» 丸吉玩具店のブログ記事


7月下旬。
休日出勤の振替休日の平日。
やって来たのは立石。

まずは丸吉玩具店さんにご挨拶。
サンペイくん…レジ台で寝てるねぇ。

寝ているアホには構わず、行ってきます!とモツ焼き屋さんへ。

平日しか味わえない部位を楽しんで昼呑み♪

いやぁ、満足!

ただいま~
丸吉玩具店さんに戻ってくると…
『撫で係!平日なのに珍しいな!』

自分の声を聞きつけて、純平くんがやって来ました。

『よいしょ』

ピョン!

すぐに膝に乗ってきた純平くん。

『さぁ俺様を…』

はいはい、撫でますよ。

『うんうん、気持ちいいぞ!』

気持ちいいのはいいけれど、とっても変な顔になっていますよ!

『なんだと?こんな可愛い純平様を…』

膝の上は暑かったのか、レジ台に移動した純平くん。

『変な顔扱いするな!』

いや、起こっても変な顔だったんだから。

『ほら、こんな可愛い純平様じゃないか』

珍しく目をパッチリ開いた純平くん。
うん、そのお顔は可愛いですね。

『そうだろ?』

『わかったら可愛い純平様を撫でなさい!』

はいはい、撫で撫で…
と撫で始めたら…

毛づくろいを始めちゃいました。

撫でられているんだからおとなしくしてないさいよ。

『文句ばかり言うな、撫で係!』

いや、文句言ってるのは純平くんの方では…

『だって、撫で係は飼い主だろ!』

いやね、そりゃ丸吉玩具店さんから「純平の飼い主が来たよ」とか
「純平のお父さんが帰ってきたよ」とか言われますけどね。

『飼い主なら俺様の下僕だ!』

そんなドヤ顔で言わんでください。

『ほら、俺様を撫でなさい!』

はいはい、撫で撫で撫で…

あ、純平くん。
興奮して齧らないで~っ!

『あぁ気持ちいい…』

最後はコテンと横になってしまった純平くん。
満足するまで撫でさせていただいて…
そろそろ移動するとしましょうか。

『え?もう行くのか?』

はい、また来ますからね。

『飼い主がいないと寂しいなぁ』

ちょっと寂しそうな純平くんを置いて、丸吉玩具店さんを後にする自分でございました。
丸吉玩具店さんとのお付き合いも7年半ほど。
と言う事は、純平くんとのお付き合いも同じくらい。
月に1~2回しか会いに来なくても猫さんはしっかり覚えてくださるんですよね。

アホはあんまり覚えてくれないみたいだけど。

まぁそれはそれとして。

この日のカケちゃんはまだ元気な時。

店頭で看板猫のお仕事をしてらっしゃいました。

カケちゃん、現在はまだ膝の調子が戻らず。
歩ける体力を付けるために食べなくてはいけないのですが、口内炎もあってなかなか食べられない状態。
口内炎の治療をしつつ投薬を繰り返しているそうです。
丸吉玩具店さんも病院通いで大変な状態。
カケちゃん、なんとか良くなってください!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



7月上旬の週末。
昼呑みの後、パトロール中のカケちゃんに相手をしてもらっています。

突如ゴロンとしたカケちゃん。

『撫でていいよ』

これはモフらなくちゃいけないんでしょうねぇ。
怖いけど…怖いけど…

モフらせていただきましょうか。

モフモフモフ…

突如自分の手をガシッと掴むカケちゃん。

『撫でていいって言ったけどモフっていいって言ってないでしょ!』

カケちゃん、痛い痛い!
なんか納得いかないなぁ。

『ろっちさんはお店で純平の相手でもしてなさい!』

冷たい目で追い払われてしまいました。

まぁいいや。
丸吉玩具店さんに向かいましょう。

『撫で係!待っていたんだぞ!』

純平くんがしっぽを立ててお迎えしてくださいました。

そこを同行者のryanさんに撫でられる純平くん。

『今日の撫で係は2号が担当か?』

そうみたいですね。
2号でも満足でしょ?

『撫でられるのはいいけど…暑いなぁ』

レジ台に移動する純平くん。

そうですね、暑いから…
アイスを食べちゃいましょう!

『おう、冷たくて気持ちいいなぁ』

アイスにスリスリして涼む純平くん。
食べちゃだめですけどね。

その後も撫でられてゴキゲン♪

『気持ちいいぞ~』

うっとり顔していますねぇ。

続いて腰ポンポンされる純平くん。

体勢を入れ替えて…
『今度はこっちで撫でてくれ!』

はいはい、撫で撫で撫で…

と、撫でた所で…
アイスも食べ終わったし、移動するとしましょうか。

『え?移動するの?今回の俺様の出番これだけ?』

はい、今回はこれだけです。

丸吉玩具店さん、いつもありがとうございます。
またお邪魔しますね!

と、今回もお気楽にご紹介した丸吉猫さんズですが…
先日訪問したところ、カケちゃんが膝の関節症になって後ろ足を引きずって動いている状態。
老猫によくあるそうですが膝の軟骨が減っているそうです。
現在注射によって痛みを抑えているとのこと。
丸吉さんにお立ち寄りの際は、猫さん達にご挨拶だけでなく何か購入していただけると嬉しゅうございます。
よろしくお願いいたします。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



7月上旬の週末。
昼呑みにやって来たのは立石。
まずは丸吉玩具店さんにご挨拶します。

『いらっしゃい。また呑みに来たの?』

はい、サンペイくん。
猫さん達に会いに来るついでに呑みに来ました!

『暑い中、ご苦労さまです』

おや、アホとは思えない丁寧な挨拶ですね。

ありがとうございます。
撫でると…
『アホって言う奴がアホなんだぞ…』

唸り声が聞こえてきたので慌てて手を離します。

「カケはパトロールに行ってますよ」
店主の晴美さんに教えていただいたので、裏の公園へ。

あれ?ピョン太くんではないですか。
お久しぶりです。

ご近所の飼い猫ピョン太くんが公園に遊びに来ていました。

『誰かと思ったら、ろっちさんじゃないか』

カケちゃんも顔を見せてくださいましたよ。

こんにちは!
ご挨拶代わりに撫で撫で。

『うん、気持ちいいね』

気持ちいいのはいいですが…
怖い方の顔を見せないでください!

ずっと見ていると怖いので、正面からパチリ。

『こっち向けばいいんでしょ!』

続いて可愛い方の顔を見せてくださったカケちゃん。

『ほら、そろそろモツ焼き屋さんに行くんじゃないの?』

そうでした!
そろそろモツ焼き屋さんにお並ばなくてはね。

割と早く入店できて、昼呑みを楽しみます♪

呑んだ後は、また公園に立ち寄ると…
カケちゃんがまだいらっしゃいました。

カケちゃん、呑んできたよ~

『ちょっと酒臭いねぇ』

イカ耳になるカケちゃん。

『体もお酒臭くなっちゃうじゃない』

ポリポリ体を掻かれてしまいました。

とは言っても、まだ撫でさせてくださったカケちゃん。

ところでお店に戻らないんですか?

『カケちゃんは立石の平和を守らなくちゃいけないの!』

はい、立石の用心棒として有名ですよね。

『だからここで見張ってるの!』

偉そうなカケちゃんですが…

単にダレて涼んでいるとしか見えないのですが。

そんなカケちゃんをながら後編に続く酔っぱらいブログでございます。
(猫ブログです!)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



6月上旬の週末。
モツ焼き屋さんで昼呑みを楽しんだ後、丸吉玩具店さんにお邪魔しています。

奥の部屋でお休みになるカケちゃん。

恐る恐る手を伸ばして、撫で撫で…

『寝ているのに…噛むよ!』

カケちゃん、噛まないでください!

『アクビしただけなのに変なセリフつけないでよ』

す…すみません。

ご機嫌を伺うために、指を出してみます。

噛まないで匂いを嗅いでくださったカケちゃん。

そのまま撫でさせていただきます。

『ほら、喉も』

自分の手を引き寄せるカケちゃん。
噛まないでくださいね。

『噛まないよ』

ペロッと指を舐めてくださいました。
ふぅ、安心♪

『と、見せかけて!』

カケちゃん、噛まないって言ったのに!

手を引っ張って甘噛するカケちゃん。

痛い痛い!爪も痛い!
カケちゃんはアマガミって言っても噛むのが強いんだから!

『あ、こうすればいいのか』

牙をずらして噛み始めたカケちゃん。
そうそれでいいんです。
やっぱり痛いけど。

『もう、うるさいね。あっち行きな!』

手を押し返されてしまいました。
奥の部屋から退散するとしましょう。

『カケ、居ただろ?』

はい純平くん。
カケちゃんに…って純平くん。
ベロ出して変な顔になってますよ。

『変な顔はお互い様だ!』

あ、そうですね。
って、お互い様ってなんですか!

あれ?電卓で何やってるんですか?

『変な顔って言われた慰謝料を計算してるんだよ』

慰謝料?そんなの払いませんよ!

『ふふふ…これだけ慰謝料があれば寝て暮らせるぞ』

いや、いつも寝て暮らしているじゃないですか!

本当に慰謝料請求される前に移動するとしましょうか。
丸吉玩具店さんにご挨拶して裏の公園を覗くと…

あれ?カケちゃん。

変な顔して何やってるんですか?

どうやら公園のパトロールをしている様子。

『立石の平和はカケちゃんが守るからね!』

さすが立石の用心棒。
見回りも欠かさないようです。
頑張ってくださいね!

カケちゃんにご挨拶して立石を後にした自分。
丸吉玩具店さん、いつもありがとうございます。
またお邪魔しますね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



6月上旬の週末。
モツ焼き屋さんで昼呑みを楽しんだ後、丸吉玩具店さんに戻ってまいりました。

『撫で係、おかえり~』

早速、迎えてくれた純平くん。

『さぁ早く、俺様を膝に乗せなさい!』

はいはい、どうぞ!

乗ってきた純平くんを撫で撫で。

『うんうん、気持ちいいぞ~』

ご満悦の純平くん。

『あ、お客さんだ。いらっしゃいませ』

お客さんが来たのでレジ台に移動。
三つ指を突いてご挨拶する純平くん。

『三つ指ってなんだ?伸びただけなんだけど』

こらこら、バラさない。
せっかくいい感じに書いてあげたのに!

『そんな事はいいからさぁ』

お客さんが帰ると、またまた膝に乗ってきた純平くん。

はいはい、撫で撫で撫で…

『う~ん…撫でられるのは気持ちいけど暑くなっちゃった』

レジ台に移動して伸びちゃいました。
いや、膝に乗って暑かったのはお互い様でしょうが。

『そうなのか?俺様に乗られて嬉しいから圧くないだろ?』

純平くん、圧の字が違いますよ。
ある意味合ってますけどね。

『字は誤変換ってやつだろ?いいからさ、俺様を…』

はいはいはい、撫でるんですね。

撫で撫で撫で…

ついでにお腹も摘んだりしちゃったりして!

『お腹を摘むな!』

あ、不機嫌になっちゃった。

『あ、またお客さん』

レジから降りてお客さんを迎える純平くん。

棚を見ると、サンペイくんが熟睡しています。

『カケが奥で寝てるってさ』

お客さんが帰ったら純平くんが教えてくださいました。

丸吉玩具店さんのご厚意に甘えて奥の部屋へ。

カケちゃん、熟睡していますねぇ。

『近寄ったら噛むよ…むにゃむにゃ…』

なんか怖い寝言を言っていますねぇ。

『むにゃむにゃ…カケちゃんクロー…むにゃ…』

寝ながら伸びをしてクロー攻撃を仕掛けようとするカケちゃん。

近寄るべきか近寄らないべきか?
考えながら後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



6月上旬の週末。
昼呑みと猫さんを楽しみに、やってきたのは葛飾区立石。
まずは丸吉玩具店さんにご挨拶。

サンペイくんが店内でく毛づくろいをしています。

なんか…アホっぽいですねぇ。

『今アホって言ったでしょ!』

アホという言葉を聞きつけて、わざわざ店頭まで出てきたサンペイくん。

『アホって言う奴がアホなんだからね!』

と、言いながら…箱の角にスリスリ。

サンちゃん、余計アホっぽく見えちゃいますよ。

『アホって言う奴がアホだって言ってるでしょ!』

はいはい、わかりましたよ。

『本当にわかってるのかなぁ』

店頭に居座るサンペイくん。
サンペイくんが邪魔で店内に入れないので、横の路地を覗いてみましょう。

『あれ?撫で係じゃないか!』

しまった!純平くんに見つかってしまいました。

『俺様に会いに来たんだろ?』

いや、モツ焼き屋さんで昼呑みを…

『俺様に会いに来たんだろ!』

は…はい、そうです。

『なら、俺様を撫でなさい!』

はいはい、撫で撫で撫で…

『次はモフりなさ~い!』

ゴロ~ンとしちゃった純平くん。

しょうがないなぁ。
んじゃモフりますね。

モフモフモフ…

『気持ちいいぞ~っ!』

体全体で気持ちよさを表現する純平くん。

『たまらんねぇ』

あ、そのまま寝ないでくださいよ。

『寝ないよ~』

ゴロンと転がった純平くん。

さて、そろそろ…
『あ、モツ焼き屋に行こうと思ってるだろ?』

ドキッ。

『もうちょっと俺様を撫でていきなさ~い』

あ~あ、また転がっちゃった。

しょうがないですね。
モフモフモフモフ…

このくらいでいいですか?

『ま、いいだろ。早くモツ焼き屋行ってきな』

どうもどうも、では行ってきますね。

と、一旦丸吉玩具店さんを後にしてモツ焼き屋さんへ。

昼呑みを楽しんだ後は…
多分、膝乗りたいと待っているんだろうなぁ。
なんて思いながら丸吉玩具店さんに戻る所で、次回に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4月下旬、大型連休の初日にモツ焼きを食べに立石へ。
その後、丸吉玩具店さんで純平くんを膝に乗せております。

『さぁ、もっと俺様を撫でなさい!』

はいはい、撫で撫で撫で…

『う~…たまらん!』

膝の上を満喫していた純平くんですが…

『あ、お客さんだ』

レジ台に移動。

毛づくろいを始めました。

しかしまぁ、こんな大きな体がよく曲がる事!

純平くんも、やっぱり猫だったんですねぇ。

『当たり前だろ!なんだと思った?』

え~っと…
拷問の重石とか…

『そんな事言う奴は…』

舌なめずりをした純平くん。

『重石の刑だ!』

また膝に乗ってきてしまいました。
が、すぐにお客さんが来店。

『いらっしゃいませ!』

あ、ちゃんと看板猫の仕事してる。
看板重石か?

『あのお客、何も買わないで出ていったぞ~っ!』

ガリガリとダンボールに怒りをぶつける純平くん。

「奥でカケちゃんが寝てるよ」
店主の晴美さんの言葉に甘えて、奥の部屋を覗かせていただきます。
『なんだ、ろっちさんか』

カケちゃん、寝ながら大あくび。

『またカケちゃんパンチを受けに来たの?』

いや、そのパンチは要りません!
パンチじゃなくてクローだし!

『え~つまんない』

半分寝ぼけているカケちゃんを…

撫で撫で♪

あ、ヒゲが前に出てきちゃった。

これはマズイかな?
手を引っ込めると…

『なんで撫でるの止めるの』

不満そうに見つめるカケちゃん。

はい、すみません。
もうちょっと撫でますね。

撫で撫で撫で…

『撫でるポイントが違う!』

カケちゃんクロー炸裂!

『こんな手、修正してやる!』

カケちゃん、噛まないでください!
痛い痛い!

『ちゃんと撫でないからだよ』

冷たい目で見つめるカケちゃん。
これ以上噛まれちゃたまりません。
お店に移動すると…

サンペイくんと純平くんが並んで寝ています。

純平くんを起こすと、また甘えてきますからね。
そっと立ち去ってお風呂に入りに行くとしましょうか。

丸吉玩具店さん、いつもありがとうございます!
またお邪魔します!

そうそう、現在発売中の猫びより7月号。

一志敦子さんの東京猫びより散歩は丸吉玩具店さんです!

ぜひご覧くださいね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4月下旬、2週続けて立石へ。
まずは丸吉玩具店さんにご挨拶すると…

『撫で係、また来たのか!』

自分の声を聞きつけ、早速純平くんが登場。

『こっちこっち!』

自分を椅子の方に誘導する純平くん。

『さぁ早く俺様を膝に乗せなさい!』

見上げてきたのはいいですが…
純平くんが膝に乗ると長いからなぁ。

『なんだ?先に用があるのか?』

はい、モツ焼き屋さんが連休前の最終営業でしてね。
平成最後のモツ焼きを食べに行こうかと。

『その前に俺様をかまってから行け!』

でもねぇ。

『ほらほら、純平様を撫でる!』

純平くん、近い近い!

しょうがないなぁ。
ちょっとだけ撫で撫で。

『ここじゃなくて、いつものように俺様を膝に!』

まだ乗せませんよ。

『あれ?行っちゃうのか?』

『お~い、撫で係。どこに行くんだ?』

外に出た自分を猫用出入り口から見つめる純平くん。

『まだモツ焼き屋に行かないんだろ?』

『だから俺様を…』

いや、もう行きますからね。

『行っちゃうのかよ。んじゃ寝て戻るの待とうっと』

お店に戻っていった純平くん。

サンペイくんにご挨拶して、モツ焼き屋さんに並びます。
『行ってらっしゃ~い』

平成最後の営業となった某モツ焼き屋さんは大行列。
でもなんとか入店。

鍋の底に残った煮込みをいただき「平成最後の煮込み!」って喜んでいたら…
「あ、もう一皿分あった」と大将。
モツ焼きと平成最後の一個前の煮込みを頂いて丸吉玩具店さんに戻ります。

『おっ!戻ってきたな!』

自分を見つめる純平くん。

『さぁ今度こそ俺様を膝に乗せなさい!』

ガリガリした後…

『よいしょ』

膝に乗ってきた純平くん。

『やっぱりここが落ち着くな』

あ、そうですか。
自分は重くて落ち着きませんがね。

なんて言いながら、後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4月中旬の休日。
丸吉玩具店さんのカケちゃんにちょっかい出して怒られておりおます。

外で水を飲んでいたカケちゃん。

改めて指を出してご挨拶…
あっ!

指出しすぎちゃった!

『なに?この指が悪いの!?』

カケちゃん、ごめんなさい!ごめんなさい!

『カケちゃんパ~~~ンチ!』

グサッ!

カケちゃん、それはパンチじゃなくてクローです!

『もう放おっておいてよ』

横たわるカケちゃん。

ゴロンとしちゃったので、また手を出すと…
『カケちゃんパ~ンチ!』

だから、その技はパンチじゃなくてクローだってば!

ペシっ!

あれ?パンチだった。

カケちゃんは優しいですねぇ。

と、調子に乗って撫で撫で♪

『カケは優しくないぞ!』

いつの間にか外に出てきていた純平くんからツッコミが入ります。

『カケはどうでもいいから俺様を撫でなさい!』

はいはい、撫で撫で…
あれ?カケちゃんが移動しましたよ。

付いて行ってみると…
店頭で看板猫をしています。

カケちゃん、偉いですねぇ。

ドヤ顔のカケちゃんをパチリ♪

店内からもパチリ。

あ、なんかふっくらして印象が違う。
凶暴カケちゃんとは思えませんねぇ。

『カケなんかどうでもいいからさ!』

純平くんが割り込んできました。

『俺様をモフりなさい!』

店内の床にゴロンとした純平くん。

そこじゃお客さんの邪魔になりますよ!

と言いつつモフモフ。

『これはまた…気持ちいいぞ!』

喜んでくれたのはいいけど、ここまでね。

箱で眠るサンペイくんにご挨拶して…

丸吉玩具店さんを後にするとしましょう。

この日はコバナさんが虹の橋を渡った日

スカイツリータウンで購入した猫スイーツをコバナさんにお供えしたのでございました。

スカイツリーも綺麗に撮れたので写真載せておきます。

珍しく猫とは関係ない写真。

さてさて、丸吉玩具店さんにはこの翌週にもお邪魔しておりますので…
次回も丸吉猫さんズをお届けしますね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4月中旬の休日。やってきたのは葛飾区立石。
昼呑みの後に丸吉玩具店さんにおじゃまします。

『いらっしゃいませ』

レジ台で迎えてくれたのはサンペイくん。

『あ、撫で係が来た!』

寝ていた純平くんも目を覚まして出てきちゃいましたよ。

『出てきちゃったとはなんだ!』

寝ぼけ眼で抗議する純平くん。

『さぁ早く俺様を膝に!』

膝に乗せるのはいいですけど…
お焦げが増えてませんか?

『昨日寒かったからね。まぁそれはいいから!』

新しいお焦げを見せた後、膝に乗ってきた純平くん。

『うんうん、気持ちいいねぇ』

撫でられてうっとり顔の純平くん。

『あぁ…たまらん…』

なんかねぇ、別の生物みたいになっていますよ!

『むにゃ…アホって言う奴がアホなんだからな…』

サンペイくんの寝言が聞こえました。
アホって言ってないのにねぇ。自分がアホだってのを気にしているんでしょう。

『そうそう、猫びよりの7月号は買えよ!』

え?急にどうしたんですか?

『一志敦子さんに俺様達のイラストを描いてもらったんだ!だから買え!』

猫びより7月号は…

6/12に発売になっていますね。

ブログ更新前に購入して…
どれどれ?

あっ!一志敦子さんの東京猫びより散歩は丸吉玩具店さん!

カケちゃんもイラスト描いてもらったのですね。

外にいたカケちゃんにご挨拶。

撫でると気持ちよさそうにしてくださったカケちゃん。

そのままゴロ~ン。

ゴロ~ンとしたからにはモフりたいところですが、カケちゃんの場合は…

『勝手にモフるんじゃないよ!』

ほら、やっぱり!
カケちゃん、痛いです!

『この手がモフるからだよ!』

カケちゃん、自分の手を引っ張って…

ガブリッ!

カケちゃん、やめて~っ!

『ふぅ、お酒臭くなったからうがいしなくちゃ』

水を飲み始めたカケちゃん。
勝手に噛み付いたのにお酒臭いとは!

ブツブツ文句を言いながら後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。