» そこにいた猫のブログ記事


とある路地を歩いていると…
猫さんたちの姿が見えました。

『見かけない人が来たよ』

下には首輪を付けた黒さん。

『シケた顔したおっさんだね』

塀の上には首輪を付けた茶トラさんがいらっしゃいます。

『ちょっと様子を見に行ってみようかな』

黒さんが近寄ってきてくださいました。

遠慮なく撫でさせていただきますが…

『ねぇねぇ、このおっさん。お酒臭いよ!』

茶トラさんに報告する黒さん。

『もしかして…このお酒呑んだ?』

いや、別のお店で呑んでは来ましたが…
ジンを一気飲みとかしてないですよ。

『ホント?かなりお酒臭いんだけど…』

え?そんなに呑んでいないんだけどなぁ。

『あ、黒猫さん!お疲れ様です!』

黒さん、配達のお兄さんに挨拶しに言ってしまいました。

では、塀の上に茶トラさんにご挨拶してみましょう。
『え?今度はこっち?』

固まってしまった茶トラさん。

そのまま撫でちゃいます!

『あ…気持ちいい撫で方するね』

満足して頂けたようです。

『手はお酒臭いけどね』

ガクッ。やっぱりそう来ますか。

でも、気に入って頂けたようなので…
また撫で撫で…

『さて、そろそろご飯の時間なんだよね』

立ち上がった茶トラさん。

『じゃぁね、いい暇つぶしになったよ』

『ねぇ、ご飯はまだですか~っ?』

扉の隙間から家の中に入っていってしまった茶トラさん。

『え?もうご飯の時間なの?』

黒さんも慌ててお家の中へ。

猫さん達のご飯前のいい暇つぶしになったでしょうか?
なったのならいいな。
美味しいご飯、もらってくださいね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



5月下旬の休日、とある猫寺に来ております。

尻尾の短いキジさんを撫でていると…
『遊んでるの?』

元気なチビキジさんが戻ってきました。
始まったばかりの俺達の戦いから戻ってきたのですね。
読者の皆さんの熱いコールにお答えして、読み切りで第二部の掲載です。

『なにそれ?わけわかんない…』
拗ねるチビキジさん。

あぁ、ごめんなさい。
遊んであげるから許してくださいな。

『わ~い!』

自分の手にじゃれつくチビキジさん。

手を引っ張ってカジカジ!

手を引こうとすると、また引っ張って…

カジカジカジ!

『こんなお酒臭い手、こうしてやる!』

お願いだから爪を出すのだけはやめて…

『しょうがないなぁ』

爪を引っ込めてくれたチビキジさん。
ありがとうございます。

『でも噛じるよ!』

ガシガシ指を噛じるチビキジさん。

そろそろいいかな?手を引くと…
『まだまだだよ!』

『こっちか!?』

スカッ。
ハズレです。

『こんなとこに逃げたね!』

いや、逃げてないんですけどねぇ。

『捕まえたぞ!』

またまた自分の手を齧り始めたチビキジさん。
お味はいかがでしょう?

『酒臭~~~~っ!』

そんな呆れた表情しなくても…

『あらよっと』

起き上がったチビキジさん、手で遊ぶのが飽きたのか歩いていってしまいました。

この様子を見ていた茶トラさん。

君も遊びますか?

『いや…モデルになるだけにしておきますよ』

尻尾マフラーでモデルになってくださったのでございます。

『いっぱい遊んでもらったよ』

尻尾の短いキジさんに報告しているようです。

さて、いっぱい遊んでいただきました。
猫寺から移動するとしましょう。
『ありがとね、また遊んでね!』

見送ってくださったチビキジさん。
チビキジさんたちに魅入られて、翌週またまた訪問してしまうのですが…
その様子はまた来月。

こちらのお寺では20匹近い猫さんのお世話をしているそうです。
全頭不妊済みとの事。
季節のお花も見事なお寺の猫さん達。
お元気で過ごしてくださいね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



5月下旬の週末、とある猫寺に来ております。

食後の毛づくろいをするキジさん。

奥には、まだお食事中の猫さんがいらっしゃいますね。

自分は?と言うと…

チビキジさんに遊んでいただいております♪

手をホールドして、カジカジとキックを繰り返すチビキジさん。

『ふぅ…不味~っ!』

不味いなら、もうやめますか?

『まだまだ噛じるよ!』

はいはい、一杯遊んでくださいな。
(半分諦め)

『あ~お酒臭かった!』

ベロを出して一休みのチビキジさん。
これで満足してくださったかな?

『満足したかな?って思っているでしょ?』

ドキッ!

『まだまだまだ~っ!』

またまた自分の手を掴んで遊び始めました。
と思ったら…

『あれ?あっちに誰かいる』

起き上がったチビキジさん。

視線を追ってみると…
別の猫さんが門前に歩いていくところでした。

チビキジさんが、そちらの猫さんの方に行ってしまったので…

もう一匹のチビキジさんにご挨拶してみましょう。

クンクンと指の匂いを嗅いでくださったチビキジさん。

ありゃ、こちらもゴロ~ンとしちゃいましたよ!

そのままモフらせていただきます♪

『遊んでるの?』

さっきのチビキジさんが戻ってきちゃいました。

『こらっ!どこの匂い嗅いでるの!』

ビックリして起き上がって、ちょっと離れた場所に座ったチビキジさん。

近寄っていく最初に遊んでくれたチビキジさん。

『えいっ!』

飛びかかるキジさん。

『バリヤーっ!』

たじろぐチビキジさん。

『そ…そんな技を使うとは…でも…俺たちの戦いはこれからだ!』

走って行ってしまったチビキジさん達。
猫寺の覇権を争う二匹の物語はまだまだ続く…

街を歩けば そこに猫 猫寺編・完
ろっちさんの次回作にご期待下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

『え?中編なのに終わるのかい?』

いや、終わりませんよ。
チビ達のあまりの元気さに調子に乗ってしまっただけです。

『そうかい。では撫でてちょっと落ち着きな』

はい。
尻尾の短いキジさんを撫でて心を落ち着かせながら…

後編に続くのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



5月下旬の休日。
やって来たのは猫さん達が暮らすお寺です。

本堂の前で黒さんが出迎えてくださいました。

ちょうどお食事タイムだったようです。

みなさん美味しくいただいていますねぇ。

ちょっと離れた場所では、黒白さんがお澄ましして座っています。

モデルになって頂いてパチリ♪

食後のパトロールに出かけるキジさん。

茂みの中に黒さんがいらっしゃいました。

指を出してご挨拶してみましたが…
構って頂けずガックリ。

お食事後、思い思いに過ごす猫さん達。

こちらの猫さんは、蓮の鉢のお水を飲んでいますねぇ。

『あ、蝶だ!』

まだ若い黒さんは蝶を捕まえようと夢中。

あ、尻尾が短いキジさんが食事を終えたようです。

このキジさんは人懐こくていつも相手してくださる猫さん。

指を出してご挨拶した後…

撫でさせていただきます♪

尻尾の短いキジさんを撫でていると…

チビキジさんが尻尾を立ててこちらにやって来ます。

指を出してご挨拶してみましょう。

すり寄ってきたので、そのまま撫で撫で♪

『ねぇ、なんか匂うよ』

それはねぇ、お酒の匂い…
って何言わせるんですか!

チビキジさんの背中を撫でると…

見事なシャチホコ!

そのままゴロ~ンとしちゃったチビキジさんをモフモフ開始です。

がっしりとホールドされちゃった。

『これで遊んでいいいの?』

え?遊んじゃうんですか?

カジカジ…蹴り蹴り…

自分の手をかじりながらキックをしてくるチビキジさん。

『う~ん…お酒臭い!』

やっぱりそのネタに行っちゃいますか。

『でも嫌な匂いじゃないよ』

自分の手をペロペロ舐めてくださったチビキジさん。

チビキジさんのお会いてをしながら…
中編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



5月下旬、猫の広場に遊びに来ています。

眼の前でゴロ~ンとしちゃった、まろくんをモフモフ…

気持ちよさそうにひっくり返っていますねぇ。

モフモフモフモフ…

その横では捨て千代母さんが毛づくろい。

手をペロペロ。

頭を撫で撫で…

『ふぅ』

一休みする母さん。
ちょっと遠いですが、紫陽花と一緒にパチリ。

『もっとモフってよ~』

まろくん、セクシーポーズで待っていますねぇ。

はいはい、モフりますね。

モフモフモフモフ…

『気持ちいいですねぇ』

そのまま寝ちゃった、まろくん。

横では捨て千代母さんもひっくり返っています。

『うう~~ん』

顔を隠して伸びをした母さん。

その母さんにも…

撫で撫でモフモフ♪

気持ちよさそうなお顔をしてくださいました♪

『ボクも…ムニャムニャ…』

まろくんは、そのままお休みに。

上から見てみると…

「い」の字に並んでお休みになる二匹。

涼しい風が吹いてきました。
そのままお休みくださいな。

まろくん、捨て千代母さん、ありがとね。
また会いに来ます。
仲良くお元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



先月は下旬にも猫の広場にお邪魔しました。
今回はその時の様子をお届けしましょう。

広場に行くと、猫さんは…

いらしゃいました!

隅っこで、まろくんがお休み中です。

『う~ん…』

ひっくり返る、まろくん。

『あ…ろっちさん、こんにちは』

伸びをして…

寝ながら薄目を開けてご挨拶してくださいました。

はい、こんにちは。

まずは撫で撫で。

だんだん体が開いてきた、まろくん。

そのままモフモフ♪

まろくんをモフっていると…

『ろっちさん、こんにちは』

捨て千代母さんがご挨拶に来てくださいました。

母さん、こんにちは。

ご挨拶に撫で撫で。

広場でくつろぐ二匹。

母さんはベターッとしていますねぇ。

喉を撫でると気持ちよさそうにしてくださいました。

『ねぇ、母さんばかりじゃなくてボクも~』

母さんを撫でているとすり寄ってきた、まろくん。

はいはい、撫でますよ。
でもね…

あちらに紫陽花が咲いているので、紫陽花をバックにモデルになってくださいませんか?

『ヤダ。ここでモフって!』

眼の前でゴロ~ンとしちゃった、まろくん。

しょうがないですねぇ。

モフモフモフ…

と、まろくんをモフりながら…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4月の月末。
とある猫寺で、人懐こいキジさんをモフっております。

モフモフモフモフ♪

喉も優しく撫で撫で♪

完全にリラックス状態のキジさん。

『あんな格好して…気持ちいのかねぇ?』『ねぇ?』

この様子を見つめる、黒白さんと別のキジさん。

君たちもモフられてみますか?
『いや、遠慮しておきます!』

ありゃ、そうですか。
では別の猫さんを探してみますか。
立ち上がると…

『どこに行くの?』

キジさんがくっついて来ちゃいました。

しょうがないですねぇ。

またまたキジさんを撫で撫で。

『撫でられて…気持ちいいのかな?』

別のキジさんが様子を見に来ました。

人懐こいキジさんを撫でますが、もう一匹のキジさんは様子をうかがうだけ。

『あの子は興味があるけど近寄ってこないよ』

撫でられながら教えてくださったキジさん。

もう一匹のキジさんは、確かに興味があるようで自分の周りをウロウロしています。

では、指を出してご挨拶して…
『きゃ~っ!お酒臭いよ~っ!』

え?ここでそのネタ?

『お酒臭い指には撫でられたくないね』

警戒心が高まってしまったようです。

『お酒臭くても気持ちいい撫で方するのにねぇ』

そうですよねぇ。

『でも、お酒臭い方が嫌だな』

ガクッ。
黒白さんからも言われてしまいました。

春の日差しの中、くつろぐ猫さん達。

猫寺の皆さん、今回もありがとうございました。
また会いに来ますね。
お元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4月末、猫散歩でやってきたのは…
すっかりおなじみとなった、とある猫寺。

まずは日陰でお休み中のキジさんにご挨拶。

『こんにちは。いつも通り…』

はい、このキジさんは人懐こい猫さんですからね。

いつも通り、撫でてご挨拶です。

撫でていると立ち上がったキジさん。

何かを見つめていますね。
視線の先には…

黒白さんがいらっしゃいました。

黒白さん、こんにちは。

『こっちに構わなくていいから、キジを撫でなよ』

黒白さんにも何度かお会いしていますが、まだ警戒心がありますねぇ。

あれ?キジさんの姿が見えません。
どこに?
探してみると…

自分の後ろにいらっしゃいました。

手を伸ばして撫で撫で…

って、かなり苦しい体勢です。
立ち上がると…

『どこに行くの?』

くっついてきたキジさん。

『もっと撫でてくださいな』

了解でございます。

撫で始めると…
ゴロ~ンとしちゃった!

撫でて欲しんじゃなくてモフってほしかったのですね。

では、モフモフ開始です!

モフモフモフモフ…

『あ、こっちもね』

はいはい、喉も撫でましょうね。

気持ちよさそうなお顔を見せてくださったキジさん。

さらにモフモフモフモフ…

モフモフの途中ではございますが…

写真が多くなってしまったので、後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4月の月末、猫の広場に遊びに来ています。

ゴロ~ンとしちゃった、まろくん。

モフモフ開始です!

モフモフモフモフ♪

『うん、気持ちいいですね』

 

今度は顔を撫で撫で。

喉も撫で撫で。

ひっくり返って自分の手を枕にしちゃう、まろくん。

今度は胸をモフモフ。

『たまりませんねぇ』

うっとり顔のまろくん。
どのくらい気持ちいいんですか?

『このくらい気持ちいいぞ~~~~~っ!』

バンザイで気持ち良さを表現してくださいました。

手を上げたまろくんをモフモフ…

横では捨て千代母さんが毛づくろい。

まろくんも起き上がって毛づくろい開始です。

まったりし始めた猫さん達。

では、そろそろ広場を…

『まだ帰っちゃダメ!』

え?ダメですか?

『ダメだよ~』

母さんもやって来ました。

二匹でゴッツン。

そして毛づくろいし合う二匹。

あぁ、親子の仲良しっぷりをもうちょっと撮ってほしかったのですね。

一緒にくつろぐ二匹を眺めながら…

猫の広場を後にするとしましょう。

まろくん、捨て千代母さん。
今回もありがとね!
いつまでも仲良くお元気で!

しばらくミッキーさんやスミレさん、コタロウくんとはお会いしていないのですが、皆さんお元気だそうですよ!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



6月の始まりは猫の広場から。
今回はGW前半、4月末に訪問した時の様子をお届けします。

さて、広場に猫さんの姿は…

いらっしゃいました。

捨て千代母さんです。

『おはよう。まろも来たよ』

ご挨拶してくださった母さん。

『おはようございま~す』

反対側から、まろくんもやって来ました。

『撫でて撫でて~っ!』

早速擦り寄ってくる、まろくん。

母さんともスリスリ。

自分の側にしゃがみこんだまろくんを…

撫で撫で…

撫で撫で撫で♪

まろくんの側には母さんがくっついていますねぇ。

その母さんを毛づくろいする、まろくん。

母さんがお返し。

いつも通り仲良し親子です♪

『なんで離れて写真撮ってるの?』

二匹が駆け寄ってきました。

『もっと撫でてよ~』

まろくん、自分が差し出したゲンコツにゴッツン。

そして撫で撫で♪

撫で撫で撫で…

撫でていると…

ゴロ~ンとしちゃった、まろくん。

これはいつも通りモフるしか無いですね!

モフモフモフ…
と手を伸ばした所で、後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。