» 千葉のブログ記事


これまた数年ぶりにやって来た、とある街。

自転車置き場横の水路だった路地に猫さんの姿を発見!

まずはサビさんにご挨拶。
『誰がサビだって?』

え?サビさんじゃないんですか?

『よく見なさいよ!』

あっ!白い毛が…
失礼しまいた。三毛さんだったのですね。

4年前はラッシャー木村呼ばわりするし…相変わらず失礼なおっさんだねぇ』

ラッシャー木村?
思い出しました!お久しぶりですがお元気そうで何よりです。

指を出してご挨拶しようとすると…
『今水飲んでんの!ちょっと待ちなさい!』

ラッシングラリアットを食らってしまいました。

では三毛さんは後にして、キジさんにご挨拶しましょう。

指の匂いを嗅いでくださったので…

そのまま撫で撫で♪

続いては、自転車の横に座っているキジさん。
『相手しないよ!』

そんなぁ。

では、奥の茶白さん…
『相手しないよ!』

相手してくださらないコンビは、自転車置き場で一休みのようです。

『ほら、もういいわよ。撫でさせてあげるから』

あっ三毛さん。
もうご機嫌は直ったんですね。

それでは撫で撫で…

って、すぐにゴロンとしちゃった三毛さん。

お顔を撫で撫で♪

お腹をモフモフ♪

モフっていると、クルンって丸まっちゃいました♪

『ほら、もっと撫でなさいよ!』

はいはい、了解ですよ!

モフモフモフモフ…

撫で撫で撫で撫で…

『あぁ気持ちいいわねぇ』

うっとり顔を見せてくださった三毛さん。

『気持ち良かったわよ。久しぶりにこの街に来たみたいだけど、もっと顔出しなさいよね』

最後にはなぜか睨まれてしまいました。

『そうだよ!もっとこの街の猫に会いに来なさ~い!』

キジさんにも怒られてしまいました。

こちらに来たのも数年ぶりでしたからねぇ。
もうちょっと足を運ぶようにします。
だから皆さん、お元気でお過ごしくださいね!
約束してこの街を後にしたのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



前回の公園から繁華街の方に向かいます。

あっ!猫さんを発見!

『ちょうどご飯を食べ終わったところだよ』

黒さん、スタスタ歩いてお休みに行ってしまいました。

近くにはキジさんとハチワレさんがいらっしゃいました。

『ご飯食べたから、これから一休みだよ』

『朝ご飯、美味しかったなぁ』

ハチワレさんは食後の毛繕い。
でも、こちらの猫さん達も相手をしてくれなかったのでございます。

近くの駐車場では、白黒さんが横になっていました。
『ん?見かけない奴』

『それ以上近づいたら…』

完全に逃げの体勢になっている白黒さん。
これ以上近づけませんね。
朝のお休みタイム失礼しました。
ご挨拶してこの場を離れます。

しばらく歩いた別の場所。
黒服さんが客引きをしていました。

ここに近づくと別の黒服に客引きされてしまいます。
どうしようかな?と思っていると…

『朝のバイト終了!』

黒さんが歩き出しました。
ちょっと相手してもらいましょうか。

『え?仕事以外で客の相手したくないなぁ』

『朝のバイトが終わって帰って寝るんだから』

黒さん、さっさと寝床に戻っていったのでございます。

その近くの駐車場。
奥で白黒さんが寝ているのを発見!

『え?誰か来たね』

『眠いから相手してあげないよ』

そうですか。やっぱり相手してくださいませんか。

では、角度を変えて…
『角度を変えて相手してあげないよ!』

スゴスゴ立ち去る自分。

歩き出すと、別の白黒さんと遭遇!

こちらの白黒さんはどうでしょう?

『この空き地はワタシの縄張りだから入ってこないで!』

やっぱり相手してくださらないですか。

『ニンゲンの相手するくらいなら、ゆっくり寝るよ』

白黒さん、空き地でお休み体勢になったのでございます。

歩き出すと、塀の上に黒さん発見!

何かをジッと見つめていますねぇ。

何に興味を惹かれているんでしょう?

『少なくともあんたじゃないね!』

結局こちらの黒さんにも相手してもらえず…
朝の猫散歩は写真を撮っただけで終わったのでございます。
猫写真ブログだけど、写真だけじゃ物足りない!
やっぱり猫さんを撫でたい!
と思いながら、こちらを後にしたのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある公園。
白黒さんの姿を発見しました。

おや?あなたは…
昨年もお会いした猫さんですね!

『え?昨年?そんな前のこと覚えていないなぁ』

そうですよね。
昨年は指の匂い嗅いだだけで行ってしまったし…

今年はどうでしょう?

指を出してみます。

『くんくんくん…』

お?匂いを嗅いでいますよ♪

『お酒臭いねぇ』

そんな呆れた顔しないでください。

『こんなお酒臭い指に撫でられてくないなぁ』

しばし考える白黒さん。

『でも、このおっさん動かないし…』

はい、写真をいっぱい撮らせていただきますよ!

『しょうがない、朝のパトロールはこれで中止』

え?中止?

『戻ろうっと』

白黒さん、公園をスタスタ歩いていきます。

『よし、ここまで来ればいいだろう』

一旦一休みした白黒さんですが…

『まだ付いてきたよ!』

建物の隙間から中に入っていってしまったのでございました。

白黒さんに隠れられてしまったので、他の猫さんは居ないかな?と公園内を散歩してみると…

小さな神社に猫さんの姿を発見!

長毛のキジ白さんですね。

『え?何やってるの?』

猫さんの写真を撮っています。
かわいい猫さんですねぇ。

でも日陰になってしまっているので角度を変えて写真を…
『角度を変えても構ってあげないからね』

日の当たる方から撮ったら、目がキツそうに見えてしまったのでございました。

さらに公園の脇にキジ白さんの姿を発見!
『今カラスを追い払っているから邪魔しないで!』

ゴミ置き場の管理猫さんのようです。

『こら!カラス!ゴミを荒らすな!』

キジ白さんが近づくと飛んでいってしまったカラス。

『よし、ひと仕事終了』

『寝床に帰って一休みしよう』

隙間に入っていったキジ白さん。

『付いてきても相手してあげないからね』

写真を撮らせてくださったけど、相手してくださらなかった公園猫さん達でございましたとさ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4月末、千葉県匝瑳市の松山庭園美術館で開催されている猫ねこ展覧会2017に来ております。

『さ、接客したご褒美を貰おうっと』

キンタロウくん、館長さんにご褒美を貰いに行きます。

お食事開始です。

おや?いつの間にかトラくんもやって来ましたよ。

並んで食べる猫さん達。

『美味しいねぇ』

『たまりませんなぁ』

食べるのに夢中な猫さん達を、来館者達が写真に収めていきます。

『ボクの分はないの!?』

ご飯に誘われて現れた白黒猫さん。

ウーちゃんです。

ウーちゃん、また一回り大きくなったような…

『そんな事より、早くボクの分を!』

慌ててウーちゃんの分も用意する館長さん。

ウーちゃんもお食事開始です。

チャムちゃんと並んでお食事するウーちゃん。

あっという間に完食!

『もう無くなっちゃった』

しばし空になった器を見つめるウーちゃんですが…
お代わりはありません。

『ま、いいや。お昼寝しに行こうっと』

グッズ販売のテーブルの下に潜り込むウーちゃん。

外に出てみてみると…
『お昼寝の邪魔しちゃダメ』

ウーちゃんに睨まれてしまったのでございました。

そろそろ美術館を後にするとしますか。
今回も堪能いたしました。
とは言っても、この日は通い猫さんの虎之介くん・瀬奈ちゃんはお休み。
モミジくん達他の猫さん達も姿を見せてくれず、ちょっと物足りない気分ですが…
今年は7月末までと猫ねこ展覧会の期間も長いので、またお邪魔しに来るとしましょう。

松山庭園美術館の皆さん、猫さん達。
今回もありがとうございました!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4月末、千葉県匝瑳市の松山庭園美術館で開催されている猫ねこ展覧会2017に来ております。

館内には作品展示だけではなく、作家さんの手作り猫グッズもいっぱい。

毎年、これも楽しみの一つです。

猫さんがモチーフのお菓子も販売されていますよ♪

ラウンジに入ると…
ミーちゃんがお休み中です。

気持ち良さそうに寝るミーちゃん。

ミーちゃんも14歳。
接客疲れが出たようですね。

おや?黒猫さんがお食事をしています。

1歳になったばかりの智尾(ちび)ちゃんです。
大きくなりましたねぇ。

『ごちそうさま』

舌をペロリと出す智尾ちゃん。
ちょっと遊びませんか?

『う~ん…どうしようかなぁ』

智尾ちゃん、自分とは遊ばず…

パトロールに行ってしまったのございました。

おや?次に現れたのは…

キンタロウくんです!

『キンちゃん、こっちで一緒に寝ようよ』

誘うミーちゃん。

キンタロウくん、一緒にゴロ~ン♪

そのまま寝ちゃうのかな?と思ったら…

比木画伯が席を立ったら、すぐに椅子に乗っちゃった。

『ほら、もう一匹登場だよ』

キンちゃんが教えて下さいました。

チャムちゃんの登場です。

人見知りでカメラが苦手なチャムちゃん。

一旦受付に逃げようとしますが…

比木画伯に撫でられると、嬉しそうな表情。

抱っこされてご満悦でございました。

写真撮られてイカ耳になっちゃってるけど。

『これだけサービスしたからご褒美欲しいよねぇ』
『欲しいよね』

お客様にサービスしたキンちゃんとチャムちゃん。
館長さんからご褒美が出されますが…

その様子は次回で。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4月末、千葉県匝瑳市の松山庭園美術館で開催されている猫ねこ展覧会2017に行ってまいりました。

八日市場駅からタクシーに乗って10分弱で到着。

入館前に、まずは駐車場を見回します。
何故かと言うと、猫さん達が駐車場で遊んでいることもあるからなんですよね。

ほら、白黒猫さんがいらっしゃいましたよ♪

福ちゃんです。

大きくなったね!ちょっと遊ばない?
福ちゃんに呼びかけてみましたが…

斜面を登って遊びに行ってしまいました。
残念。

受付を済ましてお庭に入ります。
椅子の下にいらっしゃるのは…

トラくんです。

『はい、入り口はこっちですからね』

トラくん、お客さんを案内して館内に入っていっちゃいました。

では自分も…
あれ?

入口の横に、ミーちゃんがいらっしゃるじゃないですか!

ミーちゃんこんにちは!

指を出してご挨拶して…

撫でさせていただきます♪

気持ち良さそうなお顔をしてくださったミーちゃん。

『撫でるの満足した?中にどうぞ』

入り口に何内してくださったミーちゃん。

あれ?ミーちゃんは中に入らないのですか?』

『私はしばらくお客様を案内するからね。さ、展示見てくださいな』

入り口でお客様を迎えるミーちゃん。
お仕事熱心ですねぇ。

では、展示を拝見するとしましょう。

第1展示場(本館)に入ると、いきなりミーちゃんが!

いや、本物ではないけど、これにはビックリでした。

今回は絵画が多かったかなぁ。

でも、立体造形は力作がいっぱい。

写真でもこんな作品が!

あ、佐竹さんの写真♪

入館時に渡された投票用紙に好きな作品を記入し、私の好きな作品大賞が決まります。
(投票期間は多分5月いっぱい)
どれにしようか迷って、何回も展示の間を行ったり来たり。
うん、これに決めた!
投票を済まして、一旦お庭へ。

この日は浦安の猫実珈琲店さんが出張カフェを出店されていました。

新緑のお庭でコーヒーを頂きます。

ここに猫さん達が出てきてくださったら最高なんですが…
日差しが強いからか、皆さん日陰でお昼寝になっているようで。
コーヒーを頂いた後は、ラウンジでちょっとお話するとしましょう。

続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



久し振りに、とあるお寺に来ております。

何匹かの猫さんにお会い出来たし、もう暗くなってきたし…
そろそろ帰るとしましょうか。

あ、参道のお店の前に猫さんがいらっしゃいますよ。

麦わらさんのようです。

『ビール呑みに来たの?もう閉店だよ』

いや、別に呑みに来たわけじゃないんですけどね。

『ワタシも寝床に帰るから』

麦わらさん、お店の前から去って行ってしまいました。

こちらにも猫さん!

と思ったら、このキジ白さんもさっさと退散。
お食事が済んだようですから、もう寝床に帰るんでしょうか。

門に向かって歩いていると…
『あ、戻ってきたね』

前々回に膝に乗ってきたキジさんと再会。

『さ、ここに座りなさい!』

どこぞの猫さんを思い出させるお誘いですねぇ。

『ねぇ、早く座ってよ』

はいはい、座りますよ。

『よいしょ』

座ると膝に飛び乗ってきちゃいました!
ピンボケ写真で申し訳ない。

すぐにくつろぎ体勢に入るキジさん。

『さぁ、撫でてくださいな』

はいはい、撫で撫で。

膝の上から参道を歩く人を見つめるキジさん。

『みんないそいそと帰っていくねぇ』

で…キジさんはまだ帰らないのですか?

『今は膝の上の方が落ち着くからね』

顔を自分のお腹にくっつけてくつろぐキジさん。

『眠くなっちゃった…』

え?このまま寝ちゃうんですか?

『うん、気持ちいいからねぇ。でも…』

でも?

『日が落ちたら急に寒くなってきたね』

ですねぇ。
暗くなってきて冷え込んできましたよ。

『やっぱり寝床に帰ろうっと!』

キジさん、自分の膝から飛び降りて…

寝床へと帰って行ってしまったのでございました。

ずっと乗られっぱなしかと覚悟していたのですけどね。
最後はあっさりと降りてくれて…
寂しいような嬉しいような、複雑な気持ちでお寺を後にした自分でございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



久し振りに、とあるお寺に来ております。

おや?あそこに三毛さんがいらっしゃいますね。

時間的にご飯待ちでしょうか。

『ご飯の人はまだ来ないから…』

『暇つぶしに、このおっさんを構ってやろう』

写真を撮る為にしゃがんでいると、三毛さんがこちらにやって来ました。

指を出すと匂いを嗅いでくださった三毛さん。
『くんくん…』

『楽しいお酒を呑んでいるようだね』

指をペロリと舐めてくださいましたよ♪
これは新しいパターン!
いつも酒臭いって避けられるばかりなので、嬉しいですねぇ。

『ゴチャゴチャ言ってないで撫でてくださいな』

あ、すみません。
腰撫でられるのがお気に入りなんですね。
撫で撫で撫で…

『ほら、もっと撫でて』

はいはい、撫で撫で撫で…
でも、ブレちゃったので写真は無し。

『ご飯までまだ時間があるから、もうちょっと撫でてよね』

離れない三毛さんをいっぱい撫でさせていただきます。

『ありがとう、いい暇つぶしになったよ』

いえいえ、こちらこそありがとうございました。

『さて、そろそろご飯の人が来るはずだ』

三毛さん、階段の前でご飯の人を待つのでございました。
美味しいご飯もらってくださいね。

三毛さんとお別れして歩き出すと…
今度はキジ白さんを発見!

キジさん、舌をしまい忘れていますよ!

『いいんだよ、あんたには舌を出したままで十分だ。べーっ!』

そんな…

でも、一応指を出してご挨拶してみましょう。
『酒臭っ!』

あ、やっぱりこのパターンなのね。

『酒臭い指の匂いで目が覚めちゃったよ』

伸びをするキジ白さん。

更地の方に歩いていきます。

『この辺でいいかな?』

更地の真ん中でしゃがみ込むキジ白さん。

もしかして…トイレ?

『こら、こんな所写真に撮るんじゃないよ!』

キジ白さんに睨まれてしまった自分。
そそくさと退散したのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



松山庭園美術館に行った帰り。
ちょっと時間が空いたので、とあるお寺へ久々に立ち寄ってみました。

参道にキジトラさん発見!

階段で丸くなっているキジさん。

確か、このキジさんは人懐っこい猫さんだったはず。

指を出して…

撫でさせていただきます。

撫で撫で撫で♪

撫でていると…
『よいしょ』

膝に乗ってきちゃいました!

『さぁ、ここで撫でてくださいな』

はいはい、撫で撫で撫で…

『うん、気持ちいいねぇ』

目を細めて下さったキジさん。

『ほら、写真撮っていないでもっと心込めて撫でて!』

あ、すみません。
撫で撫で撫で撫で…

『うんうん、その調子』

気持ちよさそうにするキジさん。

膝の上で向きを変えます。

『こっちの方が気持ちいいんでね』

『はい、もっと撫でて撫でて』

はいはい、撫でますよ~
と撫でていると…

アンモニャイトになってしまいました!

しかも自分の手を枕にして。

これは動けませんねぇ。
しばらくこのままでいたのですが…
ちょっと小用を足したくなってしまいました。
キジさん、申し訳ないですが膝から降りてくださいな。

『なんだよ、気持ちよく寝ていたのに!』

すみませんねぇ。
どうしてもトイレに行きたくなってしまって。

『しょうがないなぁ。次は誰の膝に乗ろうかな』

膝に乗る相手を物色するキジさん。
そのキジさんを置いて…
トイレに駆け込む自分なのでございました。

ホッとしてトイレから出た所で…
別の猫さんを探してみるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



きりっとしたひょう紅葉の季節、千葉県匝瑳市、松山庭園美術館に来ております。

館内から外に出ると…
虎之介くんがお庭の見張りをしています。

キリッとした表情の虎之介くん。

凛々しいですねぇ。

紅葉とも良くお似合いです。

しばらくすると、美術館の方に歩いていった虎之介くん。

窓際で一休み。

ではないですね。

ここからお庭の見張りをしているようです。

美術館の通い猫(スタッフさんの飼い猫さん)の虎之介くんですが、すっかり美術館の顔になっているのでございました。

おや?こちらには別の茶トラさんが…

金太郎くんではないですか!

しばし撫でさせていただきました♪

金太郎くんはおとなしくて人懐こい猫さん。
お客さんにいっぱいかまってもらっておりました。

ふと見上げると…
あんな所に智尾ちゃんが!

何かを見つめています。

視線の先には瀬奈ちゃんの姿が。

カメラのストラップを揺らすと、飛んできた二匹。

まずは智尾ちゃんが飛びつきます。

木によじ登って遊んでくださったのですが、写真がブレブレで使い物にならず。
残念。

続いて瀬奈ちゃん。

よじ登って遊んでくださいました!
でも、お顔をこちらに向けてくださらず…
これまた残念。

遊んだ後の瀬奈ちゃん。

紅葉の絨毯でくつろいだ後…

何かを狙っていますね。

ピョン!

智尾ちゃん、虎之介くんを追いかけて、飛び回るのでございました。

気が付けば美術館に来て2時間以上経っています。
この日は夕方に用事があり早めに戻らなくてはいけません。
まぁ、用事と言っても職場の飲み会なのですが。

見事な紅葉を焼き付けて…

帰るとしましょう。

外に出ると、ススキも見事。

猫さんと晩秋を堪能した自分。
とても楽しかったです!
松山庭園美術館さん、ありがとうございました!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。