» 看板猫のブログ記事

3月の休日。
電車に乗って降り立ったのは大泉学園駅。

どうやら大泉学園駅は走る駅のようです。

駅から歩いて、やってきたのはCafe Mo.freeさんです。

窓から店内を覗くと…
看板猫なつ先生が毛づくろいしてらっしゃいます。

お久しぶりのMo.freeさん。
店内は本が増えています!

2/7にMo.free書籍部門として、もふり書房をオープンされたのです。

本棚も設置され、お気に入りの本を購入できます。

もふり書房を併設する為、Mo.freeさんではクラウドファンティングを実施

自分も参加させていただきました!
送って頂いた返礼品。

本名での参加なのに、なんでロッチってバレたんだろう?

今回は返礼品のチケットは使わずに…
赤ワインとガトーショコラをいただきます♪

返礼品のチケットは、また自由に外出できて遠出できるようになったら使いますね!

おや?なつ先生が移動し始めましたよ。

マスターにご挨拶する先生。

その後、常連さんに撫でられてご満悦です。

常連さんに前後から撫でられる先生。

自分も一緒に…
指を出してみますが…

怪訝な表情になった先生。

『そんな指の匂いは嗅がないよ』

ピアノの方に行ってしまいました。

ポリポリ体を掻く先生。

またテーブルに移動して…

日向ぼっこのようです。

日差しを浴びる先生をパチリ。

『ちょっとは落ち着いてケーキを味わいなさいよ』

先生に怒られてしまいました。
では、席に戻って先生を眺めながらワインを呑んでしまいましょうか。
というところで次回に続きます。

Mo.freeさんでは、Tシャツトリニティsuzuriでオリジナルグッズをネット販売しています。
なかなかお店に行かれないご時世。
ネットショップでグッズを購入してお店を支援も考えてみてはいかがでしょうか?

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

COVID-19感染拡大の中、外出自粛が続いています。
お気に入りのお店に行きたいけど、公共交通機関での移動が不安。
もし自分が無症状感染者だったら、お店の関係者に感染させてしまうのでは?と言う不安。
でも…お気に入りのお店が無くならないように行きたい。だけど行けない。
お店には頑張って存続して欲しい。
皆さん、そんな想いがあるのではないでしょうか?

今回はそんな中、バーチャルショップを開店したCat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さん。
すでにwebショップを開いているcafe Mo.freeさんをご紹介します。

まずはCat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さん。
4/1にバーチャルショプを開店されました。

画像をクリックすると360°カメラで撮影された本棚を見る事が出来ます。

気になる商品を見つけたら、オーダーのお問合せフォームから注文(商品名がはっきりと分からなくても大丈夫だそうです)
お店から合計金額(税込み/送料込み)の連絡が来るので、金額分のチケットをカートに入れて支払います。

チケット金額は高い順に、三郎店長、Dr.ゴマシオ番頭、チョボ六さん、さつきさん、読太さん、鈴さん。
妥当だとは思いますが、読太さんと鈴さんの順番には異論が出そうですね。
送料は商品全体の冊数・大きさにより、全国一律で300円または600円。
税込み合計金額が10,000円を超えた場合は送料無料となるそうです。

欲しい本をネット書店でポチるのもいいですが、実店舗の本をバーチャル店舗で購入して猫助け。
本屋も猫さんも自分も満足できるこの取組。
キャッツミャウブックスさんのバーチャルショプを利用されてみてはいかがでしょうか?

続いてCafe Mo.freeさん。
こちらはTシャツトリニティsuzuriでオリジナルグッズをネット販売しています。

写真はsuzuri

Mo.freeさんのオリジナルグッズだけでなく、店内で展示された作家さん達の作品をTシャツやバッグ、スマホケースなどにプリントして販売。
お店のブログ・もふりごとでは、お店に行けない方の為に展示作品の販売も行っているようです。
お店に行けなくてもお店と猫助けを応援!
いかがでしょう?

他のお店も応援していける方法を考えて探してみます。
看板猫さんが要らしゃるお店は個人経営ばかり。
来店してほしいけど来ないでくださいと言わなければいけない今月。
なんとか応援していきたいと思います。

あれ?今日は猫の写真無し?
はい、無いのです。
でも、せっかくMo.freeさんのネットショップをご紹介したのだから…
次回はナツ先生の写真を載せるとしましょう!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

2月上旬の週末。
昼呑みを楽しみに立石に来ております。

モツ焼き屋さんが大行列だったので、ちょっと離れたうどん屋さんへ。

ホッピーセットにおつまみセット。バイ貝で一杯やって…

一杯?何杯だったかな?

締めはうどんで!

こちらのうどん、コシがあって喉で味わえるうどん。
呑兵衛にも人気のうどん屋さんなのです。

さぁ食べて呑んだ♪
丸吉玩具店さんに戻ってくると…
『待ちくたびれたぞ、撫で係!』

純平くんが待ち構えていました。

早速膝に乗ってくる純平くん。

『おぉ…たまらんねぇ』

目を細めてヒゲを前に出し撫でられる純平くん。

『あぁ…気持ちいい』

変顔のオンパレードです。

『おっと、俺様とした事が変な顔をしてしまったぞ!』

変な顔になっている自覚はあったんだ。

では、ますます変な顔にしてあげましょう!

顔を突き出す純平くん。

顔がどんどん前に出て…首が伸びて…

行灯の油をぺろ~りぺろ~り。
じゃなくて…

膝から落ちちゃうよ!

『落ちないようにしっかり支えなさい!』

はいはい、重い体をしっかり支えて…

さらに撫で撫で。

自分の撫で撫でを堪能した純平くん。

『ふぅ、満足した』

棚に入ってお休みになってしまいました。

『よいしょ』

おやおや?パトロールに言っていたサンペイくんが戻ってきましたよ。

『純平、寝ちゃったんだね』

純平くんを見下ろすサンペイくん。

純平も膝から降りてくれたし、サンペイくんにご挨拶してそろそろおいとましましょうか。

サンペイくんを撫で撫で。

『いつもご紹介ありがとうございます。またお願いしますね』

珍しくアホっぽい所がなかった今回のサンペイくん。
賢そうな所も見せるんですねぇ。
なんてつぶやきながら丸吉玩具店さんを後にするとしましょう。

丸吉玩具店さん、いつもありがとうございます。
しばらく訪問できないかもしれませんが、お元気でお過ごしください!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

2月上旬の週末。
久々に昼呑みと猫さんを…と、やってきたのは立石。
まずは丸吉玩具店さんにご挨拶します。

『撫で係!今日は早いな!』

あ…純平くんに見つかってしまいました。

純平くんも早いじゃないですか。
いつもは2階で寝ているのに。
『俺様はいつも早起きだぞ!たまたま昼寝している時が多いけど』

純平くん、近い近い!

『さぁ早く俺様を構いなさい!』

はいはい、撫で撫で。

『純平、早速甘えてるの?』

取り掛かったサンペイくんが冷ややかに見つめます。

『よし、座ったな?撫で係』

はい、座りましたよ。

『よいしょ』

自分の膝に前足をかけて…

膝に乗ってきた純平くん。
『そうそう、これこれ!』

『純平の甘えっぷりには呆れるねぇ』

サンペイくん、レジ台で呆れています。

『だって気持ちいいからな!』

ヒゲを全面に出して撫でられる純平くん。

『今度はもうちょっと奥…そうそう…』

純平くんの変顔が撮れました♪

『変顔とはなんだ?俺様はいつもかわいいぞ!』

はいはい、かわいいかわいい(棒読み)

『そうだろ?かわいい純平様をもっと撫でなさい!』

かわいいですね、純平くん(棒読み)

『その棒読みってのが気になるが…ま、いいや』

『純平はおバカだから言葉の意味がわかんないんだよね』

純平くん、アホにバカって言われてますよ!

『アホの言う事なんか気にしない!』

相変わらず撫でられ続ける純平くん。

『ふぅたまらん。撫で係、もっともっと撫でろ!』

え?まだ撫でるの?

『ろっちさんはそろそろ昼呑みに行きたいんでしょ?』

サンちゃん、そうなんですけどねぇ。

『もう純平を降ろしちゃったら?』

邪悪な顔でこちらを見たサンペイくん。

ドーンとくつろいでいる純平くんを膝から降ろして…

ちょっと呑みに行くとしますか。
昼呑みを楽しんで戻ってきた後の写真は…後編で!

ここでお知らせ。
丸吉玩具店さんがお世話していた地域猫のミカちゃん。
4/2の朝、虹の橋を渡ったそうです(16歳)
昨年から丸吉玩具店さんの屋内で過ごしていたミカちゃん。
皆さんに可愛がられて幸せだったと思います。
安らかに。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1月中旬の週末。
立石で昼呑みを楽しんだ後、丸吉玩具店さんにお邪魔しています。

外に出てきた純平くん。

『おや?撫で係も来たのか』

こっちをチラッと見た純平くん。

『さてと…』

純平くん、バケツに近づいて…

お水を飲み始めました。

(バケツの水は猫さん用に綺麗な水が入っています)

ペチャペチェペチャ…

一杯水を飲んだ純平くん。

『ただいま~』

お店に戻ってきました。
また膝に乗ってくるのかな?と思ったら…

『う~寒い~』

ストーブの前に陣取ります。

『わざわざ横に来なくてもいいのに』

寝ていたサンペイくんは不満の表情。

『お焦げを作るようなバカの横で寝たくないねぇ』

純平くん、なにか言われていますよ~っ!

『フン!アホに言われたくないよ!』

『なんだと!アホって言うヤツがアホなんだからね!』

『それならバカって言うやつがバカだぞ!』

いや、バカじゃなくてアホなんでしょ?

『こうなったら高い所から…』

レジ台に乗ったサンペイくん。

『や~い、おバカ~っ!』

始まっちゃったアホバカ論争。
付き合ってられないので放っておいて、自分はお風呂に入りに行くとしましょう。

丸吉玩具店さん、ありがとうございました!
またお邪魔しますね!
『あ、こら!俺様を置いていくな!このアホ!バカ!』
純平くんが何か言っているような気がしますが…
さっさとバスに乗って移動しましょうね。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1月中旬の週末。
猫さんと昼呑みをセットで楽しみに立石へ。

まずはモツ焼き屋さんで一杯。

二杯…三杯…

呑んだくれた後、丸吉玩具店さんにご挨拶します。
「純平は奥で寝ていますよ~」
とのお言葉に、奥の部屋を覗いてみると…

ミカちゃんと一緒に丸まって寝ていますねぇ。
(丸吉玩具店さんのご厚意で撮影させていただいています)

『ん?撫で係の声が聞こえたぞ!』

あ、気づかれちゃった。

『撫で係、来たなら来たと言いなさい!』

伸びをしながらやって来た純平くん。

『さ、お店に行くぞ!』

自分を先導してお店へ。

『早くこっちに来い!』

さっきまで丸まって寝ていたのに…

『ほら、早く俺様を撫でなさ~い』

わかりましたよ。だからガリガリしない!

膝に乗ってきた純平くん。
『うん、やっぱり俺様の場所はここだな』

『さぁ早く撫でなさい!』

はいはい、撫で撫で撫で。

ヒゲをビンビンに前に出し、満足そうな純平くん。

『撫で係もかわいい俺様を撫でる事ができて嬉しいだろ?』

嬉しいかどうかは置いておいて…

鼻提灯を見るのは楽しいですねぇ。

(この後ティッシュで鼻を拭いてあげました)

『鼻に触るんじゃないよ!』

純平くん、レジ台に一旦避難。
また新たな焦げが出来ています。

『ちょっと外を見てきま~す』

出かけていった純平くん。
何をしに行ったのか見に行ってみましょう。

その前にサンペイくんにご挨拶を…
『ぐぅ…』

丸まって熟睡していますね。
アホを起こすとまた大変だからそっとしておいて…
後編に続けるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

先週末。
川口のカフェ・ド・アクタさんで開催中の、看板猫ネロくんが来て10周年を記念した「黒猫ネロ展」を見に来ております。

カウンター座るネロくん。

そのネロくんを撫で撫で♪

撫で撫で撫で♪

横を向いたネロくんの喉を撫で撫で♪

『気持ちいいですよ~』

ネロくん、自分の手に口を突っ込んで来ましたが…

また喉を撫で撫で♪

『ふぅ、満足です!』

カウンターで満足そうな表情を見せてくつろぐネロくん。

『そうそう、猫の本屋って知ってます?』

ママさんが切り抜きを見せてくださいました。
Cat’sMeowBooksさんの記事の切り抜きです。

もちろん知っていますよ!
って言うか、常連として扱っていただいています。

『お母さんはね、この前行ってきたんだよ。一志さんの原画展見に』

そうなんですね、ネロくん。

一志敦子さん、関由香さん、Cat’sMeowBooksさん、みんなネロくんで繋がっていますね!
佐竹茉莉子さんにもCat’sMeowBooksさん紹介して、なにかイベントしてもらわなくちゃねぇ。

『そうですよね!』

賛同して顔を擦り付けてくるネロくん。

『そろそろ撫でられるのも終わり!』

ネロくん、撫でられるのに満足したようです。

外を見つめるネロくん。

ママさんにおねだりして、外に出してもらいました。

外に出たネロくん。
なんと「猫が居るんですね」と初めてのお客さんを来店させちゃいましたよ!

お客さんとママさんと一緒に、しばらく猫談義。
『楽しかったですか?』

はい、楽しかった!
アクタさんは居心地がいいからいつまでも居たくなるけど…
そろそろ移動しますね。

『ありがとうございました。お会計はこちらに』

ネロくん、ママさん、ありがとうございました。
最近ご無沙汰ですみませんでした。
またお邪魔しますね!

ネロくんが看板猫になって10年を記念した「黒猫ネロ展」は次の日曜15日まで。
自分も小さいL版ですが写真を提供しています。
告知が遅くなってすみません。
(どんな展示か確認したかったので…)
お時間があればお出かけください。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

・店舗情報
カフェ・ド・アクタ
ホームページ
埼玉県川口市栄町2-8-4
048-253-7555
営業時間 12:00〜19:00
定休日 月曜・火曜・第2・4日曜日
交通 JR京浜東北線・川口駅東口より徒歩約7分

 

 

先週末にやって来たのは川口。
駅を降りて徒歩7分ほど、カフェ・ド・アクタさんにやってまいりました。

実は先月にも訪問しているのですが、看板猫ネロくんにはお会いできなかったので記事にしなかったのです。

今回の目的は、ネロくんが看板猫になって10年を記念した「黒猫ネロ展」

お店に入ろうとすると…
あれ?ネロくん、そこで何をしているんですか?

『あ、いらっしゃいませ!』

奥から出てきたネロくん。

『こちらにどうぞ』

入り口にご案内してくださいます。

お店に入る前にネロくんにご挨拶して店内へ。

『黒猫ネロ展、楽しんでいってくださいね!』

写真の前でご飯を食べ始めたネロくん。

「黒猫ネロ展」
ネロくんの絵や写真、グッズが展示されています。

壁のあちこちにネロくん!

佐竹茉莉子さんの写真も!

関由香さんの写真も展示されています。

そしてこちらは…ロッチさん?

自分の写真も展示。
これまで撮った写真をL版ですがママさんに渡し、セレクトしていただきました。

展示作品に囲まれて、ご飯を食べるネロくん。

『ごちそうさまでした』

窓際でくつろぐネロくん。

そのネロくんを眺めながらコーヒーをいただきます。

『ご飯食べたら喉乾いちゃった』

ネロくん、カウンターでお水を飲み始めました。

『ゆっくり作品を見ていってくださいね』

カウンターでのんびり過ごすネロくん。

そんなネロくんを眺めながら、後編に続きます。

黒猫ネロ展は次の日曜15日まで。
告知が遅くなってすみません。
(どんな展示か確認したかったので…)
お時間があればお出かけください。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

・店舗情報
カフェ・ド・アクタ
ホームページ
埼玉県川口市栄町2-8-4
048-253-7555
営業時間 12:00〜19:00
定休日 月曜・火曜・第2・4日曜日
交通 JR京浜東北線・川口駅東口より徒歩約7分

昨年末。
暮れも押し詰まった週末に、やって来たのは立石。

丸吉玩具店さんにご挨拶に行くと…
『いらっしゃいませ』

サンペイくんがご挨拶してくださいました。

ストーブの前に座るサンペイくん。

『うるさいのが出てくる前に、もつ焼き屋さんに行った方がいいんじゃない?』
アホにしては良い提案です。
純平くんに捕まる前に、2019年のもつ納めと行きましょう。

2019年最終営業日の割にはすんなり入れ、色々食べられて満足♪

昼酒の後、再び丸吉玩具店さんへ。
純平くんがまったりと過ごしていますねぇ。

『あ、撫で係。待ってたぞ!』

にゃぁにゃぁ言いながら出てきた純平くん。

『さぁ俺様を膝に…もう乗せられちゃったよ!』

さっさと膝に乗せちゃいました!

そのまま撫で撫で。

『うんうん、気持ちいいぞ!』

ヒゲがビンビンになる純平くん。

『ほら、写真撮っていないでもっと撫でる!』

はいはい、撫で撫で。

しかしまぁ純平くん、見事なお焦げですねぇ。

『焦げ?これは柄だ!気にするな』

と言いつつも、おこげを指摘されて落ち込む純平くん。

『撫で係の膝より温かいこっちで寝ようっと』

純平くん、膝から降りてストーブの前へ。

『また焦げるかもしれないのにね』

この様子を見ていたサンペイくん。

『何年焦げても懲りないやつ…ぐぅ』

『アホに言われたくないね!』

こらこら、喧嘩しないの。
お焦げ作っているのは事実だしね。

さて、2019年もお世話になりました。
2020年もよろしくね。
『2020年も俺様を撫でに来るように!』

はいはい、わかっていますよ!

丸吉玩具店さんにご挨拶し立石を後にして…
やって来たのは村田屋酒店さん。

こちらでも2019年最後の角打ちを楽しみまして…

熟睡していたハナちゃんにご挨拶。

マスターとお母さんにご挨拶して、各打ち納めは完了!

そしてこの日最後に向かったのは…
明日のお楽しみで!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1月の週末。
町屋のパリジャンカフェさんで看板猫キューちゃんを眺めながらカフェ呑みしております。

外を見つめるキューちゃん。

『外の空気吸いにに行こうっと』

移動し始めたキューちゃん。

やって来たのは裏口。

裏口をパトロールするキューちゃん。

『ん?ここが気になるなぁ』

『ドアを開けて~っ!』

キューちゃん、そこはお隣のドアですから…無理ですよ。

それよりほら、指の匂いでもいかが?

『え?その指の匂いを嗅げと?』

はい、いつものアレを写真に収めないことには!

『しょうがないねぇ』

指の匂いを嗅いでくださったキューちゃん。

あれ?そのまま撫でさせてくださいましたよ。

『なにビックリしてるの?いつも撫でさせてあげてるじゃない』

まぁそうなんですけどね。
いいや、撫で撫で撫で…

『で、いつまで撫でてるの?』

え?自分の気が済むまでです。

『そろそろ手を離してくれないかなぁ』

まだいいじゃないですか。

『お酒臭い手はもういいの!』

もういいんですか?
そう言わずに、もうちょっと…

『もういいってば!』

立ち上がって両手で阻止されてしまいました!

『ちょっと撫でさせるとすぐに調子に乗るんだから』

自分を睨むキューちゃん。

店内に戻ってベッドでお休みです。

さて、自分たちもそろそろ移動しましょうかね。
その前にもう一回、キューちゃんにご挨拶。
『え?』

ご挨拶ですってば。

『お酒臭い手はもういいのになぁ』

『はい、お引取りください!』

手を押し返してきたキューちゃん。

『ほら、ryanさんも移動する準備してるよ』

はい、キューちゃん。
今回もお約束、ありがとうございました。

ベッドでくつろぐキューちゃんを写真に収めて…

パリジャンカフェさんを後にするとしましょう。

『また来てね。お酒臭い手は要らないけど』

そうですか?
いつものお約束は必要ですから、また手を出すと思いますよ!

「え?帰るの?夕飯は?」
いやママさん、夕飯は次の店で取るんで…遠慮させてくださいな。
とご挨拶をしてお店を後にした自分たち。
パリジャンカフェさん、いつもありがとうございます。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。