの機会にお見せするとしましょう。

そうそう、一昨年髙山さんと吉村さんが「暗渠マニアック!」刊行記念で主催した藍染川ツアーに参加したのですが…
その時に髙山さんが開発した「暗渠サインセンサー」を紹介させていただきました。
髙山さんも実際持ってきてくださって公開。
それに対抗して自分も『ニャン渠センサーを開発…』と言おうと思ったら、なんと髙山さんから同じ物が登場!

ニャン渠を見つけたら目が光ってニャーと無く代物。
でも…まさか同じ商品がかぶってしまうとは!
しまったなぁ。

ニャン渠センサー・マークIIを用意しておいてよかった!

今回、登壇者として初めてのトーク。
不安な部分が多かったのですが…
髙山さん、吉村さんにアシストして頂き、とても楽しかったです!
そしてご来場頂いた方々とも楽しいお話が出来て大満足でした!

髙山さん、吉村さん、生藤先生、神楽坂モノガタリさん、ご来場頂いた皆様、ありがとうございました!

今回の反省点として
・写真だけのクイズは難しいんだなぁと認識。仕事と同じで『わかるだろう』ではダメ。『わかりやすく』を心がける
・猫のアップ(特にモフモフ写真)の受けが異常に良かったのでもっと入れるべきだった
・有名だと思っていた暗渠物件で驚きの声が。東側の暗渠はあまり知られていないんだなぁ
暗渠の地図と猫さんのアップ写真を交えながら紹介すれば、暗渠歩きのきっかけとなってもっと良かったのかなぁ、と。
あと、地形や暗渠の方は東側のいわゆるマナイタ物件は知らない人が多いようなので、その辺りの写真を多くすれば暗渠の方々にも満足いただけたのではないかと思います。
猫関係としては、耳カットの事はちょっとだけ説明しましたが、人と猫との共生についても少しお話ししたかったなと。
もし次回があるようでしたら、反省点を活かしたトークをしていきたいなぁ。

今回、ニャン渠パネルとポストカードを販売。
パネル1枚、ポストカード24枚お買い上げ頂き、3200円の売上がありました。
経費を引いた2200円をどうぶつ基金に寄付致しました。
皆様、ありがとうございます!
猫目当ての方も多かったみたいなので、モフモフ写真も入れておけばよかったなぁと言うのは、こちらも反省点でございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



暗渠の方々からお声を掛けていただきまして、11/4(土)に神楽坂モノガタリさんで行われる『猫でめぐる暗渠』と言うトークイベントでお話することになりました。
暗渠マニアック!』著者の吉村生さん、髙山英男さん、『ねこノート』『スイーツこねこ』など猫漫画でおなじみの生藤由美さんと一緒に、猫と暗渠ついてお話します。

の続きを読む »



お正月期間には恒例になりました。
今年も昨年の当ブログランキングを発表していきましょう。

まずは人気記事ランキングを10位から。
記事の後ろの数字は公開日です。
今年はアクセス状況は付けておりませんのでご了承ください。

10位 《訃報》銚子電鉄君ヶ浜駅きみちゃん、虹の橋を渡る (2016.08.27)
8月に虹の橋を渡った、銚子電鉄君ケ浜駅のきみちゃんの記事が10位。
1605kmc01-10
ツイッターなどで情報が拡散され、検索されてきた方が多かったようです。

9位 北千住・荻野青果店の看板猫 ミミちゃん (2013.09.06)
北千住の八百屋さんの看板猫、ミミちゃんの記事が9位。
1308ogn1-05
北千住の看板猫さんは安定したアクセスがありますね。
ちなみに15年は7位でした。

8位 金沢市・喫茶岸の看板猫チロちゃん (2016.05.04)
金沢看板猫巡りでお会いしたチロちゃんが8位にランクイン。
1604kis01-12
地方の看板猫さんを紹介しているのは珍しいので、検索してきた方が多かったようです。

7位 BAR猫(上野・仲町通り)のあくびちゃん (2013.03.06)
BAR猫のあくびちゃんを紹介した記事が8位。
1302barneko1-14
15年より順位が一つ上がりました。
酒場猫として真っ先に紹介されるようになったあくびちゃん。
久し振りに会いに行かなくてはいけませんねぇ。

6位 Dining bar?Cat bar?看板猫が居るbar、Padma(パドマ) 後編 (2014.09.04)
パドマさん、15年の10位からランクアップ!
1408pdm02-10
パドマさん、情報が少ないからか検索して訪問される方が多いようです。
また行きたいんだけど、開く時間が遅いからなぁ。
ちなみにお昼に通りかかっても、くつろぐ猫さん達の姿を見られたりします。

5位 新橋・家庭料理てまりさんの猫さん達・前編 (2014.04.14)
てまりさんの記事が5位。
でも、初回訪問時の記事なんですよねぇ。
1404tmr02-09
てまりさんも記事が多すぎて、最初の訪問時の記事がグーグルさんに引っかかりやすいみたいです。

4位 寝てばかりの、なるとくん (2015.08.15)
北千住の看板猫・なるとくん。
一昨年に会いに行った時の記事が4位に。
1508nrt01-08
なるとくんの記事は相変わらず安定したアクセスがありますねぇ。

3位 銚子電鉄・君ヶ浜駅のきみちゃん (2013.05.10)
2013年にきみちゃんに会いに行ったときの記事が3位。
1305km1-08
2013年は9位、14年は3位、15年3位、16年も3位と安定したアクセス数を稼いできたきみちゃん。
虹の橋を渡ってもみんなの心に残っているのですね。

2位 持ち帰り焼き鳥屋さん・鳥満のトンペイくん 前編 (2013.08.27)
焼き鳥屋のトンペイくん。
2013年10位、14年4位、15年2位、16年も2位。
1308tm1-12
まとめサイトからコンスタントにアクセスされている様子。
またビールと焼き鳥片手にトンペイくんを撫でたいものです。

1位 100円ショップの看板猫・なるとくん (2013.09.06)
北千住の看板猫・なるとくんの記事が15年に続いて1位!
1308sno1-11
昨年もメディアに出まくっていた、なるとくん。
おかげで自分のブログにも多数のアクセスがございました。

昨年も看板猫さんの記事にアクセスが多かったですねぇ。
きみちゃんが虹の橋を渡ったからか、きみちゃん関係が多かったのも昨年の特徴でした。

続いて検索キーワードのランキング。

5位 北千住 猫
なるとくんのおかげでしょうか?
このキーワードが5位に。

4位 猫のいる美術館
3位 松山庭園美術館
まとめて紹介しましたが、松山庭園美術館関連のキーワードが上位に。
テレビや新聞で紹介された影響のようです。

2位 猫さんを探して
中日新聞のサイトに「猫さんを探して」と言う人気ブログがあるのですが、そちらのおこぼれに預かった感じ。
実際に検索してみると…たしかに自分のサイトが2番目にあるのです。

1位 街を歩けばそこに猫
当ブログタイトルが検索キーワード1位!良かった!

最後に12年からの訪問者推移を。

月別

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 合計
2012 3302 4369 6049 ,000 8794 7817 7712 9719 9354 9631 10686 10925 95358
2013 12019 10873 12814 12498 13394 13094 12897 12886 12460 13358 12990 12779 152062
2014 14093 12701 13760 13539 16827 16722 22673 19377 14118 13077 13733 11514 182134
2015 14312 13298 13206 14265 16541 13838 14200 14552 13225 13221 11461 12214 164333
2016 13967 15129 12997 12619 14656 12912 11470 12441 12469 10812 10250 9922 149644

日別

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 全体
2012 107 151 195 233 284 261 249 314 312 311 356 352 261
2013 388 388 413 417 432 436 416 416 415 431 433 412 417
2014 455 454 444 451 543 557 731 625 471 422 458 371 499
2015 462 475 426 476 534 461 458 469 441 426 382 394 450
2016 451 522 419 421 473 430 370 401 416 349 342 320 409

2016年は伸び悩みました。
記事がマンネリ化しているのかなぁとも思うのですが、いつもの猫さんの姿をお届けしていくのも大事ですからねぇ。
毎日みてくださる方は増えてきているようですが、新しいお客様を呼び込む工夫が必要なのかもしれません。
昨年は「酒臭い指」と言う新ネタを繰り出してみましたが…弱かったかな?
(悩むのはそこじゃないか)
アクセス数が全てではないですが、モチベーションが上がるのも事実。
今年はもっとお話づくりに精進致します!
写真もちょっとは精進致します。

と言う事で…
今年もよろしくお願いいたします!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



あけましておめでとうございます。
昨年同様、本年も”街を歩けば そこに猫”をご愛顧の程よろしくお願い致します。

大晦日の昨日は昼前から猫散歩。
いっぱい歩いて、まずは猫の助さんに暮れのご挨拶。
イチ茶たのお年玉を…とコジマに行ったらすでに福袋が出てまして。
そちらを購入してお年玉に。

『これ、ボク達に?』

そうですよ、茶たろうくん。
でもね、お年玉だから元日に貰うんだよ。

『え~っ!早く欲しいよ~』

『ワシの分もあるんかのう?』

イチローくんもやって来て興味津々。
2匹は今日、お年玉をもらっているでしょう!

猫の助さんを出た後は、バスと電車を乗り継いで赤茄子さんへ。

常連さん達と猫さん達に暮れのご挨拶。

すでに寝正月モードのマコちゃん。

のんちゃんと一緒に紅白見たりして…

常連さんと猫さんと一緒に年越し!

ケージに戻った猫さんズに「ことしもよろしく」とご挨拶。

素敵な年明けとなりました♪

一旦帰って仮眠した後、早朝に再び外出。
7年連続いつもの場所から初日の出を拝みます。

低い雲があったのでどうかな?と思ったのですが…

雲の上から初日の出!

初日の出に染まる富士山も見られてゴキゲンでございます。

ここまでは…ね。

この後、トイレに入ったら…
ポケットからiphoneが落ちて水没!
しばらく大丈夫だったのですが、電源が落ちてウンともスンとも言わなくなってしまいました。
これから修理に行かなくては…
ま、最初に厄落としと言う事で、今年はいい年になるでしょう!うん。

そんな年越しをしたろっちさんですが、今年もよろしくお願いいたします。

明日は恒例の、昨年の当ブログランキングをお届けします。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



2016年も今日一日となりました。
大晦日の一日、今年を振り返ってみようと思います。

まずは別れから。

銚子電鉄・君ケ浜駅のきみちゃん。
8月26日の夕方、虹の橋を渡ったそうです。
1605kmc01-10
7年前に駅猫さんの噂を聞き、ほぼ毎年お会いしに行っておりました。
駅長らしい風格で観光客を和ませてくださっていた、きみちゃん。
ありがとうございました。
安らかにおやすみください。

会津鉄道・芦ノ牧温泉駅のバス駅長も4月22日虹の橋を。
写真は2009年にお会いしに行った時のバス駅長。
dscf9646
長年の駅長業務。お疲れ様でした。
安らかにおやすみください。

浅草の喫茶藩さんの看板猫・ボンボンさんも3月26日に虹の橋を渡りました。
1602han01-11
地域猫から看板猫になった老猫さん。
地域からも愛された猫さんでした。
福を呼び寄せるようなお顔、忘れません。
ありがとうございました。

大船の商店街の看板猫・ホシくんも5月に虹の橋を渡ったそうです。
写真は2010年にお会いしに行った時のホシくん。
p1260911
商店街の方々、お客さん達から愛された猫さんでした。
安らかにおやすみください。

某所にある猫が集まる屋台の焼き鳥屋さん。
その近くに居た港のマドンナこと、みーちゃんも3月11日に虹の橋を渡りました。
1506fnb02-04
漁師さん達に愛された人懐こい美猫さん。
年に一度くらいしか会いに行かなかった猫さんですが、記憶に残る猫さんでした。
お会い出来たことを嬉しく思います。
ありがとうね。

そして、猫の広場のチーマくん。
12月26日の正午に虹の橋を渡ったそうです。
まろ&チーマ兄弟の飼い主さんからご連絡をいただきました。
最近下痢気味で病院通いをしていましたが、26日に容体が急激に悪化したとのこと。
写真はつい先日。23日にお会いしに行って撫でた時の物です。
p2180112
猫の広場でいつも相手をしてくださったチーマくん。
ありがとうございました。
安らかにおやすみください。

別れもあれば出会いもある。
新規開拓したけど閉店してしまったお店・シチリングリルガーデンさん。
1607sgg01-16
6月に噂を聞きつけて初訪問。
猫居酒屋ローテーションに組み入れたのもつかの間。
マスターの別業が忙しくなって10月末で閉店してしまいました。
夏の間の夢だったのでしょうか?
自分の猫居酒屋ランキングでは”西の赤茄子、東のガーデン”と位置付けるくらいになっていたので残念です。
猫さん達はご自宅で元気に過ごしているそうですよ!

他に今年はじめてお会いした看板猫さん達は…
横浜・TAKEYAさんのモモちゃん。
1607tky01-10

パリジャンカフェさんのキューちゃん。
1610pjc01-11

カフェ・アルルさんの次郎長さんと…
1612arl01-08

石松さん。
1612arl01-15

銭湯猫さんにもお会いしましたねぇ。
昭島市・昭和湯さんのクロさん。
1608swy01-07

ブログの記事にはしていませんが、江戸川区小岩・照の湯さんのミュウちゃんにもお会いしてきました。
img_8787
昔ながらの番台式の銭湯で、脱衣所を歩き回るミュウちゃん。
今度ゆっくりと訪問して写真を撮らせていただこうと思うのですが…
暇な時間を見計らって訪問しないと難しいですねぇ。

写真は割愛しますが、春の金沢遠征でもいっぱいの看板猫さんにお会い出来ました。

 

いつもいつもお世話になっている、丸吉玩具店さん、赤茄子さん、てまりさん、猫の助さん、松山庭園美術館さん、猫の広場の猫さん達。
今年もありがとうございました!来年もまたおじゃまします!

他にもいろんな人、いろんな猫さんとの出会いがあり、おかげでこの一年無事ブログを更新し続けることが出来ました。
実際の出会いだけでなく、ネット上で交流させていただいた方々にも感謝いたします。
お名前を上げるとキリがないので省略させて頂きますが、リンク張って下さった方、コメント頂いた方、ツイッターを楽しんでいただいている方、そしてブログを読んでくださる皆様方に厚く御礼申し上げます。
見ていただいている。それだけでブログを続けて行けます。
本当にありがとうございます!

今年もあと僅か。
当ブログを見て頂いた方々のおかげで、無事2016年を締めくくる事が出来ました。
来年もお会いした猫さん達をいっぱい紹介して、面白い文章で楽しんで頂けるように精進いたします。
写真は…来年もちょっとだけ精進いたします。

では皆様。
今年一年”街を歩けば そこに猫”をご愛顧頂きありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。
皆様、酔いお年を…じゃない。
良いお年をお迎えください!

明日、元旦の更新はお昼頃の予定です。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 

 



9月10日、台東区谷中のひるねこBOOKSさんにて『暗渠マニアック!』の著者である吉村生さん山英男さんによるトークイベントが行われました。
猫好き暗渠好きの自分としては参加しなくてはいけないイベント!
どういうお話をされるのか楽しみに向かいました。

あ、今回は猫の写真は出てきませんのでご了承ください。

谷中にある、ひるねこBOOKSさん。

猫の本や絵本、暮らしの本や北欧雑貨を取り扱っている小さな本屋さんです。

実はビールも飲める本屋さん。
初訪問でしたが、とても居心地が良い空間。

その店中で10人が参加して、猫と暗渠イベント開始!

まずは髙山さんのトーク。

猫好きが集まると想定して、猫好きの人を暗渠好きにしたい!との目的でしたが…
集まったのは暗渠好きの方ばかりだったようでした。

まずは暗渠の説明。

暗渠の佇まいがまとめらています。

なぜ暗渠が静かなブームなのか?
マーケット考察。

そして暗渠とは…心に似ている。

人は皆、心の中に暗渠を抱えているのです。
うん、心に蓋している部分、確かにありますねぇ。

そして暗渠サインの紹介。

そこに「猫」も入れるべきではないか?
しかし、暗渠サインは不動産に限るということで却下。

ようやく暗渠と猫がつながってきました。
そして髙山さんが実際に暗渠を歩いて猫がどれだけいるのか検証。

地名が出ている部分は隠させていただきますね。

う~ん…思ったよりも猫に会えなかったようで。

終了後「あの暗渠にはもっと猫がいる」「歩く時間帯が悪い」など参加者からツッコミが多数入っていたのは秘密にしておきます。

なぜ暗渠に猫が居るのか?

実は暗渠の上よりも、近くの横道の方が猫が多いのではないか?

暗渠の流れがあり、その横によどみがある。
よどみの中に猫が居る。
この渦はアメショの写真で表現して欲しかったですねぇ。

猫は異形。猫の世界は異界。

猫が居る暗渠は生と死の境目。

これを…
ニャン渠と名付けられました!

と言う事で、今回は第1回ニャン渠サミットに。

参加者は「ニャン渠大使」に…

なんだか知らないけど、任命されてしまいました!

そう、人はみな心の中にニャン渠を抱えているのです。

心に蓋をして、その上に猫が居る。
なるほど、やる気が出ない時があるのは、心の蓋の上に猫が乗ってしまって動かないからですね!
と言うのは深読みしすぎですが。

ニャン渠と言う新しい提案があった所で髙山さんのトークは終了。
次回開催までに、ニャン渠サインセンサーの開発を(勝手に)期待しています!

 

5分間の休憩を挟んで、今度は吉村さんのトーク。

髙山さんとはまた違った切り口。
地名や漫画から猫と暗渠を語ります。

東京近郊で猫が付く地名と言えば、やはりこちら。

浦安市の猫実。

猫実川というバス停。
実際に猫実川の暗渠の上にあるという事実が!

これには場内どよめきます。

そして浦安と言えば浦安鉄筋家族!

アニメに出てくる猫実川と実際の猫実川の考察。

そして過去と現在の地図を照らしあわせて川跡の考察。

浦安の埋立て、川がなくなっていた様子を見せながら、過去にあった水に関する企業の説明。

面白いなぁ。

吉村さんと言えば、暗渠呑みも忘れてはいけません!

今回もしっかり暗渠飯・暗渠呑みネタが入っておりました。

そして猫実の由来。

猫と関係ないじゃん!

とオチが付いた所で、今度は猫又橋のお話。

千川用水にかかっていた猫又橋。

その伝説。

猫又が手ぬぐいをかぶって踊っていたから、と言う伝説。
横浜市・踊場にも同様な伝説があるのですが、なんで伝説ではみんな手ぬぐいかぶるんでしょうねぇ?

でも…猫又橋の本当の由来は…

これまた猫と関係なし!
結局木の根っこが由来だったのでございました。

続いて漫画に出てくる猫と暗渠。

この暗渠はどこでしょうねぇ?
見覚えあるような無いような…

もう一作、やにゃかさんぽ。

猫さんが藍染川のお話をしています。

さらに区境の話も!

これは読んでみたいですねぇ。

そして谷根千の猫ショップと暗渠の考察。

暗渠には猫が居て、猫ショップも多い。

なかなか面白い考察でした。

最後に暗渠猫さんの紹介。

暗渠好きは暗渠を歩くと猫に会い、猫好きは猫を探して暗渠に迷い込む。

髙山さん、吉村さん、全く違った方向から猫と暗渠の関係に切り込んでおり、楽しませて頂きました!
面白かったです。ありがとうございました!
もし次回開催されるなら…いや、言葉を濁しておきます。
そして会場のひるねこBOOKSさん。
猫の本も多数あり、非常に居心地の良い本屋さんです。
今度は営業中にゆっくりおじゃましたいと思います。
ビールも呑めるしね!

明日は普通の猫写真ブログに戻ります。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



突発的に、夕方のおまけ更新です。

火曜の深夜、帰宅後にツイッターを見ていると、こんなつぶやきが!

これは買わなくては!
と、深夜にもかかわらず自転車を走らせローソンへ。
最寄りのローソンには無し。
近くのもう一軒にも無し。
えっと、他のローソンは…
グーグルマップさんで確認して訪問した三軒目でようやくゲット!

個包装はこんな感じ。

大体22個入っているそうですが、23個入っていてラッキー♪

岩合さんの写真がプリントされていて、とても可愛いのですが…
注意しなくてはいけないのが開け方。
普通に個包装を破ると…

こんな感じに”猫まっぷたつ”になってしまいます!

後ろの部分を立ち上げて、その部分を破るようにすれば、写真を残せてコレクションに出来ますよ!
写真は全90種類とか。
全部集めようと思ったら、最低5袋は購入しないといけませんねぇ。

この”ねことあめ”、職場で猫を飼っている人や猫好きの人に配ってみたのですが…
岩合さんの名前を知っていた人は一人だけ。
そうか、岩合さんというブランドも猫好きの一部にしか有名ではないんだ。
と思い知らされたのでございます。
だからローソンでも全部のお店に置いてないんだね。
発注する人が岩合さんの名前知らないと注文しないだろうしねぇ。

ちなみにローソンだけでなく、順次全国小売店に販売拡大との未確認情報もあります。
あちこちのお店で岩合さんの写真を見られるといいですね♪

以上、夕方のおまけ更新でした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



お正月期間には恒例になりました。
今年も昨年の当ブログランキングを発表していきましょう。

まずは人気記事ランキングを10位から。
記事の後ろの数字は公開日です。

10位 Dining bar?Cat bar?看板猫が居るbar、Padma(パドマ) 後編(2014.9.7)
2014年の記事、CatBarパドマさんの記事が10位。
1408pdm02-10
パドマさんの情報は少ないですから、気になった方が検索してアクセスされたようです。

アクセス状況

Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 合計
2015 48 64 59 25 46 64 32 24 54 48 48 60 572

毎月コンスタントにアクセス数稼いでいますねぇ。

9位 寝てばかりの、なるとくん(2015.8.15)
北千住の看板猫・なるとくん。
当ブログでもアクセス数が多いので、久しぶりにお会いしに行った時の記事が9位。
1508nrt01-08
久しぶりにお会いしに行った時も、ほとんど動かずグ~タラしていたなるとくんでございました。

アクセス状況

Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 合計
2015 192 182 94 80 128 676

わずか4ヶ月間で9位にランクインは凄いですが…これには理由があるわけでして。
それはまた後ほど。

8位 BAR猫(上野・仲町通り)のあくびちゃん(2013.3.6)
BAR猫のあくびちゃんを紹介した記事が8位。
1302barneko1-14
今年もいろんなサイトで紹介されたBAR猫さん。
昨年は一度もおじゃまできなかったので、今年はあくびちゃんの顔を見に行きたいなぁ。

アクセス状況

Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 合計
2015 59 242 64 52 63 33 57 44 52 51 46 62 825

2月にアクセスが集まっているのは、テレビ番組・生き物にサンキュー!!で紹介されたから。
放送中から検索されてアクセスが集中しました。

7位 北千住・荻野青果店の看板猫 ミミちゃん(2013.9.6)
北千住の八百屋さんの看板猫、ミミちゃんの記事が7位。
1308ogn1-05
実はランキング入りの理由がよくわからないのですがアクセス推移を見ると…

Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 合計
2015 53 42 42 89 129 96 99 102 52 70 52 56 882

春から夏にかけてアクセスが増えていますねぇ。
北千住のなるとくんに会いに行くついでに…って感じで、北千住の看板猫さんを検索した方が多かったのかもしれません。

6位 新橋・家庭料理てまりさんの猫さん達・前編(2014.4.14)
てまりさんの記事が6位!
でも、初回訪問時の記事なんですよねぇ。
1404tmr01-09
初回の記事よりも最近の方がキャラも立ってきているし面白いと思うのですが…
なんて言っても検索してくる方には関係ないですね。
お店の情報を求めて来ているのですから。

アクセス状況

Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 合計
2015 81 56 61 62 36 44 62 64 161 99 92 91 909

9月にアクセスが増えているのは、サンデー毎日(ニャンデー毎日)に掲載されたり、猫酒場特集のサイトに紹介されたからですね。

5位 稲田堤・川茶屋たぬきやさんのミーちゃん(2013.9.25)
2014年春に虹の橋を渡った、たぬきやさんのミーちゃん。
まだ根強い人気があるらしく5位にランクイン。
1309tnk1-16
ミーちゃん亡きたぬきやさんの様子については、ミーちゃんの居ない、たぬきやさんでレポートしております。
看板猫を迎え入れたけど、まだやんちゃすぎるので結局女将さんのお宅の家猫さんになっているそうです。

アクセス状況

Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 合計
2015 142 111 85 94 95 68 85 74 99 82 44 33 1,012

年の始めの方がアクセスあったんですね。
でも皆さんミーちゃんのことは忘れていなくて嬉しいです。

4位 日本酒のオリジナルラベルを作ってみた(2014.5.16)
秋葉原・日本百貨店内の菊水酒造のアンテナショップで日本酒のオリジナルラベルを作成できるサービス。
その体験記が4位。
1405nksk00-01
こちらの日本酒オリジナルラベルについては、他に詳しく説明されているサイトが少なく、参考にされる方が多かったようです。

アクセス状況

Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 合計
2015 134 73 167 117 76 112 135 43 71 51 42 78 1,099

ちょっと日本酒を贈り物を…と思うシーズンにアクセスが増えている感じ。
ラベル作成方法については、KAYOIGURAのサイトにも紹介されているのでご参考に。

3位 銚子電鉄・君ヶ浜駅のきみちゃん(2013.5.10)
きみちゃんの記事、2013年は9位、14年は3位、そして今年も3位!
1305km1-12

アクセス状況

Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 合計
2015 134 61 115 96 106 134 120 169 102 56 68 106 1,267

根強い人気のきみちゃん。
昨年もテレビで紹介されたりと、その度にアクセスを増やしてくださいました。
きみちゃんの他にも、仲ノ町駅で公式駅猫さんが誕生したとのことなので、お会いしに行かなければいけませんなぁ。

2位 持ち帰り焼き鳥屋さん・鳥満のトンペイくん 前編(2013.8.27)
焼き鳥屋のトンペイくん。
2013年10位、14年4位と来て…昨年は2位!
1308tm1-12

アクセス状況

Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 合計
2015 84 91 120 134 195 174 259 271 188 166 137 139 1,958

まとめサイトからコンスタントにアクセスされている様子。
昨年は会いに行ったけど会えなかったトンペイくん。
お元気なそうなので、またビールと焼き鳥片手にトンペイくんを撫でたいものです。

1位 100円ショップの看板猫・なるとくん(2013.9.6)
北千住の看板猫・なるとくんの記事が1位!
1308sno1-11

アクセス状況

Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 合計
2015 98 80 92 412 509 418 374 481 300 226 178 314 3,482

テレビに本に紹介されまくったなるとくん。
テレビは再放送が多かったらしく、その度にアクセスが増えたようです。
9位の今年の記事を含めると、なるとくん関係が今年一番アクセスを稼いでくださいました。

記事別で見るランキングはこのようになりましたが、赤茄子さんや丸吉玩具店さん関係の記事も、アクセスが多かった1年でした。

続いて検索キーワードのランキング。
同じようなキーワードは集計が面倒くさいので、ざっと計算して上位5位だけご紹介。

5位 立石 猫
はい、おなじみのキーワードがランクイン。
『立石 おもちゃ屋 猫』なんてキーワードもありました。

4位 赤茄子 猫
こちらもお馴染みのキーワード。
『江古田 赤茄子』『猫居酒屋 赤茄子』と言うキーワードも。

3位 松山庭園美術館
これはちょっと意外だったですねぇ。
でも、松山庭園美術館への公共交通機関を使ったアクセスを詳しく書いているサイトは(多分)当サイトだけなので、その為でしょうか。

2位 北千住 なると
なるとくん関係のキーワードが多かったのも昨年の特徴ですね。

1位 街を歩けばそこに猫
はい、めでたく当ブログタイトルが堂々1位です!
今年も1位キープ出来て良かった♪

最後は月別の訪問者推移を。

月合計別

Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 合計
2012 3302 4369 6049 7000 8794 7817 7712 9719 9354 9631 10686 10925 95358
2013 12019 10873 12814 12498 13394 13094 12897 12886 12460 13358 12990 12779 152062
2014 14093 12701 13760 13539 16827 16722 22673 19377 14118 13077 13733 11514 182134
2015 14312 13298 13206 14265 16541 13838 14200 14552 13225 13221 11461 12214 164333

1日平均

Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 全体
2012 107 151 195 233 284 261 249 314 312 311 356 352 261
2013 388 388 413 417 432 436 416 416 415 431 433 412 417
2014 455 454 444 451 543 557 731 625 471 422 458 371 499
2015 462 475 426 476 534 461 458 469 441 426 382 394 450

2015年はちょっと伸び悩んだかなぁ、って思っています。
2014年の夏は、とある事件のせいで余計なアクセスがあったのですが(結局謝罪は来てませんが)、それを引いても2013年よりもアクセスが低い月があったのは反省。
もちろんアクセス数を増やすのが目的ではなく、見てくださる方が楽しんでいただくのが目的なのですが、アクセスが増えるのはモチベーションの一つなのでね。
昨年は面白いお話が作りきれなかったのも原因かなぁ。
と言う訳で、今年はお話作りにも精進していきます!
写真もちょっとは精進いたします。

と、言うわけで…
今年もよろしくお願い致します!

さて、今日は恒例の初詣猫詣に出掛けてきます!
なので、明日の更新はお昼ごろになるかもしれません。
ご勘弁くださいませ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



あけましておめでとうございます。
昨年同様、本年も”街を歩けば そこに猫”をご愛顧の程よろしくお願い致します。

さて、例年通りまずは初日の出の写真から。
6年連続いつもの場所でございます。

晴れているけど…
ちょっと下の方の雲が厚いかなぁ。

日の出の時間まで、まずは今年の初猫さんにご挨拶。

この場所で生まれて5年かな?
人懐こい通称ヅラさんです。

と、ヅラさんを構っていると…
雲の間からお日様が見えてきました。

2016年の初日の出!

皆様、今年もよろしくお願い致します!

空は青空。昇る太陽。

気持ちよく2016年を迎えることが出来ました♪

振り返れば、お月様と富士山。

見事な朝焼け富士も見られ、こちらも満足でございます♪

さてと…
ヅラさんは初日の出を見ながらウトウトされているようなので…

他の馴染み猫さん達にお年始と行きましょうか。

とある猫スポット。
通称ウサギさん、あけましておめでとうございます!

『あけましておめでとう!』

早速初膝乗られされちゃいました♪

『立石のツチノコ!ろっちさんの初膝は、このウサギさんが貰ったからね!』

べ~っと舌出してツチノコに宣戦布告したウサギさん。

横を見ると…
松ぼっくりくんが松飾り♪

他の猫さん達にもご挨拶をして、別の場所に向かいましょう。

次にやって来たのは会館前。
チョロさん。あけましておめでとうございます!

ムックさんもおめでとう!

今年もよろしくお願いしますね。

『まぁ…ちょっとだけならよろしくしてあげるよ』

と言いつつも膝に手を掛けてご挨拶してくれたムックさんでございます。

名前…忘れちゃったけど、キジ白さんもよろしくね。

今年はちょっとは自分にも慣れてくださいな。

他にもグルグル回り︙
キジさんやサビさん。

黒さんにもご挨拶。

こちらの黒さんも、よろしくね。

『ねぇねぇ、ご飯なの?』

ニャーニャー鳴きながら寄ってきた白黒さん。

あれ?君…

耳切れてないね?
新年早々、今年やらなくてはいけない事が出来てしまいましたなぁ。

そしていつもの公園。
麦わらさんにもご挨拶。

白黒さんもお元気そうで。

キジ1号もまだまだ元気そうだね。

キジ白さんは…お食事中でございました。

あれ?正確の悪いザビ母さんは?
と思ってご飯あげている方に聞いてみると、まだまだお元気で正確の悪さは相変わらずだそうです。

さて、最後は馴染みのシロさんに…
と思ったら、シロさんは奥に引っ込んでお休みになっているようで、呼んでも出てきません。

ま、いいか。
昨日(大晦日)に膝乗り納めをしていっぱい撫でてきたからね。

以上、今年も初日の出を拝んで、猫さん達にご挨拶をしてきた元日の朝でした♪
この後は元日も朝だけ営業している銭湯に入って冷えた体を温めて帰宅したのでございます。
初日の出、初猫、初膝乗り、そして初湯、さらにブログ初更新!
元日の午前中にかなりの初を終わらせて満足でございますね。
さ、初酒…はブログ書きながらすでに頂いているので…
簡単なおせちでも頂きながら元日の午後はのんびりするとしましょうか。

明日は恒例の初詣猫詣に出掛けてきます!
ブログの方は、これまた恒例の2015年の当ブログランキングをお届けしますね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



2015年も今日一日となりました。
大晦日の一日、今年を振り返ってみようと思います。

まずは別れから。
今年最大のニュースとなったのは、6月22日和歌山電鐵のたま駅長逝去。
0901tama02-13
当ブログの最初の記事は、たま駅長
ブログ改名前、鉄道に乗って猫に会いに行こう!のスタートを飾ってくださった猫さんです。
改めて当時の写真を整理して、追悼企画をさせていただきました。

阿佐ヶ谷駅北口の八百屋さんの看板猫・レタスさん。
そのレタスさんも3月11日虹の橋を渡ったそうです。
1303ltc1-04
ご紹介させて頂いたのは2013年の1回だけでしたが、阿佐ヶ谷駅を降りる度に姿を探してしまう猫さんでした。
ありがとうございました。

阿佐ヶ谷と言えば、情報が今頃で申し訳ないのですが…
酒ノみつやさんの看板猫・斎門くんは2014年6月に虹の橋を渡ったそうです。
2013年に訪問した時にはすでに隠居していてお会いできませんでしたが、23歳の大往生。
幸せな猫生だったのでしょうね。

以前登場して頂いた、北区の銭湯・月の湯の月ちゃんも1月に虹の橋を渡ったそうです。
1310tkny1-05
最近ちょっとご無沙汰している月の湯さん。
近々おじゃまして、猫さんのお話、銭湯のお話をゆっくりと伺いたいと思っています。

ブログに登場して頂いた路地猫さんの中にも虹の橋を渡った猫さんが。
漬物石のタイトルで登場して頂いた黒白さん。
5月24日に虹の橋を渡ったとか。
1510mo
ご近所で可愛がられた猫さんだそうです。
ご冥福をお祈りいたします。

お会いできなくなったけど、嬉しいお別れもありました。
今だからこそ場所を書きます。
新橋の路地裏を住処にしていた、スカーフ猫のみーちゃん。
1405snb01-03

5月に「ネコちゃん入院中です」の張り紙に線が引かれ「ネコちゃん引っ越しました」のお知らせが。
1507snb01-06
実はみーちゃんのお世話を一番なさっていて、入院のお世話もされた方が「もう外の暮らしはできない」と実家に連れて行かれたそうです。
現在は室内猫として幸せに余生を過ごしてらっしゃるとか。
時折、てまりさんにお客様としていらっしゃって、マスターにみーちゃんのお話をしてらっしゃるそうです。
心ない張り紙もありましたが…
高齢猫で人馴れした猫さんだったみーちゃん。家猫として幸せに過ごすのが良いのに決まっています。
もう直にお会いできないのはたしかに寂しいけど、寒さや飢えに怯えることもなく幸せに暮らしているみーちゃん。
本当に良かったと思います。
みなさん、みーちゃんの幸せを喜んであげてくださいね。

この事、ツイッターではちょっとだけ告知しましたが…
それを見てくださったと思われる方の張り紙。
1507snb01-05
みーちゃんが家猫になったことを喜んでくださっていて…自分もとても嬉しく思いました。
猫さんに関わる者として、猫さんの写真を撮る者として…ありがとうございます。
みーちゃん!元気で過ごしてくださいね!
(現在、みーちゃんの住処はすでに整理され、いつも寝ていた物置は扉が閉められています)

 

別れがあれば出会いもある。
今年は新規開拓は少なかったけど、2件に訪問させていただきました!

横浜の阿部商店さん。
1510abe02-05
店長のミルキーさんに癒やされました♪
頼んだ物よりサービス品の方が多いんじゃ?と思ってしまうほどの阿部商店さん。
ゆっくり呑むにもおすすめです!

そしてもう一軒。
こちらも横浜のカフェ・ド・ノヴァさん。
1510nva01-08
看板猫のマックスくん。
実は天井の自分の居場所に隠れていることが多くて、お姿を見ることは少ないみたいなのですが…
初訪問でじっくり遊んでいただきました!
12月の週末は忘年会の予約ばかりで、訪問しても満席状態。
年が明けてからまたゆっくりとおじゃまします!

いつもいつもお世話になっている、丸吉玩具店さん、赤茄子さん、てまりさん、猫の助さん、猫の広場の猫さん達。
今年もありがとうございました!来年もまたおじゃまします!

他にもいろんな人、いろんな猫さんとの出会いがあり、おかげでこの一年無事ブログを更新し続けることが出来ました。
実際の出会いだけでなく、ネット上で交流させていただいた方々にも感謝いたします。
お名前を上げるとキリがないので省略させて頂きますが、リンク張って下さった方、コメント頂いた方、ツイッターを楽しんでいただいている方、そしてブログを読んでくださる皆様方に厚く御礼申し上げます。
見ていただいている。それだけでブログを続けて行けます。
本当にありがとうございます!

今年もあと僅か。
当ブログを見て頂いた方々のおかげで、無事2015年を締めくくる事が出来ました。
来年もお会いした猫さん達をいっぱい紹介して、面白い文章で楽しんで頂けるように精進いたします。
写真は…来年もちょっとだけ精進いたします。

写真といえばねぇ。
これまで自分らしい写真ってなんだろう?と悩むこともあったのですが…
自分らしさと言えば、ストラップ、指、膝乗り、そしてモフモフ!
写真として芸術の分野の猫写真ではない、かと言って家猫さんの可愛い写真でもない、自分らしい外猫さんや看板猫さんとのふれあい写真。
来年もそんな自分らしい猫写真をブログでお届けしていこうと思います。
そして…来年こそは皆さんに写真を実際に見ていただける場を作りたい!
なんとか実現させます。
(あ~言っちゃった)

では皆様。
今年一年”街を歩けば そこに猫”をご愛顧頂きありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。
良いお年をお迎えください!

明日、元旦の更新はお昼頃の予定です。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 


カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。