» 東京(南の方)のブログ記事


とある路地。
空き地に猫さんの姿が見えました。

『知らない人が来たわね』

麦わらさんのようです。

『あっちに行きましょ』

スタスタ歩き始めた麦わらさん。

『この辺でいいかしら』

電柱の前で一休み。

あれ?向こうにも…

『三毛が居るのわかった?』

実は写真を撮っている時には気付いてなかったりして…

『注意力が足りないわねぇ』

面目ない。

でも、もう一匹三毛さんがいらっしゃるのには気付きましたよ!

皆さんこれから女子会でしょうか?

お邪魔しないように立ち去るとしましょう。

少し歩くと、また三毛さんにお会いしました。

ゴミステーションの見張り番をしているのかな?

『知らない人が来ちゃった』

柵の向こうに隠れた三毛さん。

『離れた場所にゴミ捨てに来ちゃダメだからね!』

『ちゃんと見ているんだから!』

隠れても見張り番を続ける三毛さんなのでございました。

少し歩くと、階段の下に猫さんの姿を発見!

また三毛さんです。

三毛さん、お体がなかなかふくよかですねぇ。

『なかなかいい物、食べさせてもらってるわよ』

耳カットで目がパッチリした三毛さん。
地域猫として可愛がられているようです。

この日の猫散歩。
何故か三毛さんや麦わらさん、女の子ばかりとお会いしたのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある街を散歩中。
玄関前で座っているハチワレさんとお会いしました。

ご飯のお皿が置いてありますね。
こちらでお世話されている猫さんのようです。

写真を撮ろうとしゃがむと…

擦り寄ってきたハチワレさん。
人懐こい猫さんのようでして…

すぐ横でゴロ~ンと横になってしまいました。

こうなったら撫でさせて頂くしかないですね!

喉を撫で撫で♪

『気持ちいいねぇ』

ハチワレさんの目に自分が写っています。

さらにモフモフ♪

モフモフモフモフ♪

気持ちよさそうにしてくださったハチワレさん。

『ちょっと休憩』

おや、もう撫でられるのはいいのかな?

『まだまだだよ~』

ハチワレさん、またゴロ~ン。

では、またモフらせて頂きましょう♪

モフモフモフモフ♪

モフられながら、ゴロンゴロン転がるハチワレさん。

『ねぇ、モッチ上の方も撫でてよ』

上の方?ここですか?

『そこもいいけど…』

んじゃ、喉の方かな?
『そう!そこ!』

『気持ちいいですよ~~~っ!』

満足して頂けたようです。
では、このあたりで…

『え?もうちょっと撫でていってよ』

不満そうなハチワレさん。

しょうがないですねぇ。
では、また撫で撫で…

当然のようにひっくり返るハチワレさん。

またまたモフモフモフモフ…

『ふぅ、満足満足♪』

『ありがとう、気持ち良かったです。また来てくださいな』

どうやらご飯待ちのいい暇つぶしになったようですね。
ハチワレさん、お元気で。
またこの辺りを歩いた時には撫でさせてくださいね。
すぐ前は車道ですから、車に気をつけてくださいな!
そう言ってハチワレさんとお別れしたのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある街を早朝猫散歩。
植木鉢に混ざって猫さんがいらっしゃいました。

右耳ストレートカットのキジ白さんです。

ポリポリポリポリ…

ペロペロペロ…

写真を撮られていても、マイペースなキジ白さん。

『ん?誰か出てきたね』

え?誰が来たんでしょう?
キジ白さんの視線の先を見てみると…

『ん~~~~おはようございます』

左耳ストレートカットの茶白さんがいらっしゃいました。

『ご飯の人…じゃないよね』

はい、ご飯の人ではないのです。

『その人、写真しか撮ってないよ』

その通り、猫さんの写真を撮っているだけですよ。

『へぇ、そうなの?』

はい。でもね。

指を出したりしますよ!
『え?指?』

『どれどれ?』

匂いを嗅いでくださった茶白さんですが…

『酒臭っ!』

拒否られてしまいました。
まぁいつもの事なので気にしない!
と思ったら…

『なんか癖になりそうな匂いだなぁ』

茶白さん、またやって来て…

『くんくんくん…』

『あぁ…酒臭~~~~~っ』

茶白さん、フレーメン反応のお顔になっていますよ。

『あっ!ドアが開く音がした!』

二階で扉が開く音がしました。
すると…

ダダダダ~ッ!

茶白さんとキジ白さんが階段を駆け上がっていきます。

『朝ご飯だ♪朝ご飯だ♪』

2階でごはんを貰っているのですね。

そしてお隣の屋根の上にも…
『そろそろ行こうかしら』

サクラ耳の三毛さんがご飯待ちをしていたのでございました。
みなさん、美味しい朝ご飯を貰ってくださいね♪

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とあるアパートの前に三毛さんがいらっしゃいました。

ご飯待ちでしょうか?

『おや?誰か来たようね』

『ちょっと行ってみようかな』

三毛さん、自分の方にやって来ます。

『おはよう!何か持ってきたの?』

え?何か?

『食べ物持ってたら出してって言ってるの!』

あ、やっぱりご飯待ちだったのですね。

食べ物は出ないけど…

指なら出しますよ!

『え?なにこれ?くんくん…』

匂いを嗅ぎに来てくださった三毛さんですが…

『酒臭っ!』

あ、やっぱり。

『匂いだけで酔っ払っちゃうわ』

千鳥足で歩き出した三毛さん。

ゴロンと横になっちゃいました。

え?ホントに酒臭い指の匂いで酔っ払っちゃった?

『うぃ~っ…ひっく…次はねぇ…』

『こうやって手に塩を乗せて日本酒をクイッといきたいわねぇ』

三毛さん、なかなか通な呑み方するんですね。

『でもお酒がないのよねぇ。しくしく…』

今度は泣き上戸?

『酒臭い指だけで、お酒もつまみも持ってないおっさん!』

え?自分の事ですか?

『早く酒持ってこ~い!』

三毛さん、大トラになってしまってますよ!

『♪大きくなったらトラになる~なんてね、テヘッペロッ』

すっかりいい気持ちになってしまっているサクラ耳の三毛さん。
変なアテレコしてすみませんでした。
もうすぐご飯の人が来ますから、もうちょっと待っていてくださいね。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



猫さんがいらっしゃる、とある駐車場。

この日も車の間でキジ白さんがお休みしていました。

『まったりしているとこだから相手してあげないからね』

先に拒否られてしまいましたよ。

建物の横の猫マンションには…

中で誰かお休み中なのか確認できず。

でも、その横の箱の中で白黒さんがお昼寝中。

別の白黒さんもすっぽりハマってお休み中です。

プランターの向こうにはキジさんの姿が。

キジさ~ん!

『相手してあげないからね』

あ、また拒否られちゃった。

『なんだい?お客さんかい?』

別の白黒さんが出てきました。
この白黒さんは人に慣れている猫さん。

指を出しと、こちらにやって来てくださいました♪

『くんくん…』

匂いを嗅いでくださった白黒さん。

『酒臭っ!』

あ…お約束…

『なんだ、誰かと思ったら酒臭い指のおっさんか』

う~ん…変な通り名になってしまいましたね、自分。

でもまぁ、そう避けずに撫でさせてくださいな。

イカ耳になりながらも撫でさせてくださった白黒さん。

『なんだ?気持ちいいじゃないか!』

立ちあがった白黒さんですが、尻尾も立っていますねぇ。

んじゃ、もうちょっと撫で撫で♪

『気持ちいいんだけどさ、もうお昼寝タイムなんだ』

ありゃ、そうなんですか。
お昼寝の邪魔しちゃいけませんね。

『そう、昼寝の邪魔しないでくれるかな』

最初にお会いしたキジ白さんは、日差しを避けてお昼寝開始のようです。
では皆さん、のんびりとお休みになってくださいね。

駐車場の猫さん達、また会いに来ます。
お元気でいてください!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある路地。
猫さんが横切るのが見えました。

車の陰に隠れた猫さん。
見に行ってみましょう。

車の前に回ると…

キジさんがバンパーの匂いを嗅いでいました。

『くんくん…』

『くっさ~っ!』

あ、これ…
フレーメン反応ってやつですね?

『あ~臭かった』

『でも…』

『もう一回!』

『くんくんくん…』

『くっさ~~~~っ!』

そんなに臭いなら匂い嗅がなければいいのに。

『それがまたね、癖になるんだよなぁ』

またまたバンパーの匂いを嗅ぐキジさん。
『くんくんくんくん…』

『あれ?もう臭くないや』

匂いに慣れてしまったようですね。

『面白くないからあっちに行こうっと』

車から離れて…

塀の隙間を通っていったキジさん。

あ、キジさん。ちょっと待って下さいな!

『なに?あんたの酒臭い指の匂いなら嗅がないからね』

呼び止めて指を出そうとした自分でしたが…
先にオチを言われてしまったのでございましたとさ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある建物の前。
顔なじみの猫さんがお昼寝していました。

こちらでお世話されているムックさんです。

ムックさん、お久しぶりです。

酒臭さには耐性のあるムックさんに指を出してご挨拶。

あれ?立ちあがってしまいました。

さっきの缶チューハイの匂いが強すぎたのかな?

ムックさん、伸びをして…

スリスリしてくださいました♪

まず伸びをしたかったみたいですね。
酒臭い指を避けたんじゃなくて良かった♪

撫でられて気持ち良さそうなお顔をしてくださったムックさん。

大きなお顔が横に潰れて…

とても気持ち良さそう。

体も潰れちゃっていますねぇ。

『潰れるとは失礼だね!』

あ、失言でした。すみません。

『もう撫でなくていいよ~』

ムックさん、爪研ぎをしてお昼寝しに茂みに行ってしまったのでございます。
結構なお年になったムックさん。
痩せてきた感じを受けますが、まだまだお元気でいてください。

ムックさんの近くには、別の猫さんもいらっしゃいました。

三毛のチョロさんです。

ウトウトするチョロさん。

気持ち良さそうですねぇ。

『ご飯も食べ終わったし、まったりしてるの』

まったりとくつろぐチョロさんを、ちょと撫でさせていただきます。

あ、いいお顔♪

『ほら、モフってもいいわよ』

ゴロ~ンとしてくださったチョロさん。

では遠慮なく、モフモフモフ♪

『気持ち良かったわよ』

満足していただいたようで自分も嬉しいです。

『また撫でに来るのよ!』

はい、最近ご無沙汰でしたからねぇ。
ちょくちょく顔を出すようにしますね。

『じゃぁ、これからお昼寝するからね』

おやすみ体勢に入ったチョロさん。
撫でさせてくださってありがとね。
お礼を言ってこちらを後にしたのでございました。

あ、チョロさんの耳は切れていませんが、不妊済なのでご安心を。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



散り際の桜を楽しむ猫散歩。
とある公園にやってくると…

白黒猫さんとお会いしました。

白黒さん、桜の下でモデルを…

あれ?階段上がっていっちゃった。

あ、こっちの桜の下でモデルになってくださるのですね!

あれ?よく見ると…
容器が2つ置いてあります。

ご飯の人と間違えちゃったのかな?

容器にはお水が入っていて、桜の花びらが浮かんでいます。

風流ですねぇ。

『風流よりも、あんた美味しい物持っていないのかい?』

美味しい物ですか?ありますよ!

近くで買った缶チューハイ♪
『酒かい!』

『ご飯の人かと思ったのに、単なる酔っ払いだったよ』

呆れる白黒さん。

まぁ、そう言わずに…

指の匂いでもいかがですか?

『酒臭くてこっちが酔っ払っちゃうよ~』

『あ、クラクラしてきた』

あれ?指の酒臭さだけで千鳥足になっちゃいました?

『お水を飲んで酔いを覚まそうっと』

桜の下でお水を飲む白黒さん。

『ふぅ、ちょっと落ち着いた』

落ち着きましたか?

なら、もう一回指の匂いなど…
『はぁ?』

『酒臭い指近づけるなって言ってるだろ!』

パシッと猫パンチを浴びせられてしまいました。

『もうそんな指出すんじゃないよ』

冷たい目で見られてしまいました。

『世の中には酒と猫の事しか考えていないニンゲンもいるんだねぇ』

とっても呆れられてしまったようです。

酒と猫の事しか考えていないニンゲンは、他の猫さんにもお会いしに行くとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4月中旬、散り際の桜と猫さんを楽しむために、とある公園にやってきました。

キジさん、こんにちは!

『あれ?この前来たばかりなのに…また来たの?』

はい、また来ました。
モデルになってくださいね!

『しょうがないなぁ』

桜の方に来てくれたキジさんを撮っていると…

『こんにちは!』

キジ白さんも登場!

ベンチに座ってモデルになってくださいます♪

『私も一緒にお花見するよ』

そこにキジさんもやって来ました。

散り際の桜を見る二匹。

『桜吹雪が綺麗だね』

そうですね。
その花びらを見つめるキジ白さんもいいですよ!

あらら、キジ白さん。
髭に花びらがくっついちゃってますねぇ。

『ねぇ、もう写真はいいでしょ?』

自分に擦り寄ってきたキジ白さん。

ゴロ~ンとしちゃったので…

モフらせて頂きます♪

その後、広場にお散歩に行ってしまったキジ白さん。

キジさんはベンチの匂いを嗅いでいますねぇ。

キジ白さん、桜の下でポーズ♪

この日もいっぱい写真を撮らせてくださったのでございました。

『日差しが強くなってきちゃった』

キジ白さん、花びらの上を散歩して…

日陰に移動。

キジさんは?と言うと…

舌を出して、散る桜を楽しんでいるようでございました。

そしてお弁当を食べる方の横で一緒にお花見。

いい感じですねぇ。

おや?ハチワレさんが登場ですよ。

久しぶりにお会いしたハチワレさん。
お元気そうで何よりです。

ハチワレさんも桜の下でモデルになりませんか?

聞いてみましたが…

人見知りのハチワレさん。

日陰から動かず、桜の下での撮影はさせてくださらなかったのでございます。

あれ?キジ白さんがまたやって来ました。

撫でてほしいのかな?と思ったら…

茂みに入ってポリポリ。

『もうお休みの時間だから構ってあげないよ』

日差しが強くなってきて、お隠れになってしまった猫さん達。
桜と一緒に写真を撮らせてくれてありがとね。
お世話してくれる方がいっぱいいらっしゃるこの公園猫さん達、これからもお元気でいてくださいね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



先日、菜の花と猫さんの写真を取らせてもらった場所。
桜もきれいなので、またやってまいりました。

桜もかなり散ってしまったなぁ、と眺めていると…
ハチワレさんがやってきましたよ!

ハチワレさん。桜と一緒に写真を撮らせてくださいな。

『写真なんかよりもさぁ』

あ、ゴロ~ンとして手招きされてしまいました。
これは桜の写真を撮っている場合じゃないですね。

早速モフモフ開始です!

モフモフモフ♪

『気持ちいいねぇっ!』

ひっくり返ってモフらせてくださるハチワレさん。

モフられながらもペロペロ毛繕い。

『ほら、もっと~っ!』

『早く!』

はいはい、モフモフモフモフ…

『ふぅ、気持ちいいねぇ』

もう2~3日早いと桜ももっときれいだったでしょうけど、桜の下で猫さんをモフらせて頂き自分も満足です。

『まだまだ満足させないよ!』

はいはい、撫で撫で撫で。

撫でた後、毛繕いを始めたハチワレさんを、ちょっと離れてパチリ。

ハチワレさん、あちらの桜の方に行きませんか?
誘ってみますが…

毛繕いに熱中していて動こうとはしませんねぇ。

『あれ?』

顔を上げたハチワレさん。
向こうに行ってくださいますか!

『違うよ。誰か来たよ』

え?
ハチワレさんの視線を追いかけてみると…

黒白さんがいらっしゃいました!

菜の花と桜、そして黒白の猫さん。

良いコントラストですねぇ。

黒白さん、もっと近くで写真撮らせてもらえませんか?
『え?写真?』

『やだよ~』

せっかく出てきてくださった黒白さん。
茂みに隠れてしまいました。

では、ハチワレさんにまたモデルを、と思ったら…
『さ、おうちに帰ろうっと』

こちらも茂みに入ってしまったのでございました。
でも、いっぱいモフらせて頂いたし、いい写真も撮れたし満足です!
猫さん達、ありがとうございました!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。