猫酒場放浪記 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

10月末の週末。
新橋の家庭料理てまりさんで猫呑みを楽しんでおります。

ヤラセ写真でグッタリのパンツくん。

協力のご褒美にカリカリを貰います。

『パンツ兄ちゃん、お疲れ様』

入れ替わりに膝に乗ってきたのはキクちゃん。

キクちゃんもヤラセ写真を…
『やりませんよ!』

やっぱり?

『なになに?』

ミンチョさんが小上がりから移動してきました。

『キクちゃん、膝の上でご満悦だね』

『うん、眠くなってきちゃった』

『すぅ…』

膝の上で寝ちゃったキクちゃん。

『あれ?キクちゃんが膝に乗っていますね』

エビちゃん!カウンター席に来るとは珍しいですね。

『お膝に乗ろうと思ってきたけど…』

『キクちゃんがぐっすり寝てるのでやめておきますね』

カウンター席でエビちゃんを膝に乗せるという珍しいチャンスだったのですが…
キクちゃんに退いてもらうわけにはいけませんからねぇ。
残念。

『さ、そろそろ閉店ですよ』

もうそんな時間ですか。

『お会計を!』

大あくびするシーちゃん。

ミンチョさんは奥に移動してくつろいでいます。

では、ツブツブさんにご挨拶して…

帰るとしましょうか。

あれ?

ポンちゃんが膝に乗ってきました。

『撫でてくださいな♪』

ポンちゃん、もう帰る所だったのに…

『今日は膝に乗り足らなかったから、ちょっとだけいいでしょ』

と言いつつ…

寝ちゃったポンちゃん。

ポンちゃん、もう帰るんですってば!
無理やり膝から降りてもらって…

『ありがとうございました』

猫さん達に見送られて、てまりさんを後にしたのでございました。

今回も猫呑み、堪能しました!
てまりさん、ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月末の週末。
新橋の家庭料理てまりさんで猫呑みを楽しんでおります。

肉豆腐を食べて温まります♪

『美味しい?』

はい、キクちゃん。
美味しいですよ!

あ…ハルちゃんがやってきましたね。
『箱に入ろうと思ったけど…コツブさんが…』

コツブさんに躊躇するハルちゃん。

お休みせずにカリカリを食べ始めました。

その音を聞いて覗き込むコツブさん。

そしてもう一人やってきた男を…

すかさず抱っこ!
『あ…捕まってしまいました…』

『ろっちさんに捕まったと言う事は…』

そんなイカ耳にならないでくださいよ、パンツくん。

『アレをやるんでしょ?』

はい、協力してくださいね!

『しょうがないですねぇ』

酔っぱらいネコリーマンのヤラセ写真に協力してくれたパンツくん。
脱力っぷりがよく現れていますねぇ。

『もういいですか?』

いや、ヤラセ写真に喜んでいる他のお客さんもいるのでもうちょっと…

『ボクはヤラセは懲り懲りなんですけどねぇ』

目を逸らすパンツくん。

顔もうなだれてガックリ状態。

いい酔いどれ具合の写真が撮れました!

『ふぅ、疲れました』

ご協力ありがとね!

『呑まずにいられませんね』

え?

『焼酎水割りを一杯くださいな』

パンツくん!自分のお酒呑まないでください!
それに猫さんにアルコールは毒ですよ!

『これが呑まずにいられるかって言うの!』

自分の腕の中でやさぐれるパンツくん。
いや、ホントご協力に感謝!
と撫でながら…
後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

時計の針を昨年に戻します。

10月末の週末。
猫呑みの締めにやってきたのは新橋・家庭料理てまりさんです。

まずは生ビールをいただいて…

『いらっしゃいませ!』

箱に一緒に入ってくつろいでいる、ハルちゃんとキクちゃん(後ろ姿)にご挨拶します。

『いらっしゃい。何を食べるの?』

コツブさん、そうですねぇ…

やっぱり外せない五目卵焼きをいただきましょう!

『あのね、今日のおすすめはおでんだよ!』

コツブさんのおすすめなら食べなくてはいけませんね。

って…ボリュームたっぷりじゃないですか!

おでんを食べながら横を見ると…

ハルちゃんがひっくり返ってお休みですねぇ。

コツブさんも箱に入ってくつろいでいます。

小上がりのテーブル下には上の世代がくっついてお休み中。

パンツくんは牢名主状態ですねぇ。

茶白軍団にご挨拶して、ハルちゃん達が寝ている箱に…

手を突っ込んで撫で撫で♪

ハルちゃん、気持ちよさそうですねぇ♪

『寝てるほうが気持ちいいんだけど』

すみません、起こしてしまいましたね。

はるちゃんに誤って席に戻り、おひたしをいただきます。

あれ?茶白軍団が起きてきましたよ。

おやつタイムのようです。

液状おやつを貰うイチくん。

美味しそうに舐めています。

そんな猫さん達を肴に、自分は美味しいお酒を呑みながら…
次回に続けるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1/2恒例の初詣猫詣。
締めに武蔵新田・はやちゃんちで看板猫バサラさんを肴に一杯やっております。

ようやく起きて仕事をする気になったバサラさん。

ポーズを取ってくださいました♪

『ろっちさんの為に起きたんじゃないんだからね』

え?そうなんですか?

『お客さんにご挨拶する為よ!』

お客ならここにも居るんですけどねぇ。

『皆さん、今年もよろしくお願いいたします』

はい、よろしくお願いしますね。

『ろっちさんには言ってないの!』

バサラさん…

『あ、お帰りですか?ありがとうございました』

お客さんに撫でられるバサラさん。

いい顔をしていますねぇ。

では自分もお会計して帰りましょうか。
あっ!

お会計は2222円!
いやぁバッチリですね!

『え?帰るの?って事は…』

はい、お見送りお願いしますね。

『ママ!お外は寒いんだからでなくていいわよ!』

ママさんに抱っこされてお見送りに外に出てきてくださったバサラさん。

『寒い~!今年二番目の寒さなんだからお店に入ろうよ』

え?今年二番目の寒さ?
って…新年二日目ですから当たり前ですね。

『はい、ありがとうございました。今年もよろしく』

はい、よろしくお願いしますね。

『寒いからさっさと…』

はい帰りますよ。

『違うわよ。お店に入るって言ってるの!』

はいはい。
温かいお店の中でぐっすりお休みくださいね。

はやちゃんちさん、ごちそうさまでした。
ママさん、バサラさん、今年もよろしくお願いします!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1/2恒例の初詣猫詣。
締めに武蔵新田・はやちゃんちで看板猫バサラさんを肴に一杯やっております。

専用クッションでお休みになるバサラさん。

撫でると気持ちよさそうに目を細めてくださいました。

『相変わらず撫でるのだけは上手いわねぇ』

足を伸ばしてリラックスして撫でられるバサラさん。

気持ちよすぎて変顔になっちゃっていますよ!

そうだ。この隙に…

肉球をプニプニしちゃいましょう!
『ダメ!』

あれ?

『勝手に肉球を触るんじゃないの!』

手を突っ張るバサラさん。
拒否しているつもりでしょうが、肉球をいっぱい感じさせていただきましたよ♪

肉球の後は喉を撫で撫で。

脱力状態で寝ちゃいました♪

『ちょっと、なんで手を離すの!』

え?

『ちゃんと撫でなくちゃダメでしょ!』

は…はい…
撫で撫で撫で…

『ふぅ…気持ちいい…』

アゴを前に出して寝ちゃったバサラさん。

獅子舞の歯が帽子のつばのようになってオシャレですね!

『あら、そう?』

起き上がったバサラさん。
獅子舞の歯が首に刺さっちゃいましたが!

『そんなにオシャレなら…ちょっとモデルになってあげようかしら』

お?ようやくお仕事をする気になりましたか?
どんなお仕事をしてくれるのかな?
それは…
明日のお楽しみ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1/2恒例の初詣猫詣。
締めにやってきたのは、武蔵新田・はやちゃんちです。

ご挨拶しながら店内に入ると…

獅子舞が寝ていました。

獅子舞にビールで乾杯!

『あれ?ろっちさん。来てたの?』

獅子舞の中身は、看板猫バサラさんでした。

今年もよろしくお願いします!

バサラさんを撫で撫で♪

『ママ!ろっちさんと乾杯するのに…』

『ビールをあげて!』

いや、バサラさん。
ビールならもう頂いていますよ!

『え?いつの間に?』

バサラさんが獅子舞になって寝ている間にです。

『乾杯したかったのに…いいや、寝るから』

またまた寝ちゃったバサラさん。

撫でさせていただくと…

気持ちよさそうに熟睡。

『あっ!お料理が出来たわよ!』

『さ、召し上がれ』

ビールのおつまみに、唐揚げとポテトをいただきます。

『美味しそうに食べるわねぇ』

まぁね。
実際美味しいですから!

バサラさんも獅子舞に食べられているようですよ!

バサラさんは美味しいんですかねぇ?

『こんなに可愛いんだから美味しいのに決まってるでしょ!』

食べられていることにはツッコまず、可愛さに反応したバサラさん。
そんなバサラさんを眺めながらビールを呑んで…
次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

元日に銭湯をはしごした後、西荻窪のバングラディシュ料理ミルチさんで初猫呑みを楽しんでおります。

『お料理を見ていたら、ちゃいろもお腹が減ってきました』

お料理を頂いている自分を見つめていた、ちゃいろさん。

降りてきてお食事開始です。

『ご飯も食べたし、もうちょっとお仕事しましょうか』

自分お手にスリスリして…

舞いっ!

またまた手の匂いを嗅いで…

スリスリ♪

ちゃいろさん、いっぱい接待してくださいますね♪

『次はこちらのお客さんです』

なぜか猫パンチで歓迎(?)した、ちゃいろさん。

『お仕事したからご飯のお代わりを…あれ?入っていません』

さっき食べちゃいましたからね。

『お代わりを入れるように、ろっちさんからも言ってください!』

痛い痛い!
ちゃいろさん、荒ぶらないでください!

ご飯のお代わりをもらった、ちゃいろさん。
自分もその間にベンガルプレートをいただきます。

お酒は写真撮って無いけど酎ラッシーで!

『美味しかったですか?』

はい、ちゃいろさん。
満足ですよ!

『それでは続いて、ちゃいろの大芸をお見せしましょう』

え?大芸?

『おめでとうございます!』

両手を広げて舞いを披露してくださった、ちゃいろさん。
いつもより多く舞ってくださいました!

あれ?お料理が出てきました。

これは…頼んでないですよ?

『ちゃいろからのサービスです!』

特別に、ちゃいろさんからのサービスを頂きました♪

『さ、元日のお仕事は終了です』

ベッドに入ってしまった、ちゃいろさん。
お仕事終了はまだ早いのでは?

『次にちゃいろのお客様が来るまでお休みです』

ここに入っちゃったらもう出てこないと思うんですけどねぇ。
まぁいいや。
ちゃいろさん、今年もよろしくお願いしますね。

『・・・すぅ・・・』

すでにお休み体勢に入った、ちゃいろさん。
接客ありがとうございました。

ミルチさん、今年もよろしくお願いします。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

元日の放浪。
小田急と京王井の頭線を乗り継いで久我山で下車。
寒い中歩いて、西荻窪の天狗湯さんにやってまいりました。

元日三湯目だったりします。

お目当てはお年賀タオル。

「猫がいるかもしれない銭湯 天狗湯」タオル、無事いただきました♪

噂には聞いていたけど、元日の天狗湯さんは激混み。
看板猫グーさんは最初はカウンターに顔出したけど、あまりの人の多さにすぐに引っ込んでしまったそうです。
譲りながらものんびりとお風呂に入り体を温めて…

西荻窪・柳小路のバングラデシュ料理ミルチさんにやってまいりました。

今年もよろしくお願いします!

あれ?看板猫ちゃいろさんはキャリーの中でお休みになっていますね。

『ちゃいろは寝正月です』

え?そうなんですか?
ちゃいろさん目当てのお客さんもいらっしゃっているのに。
(自分も含めて)

まぁいいや。
ちゃいろさん、乾杯!

風呂上がりのビールは旨いですねぇ♪

大根のピクルスをアテにいただきます。

『ちょっとお仕事しましょうか』

ちゃいろさんがキャリーから出てきました。
まさかそのまま膝の上に?
と思ったら…

ぴょん!

そのまま飛び降りていきました。
自分の膝は、単に踏み台にしただけのようです。

『新年の舞い!』

伸び上がってスリスリしてくる通称舞いを披露してくださる、ちゃいろさん。
新年らしいですね!

『それにしても表は静かですね』

そうですね。
柳小路らしくない静けさです。

『向かいのギリシャ料理もお休みです』

外を見つめる、ちゃいろさん。

横から見てみると…

ちゃいろさん、そのボディは…

『これは冬毛です』

え?その膨らみはどう見ても…

『冬毛でモカモカになっているだけです!』

そ…そうですね。
冬毛がいっぱい生えてモカモカになっていて可愛いですね。

『ほら、お料理を食べて冬毛の事は忘れてください』

はい、ハラルソーセージ炒めをいただきますね。

寒い冬に辛い料理で体を温めてビールで冷やし…
冬毛でモカモカになったちゃいろさんを眺めながら、後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

11月の週末。
現在完全予約営業中の保護猫レストラン・宿木カフェさんにお邪魔しています。

隣に来たチビハチワレさん。
膝をポンポン叩くと乗ってきてくださいました♪

『ここ…きもちいいね』

そうですか?
ゆっくりくつろいでくださいな。

撫で撫で撫で♪

『撫で方も気持ちいいね』

ありがとうございます!

『あれ?チビ黒が来たよ』

足元を見ると…

チビ黒さんが自分の足の臭いをかいでいます。

『くんくん…』

『どうしたの?いい匂いする?』
『う~ん…ちょっとお酒臭い』

もう一匹のチビ黒さんもやってきて匂いを嗅いでいます。

『足までお酒臭いんだ』

そんな事無い…とは言い切れ無いのが悲しいですねぇ。

『お酒臭いけど乗り心地はいいね』

ハチワレさんと入れ替わって膝に乗ってきたチビ黒さん。

『でもね、やっぱりお酒臭いよ!』

しばらくくつろいだあと膝から飛び降りていっちゃいました。

さて、そろそろ退店時間です。
ご挨拶して帰るとしましょう。

『ありがとうございました。お帰りはあちらですよ』

宿木カフェさん、今回も猫さん達に囲まれて楽しい時間を過ごしました。

またお邪魔します。
ごちそうさまでした!

帰りの日暮里駅。
猫耳と尻尾が付いていますね♪

遠くにスカイツリーを眺めて帰宅の途に付いたのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

11月の週末。
現在完全予約営業中の保護猫レストラン・宿木カフェさんにお邪魔しています。

店内でくつろぐ猫さん達。

キャットウォークに上がったリンゴさん。

下から見上げてみましょう。

『下からよりもお顔見た方が可愛いでしょ』

はい、お顔も可愛いですが、お腹も肉球も可愛いですからねぇ♪

こちらの棚ではポンさんが顔を出しています。

 

 

ソファー席では三毛さんがグッスリやお休み中。

ちょっと撫でさせていただきましたが…

∀ガンダムになってしまいました。

あ、デザートが届きました。

ゆっくりいただきましょう。

いただきながらネコジャラシを揺らしてみると…

トルタさんとチビ三毛さんが寄ってきましたよ♪

『これ、面白そうだね』
『あげないよ!』

ネコジャラシを加えていたチビ三毛さんですが…

『あ、行っちゃった』

でも…

『捕まえたよ!』

再びネコジャラシを捕獲したチビ三毛さん。

『もう離さないからね!』

続いてトルタさん。
『貰ったもんね!』

『あ、逃げちゃう…』

必死で捕まえようとしますが…

『逃げられた…』

ネコジャラシを見つめるトルタさん。

『今度はこっちだね!』

諦めずに元気に追いかけるのでございました。

宿木カフェさんの写真、あと一回お付き合いください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。