» 看板猫のブログ記事


週末の猫散歩の合間に一風呂。
お風呂に関しても猫さんは欠かせません。
と、川口駅西口から10分ちょっと歩いて…
やって来たのは喜楽湯さんです。

60年以上の歴史がある銭湯ですが、数年前に改装されてとても綺麗。
スーパージェット風呂、寝風呂、ジャグジー風呂、サウナは無料。
ボディソープ、リンスインシャンプー完備。
貸しタオルも無料と、手ぶらでふらりと来てものんびりできる銭湯です。
薪で焚いたお湯も柔らかで気持ちいいですねぇ。

のんびりお風呂に入って、風呂上がりに牛乳を…

おや?冷蔵庫の上に猫さんがいらしゃいますよ!

看板猫のタタミくんです。

まだ1歳にならないタタミくん。
やんちゃ盛りと聞いていたのですが…
おとなしいですねぇ。

まずは撫で撫でさせて頂きます。

『あ、いらっしゃいませ!』

伸びをしてご挨拶してくださったタタミくん。
実は花粉症にかかっていて、鼻がグズっているそうです。

鼻水が気になって顔を洗うタタミくん。

そしてペロペロ。

尻尾マフラーでポーズを取ってくださいました。

お鼻はグズっているけど、他は元気。

ご飯もモリモリ食べているそうです。

やはり鼻が気になるのか、しきりに顔を洗っていたタタミくん。

丸まって寝ちゃいました。

ちょうどお休みタイムでもあったみたいですね。

普段は男湯の脱衣所を走り回ったりするとか。
風呂上がりの足にまとわり付くのが大好きなんだそうです。
今度訪問した時は、ぜひとも遊んでほしいですね!

喜楽湯さん、以前からタタミくんの噂を聞いていたのですが、佐竹茉莉子さんの道ばた猫日記を見て会いに行ってしまいました!

東京銭湯の若いスタッフが運営に関わり、20代30代のお客さんが多いのも喜楽湯さんの特徴。
猫目当てだけでなくても、のんびりできる銭湯です。
ぜひお出かけください!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 

・お店情報
喜楽湯(HP)
埼玉県川口市川口5-21-6
入浴料430円
営業時間 15:00~23:00
無休
交通 川口駅西口、西川口駅西口から徒歩約12分



とある休日。
ランチを食べにやって来たのは、大井町から徒歩10分程。
池上通り沿いにある”らん”さんです。

これまで何度かお店の前までは来ていたのですが、定休日だったり休憩時間中だったりしてタイミングが合わず、今回が初訪問。

ガラス面にはメニューがズラリと貼られています。

ランチでは大盛無料サービス!

では、ナポリタンの大盛をいただきましょう♪

なかなかのボリューム!
ちょっとオシャレな喫茶店のナポリタンと言った感じでしょうか。
美味しゅうございました♪
ダブルというメニューもあるので、お腹いっぱい食べたい男性陣も満足ですねぇ。

さて、こちらには看板猫さんがいらっしゃいます。
猫さんの姿が見えないので聞いてみると…

奥から連れてきてくださいました!

看板猫の、らんくんです。
お店の名前も、このらんくんから取ったとか。

3/21に9歳になった、らんくん。

ダイエットして現在7キロだとか。

ちょっとビビりだそうですが、撫でさせてくださいました♪

『おや?これは気持ちいいね』

手をダラ~ンとして撫でさせてくださった、らんくん。

今度は喉を撫で撫で。

丸まっちゃいましたよ♪

フワフワのらんくんを、しばし撫でさせていただきました。

『もういいのかな?』

はい、いっぱい撫でさせてくださってありがとうございます!

『じゃぁ寝床に戻ろうっと』

箱から出て歩き出した、らんくん。

『おかあさん、もう戻るからね』

ママさんにニャーとご連絡。

お店の中を横切って、自宅スペースに戻っていったのでございます。

らんくん、お会い出来てよかった!

お店の壁には、らんくんの写真がズラリ。

こちらはお酒も楽しめるようです。

ランチにビール付ける事もできるのかな?
猫酒場としても使えそうですね。
次回訪問時はアルコールも呑んでのんびりしようと思います。

らんさん、ありがとうございました!
またお邪魔します!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 

・お店情報
カフェ らん(参考・食べログ)
東京都品川区大井3-26-7
営業時間 11:30~15:00 17:00~21:00(日曜18:00まで)
定休日 月曜 第2第4日曜
(17年4月は日曜、第2第4月曜休み)
交通 大井町駅から徒歩約10分、西大井駅から徒歩約12分、立会川駅から徒歩約15分



江戸川区小岩の友の湯さんで一風呂。
その後、看板猫さん達に癒やされております。

同行者のryanさんに撫でられるミーニャちゃん。

気持ち良さそうにしていますねぇ。

では自分は、ケージの上で寝ているグレちゃんを…

撫で撫でさせて頂きましょう♪

『ねぇねぇ、同行者の人寝ちゃったよ』

ゴンタくんが教えて下さいました。

ありゃ、ryanさん、ミーニャちゃんと一緒に寝ちゃいましたか。

ならば、自分がミーニャちゃんをモフモフしちゃいましょう!

胸をモフモフ♪

『気持ちいいですねぇ』

今度はお腹をモフモフ♪

ありゃ、足が開いちゃった。

ちょっと恥ずかしいアングルでパチリ。

なかなか撮れませんよ。こんなアングル!

続いて、お顔を撫で撫で。

『たまりませんねぇ』

顔を擦り付けてきてくれるミーニャちゃん。

自分もたまりませんねぇ♪

ミーニャちゃんをいっぱい撫でさせていただきました。
ryanさんも起きたし、そろそろ移動するとしましょうか。

猫さん達、ありがとね。

ゴンタくんとペコちゃんにご挨拶。
ゴンタくん、寝ちゃいましたね。

グレちゃんも…

熟睡しています。

ミーニャちゃんは丸まってしまいました。

ミーニャちゃん、ありがとね。
また来ますよ。

『うん、ツルツルのお湯に入りに来てね』

はい、お湯も猫も楽しみな友の湯さん。
立石からならバスと徒歩で30分程度で来れますからね。
また来ますよ。

約束した時にはお休みになってしまっていたミーニャちゃん。

いっぱい撫でさせてくれてありがとね!

友の湯さん、ありがとうございました!
またお邪魔します!

こちらのお湯はツルツルで気持ちいいし、猫さん達も可愛いし、本当におすすめです。
皆さんも是非お出かけくださいね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



立石の丸吉玩具店さんにおじゃました後、バスに乗ってやって来たのは江戸川区の小岩。
またまた友の湯さんにやってまいりました。

鉄道ジオラマで有名な友の湯さん。

おおっ!入り口の上を列車が走っている!

中に入ると、フロントの前に猫さん用のケージが。
猫さんと触れ合いたいのを我慢して、まずは一風呂。
ツルツルのお湯にのんびり癒やされて、風呂上がりに猫さん達に癒されるとしましょう。

ケージの奥にいる茶白さん。

名前はペコちゃん・2歳。
ちょっとビビりな猫さんだそうです。

横に居るサバトラさんはゴンタくん。

まだ1歳にならない若い猫さん。
生まれて数日で捨てられていたのを保護された猫さん。

『いらっしゃいませ!』

ご挨拶してくださいましたよ。
生まれてすぐ保護され、人と一緒に暮らしているので、とても人懐こい猫さんです。
「多分、自分は人間だと思っているでしょうね」
と、女将さん。

ソファーで寝ているのはミーニャちゃん。

ペコちゃんと兄妹(二匹の性別は確認していません。すみません)
ミーニャちゃんとペコちゃんは一緒に保護されて友の湯さんにやってきたそうです。

ケージの最上段で寝ているのは、グレちゃん。

ミーニャちゃんペコちゃんを保護した後、ふらりとやって来て居着いてしまった猫さんだそうです。

『ねぇねぇ、撫でていいいよ』

ジッと見つめてくるゴン太くん。

お言葉に甘えて撫でさせていただきます♪

『ゴンタは撫でられるの好きだからなぁ』

撫でられるゴン太くんを見つめるペコちゃん。

ペコちゃんもちょっと撫でられませんか?
『いや、遠慮しときます』

女将さんの言葉通り、ちょっとビビりのようです。

『ペコちゃんは放っておかれるのがいいんだよね』

『代わりにボクを撫でればいいよ』

はい、撫で撫で撫で♪

『ゴンタだけじゃなくてミーニャも撫でられ担当だから』

ペコちゃん、ケージの中で居眠り担当らしいですね。

ソファーで寝ていたミーニャちゃん。
フットマッサージを使うお客さんにどかされ、同行者のryanさんの横へ。

「その子は撫でられるの大好きなんですよ」
と、女将さん。
それなら…と、ミーニャちゃんを撫で始めるryanさん。

あれまぁ、気持ち良さそうにしています。

ミーニャちゃんを撫でるryanさん。
悔しいから自分も猫さんを撫でるとしましょう!

と言う所で、後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



2月下旬の週末、立石の丸吉玩具店さんにおじゃました時の様子をお届けしております。

お店に入ると、棚でくつろぐコバナさんと目が合いました。

コバナさんは、あまり人馴れしていませんから、遠くで見るだけにしておきましょう。

ストーブ前のボックスでは、リカちゃんが熟睡。

キンちゃんがいつも居た場所で、キンちゃんと同じようにリラックスして寝るリカちゃん。
リカちゃんはホントにキンちゃんが大好きだったのですね。

『俺様もキンちゃん大好きだったぞ!』

はいはい、わかっていますよ。
と、純平くんを撫で撫で。

『では…撫で係2号の膝に乗るとするか』

同行者のryanさんの膝に乗る純平くん。

『1号とは違うが…この膝のなかなか良い乗り心地だな』

すっかりくつろいでいますねぇ。

『あ、一番の乗り心地は1号の膝だけどな!』

はいはい、思い出したような一言。
ありがとうございます。

純平くんをryanさんに任せて外に出ると…
モドキさんがいらっしゃいますよ!

モドキさん、こんにちは!

『モドキ?いやいや、私はただの板です』

『ほら、どう見ても板でしょ?』

モドキさん、どうしちゃったんでしょう?
構われたくないみたいですね。

しょうがないのでお店に戻ると、純平くんが相変わらず膝の上。

『お?1号。俺様にかまってほしいのか?』

いやいや、別にかまって欲しくはないですよ。

『まぁそう言わずに。2号と代わってそこに座りなさい』

いや、今座る気分じゃないんでねぇ。

あ、ryanさん。外にモドキさんがいましたよ。
「そうなんですか?会いに行ってみよう」

『あれ?2号も行っちゃうのか?お~い』

ryanさんと一緒に外に出ると…

『もっと俺様を構いなさい!』

純平くんがくっついて来てしまいました。

しょうがないですねぇ。しゃがんで撫でていると…
『よいしょ』

膝の上に乗ってきてしまいました!

『外で撫で係の膝に乗るのも、なかなかいいもんだな』

ご満悦の純平くん。

今回はお店の中よりも、外で猫さんたちと触れ合ってしまいましたねぇ。

さて、そろそろ移動するとしましょう。
『え?もう行くのか?』

はい、もう行きますよ。

外に出てきたコバナさんとリカちゃんにご挨拶して…

『また撫でに来てよね』

はい!トシエさん。
またモフらせてくださいね!

トシエさんにもご挨拶。

丸吉玩具店さんを後にしたのでございました。

丸吉玩具店さんのお世話している猫さん達。
人懐こい誰かが虹の橋を渡ると、また別の猫さんがフレンドリーになってくる。
看板猫さん達の意思は受け継がれていきます。
猫と人が繋がっているからこそ、なんでしょうね!
丸吉玩具店さん、ありがとうございました!
またお邪魔します!

さて、バスに乗ってひと風呂浴びに行きましょう。
向かった先は…
先日おじゃました、あの銭湯です!

ここでお詫び。
年度末の忙しさで、更新が遅れて申し訳ありません。
コメントやメールのお返事も、明日の日曜になりますがご容赦くださいませ。
また、明日の更新もお昼前になりそうです。
いつもの時間より遅れますが、必ず更新しますので、宜しくお願い致します。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



2月下旬の週末。
またまた立石の丸吉玩具店さんにおじゃまいたしました。
今回からはその時の様子をお届けしていきます。

いつも通り、裏の公園から丸吉玩具店さんの横の路地を通ると…
トシエさんが猫ハウスの上でお休みになっていました。

丸まってお休みになるトシエさん。
もう14歳だそうです。

最近人に慣れてきたと聞いたので、指を出してご挨拶してみます。

匂いを嗅いでくださいましたよ♪
さすが呑兵衛の街・立石の猫。
酒臭さに離れているようです。

そのまま撫でさせていただきます。

あ、気持ち良さそうなお顔♪

『あ、サンペイが…』

え?

ホントだ。サンペイくんがパトロールしていますね。

でもまぁいいや。
アホは放っておいて…

トシエさんを撫で撫で♪

喉も撫で撫で♪

胸も撫でちゃいましょう!

モフモフモフ♪

こんなに撫でられる猫さんになってくださったのですね♪

『うん、撫でられるのって気持ちいいねぇ』

そうでしょう、そうでそう!

『ありがとう。純平が出てきたからかまってやって』

え?純平くんが?

振り返ると、同行者のryanさんに純平くんが撫でられていました。

撫で係1号と2号の合体撫でに満足する純平くん。

さて、2階の窓から見えたカケちゃんを確認して…

お店に入るとしましょう。

あれ?入り口にサンペイくんが居て邪魔をしていますね。

『お店に入りたかったら、ボクを倒してから行きなさい』

え?倒すんですか?
では…

アホ!

『アホって言う奴がアホなんだぞ!』

ひと睨みしたサンペイくん。
いつものように走り去ってしまったのでございました。

サンペイくんを無事倒したので、お店に入るとしましょう。
続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



2月中旬、立石の丸吉玩具店さんにおじゃました時の様子をお届けしております。

かつしかわんにゃんくらぶさんのチャリティCafeから戻ってくると…
外の猫ハウスにはトシエさん。

ご飯を貰っています。

こちらはリカちゃんでしょうか?ミカちゃんでしょうか?

いまいち二匹(姉妹)の見分けがつきません。

『おう撫で係、遅かったな!』

お店に入ると、純平くんがレジ台から挨拶してくれました。

そして、いつもキンちゃんが居たストーブの前には…

あれ?猫さんが入っていますよ!

リカちゃんです!

キンちゃんが大好きだったリカちゃん。

後を継ぐように、お店の中に入ってくつろいでいるんですね!

って、リカちゃんの方がキンちゃんよりも年上だったはずですが。

ストーブの前で落ち着くリカちゃん。

と言う事は、外に居るこちらはミカちゃんかな?

一旦外に出てお店に戻ると…
あっ!アホがウロウロしていますよ。

『もう突っ込まないからね。むにゃむにゃ…』

自分を無視して箱に入って寝ちゃったサンペイくん。
これはこれで寂しいなぁ。

『なぁ、アホなんか構っていないで、早く俺様を膝に乗せなさい!』

オコゲが見上げてきました。

『さぁ、早くここに座りなさい!』

はいはい、座ればいいんですね。
ヨイショっと。

『よし、座ったな』

よじ登ってきた純平くん。

『ふぅ、やっと膝に乗れた』

『やっぱり撫で係の膝はいいねぇ』

ご満悦の表情ですが…

背中のオコゲに目が行ってしまって、撫でるのに集中できませんねぇ。

『ま、オコゲは冬の名物だからな』

まぁそうですね。
純平くんが焦げると冬になったなぁって感じがしますもんね。

『そうだろ!』

って威張らないでください!

さて、この日は日曜日。
次の日は仕事です。
サンペイくんの寝顔を見てから…

帰宅するとしましょう。

丸吉玩具店さん。2月はもう一回訪問しております。
次回からは、その時の様子をお届けしていきますね。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



今回からは、立石の丸吉玩具店さんの看板猫さんズ。
2月は2回お会いしに行っているので、続けてお届けしていきますね。

まずは2月中旬に訪問した時。
お迎えしてくれたのは、サンペイくんでした。
こんにちは!

店主の晴美さんの膝に乗っていたサンペイくん。

『ろっちさん、こんにちは。ボク本に載ったんだよ』

え?サンペイくんを載せるなんて、アホを集めた本?

違った、猫雑誌でした。

猫ぐらし2017年春号に掲載されているとか。

『ほら、ここ!』

あっ!載ってます!
サンペイくんと純平くんが掲載されていますねぇ。

『えへへ、可愛いでしょ?』

ええ、アホっぽい行動が写真に撮られていて、とても可愛いです。

『撫で係!俺様も載ったんだぞ!』

はいはい、純平くんも載っていましたね。

って、膝にも乗るんかい!
『俺様は本に載るよりも、撫で係の膝に乗る方がいいんだよ』

ま、それはいいんですが…

背中の大きい方な傷みたいなのは?

もしかして、またオコゲを作っちゃった?

『いや、ちょっとストーブに近づきすぎてね』

近づきすぎてって…
どんだけ焦げたんですか!

思いっきり焦げちゃっています。

反対側にもオコゲがあるし…

『まぁオコゲの事はいいから』

いや、良くないですよ。
ヤケドに気をつけてくださいね!

『わかったわかった!わかったから…』

『俺様を膝に乗せなさい』

またまた膝に乗ってきた純平くんを撫でさせていただきます。

でも純平くん。今日は行く所があるんですよ。
『え?もう行くのか?』

はい、かつしかわんにゃんくらぶさんのチャリティCafeにね。

『あぁ、あそこなら仕方がないな』

純平くんに納得してもらい、膝から降りていただいて外に出ます。

おや?サンペイくんが箱にスリスリしていますね。

『可愛いでしょ?』

ええ、アホっぽくてとても可愛い!
『アホって言う奴がアホなんだぞ!』
いつものフレーズを言って走り去っていったサンペイくん。

キンちゃんが虹の橋を渡った告知を見て…

チャリティCafeに向かった自分でございました。

次回はチャリティCafeから戻ってきて、また猫さんたちと触れ合った写真をお届けします。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



猫散歩の後に銭湯。これも自分の楽しみの一つ。
今回訪問したのは、総武線小岩駅から10分程歩いた所にある友の湯さんです。

靴を脱いでロビーに入ると…
いきなり猫さんの姿が!

ケージに三匹の茶白さん。
二匹は兄弟で、一匹は後からふらりとやって来た猫さんだそうです。

友の湯さんは鉄道ジオラマでも有名。

ロビーにHOゲージのジオラマが広がります。

現在は調整中ということで動いてはいませんでしたが…

鉄分が濃い自分としては、見ているだけでも飽きません。

もちろん、猫さんも見ているだけでも飽きませんねぇ。

くっついて眠る猫さんの向こうに成田エクスプレス。
不思議な光景ですねぇ。

『寝ているのにうるさいよ!』

あ、すみません。
おとなしく見るだけにしますね。

『そうしてくれよな…ぐぅ』

また寝ちゃった茶白さんズ。

では、上の茶白さんにご挨拶してみましょう。
『お客さん?いらっしゃい』

こんにちは。
猫さんの噂を聞きつけてやって来ましたよ。

『うちはお風呂も気持ちいいからゆっくりしていってね』

撫でさせてくださった茶白さん。

はい、入ってきましたが、軟水のお湯がツルツルして温泉みたい。
とても気持ち良かったですよ!

『そうでしょ?お肌が綺麗になるって評判なんだよ』

『おっと、こっちのお肌も綺麗にしないとね』

毛繕いを始めた茶白さん。

おや?今度はキジさんが登場です。

まだ仔猫のようですね。
クリクリお目々が可愛いです。

上段に飛び乗ったキジさん。

茶白さんの真似をして毛繕いをはじめました。

キジさん、こちらのアイドルのようでお客さんに撫でられまくり。

人懐こくて、とても可愛い猫さんでございました。

下段の茶白さんズは、またくっついて寝ています。

いやぁ、ずっと居たくなる場所ですねぇ。
お風呂に入ってジオラマ見て、猫さん眺めて、またお風呂に入って…
一日ここに居たい気分です。

『今度またゆっくり来るといいよ。近くに飲み屋さんもいっぱいあるからね』

そうしましょう。
猫さんたちに関しては奥さんが詳しいということで、ご主人は名前もわからないそうなので…
今度は奥様が番台にいらっしゃる時に、猫さんのお話を聞きに来ようと思います。

実は暗渠銭湯でもある、友の湯さん。

暗渠、鉄、猫、お風呂、自分の好きな物ばかり!
またお邪魔します!
友の湯さん、ありがとうございました!

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

・お店情報
友の湯(HP)
東京都江戸川区東小岩5丁目1−3
営業時間 13:30~25:00
定休日 火曜日/祝日の場合は営業
交通 JR総武線各駅停車・小岩駅下車。南口を出て昭和通り商店街をまっすぐ。徒歩約10分。



1月21日、立石のアイドル猫・キンちゃんが虹の橋を渡った日。
丸吉玩具店さんにおじゃました様子をお届けしております。

『なぁ、また膝に乗りたいから早く座りなさい』

はいはい。
でも、お客さんが来たからちょっと待とうね。

『あ、いらっしゃい!』

お客さんに愛想をふりまく純平くん。
あれ?毛の色が違う場所が…
これはもしかして…

やっぱり!お焦げだ!

今年もストーブに当たりすぎてお焦げを作ってしまったんですね。

『いや、ほら…キンちゃんを忘れないように同じ色を…』

誤魔化そうとする純平くん。

『さ、膝に乗ろうっと』

お客さんが途切れて座ると、早速膝に乗ってきました。

でーん!

『やっぱり撫で係の膝の上はたまらんなぁ』

いつも異常に髭を前に出して興奮気味の純平くん。

『あ、カメラのレンズが汚れてるぞ!俺様が拭いて…』

うわ~っ!拭かなくていいから!

『なんだよ。せっかく親切に拭いてやろうと思ったのに』

うん、お気持ちだけで十分ですから。

さて、ちょっと外の空気を吸いに…
『ん?撫で係どこに行くんだ?』

『俺様も行くぞ!』

ありゃ、くっついて来ちゃったよ。

『ほら、たまには表で看板猫の仕事もしなくちゃな』

早くも『残された猫がしっかりしないと』ですね!

『おもちゃ見ていってください!可愛い俺様がおすすめするぞ!』

なんか余計な事も言っていますが…
まぁいいや。
純平くんがおすすめするのは?

『今ならこれだな!』

それ…単に角が気持ちよくてするスリしているだけでしょ?

『違う!お客様にオススメしてるんだよ!』

ほう、珍しく本気でお仕事していますねぇ。

『俺様だってやる時はやるんだよ!でも…』

でも?

『寒いからお店に戻ろうっと』

ガクッ。
でも、やる気が見えたから良しとしましょう。

さて、そろそろ移動するとしましょうか。
『キンちゃんが居なくなっても、ちゃんと顔出せよ』

もちろんですとも!
みんなの顔を見に、いつも通り顔出しますよ!

アホ面で寝るサンペイくんにも挨拶をして…

丸吉玩具店さんを後にします。

外に出ると…

あ、リカちゃん。

『キンちゃん、旅立ったってね』

聞きましたか。
残念ですね。

『うん、でもね、キンちゃんの分もみんな頑張るからね』

キンちゃんの事が大好きだったリカちゃん。
居なくなって寂しいだろうけど、その分みなさんの愛情受けて長生きしてくださいね!

丸吉玩具店さん、いろいろありがとうございました!
そしてキンちゃん。ホントにこれまでありがとね。
君の事、忘れないよ!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。