看板猫さんがいらっしゃると言う情報を仕入れ、やってきたのは西浅草。
カフェ&バー神宮乃杜さんにおじゃまします。

おや?お店の前に猫さんが!

看板猫のゴマちゃんです。

『いらっしゃいませ。どうぞ中へ』

ゴマちゃんに誘われて店内へ。

カウンター8席の小さなお店の奥には…
もう一匹の看板猫さん!

こちらはチョコちゃん。

指を出してご挨拶してみますが…

お酒臭い指には興味がなさそうですねぇ。

ゴマちゃん&チョコちゃん姉妹にご挨拶した後は、のんびりと呑ませていただきます。
コーヒー酒をいただいてみました。
呑みやすくて美味しゅうございます♪

ママさんに猫さんに関するお話やお店のお話をお聞きして…
ゴマちゃんは?と見てみると…

まだ外にいらっしゃいました。

まんまるお目々のゴマちゃん。

改めて指を出してご挨拶してみますが…

『結構呑んできてるね?』

こちらもお酒臭い指には興味がなさそうです。

伸びをしたゴマちゃん。

夜の浅草の街を眺めます。

またまた看板猫のお仕事に戻るようです。

自分もお店に入りグラスを傾けましょう。

気になるお料理メニュー。

ズラリと並んだお酒とハーブ。

お店では、ハーブとカラーを使ったスクールや講座、体験教室などを不定期で開催しているそうです。

おや?ゴマちゃんがお店に戻ってきました。

常連さんに撫でられてご機嫌のゴマちゃん。

そんなゴマちゃんを眺めながらグラスを傾け…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

・店舗情報
カフェ&BAR神宮乃杜
Facebook ブログ
東京都台東区西浅草1-9-10
03-3842-6757
営業時間 カフェタイム12:00~15:00(不定期開催) BARタイム20:00~24:00
定休日 水曜
交通 銀座線・田原町駅 徒歩3分 つくばエクスプレス・浅草駅 徒歩5分 都営浅草線・浅草駅 徒歩8分 東武スカイツリーライン・浅草駅 徒歩10分
村田屋酒店さんから徒歩約10分


コメントはまだありません

パリジャンカフェさんを後にしてバスに乗り、途中で銭湯に入ったりして寄り道し…
またまたバスに乗ってやってきたのは、台東区松が谷の村田屋酒店さんです。

ビールも結構呑んできたので、いきなりハイボールから始めましょうか。

う~ん…相変わらず濃いですねぇ♪

おつまみには刺身こんにゃく。

厚揚げもいただきましょう。

村田屋酒店さんはキャッシュオン制。
注文ごとの支払いになるので、1000円札や小銭を用意してカゴに入れておきます。

いっぱい呑んで落ち着いた所で、ハナちゃんにご挨拶しましょう。

いつものようにマスターの椅子でお休み中のハナちゃん。

こんばんは!

撫でさせていただきます。

気持ちよさそうなお顔を見せてくださったハナちゃん。

『さ、もうちょっと呑んだら?』

そうですね。

ではハイボールのお替わりと、肉モヤシ炒めをいただきましょう。

呑んでいると、ハナちゃんがお客さんにご挨拶に来ましたよ♪

『今日は常連さんがいっぱいだね』

お客さんを見回したハナちゃん。

常連さんの膝にピョン!

膝乗りが大好きなハナちゃん。
やっぱり常連さんの膝がいいようですねぇ。

常連さんの許可をもらい、ハナちゃんを撫で撫で♪

膝に乗って撫でられてご機嫌のハナちゃん。

この後、丸まってお休みになったのでございました。

さて、この日も結構呑んでしまいました。
もうちょっと呑める時間ではあるのですが…グテングテンにならないうちに帰るとしましょう。

村田屋酒店さん、ハナちゃん、いつもありがとうございます。
またお邪魔しますね。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


コメントはまだありません

4月下旬の週末。
昼呑みにやってきたのは荒川区町屋のパリジャンカフェさん。

こんにちは!とお店に入り、まずは看板猫のキューちゃんにご挨拶。
しようと思ったけど…

特製ベッドで熟睡されていますねぇ。

キューちゃん、こんにちは。

指を出しても反応なし。

ひっくり返って熟睡状態。

お休みの邪魔しちゃいけませんからね。
とりあえずママさんにソーセージ炒めを頼んで席に座りましょう。

って何ですか!これは?

「ある物をとりあえず出しといたから」
と、ママさん。

まぁいいや。
同行者のryanさんとビールで乾杯!

注・ここはカフェです。居酒屋や定食屋ではありません。
(常連さんには居酒屋使いしていたり定食屋の代わりにしている方もいらっしゃいますが)

「ナゲット食べる?」

え~っと…ソーセージ炒めを頼んだだけのはずなんですが…

「ソーセージもできたよ!」

なんかねぇ。居酒屋で宴会状態になってきましたねぇ。
ま、キューちゃんは仕事しないで寝てるからいいか。

んじゃ次は焼酎ウーロン割ね。

呑みながら常連さんとお話したりしていると…
ん?キューちゃんが動いてる!

行ってみると、やっぱりお休み中。

一旦起きて体勢を変えただけのようです。

でも起きて毛づくろいしていますね。
指を出してみましょう。

『え?何?』

ほら、キューちゃん。いつものお約束を!

『あぁ…撫でられて気持ちいいねぇ』

うん、気持ちよくてよかった♪
って違うでしょ!

ほらほら、この手でいつものを!

と肉球をプニプニしますが…

『眠いからやる気ない…』

あらま、そうですか。

顔を隠して寝ちゃったキューちゃん。

まぁね、たまにはこんな日もあるよね。
キューちゃんにお会いできただけでも良しとしましょう。
なんか一杯食べちゃったし、常連さんやママさんとのお話も楽しかったし!

今回は写真少ないですが、なんだかんだと2時間居着いて呑んだくれた自分達でございました。

パリジャンカフェさん、ごちそうさまでした!
また来月おじゃまします!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


コメントはまだありません

4月中旬の週末。
猫散歩呑み散歩の締めに、新橋の家庭料理てまりさんにお邪魔しております。

『ゆっくり呑めばいいのに、また猫の写真ですか?困った人だ』

チマさんに横目で見られながら小上がりへ。

改めてポンちゃんにご挨拶すると…

膝に乗ってきてくださいました♪

ポンちゃんも接客上手になったねぇ。

撫で撫で撫で♪

正面にはチマさんとコツブさんが並んで椅子に乗っています。

『あ、イチがご挨拶に来たよ』

横を見ると、ポンちゃんの兄弟イチくんの姿が。

手を伸ばして撫でさせていただきます♪

ポンちゃんは…

膝が気に入ったようで全く動きませんねぇ。

『ポンちゃんは最近膝乗りがお気に入りみたいね』

この様子をみつめるツブツブさん。

おや?エリザベスカラーを付けたヨチャロウさんが起きましたよ。

正面から見てみましょう。

花の王子、って感じですねぇ。
本猫は迷惑なんだろうけど。

椅子に登ろうとするヨチャロウさん。

この姿もまた可愛い♪

ポンちゃんが膝から降りてくれたのでもう一杯呑んでいると…
キクちゃん発見!

キクちゃ~ん、抱っこしちゃうぞ!

人馴れしているキクちゃん。
大股開きで自分の手を肘掛けにしてリラックスしてくださいました♪

続いて常連O氏の腕の中でもゴキゲンのハルちゃん。

さて、そろそろ閉店時間です。
トラちゃんにご挨拶して…
『もう抱っこしないでよ!』

ハルちゃん、帰るから抱っこの続きはまた今度ね。

『気をつけてお帰りくださいね』

エビちゃんにご挨拶して…

『結構呑んでるから電車で寝過ごすなんて困ったことにならないように!』

チマさんに注意を受けて…

てまりさんを後にするとしましょう。

今回ものんびりと呑ませていただきました。
てまりさん、ありがとうございます。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


コメントはまだありません

Cat’sMeowBooksさんを後にして、もう一件。
三軒茶屋駅から田園都市線(半蔵門線乗り入れ)→銀座線と乗り継いで…
新橋の家庭料理てまりさんにやってまいりました。

お店に入って、まずトラちゃんにご挨拶。

トラちゃん、こんばんは!

撫で撫で撫で♪

『マスターや女将さんより先に猫に挨拶しないの!』

あ、ごめんなさい。
改めて女将さんとマスターにご挨拶して…

こちらでもビール♪

お料理は何にしましょうかねぇ。

まず茄子をいただきましょうか。

あっ!鯛が残っていますね。
いただきましょう♪

一息ついて、改めて猫さん達にご挨拶。

箱に入って寝ているハルちゃん。

座布団の上にはポンちゃん。

最近フレンドリーになってきたポンちゃんを撫で撫で♪

チマさんは奥で佇んでいますねぇ。

ヨチャロウさんは熟睡中。

去勢手術の後なのでエリザベスカラーを付けたままです。

『いらっしゃい。写真撮ってるの?』

キクちゃんがご挨拶してくださいました。

そうですよ~。

指を出してご挨拶して…

撫で撫で撫で♪

その横ではパンツくんがお休み中。
『今日は抱っこされないからね!』

そ…そうですか。

でも撫でさせてくださいね!

パンツくんを撫でながら横を見ると…

ハルちゃんが箱にピッタリ収まって熟睡されていました。

おや?ミンチョさんがやってきましたよ。

ミンチョさん、お久しぶり!
指を出してご挨拶しますが…

『お酒臭っ!』

向こう向かれてしまいました。
酒場だから酒臭いの当たり前でしょうに…

『嫌われちゃったね』

この様子を薄目で見ていたハルちゃん。

『さ、ちょっと落ち着いて呑んだらいかがですか?』

チマさん、そうですね。
ではもう一杯…
と呑みながら後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


コメントはまだありません

4月中旬の週末。
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんにお邪魔しております。

自分の膝の上でくつろぐ鈴さん。

さつきさんは猫店員専用デスクでくつろいでいます。

『ドリンクの注文はこちらからですよ』

チョボ六さんはドリンク注文係?

読太さんは窓際で寝ていますねぇ。

『うう~ん…』

膝の上で片手だけ伸びをする鈴さん。

鈴さん、そんな押さないでください!

また爪が引っかかっちゃいますよ!

『そんなドジはしないよ』

手を引っ込めた鈴さん。
どうやら爪は引っかかっていなかったようです。
でも…

またまた片手だけ伸び~っ!

鈴さん、爪が出てる!

『あれ?引っかかっちゃった』

ほら、言わんこっちゃない。

『早く爪を外しなさ~い!』

もう…自分が爪を外せばいいんですね?
しょうがないなぁ。

『うん、取れた』

はい、良かったですね。

『さ、爪も取れたし…』

って、セーターから爪が外れたらさっさと移動ですか?

鈴さん、横の椅子でポリポリ体を掻いて…

『お酒臭い匂い取らなくちゃね』

毛づくろい開始です。
って、お酒の匂いはあなたのお店のビールの匂いですよ!
(ついこの前にも誰かに言ったような気がしますが…)

『うん、サッポロの生は美味しいよね♪』

ペロンと舌を出した鈴さん。

キャットウォークに移動してチョボ六さんと見つめ合い…

ピョン!
チョボ六さんの横に移動です。

新刊ゾーンを見つめる鈴さん。

そろそろいい時間です。
自分も移動するとしましょうか。

『お帰りですか?気をつけて!』

はい、チョボ六さん。
ありがとうございます。

お休み中の読太さんと…

さつきさんにもご挨拶して…

奥のスペースから出ると、ガラスの向こうに綺麗どころ2匹。
『無人タイムに入ったから早メシかもしれないね』

仲良くお話しています。

『うん、お酒臭いのも帰ったしね』

え?何か言いました?

『あっ!まだ居た!』『お気をつけて!ありがとうございました』

ま、いいか。
お見送りしてくださっただけでもありがたいですもんね。

Cat’sMeowBooksさん、いつもありがとうございます。
また猫本を買いに、ビールを呑みにおじゃまします。
ごちそうさまでした!

さて、時間は21時過ぎ。
帰宅前にもう一件寄るとしましょうかねぇ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


コメントはまだありません

4月中旬の週末。
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんにお邪魔しております。

猫店員さつきさんをモフモフ♪

『気持ちいいですよ~』

舌が出ちゃっていますねぇ♪

あらら、さつきさん。椅子から落ちそう!

なんとか落ちるのを阻止したさつきさん。

『さつきは結構ドジだから…』

この様子を見つめるチョボ六さん。
久しぶりのセリフです!

『あ~よく寝た』

鈴さんが目覚めて、猫ちぐらから出てきました。

『鈴…起きたらすっ飛んで行っちゃったね』

空になった猫ちぐらを見つめるチョボ六さんと読太さん。

『あ、ろっちさん来てたんだ』

鈴さん、自分の膝を見つめて…

飛び乗ってきました!

『さ、早く撫でてくださいな』

はい、では撫で撫で…

『うんうん、気持ちいいねぇ』

目を細めて撫でられる鈴さん。

『鈴、膝まっしぐらだったね』

そうですね、読太さん。
でも読太さんと違って鈴さんは…

『のんびり膝に乗るんだよね』

そうそう!
誰かさんのように、自分の膝を通り道扱いしませんもんね。

『よいしょ』

さつきさんが猫店員専用デスクに移動しました。

いつものように無理やり間に割り込む、さつきさん。

『さつき、重い!』

のしかかってきたさつきさんから避難した読太さん。

『さつきは容赦なくのしかかってくるから…』

で…鈴さんはなんでそんなに平べったくなっているんでしょう?

『あ、お客さんだ!』『いらっしゃいませ!』

チョボ六さんも起きて、新たなお客さんをお迎えに行きます。

『こっちにもお客さん来てるよ』

新刊ゾーンを見つめるチョボ六さん。

『あのライトに照らされるとキレイだね』

鈴さんが上を見つめます。
視線の先には…

角のライトに浮かび上がるチョボ六さん。

鈴さんを膝に乗せ、幻想的なチョボ六さんの姿を見ながら…
次回のシリーズ最終回に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


コメントはまだありません

4月中旬の週末。
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんにお邪魔しております。

入り口でお客さんを迎える読太さん。

『ろっちさん、うろついていないでビール呑みながら本を読みなさいよ』

うろついている読太さんに注意されてしまいました。

他の猫店員さん達は…

チョボ六さんはお休み中。

鈴さんは相変わらず猫ちぐらの中で熟睡されています。

はい、中にいる時はさわりませんよ~。

『暇なら撫でて~』

さつきさんが隣の椅子によじ登ってきました。

では、撫で撫で撫で…

この様子を、いつの間にか猫店員専用デスクに移動した読太さんが眺めています。
『さつきが撫でられてるなぁ』

『よし!』

ピョンと飛んできた読太さん。

飛んできたのは自分の膝の上。

『なぁに?乗ると不満?』

いや、また通り過ぎるだけかなぁって思ったんですがね。

『ちゃんと乗ってあげるよ!』

偉そうに膝でくつろぐ読太さん。

んじゃ、せっかく乗ってくださったんですから…

撫で撫で撫で。

『うんうん、気持ちいいねぇ』

と、しばし撫でさせてくださったのですが…

『飽きた!』

自分の膝から椅子に移動して…

ピョン!

猫店員専用デスクに移動して行ってしまいました。

『お酒臭くなったのキレイにしなくちゃ』

毛づくろいを始めた読太さん。
お酒臭いって、あなたのお店のビールの匂いですよ!

そんな言葉を聞きもせず、毛づくろいに没頭。

『ここもキレイにしなくちゃね』

膝の上で撫でられていたのは何だったんだ?
と思えるほど毛づくろいし続ける読太さん。

その横ではチョボ六さんが顔を隠しておやすみ。

『ねぇ、撫でてよ!』

さつきさんに催促されちゃいました。

では、さつきさんをモフりながら次回に続くとしましょうか。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


コメントはまだありません

4月中旬の週末。
小岩の友の湯さんで入浴&猫浴の後、総武線と半蔵門線・田園都市線と乗り継いで…
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんにやってまいりました。

相変わらず凄い移動をしていたりしますが、猫巡りの時は移動もあまり気になりません。

いつもどおり大ジョッキを頼んで奥のスペースに入ると…

テーブルの上に本棚ができてる!
増え続ける猫本を陳列する苦肉の策。
次はどこに本棚が出来るんでしょうねぇ?

なんて思いながら…
猫店員さん達に乾杯!

さて、店員猫さん達は?と言うと…

読太さんは熟睡中。

鈴さんは猫ちぐらの中でお休み。

チョボ六さんは向こうを向いちゃってるし、さつきさんも熟睡中。

お休みになる店員猫さん達を肴にビールをグビリ♪
(注・ここは本屋です。猫ビアホールではありません)

おや?読太さんが起きてお客さんを出迎えるようです。

でも…お客さんなら、ほら、ここにも。

『え?ろっちさんは呑みに来てるんでしょ?本屋のお客じゃ…』

ちゃんと本も購入していますよ!

ほら、Cat’sMeowBooksさんの記事もある東京人!

『もう…うるさいなぁ』

すみません。さつきさんを起こしてしまったようです。

『あれ?読太がいない…』

読太さんならお客さんのお相手をしに行きましたよ。

『さつきも接客する~』

椅子によじ登ってきたさつきさん。
お客さんと認めてくださってありがとうございます。

と、さつきさんを撫でていると…
ズン!

いきなり膝に誰か乗ってきました!

『接客しろって言うから来てあげたんだけど…』

あ、読太さん。ありがとうございます。

『チョボ六も起きたみたいね』

どれどれ?
猫店員専用デスクに一人になったチョボ六さん。

のんびり毛づくろいしてらっしゃいます。

『あ、またお客さんだ!』

自分の膝からさっさと降りて、お客さんをお迎えに行った読太さん。

と思いきや、毛づくろい開始。

毛づくろいの後はドア越しにニンゲン店主の働きぶりチェックのようです。

『よいしょ』

あれ?読太さん。
また膝に乗ってくださるんですか?

『やっぱりや~めた』

自分の膝を素通りしていった読太さん。

またまた入口近くで新たな奥客さんをご案内するのでございました。

そんな読太さんを眺めながら…
Cat’sMeowBooksさんシリーズ、次回に続くとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


コメントはまだありません

葛飾区立石に住み着いていた銀色猫さん。
最初にお会いしたのは2011年1月でした。

その後、立石に通うたびに写真を撮らせてもらっていた銀色猫さん。

当時の名前はユキちゃん。
2006年に首輪を付けたまま公園に捨てられていた猫さん。
避妊手術も済んでいたそうです。

丸吉玩具店さんや地域の皆さんがお世話をしていましたが、
他の猫さん達との折り合いが悪く、いつも一人で寂しそうにしていました。

名前の由来であるお店の前でご飯をもらうユキちゃん。

ユキちゃん、以前の呼び名はマリちゃん。
お店の名前がマリの時に居着いたから。
マリのマスターに可愛がられていたそうです。
マリが閉店してユキにお店を譲る時には『外猫付きで』と言う条件もついたとか。
呼び名がマリちゃんからユキちゃんに変わってからも、このお店で御飯を貰っていたようです。

2011年の暮、この場所に行った時にユキちゃんの姿を見る事はできませんでした。
ユキちゃんは12月に交通事故にあってしまったのです。
丸吉玩具店さんが獣医さんに担ぎ込むと、骨折と両後ろ足脱臼と言う大怪我で入院。
ユキちゃんの退院後はどうしよう。他の猫さん達と一緒に暮らせないし…
丸吉玩具店さんがユキちゃんの事を考えていると、近くのマンション建築現場の男性と出会います。
ユキちゃんの事を気に入って、餌持参でかわいがっていたこの男性。
入院の事を知ると獣医さんに駆けつけて入院費用を全部支払い、ユキちゃん退院すると同時に自宅に引き取ってくださったそうです。

詳しいお話はフェリシモ猫部・佐竹茉莉子さんの『道ばた猫日記』・『寒空の下、こころが暖まった話』で読めます。

2012年春には傷も癒え、家猫として幸せに暮らしていたユキちゃん。
家猫として幸せに暮らしている写真を見せていただきました。

目がパッチリとして丸くなったユキちゃん。
名前はミーちゃんに変わって元気で幸せそうです。
そして…当時のユキちゃんを佐竹茉莉子さんが訪ねてブログにアップされています!
フェリシモ猫部・佐竹茉莉子さんの『道ばた猫日記』・その後のユキちゃん

ベッドでくつろぐユキちゃん改めミーちゃんの写真も送っていただきました。

銀色猫さんだと思ったけど、実はサビ猫さん。
後ろ足の肉球はピンクだったのですね。

そのユキちゃん、いやミーちゃんが先週末に虹の橋を渡ったとの連絡をいただきました。

2012年当時で推定12~16歳だったミーちゃん。
20歳過ぎの大往生だったようです。

家猫となって暮らした8年間はとても幸せだったでしょう。

ユキちゃんの飼い主になって下さった板橋さん。
そしてお世話をしてくださった丸吉玩具店さんはじめ猫好きのご近所の皆さん。
ユキちゃんを幸せにしてくださって、ありがとうございました。

ユキちゃん、虹の橋の向こうでテツくんやナツキチくん、キンちゃん、トシエ・トシミ・トシオ三兄妹、リカちゃん、コバナちゃん、マイトくん…
立石猫さんズと仲良く…安らかに過ごしてくださいね。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


2件のコメント

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。