» 神奈川のブログ記事


秋恒例のハイキング。
いつもの山の、いつもの茶屋で猫さんにお会いしています。

『ねぇねぇ、何か頼まないの?』

そうですね。お弁当は持ってきているけど…
別に何か頼みましょうか。

『ここのオススメはね…』

『なめこ汁なんだよ!』

教えてくださったキジさん。

『早く頼んでおいでよ!』

『今日は日差しが強いから、ビールも美味しいと思うよ』

営業が上手いですねぇ。

では、瓶ビールとなめこ汁を頂きましょう!

猫さんに乾杯!
『はぁ?』

そんな呆れた顔しないでくださいよ。

『さ、次の人に営業しに行こうかな』

歩き出したキジ白さん。

山頂を歩きながら営業活動を続けます。

『ちょっと休憩』

営業の合間に毛繕い。

身だしなみチェックも忘れないとは…
素晴らしい!

『あ、いつもの人が来た!』

『この人、ご飯持ってきてくれるんだよね』

猫さん達、常連さんの側に駆け寄ります。
そして…

2匹揃ってキャットフードをいただくのでございました。

茶屋の方々に可愛がられている猫さん達ですが、ハイカーからもおやつを貰っているんですね。
今年も元気なお姿を拝見できて良かったです。
また会いに来ますから、元気でいてくださいね!

さて、山を降りるとしましょう。

一気に林道を下ります。

途中、沢を見たり…

あっ!サワガニ!

単調な林道を、なんとか楽しみながら歩くこと小一時間。
歩くのに飽きてきた頃に、とあるキャンプ場に到着。
さて、ここでも猫さんにお会い出来るのでしょうか?

続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



秋恒例のハイキング。
とある山を登ってから、その奥の山を目指します。

到着!

山頂の三角点をパチリ♪

ここまで来たのは、もちろん猫さんがいらっしゃるから。
今日は会えるかな?
見回してみると…

キジさんがいらっしゃいました!

こんにちは!
今年も会えましたね♪

キジさんの写真を撮っていると…

『何やってるの?』

キジ白さんも登場です。

このキジ白さんは人懐こい猫さん。

まずは指を出してご挨拶。

尻尾が凄い角度になっていますねぇ。

撫でさせていただくと、気持ち良さそうなお顔に♪

キジさんもやって来て、一緒にスリスリしてくださいました。

竹製のベンチに飛び乗ったキジ白さん。

キジさんと一緒にハイカーを眺めます。

キジさんが擦り寄ってきてくれたので、撫で撫で。

これまでそんなに人懐こくない印象があったキジさんですが、今回はいっぱい撫でさせてくださいました♪

続いて、キジ白さんも撫で撫で。

『こっち側もね』

はい、撫で撫で撫で♪

『天気が良くて気持ちいいねぇ』

そうですね。

こんな青空の下で猫さんを撫でられる自分も気持ちいいですよ!

キジ白さんもご満悦の表情。

『でさ…』

おや?キジさん。どうしました?

『ここは山茶屋なんだよ。何か頼まないの?』

そりゃもちろん頼みますよ!
猫さんだけが目的ではないですからね!

さて、腰を落ち着けてお弁当を食べましょう。
一緒にもちろん…
と言う所で次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



秋恒例の山歩き。
猫がいらっしゃる山の茶屋に来ております。

持参したお弁当を食べてビールを呑んで、なめこ汁を味わっております。
もちろん猫さんの姿を見ながら♪

キジ白さんは毛繕いに勤しんでおります。

キジさんは椅子の下でマッタリ。

キジ白さんが自分の膝から下りたら、キジさんは全く近寄ってきてくれません。
やはり人見知りなんですね。

『ちょっと擦り寄ってあげたからって、調子に乗っちゃダメだよ』

あ、調子に乗っていましたか。
すみませんねぇ。

『今日はまだお客さんが少ないねぇ』

休憩スペースを見回すキジ白さん。

『朝寒かったし曇り空だから…お客さん少ないのかな?』

『来ているのはビールとなめこ汁しか頼まないシケたおっさんだし…』

『もっといっぱい頼んで、お裾分けくれるお客さんが来ないかなぁ』

『ま、まだお昼前だしね。登山客が来るのはこれからだよ』

『そだね。ゆっくり待ってようか』

テーブルに乗って看板猫のお仕事を一休みする猫さん達。

『今のうちに綺麗にしておかなくちゃね』

キジ白さんは相変わらず毛繕い。

『早くお客さん来ないかなぁ』

キジさんは舌なめずりしながら、お客さんを待つのでございました。

さて、この山に登ってきた目的はこれで達成。
(猫さんにお会いするのが目的ですからね)
奥の山まで行かずに下山するとしましょう。

キジ白さん、膝に乗ってくれてありがとう。

最後にまた撫でさせていただくと、気持ち良さそうなお顔をしてくださいました。

『下山する時も気を抜かないでね。気をつけて帰るんだよ』

山のスペシャリストのキジ白さんからお言葉をいただき、山を下りる自分でございます。

猫さん達、ありがとうございました!
今年はもう一回会いに来たいなぁ。頑張ろうっと。

下山しようと思ったのですが、寒かったので…

地酒のワンカップを一杯引っ掛けてしまう自分なのでございました。

さて、体が温まった所で下山開始。
山を降りた所でお会いしたのは…

山の猫さんシリーズ、もう一回続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



秋恒例の山歩き。
猫がいらっしゃる山の茶屋に来ております。

自分の膝に乗ってきたキジ白さん。

『ほら、写真撮ってないでちゃんと撫でなさいよ』

はい、撫でさせていただきますよ!

撫で撫で撫で…

『何やってるの?』

おや?キジさんもやって来ました。

このキジさんはキジ白さんにいつもくっついているのですが、人見知りでなかなか撫でさせてくれないのです。
でも、キジ白さんが膝に乗っているから安心したのでしょうか?

撫でさせてくださいましたよ!

キジ白さんに膝に乗られたのが初めてなら、キジさんを撫でたのも初めて!
嬉しさ二乗ですねぇ♪

『キジを撫でていないで、膝の上の猫を大事にしなさいよ』

あ、すみません。
キジさんを撫でる事ができたのが、とても嬉しかったので…

撫で撫で撫で撫で…

『はい、もっと撫でて!』

はいはい、撫で撫で…

キジ白さん、膝の上に完全に落ち着いてしまいました。

『この膝はとても居心地がいいねぇ』

くつろぐキジ白さんですが…
汗が冷えてトイレに行きたくなってきました。
申し訳ないですが、ちょっと下りていただけますでしょうか?

『下りたくないのになぁ』

ニャーと一声鳴いて、膝から降りてくださったキジ白さん。

トイレから戻ってくると…
テーブルの上で毛繕いしていました。

お腹の方を丁寧に毛繕いするキジ白さん。

『何見てんの?ほら、なめこ汁食べてきなさい』

あ、はい。
では喉も乾いたし…

瓶ビール(700円)と、キジ白さんオススメのなめこ汁(250円)を頂くとしましょう!

わらびの煮付けとピーナッツをサービスしてくださいました♪

ちなみに瓶ビールは、一番搾り・スーパードライ・黒ラベルの3種類から選べます。
お酒や缶チューハイ、缶ハイボールもあって…
この茶屋はやはり自分にとっては飲み屋だなぁ。
なんて思いつつ…
まずはおでんで一杯やって、その後でなめこ汁を貰えばよかったと、おかずの組み合わせの順番を反省する呑兵衛なのでございました。
(まぁお弁当も持って来ていたので、それをツマミにしていたのですが)

猫さん達の姿を見ながら一杯二杯やりつつ…
明日に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある山の山頂から、さらに奥へ。

山道を歩き…

整備された階段を上がると…

別の山の山頂に到着!
ここには2軒の茶屋があり、登山客の憩いの場になっています。

そしてこの茶屋のアイドルが…
猫さん!

茶屋の方がお世話されている猫さんです。

テーブルの上でくつろぐキジ白さん。

『いらっしゃい。ここまでお疲れ様』

『まずはビールかい?今日は肌寒いから、おでんやなめこ汁もオススメだよ』

はい、ビールもおでんもなめこ汁も魅力ですが…
自分にとっては、まず猫さんです!

『指を出しても、何か買わないと撫でさせてあげないよ』

まぁ、そう言わずに。
あとで買いますから。

『あ、勝手に撫でるんじゃ…気持ちいいねぇ』

撫でさせてくださったキジ白さん。
去年は『ビールしか買っていない』と撫でさせてくれなかったのにねぇ。

うっとりとしたお顔を見せてくださるキジ白さん。

『うん、なかなかいい撫で方するねぇ』

お褒めに与り恐縮です。

『こっち側も撫でてよね』

はいはい、撫で撫で撫で。

『撫で方がとても気持ちいいから…』

撫でられながら立ち上がったキジ白さん。
あれ?もう撫でなくていいのですか?

『ん~…ちょっとそこで座って待っていて』

伸びをしてテーブルから下りてきます。

『ちょっと膝におじゃましますよ』

なんと!キジ白さん。
膝に乗ってきました♪

『なかなか落ち着く膝だねぇ』

秋恒例のようになった山歩きでの猫が居る茶家訪問ですが、キジ白さんに膝に乗られたのは初めてです!
嬉しい!

この嬉しさ、明日に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



前編からの続きです。

毛繕いを終えた茶トラさん。
ごろ~んと横になり…
『さぁ、また撫でて』

では、モフモフ再開!

茶トラさんもまん丸お目目で気持ち良さそうにしてくださっています。

自分の手をしっかり抱えてガシガシ。

ガシガシガシガシ。

今度は牙が痛いですよ。

『あ、ごめん。ちょっと強く噛んじゃったね』

『んじゃ今度は弱めで』

また両手で掴んで甘咬みする茶トラさん。

『あ~楽しかった♪』

『遊んでゴロゴロした後は綺麗にしなくちゃね』

茶トラさん、また毛繕いを始めたのでございました。

気がつけば駐車場の真ん中で20分くらい茶トラさんと遊んでしまいました。
通りかかる人からはどう見られていたのでしょう?
まぁ気にしませんが。

あ、車の下にいた茶白さんが出て来ました。

『もう帰るのか?』

ん?茶白さんも遊んで欲しいのかな?

『う~ん…』

『ご飯くれる人としか遊んでやんないよー』

あぁそうですか。残念。
でも、君たちが駐車場に居るって事は、もうすぐご飯なんですね。
美味しいご飯もらってくださいね。

もう暗くなって来ました。
駐車場の猫さん達にお別れして、帰途につくと致しましょう。

茶トラさん、遊んでくれてありがとね。
放浪の最後に茶トラさんと遊んで頂いて、ご機嫌な気分で電車に乗り込むのでございました。

長かった春分の日放浪は今回で終了。
今回は40匹以上の猫さんとお会い出来ました♪
結構歩いたけど、いい温泉にも入ったし、美味い物も食べたし(写真撮ってないけど)、大満足の放浪でございました。
見てくださった皆さんも、春分の日放浪記、20回に渡る長編にお付き合いくださりありがとうございました!

明日明後日は新シリーズ。
桜・菜の花・運河猫2013。
今年も桜と猫さんを楽しみに、あの場所に行って来た様子をお届けします。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



温泉街から明日で駅まで戻って来ました。
さぁ帰ろうか、と思ったけれど…まだ夕方で明るい。
駅の周辺をもう一回りしてみましょうか。

駐車場で猫さん発見!

車の前に茶トラさん。

別の車の下には茶白さんがいらっしゃいます。

茶トラさんはまだ若そうな感じ。

近寄っても逃げません。

では、モデルになっていただきましょう♪

と、思ったら擦り寄ってきちゃった。

『わ~い♪撫でて撫でて♪』

とてもフレンドリーな茶トラさんです。

『ちゃんと撫でてよぉ』

はいはい、いっぱい撫でさせて頂きますよ♪

撫でていると茶トラさん、ひっくり返っちゃいました。

モフモフモフ。
『わーい♪ガシガシガシ』

モフモフモフモフ。

反撃のガシガシガシガシ。

茶トラさん、爪がちょっと痛いです。

『あ、痛かった?んじゃちょっと休憩するね』

毛繕いを始めちゃった茶トラさん。
この後、またモフモフが続くのですが…
写真が多くなったので、続きは18時更新の後編で。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



バスに乗り温泉街にやってまいりました。
この温泉地は初訪問。
どんなところかな?とワクワクして来ましたが…
川沿いの道路に温泉旅館が立ち並んでいるんですね。
こういう場所では外猫さんにお会いするのは難しい。
フリーきっぷ使えば公園温泉が割引になるので、さっさと温泉に入っちゃうか。
でも一回り…と、歩いていると…

バス停の横に猫さん発見!

ふっくらしたキジ白さん。

この辺りの飼い猫さんのようです。

ポスト都の組み合わせがお似合いですね♪

近寄っても、くつろいだままのキジ白さん。

この子は撫でさせていただけそうです。
ならば、望遠レンズを標準レンズに付け替えて…

あ…あれ?
レンズを付け替えている間に、キジ白さんは立ち上がってしまいました。

『相手してくれないなら向こうに行こうっと』

大きなお尻を揺らしながら、家の裏側へ行ってしまうキジ白さん。

撫でさせてくださいよー!カムバーック!

姿を消してしまいました。
大失敗です。
こんな事なら、いつも通りコンデジで撮りながら撫でさせて頂けばよかった。
大後悔の自分でございました。

でもまぁ、ここでも猫さんにお会いできたから良しとしましょう。
公営浴場で温泉に入りのんびりします。
いいお湯でございました♪

さて、帰るとしましょうか。
バスで駅まで戻ります。
でも…まだ猫散歩は終わらないのでございました。

まだ続きます。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



前回、この街でも猫さんにお会いできたし、とりあえずノルマ達成。
(ノルマなのか?)
駅に戻ります。

駅に向かって歩いていると…道ばたに何か落ちています。

近寄ってみましょう。

猫さんでした♪

『なんだよ』

片方だけ牙を出している猫さん。
道路に居ると危ないですよ。

『あんたみたいな写真撮る奴が来るからな。危ない危ない』

立ち上がった猫さん。
マーブル猫さんなんですね。

アパートの敷地内に入って行くマーブルさん。

『こっちばかり見るんじゃないよ』

『あっちにも猫が居るんだからさぁ』

え?あっち?

『気が付かないのかよ。猫レーダーとやらもたいしたことないな』

鈴カステラをチラリと見せて、アパートの影に消えていったのでございます。

マーブル猫さんに教えてもらった方を見てみると…

あっ!車の下にも猫さんがいらっしゃったのですね。

まん丸お顔の薄いキジさん。

車に近寄ったら…

『逃げろーっ!』

車の下から飛び出して、向こうに行っちゃった。

何故か尻尾をピンと立てて鈴カステラをこちらに見せつけながら…

お家の裏に姿を消した薄キジさんでございました。

思いがけず猫さんにお会い出来ました♪
駅に向かって歩を進めます。
歩いていると…

道からちょっと離れたお宅の前に座っている猫さんズを発見!

『今、ご飯待ちだから邪魔しないでね』

最初は三毛さんと白黒さんしか目に入らなかったのですが、奥に黒さんもいらっしゃったのですね。
黒さんが最初にご飯いただくのかな?
美味しい物、いっぱいもらってくださいませ。

一回りしてまた見に行ってみると、今度は別の三毛さんがいらっしゃいました。
『ご飯はもう終わったよ。ちょっと遅かったね』

猫さんが玄関先に集まるお宅を見て、ほんわかする自分でございました。

さてと、ここまで来たからには温泉に入って行きましょう。
バスに乗って温泉地に向かいます。
温泉地では猫さんにお会いできるのでしょうか?

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



お隣の駅に移動して参りました。

桜が綺麗♪

この街の情報は全くと言ってもいい程無し。
とりあえず駅前から街をぶらついてみましょう。

あっ!開渠♪

木で蓋をした暗渠♪

用水路を発見したので、これをたどりながら歩いてみます。

暗渠がどこに続いているかわからなくなった頃。
空き地で猫さんにお会い出来ました。

シャムが混じった感じのハチワレさんでしょうか?

青い瞳が魅力的ですねぇ。

ちょっと角度を変えてみてみましょう。

前にお花をあしらって…

『さっきから何やってるんだろう?』

興味津々青い目で、こちらを見つめる猫さんなのでございました。

この辺りを一回りして戻ってくると…

ブルーアイさんの姿はなく、フェンスの向こうに黒さんの姿が。

フェンスの向こうからじっと辺りを見つめる黒さん。

猫型警戒システムのようですね。
ブルーアイさんと交代でお仕事なさっているのでしょうか?
ご苦労様でございます。

気がつけば駅から結構離れた場所に来てしまいました。
猫さんの姿を探しながら駅に戻るとしましょう。
すると…
と言う所で明日に続きます。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。