» 千葉のブログ記事


久し振りに、とあるお寺に来ております。

何匹かの猫さんにお会い出来たし、もう暗くなってきたし…
そろそろ帰るとしましょうか。

あ、参道のお店の前に猫さんがいらっしゃいますよ。

麦わらさんのようです。

『ビール呑みに来たの?もう閉店だよ』

いや、別に呑みに来たわけじゃないんですけどね。

『ワタシも寝床に帰るから』

麦わらさん、お店の前から去って行ってしまいました。

こちらにも猫さん!

と思ったら、このキジ白さんもさっさと退散。
お食事が済んだようですから、もう寝床に帰るんでしょうか。

門に向かって歩いていると…
『あ、戻ってきたね』

前々回に膝に乗ってきたキジさんと再会。

『さ、ここに座りなさい!』

どこぞの猫さんを思い出させるお誘いですねぇ。

『ねぇ、早く座ってよ』

はいはい、座りますよ。

『よいしょ』

座ると膝に飛び乗ってきちゃいました!
ピンボケ写真で申し訳ない。

すぐにくつろぎ体勢に入るキジさん。

『さぁ、撫でてくださいな』

はいはい、撫で撫で。

膝の上から参道を歩く人を見つめるキジさん。

『みんないそいそと帰っていくねぇ』

で…キジさんはまだ帰らないのですか?

『今は膝の上の方が落ち着くからね』

顔を自分のお腹にくっつけてくつろぐキジさん。

『眠くなっちゃった…』

え?このまま寝ちゃうんですか?

『うん、気持ちいいからねぇ。でも…』

でも?

『日が落ちたら急に寒くなってきたね』

ですねぇ。
暗くなってきて冷え込んできましたよ。

『やっぱり寝床に帰ろうっと!』

キジさん、自分の膝から飛び降りて…

寝床へと帰って行ってしまったのでございました。

ずっと乗られっぱなしかと覚悟していたのですけどね。
最後はあっさりと降りてくれて…
寂しいような嬉しいような、複雑な気持ちでお寺を後にした自分でございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



久し振りに、とあるお寺に来ております。

おや?あそこに三毛さんがいらっしゃいますね。

時間的にご飯待ちでしょうか。

『ご飯の人はまだ来ないから…』

『暇つぶしに、このおっさんを構ってやろう』

写真を撮る為にしゃがんでいると、三毛さんがこちらにやって来ました。

指を出すと匂いを嗅いでくださった三毛さん。
『くんくん…』

『楽しいお酒を呑んでいるようだね』

指をペロリと舐めてくださいましたよ♪
これは新しいパターン!
いつも酒臭いって避けられるばかりなので、嬉しいですねぇ。

『ゴチャゴチャ言ってないで撫でてくださいな』

あ、すみません。
腰撫でられるのがお気に入りなんですね。
撫で撫で撫で…

『ほら、もっと撫でて』

はいはい、撫で撫で撫で…
でも、ブレちゃったので写真は無し。

『ご飯までまだ時間があるから、もうちょっと撫でてよね』

離れない三毛さんをいっぱい撫でさせていただきます。

『ありがとう、いい暇つぶしになったよ』

いえいえ、こちらこそありがとうございました。

『さて、そろそろご飯の人が来るはずだ』

三毛さん、階段の前でご飯の人を待つのでございました。
美味しいご飯もらってくださいね。

三毛さんとお別れして歩き出すと…
今度はキジ白さんを発見!

キジさん、舌をしまい忘れていますよ!

『いいんだよ、あんたには舌を出したままで十分だ。べーっ!』

そんな…

でも、一応指を出してご挨拶してみましょう。
『酒臭っ!』

あ、やっぱりこのパターンなのね。

『酒臭い指の匂いで目が覚めちゃったよ』

伸びをするキジ白さん。

更地の方に歩いていきます。

『この辺でいいかな?』

更地の真ん中でしゃがみ込むキジ白さん。

もしかして…トイレ?

『こら、こんな所写真に撮るんじゃないよ!』

キジ白さんに睨まれてしまった自分。
そそくさと退散したのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



松山庭園美術館に行った帰り。
ちょっと時間が空いたので、とあるお寺へ久々に立ち寄ってみました。

参道にキジトラさん発見!

階段で丸くなっているキジさん。

確か、このキジさんは人懐っこい猫さんだったはず。

指を出して…

撫でさせていただきます。

撫で撫で撫で♪

撫でていると…
『よいしょ』

膝に乗ってきちゃいました!

『さぁ、ここで撫でてくださいな』

はいはい、撫で撫で撫で…

『うん、気持ちいいねぇ』

目を細めて下さったキジさん。

『ほら、写真撮っていないでもっと心込めて撫でて!』

あ、すみません。
撫で撫で撫で撫で…

『うんうん、その調子』

気持ちよさそうにするキジさん。

膝の上で向きを変えます。

『こっちの方が気持ちいいんでね』

『はい、もっと撫でて撫でて』

はいはい、撫でますよ~
と撫でていると…

アンモニャイトになってしまいました!

しかも自分の手を枕にして。

これは動けませんねぇ。
しばらくこのままでいたのですが…
ちょっと小用を足したくなってしまいました。
キジさん、申し訳ないですが膝から降りてくださいな。

『なんだよ、気持ちよく寝ていたのに!』

すみませんねぇ。
どうしてもトイレに行きたくなってしまって。

『しょうがないなぁ。次は誰の膝に乗ろうかな』

膝に乗る相手を物色するキジさん。
そのキジさんを置いて…
トイレに駆け込む自分なのでございました。

ホッとしてトイレから出た所で…
別の猫さんを探してみるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



きりっとしたひょう紅葉の季節、千葉県匝瑳市、松山庭園美術館に来ております。

館内から外に出ると…
虎之介くんがお庭の見張りをしています。

キリッとした表情の虎之介くん。

凛々しいですねぇ。

紅葉とも良くお似合いです。

しばらくすると、美術館の方に歩いていった虎之介くん。

窓際で一休み。

ではないですね。

ここからお庭の見張りをしているようです。

美術館の通い猫(スタッフさんの飼い猫さん)の虎之介くんですが、すっかり美術館の顔になっているのでございました。

おや?こちらには別の茶トラさんが…

金太郎くんではないですか!

しばし撫でさせていただきました♪

金太郎くんはおとなしくて人懐こい猫さん。
お客さんにいっぱいかまってもらっておりました。

ふと見上げると…
あんな所に智尾ちゃんが!

何かを見つめています。

視線の先には瀬奈ちゃんの姿が。

カメラのストラップを揺らすと、飛んできた二匹。

まずは智尾ちゃんが飛びつきます。

木によじ登って遊んでくださったのですが、写真がブレブレで使い物にならず。
残念。

続いて瀬奈ちゃん。

よじ登って遊んでくださいました!
でも、お顔をこちらに向けてくださらず…
これまた残念。

遊んだ後の瀬奈ちゃん。

紅葉の絨毯でくつろいだ後…

何かを狙っていますね。

ピョン!

智尾ちゃん、虎之介くんを追いかけて、飛び回るのでございました。

気が付けば美術館に来て2時間以上経っています。
この日は夕方に用事があり早めに戻らなくてはいけません。
まぁ、用事と言っても職場の飲み会なのですが。

見事な紅葉を焼き付けて…

帰るとしましょう。

外に出ると、ススキも見事。

猫さんと晩秋を堪能した自分。
とても楽しかったです!
松山庭園美術館さん、ありがとうございました!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



紅葉の季節、千葉県匝瑳市、松山庭園美術館に来ております。

館内に入ると、ラウンジのストーブの前にミーちゃんがいらっしゃいました。

ぬくぬくと温まってらっしゃいますねぇ。

温かそうなミーちゃんを撫で撫で♪

気持ち良さそうに目を細めてくださったミーちゃん。

『おや?あれは…』

そのミーちゃんの目がカッと開かれました!
視線の先には…

キジトラのトラちゃん!

トラちゃん、移動して縁台でひなたぼっこ。

撫でさせていただきたかったのですが…
他のお客さんに撫でられ満足そうなトラちゃん。
お顔を拝見できただけで良しとしましょう。

ラウンジに戻ると、モミジくんの姿が。

猫じゃらしにじゃれるモミジくん。

気がつくと、椅子の上には智尾ちゃんが乗っています。

ペロペロペロ…

毛づくろいする智尾ちゃん。

ここで最近マイブームのアレを出してみましょうか。
『なに?何が出てくるの?』

智尾ちゃん、目が真ん丸になっていますねぇ。

ヤマト運輸とロフトのコラボ商品、ネコが乗ってますステッカー!

『これ面白そう!』

振り回して遊ぶ智尾ちゃん。
おもちゃじゃないんだけどなぁ。

そのチビちゃんを見つめるモミジくん。

一緒に遊ぶのかな?と思ったら…
外に出ていってしまいました。

モミジくんを追いかけて外に出てみると…
おや?ミーちゃんがいつの間にかあんな所に移動しています。

窓際で日向ぼっこするミーちゃん。

ぬくぬくと気持ち良さそうにしていたのでございました。

さて、お庭を散策。

紅葉を楽しむとしましょう♪

松山庭園美術館シリーズ。
あと一回続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



紅葉の季節、千葉県匝瑳市、松山庭園美術館に来ております。

美術館の前を歩いていくのは…

モミジくんではないですか!

お庭の方に歩いていくモミジくん。

モミジくんと紅葉、この写真を撮りたくて来たんですよ!
いい写真撮らせてくださな♪

『ん~…あんまりモデルになりたくないなぁ』

え?モミジくんと紅葉はダメ?

モミジくん、自分をあっさり無視して館内へ。

おや?続いて歩いてきたのは…
福ちゃんじゃないですか!

3月5月も遊んでくれた福ちゃん。
今回も遊んでくれるかな?

あれ?

スタスタと歩いて、福ちゃんも館内に入っていっちゃいました。
ガックリ。
しかも今回福ちゃんにお会い出来たのはこの時だけ。
さらにガックリ。

ガックリしていると、モミジくんが出てきてくださいました。

石像の匂いを嗅ぐモミジくん。

寝そべってひなたぼっこ開始です。

モミジくん、何度も言うけどね。
紅葉とモミジくんの写真を…

『今はひなたぼっこ中だからイヤ』

あ、そうですか。
またまたガックリ。

『そうガックリガックリしないの!』

あ、ミーちゃん!入り口でお迎えしてくださったのですか?

ひなたぼっこしながらお客様をお迎えするミーちゃん。

気持ち良さそうですねぇ。

では改めてご挨拶を。
『くんくん…』

『相変わらず酒臭い指ねぇ』

まぁそう言わずに撫でさせてくださいな。

撫で撫で撫で…

『気持ちいいわねぇ』

幸せそうなお顔をしてくださったミーちゃん。

『さ、中の展示も見てくださいな』

では、ミーちゃんにくっついて中に入るとしましょう。

と言う所で次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



紅葉の季節、千葉県匝瑳市、松山庭園美術館に来ております。

お庭の番をする虎之介くん。

その近くには、智尾ちゃんの姿も。

カメラのストラップを取り出して揺らしてみましょうか。

瀬奈ちゃんもやって来て、揺れるストラップを見つめます。

『えいっ!』

まず飛びかかってきたのは智尾ちゃん。

『捕まえたよっ!』

『あ、引っ張っちゃダメ!』

『離さないからね!』

遊んでくれた智尾ちゃん。

続いて瀬奈ちゃんもストラップに飛びかかります。

『あれ?どこか行っちゃったよ』

『あ、あった!』

ストラップに夢中になってくれた二匹。

それを見つめる虎之介くん。

君も遊ぶかい?

『うん、えいっ!』

飛びかかってきた虎之介くんですが…

『お酒臭くてあんまり面白くないや』

いや、ストラップはお酒臭くないはずですよ。
多分…ね。

『虎之介お兄ちゃんが遊ばないなら私が…』

代わりに瀬奈ちゃんがまた飛びかかります。

『えいえいっ!』

『ワタシも遊ぶよっ!』

木の隙間からストラップを奪い取る智尾ちゃん。

『血美ちゃんばかりズルイ!』

はいはい、瀬奈ちゃんも遊ぼうね。

『わ~い♪』

夢中になって遊んでくださった二匹。
自分も大満足なのでございました♪

松山庭園美術館の猫さん達、まだまだ続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



紅葉の季節、千葉県匝瑳市、松山庭園美術館に来ております。

おや?隙間から猫さんの姿が見えますね。

この白黒さんは…うーちゃんじゃないですか?

回り込んでみてみましょう。

うーちゃん、そこで何やってるんですか?

『ひなたぼっこだよ~』

日差しが気持ちいい日ですもんねぇ。

日向ぼっこしながら毛づくろいする、うーちゃん。

おや?こちらに出てきてくださいましたよ。

ご挨拶してくれるのかな?

と思ったら、歩いて行ってしまいました。

うーちゃん!
ちょっとだけモデルを!

『え?こう?』

そうそう、ありがとうございます。

『はい、ちょっとだけならこれでいいよね』

体を掻いて…

スタスタと歩いていってしまった、うーちゃん。

斜面を降りて、駐車場のパトロールに行ってしまったのでございます。

うーちゃんを見送った後…
今度はシャムっぽい猫さんの姿を発見!

チャムちゃんですね!

チャムちゃんも斜面を降りて行ってしまったのですが、直後にもお会い出来ました♪

遠くからお顔を拝見しただけですが。

でも、なかなかお会い出来ないチャムちゃんにお会い出来ただけでも良しとしましょう。

次にお会いした猫さんは…
あれ?スマートな黒猫さん?

この猫さんもお初ですねぇ。
猫ねこ展覧会の後に仲間入りした智尾(チビ)ちゃんです。

瀬奈ちゃんと大の仲良しの智尾ちゃん。

一緒に追いかけっこ。

『あれ?瀬奈はどこに行っちゃった?』

『あっちかな?』

庭中を走り回って遊びまわる智尾ちゃんと瀬奈ちゃん。
ちょっと自分とも遊んでいただくとしましょうか。

と言う所で次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



土曜日、足を伸ばして千葉県匝瑳市、松山庭園美術館へ。
この時期紅葉が見事だと言うので、紅葉と猫さんの写真を、と思い行ってまいりました!

入り口は見事な紅葉!

受付で入館料を…
あれ?受付にはミーちゃんがいらっしゃいますね。
『あ、いらっしゃいませ。いま呼んでくるからね』

人を呼びに行ったミーちゃん。
待っていると…

『いらっしゃいませ!』

今度は金太郎くんがやって来ました。

『あれ?受付に誰も居ませんか?』

はい、黙って中に入る訳にも行きませんからねぇ。

『ちょっと待ってね』

受付の窓口から中に入る金太郎くん。

ズボッ!

『え~っと…チケットはどこかな?』

受付のお仕事をする金太郎くん。
でも、お金の扱いはできませんよねぇ?

この後、無事に館長さんにチケットを頂いて入館致します。

門をくぐると…
また別の茶トラさんが!
通い猫(美術館スタッフの方の飼い猫さん)の虎之介くんです。

『あっちにね、僕の妹が居るんだよ』

え?妹?

虎之介くんが見つめる方にはキジ白さんの姿が。

はじめまして。君はだぁれ?

『瀬奈って言うの。よろしくね!』

ご挨拶してくださった瀬奈ちゃん。
瀬奈ちゃんが虎之介くんの妹になったいきさつは、佐竹茉莉子さんの道ばた猫日記・ボクの妹をご覧くださいね。

『虎之介お兄ちゃん、向こうに行っちゃったよ』

え?虎之介くんはどこに?

紅葉の中でたたずんでいました。

じっと動かない虎之介くん。
何をしているのでしょう?

『大仕事してるの!』

あぁ、大仕事ですか。

『うん、今日も健康!』

『さ、隠し隠し…』

ゴソゴソ…

ゴソゴソゴソゴソ…

紅葉をこんもりと積み上げる虎之介くん。

『うん、これでよし!』

見事な紅葉の下、満足そうな表情を浮かべるのでございました。

さて、虎之介くんと紅葉を満喫した後は…
別の猫さんに会いに行きましょう。

今回の松山庭園美術館シリーズも、かなりの長編になりそうです。
よろしくお付き合いくださいませ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある街を猫散歩。

おや?あそこに猫さんがいらっしゃいますよ♪

『ん?ご飯の人かな?』

茶白さんがこちらに歩いてきます。

『う~ん…いつもとは違う人みたいだけど…』

『何か出てくるかもしれないから、もうちょっと観察してみるか』

『じ~っ…』

『うわっ変な顔!このおっさん、ハズレだな』

そんな…ひどい言い方しなくても…

『近くで見なくても変な顔ってわかるじゃん』

こちらの猫さんにもひどい言われよう。

『ま、変な顔でも猫を愛する気持ちは伝わってくるけどね』

そうでしょう!そうでしょう!

『このおっさん、変な顔って言われて喜んでいるよ』

いや、喜んでいるのは変な顔って言われたからじゃないんですよ。

『あんた、ホントは焼き鳥食べに来たんだろ?』

おや、よくおわかりで。

『なんだ、それならそう言えよ』

『ほら、こっちだよ』

案内してくださる茶白さん。
でも、焼き鳥屋さんの場所はわかっているんですけどね。

という訳で、1年ぶりに屋台の焼き鳥屋さん訪問♪

ここの焼き鳥はほんと美味しいんですよ♪

『そろそろお裾分けの時間だな』

さっきの猫さんがやって来ました。

『お裾分け♪お裾分け♪』

こちらの猫さんとも1年ぶりに再会。
まだまだお元気そうで安心しました。

『焼き鳥…あれ?見かけない人が居るなぁ』

おすそ分けを求めて集まってきた猫さん達ですが…
常連さんがまだ来ていないので、遠巻きに見つめているようです。

『こっちに入って待とうっと』

ガレージに入ってお休みする猫さんも。

1年ぶりの焼き鳥屋さんでしたが、猫さん達も女将さんもお元気で何よりでございました♪
これからも元気で過ごしてくださいね!

ただ一つだけ残念なことが。
この近くの港のマドンナがこの春に虹の橋を渡ったとか。
綺麗な三毛さん、皆さんに愛されていたようです。
安らかにお休みください。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。