» 看板猫のブログ記事


3月の週末。
立石で昼酒を楽しんだ後に、やってきたのは丸吉玩具店さん。

『待っていたぞ撫で係』

純平くんがお迎えしてくださいました。

『今日は呑みに行く前にお店に来なかったな』

ちょっと寝坊しましてね。

午後のご挨拶になってすみませんねぇ。

と、純平くんを撫で撫で。

『で…座らないのか?』

はいはい、膝に乗りたいんですね?
座りますよ、座りますよ。

『よし、座ったな』

コードを乗り越えてやってきた純平くん。

『よいしょ』

大きな体を揺らして自分の膝に乗ってきます。

純平くん、爪が痛いです!

デーン!

自分の膝を占領する純平くん。

いつもどおり、撫で撫で。

『やっぱり撫で係の膝の上は気持ちいいねぇ』

純平くん、変な顔になっちゃっていますよ!

『え?可愛い俺様が変な顔なわけ無いだろ?』

そうですか?

だって撫でると…

やっぱり変な顔!

『変な顔ではない!可愛い純平様だ!』

まぁ可愛いんですけどね。

撫でると変な顔になっているんですよ!

『フン!可愛い俺様を変な顔なんて言う撫で係の言う事は聞かないぞ!』

膝から降りて体を掻く純平くん。

この日の自分は体調を崩していまして…
無理やり猫さんに会いに来たけど、純平くんだけで満足。
他の猫さんたちに会うのを諦めて、さっさと帰宅したのでございます。

純平くん、丸吉玩具店さん。
ありがとうございました。
今回、ちょっと物足りなかったかな?

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



3月の週末。
荒川区・町屋のパリジャンカフェさんでランチビールを楽しんでおります。

桜の花とキューちゃん。

いい写真が撮れますねぇ♪

『それはモデルがいいからでしょ?』

そうそう!キューちゃんが可愛いからいい写真が撮れるんです!

『そうだよね』

『えっへん!』

自慢げなキューちゃん。
桜の花の匂いは嗅ぎませんでしたが…

自分の指の匂いはどうでしょう?
『いや、酒臭い指はいいから』

自分の手を制するキューちゃん。

『こんな指の匂いよりも桜の方がいいね』

指から逃げて、店内パトロールです。

パトロールの後は、ママさんから猫草をいただきます。

ハグハグハグハグ…

一通り遊んだ後は、専用ベッドで丸まって寝るキューちゃん。

可愛いですねぇ。
撫でちゃいましょう!

『えっ?』

あ、起こしちゃった。

ごめんね。
喉を撫でようとすると…

『お酒臭い指はいいから』

またまた手で制されてしまいました。
ガックリ来てまたビールを一杯(三杯目)

呑み干してキューちゃんを見ると…

気持ち良さそうに寝ていますねぇ。

思わず手を出すと…
『お酒臭い指は、もういいって言ってるでしょ!』

思いっきり制されてしまいました。

機嫌がいいと撫でさせてくださるんですけどねぇ。
リラックスしている所を邪魔してしまったようです。

ぐっすり眠るキューちゃんを眺めて…

パリジャンカフェさんを後にするとしましょう。

ごちそうさまでした!
またお邪魔しますね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



3月の週末。
ランチビールを楽しもうとやってきたのは荒川区・町屋。

パリジャンカフェさんにお邪魔します。

『いらっしゃいませ』

テーブルの下からご挨拶してくださった、看板猫のキューちゃん。

『これなぁに?』

ママさんが買ってきた花束に興味津々。

切り口の匂いを嗅ぐキューちゃん。

スリスリペロペロ。

キューちゃん、花束はそうやって楽しむものじゃないよ!

キューちゃんが花束(の切り口)に夢中なので…
席に座ってビールを頂きましょう。

相変わらずコーヒーを飲んだことがない自分達。

『辛味噌美味しいから食べてみて!』

キャベツと辛味噌が出てきてしまいました。
これはビールに合いますねぇ♪

さらにソーセージも注文。

喫茶店呑みを楽しみます。

キューちゃんは?と言うと…

相変わらず切り口に夢中。

スリスリしてご満悦のキューちゃん。

「キューちゃん、花束はお花を楽しむのよ」

ママさんが桜をキューちゃんに見せますが…

『スリスリ出来ないから面白くないなぁ』

花には興味ない御様子。

『でも…』

おや?桜に興味持ってくれました?

『この先っぽもいいかも!』

蕾の枝にスリスリするキューちゃん。

だから、花束はスリスリする物じゃないんですよ~

『じゃぁ何するのさ?』

綺麗な桜はね…

『桜は?』

キューちゃんを引き立てるためにあるのです!

いろいろ興味を惹いて、やっと桜とキューちゃんのいい写真が撮れました!
のどが渇いたので、もう一杯呑んで…
後編に続くのです。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



2月中旬、呑み散歩猫散歩でやってきたのは立石。

丸吉玩具店さんにご挨拶をと横の路地を見てみると…

サンペイくんがトコトコ歩いてきます。

サササッ!

お店の中に入っていったサンペイくん。
行動がアホっぽいですねぇ。

お店の中を見てみると…

すまし顔のサンペイくん。

こんにちは。
指を出してご挨拶しましょう。
『え?何指出してんの?アホじゃない?』

アホにアホって言われてしまいました!

『ふふふ…アホアホって言うから逆にアホって言われるんだよ』

そんなアホアホ言っていていいんですかねぇ?

まぁいいや。
レジ台で看板猫の仕事をするサンペイくんを撫で撫で。

『撫で係!来たな!』

自分の声を聞きつけて純平くんが出てきました。

『さぁ、早く座りなさい!』

はいはい、いつものパターンですね。

『よいしょ』

椅子に座ると、いつも通り膝に乗って来た純平くん。

『純平は甘えん坊だねぇ』

あ、サンペイくん。
悪い顔になっていますよ。

『何を?アホに言われたくないぞ!』

これこれ、喧嘩しないの。

撫でてあげるから。

撫で撫で撫で…

『うんうん、撫で係の膝の上、これが一番いいねぇ』

ここでお客さんが来て、サンペイくんは奥へ。
純平くんはレジ台へ。

『それにしてもサンペイの奴…』

『アホに甘えん坊なんて言われる筋合いはないっ!』

こらこら、バリバリ八つ当たりしないの。

『撫で係もそう思うだろ?』

う~ん…
でもまぁ、純平くんが甘えん坊なのは当たっていますからねぇ。
サンペイくんがアホなのも。

『俺様のどこが甘えん坊だって言うんだ?』

え?

『あ、膝に乗るよ』

そう、そんなとこですよ!
って、そこ踏むのやめて!

『どこ踏もうか俺様の勝手だろ!』

いや、踏んじゃいけない所もあるんですよ。
と、しばし純平くんの相手をする自分。

その間、サンペイくんは…

棚に潜り込んでお休みになっていました。

ストーブの前で気持ち良さそうに眠るサンペイくん。

『ふん、いいよ。俺様は頑張って店番するから!』

純平くんもこの後自分にチヤホヤされて満足してくださったようです。
そろそろ移動するとしましょう。

丸吉玩具店さん、いつもありがとうございます。
リカちゃんが居なくなってちょっとさみしいけど、また遊びに行きます!
皆さんお元気で!

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



ちょっと遅れてしまいましたが、残念なお知らせです。

立石の地域猫として愛され、最近は丸吉玩具店さんの看板猫を務めていたリカちゃん(13歳)
2/28(水)の朝、虹の橋を渡ったそうです。

2/24くらいから体調を崩していたリカちゃん。
店主の晴美さんに撫でられながら息を引き取ったそうです。

先月半ばにお会いしに行った時のリカちゃん。

この時はまだ元気で顔をすり寄せてくれたり…

外にも出て来ていました。

外でもいろんな方に撫でられていたのですが…

もう会えなくなってしまいました。

長い尻尾とフサフサの毛、人懐こさ人気猫だったリカちゃん。

2年前、真ん丸だった頃の写真。

ご近所の方々だけでなく立石を訪れる方々にも大人気でした。

ずっと外暮らしだったのですが、昨年キンちゃんが虹の橋を渡ったのと入れ替わるように店内へ。

ナッちゃんやキンちゃんの意思を継いだかのように看板猫のお仕事をしていました。

今頃、虹の橋の向こうでキンちゃんや…

憧れのナッちゃんと一緒に遊んでいるでしょう。

リカちゃん、これまでありがとうございました!
これからも残った猫さん達を見守ってくださいね。

寂しくなりますね。丸吉さんにそう問いかけると…
「外の猫達もあと数匹になりました。みんな居なくなるまで見届けないとね」
TNRという言葉が広がる前からご近所の外猫を不妊手術してきた丸吉さん。
猫を見守るという事の重みを感じさせられるお言葉でした。

 

もう一匹、残念なお知らせが入ってきました。
新橋の家庭料理てまりさんのオニイチャン。
こちらも2/28(水)の晩、虹の橋を渡ったそうです。

オニイチャンも12歳か13歳位。

昨年くらいから急に人懐こくなり、寝てばかりのチマさんに変わりしっかり営業なさっていたオニイチャン。

腎臓が悪く投薬中だったそうですが、回復までは至らなかったそうです。
チマさんと困った顔ブラザーズ(自分が勝手に命名)として愛された猫さんでした。
安らかにお休みください。

最近、高齢期に入った馴染み猫さんの訃報が続きます。
12~3歳は人間に換算すると60歳後半。
やはり体に無理がかかってくる時期なのでしょう。
なんとか元気で長生きして欲しい、そう思いながらお店に通ってお金を落とすようにしています。
決して呑んだくれたいからお店に通っているわけでは…では…
話がズレていってしまいそうなので…

虹の橋を渡ったリカちゃん、オニイチャンのご冥福をお祈り致します。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とあるボクシングジム。
窓際に三毛さんがらっしゃいました。

『入会希望者かい?受付は別の窓だよ』

いや、別に入会するわけではないのですが…
でも窓口とやらに行ってみましょうか。

窓がちょっと開いた場所。
白さんがいらっしゃいました。
『入会希望者ですか?』

入会するわけではないのですが、猫さんがいらっしゃるので覗いてしまっていたのです。

猫さんが居ると、思わず指を出してしまう自分。

白さん、クンクンと匂いを嗅いで…

指にスリスリ~♪

あらら、耳が出ちゃいましたよ。

『ねぇ、入会しないの?』

いやぁ、ボクシングジムはねぇ…

『ジムに来れば体も引き締まるし…』

体は仕事と街歩きで結構絞れてるつもりですけどね。

『それに、こんなふうに…』

手を出してきた白さん。

『肉球タッチも出来るよ!』

う…それは魅力的!

『どう?入会する気になった?今書類と朱肉持ってくるから』

『その指でポンと拇印してね』

え?入会するなんて言ってないですよ!
あわてて指を引っ込める自分。

『そんな事言わないで指を出して!』

『さぁ!』

リアル招き猫状態の白さん。
猫さんは気になりますが、ジムに通うためにここまで来るのはちょっと無理なのですよ。

『そうなの?残念。でも気になったらまた来てね』

勧誘上手な白さん。
思わず入会を考えてしまいましたが…
窓から猫さんを眺めるだけにしておきましょう。
うん。
それにこの街はお酒を飲みに来る街だしね♪

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



1月の週末、丸吉玩具店さんにお邪魔しております。

電気ストーブの前で温まるサンペイくん。

気持ち良さに目を細めるサンペイくん。

あんまり近づき過ぎると焦げちゃいますから気をつけてくださいね!

『そんなアホな事しないよ』

え?アホって言っていいんですか?

『アホって言う奴がアホなんだからな!』

お焦げを作った張本人が突っ込みます。

『お焦げの事はいいから、早く座りなさい!』

はいはい純平くん。
座りますよ。

『よいしょ』

早速膝に乗って来た純平くん。

背中のオコゲが香ばしいですねぇ。

『だから、お焦げなんていいから…』

良くはないんですけどね。気をつけてもらわないと。
まぁいいや。
撫で撫で撫で…

『うんうん、気持ちいいぞ!』

ヒゲが真正面に向いてしまっています。
嬉しいあまり興奮しているようですね。
変な顔!

『変な顔とは失礼だな!キリッとした顔もできるぞ!』

目だけキリッとした純平くん。

おっと、お客さんがいらっしゃいました。
純平くん膝から降りてくださいな。
自分はちょっと外へ…

『お~い撫で係、どこに行くんだ?』

くっついて店頭まで来ちゃった純平くん。

一旦立ち止まって…
『やっぱり外は寒いなぁ』

中に戻ってストーブの前へ。

暖かい場所で毛繕いを始めました。

そのまま皆さんと一緒にお休み。

この隙に自分も移動するとしましょうか。

丸吉玩具店さん、猫さん達、いつもありがとうございます。
またお邪魔しますね!

そうそう、明日2/18(日)丸吉玩具店さんも協力しているかつしかわんにゃんくらぶさんのチャリティCafeが開催されます。
自分は残念ながら仕事が入ってしまい、顔を出せなくなってしまいましたが…
ボランティア活動に興味ある方、ぜひ参加してみてくださいね。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



週末の猫散歩。
モツ焼き始めも兼ねて、やってきたのは立石。
まずは丸吉玩具店さんにご挨拶します。

店頭ではカケちゃんが開店準備のお手伝い中。

『おはようございます』

イカ耳ながらもご挨拶してくださったカケちゃん。

ナゴナゴ言いながらこちらにやってきます。

実は甘えん坊なカケちゃんを撫で撫で。

開店準備が終わった後は、横の路地でゴロン♪

カケちゃん、そんな所でサボっていていいんですか?

『ひと仕事終わったからくつろいでいるんだよ!』

そ…そうですね。
でもそんな偉そうに言わなくても…

『偉そうで何が悪いの!噛むよ!』

いやいや、噛まないでくださいよ。

横の路地からお店に戻ったカケちゃん。
看板猫のお仕事再開です。

片方の入り口にはサンペイくん。
お客さんが入ってくるのを邪魔しているとしか思えませんねぇ。

『あ、お隣にも挨拶してこなくちゃ』

カケちゃん、お隣の花屋さんにもご挨拶。
『今日もよろしくお願いします』

偉いですねぇ。

『商店街が平和か見守らなくちゃいけないからね』

さすが商店街の用心棒!

商店街のパトロールを始めたカケちゃんを見守るトシエさん。

と言うか…
外に出ようかどうしようか迷っている感じでした。

さて、サンペイくんにご挨拶して…
『モツ焼き食べに行くんでしょ?』

そうですよ。よくおわかりで。

『いつもそうだもんね。なんて言うんだっけ?アホの一つ覚え?』

いやそれは…
言わないようにしておきましょう。

モツ焼き屋さんで昼酒を楽しみ…

また丸吉玩具店さんに戻るのですが、その様子は後編で。

ここで残念なお知らせが。
丸吉玩具店さんや商店街の方々がお世話していた、地域猫のトシエさん。

2/7のお昼、虹の橋を渡ったそうです。
昨年夏に体調を崩し、点滴生活から奇跡の回復を見せたトシエさん。
約15歳と高齢だった事もあり、最近は丸吉さんの店内で過ごしていました。
後年はとても人懐っこくなり人気者だったトシエさん。
ご冥福をお祈りします。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



1月の週末。
町屋のパリジャンカフェさんにお邪魔しております。

ベッドで寝ていたキューちゃんが目を覚ましました。

起きたキューちゃんにママさんが服を着させます。

と言う事は?

ハーネスを付けてママさんに抱っこされたキューちゃん。

外に出てお散歩開始です!

塀際を歩き、色々チェックするキューちゃん。

空き地で別の猫の匂いをチェック。

『ここは異常がないようだね』

『よいしょ』

一時のお散歩を楽しんだキューちゃん。

お店に戻ってきました。

お水を飲んで一休みした後は…

『あれ?』

何か気になる物があったようです。

『これはなんですか?』

あ、それは自分がお土産に買ってきた…

肉球マドレーヌです♪

『どれどれ?』

マドレーヌにスリスリしたキューちゃんですが…

『これ、猫は食べられないよね?』

ええ、人間用ですからねぇ。

『なぁんだ』

あれ?お気に召しませんでした?

『今度は猫にも差し入れを持ってきてくださいな』

キューちゃんに注意されてしまいました。
今度は人間用よりもキューちゃん用に差し入れを持っていくとしましょう。

今回も楽しませていただきました。
パリジャンカフェさん、ありがとうございます!
またお邪魔しますので、よろしくおねがいしますね。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



1月の週末。
町屋のパリジャンカフェさんにお邪魔しております。

専用のベッドでくつろぐキューちゃん。

またまた指を出してみましょう。

寝ぼけ眼で指の匂いを嗅いでくださったキューちゃんですが…

『うわっ!お酒臭い!』

目を真ん丸にしてビックリしちゃったようです。

『せっかく気持ち良くくつろいでいたのに…』

ごめんなさい。
もうお酒臭い指は出さないので、おやすみください。

『ホントに…やめてよね…すぅ…』

お休みになるキューちゃん。
この隙にこっそりと指を…

『指は出さないって約束したでしょ』

押し戻されてしまいました。

『もう寝るからね』

両手で指を掴んで拒否するキューちゃん。

『ほら、座って呑んでてくださいな』

すみませんでしたねぇ。
座ってビールのお代わりを頂きます。

そう言えば、パリジャンカフェのメニューを確認していなかったなぁ。
ちょっとご紹介しましょう。

土曜日曜祝日はモーニングセットのみの営業となります。

モーニングセットは幾つもの種類があるんですよ!

6種類のサービスセット。

もちろんドリンク単品も他種類あります。

そして…アルコールメニューも楽しめます!

って、アルコールメニューしか楽しんでいない自分ですが。

平日だとこんなランチメニューもあるんですね。

壁には、お客さんが撮ったキューちゃんの写真がいっぱい。

仔猫時代の写真発見!

猫びよりに紹介された一志敦子さんの記事も。

さてキューちゃんは?

丸まって寝ていますねぇ。

寝ているキューちゃんを撫で撫で♪
『う~ん…お酒…臭い…』

悪い夢を見せてしまったかな?

慌てて指を引っ込めて…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。