6月中旬の休日。
武蔵新田・はやちゃんちでランチタイムを楽しんでおります。

丸まって眠る看板猫バサラさん。

ぐっすりお休みしていますねぇ。

あれ?目を覚ましたようです。

毛づくろいを始めたバサラさん。

顔を洗って…

『また変顔写真撮ろうとしてるでしょ』

いや、そんな事はないですよ。

『ふぁ~~~』

変顔写真いただき!

『こら!変顔の写真撮っちゃダメ!』

左手を出してストップを掛けるバサラさんですが、カメラのシャッターは止まりません。

『止めなさいよ』

また変顔いただき!

『もう…何考えてるの?』

ただ写真撮っているだけですよ。
ってバサラさん、また変顔になっちゃってますよ~。

『狙って撮ってるんでしょ!』

そんなに睨まないでください。

『また変顔撮られちゃかなわないわ』

向きを変えたバサラさん。

『顔写真禁止だからね』

顔を隠して寝ちゃいました。
これでは変顔が撮れませんねぇ。
なんて思っていると…

『ジャーキーの匂いがするわ』

おやつの匂いで顔を上げたバサラさん。

ママさんからジャーキーをいただきます。

『あ~ん…』

ジャーキーをパクリと食べるバサラさん。
まだまだ変顔は狙えそうです。
と思いながら、後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

6月中旬の休日。
ランチをに武蔵新田・はやちゃんちにやってまいりました。

お店の外から窓を覗くと、看板猫バサラさんが椅子に乗って寝ているのが見えました。

気持ち良さそうに熟睡しています。

こんにちは。
ご挨拶して中に入ると、バサラさんはお着替え中。

浴衣に着替えたバサラさん。
『あら、また来たの』

はい、また来ましたよ。

『今日は常連の、がじ丸も来てるのよ』

常連のワンちゃんを紹介してくださったバサラさん。

こんにちは、がじ丸さん。

がじ丸さん、飼い主さんのバックをかじるのに夢中です。

名前どおりにガジガジガジ。

ニョロニョロが食べられちゃう!

ガジガジガジガジ…

『えい!』

ファスナーを引っ張って遊ぶ、がじ丸さん。

『ねぇ、ろっちさんのブログは猫写真ブログじゃないの?』

はい、そうですよ。

『犬ばっかり撮って…猫はどうでもいいわけ?』

でもね、バサラさんは自分を犬だと思っているんでしょ?

『そ…そうだったわね』

『まぁ撫でられると気持ちいいし、ろっちさんのブログのことなんてどうでもいいわ』

『バサラさん、気持ち良さそうだね』

撫でられるバサラさんを見つめる、がじ丸さん。

『あ…寝ちゃった』

バサラさん、丸まって寝ちゃいました。

では寝ているバサラさんを眺めながらレモンスカッシュと…

ハンバーグサンドでランチタイムとしましょう。

がじ丸さんとバサラさんを眺めながらランチタイムを楽しんで…
次回に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

2021年8月3日 立石・丸吉玩具店さんの看板猫サンペイくんが虹の橋を渡ったそうです。

16年前、裏の公園にケージに入ったまま置き去りにされていたアメショ。
当時丸吉玩具店さんがお世話していたアメショ柄の猫さんがハナちゃん。
そして2代目のアメショ柄がコバナちゃん。
3代目のアメショ柄だから三平と名付けられたそうです。

丸吉猫さんズの仲間入りした時にはすでに成猫だったそうですから、推定で17~18歳でしょうか。
若い時に肺の病気になり、ずーっと薬を飲んでいたサンペイくん。
薬が好きで待っている時に口が半開きになる事からアホ呼ばわりされていましたが、とても愛されていました。

昨年末頃から肺の調子が悪く通院。
今年に入り肺腺癌と診断され、肺に溜まった水を抜きながら頑張ってきましたが…
8/3(火)に虹の橋を渡りました。

第第の猫さんと同じようにお店が大好きで、店頭や横の路地でお会いすることが出来たサンペイくん。
ご近所の方々や通りすがりの方々にも愛された猫さんでした。

最後にお会いしたのは7/30(土)
筋肉質で大きかった体が小さくなっていました。

でもまだ目に力があるし、また今週末に会えると思っていたのですが…

でも頑張ったもんね。

この日も店頭で看板猫のお仕事をしていたサンペイくん。

これまでありがとう!

あえて言わせてもらうよ。
アホ!これまでありがとう!
『アホって言う奴がアホなんだぞ!』

空から声が聞こえてきた気がします。
サンペイくん、安らかにお休みください。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1件のコメント

6月下旬の週末。
西荻窪ミルチさんで晩御飯を食べた後、やってきたのは銭湯。
天狗湯さんに入浴です。

下足箱に靴を入れて中に入ると、カウンターにグーさんがデーン!

『いらっしゃいませ』

グーさん越しに共通入浴券を渡して、許可を頂いてグーさんをパチリ。

指を出してご挨拶します。

グーさん、瞬膜が出てて眠そうですねぇ。

でも指の匂いを嗅いでくださったので、そのまま撫で撫で♪

『どうぞごゆっくり』

はい、風呂上がりにまた写真を撮らせてくださいね。
ご挨拶して脱衣所に移動したのですが…
グーさん、脱衣場に移動してきて奥に戻りたいと鳴き始めました。
可愛いから写真に撮りたかったけど、脱衣所で撮影は出来ません。
うわ~っと思っているうちに、グーさんは釜場の方に消えていったのでした。

ま、可愛いグーさん見られたからいいか。
そう思いつつのんびり入浴したのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

緊急事態宣言が明けた6月下旬の週末。
西荻窪のバングラディシュ料理ミルチさんにお邪魔しています。

お気に入りのベンガルプレートをいただきます。

看板猫ちゃいろさんは、ママさんに長い長いをされてヘソを曲げ2階に立て籠もってちゃいました。

『何かご用ですか?ちゃいろは下に降りる気はありませんよ!』

様子を見に2階に上がってみましたが…
ちゃいろさんは2階に立て篭もる気満々のようです。

『まぁご機嫌取りに液状おやつでもあれば別ですがね』

舌舐めずりする、ちゃいろさん。

液状おやつ…実はママさんから預かってきたんですよねぇ。
『もう…こんな物でちゃいろのご機嫌が治るとでも思っているんですか?』

と言いつつも液状おやつを舐める、ちゃいろさん。

ペロペロペロ…

『あれ?もう終わりですか?』

いや、まだ残ってますよ。

『途中で止めないで、ちゃんとよこしなさい!』

液状おやつを満喫する、ちゃいろさん。

もうこれで終わりです。

『え?ここに落ちて…ゴミでしたか』

『液状おやつ、美味しかったですねぇ』

満足したちゃいろさん。
でも2階から降りるつもりは無い様です。

『降りたらまた長い長いされるかもしれませんから』

『2階に引き篭もっていたら液状おやつを貰えました』

『しかも、ちゃいろお気に入りの味!』

『ちゃいろの計算通りです!』

ちゃいろさん、してやったり顔です。

『液状おやつの追加があれば下に降りるのも考えますよ』

いや、ウインクされてもねぇ。
ママさんには伝えておきますよ。

『よろしくお願いします』

最後にスリスリして追加の液状おやつを頼まれましたが…
自分はこのままお別れ。

ちゃいろさんが追加でおやつを貰えたかは不明なのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

緊急事態宣言が明けた6月下旬の週末。
西荻窪のバングラディシュ料理ミルチさんにやってまいりました。

久々の生ビール♪

大根のピクルス(だったかな?)をつまみにいただきます。

看板猫ちゃいろさんは…

テーブルの下にいらっしゃいました。

『え?これはカメラ?』

そうですよ、ちゃいろさん。

手を伸ばして撫で撫で。
『カメラにこの撫で方…』

『ろっちさんですね!』

テーブルの下から出てきてご挨拶してくださった、ちゃいろさん。

『いらっしゃいませの舞い!』

舞いまで披露してくださいました♪

『さて…』

ちょと考え込んだ、ちゃいろさん。
どうしました?

『いえ、もっと撫でてもらおうと思って…』

そうなんですね。

指を出すと目を細めてスリスリしてくださいました♪

満足してくださったようです。

『ちゃいろはまだ満足していません!』

ちゃいろさん、急に荒ぶらないでください!

ママさんに撫でられて落ち着く、ちゃいろさん。

ちゃいろさんがママさんに甘える様子を見ながら…

今度は酎ラッシーをいただきます。

焼酎のラッシー割りなんですが、飲みやすいし美味しいんですよねぇ。

あれ?ちゃいろさんがママさんに捕まってますよ。

長い!ちゃいろさん、長いです!

ちゃいろさん、足が長いですねぇ。
羨ましい!

『何をしているんですか!』

『早く離してください!』

ちゃいろさん、ママさんの手から離れて2階に駆け上がっていってしまいました。
ゴキゲンを損ねてしまったようですねぇ。
さて、どうなるのでしょう?
続きは後編で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

6月中旬の休日。
取り寄せをお願いした本が届いたと連絡を受け三軒茶屋へ。
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんにやってまいりました。

本を購入して奥の猫店員スペースに入ると、さつきさんが早速椅子に乗ってきました。

『今日はどんな本を買ったの~っ!』

はい、さつきさん。

今回購入したのは「猫びより7月号」と「わたしは銭湯ペンキ絵師(田中みずき)」ですよ。
「わたしは銭湯ペンキ絵師」には猫は出てこないんですけどね。

って…聞いてないですねぇ。

『あ、モフられるのに一生懸命で聞いてなかった』

気持ちよくモフられてましたからねぇ。

『もっと撫でてくださいな』

はいはい、撫で撫で撫で。

で…読太さんはどこにいらっしゃるんでしょう?
『読太は窓際で寝てるよ』

どれどれ?

読太さん、窓際の爪とぎの中でお休み中です。

「ねこから寄ってくるまでさわらないでください」

はい、お休みの邪魔をしないようにしましょう。

チョボ六さんはキャットウォークのクッションでお休み中です。

『みんな寝ている中接客してあげてるんだから…』

『もっと撫でてくださいな!』

さつきさん、だんだん偉そうになってきましたねぇ。

まぁいいや。
撫で撫で…モフモフ…

椅子から落ちそうになる、さつきさん。

『落ちないよ!』

慌てて椅子にしがみつきます。

そんなさつきさんの肉球を触らせていただきましょうかねぇ。
『こら、そんな写真アップしたらみんな真似するでしょ!』

はい、自粛いたします。

しばらく自分に撫でられていたさつきさん。
なんと毛づくろいを始めました!

さつきさんソロでの毛づくろいはなかなか見られないのです!

あ…変な顔になっちゃってますよ。

さつきさんは毛づくろいに集中して接客をしていただけないようです。
自分はそろそろ帰るとしましょうか。

熟睡している読太さんにそっとご挨拶して…

チョボ六さんにもご挨拶。
『あれ?ろっちさん来てたんですね』

はい、来ていましたよ!

『ありがとうございました。お気をつけて』

今回は顔も上げず目だけでご挨拶してくださったチョボ六さんでございました。
(本を購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

Cat’sMeowBooksさんでは店内で販売している商品は売上の10%を保護活動団体に寄付されています。
取り寄せをお願いした本でも10%寄付されていますので、猫本じゃなくても猫助けに繋がりますよ!

Cat’sMeowBooksさん、現在はビールの提供を中止しています。
営業時間は平日14-19時/土日祝13-18時で短縮営業中(火曜定休)だそうです。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

緊急事態宣言明け、代休を取った平日。
新橋の家庭料理てまりさんにお邪魔しています。

窓際でご飯を食べるミンチョさん。

カウンターでは妖怪猫吸いから逃れたキクちゃんがくつろいでいます。

でもキクちゃん、その人の隣でくつろぐのはちょっと危険なのでは?
(内輪ネタ)

キクちゃんの写真を撮っていると…
『私を撮りなさい!』

前の椅子にコツブさんが乗ってきました。

せっかくですから、コツブさんの肉球をパチリ♪

パンツくんは相変わらず入口の棚で熟睡中。

これはいつものヤラセ写真は無理かなぁ。
(と、この時は思っていた)

小上がりでは白黒ーズが勢揃い。

ダン吉さんを撫でさせていただきます♪

『あっちでなんか呼んでるよ』

え?イチくん。
誰か呼んでます?

「ろっちさん、撮って撮って!」
妖怪猫伸ばし氏がパンツくんを伸ばしています!

いつの間に出てきたんだろう?

「さ、パンツ。ヤラセ写真だ!」

あ、いけません。
このままではヤラセ写真よりもパンツくんが妖怪猫伸ばし改め妖怪猫吸い氏に吸われてしまいます!

パンツくんを確保する自分。
『ふぅ、助かりました』

ホッとするパンツくんですが…

『あ、やっぱり一升瓶抱くんですね』

すでに諦め顔のパンツくん。

『しょうがないです。久しぶりだから付き合いましょう』

ありがとうございます!

『え~っと…そろそろいいですか?』

はい、満足です。

『ふぅ、このままお休みしますね』

一升瓶をどかすと膝の上でお休み体勢のパンツくん。

『パンツ兄ちゃん、そろそろ閉店だよ』

ハルちゃん、もうそんな時間ですか。
20時までってあっという間ですねぇ。

ではキクちゃんにご挨拶して…

入口に居たポンちゃんを撫でて…

『ありがとうございました。今度こそちゃんと呑めるようになるといいですね』

そうですね。
もっとゆっくりと腰を落ち着けて呑める日はいつになるのでしょうねぇ。
なんて女将さんとマスターと話しながら、てまりさんを後にしたのでございました。

てまりさんは現在また休業中です。
のんびり猫呑みできる日が早く来ることを祈って…
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

緊急事態宣言明け、代休を取った平日。
丸吉玩具店さんを後にして立石から新橋へ。
家庭料理てまりさんにやってまいりました。

『いらっしゃいませ』

ご挨拶してくださったのはコツブさん。

『何にしますか?』

もちろん最初は生ビールで!

お料理は…五目玉子焼きを頂きましょう♪

さて、他の猫さん達は…
イチくんが箱に入って顔をくっつけてくつろいでいます。

『イチよりもこっちの写真撮りなさいよ』

女王様キャラのコツブさん。
注目されていないと怒るんですよねぇ。

見返り美人のコツブさんをパチリ♪

『ちゃんと撮った?』

撮りましたよ~。

コツブさんの隣ではキクちゃんが平らになってお休み中。

入口の棚の上にはパンツくん。

『ここにいればヤラセは出来ないでしょう』

う~ん…久しぶりのてまりさん、ヤラセ写真を撮りたいけど難しいかな?

あ、ハルちゃんが姿を見せてくれました。

椅子にスリスリするハルちゃんを撫で撫で♪

撫で撫で撫で♪

「ろっちさ~ん、撮って撮って!」
ん?常連さんの妖怪猫吸い氏の声がします。
あ、妖怪猫伸ばしになっていますねぇ。

はいはい、と言いながらパチリ。
この後、キクちゃんはしっかり吸われておりました。

さて、席に戻ってウインナーでグラスを傾けて…

後編に続けるといたしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

代休を取った緊急事態宣言明けの平日。
立石の丸吉玩具店さんにお邪魔しています。

店頭で看板猫のお仕事をするサンペイくん。

お客さんを招いているのかと思ったら…

隣のお花屋さんに移動しました。

お花屋さんに用意されているお水を飲むサンペイくん。

『ごちそうさま』

これではお花屋さんの看板猫のようですねぇ。

トコトコ戻ってきたサンペイくん。

自分も丸吉玩具店さんに戻ります。

『お?撫で係、サンペイは戻ってきたか?』

はい、戻ってきましたよ。

『調子悪いんだからおとなしくしていればいいのになぁ』

こちらの看板猫さん達は代々お店や商店街が大好きで、調子が悪くてもお客さんに顔を見せに来ますからねぇ。

『あ、サンペイが戻ってきた』

戻ってきたサンペイくん、レジ台を見上げます。

『よいしょ。あ、純平が居る』

『ま、いいか』

よじ登るサンペイくん。

『サンペイ、戻ってきたな』『うん』

『じゃぁ場所空けてやるよ!』

純平くんはレジ台から降りてしまいました。

『そんな急いで降りなくてもいいのに』

純平くんを見下ろすサンペイくん。

『レジ台を交互に使うのも看板猫の仕事だからな』

純平くんは外にお水を飲みに。

サンペイくんはレジ台で熟睡。

そろそろ自分も移動するとしましょう。

丸吉玩具店さん、いつもありがとうございます。
皆さんお元気で!
と言いたい所なんですが…

サンペイくんは肺腺癌と診断され肺から水を抜いています。
抗癌剤治療も長く続かないと言われ、現在は食欲も無くなってきているそうです。
なんとか長生きしてほしいけど、かと言って苦しまないようにしてほしいし…
複雑です。
でもね、また会いに行くからね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

カレンダー

2021年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。