1月中旬の週末。
呑み散歩の締めは、やっぱり新橋の家庭料理てまりさんへ。

まずは生ビールで喉を潤します。

カウンター席の箱には茶白軍団がみっちり。

パンツくんにヨチャロウさん、キクちゃんかな?

お料理は…
野菜の煮物に…

豚ロール巻きを頂きます。

『鯖の竜田揚げもあるわよ』

コツブさんが勧めてくださいました。

もちろん頂きましょう!

サクッと上がった竜田揚げは好物なんですよね♪

『よく食べますね』

はい、ハルちゃん。
てまりさんのお料理は美味しいですからね!

『あんまり食べると太りますよ』

トラちゃんに言われたくは…

そのトラちゃん、茶白軍団と一緒に寝たいみたいですが…

コツブさんが強くて近寄れないみたいです。

『ハルちゃんと一緒に寝るのはコツブだからね!』

トラちゃんを睨むコツブさん。

『なんかうるさいなぁ…』

ヨチャロウさんが目を覚ましました。

キクちゃんも毛づくろいを始めましたが…

『ぐぅ…』『すぅ…』

またお休みになってしまいました。

箱にみっちりの茶白軍団猫団子。

隣の箱にはハルちゃんの上に乗ったコツブさん。

そんなみっちり猫団子を眺めながら…

ズッキーニ炒めを頂いてもう一杯。

グラスを傾けて後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

1月上旬の土曜。
新橋の家庭料理てまりさんにやってまいりました。

2023年の初訪問となります。

カウンター席に座ると、横には箱に入った猫さん達が。

お料理は…
まずエビチリを頂きましょう。

エビがプリプリしていて美味しいですねぇ♪

さらに五目玉子焼き。

この一品は外せません。

『いらっしゃいませ』

コツブさんがご挨拶に来てくださったので撫で撫で。

続いて肉じゃがも頂きます。

横を見ると…
両手を上げて寝ている猫さんがいます!

誰でしょう?

パンツくんですね。

リラックスして寝ているようです。

奥の小上がりには、お休み中の猫さん達。

カウンター席に戻ると…
『パンツ兄ちゃん、重~い!』

パンツくんに潰されていたハルちゃんが目を覚ましました。

さらにキクちゃんも起きてきて、膝に乗ってご挨拶。

ハルちゃんが抜け出して空いた所に一升瓶を置いてみます。
『なんですか?これは』

う~ん…これではヤラセ写真になりませんねぇ。

『てまり初呑み=ヤラセ写真初めとは行きませんよ』

偉そうなパンツくん。

そんなパンツくんを抱っこします!
『捕まってしまいました』

が…手の届く範囲に一升瓶がありません!

『ヤラセ初めはお預けですね』

残念ですがまた今度にしましょう。

猫呑みを楽しんでいたら、あっという間に閉店時間です。
『またね。2023年もよろしくね』

はい、ハルちゃん。
3月半ばになった今頃ではありますが…
今年もよろしくおねがいしますね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

1月下旬の休日。
武蔵新田はやちゃんちで看板猫バサラさんを横に猫呑みを楽しんでおります。

起きて体をポリポリ掻くバサラさん。

今度はママさんにおやつを貰います。
『そのおやつ、さっき食べたけど…』

『ママがくれるならいただきます!』

両手でママさんの手を抑えておやつを食べるバサラさん。

おやつの後は猫用ビデオを見つめます。
『あっ!変な奴が居る!』

『待ちなさい!』

『あれ?どこに行っちゃった?』

伸び上がって見つめるバサラさん。

『バサラちゃんに恐れをなして逃げたのね』

いや、単に映っていないだけだと思いますが…

『運動したらお腹が減っちゃったわ』

え?運動?
しました?

『ご飯を食べましょう』

自分の話を聞きもせず、ご飯を食べ始めました。

ポリポリ…カリカリ…

バサラさんもご飯を食べ終えたようだし…
そろそろ帰るとしましょうか。

『って事は、お見送りね』

ママさんに抱っこされたバサラさん。

今回もありがとうございました。

はやちゃんちさん、ごちそうさまでした!

『ちょっと!間違えてるわよ!』

『ここは”バサラちゃんち”なの!』

あぁ”バサラちゃんち”の看板もありますねぇ。
じゃぁバサラちゃんちと言う事で…

バサラちゃんちさん、今回もありがとうございました。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

1月下旬の休日。
晩酌にやって来たのは武蔵新田はやちゃんちです。

お店に入ると…
『あら、いらっしゃい』

寝ていたバサラさんがご挨拶してくださいました。

『ろっちさんが来たから…仕事しようかぁ』

変顔を見せてくださったバサラさん。

自分の座った席の横に移動します。

『いつもの生ビールよね?』

毛布に包まって注文を聞くバサラさん。

暖かそうなバサラさんに乾杯!

『お仕事…終わり…』

バサラさん!
まだお仕事始まったばかりですよ!

『バサラは寝ながら横にいるのが仕事なの』

まぁね、看板猫さんは大体そうなんですけどね。

『ぐぅ…』

本気で寝ちゃったバサラさん。

では、バサラさんの寝顔を見ながら…
トマトサラダを頂きます。

続いておなじみのビフテキ♪

『美味しい?』

あれ?バサラさん。
目を覚ましましたか。

『自分だけ美味しい物食べるなんて…無いわよね』

睨まないでください。

では、ママさんからおやつを貰って…
『そうそう、これこれ』

カリッ!

鼻にシワを寄せて変顔でおやつを食べるバサラさん。

『変顔?何言ってんの?』

聞こえんなぁ、って感じで耳をポリポリするバサラさん。

『こんなに可愛いバサラちゃんなのに!』

なにやら招き猫のように手を出して…
そんなバサラさんを見ながら次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

看板猫さんがいらっしゃる未訪問の銭湯があると聞いて、やって来たのは船橋。
紅梅湯さんにやってまいりました。

1972年に建てられたと言う銭湯。
暖簾に「ラジユーム鉱泉」と書いてあり期待が高まります。

フロント奥に休憩所。
ケージが置いてありますね。
ここに看板猫さんが?と思いつつも、まずは入浴します。

お風呂は内湯だけ。
打たせ湯にジェット風呂、バイブラ。
そしてなぜか立ちシャワーがいっぱい。

まずは軽く体を洗って…
うわっ!カランのお湯がコーラ色!
水は?
こちらもコーラ色!
源泉を使用しているようです。
お風呂に入って肌を触るとツルヌルのコーティングができています!
これは気持ちいい!いいお湯です!
猫さんに会いに来て、こんないいお湯に巡り会えるとは!
幸せですねぇ♪

洗い場の照明は工事現場で使われるような大きなサーチライト。
夜にどういうふうに照らされるのか…
これはまた入りに来なければいけません!

お風呂に満足して脱衣所を出ます。
ご主人に許可を頂いて、看板猫さんにご挨拶しましょう。

ケージの中の看板猫さん、モモタロウさん。
7歳のオスだそうです。

丸まってお休み中です。

上からも見てみましたが…

熟睡されていて、お顔を拝見できませんでした。

紅梅湯さんの横の路地からは煙突が下から上まで眺められます♪

紅梅湯さん、ありがとうございました。
とてもいいお湯でした。
このお湯をまた味わいに…
モモタロウさんのお顔を拝見しに…
また必ず伺います!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

・店舗情報
紅梅湯
い~湯ふなばし・紅梅湯さんの紹介サイト
千葉県船橋市南本町8-21
047-431-5033
営業時間  15:00~22:00
定休日 木曜
交通 JR船橋駅より徒歩15分 京成船橋駅より徒歩12分

コメントはまだありません

足を伸ばして船橋にやってまいりました。
船橋と言えば、駅から近い花屋さん伊東屋さんに有名な看板猫さん達がいらっしゃいます。

お店には「猫がおります」の張り紙が。

お花を買う用事が無いのに
「猫さん居ますか?」
とお店に入るのは、あまりにも無礼なんですが…
店内に猫さんの姿を見つけ、思わず
「猫山の写真撮らせてください!」
とお願いしてしまいました。
快諾してくださってありがとうございます。

レジにいらっしゃったのは白黒の長毛さん。

パイニャンさん(♀)です。

指を出してご挨拶してみますが…

お客じゃない自分に怪訝な表情ですねぇ。

近くにはキジトラさんもいらっしゃいました。

ちびたんさん(♀)です。

真ん丸お目々で見つめてきます。

『お花を見ないで何やっているんだろう?』
って感じですね。

ストーブの横には白猫さんもいらっしゃいました。

しろたんさん(♂)

まだ肌寒い日。
ストーブで暖まっているようです。

クルッとした尻尾が可愛いですねぇ。

3匹の看板猫さんの名刺もあります。

もちろん頂いてきました♪

『写真撮ってくれてありがとう』

挨拶してくださったパイニャンさん。

お店は広くていろんな植物があり、お店の中を見ているだけでも楽しかったですね。
しかも猫さんがいらっしゃるし!
近くだったら思わずお花を買いに立ち寄ってしまいそうです。

伊東屋さんの看板猫さん達にお会いできて嬉しかったです!
ありがとうございました!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

・店舗情報
伊東屋 船橋店
ホームページ Twitter Instagram
千葉県船橋市本町4丁目41-25
047-422-2323
営業時間  10:00~18:30
定休日 1/1~1/3
交通 JR船橋駅から徒歩約5分 京成船橋駅から徒歩約2分

コメントはまだありません

何度か通りかかっていた花屋さん。
通るたびに看板猫さんが店頭にいらっしゃいました。

看板猫さんに直接お会いしたいなぁ、と思いつつも花を買う機会がなかなか無くて…

今回、お花を買うタイミングがあったのでお邪魔いたしました。

この日も店頭でくつろいでいた猫さん。

キジ白さんです。

お邪魔します。

『いらっしゃいませ』

ご挨拶してくださったキジ白さん。
名前はタマさん(♂)
2020年に保護したので4~5歳ではないかとの事です。

指を出してご挨拶します。

匂いを嗅いでくださって…

撫でさせてくださいました♪

気持ち良さそうにしてくださったタマさん。

花屋さん稲子っていうのも似合いますね!

暖かい日は店頭で日向ぼっこしながら寝ているそうです。

年配のご主人も奥さんもとても優しくて人当たりが良く、気持ちの良い花屋さんでした。
奥さんと猫さんの話で盛り上がってしまいましたよ♪

『ありがとうございました』

こちらこそありがとうございました。
お花とはあまり縁のない生活を送っている自分ですが、お花を買うときはまたおじゃましますね!

タマさんの上にはこんな張り紙が。

見つかって良かったね!
無事に帰れて良かったね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

・店舗情報
鈴花園
東京都大田区大森南1丁目15−3
03-3741-1760
営業時間  10:00~18:00
定休日 未確認
交通 京急・梅屋敷駅から徒歩12分 蒲田駅・大森駅からバス(森ヶ崎行)で北糀谷下車徒歩2分

コメントはまだありません

1月下旬の週末。
西荻窪のバングラディシュ料理ミルチさんで猫呑みを楽しんでおります。

『おやつのササミがまだ残っているのに…食べにくいです』

カウンターで悩む看板猫ちゃいろさん。

『もう一回です!』

カウンターから降りて…

椅子に手をかけておやつのササミを食べる、ちゃいろさん。

『ようやく全部食べられました』

良かったですね。

『ろっちさんが椅子にササミを置くから食べにくかったのです』

いや、置いたのは自分じゃないですよ!

『まぁいいです。ごちそうさまでした』

手にスリスリしてくださった、ちゃいろさん。

ちゃいろさんもササミを食べ終えたし…
自分はチキンティカマサラを頂きましょう。

あれ?ちゃいろさんはどこに行ったかな?
『ここです』

カウンター奥にいらっしゃいました。

奥から厨房を見つめる、ちゃいろさん。

なんか…眠そうですねぇ。

『ちゃいろはまだお仕事するのです。眠くなんか無いです』

と言いつつも…

ウトウトしそうな感じです。

『眠くないって言っているでしょ』

どう見ても眠くてたまらない感じなんですが…

『ろっちさんが帰るまではお仕事します』

ありがとうございます。

そうそう、今回もお土産があるんですよ!
ちゃいろさんによく似たパッケージのチョコレート。
『え?』

『どれどれ…』

『似ているかもしれませんが、ちゃいろの方が可愛いです!』

はい、そうですね。
ちゃいろさんの方が可愛いです!
と、みんなでうなずいた所で、お会計して帰るとしましょう。

ミルチさん、今回もごちそうさまでした。
ちゃいろさんもお相手ありがとね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

1月下旬の週末。
西荻窪のバングラディシュ料理ミルチさんで猫呑みを楽しんでおります。

『ササミはちゃいろの大好物です!』

自分の手に乗ったササミの匂いを嗅ぐ、ちゃいろさん。

『早くください!』

自分の手を引き寄せます。

『よいしょ…』

『あっ!落ちてしまいました』

ここでママさんがササミが入った器を椅子に乗せます。
『ちゃいろが大好きなササミがこんなに!』

器を覗き込むちゃいろさん。

『でも…ちょっと遠いです』

ちゃいろさん、首を伸ばしてパクリ!

『食べにくいですねぇ』

と言いつつ…

また首を伸ばしてパクリ。

『やっぱり食べにくいです』

『もうちょっと近くに持ってきましょう』

器を引き寄せようとしますが…

『こっちに来ません』

『どうしたら食べやすくなるのでしょう?』

ちゃいろさん、とても困った顔になっています。

『どうしましょう…』

床に座って考え込みます。

『もう一回です!』

器に顔を伸ばしますが…
やっぱり食べにくそうですねぇ。

『これは誰かに取って貰った方がいいですね』

『誰に取って貰いましょう?』

何故かカウンターに移動して考え込みます。

『ろっちさん、取って貰えませんか?』

う…そんな目で見られたら…
どうしましょう?
と、自分も考え込みつつ後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

1月下旬の週末。
西荻窪・天狗湯さんに入浴後は…
いつもどおり柳小路のバングラディシュ料理ミルチさんにお邪魔します。

『いらっしゃいませ』

神棚…じゃない。
階段から看板猫ちゃいろさんがご挨拶してくださいました。

まずは風呂上がりの生ビール♪

のらぼう菜炒めを頂きます。

菜の花に似た”のらぼう菜”
初めて食べましたが美味しいですねぇ。
ミルチさんの野菜はママさんのご実家で収穫された物がほとんど。
味が濃くて美味しいのです♪

おや?ちゃいろさんがお客さんにご挨拶していますね。

『ご挨拶のお仕事したらお腹が減りました』

カウンターに上がった、ちゃいろさん。

『これは…ちゃいろの食べ物ではないですね』

『ちゃいろの食べ物は…無いですねぇ』

ちょっと困った顔のちゃいろさん。

ところでちゃいろさん、自分へのご挨拶は?
『え?さっきご挨拶したじゃないですか』

いらしゃいませって言ってくれただけですよ!

『しょうがないですねぇ』

手にスリスリして改めてご挨拶してくださいました♪

『あれ?ここが気になります』

自分の膝に手をかけてきた、ちゃいろさん。
もしかして膝に乗ってくださるのかな?

『他の猫の匂いがします』

あ…猫の広場でまろくんに膝に乗られたから…
その匂いがまだ残っているんですね。

『他の猫の匂いを付けてちゃいろに会いに来るなんて…』

ちょっと怒ってしまったようです。

ちゃいろさん、これでゴキゲンを直してくださいな。

ママさんからおやつのササミを頂いて、ちゃいろさんの気を引きます。

『これは…ちゃいろお気に入りのササミじゃないですか!』

自分の手を引き寄せる、ちゃいろさん。

『いただきます!』

手からササミを食べるちゃいろさん。
ゴキゲンはこれで直るのかな?
次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

カレンダー

2023年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近のコメント

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。