年明けの週末。
暗渠の第一人者・本田さんのブログ記事、狛江暗渠ラビリンスを読んで「歩きたいなぁ」と狛江へ。
暗渠歩きを楽しんで(写真は後ほど)、やって来たのはお湯どころ野川さんです。

前回訪問記事はこちら

下足箱に靴を預け中に入ると…
看板猫うるめちゃんがお出迎え。

『いらっしゃいませ!』

人見知り前回だった前回に比べて、ちょっとは看板猫らしくなったかな?

ご挨拶して撫でさせていただきます♪

『撫でていないでさっさとお風呂に入ればいいのに…』

そうですね、ありがとうございます。

入浴料を支払って中へ。
温めの広いお風呂でのんびり。
露天もあってリラックスできます。
さらにこちらの名物は、イルミネーション!
お風呂の天井から電飾がぶら下げてあって、夜キラキラした中での入浴は異世界に来た感じ。

いや、いいお湯でした。
お風呂から上がると、うるめちゃんは猫ハウスの中でおくつろぎ中。

気持ちいいお風呂でしたよ♪

指を出してご報告。

そのまま軽く撫でさせていただいたのでございます♪

『また来てくださいね』

はい、狛江の暗渠歩きの後には最適ですからね。
うるめちゃんに会いに、また訪問いたします!

さて、看板猫さんの写真はここまで。
ここからは歩いた暗渠写真。
興味ない方は、ここでポチッと押してくださいませ。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

さてさて、狛江の暗渠。なかなか魅力的でして…
狛江駅を降りて南側に歩くと、こんな暗渠。

広い川跡に続きます。

細い遊歩道暗渠もあったり…

橋跡も!

コンクリート蓋も♪

配管がまたいい味出していますねぇ。

そして…飛び出すコンクリート暗渠!

これが一番見たかったので満足♪

お湯どころ野川さんで入浴の後も、喜多見駅まで暗渠を通って歩きます。

暗渠に側溝。マンホールの並びが美しい♪

途中で出会った川跡。

こちらも本田さんのブログ記事にあった場所
(後で教えていただいた)

いやぁ狛江。いいなぁ。いいぞ!
と、満足した後は…
電車を乗り継いで風呂上がりのビールを飲みに行くとしましょうか。
本屋さんにね(え?)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


コメントはまだありません

1/2恒例の初詣猫詣。
立石の丸吉玩具店さんにお邪魔しております。

『いらっしゃいませ!』

お客さんを迎える純平くん。

『どうもどうも、お買い上げですね』

珍しく看板猫のお仕事をしていますねぇ。

『ありがとうございました!』

レジ台でお客さんに挨拶する純平くん。

『ありがとうございました』

サンペイくんも深々とご挨拶。

「外にミカちゃんがいますよ」
どれどれ?

ミカちゃんがお食事していますね。
丸吉さんがお世話している外猫さんも少なくなりました。
TNRという言葉が広がる前からご近所の猫さんの不妊手術をしてきた丸吉さん。
だからこそ猫好きが集まるおもちゃ屋さんになっているんですねぇ。

『おい、撫で係!』

店内に戻ると純平くんが待ち受けていました。

『これより新年恒例の膝乗り初めの儀式を行う!』

って…膝乗り初めも3回目ですよ!

『いろんな神社に参拝しても初詣って…』

純平くん、それ…前回も言いましたよ。

『純平はおバカだから忘れるんだよ』

突っ込むサンペイくん。

『なんだと?アホにバカって言われたくないね!』

『アホって言う奴がアホなんだからな!』

『ならバカって言う奴がバカだぞ!』

純平くん、オコゲを見せながら反論しても説得力がありません。

『あ、これはワンポイントのおしゃれだから』

いや、ワンポイントで収まらないでしょうが!

はぁ、新年早々バカとアホの相手をしていても疲れるだけです。
長居してしまったし、そろそろ帰るとしましょうか。
『撫で係、帰るのか?』

はい、純平くん。

『そうか』

『今年もよろしくな!』

純平くん、近い近い!

とまぁ、いつもどおりに新年のご挨拶回りは終了。
丸吉玩具店さん、猫さんズ。
今年もよろしくお願いいたします!

長々とお送りしてきました1/2の初詣猫詣シリーズはこれで終了。
次回からは別の日に新年の挨拶回りをしてきた他の看板猫さんをご紹介していきましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


コメントはまだありません

1/2恒例の初詣猫詣。
パリジャンカフェさんから移動してやって来たのは立石。
丸吉玩具店さんにお邪魔します。

丸吉さんのお休みは基本元日だけ。
なので1/2に新年のご挨拶に伺うのも恒例となっています。
もう7年連続になるんだよなぁ。
なんて思いながらご挨拶していると…
「奥に純平が居るから呼んでみて」
と店主の晴美さん。
純平!呼んでみると…

『お?撫で係が来たな』

クッションから起き上がった純平くん。

『あけましておめでとう』

新年のご挨拶をしてくださいました。

『さて、これより新年恒例の儀式を行う』

儀式?

あぁ、体をストーブに近づけて、オコゲを作るという神聖な儀式ですね!
純平くんのオコゲを見ると、寒くなったんだなぁって実感しますもんねぇ。

『違~う!オコゲじゃないぞ~っ!』

ガリガリして反論する純平くん。

『さぁ、そこに座りなさい』

はい、もう座っていますがね。

『よいしょ』

膝によじ登ってきた純平くん。

『新年恒例の膝乗り初めの儀式!さぁ俺様を…そうそう』

新年恒例と言いつつ、いつも膝に乗られていますけれども。

『撫で係に撫でられ初め。今年もいい年になりそうだ』

はい、この重さ。
今年もどっしりと落ち着いた年になりそうですね。

『あ、お客さんだ。いらっしゃいませ』

お年玉でおもちゃを買いに来るお客さんにご挨拶する純平くん。

『さ、お客さんがいなくなったぞ。膝乗り初めだ』

またまた膝に乗ってきました。
膝乗り初めの儀式は、もう終わったんじゃないですか?

『は?聞こえんなぁ』

膝の上で体を掻いて、さらに毛づくろいを始めた純平くん。

なんかすっかりリラックスしちゃってますねぇ。

で…二回目でも膝乗り初めなんですか?
『いろんな神社にお参りしても初詣って言うだろ?』

あぁそうですね。
なら、いろんな方の膝に乗った方が…

『撫で係の膝がいいんだよ』

単なる座椅子かなんかと思われているようですが、リラックスして毛づくろいができるならそれはそれで良しとしましょう。

純平くんを膝に載せながら下を見ると…
サンペイくんが棚で熟睡中。

アホとは思えない可愛い寝顔を見ながら…
次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


コメントはまだありません

1/2恒例の初詣猫詣。
町屋のパリジャンカフェさんで昼食&喫茶店呑みを楽しんでおります。

看板猫のキューちゃん。

キューちゃん、是非自分にも新年のご挨拶を!

『お水飲もうっと』

無視されちゃいました…

「首輪が汚れてるね、洗おうっと」
ママさんに首輪を外されたキューちゃん。

いや、そういう事は新年を迎える前に…
と言うツッコミをぐっと堪えて、首輪が外されたキューちゃんを眺めます。

『あ、常連さんだ!』

新年早々、常連さんが次々やってくる店内。

『あけましておめでとうございます』

看板猫らしく、しっかりとご挨拶するキューちゃん。
そろそろ自分にもご挨拶を…

『え~?どうしようかな~』

悩まないでね、ご挨拶しましょうよ。

『あ、いらっしゃいませ!今年もよろしく!』

またまた来店された常連さんをお迎えするキューちゃん。

『いつもの席へどうぞ!』

ウェイターのお仕事もしっかりこなしていますねぇ。

『ご注文は?』

『Bセットお願いします!』

お仕事を頑張るキューちゃん。
偉いですねぇ。

落ち着いた所で、ようやく指の匂いを嗅いでくれたキューちゃん。

『うわっ!お酒臭い!』

『お酒臭い指はいいから!』

いつものご挨拶、いただきました!

『いつもの場所で気分直そうっと』

お気に入りの場所でくつろいで、お酒臭い指の匂いを忘れようとするキューちゃん。
今年もお酒臭い指のおっさんをよろしくお願いしますね。

パリジャンカフェさんの本棚にはキューちゃんが表紙の”東京猫びより散歩”も!

ちょっとご挨拶のつもりが、ビール2杯呑んでのんびりと過ごしてしまいました。

パリジャンカフェさん、ごちそうさまでした。
今年もよろしくお願いいたします!

さて、次も1/2から開いている看板猫さんがいらっしゃるあのお店に向かうとしましょうか。
新年恒例の儀式を受けなければいけませんからね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


コメントはまだありません

1/2恒例の初詣猫網。
お腹が空いたなぁ…と、やって来たのは荒川区町屋。
新年2日から営業しているパリジャンカフェさんにお邪魔します。

ママさんや顔見知りの常連さんに新年のご挨拶をして席に座ると…
注文していないのに生ビールが出てきました。

パリジャンカフェなのに…カフェなのに…
いまだにこちらでコーヒーを頂いたことが無いんだよなぁ。

さてさて、看板猫キューちゃんにご挨拶を。

ぐっすりお休み中のようです。

『わかってるなら毛布めくらない!』

寝ぼけ眼のキューちゃんに怒られてしまいました。

「ラーメン食べる?」ママさんの言葉に、食べる!と即答。
裏メニューのラーメンが出てきました。

土鍋にインスタントラーメンなのですが、具材がたっぷりでフライド唐辛子が美味しい♪
食べ進めるほどに辛さが増して行って…
フライド唐辛子、いいなぁ。今度買って自宅でも使おうっと。

ハフハフ言いながらラーメンを食べてビールをお代わりして呑んでいると…

ママさんに抱っこされたキューちゃん登場!

まだ眠そうなキューちゃんですが…

尻尾を立てて店内を巡回するキューちゃん。

『あけましておめでとうございます』

常連さんに新年のご挨拶。

キューちゃん、自分にもご挨拶を!
『お酒臭い指の人には挨拶しません』

そっぽ向かれてしまいました。

常連さんの横で椅子に乗ってくつろぐキューちゃん。

『なぁに?ご挨拶してほしいの?』

はい、ぜひとも!

『常連さんに撫でられているからヤだよ』

う…そうですか。

続いて別のお客さんにもご挨拶するキューちゃん。

帰省していた息子さんに撫でられてご機嫌です。

キューちゃん、息子さんが帰省すると『俺の縄張りで何してんだ?』みたいな顔をするそうですよ。

『さて、ご挨拶も終わったし…』

いや、キューちゃん。
自分へのご挨拶がまだですよ!

なんとかキューちゃんから新年のご挨拶を!
と思いながら、次回へと続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


コメントはまだありません

1/2恒例の初詣猫詣。
とあるお寺で猫さん達に新年のご挨拶をしております。

箱の中に入ったキジさん。

ちょっとだけ撫で撫で♪

『気持ちいいですねぇ』

いいお顔を見せてくださいました♪

さて、もう一回シンノスケさんを…
『眠いからかまってあげないよ』

あらら残念。

おや?キジ白さんが姿を表しましたよ。

本堂に向かって歩くキジ白さん。

『おじさん、なにしてるの?』

お寺に参拝して、猫さん達にご挨拶しに来たんですよ。

キジ白さんにもご挨拶させてくださいね。
『え?』

指を出すと…

『お酒臭~い!』

思いっきり叫ばれてしまいました。

『別の参拝客の相手しようっと』

たぬきさんと一緒に本堂の前で参拝客を迎えるキジ白さん。

境内をパトロールに行ってしまいました。

『付いてきてもかまってあげないよ』

そのまま茂みの奥に行ってしまったキジ白さんでございます。。

本堂の左側の箱にはシンノスケさん。

右側の箱には尻尾の長いキジさん。

さらに別のキジさんが出てきてシンノスケさんの箱に入ろうとしますが…

やっぱり入れなかったみたい。

新年の猫寺も、のんびりとした空気が漂い…
猫さん達はお休みのようです。

今年も良い年であるように再度お参りして、猫寺を後にするとしましょう。
皆さん、今年もお元気で!

さてと、お腹が減りましたねぇ。
何か食べに行くとしましょうか。
どこに行くかって?そりゃやっぱり看板猫が居る…

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


コメントはまだありません

1/2恒例の初詣猫詣。
続いてとあるお寺に参拝します。

雪吊りがきれいですねぇ。
兼六園式ではないので金沢で育った自分には違和感ありですが。

猫さんの姿は…と見回すと、箱の中にシンノスケさん発見!

熟睡してらっしゃいますねぇ。

『う~ん…うるさいなぁ』

あ、シンノスケさん。
あけましておめでとうございます!

『あぁ、おめでとう』

どうですか?年の初めに撫でさせていただけませんかねぇ?

『うう~ん…』

箱の中で伸び上がったシンノスケさん。

手を出して撫で撫で♪

『うん、気持ちいいね』

いつもなら箱から出てきてくださるのですが…
そのまま寝ちゃったシンノスケさん。

『ねぇ、なにしてんの?』

別のキジさんがやって来ました。

本堂の階段を上がるキジさん。

『シンノスケさんと一緒に寝ようっと』

箱の中に入っていくキジさんですが…

『やっぱり狭いや』

シンノスケさんだけで箱はミッチリ。
飛び出してきちゃいました。

『どうしようかな~』

本堂の前でしばし考えるキジさん。

『こっちで寝ようっと』

向かって右側の箱に入ってお休みです。

箱の中のキジさんに指を出してご挨拶。

ちょっとだけ撫でさせていただいたところで…
写真が中途半端に多くなったので次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


コメントはまだありません

1/2恒例の初詣猫詣。
猫の広場で皆さんにご挨拶しております。

今年初モフモフのまろくん。

まろくんの向こうでは、ミッキーさんもゴロンゴロンと転がっています。

それを見つめていた捨て千代母さん。

モフられるまろくんに近づき…

一緒に毛づくろい。

毛づくろいされながらモフられ、されるがままのまろくん。

母さんにくっついて、お休みになってしまいました。

『まろ、いたせりつくせりだったね』

そうですね、ミッキーさん。

ミッキーさんも撫でさせてくださいね。

撫でさせてくださったミッキーさん。

向こうでは母さんが毛づくろい。

動かないミッキーさん。
撫で撫でからモフモフに移行させていただきます。

モフモフモフ♪

『お腹モフモフよりも喉を撫でられた方がいいな』

自分の手を掴んで喉に誘導するミッキーさん。

『お礼に毛づくろいしてあげるね』

ペロンと指を舐めてくださいました♪

撫で撫でペロペロ…

ミッキーさん、自分も満足いたしました♪
そろそろ立ち上がっても…

『ダメ!もっと撫でるの!』

自分の手をがっしり掴むミッキーさん。

しょうがないですねぇ。
また撫で撫で撫で…

気持ちよさそうにしてくださいました♪

『ミッキー気持ちよさそうだね』

まろくん、君も日向ぼっこして気持ちよさそうに見えますよ。

まろくん、捨て千代母さん、ミッキーさんにご挨拶できた猫の広場。

今年も毎月、よろしくお願いしますね。
みんな元気で!

小さな神社にもう一度お参りして猫の広場を後にした自分。
次は…あのお寺に向かうとしましょうか。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


コメントはまだありません

1/2の初詣猫詣。
続いては猫の広場にやってまいりました。

おや?小さな神社の横でまろくんが狛猫していますよ♪

『ちゃんとお賽銭上げてね』

はい、まろくん。
向きが逆のような気がしますが…まぁいいでしょう。

『あけましておめでとうございます』

捨て千代母さんがご挨拶に来てくださいました。

『今年もよろしく』

バリバリ爪を研ぐ母さん。

『あけましておめでとうございます』

まろくんもご挨拶に来てくださいましたよ。

『今年もよろしくです』

はい、まろくん。
今年も元気に過ごしてくださいね。

指を出してご挨拶すると…

いきなりゴロン!

『さぁ、早くモフってくださいな』

早速まろくんをモフモフ♪

今年のモフり初めですねぇ。

モフモフモフモフ…

『こいつぁ春から気持ちがいいぞ~っ!』

全身で気もち良さをアピールする、まろくん。

向きを変えてモフモフモフ。

顎を上げて気持ちよさそうな、まろくん。

まろくんをモフりながら母さんを見ると…

毛づくろいしてらっしゃいます。

移動し始めた母さん。

母さんもゴロ~ン♪

おや?別の黒猫さんもいらっしゃいますよ。

ミッキーさんですね!

ミッキーさんもゴロ~ン♪

まろくんをモフりつつ、ゴロンゴロンする猫さん達を眺めて…
次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


1件のコメント

1/2の初詣猫詣。
続いてやって来たのは梅と紫陽花が綺麗な神社。

境内の末社に黒さんを発見!

トコトコ歩き出した黒さん。

茂みに入って行っちゃいました。

茂みを覗くと…

もう一匹黒さんがいらっしゃいますね。

『あ、お掃除してる。ご飯もくれるかな?』

黒さん、再び歩きだしてお社の方へ。

神社の方からご飯を頂いたようです。

『ご飯の匂いがするよ』

あれ?キジさんがやってきましたよ。

『こっちかな?』

お社へやって来たキジさん。

ご飯をいただきます。

黒さん、キジさんの為にご飯を残しておいたみたいですね。

ご飯の後は日向ぼっこ再開。

ツヤツヤの黒さん二匹、気持ちよさそうです。

キジさんは石碑の前で一休み。

どれ、じっくり写真を…

『モデルにならないよ』

キジさん、ひと睨みして茂みの奥へ。

茂みで発見したキジ白さんにもご挨拶して…

参拝するとしましょう。

パンパン、猫さん達が幸せに暮らせますように!

引いたおみくじは中吉。

悪くはないんだけど…
何事も神様を信じてお任せしましょう、ってのはなぁ。
自分も信じたいですよ。

なんて思いながら神社を後にして…
次の場所に向かうとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


コメントはまだありません

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。