8月下旬。
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんが二日間臨時休業。
その理由は…

店員猫の鈴さんが急逝されたからでした。

8/29(土) 予定を変更してCat’sMeowBooksさんへ。

鈴さんの写真に手を合わせます。

ビールを頂いて、店員猫さん達と一緒に鈴さんを偲びます。

『ろっちさんが来たよ』

顔を出してくれた読太さん。

『鈴がいなくなったから膝が寂しそうだけど…』

『しんみりしているみたいだから行かなくてもいいよね』

『読太、行ってあげた方がいいよ。ほら、チョボ六が行った』

チョボ六さんが本棚を降りてきてくださいました。

『さつきも行こうっと』

『え~?行くの?』

『いいから行くよ!』

さつきさんも本棚を通って降りてきてくださいます。

『ほら、読太も!』

『しょうがないなぁ』

『早く降りてきなよ!』

『はいはい、降りてきたよ』

本棚でポーズを取る読太さん。

『どっちにしても、もうメシの時間だもんね』

毛づくろいしてペロペロ。

 

『読太、尻尾が邪魔!』

プランプラン揺れる尻尾が、さつきさんに当たります。

 

しばらくの間、猫店員さんたちに囲まれて鈴さんの思い出に浸る自分。

『ニンゲン達、メシ忘れてないだろうねぇ』

『かなり沈んでいるもんね』

『鈴を偲んでくれるのはありがたいけど、ニンゲン達も気遣ってやってね』
読太さん、もちろんです。
一番悲しんでいるのはニンゲン店主ご夫妻ですから。
猫店員の皆さんの心遣いがとても伝わって来たのでございます。

鈴さんが急逝されて今日で四十九日。
虹の橋を渡っている頃でしょうか?
鈴さん、これまでありがとうございました。
三郎店長やゴマシオ番頭と一緒にCat’sMeowBooksさんを見守ってくださいね。
そして、これからもよろしくお願いします。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

9月の休日。
狛江・お湯どころ野川さんに入浴後、看板猫うるめ姐さんに構ってもらっています。

『何か食べ物出てこないの?』

見つめてくる姐さん。
出てきません!

『そんな事言わずに…ねぇ』

潤んだ目で見つめられても食べ物は出ません!

代わりに撫でましょうね。
『ちっ、また手が出たよ』

『でも…この手がまた気持ちいいから困ったもんだ』

気持ち良さそうに撫でられる姐さん。

『本当に何も出てきそうにないわね』

ジロリと自分を睨んで…

『あっちに行こうっと』

テレビの前に移動です。

『そうそう、このテレビ台もテレビだって知ってた?』

姐さん、わかりますよ!

昔のテレビをテレビ台に使っているんですね。

ボタン式のチャンネル。
ナショナルって…懐かしい!

♪あかるいナショナ~ル

『よくわかんない』

困惑する姐さん。

『わかんないからあっちで寝ようっと』

窓際のベッドを見上げて…

ピョン!

そのまま外を眺める姐さん。

『ここから見送ってあげるからね』

そうですか。

では皆さんにご挨拶してそろそろ移動するとしましょう。

お湯どころ野川さん名物のイルミネーションと一緒にパチリ。

って姐さん、もう寝てますねぇ。

ご挨拶した後、外からパチリ。

すでに熟睡していた、うるめ姐さんでございました。

お湯どころ野川さん。
煙突を見上げながらの露天風呂にのんびり浸かった後に、うるめ姐さんに接客していただいて満足!
ご主人や女将さんからも窯の入れ替えの裏話など、いっぱい聞かせていただきました。
ありがとうございました。
またお邪魔します。
いい風呂でした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

9月の休日。
小雨だけど銭湯に入ろう!
やってきたのは狛江。

高い煙突を眺めつつ歩いて…

お湯どころ野川さんに到着です。

『いらっしゃいませ』

ごはん容器の前で待機する看板猫うるめ姐さんにご挨拶して入浴。

お湯どころ野川さんの浴室は完全日替わり(定休日も含めて)
今回の男湯はフロントに向かって右側のラベンダーの湯。
やった!ラベンダーの湯は露天風呂から煙突を見上げることができるんですよね♪
開放感がある露天風呂で煙突を増したから見上げる。
とっても気持ちがいいんですよ!
ジェット風呂も殺人的と言われるくらい強力で気持ちよすぎる。
お湯どころ野川さん未入湯の方は、ぜひ来て欲しいですね!

さっぱりした湯上がり。
うるめ姐さんは窓際でくつろいでらっしゃいました。
『気持ち良かった?』

はい姐さん。
いいお湯でした!

『ちょっとだけなら撫でてもいいわよ』

ありがとうございます。
では、お言葉に甘えて…

撫で撫で♪

『相変わらず気持ちいい撫で方するねぇ』

お褒めのお言葉、ありがとうございます。

さて、座って風呂上りのビールでも呑みますか。
缶ビールを購入すると、おつまみをつけてくださいました。
ガサガサ…

『あっ!食べ物の音!』

舌なめずりした姐さん。

ベッドから飛び起きてソファーにやってきます。

『何食べてるの?美味しそうね』

ええ、風呂上がりのビールにおつまみは美味しいですよ♪

『ちょっと分けてくれないかな?』

これはニンゲンの食べ物。
姐さんにはあげられません!

『そう言わずに…ちょっとだけでも…ね』

ちょっとだけでもダメです!

『ケチ!』

ケチで結構。
ニンゲンの食べ物はあげられませんよ。

『つまんないなぁ』

と言いつつも自分の横を離れない、うるめ姐さん。

姐さん、おつまみはあげられないけど…
『何か他の食べ物が出てくるの?』

身を乗り出す姐さん。

『なにかしら?液状のアレかな?』

手が出ます。
『撫でるんかい!』

と、うるめ姐さんの期待を思いっきり外して撫でながら…
後編に続けるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

9月の連休。
一日街散歩をして銭湯に入ってさっぱり。
さて、祝日だけど営業しているかなぁ?
ダメ元で清澄白河駅から10分ほど歩き持ち帰り焼き鳥屋さんの鳥満さんにやってまいりました。

営業してた!しかも看板猫トンペイさんもいらっしゃる!

『いらっしゃいませ』

すり寄ってきてくださったトンペイさん。

『持ち帰りか食べていくか、こちらで注文してくださいね』

トンちゃん、ありがとう!
ビール買ってくるからっちょっと待ってて!

慌てて2件隣の酒屋さんに飛び込んでビール購入。
戻ってくると…
『こちらでごゆっくりどうぞ』

案内してくださったトンペイさん。

焼鳥とキュウリを頂いて風呂上がりのビール♪

トンペイさんは椅子に座って通りを眺めています。

ビールも呑んで焼き鳥いただいて一息ついたので…
改めてトンペイさんにご挨拶。

指を出すと…
『うちの焼鳥の匂いですね』

『で、これがなにか?』

不思議そうな顔をするトンペイさん。

そのまま撫でさせていただきました♪

『他にお客さん…来ませんねぇ』

休日の19時過ぎ。
まだ宵の口ですが連休だからか人通りも少ないようです。

通りの向かい側からパチリ。

いい雰囲気ですねぇ。

『何をしているんですかねぇ?』

不思議そうに自分を見るトンペイさん。

また指を出して…

撫で撫で♪

『うん、これは気持ちいいですね』

いっぱい撫でさせてくださったトンちゃん。

『満足ですか?』

はい、風呂上がりのビールに焼き鳥、そして猫さん。
大満足でございます!

店頭の椅子に座ってお店を見つめるトンちゃんにご挨拶して…

いい気分で清澄白河を後にしたのでございました。

鳥満さん、実は7月にも訪問しておりまして…

その時のトンちゃんは向かいの和菓子屋さんの前にいらっしゃいました。

「当たり前のようにお店に来て涼んで、ご飯食べていくんだよ」
嬉しそうに離していた和菓子屋さん。

街で可愛がられている看板猫さんですね!

今年18歳になったと言うトンペイさん。
まだまだ元気で長生きしてください!
また焼き鳥食べに行きますね!

鳥満さん、営業は金土日の週末のみですが祝日もお店を開けているそうです。
店頭でいただくなら、案外祝日が狙いめなのかもしれません。
最近は看板犬も出勤されているとか。会いに行かなくては!

参考
食べログ・鳥満

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

9月の週末。
大泉学園のCafe Mo.freeさんにお邪魔しております。

なつ先生を撫で撫で♪

うっとり顔の先生。

『あ…日本文学セットが出てきたね』

スイーツセットができたようです。

では、先生を放置して…
『行くんかい!』

はい、先生。
ごめんなさい。

席に戻って「日本文学とスイーツセット¥1000(税込)」をいただきます。

ドリンク(珈琲or紅茶)にスイーツ、本が付いて1000円は安い!

そして…とても美味しい♪

『人生はどれだけ呼吸したかではなく、どれだけ心震える瞬間があったかが大事』
いや、ホントそうですねぇ。

美味しい物のお礼に、先生をまた撫で撫で♪

しばらくカウンターでくつろいでいた先生。

カウンター席足元の荷物入れを覗いて…

スッポリと入ってしまいました。

撮影大会になったので、しばらくカメラ目線だった先生ですが…

そのままお休みになってしまいました。

さてここで…
週末限定の国産牛肉メニューがまだ残っているという事でオーダー。
この日の限定メニューは牛肉バーガー!

もう、これが美味しくって美味しくって!

さらにマスターがウォッカで特製レモンサワーを作ってくださいました♪

特別裏メニュー。
濃いけど旨い!

気がつけば、のんびりと数時間過ごしてしまいました。
そろそろ移動するとしましょう。

『帰るのかい?』

はい、先生。
さようなら。

『またな、って言えよ』

すみません、先生。
またね!

最後にひと撫でさせていただいて…

Mo.freeさんを後にしたのでございます。

今回も美味しい物、なつ先生とのふれあい、マスターの会話、いっぱい楽しみました!
ありがとうございます。
Mo.freeさんでは10/4~10/30の期間「東京猫びより散歩」の著者・一志敦子さんの原画展が開催中です。
これは見に行かなくては!必ずおじゃまします。
ごちそうさまでした!

なつ先生のお言葉の一部は先生のツイートからお借りいたしました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

9月の週末。
久々に先生に会いたいなぁと大泉学園へ。
Cafe Mo.freeさんにやってまいりました。

『いらっしゃいませ』

ご挨拶してくださったのは看板猫・なつさん。
通称「先生」
本名の”なつ”よりも先生と呼ばれることが多い猫さんです。

『何を頼みますか?』

足元をうろつきながらオーダーを取りに来てくださった先生。

そうですね。
もふり書房のツイートで気になっていた
「日本文学とスイーツセット 1000円」
にしましょう。

『マスター、日本文学とスイーツセット入りました』

並んでいる古書から日本文学を選択。

あ、新美敬子さんの写真集があります。
これにしましょう!

『日本文学…まぁいいけどね』

先生が許可してくださいました。

ありがとうございます!

お礼に撫でさせていただきます。

『あ…なんかいいね』

あれ?先生、うっとりしてる?

カウンターにペタンとしちゃった先生を撫で撫で♪

さらにモフモフ♪

うっとり顔の先生。

お腹もモフモフ♪

先生をうっとりさせる事ができるなんて思ってもいませんでした!

『何事も成功するまでは不可能に思えるものさ』

そうですね。
でも…これは自慢しちゃいそうな嬉しさです!

『歳とってやっちゃいけないことは「説教」と「昔話」と「自慢話」』
すみません。
自慢話は止めておきます。

『あなたにできることをしなさい。今あるもので、今いる場所で』

はい。今できることは先生をモフること。
モフモフモフ…

モフリながら肉球の写真も撮らせていただいて…

後編に続けると致しましょう。

なつ先生のお言葉は先生のツイートからお借りいたしました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

9月上旬の週末。
江古田の赤茄子さんで呑んでおります。

別のお客さんが注文した、猫顔ドリアをパチリ。

赤茄子さんは何でも猫顔にしちゃうなぁ。
(褒めています)

グラスを傾ける自分の隣には、ちーちゃん。

のんちゃんは相変わらずケージ最上段に陣取っています。

マコちゃんもケージに移動。

そしてケージの奥のキャットウォークには…
あーちゃん!

人見知りで、なかなかお顔を拝見できない、あーちゃん。

会えて嬉しゅうございますよ♪

『猫に夢中になっていないで、もう一杯いかがですか?』

ちーちゃん、そうですね。
もう少し腹に入れたいし…

ピザ(顔無し)を焼いていただいて、ハイボールもお代わりしましょう!
赤茄子さんのピザも、チーズたっぷりで美味しいんですよね。

あれ?ちーちゃんはどこに行っちゃったんだろう?
入り口でお客さんをお見送りしてらっしゃいました。

マコちゃんはケージに入ってくつろいでいますねぇ。

『のんちゃん、変な寝方してるんだよ』

え?そうなんですか?

別角度から見てみましょう。
『ね、変でしょ』

左手を突っ張って寝ています。
猫さんは時々不思議な寝方しますよねぇ。

ソファーに視線を移すと、タビちゃんが熟睡中。

 

あ、起きた。

タビちゃんもケージに移動です。

まこちゃんもウトウト。

のんちゃんは…
『普通に寝ていますよ!』

不思議な寝方を止めたようです。

カウンターでもう一杯。
ハイボールを呑んでいると…
『ご相伴よろしいでしょうか?』

ちーちゃんがお水を飲みに来ました。
いい写真、ありがとうございます。

さて、このハイボールを呑み干して…そろそろ帰るとしましょうか。
『え?お帰りですか?』

はい、結構呑みましたからね。

『お帰りですか?また来てくださいね』

あーちゃんがご挨拶してくださいました。

『お気をつけて』

ケージ内の、のんちゃんとマコちゃんにもご挨拶。

『久しぶりに来て結構呑んでたから…電車で寝過ごさないでね』

タビちゃんにお約束のお言葉を頂いて赤茄子さんを後にした自分。
気を付けていたのですが…久々にやっちゃいました!
電車で寝てしまい、乗換駅を4つ乗り過ごしてしまいました!
まだ戻れる時間で良かった。
タビちゃん、ごめんなさい!

今回の赤茄子さん。
ママさんにも昔からのバイトさんにもお会いて嬉しゅうございました!
酔いどれ夫妻もママさん出勤との事でジュニアを連れて来店。再会できたし♪
楽しい時間を過ごしました!
赤茄子さん、ありがとうございます。
またお邪魔します!
ごちそうさまでした。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

9月の上旬の週末。
別の店で呑んでいるとツイッターに「今日はママが出勤」と赤茄子さんのツイートが。
ママさんの煮物食べたいし、何よりもママさんにお会いしたい!
電車に乗って移動して江古田へ。
赤茄子さんにやってまいりました。

高い場所に看板がついていますよ!

ちーちゃんとのんちゃんの写真。
まさに看板猫!

お店に入ると…
『いらっしゃいませ』

マコちゃんがご挨拶して…くれたのかな?

マスター、ママさんにご挨拶して生ビールをいただきます。

「忙しいからこれつまんでて」
マスターが簡単なおつまみを出してくださいました。

ありがとうございます。

相変わらず週末は混雑する店内。
「いつもは暇なんだよ。ろっちさんが来ると何故か忙しい」
いや、マスター。たまたまですよ。
今日はママさんが出勤だから顔を出す方も多いんじゃないですか?
なんて会話を交わしながらビールを呑んで…
他の猫さん達にもご挨拶。

ケージでボンレスハム状態なのは、のんちゃん。

ちーちゃんは、入り口でお客様を迎える準備中のようです。

『おや?久しぶりですねぇ』

ご無沙汰しちゃってすみません。

『ご挨拶代わりに、ひとモフいかがですか?』

ゴロンと転がった、ちーちゃん。

では遠慮なく…

撫で撫で…モフモフ…

『相変わらず気持ちいい撫で方ですね』

顎を上げて撫でられる、ちーちゃん。

『気持ちいいですが…』

『そろそろお料理も召し上がってください。ご案内します』

え?ご案内?

『さぁどうぞ』

どうぞって…その椅子は自分が座っていた椅子ですが!

ま、いいや。
ママさんお手製の煮物と漬物をいただきます♪

美味しいですねぇ。
お酒をハイボールに変えてグビリ♪

あれ?ソファーにタビちゃんがいらっしゃいますね。
ご挨拶に行きましょう。
『久しぶりじゃない』

なかなか顔出さずにすみませんねぇ。

『お詫びにちょっと撫でなさい!』

はい、撫で撫で。
あ、ホッペにムニってなっちゃった。

『ちゃんと撫でなさい!』

ちゃんと撫でるから睨まないでくださいよ~。

撫で撫で撫で♪

撫でているとゴロンとしちゃったタビちゃん。
そのままモフモフ♪

タビちゃんを撫でモフする自分を
『ホント猫好きだねぇ』

呆れた目で見るマコちゃん。

ええ、猫好きですよ!
と席に戻ってハイボールを飲み干して…
後編に続くのでございます。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 

 

コメントはまだありません

8月の下旬、お盆出勤の代休を取った平日。
猫呑み散歩の締めに、新橋の家庭料理てまりさんで呑んでおります。

お約束の酔いどれ猫撮影が終わって休憩するパンツくん。

『ひと仕事終えた』って感じの表情ですね。

自分の膝の上ではエビちゃんがくつろいでいます。

動けないのでブリカマを頂いて、焼酎を呑みながらいただきます。

『あれ?こっちで呑んでるの?』

ハルちゃんがご挨拶してくださいました。

カウンターの空いている席ではキクちゃんがお休み中です。

お客さんも引いてきたので、そろそろカウンターに移動しましょうか。

その前にトラちゃんにご挨拶。

寝ている所に指を出すと、寝ぼけ眼でクンクン。

そのまま撫で撫で♪

『もう…寝かせてくださいよ』

はい、撫でさせてくださってありがとね。トラちゃん。

カウンター席に移動して呑んでいると、またパンツくんがノコノコ歩いてきました。
となると…
『え?またですか?』

『まさか2回目があるとは思いませんでした』

困惑しながらも一升瓶を抱くパンツくん。

続いてアレもやってみましょう!
♪これっくらいの、お弁当箱に…

♪おにぎりおにぎり ちょいと詰めて…

♪ニンジンさん、サクランボさん、しいたけさん…
『もう勘弁してください』

常連さんが撮影してくださいました。

『もう…今日は疲れました』

疲れ果てて寝ちゃったパンツくん。
ご協力ありがとうございました!

おや?ミンチョくんが出てきてマスターに撫でられていますね。

ミンチョくんが出てきたという事は、そろそろ閉店時間かな。

『パンツでいっぱい遊んでいただいてありがとうございました』

イチくん、ちょっとトゲがある言い方…

『ありがとうございました。電車で寝過ごさないでね』

はい、コツブさんありがとうございます。

今回も美味しいお酒にお料理、楽しい時間を過ごさせていただきました。
女将さん、マスター、常連さん、猫さん達、ありがとうございました。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

8月の下旬、お盆出勤の代休を取った平日。
猫呑み散歩の締めに、新橋の家庭料理てまりさんにやってまいりました。

久々の平日の訪問。
カウンターは満席で、一人座敷で乾杯です!

見た目もきれいな野菜炒めと…

肉豆腐で一杯♪

横には箱に入ったキクちゃん。

撫でながらビールが進みます♪

「コロッケがあるからね」

「あるからね」と言う女将さんの言葉は「食べるでしょ?」と言うこと。
当然いただきます。

食べていると、足元にコツブさんが潜り込んできました。

膝にはエビちゃんが乗ってきてくださっています。

座敷ならではのエビちゃんの膝乗りサービス。

『満足していただけましたか?』

はい、大満足ですよ!

コツブさんは座布団で毛づくろい。

なかなか見られない、コツブさんの肉球をパチリ♪

『肉球、珍しいですか?』

足を上げて毛づくろいするコツブさん。
コツブさんはうつ伏せになってばかりの印象が多いですからねぇ。

おや?パンツくん発見!

となると…

『あれ?寝てたはずなのに…』

お約束は欠かせませんね!

『いつもこれなんだから…お仕事だからしょうがないですけど』

諦め顔のパンツくん。

『もう眠いから…』

『このまま寝ます』

一升瓶を抱いたまま寝ちゃったパンツくん。
新橋の酔っぱらいサラリーマンを体現してくださったのでございます。

パンツくんを膝に載せながら膝に顎を乗せたエビちゃんを撫で撫で♪

常連さんがパチリと撮ってくださいました♪

こんな状態のまま、てまり猫さんズは後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。