» 猫酒場放浪記のブログ記事

6月下旬の週末。
呑んだくれ猫散歩の締めに、新橋・てまりさんにお邪魔しています。

お客さんが揺らすネコジャラシに夢中なパンツくんとヨチャロウさん。

『いっぱい遊んだね』

満足したようですね。

ヨチャさん、床でお休みになっちゃいました。

『今度はこっちで遊んでるよ』

ダン吉さんが教えてくれた方を見ると…

ポンちゃんがネコジャラシに夢中です。

『えいっ!』

猫パンチはハズレ!

寄り目で真剣に見つめるポンちゃん。

あれ?もう飽きちゃったみたいですねぇ。
『捕まらないネコジャラシはつまらないです』

そのネコジャラシをヨチャさんがまた見つめていますが…

『捕まらないネコジャラシは面白くないからいいです』

こちらも飽きちゃった様子。

『さ、そろそろ暖簾をしまいますよ』

ミンチョさん、もうそんな時間ですか。

ポンちゃんとパンツくんもお休み体勢。

『結構呑んだみたいだから気をつけて』

ダン吉さん、多分大丈夫です。

『多分だから、余計気をつけてね』

エビちゃんまで…
はい、気をつけます。

猫さん達もくつろぎ体制に入りました。

『あ、もう閉店?』

今頃出てきたシーちゃんにご挨拶して、てまりさんを後にするとしましょう。

てまりさん、いつもありがとうございます。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

6月下旬の週末。
呑んだくれ猫散歩の締めに、新橋・てまりさんにお邪魔しています。

猫テーブルでくつろぐポンちゃん。

ダン吉さんは椅子でくつろいでいます。

小上がりのテーブル下にはパンツくんとキクちゃん。

ハルちゃんも顔を出しました。

ハルちゃんの写真を撮っていると…

『もっと写真撮って!』

キクちゃんが割り込んできたのでパチリ。

その後はお気に入りのビール樽の上へ。

ここでお客さんがネコジャラシを揺らし始めました。
ヒゲを前に出して興味津々のコツブさん。

キクちゃんも真剣に眺めています。

ツブツブさんもジッと見つめていますねぇ。

ネコジャラシに惹かれて、パンツくんが出てきました。
すかさず確保!
『あ…あれ?』

『ネコジャラシで遊ぼうと思って出てきたのに…』

『なんで一升瓶抱いているんだろう?』

それはね、お約束だからですよ!

お約束のお仕事を終えたパンツくん。
ヨチャさんと一緒にネコジャラシを見つめます。

ジャ~ンプ!

巨体なのに凄いジャンプ力!

『遊ぼうと思ったのにパンツ兄ちゃんに取られちゃった』

イカ耳になったヨチャロウさんですが…

パンツくんと一緒にジャ~ンプ!

『捕まえたよ!』『パンツ兄ちゃん、凄いね!』

『でも…負けないよ!』

今度はヨチャさんが捕獲!

遊ぶ茶トラーズを眺めながらもう一杯呑んで…
次回に続けるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

6月下旬の週末。
呑み歩きの締めにやってきたのは、新橋の家庭料理てまりさんです。

生ビールを頼み、女将さんが「これにこれね」と出してきてくださった物を頂いて…

『呑んで食べてきたんじゃないの?よく食べるね』

ヨチャロウさんが呆れ返っています。

まぁねぇ。
呑兵衛は別の店に行くと別腹になっちゃうんですよ。
うん。多分そう。

『ヨッパライの戯言ってやつだね』

ヨチャロウさん、成長したら酔っぱらいの事がよく分かるようになりましたねぇ。

『酒場の看板猫として、色々勉強させたからね』

すぐ近くに居たのはダン吉さん。

ダン吉さんは酔っ払いが大好きですよねぇ?

と、撫で撫で。

あ、ツブツブさんがいらっしゃいます。

指を出してご挨拶してみますが…
目を合わせてくれません。
酔っ払いは嫌いですか?

と言いつつ、逃げないので撫で撫で♪

『撫でるならこっちを撫でて!』

コツブさんがすり寄ってきました。
では、コツブさんも撫で撫で。

『噛まれないように気をつけてね』

キクちゃん、コツブさんとの付き合いも長いですから良くわかってますよ!
呑みながら撫でてて噛まれて血がダラダラ…なんて某猫吸い氏みたいな事はしません!

『そう言う人に限って猫の事はわかってなかったりするからね』

キクちゃん、何を言いますか!
撫でられてゴキゲンなあなたの表情がすべてを語っているでしょう!

あれ?みんなソワソワし始めましたよ。

女将さんを見つめる猫さん達。

エビちゃんの目がキラキラしていますねぇ。

ご飯タイム開始でした!

テーブルに群がる猫さん達。

『寝てたらご飯タイム始まってた…』

早く食べに行ってくださいな。

こちらではミンチョさんだけのご飯を用意されています。

もりもり食べるミンチョさん。

ヨチャロウさんも食べたそうですが…

『食べちゃダメだよ!』

牽制するミンチョさん。

お食事する猫さん達を眺めながらグラスを傾けて…
次回に続くとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

6月の週末。
西新井の湯処じんのびさんに入浴後、やんちゃな看板猫ノリマキちゃんに遊んでいただいております。

敷パットの下に潜り込んだノリちゃん。

ネコジャラシを見つめます。

『えいっ!』

ハズレ~っ!

『ノリはまだ遊んでるのかい』

呆れたように見つめるケイちゃん。

ケイちゃんは常連さんロッカーの前で一休みのようです。

指を出してご挨拶しますが…

別の場所を見ているようですねぇ。

ま、いいや。
嫌がらないから撫でさせていただきますね♪

『撫でるのはいいけど、アレに気がついた?』

え?アレ?

かわいい猫さんの展示がいっぱいありますね。

『そっちじゃないよ。その横!』

横?

あっ!ブログを紹介してくださっています!

じんのびさん、ありがとうございます。

ラックには猫の本や銭湯図解、旅先銭湯も揃っていますねぇ。

猫さんと遊べなくても本を読んでのんびりくつろげます♪

でもやっぱり…猫さんが気になります。
ノリちゃんはトンネルに入って一人遊び。

まだまだ電池が切れないノリちゃん。

あれ?大あくび?

さすがのノリちゃんも疲れたかな?
自分達は遊び疲れました。

『まだ遊びたいけど…お風呂に来て疲れちゃったらしょうがないもんね』

そうなんですよね。
ノリちゃんにいっぱい遊んでいただいたし、そろそろじんのびさんから移動するとしましょう。

じんのびさん、いつもありがとうございます。
またお邪魔しますね!
皆さんお元気で!

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 

と、じんのびさんを後にして…
東武線日比谷線と乗り継いで、やってきたのは村田屋酒店さん。

店内に入ると、看板猫はなちゃん訃報のお知らせが。

手を合わせて…

席についてハイボールをいただきます。

お腹が減りましたね。
同行者のryanさんが電車の中で食べたい食べたいと呟いていた焼きそばをいただきましょう。

肉モヤシ炒めとニラ玉もね!

村田屋酒店さんで同行者のryanさんやマスターと話していると、入ってきたお客さん。
「え?はなちゃんが!?」
コロナの影響でなかなか来店出来なかったというお客さん。
はなちゃんの訃報を知り涙ぐんでらっしゃいました。
看板猫として愛されていたんですねぇ。
はなちゃんを偲びつつもう一杯。

村田屋酒店さん、ごちそうさまでした!

ここで同行者のryanさんとはお別れ。
自分は…もういっぱい呑みに行きましょうかねぇ。
銀座線に乗って移動するとしましょう。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

6月の週末。
新橋の家庭料理てまりさんで久々の猫呑み堪能中です。

カウンター席で接客してくださるコツブさん。

指を出してご挨拶してみますが…

全く興味ないご様子。

『あ、パンツ兄ちゃんが起きてきたよ!』

キクちゃんが教えて下さいました。

起きてきたパンツくんをすかさず抱っこ!
『あ…抱っこされてしまいました』

『と言うことは、もしかして…やっぱり…』

すでに諦め顔のパンツくん。
(寝ぼけているだけかもしれませんが)

はい、そうです!
ボトルを抱いて、酔っぱらい猫のヤラセ写真!

『3ヶ月ぶりにお会いしてもコレですか。自粛してくださいよ』

これだけは自粛できませんねぇ♪

一升瓶を横においても脱力状態のパンツくん。

『パンツ兄ちゃん、おもしろい!』

ヨチャロウさんがクスクス笑っています。

と思ったら、顔を隠して熟睡していたのでした。

こっそりと肉球をプニプニ♪

『ふぅ、今回も付き合わされてしまいました』

パンツくんは座布団の上で一休み。

『さ、そろそろ閉店ですよ』

あ、もうそんな時間ですか。
帰らなくてはいけませんね。

いつの間にか出てきていたミンチョさんにご挨拶して…

ダン吉さんにもご挨拶。

キクちゃんを撫でて…

『閉店だと言ってるでしょ!』

皆さんにご挨拶していたらコツブさんに怒られてしまいました。

『帰る帰る詐欺ですよ。ねぇヨチャ』

『ありがとうございました』

コツブさんの皮肉には答えず見送ってくださったヨチャさん。

5月にチマさんが虹の橋を渡り、猫さんたちの様子は?とも思ったのですが、皆さんチマさんが居た頃と同じように接客してくださいました。

女将さん、マスター、看板猫さん達、ありがとうございました。
ごちそうさまでした!

実は5月下旬の週末。
チマさんの写真をてまりさんにお届けしています。
その時は残念ながら週末営業はしていなかったのですが、店頭に居たマスターに声をかけると店内に入れてくださいました。

『あれ?一升瓶はないんですか?』

この日はご挨拶だけだったのでヤラセ写真は無しで。
パンツくんを抱っこしながら、マスターと女将さんチマさんの思い出話をしたのです。
チマさん、いい猫さんでした。
お客さん達もチマさんの事、忘れていないですよ!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

6月の週末。
新橋の家庭料理てまりさんで久々の猫呑み堪能中です。

液状おやつを貰ったコツブさん。

ペロッと舌なめずり。

続いてヨチャロウさんがおすそ分けを貰います。

キクちゃんにもおすそ分け。

ポンちゃんにも…

あれ?

液状おやつよりも眠気の方が勝っていたようです。

んじゃ残りはヨチャさんにね。
『わ~い♪』

液状おやつを食べる猫さん達を見ていると自分ももう一品欲しくなりました。

ソーセージ焼きをいただきましょう。

これは炭酸系のお酒に合いますねぇ♪

『奥のお客さん達にご挨拶してきたよ』

接客していたキクちゃんが戻ってきました。

そしてお気に入りのビール樽の上で一休み。

液状おやつに満足したヨチャさんも、お休み体勢。

そのヨチャさんを撫で撫で♪

コツブさんはカウンター席から動きませんねぇ。

あれ?珍しくツブツブさんがカウンター席に出てきています。

一緒にダン吉さんも出てきて一休み。

『よく寝た~』

トラちゃんも起きてきました。

『あ、いらっしゃいませ』

ご挨拶してくださったトラちゃんに指を出すと…

匂いを嗅いで顔を擦り付けてきてくださいました♪

トラちゃん、久しぶりですね。

撫で撫で撫で。

気持ちよさそうなお顔を見せてくださったトラちゃんですが…

マスターに撫でられる時の方が、甘えた表情になるのでございました。
う~ん…まだ呑みたりませんね。
恒例のアレもまだやってないし。
もう一杯とグラスに焼酎を注いで、後編に続けるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

6月の週末。
休日出勤後の職場飲み会を早々に切り上げて、新橋に移動。
家庭料理てまりさんにやってまいりました。

カウンターに座って、まずは生ビール♪

おうまみは…つるむらさきをいただきましょう。

「カツ煮なんかどう?」
お母さんに勧められたので…

いただきます!

『美味しい?』

ヨチャロウさん、美味しいですよ!

久しぶりだけど元気そうで何より。

指でご挨拶して…

撫でさせていただきます♪

あ、だんだん横になってきちゃった。

そのまま撫で撫で♪

『ヨチャが撫でられてる』

この様子を見ていたキクちゃん。

指を出すとスリッとしてくださいました♪

キクちゃんの横にはポンちゃんかな?

『ここにも居るんですけどねぇ』

椅子の上にコツブさん。
ちゃんとわかっていますよ!

『向こうにイチ兄ちゃんが居るよ』

キクちゃんが教えてくださった方に…

イチくんがいらっしゃいました。

指を出すと何故かビビって後退りするイチくん。

久しぶりだから忘れちゃったのかなぁ。

席に戻ると、ヨチャさんとキクちゃんがくっついておやすみ。

キクちゃんの尻尾がいいですねぇ。

おや?コツブさんが液状おやつを貰い始めましたよ。

ペロペロペロ…

ガブッ!

コツブさん、それは噛んじゃダメです!

液状おやつを貰うコツブさんの横でキクちゃんを撫でて…

カウンターのお客さんと5月に虹の橋を渡ったチマさんの思い出話をしながら…
中編に続けるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

5月下旬の週末。
ゆるゆると再開した猫呑みで赤茄子さんにお邪魔しています。

指の匂いを嗅いだら飛び起きたタビちゃん。
椅子でゴロンとして…
『さぁ撫でなさい!』

はいはい。

撫で撫で撫で…

『うんうん、気持ちいいね』

目を細めて気持ちよさそうにするタビちゃん。

『今度は喉ね。そうそう』

はい。では次は反対側から…撫で撫で…

気持ちよくて寝ちゃいましたねぇ。

マコちゃんは相変わらずキャットタワーから高みの見物。

でもマスターが手を伸ばすと…

すぐにスリスリ♪

マスター大好きなマコちゃん。

撫でられて、とてもいいお顔を見せてくださいます。

『あれ?もう終わり』

手をパーにして講義するマコちゃん。

キャットタワーから降りてきました。

今度は椅子に乗って腰ポンポンされるマコちゃん。

グテ猫状態になっていますねぇ。

おや?ちーちゃんが歩いていくのが見えましたよ。
どこに行ったのかな?
『お客さん、少ないですねぇ』

入り口でお客様をお迎えするようですが…
やっぱりまだ少ないお客さん。

『あ、お仕事中ですからやめてください!』

ちーちゃんをモフり始めると止められてしまいました。

席に戻ると、マコちゃんもキャットタワーに戻っています。

さて、このグラスを飲み干したら帰るとしましょうか。

ちーちゃんとのんちゃんは、いつの間にかケージに入ってお休み中。

『電車で寝過ごさないようにしてくださいね』

はい、今日は抑え気味に呑んだから多分大丈夫。

『ホント?こんな感じで寝ちゃうんじゃないの?』

大丈夫ですよ、タビちゃん!

いつものように猫さん達に心配されながら赤茄子さんを後に。
無事電車で寝過ごす事もなく帰宅できたのでございました。

赤茄子さん、いつもありがとうございます。
またおじゃまします。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

川口から移動してやって来たのは江古田。
赤茄子さんにお邪魔します。

ホールで迎えてくださったのは、のんちゃん。

お久しぶりです!とご挨拶。

そのまま撫でさせていただきますよ~。

この様子をキャットタワーから高みの見物のマコちゃん。

『ちーちゃんも出てきたよ』

長い尻尾をプランプラン揺らしながら教えてくださったマコちゃん。

ちーちゃん、のんちゃんが乗っている椅子の下を通って…

ソファー席へ。

『お客様をお迎えするのに綺麗にしなくては』

のんびり毛づくろいです。

『向こうにタビちゃんが居ますよ』

教えてくださった、のんちゃん。

タビちゃんはホールを巡回中でしょうか。

階段にお客様をお迎えに行きますが…
『まだお客さんは少ないねぇ』

5月中旬から営業再開した赤茄子さんですが、まだまだお客さんはまばらです。

『お料理が出来ましたよ』

またまた教えてくださった、のんちゃん。

カウンター席に座って、しばし呑むと致しましょう。

『久しぶりの赤茄子、いかが?』

タビちゃん、堪能していますよ!

『どうぞごゆっくり』

テーブルの上で自分がごゆっくり状態のタビちゃん。

向こうのソファーでは、ちーちゃんがお休みになっていますねぇ。

では、改めてタビちゃんに指を出してご挨拶しましょう。

くんくん…

サッ!

急に立ち上がったタビちゃん。
赤茄子さんではお酒臭い指ネタはないはずなんだけど…
どうしたんでしょう?
なんて思いながら後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

5月の終わりの週末。
閉店前日のカフェ&バルSpica(スピカ)さんを訪問しております。

星をイメージした店内。

その店内でくつろぐ3匹の看板猫さん。

『お客さんが来たよ』『ご挨拶しなくちゃね』

来店されたお客さんにご挨拶に行くマロンさんとルークさん。

『はい、ペペロンチーノが出来ましたよ』

教えてくださったロワさん。

ではペペロンチーノをいただきましょう。

『グラスが空になっていますが、どうしますか?』

マロンさん、そうですね。

では赤ワインをいただきましょう。

グラスを傾けていると…
おや?ロワさんがカンターにいらっしゃいますね。

ペロッと舌なめずりをするロワさん。

お水を飲んだ後のようです。

さて、もう一品。
軽くミックスナッツをいただきます。

注文してから炒るミックスナッツ。
スパイシーでワインが進みます。

呑んで食べながら猫さん達を見ると…
ルークさんはカウンター下で一休み。

ロワさんはお客さんに挨拶に出てきました。

そろそろ予約のお客さんがいらっしゃいますね。
『うん、もうちょっとしたらね』

では、ルークさんにご挨拶して…

お会計をお願いしましょう。

『え?お会計ですか』

はい、無理に入れていただいてありがとうございました。

『お見送りしますね』

入り口に案内してくださったロワさん。

閉店は残念ですが、また必ず再開してくださいね!
『ありがとうございました』

ロワさんにも再会できる日を楽しみにして待っていますよ!

Spicaさんは5/31にて閉店いたしました。
料理がとても美味しくてリーズナブルで猫さんもいらっしゃって…
2~3人でワイワイとお料理を楽しめるお店だっただけに残念です。
何回かしか通えませんでしたが記憶に残るお店でした。
ありがとうございました!
再開を祈っています!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。