« 前の記事:

次の記事: »


とある街を散歩中。
フェンスの向こうに猫さんの姿を発見しました。

茶白さんですね。

『なに?知らない人が見てるよ』

写真撮っているだけですから警戒しないでくださいな。

『知らない人だから警戒するよ!』

キジ白さんもいらっしゃいます。

『あのカメラって物から何か飛び出してくるのかも』

奥の塀には三毛さんもいらっしゃいますね。

『逃げておいた方がいいかも』

横のお宅に移動した三毛さん。
おや?この路地は…暗渠っぽいですねぇ。

『こっちも隠れようっと』

キジ白さんも隠れてしまいました。

『なになに?隠れた方がいいの?』

茶トラさんもいらっしゃったんですね!
すぐに隠れてしまいましたが。

『まだ居るよ~』

三毛さんが柵の下から顔を出しました。
これは暗渠と猫、ニャン渠写真を撮るチャンスです!

『暗渠?ニャン渠?なんで浮かれてるの?』

そりゃ浮かれますよ♪
では、三毛さんと暗渠の写真を…と思ったら…

ちょうど向こうをキジ白さんが横切りました!

そしてピョン!

これはいいニャン渠写真が撮れました♪
猫さん達、ありがとうございます!

『変な人…目を合わせないようにしようっと』

三毛さん、自分から目をそらしたまま…
再び隠れてしまったのでございました。

さて、この街をもうちょっと歩きましょう。
次回もニャン渠写真かな?

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。