丸吉玩具店 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

11月下旬の休日。
立石で昼呑みを楽しんだ後、丸吉玩具店さんにお邪魔しております。

自分の膝に乗ってご満悦の純平くん。

『たまらんねぇ』

ヒゲを全面に出して変顔で撫でられています。

『あ~あ、純平デレデレしちゃって』

この様子を見ていたサンペイくん。

『あのアホ面、見てられないね』

うん、撫でられるこの顔は確かにアホ面ですね。

『何を!アホにアホって言われたくないね!』

反論する純平くん。

『あぁアホ面じゃなくてバカ面だったね』

『バカって言う奴がバカなんだぞ!』

あれ?いつもとは違うやり取りですねぇ。

『撫で係、楽しんでるだろ?』

はい、楽しんでいますよ♪

『撫で係は俺様の味方だと思ったのに…』

はいはい、ごめんなさいね。
ごきげん直しに撫でましょうか?

『いい。今仕事中だ』

仕事?

『そう、再開発に対するチラシをお母さんに読んであげてるんだ』

チラシを持つ純平くん。

『撫で係も見るか?』

ちょっと拝見しましょうか。

『商品券のお知らせもあるから読んでおいた方がいいぞ』

それは自分にはあんまり関係ないかなぁ。

『俺様にもあまり関係ないんだけどな』

純平くん、毛づくろいを始めちゃいました。

そんな純平くんをちょっとだけモフって…

丸吉玩具店さんを後にするとしましょう。

『最近来るペースが落ちてるぞ。月に二回は顔を出すように!』

はいはい、できるだけ顔を出しますよ。
と言う訳で12月は結構顔を出して写真が溜まっているのですが…
その様子は小出しでまたお届けするとしましょう。

丸吉玩具店さん、いつもありがとうございます。
大変な時期になりましたが、皆さんお元気でお過ごしください。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

11月下旬の日曜日。
今月は1回しか立石に行っていないなぁ、と電車に乗って立石へ。

日曜日ですから、昼呑みはうどん屋さんにしましょう。

酒飲みにも有名なうどん屋さん。

つまみを頂いて締めはうどん。

こちらのうどんは腰があってとても美味しいのです♪

昼呑み後は丸吉玩具店さんにご挨拶です。
『いらっしゃいませ』

サンペイくんがご挨拶してくださいました。

サンちゃんがここに居るって事は…
『純平は奥にいるよ』

丸吉玩具店さんに許可をいただき、奥の部屋へ。
純平を呼んでみると…
『撫で係だ!』

寝ていた純平くん、飛んできました。

お店にやってきた純平くん。

『さぁ早く俺様を膝に乗せなさい!』

膝に飛び乗ろうとしますが…

なぜかレジ台に移動。
『寝起きだからまずは毛づくろいして…』

『爪をといで…』

なんか準備が大変そうですね。

『準備完了!さぁ俺様を撫でなさい!』

ようやく膝に乗ってきました。

さっそく撫で撫で。

撫で撫で撫で撫で…

『うんうん、気持ちいいぞ!』

『たまらんねぇ』

うっとり顔の純平くん。

顔を突き出して変顔も見せてくださいました。

あれ?変顔って言っても反応しないですね。

『気持ちいいからな!』

撫でられて気持ち良さが勝っている純平くん。
まだまだ撫でられ足りない様子なので…
純平くんを撫で続けながら後編に続くといたしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

2021年元日。
初日の出を拝んでブログ更新してから立石にお出かけ。
今年は元日から営業されていた丸吉玩具店さんにやってまいりました。

あけましておめでとうございます!
ご挨拶しながら丸吉玩具店さんに入ると…
純平くんはストーブの前で熟睡中。

お焦げは…無いですね。
ホッとしたような残念なような…

『あけおめ!ことよろ!』

すぐに起きてきた純平くん。

『今年の猫初めは当然俺様なんだろうな!』

純平くん、すみません。
すでに別の猫さんとお会いしてしまいました。

『なんだと?2021年の猫初めは俺様と年末に約束しただろう!』

そんな記憶ないなぁ。

『年取ってボケたのか?』

年取ってボケるのはそっちも同じ…

『まぁいいや。よいしょ』

さっそく膝に乗ってきた純平くん。

『まさか初膝乗りまで他の猫で済ましたんじゃないだろうな?』

いやいや、初膝乗りは純平くんですよ!

『うんうん、この膝は俺様のものだからな!』

撫でられて満足そうな純平くん。

満足して一旦レジ台に移動します。
『さ、ブログを見ている皆様に俺様の可愛い写真をお届けしなさい』

え?変顔じゃなくて可愛い写真ですか?

『そう、まずは横顔』

はいはい。パチリ。

『正面もな。皆さんは俺様の変顔よりも可愛い顔が見たいんだから』

そうですかねぇ?
変顔の方が受けると思うんだけど。

『何を言う!そんな奴には…また乗ってやる!』

またまた膝に乗ってきた純平くん。

『う~ん…気持ちいいなぁ』

ほらほら、変顔になってますよ!

『可愛い変顔だからいいのだ!』

ところで純平くん。
『ん?なんだ?』

そろそろ移動しようと思うんですが。

『俺様を置いてどこに移動しようっていうんだ!』

バリバリする純平くん。

『フン!どうせツルツルのお風呂で初湯を楽しんで猫浴するんだろ?』

よくおわかりで。
立石から小岩の方に行くバスが、昨年30分に1本になっちゃったから時間調整が難しいんですよ。

『ま、いいや。向こうの猫たちにもよろしくな』

はい、よろしく伝えますね。

今年は元日も営業していた丸吉玩具店さん。
お年玉を握りしめた子供や親子連れでお客さんがいっぱい。
やっぱり凧が売れていたそうです。

丸吉玩具店さん、純平くん、元日からありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします!

さて、バスに乗って移動して初湯を楽しみに行きましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

11月中旬の平日。
健康診断の後に昼呑み。
その後、丸吉玩具店さんにお邪魔しております。

レジ台で毛づくろいする純平くん。

ペロン♪

変顔写真いただき!

左手も変な姿勢でペロペロ舐めて…

『さて、また…』

また…なんでしょう?

『膝に乗るぞ!』

再び膝に乗ってきた純平くん。

くつろいでいますねぇ。

『さぁ、また俺様を撫でなさい!』

はいはい。
撫で撫で撫で…

『気持ちいいなぁ』

うっとり顔の純平くん。

『ちょっと寒くなったからストーブの前に行くぞ』

膝の上からストーブの前に移動した純平くん。
そこに行くのはいいけど、焦げないように気を付けてくださいね。

『焦げ?なんだそれ?』

ほら、いつもストーブに近づきすぎてお焦げ作っているでしょ!

『そんな物作ってないぞ!』

『何をバカな事言っているんだ?撫で係は』

あれ?

『純平はおバカで鈍いから、お焦げ作っているのに気が付かないんだよ』

『なんだと?アホにバカって言われたくないね!』

『アホって言う奴がアホ…むにゃむにゃ…』

お決まりのフレーズを言う途中で寝ちゃったサンペイくん。

『まぁいいや。俺様も寝ようっと』

棚に入っていった純平くん。

そのままお休みのようです。

自分の撫で撫でにも満足したようですから、移動するとしましょう。

丸吉玩具店さん、ありがとうございました。
寒くなりましたが、皆さんお元気でお過ごしください!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

11月中旬の平日。
午後イチに健康診断を受診して、その後はお休み。
となれば、当然立石に足が向かいます。

久しぶりに平日のモツ焼き屋さん。

平日しか味わえない部位をいただきます。

いろいろもっと食べたいけど…
自分で決めた2000円縛りでおかず7皿と梅割り3杯で終わり。

ごちそうさまでした!

昼呑み後は丸吉玩具店さんに向かいます。
こんにちは!
あれ?

サンペイくんは不思議な寝相で寝ていますねぇ。

『あ、ろっちさん。こんにちは』

まん丸お目々で寝ぼけながらご挨拶してくださったサンペイくん。

『純平はすぐに出てくるよ』

サンペイくんの写真を撮っていると…

『撫で係!平日なのに来るなんて聞いてないぞ!』

純平くんが出てきました。

『さぁ早く俺様を膝に乗せなさい!』

さっそく自分の足に手をかけてくる純平くん。

膝に乗ってご満悦の表情です。

『うんうん、気持ちいいねぇ』

ヒゲをビンビンに前に出し撫でられる純平くん。

『たまら~ん!』

変な顔になってしまっています。

『変な顔ではない!』

はいはい、可愛いんですね。

『先に言うなよ…』

膝の上の撫で撫でを堪能した純平くん。

レジ台に移動します。

あれ?純平くん。
すぐ近くにあるのは…

『ん?ハサミだけど?』

純平くんとハサミ…
馬鹿と鋏は使いようってやつですね!

『ハハハ…上手い事言うなぁ』

『って誰がバカだって?』

あ、気がついちゃった。

『だ・れ・が、バカだって?』

それは言うまでもなく…

『バカって言う奴がバカなんだからな!』

ガリガリと爪を研ぎ始めた純平くん。

そんな純平くんを眺めながら…
後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月下旬の週末。
立石のモツ焼き屋さんで昼呑みを楽しんで…

丸吉玩具店さんに戻ります。
『撫で係、遅いぞ!』

さっそく膝に乗ってきた純平くん。

『うんうん、たまらんなぁ』

ヒゲをビンビンに前に出して撫でられる純平くん。
モツ焼き屋さんに行く前もそんな顔してたよねぇ。

『撫で係の膝の上は何度乗ってもいいからね』

何度も乗られたら、こっちはたまらんのですが…

『あぁ…気持ちいい…』

聞く耳持たずの純平くんは膝の上を堪能。

『さ、ちょっと仕事するか』

レジ台に移動した純平くん。

『さぁ、可愛い俺様を撮りなさい』

あれ?仕事ってお店番じゃなくて…

『モデルに決まってるだろ!』

モデルねぇ。
しょうがないからシャッターをパシャパシャ。

あ、珍しく可愛いショット!

『珍しくとはなんだ!』

『また膝に乗って欲しいのか?』

こっちに来てしまいました。

いやいや、そろそろ移動しますからね。

熟睡しているサンペイくんにご挨拶して…

丸吉玩具店さんを後にするとしましょう。

『次は銭湯だろ?』

よくおわかりで。

『向こうの猫にもよろしくな』

はいはい。
よろしく言っておきますよ。

丸吉玩具店さん、今回もありがとうございました。
皆さん元気でお過ごしください!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月の週末。
いつもどおり昼呑み&猫さんを楽しみに、やって来たのは立石。
まずは丸吉玩具店さんにご挨拶します。

サンペイくん、こんにちは!

糖尿病に腎臓尿、肺炎も患っているサンペイくん。
でも数値は良くなってきていているそうです。

『撫で係!サンペイの解説はいいから俺様を構いなさい!』

でもね、いつもアホな様子しかお皆さんに伝えていないから…
アホだけど高齢猫で、頑張って長生きしてるよって。

『うん、それはわかるけど…今は俺様を構いなさい!』

純平くん、近い近い!

あれ?体が茶色になっているのはもしかして…

今年の初おこげですか?

『俺様の新しい模様に文句をつけるな!』

あ、やっぱり初おこげだったようです。

おこげ…いや、新しい模様を見せながら膝に乗ってきた純平くん。

『うん、やっぱりこの場所が一番だ!』

『ほら、俺様の可愛い顔を撮りながら撫でなさい!』

はいはい、撫で撫で。

『こっちの角度からもな!』

はいはいはい。
撫で撫で撫で…

『たまらんなぁ』

ヒゲをビンビンに前に出してご満悦の純平くん。

ちょっと変顔になっちゃってますね。

『変顔ではない!可愛いのだ!』

はいはい。
変顔で可愛い純平くん。
そろそろ昼呑みに行きますからね。

『え?もう行くのか?俺様は満足していないぞ!』

満足していない純平くんを膝からおろし…

熟睡しているサンペイくんにご挨拶して、モツ焼き屋さんに向かいます。

この日はある程度の部位があったので満足♪

焼酎梅割り3杯と7皿で、これまたいつもどおりの2000円。

ごちそうさまでした!

『早く戻って俺様を撫でなさい!』
なんか聞こえてきましたね。
しょうがないから丸吉玩具店さんに戻るとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月上旬の週末。
立石のモツ焼き屋さんで昼呑みした後、丸吉玩具店さんに戻ってまいりました。

『お?戻ってきたな、撫で係』

箱で寝ていた純平くんがすぐに目を覚ましました。

『モツ焼きは美味かったか?』

はい、美味しゅうございましたよ♪

『俺様とモツ焼きと、どっちが目的で立石に来てるんだ?』

さっそく膝に乗ってきた純平くんに聞かれますが…
そりゃ純平くんですよ(棒読み)

『うんうん、そうだよな!』

ゴキゲンな顔になりました。

『しかしまぁ…たまらんなぁ』

とても変顔の純平くん。

『そう…そこそこ!』

変顔のオンパレードですねぇ。

『変顔ではない。かわいいのだ!』

あ、そうでしたね。

かわいいかわいい(棒読み)

あれ?サンペイくんが店頭にいますよ。

久しぶりに外から看板猫さんがいらっしゃる風景をパチリ。

『たまには客引きしないとね』

仕事熱心なサンペイくんですが、裏の公園に捨てられていたのが15年前。
推定17~8歳の老猫さんですから無理をしないでくださいね。

『俺様もちゃんと仕事してるんだぞ』

お店に戻ると純平くんがレジ台に座っていました。

え?なんのお仕事を?
『見てわからないか?』

わかりませんねぇ。

『電卓片手に在庫計算だよ!』

どう見ても寝転がっているようにしか見えないですけどねぇ。

『あとは俺様の可愛さでお客さんをメロメロにしてオモチャを買わせるんだ』

いや、オモチャを買いに来る客は純平くんには興味ないのでは?

『俺様の魅力でお店に来るんだよ!』

そういう事にしておきますから睨まないでください。

『撫で係は俺様の可愛さに気づいてないなぁ』

と言いながら毛づくろいを始めた純平くん。

さて、そろそろ立石から移動するとしましょうか。
サンペイくんにご挨拶して撫で撫で。

『次は銭湯か?あっちの猫にもよろしくな』

はい、よろしく言っておきますね。
覚えていたら。

丸吉玩具店さん、いつもありがとうございます。
またおじゃまします。
皆さんお元気でお過ごしください。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月上旬の週末。
猫さん&昼呑みを楽しみに立石へ。
まずは丸吉玩具店さんにご挨拶します。

『あっ!撫で係!』

箱で寝ていた純平くんが起きてきました。

キョロキョロしながら鳴く純平くんの動画

『早く俺様を撫でなさ~い!』

にゃぁにゃぁ鳴く純平くん。

『よいしょ』

いつもどおり膝に乗ってきました。

『さぁ、いつもどおり俺様を撫でなさい!』

はいはい、撫で撫で。

『そうそう、そこそこ!』

『気持ちいいぞ!』

顔をスリスリしてくる様子を変な角度でパチリ。

『純平の甘えている姿はおバカそのものだね』

サンペイくんが呆れ顔で見ています。

そうですね、と言いつつ撫で撫で。

でもね、サンペイくん。

『アホに言われたくないぞ!』

ほら、やっぱり反論が。

アホバカ論争が始まりそうな二匹ですが…

『撫で係~♪』

レジ台から純平くんが降りてきました。

アタッ!
経絡秘孔を付いた。お前はもう…おバカになっている。

『何言ってるんだよ!』

と言いつつ変な格好で撫でられる純平くん。

サンペイくんはいつの間にかベッドでお休みです。

さて、そろそろ…

『昼呑みに行くのか?』

純平くん、よくおわかりで。

『早く戻ってこいよ!』

毛づくろいする純平くんを置いてモツ焼き屋さんへ。

おなじみのお店で…

いつもどおり2000円コースを堪能♪

ふぅ満足。
さて、丸吉玩具店さんに戻るとしましょうか。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

9月の週末。
立石で昼呑みの後、丸吉玩具店さんにお邪魔しています。

レジ台に寝転ぶ純平くん。

毛づくろいを始めました。

耳に手をやって…

ペロペロ。

『うん、俺様の右手もかわいいなぁ』

なんかよくわからん感想を述べる純平くん。

『この右手の可愛さがわからんのか?』

わかりません。
つーか、また変顔になっちゃってますよ!

『だ、か、ら、かわいいって言えって行っただろ!』

『かわいい右手をもっと可愛くしなくては!』

自称かわいい右手をペロペロ。

ペロペロペロペロ…

ペロン♪

『ふぅ、さらに可愛くなったぞ!』

さらに変顔になっていますよ、純平くん!

 

『変顔変顔うるさい!アホも変顔になってるぞ!』

どれどれ?

熟睡中のサンペイくんを見ると…
こちらも変顔ですねぇ。

アホっぽい。

『いまアホって言ったでしょ!』

うわっ!ビックリした!

『アホって言う奴がアホなんだからね!』

急に起きないでくださいよ、サンペイくん。

『アホに反応したんだな』

そうみたいですね。

『俺様みたいにかわいいかわいいって言っていればいいのに…』

って、今の君は十分おバカっぽい。

『ん?眠いから変顔でもおバカでもいいや』

あら、そうですか。
ではそろそろ移動しますね。

『次は銭湯か?』

当たり!

『向こうの猫にもよろしくな』

はい、純平くんがよろしく言っていたって伝えますね。
覚えていたら。

丸吉玩具店さん、今回もありがとうございました。
またおじゃましますね。
皆さんお元気でお過ごしください!

 

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。