» そこにいた猫のブログ記事

9月の休日。
猫さん達が暮らすお寺に参拝しております。

『お~い、茶トラ~』

キジさんが声をかけると…

茶トラさんがやってきました。

すかさず指を出してみますが…

指を完全無視してゴッツンする二匹。

嬉しそうに見つめ合って…

ゴッツン、スリスリ

この中には入っていけないですねぇ。

『羨ましい?』

はい、羨ましいです。

自分にもゴッツンしてくださいな!

手を伸ばして撫でようとしますが…

『お酒臭い手で撫でないでよ!』

距離を取られてしまいました。

『でも…ちょっと気持ち良かったな』

尻尾を立ててやってくる茶トラさん。
そうでしょう!そうでしょう!

あれ?
自分の横をすり抜けて長毛黒さんの方に行っちゃった。

『まぁ茶トラはいいから』

自分にすり寄ってきたキジさんを撫で撫で♪

『うん、やっぱり撫でられると気持ちいいね』

そうでしょう!そうでしょう!

『じゃぁ次はこっち!』

酒臭さを我慢してすり寄ってきた長毛黒さんも撫で撫で♪

『さ、そろそろお昼寝するよ』

あ、そうなんですね。

『また撫でに来てね』

はい、もちろんですとも!
また来月お愛しましょう。みなさん、お元気で!

 

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

9月の休日。
やってきたのは猫さん達が暮らすお寺です。

横道から入ると黒さんにお会いしました。

『あれ?なんか変な匂いがするぞ?』

まん丸お目々で見つめてくる黒さん。

ちょっと近づこうとすると…
『変な匂いのおっさんには気をつけようっと』

こちらを振り返りながら姿を消してしまいました。

黒さんが姿を消してしまったので、境内に入って参拝。
本堂の近くにはキジさんがいらっしゃいます。

『参拝の方かな?』

茶トラさんがご挨拶してくださいました。

毛づくろいする茶トラさん。

『誰か来たの?』

長毛黒さんが伸びをしながらこちらにやってきます。

指を出してご挨拶してみましょう。

『う…お酒臭い…』

距離を取りながらも尻尾は立っていますね。

『お酒臭いから近寄ろうかどうしようか悩むよね』

どうしようか悩む感じのキジさん。

ちょっと離れて長毛黒さんをパチリ。

ズームで横顔もパチリ。

写真を撮っていると、キジさんが距離を取りつつ近づいてきました。

当然指を出してみますが…

『この指、お酒臭いんだよなぁ。この指で撫でられるのもなぁ』

また考え込んでしまうキジさん。

大丈夫です!そんなにお酒臭くないですから!
手を伸ばしてキジさんを撫で撫で。

『あ…気持ちいい…』

そうでしょう!そうでしょう!

『でもやっぱりお酒臭いね』

まだ呑んでないから、そんなにお酒臭くないと思うんですけどねぇ。
なんてキジさんに話しかけながら…
後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

9月の週末。
猫の広場で、まろくんを撫でモフしております。

『気持ちいいからお返しです』

自分の手を舐めてくれた、まろくん。

そのまま、まろくん自身の毛づくろいです。

『気持ちいいから、もっと撫でてください』

体を開いてゴロンとするまろくん。

はいはい。
モフモフモフモフ♪

『やっぱり気持ちいいですねぇ』

撫でモフされながら大あくび。

『またお返しです』

モフっている手をペロンと舐めてくださいました。

『もうちょっと下…そうそう、そこです』

ここですね?
モフモフモフ…

『次は喉。そうそう』

はいはい。
撫で撫で撫で…

『気持ち良かった~っ!』

伸びて全身で喜びを表現する、まろくん。

 

『まろを撫でていたのかい?』

広場にミッキーさんがやってきました。

ご挨拶代わりに撫で撫で。

まろくんは毛づくろいしていましたが…

『もっと撫でてください!』

わかりました!
だから手を引っ張らないでくださいな。

再びまろくんをモフモフ♪

モフられるがままの、まろくん。

横を見ると、ミッキーさんが枯れ枝にじゃれています。

なんか…ギターを引いてるみたいでカッコイイですね!

『フッ、ギタリストミッキーさ』

渋い!

『ボクもギタリスト!』

自分の手を抱える、まろくん。

まろくんはギタリストと言うよりもドラマーって感じですねぇ。
『あぁん?』

なんか変顔になっちゃいました。

『ま、気持ちいいからいいけど』

また指をペロッと舐めてくださった、まろくん。

今回もいっぱいモフらせていただきました。
そろそろ猫の広場を後にするとしましょう。

まろくん、ミッキーさん、ありがとうございました。
また来月お会いしましょう!
お元気でお過ごしください。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月の始まりもやっぱり猫の広場から。

9月の週末。猫の広場を訪れると…
あれ?猫さん達はお休みかな?

広場に入ると、まろくんがいらっしゃいました!

熟睡中のまろくん。

『う~ん…』

近づくと寝返りを打って体を開いています。

これは誘っているのかな?
まろくん、撫でますよ~

返事がない。まだ寝ているようだ。

『ふあぁぁぁぁぁっ!』

突如大あくびをしたまろくん。

またお休みになってしまいました。

気持ち良さそうに寝る、まろくんの邪魔をしたくないですねぇ。
他に猫さんはいらっしゃらないかな?

裏の路地にミッキーさんがいらっしゃいました!
『やぁ、久しぶりだね』

ミッキーさん、お久しぶりです!

指を出してご挨拶して…

撫でさせていただきます♪

他の猫さんの姿を探してみますが…
『みんなまだ寝てて出てこないよ』

『だからもうひと撫でしていかないか?』

そうですね。

ミッキーさんをもうひと撫で♪

広場に戻ると、まろくんが寝たまま毛づくろいをしていました。

頭に手をやって…
『はい、撫でてください』

この格好のまま待っているまろくんをモフモフ♪

撫で撫でモフモフ♪

撫でられながら毛づくろいするまろくん。

『気持ちいいですよ~っ!』

今度は大あくびした後…

自分の手を枕にして寝ちゃいました。

そのまま撫でていると…

『お返しです』

まろくん、お返しの毛づくろい。

撫で撫で…ペロペロ…

まろくんとお互い毛づくろいしあいながら、後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

8月の猫散歩。
涼を求めて、とあるお寺にやってまいりました。

門前で黒白さんが出迎えてくださいましたよ♪

『参拝の方ですか?墓参の方ですか?』

いや、猫さんにお会いしに…

『なんだ、猫目当てか』

茂みに入ってしまった黒白さん。
もちろん参拝も兼ねてですよ!

本堂に行くと、蓮の近くにキジさんがいらっしゃいます。

ウトウトするキジさん。

『暑いから相手しないからね』

そうですよね。動くのも面倒ですもんね。

こちらでは茶トラさんがお休み中。

『頭の方に陽が当たってきたなぁ』

『暑いから相手する気ないからね』

頭だけ動かして、ひんやりした石の上から動く木なさそうです。

この日は皆さん涼しい所でお休み中のようで、猫さ達の姿は少なく。
もう一匹お会いしたのですが…

こちらもすぐに茂みに入って涼まれたのでございます。

猫寺の皆さん、お互いに暑さをしのいで来月またお会いしましょう!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

猛暑が続く8月の週末。
猫の広場にやってまいりました。

『あ、ろっちさん。こんにちは』

まろくんが舌を出して起き上がってきました。

ペロッと足を舐めた後…

ゴッツンとご挨拶です♪

『さぁ撫でてくださいな』

足元に来たまろくんを…

撫で撫で。

喉も撫で撫で♪

撫で撫で撫で撫で…

あれ?まろくん。
いつものようにゴロンとしないのですか?

『暑いんだから転がったら余計暑いよ』

黒い体に日差しはキツイですもんねぇ。

動かないまろくんを、また撫で撫で♪

顔を擦り付けてくるまろくん。

『ふぅ、満足した!』

自分の手から顔を離して毛づくろいを始めました。

奥にコタロウくんの姿が見えたので、そちらに行ってみましょう。
『なぁに?』

いや、ご挨拶にね。

『この暑いのに猫散歩しなくてもいいのに』

そう言いましてもねぇ。
猫さん達にお会いしてリフレッシュしないと平日仕事なんてできませんから。

『ま、いいけどね』

お水を飲み始めたコタロウくん。

『水分補給だけは忘れないようにね!』

はい、喉が渇く前に飲むように水分持ち歩いてます。

『アルコールは水分じゃないからね!』

まろくん、わかってますよ。

また、まろくんを撫で撫で。

撫でていたら汗だくになってしまいました。

広場を後にしてペットボトルを補給。
別の場所に向かうとしましょう。

まろくん、コタロウくん。
いつもありがとね。
また来月お会いしましょう。お元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

とある街を散歩中。
入口前に猫さんの姿を見かけました。

この棚、猫さんの為に設置したのでしょうか?

中段でお休み中のキジ白さん。

『気持ちよく寝ていたのに…なぁに?』

あ、起こしてしまったようです。

『どうしたの?』

冗談のかごから別のキジ白さんが顔を出しました。

こちらにもいらっしゃったんですね!

気がついてビックリする自分。

中段のキジ白さんに指を出してご挨拶しますが…

『お酒臭い!』と、棚から飛び降りてしまいました。

『こっちを撫でなよ』

自分の手を引き寄せる上段のキジ白さん。

グイッと手を引き寄せて指の匂いをクンクン。

そのまま頭を擦り寄せてきちゃいました♪

では、喉も撫でさせていただきましょう!

撫で撫で撫で…

『気持ちいい撫で方するよ。お前も撫でてもらったら?』

『お酒臭い手で撫でて欲しくないなぁ』

飛び降りたキジ白さん、マットの下でくつろぐのでございました。

思いがけずお会いできて撫でさせてくださったキジ白さん。
ありがとうございました。
元気でお過ごしください。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

雨が降ったり止んだりの7月の週末。
猫さん達が暮らすお寺に来ております。

箱から顔を出したグレーさんにご挨拶してみますが…

『お酒臭い指はいらないからね!』

指を出す前に拒否られてしまいました。

おや?別の黒さんがいらっしゃいますよ。

お庭を散歩する黒さん。

このまま茂みの中に消えてしまいます。

そろそろ猫寺を後にしようかと門の方まで来ると…
『また雨が降るよ!』

黒白さんが教えて下さいました。

またまた降り出した雨。
慌てて本堂に向かうと…

茶トラさんが、こんな所で雨宿り。

『雨宿りには丁度いいんだよね』

しかし、こんな狭い所によく乗りますねぇ。

『反対側にはタヌキがいるよ』

どれどれ?

ホントだ。
前回タヌキの擬態をしていた長毛黒さんが乗っています。

『え?隠れていたのになんで見つかったの?』

いや、はみ出しているからわかりますって。

本堂の下ではキジ白さんが雨宿り。

キジさんも本堂前で雨宿り中。

『雨、やまないねぇ』『また体操する?』

こちらの茶トラさんは雨宿り茶トラさんとは別の猫さんですね。
耳カットの位置が違うし。

『体操はしんどいから止めとく』

降りしきる雨を見つめるキジ白さん。

こちらのキジさんは箱の上で雨宿り。

『雨宿りじゃなくて寝てたんだよ!起こさないで!』

近づくとビックリして飛び起きたキジさん。
すみませんねぇ。

『雨が上がったよ!』

茶トラさんが教えて下さいました。

では移動するとしましょうか。

お寺の猫さん達。
雨宿りにお付き合いくださってありがとうございました。
またお会いしましょう。
お元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

雨が降ったり止んだりの7月の週末。
猫さん達が暮らすお寺にやってまいりました。

本堂の前に猫さんがくつろいでいます。

『雨宿りしながら寝ていたのに…変なおっさんが来たなぁ』

キジさんに睨まれてしまいました。

長毛の黒さんは…
『私はタヌキ』

は?

『私はタヌキだからおっさんの相手しない』

タヌキになりきっているようですねぇ。

『私は香炉…』

キジさんも擬態し始めました。
なんかよくわからんけど。

ガサガサ。
茂みで音がしたので見てみると…

茶トラさんがいらっしゃいました。

『みんな何やってるんだろう?』

キジ白さんも出てきましたよ♪

『みんな固まってるね』『雨の日でも体動かさないとなまっちゃうよ』

スリスリする猫さん達。

『よし!体操だ!』

伸びをする茶トラさん。

『筋肉は裏切らない!』

タヌキさんも体操開始のようです。

『あと一回しか出来ませんよ!』

キジさんも腕立て!
え?あと一回?

『雨の日だもん。腕立ては一回で十分』

すぐに横になってしまったキジさん。

 

雨が強くなってきた本堂前でくつろぎタイムです。

って、これでは来た時と同じですねぇ。

『通り雨だったね』

ザッと降って止んだ雨。
茶トラさんが早速散歩でしょうか。

蓮の鉢と一緒にパチリ♪

『あっちに別のキジが出てきたから挨拶してみたら?』

どれどれ?

ストレート耳カットのキジさんがいらっしゃいました。
指を出してご挨拶してみると…

『うん、お酒臭いね!』

お約束の反応を頂いた所で、後編に続けると致しましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

長梅雨の7月。
小雨降る中猫散歩。
雨が上がったので、猫の広場を覗いてみると…

猫さんの姿は見えませんねぇ。

『居るよ!』

まろくんが鉢から生えてました。
って、そこで雨宿りしてたの?

舌をしまい忘れている、まろくんにご挨拶。

『ふぁ~~~…よく寝た』

大あくびをした後、降りてきました。

ブルブルブル~っ

ほら、そんな所で寝てたから雨に濡れちゃってますよ!

『ブルブルしたから撫でてくださいな』

ゴッツンとやってきた、まろくん。

はい、撫で撫で♪

あらら、また舌が出てますねぇ。

撫でていると…

舌が伸びた!

気持ち良かったのか、舌を出してペロペロするまろくん。

『もう終わり?』

 

『もっと撫でてくださいな』

またまた舌を出してアピールです。

『もっともっと~』

はいはい、撫で撫で撫で♪

いっぱい撫でた後は毛づくろいを始めた、まろくん。

満足したかな?

毛づくろいに専念して自分の事を忘れたかのような、まろくん。

また雨降ってきそうだから、早くお家に帰るんだよ!

他の猫さんたちにはお会いできなかったけど、まろくんに会えて満足の広場でした。
また来月会いましょうね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。