看板猫 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

11月の月末。
紅葉が見頃だろうなぁ、と電車に乗って大移動。
総武本線八日市場駅に降り立ちました。

いつもどおり、そうさ観光物産センター匝りの里レンタサイクル(電動)を借りて…

やってきたのは松山庭園美術館です。

ちょうど見頃の紅葉。

お天気もいいし、この日に来てよかった!

受付で入館料を支払って中に入ります。

お庭の紅葉を楽しんでいると…

チビ三毛さんが歩いてきました!

はじめましての猫さんですね。

『ご挨拶なんかいいんだけど…』

何故かイカ耳になっているチビ三毛さん。

『ここは異常無いようね』

『次は向こう』

お庭のパトロールをしているんですね。
ご苦労さまです。

『ここも異常無し』

『ちょっと変な匂いがするけど…大丈夫でしょう』

『よし、パトロール終わり』

本館に戻ってきたチビ三毛さん。

椅子の上には、うーちゃんがお休み中です。

『あれ?カリカリがない…』

パトロールを終えてご飯を食べようとしましたが誰かが食べたあとの様子。

『食べてないからね』

うーちゃんが食べたのではないようですが…

あれ?チビ三毛さんがそのまま奥に入っていっちゃいました。
では自分も本館の展示を拝覧するとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1/2恒例の初詣猫詣。
日が落ちる前に葛飾区・立石に移動。

丸吉玩具店さんにご挨拶に伺います。

ズラリと並んだ歴代看板猫さん達の写真。

まぁほとんど自分の写真なんですが。

店主の晴美さんにご挨拶した後、ご厚意で奥の部屋の純平くん達にご挨拶させていただきます。

『撫で係!俺様を膝に乗せるのを忘れるなよ!』

はいはい、純平くん。
小さくなってしまったけど、ことしもよろしくね。

壁を見ると昔のカレンダーが貼ってありますねぇ。

こちらの写真は華子さん。初代のキジ柄だそうです。
続いてやってきたキジ柄がコバナさん。
そして三代目のキジ柄(アメショ)が三平くん。
そんな名前の繋がりがあったんですね!

こちらのカレンダーにはハチワレさんが写っています。

名前は、くまさん。

翌年のカレンダーには、くまさんと一緒に白黒柄のゴローさん。

自分が訪問する前の歴代の猫さんた地のお話を聞かせていただけました♪

初めて猫が居ない新年を迎えた丸吉玩具店さん。
そろそろ新しい猫さんが『お邪魔しますよ』ってやってくる…
と、いいなぁ。
なんて思いながら晴美さんとおしゃべり。
今年もよろしくお願いします!

さて、初詣猫詣の締めに呑みに行くとしましょう。
電車に乗ってワープします!
(1/2初詣猫詣は「終」と書きましたがまだ続きます)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

11月の週末。
町屋のパリジャンカフェさんにお邪魔しております。

専用ベッドでくつろぐ看板猫キューちゃん。

『お酒臭い手はお断りだからね!』

自分の手を警戒します。

 

『ちょっとゆっくり休ませてよ』

寝転ぶキューちゃん。

 

くつろぐキューちゃんに、同行者ryanさんが手を出します。

『お酒臭い手は要らないって言ってるでしょ!』

キューちゃん、ryanさんを威嚇!

『もう…完全に目が覚めちゃった』

まん丸お目々のキューちゃん。

『お客さんに挨拶してこようっと』

ベッドから降りて店内パトロール開始です。

『まずは入り口のお客さんに…』

入口に向かって歩いていきます。

『いらっしゃいませ』

お客さんにご挨拶。

『新しいお客さんです!いらっしゃいませ!』

尻尾を立ててお客さんをお迎えするキューちゃん。

『あれ?ママは何を食べているんですか?』

休憩中のママさんが食べているトマトに興味を持ったキューちゃん。

『これは…ボクは食べられませんね』

トマトの匂いを嗅いだ後は…

『奥のお客さんにもご挨拶です』

お店の奥に歩いていきます。

『あ、お帰りのようですね』

『ありがとうございました』

『またよろしくお願いします』

お客さんをお見送りするキューちゃん。

『で…お酒臭い手のコンビはまだ居るんですか?』

いや、そろそろ移動しようと思っていたんですよ。

『そうですか。ありがとうございました!』

キューちゃんにお見送りされてパリジャンカフェを後にしましょう。

久々にお会いできて嬉しかったですよ!
また会いに来ますね。
パリジャンカフェさん、ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

11月の週末。
町屋のパリジャンカフェさんにお邪魔しております。

看板猫キューちゃんにご挨拶して席に戻ると…

生ビールと自家製松前漬けが出されていました。
久々のカフェ呑みです♪

キューちゃんは特製キューちゃんベッドでお休み中。

またまたご挨拶してみましょう。

『もう…寝ているのに…』

寝ぼけ眼のキューちゃん。

『起こさないでください!』

指を甘噛みしてきたキューちゃん。

『うわっ!お酒臭い指でした!』

慌てて自分の手を押し返すキューちゃん。

『お酒臭い手は要りません!』

両手で手を押し返してきます!

まぁそう言わずに。

『要らないと言ったら要らないのです!』

『ホントにもう…手を近づけないでください』

全力で押し返してくるキューちゃん。

『眠いんですから寝かせてください』

でもね、久しぶりのお約束ですから!

『そんなお約束、知りません!』

『こんな指、こうしてやる!』

ガブリと噛んだキューちゃんですが…

『ペッペッ!お酒臭すぎました!』

『手を近づけないで!』

後ろ足も加えて押し戻すキューちゃん。

『はい、これで終わり!』

もうちょっといいじゃないですか。

『終わりです!ガブリっ!』

『やっぱりお酒臭~い!』

キューちゃんとのお約束、堪能いたしました!
席に戻ってもっと手をお酒臭くするとしましょう。

続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

11月の週末。
久しぶりにやってきたのは町屋のパリジャンカフェさん。

お店に入ってママさんにご挨拶。
続いて看板猫キューちゃんに…あれ?

リラックマのブランケットが掛けられたキューちゃんのベッド。

めくってご挨拶しましょう!

キューちゃん久しぶり!
あ、先に同行者のryanさんにご挨拶されてしまいました。

眠そうに指の匂いを嗅いだキューちゃん。

『ちょっとお酒臭いですね』

ペロっと舌を出してryanさんにご挨拶したキューちゃん。

では、続いて自分もご挨拶。
『くんくん…』

匂いを嗅いでくださったので、そのまま撫でさせていただきます♪

あ、迷子札が付いてますね。

キューちゃんの本名はキューピーちゃん。
マヨネーズにちなんだそうですよ。

撫でていると気持ち良さそうに目を細めてくれたキューちゃん。

撫で撫で撫で…
『あれ?』

どうしました?

『撫でているこの手…』

はい、この手がどうしました?

『あ~ん…』

『ガブリっ!』

急に噛みつかないでくださいな!

『とてもお酒臭いです!』

自分の手を突き放すキューちゃん。

まだ(パリジャンカフェさんでは)呑んでないですよ!
『でもお酒臭いです!』

そうですか?よく匂いを嗅いでくださいよ。

『嗅がなくてもわかります!お酒臭いんですってば!』

『お酒臭い手を近づけないでください!』

久しぶりにお会いしたキューちゃんに、これまた久しぶりのお約束を頂いた所で…
次回に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

11月の休日。
立石に向かいます。
今回はいつものモツ焼き屋さんではなく…
こちらのうどん屋さん!

ようやく昼呑みもできるようになったので、口開けを狙って訪問。
週末の昼はモツ焼き屋さんから流れてくるお客さんが多く、入店待ちの行列ができるほどのうどん屋さん。
口開けはすんなり座れました♪

ホッピーセットと三点セットをいただきます。

うどん屋さんですがおつまみも揃ったこのお店。
いつもながら美味しいですねぇ♪

フライド大根をいただきます。

ダイコンスティックを上げた一品。
サクッとしたダイコンにお酒が進みます。

中をお代わりして浅漬けを頂いていると…

大将がさり気なく缶バッジを置いて行ってくださいました。

ありがとうございます!
「酒でも呑んで 頑張ろうぜ!」缶バッジ、早速リュックに付けさせていただきました!

締めはキノコの天ぷらうどん。

サクサクの天ぷらを囓って…汁に受けていただきます。

こちらのうどんは自分好みの喉で味わえるうどん。
美味しゅうございました♪
ごちそうさまでした!

昼呑みを楽しんだ後は丸吉玩具店さんへ。
純平にご挨拶。

貢物…いや、お供えも持ってきましたよ!
実はまだ純平ロスから抜けきれていません。
この時期になると、そろそろお焦げを作っていたのになぁ。
なんてしみじみしちゃいます。

丸吉玩具店さんも同じようでして。
まだ食器や…

トイレもそのまま。

そろそろ『こちらでお世話になってもいいですか?』なんて猫さんが現れてもいいと思うのですが…
近隣の猫さん達は丸吉玩具店さんの尽力で全部不妊されています。
ふらりと猫さんが来ることもないんでしょうねぇ。
なんてお話をして、丸吉玩具店さんを後に。

近くの猫さんがいらっしゃるジムを覗いてみます。
『あ、入会希望者ですか?』

いえ…単に猫さんに会いに来ただけです。

『入会申込書を持ってきます…あれ?お酒臭い?』

あ、バレちゃいました?

『お酒を呑んでジムは感心しませんねぇ』

『お酒はジムで汗を流してからですよ!またのお越しを!』

猫さんに睨まれてしまいました。
まぁ勧誘されなくてよかったかも…
なんて思いながら立石を後にしたのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

11月の週末。
大泉学園のCafe Mo.freeさんにやってまいりました。

マスターにご挨拶した後、看板猫ナツ先生にご挨拶。
あれ?

隅っこでグッスリお休みになっていますねぇ。

『あ、いらっしゃい』

目を覚ましたナツ先生。
ご挨拶してくださいましたが…

『接客は期待しないでね』

あらら、そうなんですか?

『猫の事なんか気にせずにお食事をどうぞ』

いやぁ、気にしたいんですけどねぇ。

と言いながらもミックスサンドイッチをいただきます。

Mo.freeさんの食事は何を食べても美味しいですねぇ♪

「出てきましたよ」
マスターに教えてもらって見てみると…
ナツ先生がカンター真ん中に移動してきていました。

お顔が見えませんねぇ。
近寄ってみると…

『見つかっちゃった!』

また隅に移動していくナツ先生。

『やっぱりここにいようっと』

隅っこに移動した先生をパチリ。

『なによ!カメラなんて嫌いなんだからね!』

ナツ先生、やっぱりカメラ嫌いのようです。

『モデルになんかなってあげないから!』

そんな顔しないでくださいな。

『こんな顔ならいいの?』

はい、そのお顔も可愛らしゅうございます♪

結局、隅っこ見隠れたままのナツ先生。

『そうよ!グッズとか買ってさっさと帰りなさい』

いや、買いますけどね。

それも来店したお目当ての一つなんですから。

『そうそう、もふり書房から本が出たんだからね』

知っていますよ!
その本を買いに来たんですから!

『知っているならさっさと買いなさい!』

はい、先生。

もふり書房から出版された「About a cafe Mo.free」と「なつのおもひで(チョコラングドシャ)」のセットを購入しましたよ!
どうですか先生!
って…ナツ先生はグッスリお休みになっていました。

でもね、お会いできただけでも嬉しかったです。

Mo.freeさん、ありがとうございました。
ごちそうさまでした!

「About a cafe Mo.free」は”カフェモフリーについて」のアンソロジー的一冊”
モフリーさんに関係のある作家さんたちも寄稿していて楽しく読まさせていただきました!
お店で販売中ですが、ネットではcafe Mo.free BASE店で購入できますよ!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月中旬の平日。
健康診断後に半休を取得。
平日の午後にフリーなれば…
行くのはやっぱり立石!

モツ焼き屋さんに並びます。

焼酎の梅割りからスタート。

まずはテッポウとレバボイルをいただきます。

テッポウもレバボイルも平日しかいただけない串。
レバーはボイルされてもプリプリさが残っていて非常に美味です♪

続いてハツナマをお塩で。

最近では土曜に食べられることが稀になったハツ。
焼く前の半生状態をいただきます。
お塩で頼んで、ハツとレバボイルを酢醤油で食べたりお塩をつけて食べたりと、味のバリエーションを楽しみます。

シロとアブラ一本づつお酢。

こちらも焼く前のボイルした状態。
焼き物だと2本縛りですが、ナマだと一本づつ頼む事ができます。

焼酎をお代わり。

決して呑みたいからではありません。
口の中の脂をアルコールで洗い流す為です。

ハツを塩焼きで。

軽く炙った若焼きの方が初の表面の油が口の中でバターのようにとろけて好みなのですが、普通焼きになってしまいました。

レバボイルとハツナマ一本づつお酢。

平日にしか味わえないプリプリのレバーとハツをお代わり♪

焼酎3杯目。

これは脂を…脂っこいもの食べていませんねぇ。
すみません、単に呑みたかっただけです。

カシラ素焼き若焼きお酢。

カシラは一人一皿限定。
なかなか味わえない人気部位です。

最後はハツ素焼き若焼きお酢。

先程味わえなかった若焼きを素焼きで。
土曜とは全く違う組み立てで大好きなハツを堪能いたしました!

さらに月末の土曜にも訪問。
この日は煮込みアブラのとこ、タンナマでスタート。

煮込みのアブラがトロトロで美味しい!
タンナマも臭みがまったくなく必ず食べる一品です。

レバー塩にシロガツ一本づつお酢。

この日残っていたのはレバーとシロとガツだけ。
残っているもつ焼きで組み立てていきましょう。

焼き場が混雑していたので間にダイコンショウガ乗っけてお酢だけを挟みます。

通常はキュウリとダイコンのおしんこがあるのですが、キュウリが先になくなりダイコンだけが残ることが多いのです。
この場合、お新香を頼んでも「ダイコンだけになるよ」と言われます。
「ショウが乗っけて」は上に乗る紅生姜を増量させる呪文。
通常酢醤油がかけられるのですが、お酢だけにすることでさらにさっぱりと食べられるのです。

シロタレ良く焼き。

久しぶりにタレ焼きを。

締めはガツ塩にいたしましょう。

ふぅ、満足しました♪
ごちそうさま!

両日とも呑んだ後に向かうのは丸吉玩具店さん。

歴代猫さん達にご挨拶して…

純平を膝に乗せて猫談義。

11/6に四十九日だった純平くん。
虹の橋を渡っていったかな?
自分はまだ純平ロス状態ですがね。

丸吉玩具店さんから猫が居なくなって50日。
そろそろ「ここでお世話になりますね」って新たな猫さんが来る頃じゃないですかねぇ。
「でも、この辺は猫が居なくなったからねぇ」
と、店主の晴美さん。
そうなんですよね。丸吉玩具店さんがずっと不妊手術活動をしてくださったおかげで、この辺で外猫の姿は見かけなくなったんですよね。
なんてお話をして丸吉玩具店さんを後にしたのでございました。

丸吉玩具店さん、猫さんが居なくてもまた顔出しますからね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

ドリプレローズガーデンさんから移動してやってきたのは久留里。
どこでランチを食べましょうか?
ざっと検索して、その中で気になったキッチン久留里541さんに来てみました。

おばんざい食べ放題のキーワードに惹かれて訪問です。

メニューはプレートのみ。

そして並んだ数種類のおばんざいが食べ放題です。

プレートを注文してお料理ができてくる間、おばんざいをいただきます。
写真を撮り忘れましたが、このおばんざいが美味しい!
ご飯も日本酒も欲しくなる美味しさ。

そしてプレート。
今回はチキン南蛮をいただきます。

ボリュームもたっぷり!
デザートとコーヒーも付いて、さらにおばんざい食べ放題。
1500円のプレートだと高いかな?と思ったんですが、いやもう…もっとお金払いますよ!ってくらいの満足さでした。

食事をしながら猫話をしていると…
「うちの猫見ますか?」
とオーナーさん。
え?猫さんがいらっしゃるのですか?
聞けばずっと猫さんとのご縁があるというオーナーさん。

連れてきてくださったのは、生後半年のキキちゃん。

抱っこさせていただきます♪

こちらはオトちゃん。

思いっきりイカ耳になっていますが。

 

リビングを改造した食事スペースでくつろぐキキちゃんとオトちゃん。

『何やってるの?』

青い瞳が魅力的なオトちゃん。
近すぎてピンボケです。

のんびり毛づくろいするキキちゃん。

この他にシロちゃんというハチワレさんがいらっしゃるそうです。

いっぱい写真を撮ったのですが、遊び盛りの猫さん達ですから走り回ってなかなか落ち着いてくれず…
さらにちょっとしたトラブルもあったりして、写真はこれだけ。

思いがけず美味しいランチをいただけただけでなく、猫さん達にもお会いできて大満足です!
猫さんが導いてくれたのかもしれませんね。

キッチン久留里541さん、実は大人気店のようで席も少ない為に予約をした方が確実ということです。
すんなり入れたのも猫さんのお導きだったのかも。
猫さん達はいつも店内にいるわけではありません。
オーナーさんの手が空いた時にお会いできるかも?ってくらいのお忙しさでした。

大満足のキッチン久留里541さん。
房総を訪問した時にまたお邪魔します。
ごちそうさまでした!

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

・店舗情報
キッチン久留里541
Instagram google検索(こちらの口コミが参考になりした)
千葉県君津市久留里541
090-8797-7750
営業日 土・日・月・火
営業時間 11:30~14:00
(この時間帯なら確実に営業しているようです)
交通 JR久留里線久留里駅から徒歩約7分 高速バス 東京-安房鴨川 久留里駅前下車徒歩約5分

 

10月の休日。
ドリプレローズガーデンで薔薇と猫さんを楽しみ、そろそろ移動しようと駐車場に向かいます。

『お帰りですか?』

はい、また来ますね。

帰る前に、指を出してご挨拶しましょう。

『うわっ!お酒臭っ!』

『こんなお酒臭い指近づけないでよ!』

全力で拒否する猫さん。

『ほら、早く帰って!』

追い払われてしまいました。

駐車場に向かう途中、別の猫さんが寝ています。

ぐっすりお休みですね。

こちらはそっと見つめるだけにして駐車場に向かいます。

『あ、お帰りですか?』

最初に駐車場でお会いしたキジさん。
まだこちらにいらっしゃったんですね。

移動する前に撫でさせていただきます。

撫で撫で撫で撫で…

あ、ゴロンとしちゃった。

モフらせていただきますね♪

『気持ちいいですよ~』

くるりくるりと向きを変えながらモフられるキジさん。

『ふぅ、満足です』

満足していただいて自分も嬉しいです!

『またゆっくり来てくださいね』

はい、またお邪魔しますね。
今度は春かな?

ドリプレローズガーデン、とても楽しゅうございました。
ただ、NHKの動物番組もふもふモフモフでよく紹介されているせいかお客さんはいっぱい。
お昼時を外しての訪問の方がゆっくり楽しめるのではないかと。
またお邪魔してのんびりとした時間を過ごしたいと思います。

さて、お腹が空きました。
どこに向かいましょう?
そう言えば駐車場のキジさんがくるりくるりと転がっていましたねぇ。
よし。久留里に向かうとしましょう!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。