» 寺猫のブログ記事

9月の休日。
猫さん達が暮らすお寺に参拝しております。

『お~い、茶トラ~』

キジさんが声をかけると…

茶トラさんがやってきました。

すかさず指を出してみますが…

指を完全無視してゴッツンする二匹。

嬉しそうに見つめ合って…

ゴッツン、スリスリ

この中には入っていけないですねぇ。

『羨ましい?』

はい、羨ましいです。

自分にもゴッツンしてくださいな!

手を伸ばして撫でようとしますが…

『お酒臭い手で撫でないでよ!』

距離を取られてしまいました。

『でも…ちょっと気持ち良かったな』

尻尾を立ててやってくる茶トラさん。
そうでしょう!そうでしょう!

あれ?
自分の横をすり抜けて長毛黒さんの方に行っちゃった。

『まぁ茶トラはいいから』

自分にすり寄ってきたキジさんを撫で撫で♪

『うん、やっぱり撫でられると気持ちいいね』

そうでしょう!そうでしょう!

『じゃぁ次はこっち!』

酒臭さを我慢してすり寄ってきた長毛黒さんも撫で撫で♪

『さ、そろそろお昼寝するよ』

あ、そうなんですね。

『また撫でに来てね』

はい、もちろんですとも!
また来月お愛しましょう。みなさん、お元気で!

 

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

9月の休日。
やってきたのは猫さん達が暮らすお寺です。

横道から入ると黒さんにお会いしました。

『あれ?なんか変な匂いがするぞ?』

まん丸お目々で見つめてくる黒さん。

ちょっと近づこうとすると…
『変な匂いのおっさんには気をつけようっと』

こちらを振り返りながら姿を消してしまいました。

黒さんが姿を消してしまったので、境内に入って参拝。
本堂の近くにはキジさんがいらっしゃいます。

『参拝の方かな?』

茶トラさんがご挨拶してくださいました。

毛づくろいする茶トラさん。

『誰か来たの?』

長毛黒さんが伸びをしながらこちらにやってきます。

指を出してご挨拶してみましょう。

『う…お酒臭い…』

距離を取りながらも尻尾は立っていますね。

『お酒臭いから近寄ろうかどうしようか悩むよね』

どうしようか悩む感じのキジさん。

ちょっと離れて長毛黒さんをパチリ。

ズームで横顔もパチリ。

写真を撮っていると、キジさんが距離を取りつつ近づいてきました。

当然指を出してみますが…

『この指、お酒臭いんだよなぁ。この指で撫でられるのもなぁ』

また考え込んでしまうキジさん。

大丈夫です!そんなにお酒臭くないですから!
手を伸ばしてキジさんを撫で撫で。

『あ…気持ちいい…』

そうでしょう!そうでしょう!

『でもやっぱりお酒臭いね』

まだ呑んでないから、そんなにお酒臭くないと思うんですけどねぇ。
なんてキジさんに話しかけながら…
後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

8月の猫散歩。
涼を求めて、とあるお寺にやってまいりました。

門前で黒白さんが出迎えてくださいましたよ♪

『参拝の方ですか?墓参の方ですか?』

いや、猫さんにお会いしに…

『なんだ、猫目当てか』

茂みに入ってしまった黒白さん。
もちろん参拝も兼ねてですよ!

本堂に行くと、蓮の近くにキジさんがいらっしゃいます。

ウトウトするキジさん。

『暑いから相手しないからね』

そうですよね。動くのも面倒ですもんね。

こちらでは茶トラさんがお休み中。

『頭の方に陽が当たってきたなぁ』

『暑いから相手する気ないからね』

頭だけ動かして、ひんやりした石の上から動く木なさそうです。

この日は皆さん涼しい所でお休み中のようで、猫さ達の姿は少なく。
もう一匹お会いしたのですが…

こちらもすぐに茂みに入って涼まれたのでございます。

猫寺の皆さん、お互いに暑さをしのいで来月またお会いしましょう!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

雨が降ったり止んだりの7月の週末。
猫さん達が暮らすお寺に来ております。

箱から顔を出したグレーさんにご挨拶してみますが…

『お酒臭い指はいらないからね!』

指を出す前に拒否られてしまいました。

おや?別の黒さんがいらっしゃいますよ。

お庭を散歩する黒さん。

このまま茂みの中に消えてしまいます。

そろそろ猫寺を後にしようかと門の方まで来ると…
『また雨が降るよ!』

黒白さんが教えて下さいました。

またまた降り出した雨。
慌てて本堂に向かうと…

茶トラさんが、こんな所で雨宿り。

『雨宿りには丁度いいんだよね』

しかし、こんな狭い所によく乗りますねぇ。

『反対側にはタヌキがいるよ』

どれどれ?

ホントだ。
前回タヌキの擬態をしていた長毛黒さんが乗っています。

『え?隠れていたのになんで見つかったの?』

いや、はみ出しているからわかりますって。

本堂の下ではキジ白さんが雨宿り。

キジさんも本堂前で雨宿り中。

『雨、やまないねぇ』『また体操する?』

こちらの茶トラさんは雨宿り茶トラさんとは別の猫さんですね。
耳カットの位置が違うし。

『体操はしんどいから止めとく』

降りしきる雨を見つめるキジ白さん。

こちらのキジさんは箱の上で雨宿り。

『雨宿りじゃなくて寝てたんだよ!起こさないで!』

近づくとビックリして飛び起きたキジさん。
すみませんねぇ。

『雨が上がったよ!』

茶トラさんが教えて下さいました。

では移動するとしましょうか。

お寺の猫さん達。
雨宿りにお付き合いくださってありがとうございました。
またお会いしましょう。
お元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

雨が降ったり止んだりの7月の週末。
猫さん達が暮らすお寺にやってまいりました。

本堂の前に猫さんがくつろいでいます。

『雨宿りしながら寝ていたのに…変なおっさんが来たなぁ』

キジさんに睨まれてしまいました。

長毛の黒さんは…
『私はタヌキ』

は?

『私はタヌキだからおっさんの相手しない』

タヌキになりきっているようですねぇ。

『私は香炉…』

キジさんも擬態し始めました。
なんかよくわからんけど。

ガサガサ。
茂みで音がしたので見てみると…

茶トラさんがいらっしゃいました。

『みんな何やってるんだろう?』

キジ白さんも出てきましたよ♪

『みんな固まってるね』『雨の日でも体動かさないとなまっちゃうよ』

スリスリする猫さん達。

『よし!体操だ!』

伸びをする茶トラさん。

『筋肉は裏切らない!』

タヌキさんも体操開始のようです。

『あと一回しか出来ませんよ!』

キジさんも腕立て!
え?あと一回?

『雨の日だもん。腕立ては一回で十分』

すぐに横になってしまったキジさん。

 

雨が強くなってきた本堂前でくつろぎタイムです。

って、これでは来た時と同じですねぇ。

『通り雨だったね』

ザッと降って止んだ雨。
茶トラさんが早速散歩でしょうか。

蓮の鉢と一緒にパチリ♪

『あっちに別のキジが出てきたから挨拶してみたら?』

どれどれ?

ストレート耳カットのキジさんがいらっしゃいました。
指を出してご挨拶してみると…

『うん、お酒臭いね!』

お約束の反応を頂いた所で、後編に続けると致しましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

八日市場駅から電車に乗り横芝駅で下車します。
目的地まで徒歩で約40分。
どうしようかなぁ…と悩みつつも歩くの大好きな自分は徒歩で移動。

到着したのは横芝光町の広済寺

猫の手も借りたいと言うツイートでバズったお寺です。

休日の夕方とあってか、人もおらず。
横の公園で一休みしていると…

あれ?白黒猫さん?

もしかして茶々丸さんかな?

『なんか見てる人がいる…』

『逃げろ~っ!』

走って行ってしまった茶々丸さん。

でも、こっちを向いて…

1枚だけポーズを取ってくださったのでございました。

実はもう一匹、走り去るのが見えたのですが写真に撮れず。
でも茶々丸さんにお会いできただけでもここまで来た甲斐がありました。
ありがとうございます!

え~…自分は歩いてきましたが、駅前の観光案内所にレンタサイクルがあるのでこちらを利用した方がいいかと。
次回はそうします。うん。

今回は写真少なくてご勘弁でございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

6月下旬の週末。
またまた猫寺にやってまいりました。

本堂の前にキジさんの姿が見えます。

階段に寝転ぶキジさん。

タヌキさんの横でくつろぐキジさん。

『誰か来た。シンノスケさんに報告だ!』

階段で寝ていたキジさんが駆け下りて…

『シンノスケさん、カメラを持った人が来たよ』

本堂脇で寝ていたシンノスケさんに報告するキジさん。

『あ、近づいてきた』

『お酒臭いよ~っ!』

キジさんたちは一旦奥に避難します。

ではシンノスケさんに指を出してご挨拶。

いつもどおり撫でさせていただきます♪

『気持ちいいですねぇ』

満足そうなお顔をしてくださったシンノスケさん。

『あんなお酒臭い手で撫でられて…気持ちいいのかなぁ』

こちらを見つめるキジさん。
気持ちいいですよ!多分。

シンノスケさんは毛づくろい開始。

そこに階段で寝ていたキジさんがやってきました。

『お酒臭い手よりも猫同士の方がいいよね』

シンノスケさんにスリスリするキジさん。

ベッタリくっついてお休みになっちゃいました。

奥のキジさんもやってきましたね。

撫でてほしいのかな?

指を出してみますが…
『お酒臭いからいいよ』

無視されてしまいました。

では、そのお酒臭い手でシンノスケさんを…

また撫で撫で♪

横のキジさんは不満そうですねぇ。

もう一匹のキジさんも戻ってきました。

シンノスケさんと一緒にキジさんズくつろぎタイムのようです。
お邪魔しないようにそっと離れるとしましょう。

猫寺の皆さん、ありがとうございました。
また来月お会いしましょう!

さて、指をお酒臭くする為に電車に乗って移動します。
向かうのは…

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

6月上旬の週末。
久しぶりに猫寺に参拝して、シンノスケさんを撫でモフしております♪

『気持ちいいですねぇ』

撫でられながらゴロンと横になるシンノスケさん。

目を細めて気持ちよさそうにしてくださっています♪

『あ、シンノスケさんが撫でられてる』

キジ白さんがやって来ました。

『シンノスケさん、気持ちよさそうだね』

目を細めて撫でられるがままのシンノスケさん。

『キジ白も撫でてもらったら?』

シンノスケさん、ナイスアドバイス!

『う~ん…撫でられるのはちょっと…』

そう言わずにちょっとだけでも…ね。

指を出してみると、思いっきり避けるキジ白さんですが…

そのまま撫で撫で!
『うわっ!撫でられちゃった!』

でも、そんなに嫌がらなかったキジ白さん。
そのまましばらく撫でさせていただきます。

『小雨が降ってきましたから樹の下に移動しましょう』

シンノスケさんが移動します。

『さぁ、ここで撫でてくださいな』

はい、撫で撫で。

撫で撫で撫で…

まだスリスリしてくるシンノスケさんを撫でまくります♪

シンノスケさん、ホント気持ちよさそうにしてくださいますねぇ。

撫でてる自分も気持ちが良くなります♪

『シンノスケさん、撫でられるのが大好きだもんね』

キジ白さんが横切ります。

『撫でられるより、おやつがいいんだけどなぁ』

車の下に居たキジさんも出てきました。

シャムっぽい猫さんもパトロールから戻ってきたようです。

『いっぱい撫でてくれてありがとう』

シンノスケさんも満足してくださった様子。

そろそろ猫寺を後にするとしましょう。

猫寺の皆さん、ありがとうございました。
またお会いしましょう!
と…書いちゃったけど、6月下旬にも猫寺を訪問しております。
次回はその時の様子をお届けしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

6月上旬の週末。
久しぶりに猫寺に参拝して、寺猫さん達にご挨拶しております。

前回の終わり。
シャムっぽい猫さんの後を付いて行くと…

駐車場に別の猫さん達がいらっしゃいました。

奥には黒白さん。

手前にはN(ネコ)700系のキジさん。

あれ?このキジさん。
シンノスケさんではないですか!

7月デビューのN(ネコ)700S(シンノスケ)ですね!

『なんでもこじつけて喜ぶんだね』

呆れ顔の黒白さん。

シンノスケさん、熟睡のところ申し訳ありませんが…

お久しぶりです!と、撫で撫で♪

『う~ん…なんか気持ちいいですねぇ』

喉も撫で撫で♪

『目が覚めちゃったじゃないですか!』

うわっ、ビックリした。

『あ、久しぶりですね』

はい、外出自粛していたので久しぶりです。
お元気そうで何より。

またまた喉を撫で撫で♪

『久しぶりですからゆっくり撫でてください!』

大あくびをしたシンノスケさん。

はい!撫で撫で撫で♪

『うん、気持ちいいです!』

急に目を開いたシンノスケさん。
どうするのかな?と思ったら…

『今度はモフってください』

ゴロンと横になっちゃいました。

『さぁ、早くぅ』

手招きするシンノスケさん。

『どうしたんですか?いつもならすぐモフってくるのに…』

いや、久々のこの光景が嬉しくてね!

では、モフらせていただきます!

モフモフモフ…

撫で撫で撫で…

シンノスケさんを撫でモフし始めると止まりませんねぇ。

止まらないので、このまま後編に続くのでございますよ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

6月上旬の週末。
こちらもお久しぶりの猫寺にやってまいりました。

本堂前にキジ白さんがいらっしゃいましたが…

すぐに茂みに隠れてしまいました。

他に猫さんは?探してみると…
モカモカ黒さんが熟睡中です。

葉っぱを頭に乗せてお休み中の黒さん。

もしかしてタヌキが化け損なった?

角度を変えてパチリ。

しっかりと葉っぱが頭に乗っていますねぇ。

『なんか喜んでる人がいるなぁ』

黒さんの写真を撮る自分を、茶トラさんが見下ろしていました。

移動し始めた茶トラさん。

『よいしょ』

下に降りてきてスタスタ歩き…

黒さんの近くで毛づくろい開始です。

『木陰は気持ちいいからね』

そうでしょうね。
黒さんも熟睡したままですもんね。

『よいしょ』

毛づくろいの後、横たわった茶トラさん。

『近づかないでのんびりさせてくれよ』

ちょっと警戒気味にくつろぎます。
わかりましたよ。近づきませんよ。

黒さんの頭からは、いつの間にか葉っぱが落ちています。

どこに行っちゃったんでしょうねぇ?
ちょっとだけ近づくと…

『うわっ!酒臭いおっさんが近づいてくる夢を見た~っ!』

急に起き上がって走り出した黒さん。
もしかして、それは…

『あ、正夢だった』

そうですね。
(そうですね、じゃない!)

茶トラさんは蓮の鉢の間に移動。

これはまた絵になる光景です。

『蓮の季節にまた撮りに来なよ』

はい、夏の猫寺の楽しみの一つでもありますもんね。

茶トラさんにご挨拶をして門の方に向かいます。
あ、シャムっぽい猫さんが出てきました。

スリスリっとするシャムっぽい猫さん。

そのままパトロールに出かけるようです。

シャムさんの後を付いて駐車場に目を向けると、そこには…

と言う所で前編終わり。
この後お会いした猫さんたちは次回にご紹介しますね。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。