» 看板猫のブログ記事


4月下旬、大型連休の初日にモツ焼きを食べに立石へ。
その後、丸吉玩具店さんで純平くんを膝に乗せております。

『さぁ、もっと俺様を撫でなさい!』

はいはい、撫で撫で撫で…

『う~…たまらん!』

膝の上を満喫していた純平くんですが…

『あ、お客さんだ』

レジ台に移動。

毛づくろいを始めました。

しかしまぁ、こんな大きな体がよく曲がる事!

純平くんも、やっぱり猫だったんですねぇ。

『当たり前だろ!なんだと思った?』

え~っと…
拷問の重石とか…

『そんな事言う奴は…』

舌なめずりをした純平くん。

『重石の刑だ!』

また膝に乗ってきてしまいました。
が、すぐにお客さんが来店。

『いらっしゃいませ!』

あ、ちゃんと看板猫の仕事してる。
看板重石か?

『あのお客、何も買わないで出ていったぞ~っ!』

ガリガリとダンボールに怒りをぶつける純平くん。

「奥でカケちゃんが寝てるよ」
店主の晴美さんの言葉に甘えて、奥の部屋を覗かせていただきます。
『なんだ、ろっちさんか』

カケちゃん、寝ながら大あくび。

『またカケちゃんパンチを受けに来たの?』

いや、そのパンチは要りません!
パンチじゃなくてクローだし!

『え~つまんない』

半分寝ぼけているカケちゃんを…

撫で撫で♪

あ、ヒゲが前に出てきちゃった。

これはマズイかな?
手を引っ込めると…

『なんで撫でるの止めるの』

不満そうに見つめるカケちゃん。

はい、すみません。
もうちょっと撫でますね。

撫で撫で撫で…

『撫でるポイントが違う!』

カケちゃんクロー炸裂!

『こんな手、修正してやる!』

カケちゃん、噛まないでください!
痛い痛い!

『ちゃんと撫でないからだよ』

冷たい目で見つめるカケちゃん。
これ以上噛まれちゃたまりません。
お店に移動すると…

サンペイくんと純平くんが並んで寝ています。

純平くんを起こすと、また甘えてきますからね。
そっと立ち去ってお風呂に入りに行くとしましょうか。

丸吉玩具店さん、いつもありがとうございます!
またお邪魔します!

そうそう、現在発売中の猫びより7月号。

一志敦子さんの東京猫びより散歩は丸吉玩具店さんです!

ぜひご覧くださいね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4月下旬、2週続けて立石へ。
まずは丸吉玩具店さんにご挨拶すると…

『撫で係、また来たのか!』

自分の声を聞きつけ、早速純平くんが登場。

『こっちこっち!』

自分を椅子の方に誘導する純平くん。

『さぁ早く俺様を膝に乗せなさい!』

見上げてきたのはいいですが…
純平くんが膝に乗ると長いからなぁ。

『なんだ?先に用があるのか?』

はい、モツ焼き屋さんが連休前の最終営業でしてね。
平成最後のモツ焼きを食べに行こうかと。

『その前に俺様をかまってから行け!』

でもねぇ。

『ほらほら、純平様を撫でる!』

純平くん、近い近い!

しょうがないなぁ。
ちょっとだけ撫で撫で。

『ここじゃなくて、いつものように俺様を膝に!』

まだ乗せませんよ。

『あれ?行っちゃうのか?』

『お~い、撫で係。どこに行くんだ?』

外に出た自分を猫用出入り口から見つめる純平くん。

『まだモツ焼き屋に行かないんだろ?』

『だから俺様を…』

いや、もう行きますからね。

『行っちゃうのかよ。んじゃ寝て戻るの待とうっと』

お店に戻っていった純平くん。

サンペイくんにご挨拶して、モツ焼き屋さんに並びます。
『行ってらっしゃ~い』

平成最後の営業となった某モツ焼き屋さんは大行列。
でもなんとか入店。

鍋の底に残った煮込みをいただき「平成最後の煮込み!」って喜んでいたら…
「あ、もう一皿分あった」と大将。
モツ焼きと平成最後の一個前の煮込みを頂いて丸吉玩具店さんに戻ります。

『おっ!戻ってきたな!』

自分を見つめる純平くん。

『さぁ今度こそ俺様を膝に乗せなさい!』

ガリガリした後…

『よいしょ』

膝に乗ってきた純平くん。

『やっぱりここが落ち着くな』

あ、そうですか。
自分は重くて落ち着きませんがね。

なんて言いながら、後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4月中旬の休日。
丸吉玩具店さんのカケちゃんにちょっかい出して怒られておりおます。

外で水を飲んでいたカケちゃん。

改めて指を出してご挨拶…
あっ!

指出しすぎちゃった!

『なに?この指が悪いの!?』

カケちゃん、ごめんなさい!ごめんなさい!

『カケちゃんパ~~~ンチ!』

グサッ!

カケちゃん、それはパンチじゃなくてクローです!

『もう放おっておいてよ』

横たわるカケちゃん。

ゴロンとしちゃったので、また手を出すと…
『カケちゃんパ~ンチ!』

だから、その技はパンチじゃなくてクローだってば!

ペシっ!

あれ?パンチだった。

カケちゃんは優しいですねぇ。

と、調子に乗って撫で撫で♪

『カケは優しくないぞ!』

いつの間にか外に出てきていた純平くんからツッコミが入ります。

『カケはどうでもいいから俺様を撫でなさい!』

はいはい、撫で撫で…
あれ?カケちゃんが移動しましたよ。

付いて行ってみると…
店頭で看板猫をしています。

カケちゃん、偉いですねぇ。

ドヤ顔のカケちゃんをパチリ♪

店内からもパチリ。

あ、なんかふっくらして印象が違う。
凶暴カケちゃんとは思えませんねぇ。

『カケなんかどうでもいいからさ!』

純平くんが割り込んできました。

『俺様をモフりなさい!』

店内の床にゴロンとした純平くん。

そこじゃお客さんの邪魔になりますよ!

と言いつつモフモフ。

『これはまた…気持ちいいぞ!』

喜んでくれたのはいいけど、ここまでね。

箱で眠るサンペイくんにご挨拶して…

丸吉玩具店さんを後にするとしましょう。

この日はコバナさんが虹の橋を渡った日

スカイツリータウンで購入した猫スイーツをコバナさんにお供えしたのでございました。

スカイツリーも綺麗に撮れたので写真載せておきます。

珍しく猫とは関係ない写真。

さてさて、丸吉玩具店さんにはこの翌週にもお邪魔しておりますので…
次回も丸吉猫さんズをお届けしますね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4月中旬の休日。やってきたのは葛飾区立石。
昼呑みの後に丸吉玩具店さんにおじゃまします。

『いらっしゃいませ』

レジ台で迎えてくれたのはサンペイくん。

『あ、撫で係が来た!』

寝ていた純平くんも目を覚まして出てきちゃいましたよ。

『出てきちゃったとはなんだ!』

寝ぼけ眼で抗議する純平くん。

『さぁ早く俺様を膝に!』

膝に乗せるのはいいですけど…
お焦げが増えてませんか?

『昨日寒かったからね。まぁそれはいいから!』

新しいお焦げを見せた後、膝に乗ってきた純平くん。

『うんうん、気持ちいいねぇ』

撫でられてうっとり顔の純平くん。

『あぁ…たまらん…』

なんかねぇ、別の生物みたいになっていますよ!

『むにゃ…アホって言う奴がアホなんだからな…』

サンペイくんの寝言が聞こえました。
アホって言ってないのにねぇ。自分がアホだってのを気にしているんでしょう。

『そうそう、猫びよりの7月号は買えよ!』

え?急にどうしたんですか?

『一志敦子さんに俺様達のイラストを描いてもらったんだ!だから買え!』

猫びより7月号は…

6/12に発売になっていますね。

ブログ更新前に購入して…
どれどれ?

あっ!一志敦子さんの東京猫びより散歩は丸吉玩具店さん!

カケちゃんもイラスト描いてもらったのですね。

外にいたカケちゃんにご挨拶。

撫でると気持ちよさそうにしてくださったカケちゃん。

そのままゴロ~ン。

ゴロ~ンとしたからにはモフりたいところですが、カケちゃんの場合は…

『勝手にモフるんじゃないよ!』

ほら、やっぱり!
カケちゃん、痛いです!

『この手がモフるからだよ!』

カケちゃん、自分の手を引っ張って…

ガブリッ!

カケちゃん、やめて~っ!

『ふぅ、お酒臭くなったからうがいしなくちゃ』

水を飲み始めたカケちゃん。
勝手に噛み付いたのにお酒臭いとは!

ブツブツ文句を言いながら後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



日曜日のお昼。
お世話になっている、かつしかわんにゃんくらぶさんが開催するチャリティカフェへ。

会場は立石の丸吉玩具店さんのすぐ近く。
丸吉さんにご挨拶して…

案内に沿って路地の奥へ。

あれ?大混雑だと思ったら意外に空いてる。

アイスコーヒーとチーズケーキをいただき募金をして、のんびり猫談義。

保護して4日目のチビ猫さんにもご挨拶。

チビさんのお披露目も兼ねていたチャリティカフェ。

興味を持っていただいた方とのお見合いはこれからになるそうです。

しかしまぁ、保護されて4日目とは思えないほど堂々としたチビさん。
幸せな家族に迎え入れられるのは確実ですねぇ。
なんてお話していると、お客さんが続々やってまいりました。

では自分は昼飯に…行く前に丸吉玩具店さんに立ち寄ります。
『撫で係、どこに行ってたんだよ!』

自分を見つめる純平くん。
チャリティカフェに行く前に立ち寄った際、自分の声を聞きつけて出てきたけど…
姿がなく唖然としていたそうです。

ごめんごめん。
すぐに膝に乗ってご満悦の純平くん。

『ほら、もっと俺様を撫でなさい!』

はいはい、撫で撫で…
でもね、自分は昼ごはん&昼酒に行くんですよ。

純平くんをなだめて丸吉さんを後にして…
トコトコ歩いて某うどん屋さんへ。

昼酒とうどんを楽しみました♪

ただいま~
昼酒の後に丸吉玩具店さんに戻ってくると…

純平くんが箱にピッチリ入って寝ています。
起こさないようにして…再びチャリティカフェに…

『どこに行くんだよ!』

あ、起きてきちゃった。

『チャリティカフェに行くんだろ?あとでまた来るように』

偉そうにされてしまいましたが…
ま、納得しているならいいか。

と、再びチャリティカフェへ。

チビさんはぐっすりお休みになっています。

『寝ているのに起こすな~っ!』

シャーッと怒られてしまいました。

『なんてね』

ペロッと舌出し。

きみは絶対幸せになれるよ!

チャリティカフェも終盤。
代表佐藤さんの愛犬リノちゃんもご挨拶しに来てくださいました。

リノちゃん、久しぶり!

今回もバザーあり、ボランティアの方の手品あり、美味しいケーキありと盛りだくさん!
楽しい時間を過ごさせていただきました♪
当日の様子は、かつしかわんにゃんくらぶさんのブログでもご覧いただけますよ。

猫ボラさんのチャリティカフェ。
ボランティアさん達や保護猫さんを迎え入れたご家族がいらっしゃっていましたが、猫に興味がある方ならぜひ顔を出してみてほしいんですよね。
初めて猫を飼いたいけどどうしたらよいか?とかそういう方にこそ来ていただきたい。
会場には猫を保護して育てるプロの方々が集っています。
いろんな相談もできますからね!
次回は秋、10月頃の開催予定だそうです。

チャリティカフェの片付けを手伝って、またまた丸吉玩具店さんへ。
『あ、戻ってきた』

箱から顔だけだした純平くんのお相手をして…

サンペイくんにご挨拶して…

カケちゃんの凶悪顔をパチリと撮って…

立石の街を後にしたのでございます。
この日の丸吉猫さんズの詳しい写真はまた後日。

『俺様の写真、これだけか~っ!』

だから、また後日だってば!
今日のブログの半分は純平くんの写真なんだから文句言わないの!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4月末の休日。
猫ねこ展覧会2019開催中の千葉県匝瑳市の松山庭園美術館におじゃましております。

またまた子ネコ部屋に入ってみます。
『あ、また来たね』

ケージの中に居たジャックくん。

『遊ぶの?遊ぶの?』

ジャックくん、近い近い!

『また遊ぶの?』

モモちゃん、遊ぶけど…ちょっと待ってね。

館長さん(比木画伯の奥様)とお話していると…
ジャックくん、生後2週間のチビちゃんと一緒に寝ちゃった。

モモちゃんは窓際で外を眺めています。

でも、お客さんがネコジャラシを揺らし始めると…

2匹とも見つめて夢中に!

『こっちだね』『うん』

『あ、お客さんだ』『いらしゃいませ』

モモちゃん、ネコジャラシが頭に乗っちゃっていますよ。

『えいえいっ!』

ネコジャラシを追いかけるジャックくん。

今度はモモちゃんが別のお客さんが揺らすネコジャラシに夢中。

『あれ?どこ行っちゃった?』

志村~!後ろ後ろ!

『誰が志村やねん!』

ナイスツッコミ、ありがとうございます。

ネコジャラシを追いかけて走り回るモモちゃん。

『えいっ!』

ジャ~ンプ!

『今度はこっちだね!』

『えいえいっ!』

『トーッ!』

『捕まえるよっ!』

お客さんの素晴らしいネコジャラシの動きに活発な二匹の姿を見られました♪

いやぁ楽しかったなぁ。
でもね、そろそろ移動しなくちゃいけない時間です。
『また来てね』『来てね』

はい、館長さんにも「この子たちの成長を写真に残して!」と頼まれちゃいましたからねぇ。
また来ますよ!
ありがとうございました!

ちなみに子ネコ部屋の3匹は家族を募集中です。
松山庭園美術館を訪問して、猫さんたちとの相性を確かめてくださいね。

久しぶりだった松山庭園美術館ですが、今回も長時間滞在してしまいました。
猫ねこ展覧会2019の展示作品も素敵な作品ばかり。
猫好きならぜひ訪問を!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4月末の休日。
猫ねこ展覧会2019開催中の千葉県匝瑳市の松山庭園美術館におじゃましております。

館内で販売中のグッズを見に、中に入るとしましょう。

入ろうとするとキジ白さんが飛び出してきました。
いつの間に中に入ったんだろう?

グッズ売り場でいくつかの商品を購入。
あれ?

販売台の下から足が見えていますよ。
覗き込んでみましょう。

この柄は…うーちゃんかな?

係員の方が幕を上げてくださいました。
やっぱりうーちゃん!

『のんびり寝てたのに!』

外に出ていってしまった、うーちゃん。

そのまま入り口で来館者をお迎えしてらっしゃいました。

『いらっしゃいませ。撫でてからお入りください』

『そうそう、そんな感じで!』

う~ちゃん、偉いですねぇ。
自分にはつれなかったけど。

サロンのソファーでは、みぃちゃんが寝ていました。

高齢猫のみぃちゃん。
無理をなさらずに、のんびりとお過ごしください。

外に出ると…
あれ?君は始めましての猫さんですね?

スタッフの方が連れてきた通い猫、名前はシャンティちゃん。

指を出しても動じないので…

撫でさせていただきます♪

『あ、気持ちいいねぇ』

いっぱい撫でさせてくださったシャンティちゃん。

椅子の下でモデルにもなってくださいました♪

おや?うーちゃんが縁側に移動してくつろいでいますよ。

バリバリバリ…

近づくと爪とぎを始めた、うーちゃん。

地面に降りてゴロン。

そこにシャンティちゃんがやってきます。
うーちゃんの尻尾の匂いを嗅いで…遊ぶのかな?

単なるご挨拶だったようです。

シャンティちゃん、簾の匂いを嗅いで…

縁側の探検です。

『あっ!変なとこ撮らないでよ!』

カメラに気付いたシャンティちゃん。

向こうに行ってしまいました。

残念。

『ほら、もう一回子ネコ部屋行ってきたら?』

チャムちゃん、そうですね。
では、再度子猫達にお会いしてくるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4月末の休日。
猫ねこ展覧会2019開催中の千葉県匝瑳市の松山庭園美術館におじゃましております。

おや?縁側に猫さんの姿が見えますよ。

チャムちゃんかな?

縁側から降りてスタスタ歩くチャムちゃん。

パトロール中だったようです。

そのチャムちゃんをキジ白さんが見つめていました。

え~っと…君ははじめましてかな?

『うん、記憶ないねぇ』

イカ耳で答えるキジ白さん。

チャムちゃんが縁側に戻ってきました。

こちらが猫さん達の出入り口になっているのでしょうか?

『中に入れないから…』

『もうちょっとお散歩してこようっと』

お庭の散歩にでかけたチャムちゃん。

キジ白さんは、まだ木の上に座っていましたが…

一緒に散歩に出かけて、オプジェの下でゴロン♪

『お日様が気持ちいいねぇ』

キジ白さん、おくつろぎの所恐縮ですが…
指の匂いなどいかがでしょうか?

『お酒臭い指はお断り!』

シッシと追い払われてしまいました。

『さて…』

オプジェの下から移動するキジ白さん。

お庭の散歩かな?

『あ、別のお客さんが来た』

『ご案内しなくちゃ!』

一旦茂みに入ったキジ白さんが出てきました。

『こちらが別館の第二展示場ですよ』

『はい、ごゆっくりご覧ください』

お客さんをご案内するキジ白さん。
自分も案内してくださいませんか?

『お酒臭い手の人は案内しないの』

キジ白さん、またまたお庭の散歩に行ってしまいました。

振られちゃいましたねぇ。
ま、いいや。

本館に入って、販売されているオリジナルグッズを見るとしましょうか。
松山庭園美術館の猫さん達、まだまだ続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4月末の休日。
猫ねこ展覧会2019開催中の千葉県匝瑳市の松山庭園美術館におじゃましております。

子ネコ部屋?

生後2週間の女の子と3ヶ月の兄弟が居るって書いてありますね。
入ってみましょう。

いらっしゃいました!
茶白のジャックくんとクリーム色のモモちゃんです。

『いらっしゃいませ!』

好奇心旺盛で遊び盛りのジャックくん。

指の匂い、嗅いでみるかい?
『くんくん…』

『変な匂い~』

うん、君にはまだわからない匂いだよね。
これはお酒臭い…

『わ~い!』

あ、猫じゃらしで遊び始めちゃった。

『こっちかな?』

遊び回るジャックくんとモモちゃん。

あ、クッキーとコーヒーが来ましたね。

いただくとしましょう。

『なに?これ?』

いきなり膝に乗ってきたモモちゃん。

『美味しいのかな?』

それは猫さんの飲み物じゃないですよ~。

『美味しそうじゃなかった…』

膝から降りるモモちゃん。

「ここで2週間の子が寝ているんですよ」

館長さん(比木画伯の奥様)がチビちゃんに会わせてくださいました。
美術館スタッフがミルクを上げて育てているチビちゃん。
元気に大きくなってね!

『ねぇ、もっと遊ぼうよ!』

ジャックくんとモモちゃんがネコジャラシを見つめています。

んじゃ、ネコジャラシをお借りして…

遊んでいただきましょう!

『捕まえたっ!』

あ、いきなり捕まっちゃった。

でも、まだまだ遊んでもらいますよ!

グルグルグルグル…バターになぁれ。

『なんないよ!えいっ!』

ネコジャラシに夢中になるジャックくん。

モモちゃんは奥のお客さんに遊んでもらっていますね。

『今度はこっちかな?』

遊び回る子ネコ達。

『ふぅ、ちょっと一休み』

モモちゃんと一緒にケージに入って一休みするジャックくん。

子ネコ部屋のお客さんも多くなってきました。
一旦外に出て他の猫さんの姿を探すとしましょう。

すると…
と言う所で次回に続くのでございます。
(注・現在子ネコ部屋の子たちは新しい家族のもとへ。代わりに美術館の子になる新たな猫さんがいらっしゃいます!)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4月末、大型連休のが始まった頃。
千葉県匝瑳市の松山庭園美術館で開催されている猫ねこ展覧会2019に行ってまいりました。

いつもはJR八日市場駅からタクシーに乗るのですが、街歩きをしていたらだんだん駅から遠ざかり…
まぁいいや。と約一時間歩いて松山庭園美術館到着。

坂を登って駐車場の方を見ると…
転がっている猫さん発見!

うーちゃんですね。

うーちゃん、ご無沙汰しております!
『だれ?お客さん?』

はい、お客さんですよ。

『受付は反対側だよ』

うーちゃん、そう言わずにちょっとお相手を…

『今日は接客担当じゃないんだ』

出した指を無視して歩いていく、うーちゃん。

『ま、写真一枚くらいならいいけどね』

モデルになってくださいました♪

『さ、トラックのチェックしなくちゃ』

モデルになってくださった後は、トラックの荷台に登って一休み。

『一休みじゃないよ。チェックのお仕事!』

はい、わかりましたから睨まないでください。

さて、うーちゃんにお会いできたし…

受付で入館料を支払って、中に入るとしましょう。

おや?本館の前に猫さんの姿が見えますね。

みぃちゃんです!

いつも入り口で来館者をお迎えしてくれる、みぃちゃん。

結構お年を召してしまいました。

でも、まだまだお元気!

撫でると顔をスリスリ♪

みぃちゃん、まだまだお元気で過ごしてくださいね!
と撫でながら横を見ると…

またまた別の猫さんが!

トラちゃんかな?

後を付いていくと…
あ、ごめんなさい。

『こんなとこ写真に撮らないでよ』

いや、すみませんね。
動かないからつい撮っちゃいました。

用を足した後はオプジェの下でくつろぐトラちゃん。

『そろそろ展示見てきたら?』

そうですね。

では、みぃちゃんにご挨拶して本館の中へ。

猫ねこ展覧会2019の展示作品を拝覧します。
今年も猫に関する作品がいっぱい!
じっくりと楽しませていただきました。

サロンに戻ると、みぃちゃんがストーブの前でくつろいでいます。

もう高齢なんだから無理しないで、のんびり過ごしてくださいね。

さて、外に他の猫さんはいらっしゃるかな?
庭に出ようとすると…

子ネコ部屋?
また仔猫を保護されたのかな?
これは行ってみなくてはいけませんね!

さて、どんな猫さんにお会いできるかは…
次回のお楽しみ!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。