11/4(土)、本のにおひのしない本屋・神楽坂モノガタリさんにて「猫と暗渠のトークイベント・猫でめぐる暗渠」が開催されました。

昨年の「猫と暗渠 ~暗渠はニャンダーランドだ!」に参加したご縁で「暗渠マニアック!」著者の吉村さん髙山さんからお誘いを受け、今回は見る方からお話する方へ。
ねこノート』『スイーツこねこ』など猫漫画でおなじみの生藤由美さんと一緒にトークをしてまいりました。

会場となった本のにおひのしない本屋・神楽坂モノガタリさん。

東京メトロ東西線・神楽坂駅1番出口正面という好立地。

店頭には告知看板が!

お店に入ると、この日先行販売される「はじめての暗渠散歩」が!

11/7発売開始なので今日現在、本屋さんに並んでいるのではないかと思います。

平台には暗渠関係や地形、マンホールなどの本がズラ~リ♪

40人近くのお客さんが来られたでしょうか?
19時、いよいよトークイベントスタートです!

最初は髙山さん。

まずは暗渠の説明から。

そして「猫を暗渠サインに入れるかどうか問題」に決着を!

むかし川だったから猫が居るのではない。いま暗渠であるから猫が居る。
だから猫は暗渠サインではない。
わかりやすい説明に納得!

でも特別なあんきょならニャン渠のように特別な名前を付けようと…

このようなネーミングがなされました。

前回のイベントに参加し『ニャン渠大使』に任命された方は主任に!

今回初参加の方には『見習い』の任命証が送られました。

そして「暗渠マニアッククイズ、略して暗Q!」

これ、正解した方がいらっしゃったのが凄い!

香港と渋谷川のキャットストリートを比較して、髙山さんのトークは終了。

続いては自分の出番。

こんな感じで猫と暗渠の写真をズラズラ~っと見ていただきました。
どんな写真かは後ほど。

髙山さんのトークで温まった会場を、初トークの自分が冷やすことないかと心配だったのですが…
髙山さんのアシストも頂き楽しくお話させていただきました♪
会場内には暗渠イベントとは思えない『かわい~!』と黄色い声が飛んでいたようです。

休憩を挟んで吉村さんのトーク。

猫地名と暗渠のテーマで、愛知県の猫狭間を紹介。

続いて名古屋市・猫ヶ洞池の紹介。

このダム穴には大きなどよめきが!

そして猫ヶ洞池の由来から新たな発見が!

猫漫画と暗渠のテーマ発表の後、猫と名の付くお店と暗渠。

浦安のミー太郎の名前の由来は…

三田さんだからで猫とは関係なかった!

最後に高円寺のニャンホールの発表。

これは定期的に調べてぜひ発表していただきたいです!
猫の写真が全く無かった吉村さんのトークの後は…

漫画家の生藤由美先生のトーク。

「ゾッチャの日常」の背景として出てきた田柄用水、「ねこノート」に出てきた貫井川の取材時や執筆時のお話をしてくださいました。

資料写真として撮った時は『暗渠とは何か知らなかった』と言う生藤先生。
でも『猫を歩かせたい』と資料として残しておいた写真。
ある時『ここはドブしか無い!』とストーリーが降ってきて暗渠を登場させたそうです。
『でもこの暗渠で猫と出会ったことはないのです』と言うオチも素敵でした♪

そして客席に取材写真と生原稿を回覧(生原稿の写真撮っておくの忘れた!)
生原稿を見る客席からは感嘆の声が上がっていたのでした。

生藤先生がちょっとしたきっかけで「暗渠マニアック!」を購入しツイート。
それを見た著者の吉村さん髙山さんが「ゾッチャの日常」のファンで繋がりができ…
そして猫と暗渠ならばと自分にお声を掛けて頂き今回のイベント開催となりました。
不思議な繋がりを感じますねぇ…
水の流れだけに。

さて、自分はどんなお話をしたのか?
まずは自己紹介から始め、続いて写真を見せて「ここはどこの暗渠でしょうか?」
ニャン渠マニアッククイズ、略してニャンQ!
と髙山さんに叫んでいただきました♪

猫が居る暗渠風景写真をお見せしながら、各暗渠の猫スポットを紹介。

こちらの暗渠はすぐわかると思ったのですが、意外と難しかったようです。

こっちの写真を先に出したほうが良かったのかも。

他にも、こんな暗渠写真。

途中モフモフ写真を挟むと会場の女性陣から黄色い声が♪

暗渠らしい写真を挟むと、男性陣からどよめきが。

この暗渠猫写真は大人気でした!

こちらの暗渠物件、有名な暗渠だと思っていたのですが…

知らない人が多かったらしく、暗渠や地形の方々からどよめきが。
時間がなく詳しく説明できなかったのが申し訳ないです。

そして「暗渠の向こうに銭湯の煙突が見えますね」と…

暗渠サインでもある銭湯と猫との関係を説明。

銭湯の看板猫さん達を紹介して締めくくったのでございます。

実は他にも写真を用意していたのですが、銭湯と猫で時間終了。
紹介できなかった写真はまたの機会にお見せするとしましょう。

そうそう、一昨年髙山さんと吉村さんが「暗渠マニアック!」刊行記念で主催した藍染川ツアーに参加したのですが…
その時に髙山さんが開発した「暗渠サインセンサー」を紹介させていただきました。
髙山さんも実際持ってきてくださって公開。
それに対抗して自分も『ニャン渠センサーを開発…』と言おうと思ったら、なんと髙山さんから同じ物が登場!

ニャン渠を見つけたら目が光ってニャーと無く代物。
でも…まさか同じ商品がかぶってしまうとは!
しまったなぁ。

ニャン渠センサー・マークIIを用意しておいてよかった!

今回、登壇者として初めてのトーク。
不安な部分が多かったのですが…
髙山さん、吉村さんにアシストして頂き、とても楽しかったです!
そしてご来場頂いた方々とも楽しいお話が出来て大満足でした!

髙山さん、吉村さん、生藤先生、神楽坂モノガタリさん、ご来場頂いた皆様、ありがとうございました!

今回の反省点として
・写真だけのクイズは難しいんだなぁと認識。仕事と同じで『わかるだろう』ではダメ。『わかりやすく』を心がける
・猫のアップ(特にモフモフ写真)の受けが異常に良かったのでもっと入れるべきだった
・有名だと思っていた暗渠物件で驚きの声が。東側の暗渠はあまり知られていないんだなぁ
暗渠の地図と猫さんのアップ写真を交えながら紹介すれば、暗渠歩きのきっかけとなってもっと良かったのかなぁ、と。
あと、地形や暗渠の方は東側のいわゆるマナイタ物件は知らない人が多いようなので、その辺りの写真を多くすれば暗渠の方々にも満足いただけたのではないかと思います。
猫関係としては、耳カットの事はちょっとだけ説明しましたが、人と猫との共生についても少しお話ししたかったなと。
もし次回があるようでしたら、反省点を活かしたトークをしていきたいなぁ。

今回、ニャン渠パネルとポストカードを販売。
パネル1枚、ポストカード24枚お買い上げ頂き、3200円の売上がありました。
経費を引いた2200円をどうぶつ基金に寄付致しました。
皆様、ありがとうございます!
猫目当ての方も多かったみたいなので、モフモフ写真も入れておけばよかったなぁと言うのは、こちらも反省点でございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


コメントはまだありません

休日の早朝。
飲み屋街の路地裏を歩いてみると…

猫さんがいらしゃいました。

近寄ってみましょう。

『なんだなんだ?』

実はこの時、バイクの猫さんには気づいておりません。

『朝まで呑んだ酔っぱらいかな?』

いやいや、まだ呑んでません。酔っ払っていませんよ。

『酔っぱらいはみんなそう言うんだよね』

だから、酔っ払っていませんってば!

『面倒だから無視しようっと』

横を向いた茶トラさん。

それなら指の匂い嗅いで確認してみませんか?
『もう十分にお酒の匂い漂ってくるよ』

それはここが飲み屋街だから…

『酒臭っ!』

逃げて行ってしまった猫さん達。

『せっかくニンゲンが居ない時間にくつろいでいたのに…』

『お酒臭いおっさんに邪魔されちゃったね』

ピョン!

猫さん達、隙間にお隠れになったのでございました。

少し歩くと、お店の前に猫さん達が。

ご飯待ちのようですね。

『うん、もうすぐご飯持ってくるから邪魔しないでね』

はい、了解です。
美味しいご飯もらってくださいね。

隙間を覗くと、また別の茶トラさんが。

近くには、また別の茶トラさんがご飯待ちで座っていました。

この路地、いつの間にこんなに茶トラさんが多くなったのだろう?
そう思いながら路地を後にした自分でございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


コメントはまだありません

雨の週末。
三軒茶屋のCat’s Meow Booksさんにお邪魔しております。

あれ?読太さんが自分の靴の匂いを嗅いでいます。

うわっ、やめてくださいよ~

爪研ぎの中に移動した読太さん。

ん?何か気になるようですね。

『そのブラブラしているのなぁに?』

読太さん、近い近い!

これはカメラのストラップですよ。
『面白そう』

ストラップが気になる読太さん。

『えいえい!』

じゃれついてきちゃいました!

『これ面白いねぇ』『楽しそう』

さつきさんも気になるようです。

読太さん、ストラップに夢中になっちゃった♪

『ミーティング終わったよ』

チョボ六さんが二階から降りてきました。

本棚の穴をスルッと通って…

ガリガリ爪研ぎ。

お水を飲んで…

またまたキャットウォークから新刊スペースを眺めるチョボ六さん。

再びミーティングの為、二階に戻っていっちゃいました。

気が付けば来店して1時間以上経っています。
他にお客さんもいらっしゃらなかったので、のんびりと過ごしてしまいました。
『そろそろ帰る?』

さつきさん、そうですね。
そろそろ帰ります。

『またのんびりとしに来てね』

ありがとうございます。

『店員は出勤しているか、していないかわからないけど…』

『気まぐれに過ごすのが猫店員のお仕事だから許してね』

鈴さん、それが猫さんですから。
猫店員さん達がいらっしゃらなくても、猫本を読みながらビール呑めるだけでも幸せですからねぇ。

『帰っちゃうの?』

読太さん、遊んでくれてありがとうございます!

『お帰りはこちらから…あれ?開かないなぁ』

いや、猫さんが開けることが出来たら大変ですから!

これまで2回お邪魔した時は、読太さんと鈴さんにしかお会い出来ませんでしたが、今回は4匹の猫店員さん達にお会い出来て満足!
しかも貸切状態で大満足!
雨の週末。
Cat’s Meow Booksさん、ありがとうございました。
またお邪魔します!

ちなみに、猫店員さん達はお昼寝ていることが多いので、夜の訪問がおすすめかも。
三軒茶屋駅近くには、千代の湯さんや照の湯さんといった銭湯もあるし、世田谷線沿線にも何件か銭湯があります。
世田谷線散歩をして銭湯に入って、風呂上がりに猫本を読みながら…猫さんを眺めながらビールなんて最高ですよ!
居心地のいいCat’s Meow Booksさん、おすすめです。
あ…でも酔っ払わないようにね。そして猫さんを構いすぎないようにね。
猫さんがいらっしゃってビールもあるけど、Cat’s Meow Booksさんは本屋さんなのですから!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

・店舗情報
Cat’s Meow Books(キャッツミャウブックス)
東京都世田谷区若林1-6-15
03-6326-3633
営業時間:14:00~22:00(不定休)
facebook
ツイッター


・交通 東急田園都市線・三軒茶屋駅から徒歩約8分。東急世田谷線・西太子堂駅から徒歩約2分


コメントはまだありません

雨の週末。
三軒茶屋のCat’s Meow Booksさんにお邪魔しております。

奥のCafeスペースでジロリの落語入門を読みながらビールを呑み…
のんびり過ごすのがお仕事の猫店員さん達を眺める至福の時。

起きてきた、読太(よんた)さん。

後ろ足の肉球をパチリ♪

おや?二階からニャーと鳴き声が聞こえますよ?
『三郎店長が呼んでいるよ』

鈴(すず)さんが目を真ん丸にして反応しています。

『ミーティングかな?』

キャットウォークに登るチョボ六さん。

窓から新刊スペースを眺めます。

『三郎店長いる?』

『ニンゲンの店長代行しかいないなぁ』

『ちょっと行ってくるよ』

チョボ六さん、二階に通じる猫通路に…

ピョン!

ジャンプして行ってしまいました。

『店長の鳴き声で目が覚めちゃった』

黒猫のさつきさんがようやく目を覚ましました。

ご挨拶代わりに撫でさせていただきます♪

『あっちに行こうっと』『またがないでよ~っ!』

撫でられた後、移動するさつきさん。

またがれた読太さんを撫でようとしたら…
『はい、握手』

え?

『あれ?握手じゃないの?』

撫でさせていただこうと思ったのですが…

『撫でる前に、まず握手でしょ?』

あ…はい…
そうですね。握手、と。

読太さんとニギニギしていると…
さつきさんが移動して椅子に乗っていました。

自分も移動して、さつきさんを撫で撫で。

気持ちよさそうなお顔を見せてくださいました♪

さつきさんを撫でながら…
Cat’s Meow Booksさんシリーズ、もう一回続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

・店舗情報
Cat’s Meow Books(キャッツミャウブックス)
東京都世田谷区若林1-6-15
03-6326-3633
営業時間:14:00~22:00(不定休)
facebook
ツイッター


・交通 東急田園都市線・三軒茶屋駅から徒歩約8分。東急世田谷線・西太子堂駅から徒歩約2分


コメントはまだありません

雨の週末。
三軒茶屋のCat’s Meow Booksさんにお邪魔しております。

奥のCafeスペースでジロリの落語入門を読みながらビールを呑み…
猫店員さんを眺める。

猫好き、本好き、ビール好きとしては至福のひと時ですねぇ♪

丸まって眠る、キジ白のチョボ六さん。

麦わらの読太さんもお休み中。

黒猫のさつきさんも熟睡。

麦わらの鈴さんも気持ちよさそうに寝ています。

毒太さんと鈴さんは似ていますが、口のまわりがちょっと白いのが鈴さん。
(だと思う。反対だったらごめんなさい)

眠る猫さんを肴にビールを呑む自分。
幸せですねぇ。

できればワインかウィスキーのロックの方が寝ている猫さんには合うのですが…

Cat’s Meow Booksさんはビールも呑める猫本専門店。

酒場ではないので酔っ払う訳にはいきませんからね。
無茶な事を言ってはいけません。

『そうだよ。呑兵衛の要求しちゃダメ』

鈴さん、聞いていたんですね。

すみません。変な事言っちゃって…

お詫び(?)に撫で撫で♪

『本屋なんだから呑んだくれないでね』

さつきさんからも注意を受けてしまいました。

すみません。

こちらもお詫び(?)に撫で撫で♪
撫でていると…

また寝ちゃった、さつきさん。

その横では毒太さんが目を覚まして毛繕い。

続いて、さつきさんにも毛繕い。

チョボ六さんも、さつきさんをペロペロ。

舐められるさつきさん、気持ち良さそうに寝たままです。

目を覚ました毒太さんに指を出してご挨拶してみましょう。

『店員に手を出さないでください!』

注意されてしまいました。
(ホントはアクビしただけ)

チョボ六さんはお相手してくれるかな?

指を出してみると…

ペロリと舐めてご挨拶してくださいました!

嬉しいですねぇ♪
ねぇ、さつきさん!

『ぐぅ…』

Cat’s Meow Booksさんの猫店員さんは、気ままにのんびり過ごすのがお仕事。
そんなお仕事光景、まだまだ続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

・店舗情報
Cat’s Meow Books(キャッツミャウブックス)
東京都世田谷区若林1-6-15
03-6326-3633
営業時間:14:00~22:00(不定休)
facebook
ツイッター


・交通 東急田園都市線・三軒茶屋駅から徒歩約8分。東急世田谷線・西太子堂駅から徒歩約2分


コメントはまだありません

10月末、雨の週末。
「ご要望の本が入荷しましたよ」との連絡を受けて、やってきたのは三軒茶屋。
まずは近くの銭湯で一風呂浴びまして。
ちょっと歩いてCat’s Meow Booksさんにおじゃまします。

入ってすぐのスペースは新刊ゾーン。

猫に関する本、猫が登場する本がズラリと並んでいます。

8月9月とお邪魔していますが、来る度に本が増えていて嬉しいですねぇ。

店内には小泉さよさんのパネルも展示されていて、新刊ゾーンも見ていて飽きません。

おっといけない!
お目当ての本を買わなくては!

ジロリの落語入門
購入するならCat’s Meow Booksさんで!と入荷をお願いした本です。
一緒に有栖川有栖先生と北村薫先生のサイン入り・猫が見ていたを購入。

色違いのブックカバーを付けていただきました♪

Cat’s Meow Booksさんの奥は、古書ゾーン&Cafeスペース。
購入した本もこちらで読むことが出来ます。

ビール(サッポロ大ジョッキ・600円)を呑みながら…

ジロリの落語入門を読むとしましょう!

お風呂上がりにビールが旨い!

Cafeスペースは猫店員さんのスペースでもあり…

この日は4匹の猫店員さんがくっついて寝ていました!

キジ白のチョボ六さん。

はじめまして!

手前で丸まっているのは読太(よんた)さん。

寝たまま手を伸ばしてきたので…

読太さんと握手♪

『いらっしゃいませ…ぐぅ…』

握手をしてくださった後は…

また寝ちゃいました。

あれ?猫さん達が寝ているクッションも特製なのかな?

ちょっと離れて寝ていた鈴(すず)さん。

目を開けたので指でご挨拶。

ちょっとだけ撫でさせていただきました♪

そのまま喉を撫で撫で。

ヒゲを寝かせて気持ち良さそうにしてくださいました♪

こちらの猫さん達は元保護猫。

気ままにのんびり過ごすのがお仕事。
そんなお仕事光景を、まだまだお伝えしていきます。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

・店舗情報
Cat’s Meow Books(キャッツミャウブックス)
東京都世田谷区若林1-6-15
03-6326-3633
営業時間:14:00~22:00(不定休)
facebook
ツイッター


・交通 東急田園都市線・三軒茶屋駅から徒歩約8分。東急世田谷線・西太子堂駅から徒歩約2分


コメントはまだありません

健康診断で半休を取った平日。
診断も終わったし、呑みましょう!
どうせなら平日しか開いていないお店に行かなくちゃね。
しかも猫さんがいらっしゃる所…

と考えて、やってきたのは西新宿の路地裏にある根本酒店さん。

酒屋さんで購入したお酒をガレージで呑む、いわゆる角打ちのお店。
昨年7月以来の訪問です。

まずは生ビールを頂きます!

根本酒店さんには看板猫のハナちゃんがいらっしゃいます。

事務所にいらっしゃったハナちゃんを許可を得てパチリ♪

『え?写真撮ってるの?』

はい、撮らせてくださいね。

『それなら…』

と、お店に出てきてくださったハナちゃん。

指でご挨拶して撫でさせて頂きます♪

あれ?髭が前に出てる…

撫で撫で…

ハナちゃん、ちょっと緊張気味ですねぇ。
酒屋さんの看板猫さんだけあって、酒臭い指には免疫があるようですけれども。

ハナちゃんにご挨拶した後、焼き鳥の缶詰とイカチー棒をつまみにビールをゴクゴク♪

ビールを呑んでいると…

ガラス戸の向こうで奥さんがハナちゃんを抱っこして、ご挨拶してくださいました!

肉球がガラス戸にくっついてラブリー♪

ご挨拶の後は、定位置の裏口で待機するハナちゃん。

改めて指を出してご挨拶しましょう。

匂いを嗅いでくださったハナちゃん。

再度、撫で撫で♪

『撫でてくれる人って、みんなお酒臭い指してるのよねぇ』

まぁお酒呑みに来ているんですからね。
お酒臭い指はしょうがないです。

『撫でさせてあげたのだから、もう一杯呑んで行きなさいな』

はい、そうですね。

何を呑もうかな…

ハイサワー缶にしましょう!

カマンベールチーズも頂いてゴクゴク♪

ハナちゃんは、お客さんを接客しています。

仕事帰りの方々でガレージも混み合ってきました。
次の方に場所を譲る為にも、さくっと呑んでおいとまするとしましょう。

『缶やゴミは向こうに片付けてね』

あ、こっちに片付けるんですね。

空き缶と缶詰、パッケージゴミを分別して…
ごちそうさまでした!

ハナちゃん、根本酒店さん、また平日に休みを取った時におじゃまします。
ありがとうございました!

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

・店舗情報
根本酒店 東京都新宿区西新宿3-9-27
営業時間(ネット情報による) 立ち飲み17:00~21:00
お店の休みは日曜。土曜はお店も営業していますが立ち飲みはできません。

交通 最寄り駅は京王新線・初台駅 徒歩7分程。都営地下鉄大江戸線・都庁前駅より徒歩12分程。

リンク
食べログ 根本酒店


コメントはまだありません

10月の晴れた平日、半休が取れたので猫の広場に来ております。

撫でられているまろくんにゴッツンする捨て千代母さん。

すぐ横にゴロ~ンとしたので…

まろくんと一緒に撫で撫で♪

気持ち良さそうにしてくださる捨て千代母さん。

いっぱい撫でさせていただいた後は…
ちょっと離れて二匹をパチリ♪

母さん、まろくんのお顔をペロリ♪

まろくんも毛繕いでペロリ♪

と思ったら、お互いに毛繕いを始めました!

ホント仲良し親子ですねぇ。

捨て千代母さん、まろくんを押さえつけてペロペロ。

いっぱい毛繕いをしてあげています。

あれ?
動かなくなっちゃった…

母さん、舌を出したまま寝ちゃった?

『起きてるよ~』

毛繕いを再開する母さん。

ん?隣の空き地に猫さんの姿が見えたような…
見に行ってみましょう。

キジ白さんがいらっしゃいました。

コタロウくんではないですか!

こんにちは!

『ボクはまろみたいにサービスしないからね』

コタロウくん、パトロール中のようで…
この後、路地裏に姿を消したのでございます。

広場を見ると、仲良し親子が気持ち良さそうに日光浴。

いや、ホント気持ち良さそう。

まろくん、完全にひっくり返ってるし!

気持ち良さそうな二匹の邪魔は出来ませんね。

また来月とご挨拶して、猫の広場を後にした自分でございました。
気持ちよさそうなお顔を見せてくださった仲良し親子。
ありがとうございました!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


コメントはまだありません

10月の週末は雨続き。
これでは猫の広場の皆さんに会いに行けないかなぁ、と思っていたのですが…
月末の晴れた平日に健康診断受診で半休が取れたので、いそいそと猫の広場へ。

猫さん達はいらっしゃるかな?

いらっしゃいました!

小さな鳥居の横で捨て千代母さんが日光浴しています。

あれ?母さんだけ?
まろくんは?

探してみると…

日差しをいっぱい浴びて転がっている、まろくんを発見!

早速撫でさせて頂きます。

撫で撫で撫で…

『あ、ろっちさん!いらっしゃい!』

まろくん、気付くのが遅いって。

『もっと撫でてくださ~い!』

はいはい、撫で撫で撫で…

撫でていると顔を擦り付けてきた、まろくん。

そのままひっくり返ったので…

モフモフに移行です。

『お日様の下でモフられる…バンザ~イ!』

気持ち良さそうな、まろくん。
バンザイ状態になってしまいましたよ♪

そのままモフモフモフ♪

『まろ、気持ち良さそうね』

捨て千代母さんがやってきました。

今度は母さんを撫で撫で♪

まろくんは毛繕い開始です。

ちょっと離れて二匹の写真を撮りましょうか。

と思ったのですが…

『もっと撫でて~っ!』

すぐに擦り寄ってくる、まろくん。

『早く撫でなさいってば!』

後ろ足で突っ込んでくる、まろくん。

はいはい、撫で撫で撫で…

『まろ、また撫でられてるの?』

まろくんを撫でていると、またまた捨て千代母さんがやってきました。
この二匹はホント仲良しですねぇ。

と言う事で、後編ではこの仲良し親子の様子をお届けしていきます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


コメントはまだありません

とあるガード下。
ラーメン屋さんの近くに猫さんを発見!

どこに居るかわかんないですよね。

こちらです。

自転車の向こうに白黒さんがいらっしゃいます。

お食事中のようですね。

『うん、ここでご飯貰ってるんだ』

ペロリと舌出した白黒さん。

『場所移転してご飯の場所が無くなるかと思ったんだけどね』

そうなんですよね。
このラーメン屋さん、ちょっと場所を移動したんですよね。
猫さんも一緒に移動したようでホッとしました。

ご飯はたっぷりと用意されていますね。

『おかげさまで食事には困らないよ』

5年前に移転前のお店の近くでもお会いした白黒さん。

まだまだお元気で過ごしてくださいね!

ガード下から繁華街に移動し歩いていると…
路地に猫さんを発見!

『あの建物も再開発かぁ』

工事中の建物を見つめています。

『再開発に再開発、この街も変わっていくんだねぇ』

『ま、猫を可愛がってくれる一は変わらないけどね』

そうですね。この街でも昔から住んでいる方々は猫さんを大事にしていますもんね。

『でもさ…街が変わるのはやっぱり寂しいねぇ』

黒白さん、呟きながら隙間に姿を消したのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


コメントはまだありません

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。