» 丸吉玩具店のブログ記事

1月中旬の週末。
立石で昼呑みを楽しんだ後、丸吉玩具店さんにお邪魔しています。

外に出てきた純平くん。

『おや?撫で係も来たのか』

こっちをチラッと見た純平くん。

『さてと…』

純平くん、バケツに近づいて…

お水を飲み始めました。

(バケツの水は猫さん用に綺麗な水が入っています)

ペチャペチェペチャ…

一杯水を飲んだ純平くん。

『ただいま~』

お店に戻ってきました。
また膝に乗ってくるのかな?と思ったら…

『う~寒い~』

ストーブの前に陣取ります。

『わざわざ横に来なくてもいいのに』

寝ていたサンペイくんは不満の表情。

『お焦げを作るようなバカの横で寝たくないねぇ』

純平くん、なにか言われていますよ~っ!

『フン!アホに言われたくないよ!』

『なんだと!アホって言うヤツがアホなんだからね!』

『それならバカって言うやつがバカだぞ!』

いや、バカじゃなくてアホなんでしょ?

『こうなったら高い所から…』

レジ台に乗ったサンペイくん。

『や~い、おバカ~っ!』

始まっちゃったアホバカ論争。
付き合ってられないので放っておいて、自分はお風呂に入りに行くとしましょう。

丸吉玩具店さん、ありがとうございました!
またお邪魔しますね!
『あ、こら!俺様を置いていくな!このアホ!バカ!』
純平くんが何か言っているような気がしますが…
さっさとバスに乗って移動しましょうね。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1月中旬の週末。
猫さんと昼呑みをセットで楽しみに立石へ。

まずはモツ焼き屋さんで一杯。

二杯…三杯…

呑んだくれた後、丸吉玩具店さんにご挨拶します。
「純平は奥で寝ていますよ~」
とのお言葉に、奥の部屋を覗いてみると…

ミカちゃんと一緒に丸まって寝ていますねぇ。
(丸吉玩具店さんのご厚意で撮影させていただいています)

『ん?撫で係の声が聞こえたぞ!』

あ、気づかれちゃった。

『撫で係、来たなら来たと言いなさい!』

伸びをしながらやって来た純平くん。

『さ、お店に行くぞ!』

自分を先導してお店へ。

『早くこっちに来い!』

さっきまで丸まって寝ていたのに…

『ほら、早く俺様を撫でなさ~い』

わかりましたよ。だからガリガリしない!

膝に乗ってきた純平くん。
『うん、やっぱり俺様の場所はここだな』

『さぁ早く撫でなさい!』

はいはい、撫で撫で撫で。

ヒゲをビンビンに前に出し、満足そうな純平くん。

『撫で係もかわいい俺様を撫でる事ができて嬉しいだろ?』

嬉しいかどうかは置いておいて…

鼻提灯を見るのは楽しいですねぇ。

(この後ティッシュで鼻を拭いてあげました)

『鼻に触るんじゃないよ!』

純平くん、レジ台に一旦避難。
また新たな焦げが出来ています。

『ちょっと外を見てきま~す』

出かけていった純平くん。
何をしに行ったのか見に行ってみましょう。

その前にサンペイくんにご挨拶を…
『ぐぅ…』

丸まって熟睡していますね。
アホを起こすとまた大変だからそっとしておいて…
後編に続けるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

昨年末。
暮れも押し詰まった週末に、やって来たのは立石。

丸吉玩具店さんにご挨拶に行くと…
『いらっしゃいませ』

サンペイくんがご挨拶してくださいました。

ストーブの前に座るサンペイくん。

『うるさいのが出てくる前に、もつ焼き屋さんに行った方がいいんじゃない?』
アホにしては良い提案です。
純平くんに捕まる前に、2019年のもつ納めと行きましょう。

2019年最終営業日の割にはすんなり入れ、色々食べられて満足♪

昼酒の後、再び丸吉玩具店さんへ。
純平くんがまったりと過ごしていますねぇ。

『あ、撫で係。待ってたぞ!』

にゃぁにゃぁ言いながら出てきた純平くん。

『さぁ俺様を膝に…もう乗せられちゃったよ!』

さっさと膝に乗せちゃいました!

そのまま撫で撫で。

『うんうん、気持ちいいぞ!』

ヒゲがビンビンになる純平くん。

『ほら、写真撮っていないでもっと撫でる!』

はいはい、撫で撫で。

しかしまぁ純平くん、見事なお焦げですねぇ。

『焦げ?これは柄だ!気にするな』

と言いつつも、おこげを指摘されて落ち込む純平くん。

『撫で係の膝より温かいこっちで寝ようっと』

純平くん、膝から降りてストーブの前へ。

『また焦げるかもしれないのにね』

この様子を見ていたサンペイくん。

『何年焦げても懲りないやつ…ぐぅ』

『アホに言われたくないね!』

こらこら、喧嘩しないの。
お焦げ作っているのは事実だしね。

さて、2019年もお世話になりました。
2020年もよろしくね。
『2020年も俺様を撫でに来るように!』

はいはい、わかっていますよ!

丸吉玩具店さんにご挨拶し立石を後にして…
やって来たのは村田屋酒店さん。

こちらでも2019年最後の角打ちを楽しみまして…

熟睡していたハナちゃんにご挨拶。

マスターとお母さんにご挨拶して、各打ち納めは完了!

そしてこの日最後に向かったのは…
明日のお楽しみで!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

12月上旬の週末。
昼呑みを楽しみに立石へ。
もつ焼き屋さんで呑んだ後、再び丸吉玩具店さんにやってまいりました。

『おかえり!撫で係!』

さっそく純平くんがお出迎えです。

『よいしょ』

当たり前のように膝に乗ってきた純平くん。

『さぁ俺様を…』

はいはい、撫でるんですね。

『ようやく撫で係もわかってきたじゃないか』

ようやくも何も…わかりきった事ですから。

『あ、ちょっと待って』

膝から降りた純平くん。
どこに行くのかな?ついて行ってみると…

『あ、こんなところ撮るんじゃない!』

大事な用事が待っていたようです。

『撮るんじゃないってば!』

と言いながら用事を済ませた純平くん。

『ろっちさんも純平が大好きなんだねぇ』

この様子をミカちゃんが見つめていました。
(丸吉玩具店さんのご厚意で、お店の奥を撮影しています)

『さ、用事も済んだし…』

え?もしかして純平くん。
大事な用事を済ましたその体で…

『当然乗るぞ!』

あ、膝に乗ってきちゃった。

『猫はキレイ好きだから安心しろ!』

ま、いいか。
キレイ好きってことは自分の膝もキレイってことだしね。

横を見るとサンペイくんが熟睡。

なんかアホっぽい寝方していますねぇ。

純平くんは自分の膝からストーブの前へ。

『こっちの方が温かいからね』

電気ストーブに当たりながらウツラウツラ。

ストーブに当たるのはいいけど…
『お焦げ作るなよな!』

サンペイくんに先に突っ込まれてしまいました。

純平くんは座ったままお休みに。

うるさいのは寝てしまったから…
そっと丸吉玩具店さんから移動するとしましょう。

丸吉玩具店さん、今回もありがとうございました。
またおじゃまします!
純平、焦げ作るなよ!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

12月上旬の週末。
雨が降ってきたから並びも少ないはず!
と目論んで立石へ。
まずは丸吉玩具店さんにご挨拶です。

『お母さんが撫で係が来るって言っていたけど…』

『まだかなぁ』

純平くん、何しているんですか?

『あっ!撫で係!来たなら来たって言えよ!』

『純平はね、ろっちさんが来るの首を長~くして待っていたんだよね』

『うるさい!余計なこと言うな』

でも純平くん。
文字通り首を長~くして待っていたじゃないですか。

『それはもういいから!早く俺様を膝に乗せなさい!』

もつ焼き屋さんに行く前に、ご挨拶に来ただけなんだけど…
まぁいいや。どうぞ。

『うんうん、そして俺様を…もう撫でてるな!』

はいはい、撫でてますよ。

『いやぁ、気持ちいいねぇ』

相変わらずヒゲをビンビンにして撫でられる純平くん。

『たまらんなぁ』

満足そうな純平くん。

『ろっちさんには凄く甘えるよね』

この様子を冷ややかな目で見つめるサンペイくん。

『だって、この膝は俺様の物だからな!』

え?そうなんですか?

『俺様が乗って気持ちいい膝を俺様の物認定して何が悪い!』

郷田くんのような理論ですなぁ。

『いいからもっと俺様を…』

はいはい、撫で撫で。

撫でながら体を見ると…
またお焦げが出来ていますねぇ。

おっと、時間は11時過ぎ。
純平くんに降りてもらって、千円札2枚ポケットに入れてもつ焼き屋さんに並ぶとしましょう。

雨の割には並んでいましたが、案外早く入れて…
焼酎とタン生。

アブラとガツ一本ずつお酢。

アブラ少ないの塩。

アブラはカシラの横にある脂身なので、カシラが無い時は「アブラ少ないの」でカシラの代用できるのです。

他にも色々いただいて…

焼酎三杯、もつ焼き7皿で2000円。
今回も2000円で収めました。
このくらいが丁度いい♪

さて、丸吉玩具店さんに戻って純平くんの相手をするとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

11月の週末。
立石で昼呑みを楽しんで、丸吉玩具店さんにやってまいりました。

サンペイくん、こんにちは!

レジ台に乗っていたサンペイくんにご挨拶します。

あれ?サンペイくんが乗っているのは…

関由香さんの『猫と喫茶店』展の案内ハガキではないですか!

この数日前、キャッツミャウブックスさんで関さんのお話を聞いてきた自分
大事な案内ハガキに乗っちゃダメでしょう!
関さんの写真集にも載せてもらったんだし。

『写真集にも載ってハガキにも乗っちゃった』

アホっぽい事を言わんでください!

『撫で係~、アホと何やってるんだ?』

あ、面倒くさいのが…
いや、純平くんがやって来ました。

『聞こえてるぞ!誰が面倒くさいって?』

ガリガリする純平くん。

面倒くさいから、さっさと膝に乗っていただきましょう。
『早く俺様を膝に…あれ?もう乗ってる』

乗せちゃいましたよ!

『では、早く俺様を撫で…撫でられてるなぁ』

うん、もう撫でてますよ!

『はぁ~~~~気持ちいいねぇ』

ヒゲを全面に出してくつろぐ純平くん。

これだけヒゲが前に出ている猫さんの姿、なかなか見られませんよねぇ。
自分は月に一回か二回見ていますが。

『次は…うんうん、そこ』

自分に撫でられて至福の表情を見せる純平くん。

アホ面ですねぇ。

『誰がアホだって?アホは下にいるぞ!』

レジ台に移動して冷静になった純平くん。
アホは下にって…

あ、居た!

『なんかアホって聞こえたけど…』

うん、純平がね。なにか言っていましたね。

『アホって言うヤツがアホなんだぞ~っ!』

サンペイくん、決め台詞を叫んでパトロールに行ってしまいました。

『撫で係はアホと何遊んでるんだ?』

あ、純平くん。
君もパトロールに行きますか?

『寒っ!外に出るアホに気がしれないよ』

『こんな寒い日は、猫はストーブの前で丸くなるんだよ』

丸くなるのはいいけど…

『お焦げ作るなよな!』

いつの間にか戻ってきたサンペイくんから鋭いツッコミ!

そうだよねぇ、サンちゃん。
お焦げ作る方がアホだよね!

と、撫で撫で。

『今アホって言ったでしょ!?』

おっと、アホって言葉に反応してしまいました。
サンペイくんが暴れる前に、どこかの呑み屋に避難するとしましょう。

丸吉玩具店さん、いつもありがとうございます。
またおじゃましますね。
アホもお焦げもお元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1/2恒例の初詣猫詣。
休憩に立ち寄ろうとしたお店がまだ開いていなかったので電車に乗って立石に移動。
丸吉玩具店さんに新年のご挨拶です。

サンペイくん、あけましておめでとう!

熟睡して返事がありません。

『ろっちさん、ニャけましておミャウでとうにゃぁ~』

え?にゃ?
そんな話し方する、あなたは誰?

『今年もよろしくにゃ!』

見た目は純平くんですが…
純平は『にゃ』なんか言わないしなぁ。

『ブツブツ言っていないで早く俺様を膝に乗せなさい!』

あ、やっぱり純平だった!

早速膝に乗ってきた純平くん。

『やっぱりお正月は撫で係の膝の上で過ごすのが一番だね!』

自分の膝の上で「おこたにミカン」状態でくつろぐ純平くん。

で…さっきの『にゃ』は何だったんでしょう?
『新年だからキャラを変えようかなぁって思ってね』

キャラ変えるにしてもねぇ。
『にゃ』なんて純平くんには似合いませんよ。

『そうだな、俺様はやっぱり俺様がイチバンだ!』

新年も相変わらず、膝の上で偉そうな純平くん。

『さぁ、もっと俺様を撫でなさい!』

はいはい。

撫で撫で撫で撫で…

自分の膝の上でくつろぐ純平くん。

あ、お客さんだ。
膝から降りてくださいな。

お仕事モードに入ってレジ台に座る純平くん。

お年玉を握りしめた子供が代わる代わるやって来て忙しいですね!

『うん、今年も看板猫として頑張るぞ。カケの分もな!』

そうですね。
あと…今年はお焦げを少し無くしましょうね。

『焦げの事を言うな!』

ガリガリして悔しがる純平くん。

さて、サンペイくんにもご挨拶して移動するとしましょうか。
『アホましておめでとうございます。今年もよろしく…むにゃ…』

サンペイくん、寝ぼけて言葉間違えて…
あ、間違えていないのか。
俺様もアホも今年もよろしく!

丸吉玩具店さん、昨年も大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします!

さて、もうちょっと回れる時間はありそうです。
次はペット供養のお寺に行ってみましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

11月中旬の週末。
虹の橋を渡ったカケちゃんの写真を持って丸吉玩具店さんを訪問しました。

お店の横にはカケちゃんのお知らせが。

お店に入り、小さくなったカケちゃんにご挨拶します。

奥からミカちゃんがご挨拶してくださいました。

ミカちゃんも丸吉さんの中で過ごすようになったそうで。
良かったねぇ。

お店に戻ると…
サンペイくんは熟睡中。

『お?撫で係来てたのか!』

純平くんに見つかってしまいました。

『早く俺様を撫でなさ~い!』

ガリガリする純平くん。

『ほら、そこに座りなさ~い!』

純平くん、もう座っていますよ。

『あ、そうか。なら俺様も…』

さっそく膝に乗ってきた純平くん。

いつもどおり撫で撫で撫で。

『ふぅ、やっぱりここは落ち着くな』

すっかり落ち着いた純平くんを…

また撫で撫で撫で…

変な顔で気持ちよさそうに撫でられる純平くん。

『変な顔とはなんだ!』

変な顔で睨みつけてきました。

『こんなに可愛い純平様に変な顔とは!』

純平くん、レジ台に移動して毛づくろい開始。

『ほら、可愛いだろ?』

はい、毛づくろいしている姿は可愛いですねぇ。

『ところで撫で係、これはなんだ?』

あ、それはね。
カケちゃんの写真を持ってきたんですよ。

『ふ~ん、わざわざ写真をねぇ』

『虹の橋を渡った猫を偲ぶのもいいが、今いる猫を可愛がるのも大事だぞ!』

ま、そうですけどね。
もう少しカケちゃんを偲ばせてください。
と、丸吉玩具店さんとカケちゃんの話をしていると…

ふてくされて寝ちゃった純平くん。

純平くん、寝るのはいいけどカケちゃんのアルバムを枕にしないで!

カケちゃんの写真、丸吉玩具店さんが飾ってくださいました。

ナッちゃんやテツくん、キンちゃんと一緒に…
忘れないよ!

さて、そろそろ移動しましょうか。
外に出ると…
『撫で係、どこに行くんだ?』

純平くんも出てきちゃいました。

『もうひと撫でしてから行きなさい!』

はいはい、しょうがないですねぇ。

撫で撫で撫で…

あ、また変な顔。

『変な顔はもういいから!次は銭湯だろ?あっちの猫にもよろしくな』

お見送りをしてくれた純平くんに挨拶して、立石から移動するとしましょう。
次に向かうのは、あの銭湯です!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10/5(土)、丸吉玩具店さんのカケちゃんが虹の橋を渡りました

その時の純平くん。
『カケがいなくなっちゃった…』

純平くん、落ち込まないで元気だしてください。

『そうだな…』

『元気を出すには撫で係の膝の上が一番だ』

『よいしょ』

自分の膝に乗ってきた純平くん。

撫で始めると…

さっきの落ち込んだ表情とは全く違う顔!

『いや、俺様だってカケのことを偲んでいるんだぞ』

うんうん、わかっていますよ!
と、また撫で撫で。

『うひゃぁ~気持ちいいなぁ』

『いやぁ、気持ちよかったよ』

レジ台に乗ってペロッと舌を出した純平くん。

『さて、撫で係』

はい、なんでしょう?

『そこに座って、お母さんとカケのこと話な』

いや、もう座っていますけどね。

丸吉玩具店さんとカケちゃんの思い出話。
それを聞く純平くん。

『カケがいなくなっても俺様が居るからな!』

そうですね。
でも、最近膀胱炎が発覚したと言うけど大丈夫ですか?

『うん、軽い症状だったらしいから大丈夫だよ』

それなら良かった。

『撫で係も体に気をつけて、俺様を撫でに来るのを忘れないように!』

そうですね。
少なくとも純平くんが居るうちは病気しないようにしますよ!

『うんうん、じゃぁ俺様はカケに挨拶してくるよ』

奥に行ってしまった純平くん。
やっぱりちょと寂しそう。

そしてサンペイくんは…
『カケ…もうケンカできない…』

カケちゃんを想っているのか想っていないのか…
熟睡していたのでございます。

次回も丸吉玩具店さん。
翌週に訪問した時の様子をお届けします。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

9月の休日。
自動車学校のコース開放イベントで暗渠見学をして…
丸吉玩具店さんに戻ってまいりました。

棚ではサンペイくんが爆睡中。

『やっと戻ってきたな、撫で係』

自分の声を聞いて出てきた純平くん。

『早くそこに座りなさ~い!』

純平くん、そこでガリガリしちゃダメだよ!

『座ったな?』

はい、座りましたよ。

『今日誕生日だろ?俺様が膝に乗って祝ってやるよ』

あ、ありがとうございます!
でもお祝いと膝に乗るのは関係ないのでは?

『文句言うなら、や~めた』

あらら、膝に乗らないんですね。

『うん、暑いから』

レジ台の扇風機の前に移動した純平くん。

『さ、誕生日のお祝いに俺様を撫でさせてやるから!』

お祝いじゃなくてもいつも撫でているような気がしますが…

まぁいいや。
撫で撫で…

撫でられて舌を出す純平くん。

とてもアホな顔になってしまっていますよ!

『なんだと?アホな顔ってのはあんな顔を言うんだよ』

あんなアホな顔…
舌を出して眠るサンペイくんの事ですね。

アホと言われても気が付かず熟睡中のサンペイくん。

『ほら、もっと俺様を撫でていいぞ!』

はいはい。

『誕生日のお祝いだからな!』

だから、誕生日じゃなくてもいつも撫でているでしょうが!

『あぁ…お祝いに撫でさせてやるのは気持ちいいなぁ』

うっとり顔の純平くん。

あ~あ、顎突き出しちゃったよ。

さ、もう満足でしょ?
『まだだ!まだお祝いに撫でさせてやるから!』

もう…お祝いはいいですよ。

と言いつつも撫で撫で撫で。

はい、誕生日のお祝いありがとね。
お風呂に行くからこれでおしまい!

純平くんの頭をポンポンとして丸吉玩具店さんを後にした自分。

この日カケちゃんは奥の部屋で寝たまま。

10/5(土)11時過ぎに虹の橋を渡ったカケちゃん。
まだ元気だった時の最後の写真になってしまいました。
でもね、カケちゃんの事はみんな忘れないよ!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年3月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。