» 東京(神社猫)のブログ記事


週末の猫散歩。
とある神社にやってまいりました。

横の公園のベンチに猫さんがいらっしゃいますね。

神社猫(と言うか地域猫)のリンちゃんです。

リンちゃん、こんにちは!

指を出してご挨拶した後…

撫でさせていただきます♪

『はっ、思わず気持ちいい顔してしまった』

いやいや、もっと気持ちよさそうなお顔を見せてくださいな。

撫で撫で撫で…

『とりあえず撫でるのはいいから』

向こうを向いてしまったリンちゃん。
しつこかったかな?

と思いつつ…神社をバックにパチリ♪

これぞ神社猫!って写真が撮れました。

『モデルがいいからね』

え?

『モデルがいいからでしょ?』

はい、そのとおりです!

モデルになってくださってありがとうございます!

お礼の撫で撫で。

今度も気持ちよさそうなお顔を見せてくださいました♪

続いて耳も撫で撫で。

『あ~…そのくらいでいいかな』

リンちゃんからストップがかかってしまいました。
モデルになってくださって、さらに撫でさせてありがとうございます。

お礼を言って神社を後にした自分。
神社の次は…お寺に行くとしましょうか!
という訳で次回からは神社猫さん達のご紹介です。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある公園。
ひなたぼっこをしている猫さんを見かけました。

首輪をした麦わら猫さん。

公園と隣の神社を住み家にしている地域猫のリンちゃんです。

リンちゃん、おはようございます。

指を出してご挨拶すると…

擦り寄ってきてくださったリンちゃん。

撫でさせていただきます♪

撫でていると、甘噛をしてきたリンちゃん。

撫で撫で…噛み噛み…舐め舐め…

『気持ちいいねぇ』

満足して頂けたようです。

『え?まだまだだよ』

あ、まだ撫でて欲しそうですねぇ。

では撫で撫で再開!

撫で撫で撫で撫で…

『ふぅ、満足』

ようやく満足してくださって毛繕いを始めたリンちゃん。

大きく足を開いてペロペロ。

『ふぅ、次は…』

続いて足を上げてペロペロ。

毛繕いが終わった後は、ひなたぼっこ再開。

日差しが気持ち良さそうですね。

この後、ご近所の方にも撫でられていたリンちゃん。
地域猫として人気者だそうです。
またお会いしに行きます。お元気で過ごしてくださいね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある街。
塀の上に黒猫さんがいらっしゃいました。

指を出してご挨拶してみましょう。
『え?え?お酒臭いよ』

『これは不吉だ!』

指を避けて塀から飛び降りちゃった黒さん。
これはいつもの事ですが…
お酒臭くて不吉?
なんだ?

頭のなかに?マークがいっぱいのまま歩き出すと…
『お酒臭いよ~!』

別の黒さんが走って茂みにジャンプ!

『よいしょ』

石垣の上を歩いて行く黒さん。

『ここまで来ればお酒臭いおっさんから離れられたかな?』

『お酒臭いのは不吉だからなぁ』

こちらの黒さんも『お酒臭いのは不吉』って言っていますねぇ。
黒さん、なんで不吉なんですか?

『え?知らないの?』

はい、教えてくださいな。

『昔から”お酒臭いのは不吉”って言うでしょ』

う~ん…聞いた事ないなぁ。
黒猫さんが不吉って言う間違った言い伝えなら聞いた事ありますが。

『黒猫は不吉じゃないよ!』

ええ、それはよ~くわかっていますよ。

『あぁ…やっぱりお酒臭い。不吉だ…』

隠れてしまった黒さん。
なんで不吉なんでしょうねぇ?

近くにいらっしゃった別の黒さん達に聞いてみましょう。

黒さん達、お酒臭いのって不吉なんですか?

『え?それは不潔の聞き間違いだよ』

あぁ、不潔ね。

『酔っぱらいは吐いたり床に転がったりするでしょ?だから不潔』

なるほど。納得!
って…
酔っ払っても綺麗にしてるし、吐くまで呑まないし、朝から呑んでいないから(この日は)、お酒臭くないですよ!

『でも、やっぱりお酒臭いよ』

立ち去って行った黒さん。
お酒臭くないはずなんだけどなぁ。
でも、不吉とか不潔とか言われないように、いい酔っぱらい方しないとね。
そう誓った自分なのでございました。
(お酒を呑まないと言う選択は無し)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



1/2恒例の初詣猫詣。
立石の丸吉玩具店さんにお邪魔しています。

アホ論争の後、通路で看板猫のお仕事に励むサンペイくん。

純平くんはレジ台でお仕事?
『お客さん一段落しちゃったなぁ』

純平くん、毛繕いを始めました。

足を上げてペロペロ。

丸くなってペロペロ…

あの大きい体で、なんでこんなに丸くなれるか不思議ですねぇ。

背中もペロペロ。

『さ、毛繕いもしたし、また…』

いや、もう移動するから膝には乗せませんよ。

『え?そうなの?』

はい、膝乗り初めはここまで。
って、この日だけで何回膝に乗ったと思っているんですか。

『今年もいっぱい膝に乗るからいいか。よろしくな!』

はいはい、よろしくお願いしますね。

リカちゃんとコバナちゃんも今年もよろしく!

カケちゃんは2階でお休みだったらしくお会い出来なかったのは残念だけど…
丸吉猫さんズにご挨拶して立石を後にします。

暗くなる前にもう一社に参拝。

この神社もまだ猫さんが暮らしているはず…

いらっしゃいました!

猫ハウスからちょっと顔を出しています。
神社猫の栗ちゃんですね。

近寄ったら引っ込んでしまいましたが…

神社常連さんのご厚意で、毛布を開けてちょっとご挨拶。

お名前通りクリクリお目々を見せてくださった栗ちゃん。
今年も良い年でありますように!

さて、暗くなってきたからお風呂に入って帰るとしましょうか。
一気に移動してこちらの銭湯に入浴したのですが…

看板猫さん達、この日は開店から店番していたそうで…
自分が入浴した時は奥に引っ込んだ後。
残念!
なかなかこちらの看板猫さんにお会い出来ないなぁ。
でも、この地域には看板猫さんがいらっしゃるお店も多いので、合わせてまた訪問するつもりです。
今年の課題ができたのでございました。

1/2の初詣猫詣はこれで終了。
今年の猫初めもたくさんの猫さんにお会い出来ました!
お会い出来た猫さん、お会い出来なかった猫さん、そして猫さんに係る方々。
今年もよろしくお願い致します!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



1/2恒例の初詣猫詣。
電車を乗り継いで、また別の神社にやってまいりました。

こちらの神社にも猫さんがいらっしゃるはず…

発見!

名前はリンちゃんです。
呼んでみましょう。

リンちゃ~ん!

こちらに来てくださいましたよ♪

あれ?
床下を覗き始めました。

リンちゃん、自分に向かってきたんじゃなかったの?

『え?まだ居たの?』

居ましたよ!

リンちゃん、どうやら境内パトロール中の様子。

一休みして毛繕いを始めました。

『あれ?まだ居たの?』

はい、まだ居ますよ!
新年のご挨拶をさせてくださいな。

『しょうがないわねぇ』

『よいしょっと』

ゆっくりと足を下ろしたリンちゃん。

『で…どんなご挨拶するの?』

いつも通り指の匂いを嗅いで謹賀新年!と言う事で。

『しょうがないわねぇ…くんくん…』

やっとご挨拶してくださいました♪

『酒臭っ!』

思いっきり顔をしかめたリンちゃん。

『お屠蘇気分のおっさんの相手しないでパトロール続けようっと』

立ち上がってパトロール続行。
姿を消したのでございます。

自分も神社を後にして、次の目的地に向けて歩きます。
おや?猫さんがいらっしゃいますよ♪

『う~ん…年賀状来ないなぁ』

茶白さん、郵便屋さんを待っているようです。

『あんた配達の人?年賀状持ってきた?』

郵便の人ではありません。
年賀状は持って来ていませんが…

指なら出ます。

『うわっ!ビックリした!旧にお酒臭い指出さないでよ』

あ、すみません。
でも茶白さん。1/2は郵便の配達は無しですよ。

『え?そうなの?待ってて損した』

茶白さん、塀から降りてお家の方に行ってしまいました。

では、日向ぼっこしている別の茶白さんや…

薄茶さんにご挨拶して…

次の目的地に向かうとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



1/2恒例の初詣猫詣。
地下鉄を乗り継いで別の神社にやってまいりました。

まずは参拝。

この神社もたくさんの猫さんのお世話をなさっているのですが…
風が強いからか、いつもの場所で日向ぼっこしていません。

ん?猫さん発見!

水を飲んでいますね。

神社の猫さんですから、もしかしてお神酒?

『何言ってんだよ、ただの水!』

怒られてしまいました。

『見られていると飲みにくいなぁ』

と言いながら水を飲み続けるキジさん。

『ふぅ、一息ついた』

冬は乾燥しますからね。猫さんにお水は大事です。

『そうだよ、水は大事!いっぱい飲まなくちゃね』

はい、いっぱい飲んでくださいね。

『でも、あんたは酒の呑み過ぎに注意だね』

ドキッ!なんでお酒に話を持っていくのですか…

『お酒の匂いが漂ってきてるよ』

今日はまだ呑んでないのですけどねぇ。
と言い訳した頃にはキジさん、姿を消していたのでございます。

他に猫さんは?と境内を散策します。
ん?

枯葉の上に黒い物体発見!

黒猫さんが日向ぼっこしているようです。

寝返りをうった黒さん。

肉球を見せていただきました♪

『ん?騒がしいねぇ』

こちらを睨んだ黒さん。

『ぬくぬくしているんだから邪魔しないで』

日向ぼっこの邪魔しちゃいけませんね。
他の猫さんにもお会い出来なかったし…
次の神社に移動するとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



新年1月2日は毎年恒例の初詣猫詣。

今回はルートを変えて、遠くの神社から参拝開始。

おみくじを引くと大吉!

縁起がいい!と喜ぶも、猫さんにはお会い出来ず。
まだ時間が早く日向でも寒かったので猫さん達は出てきていないのかなぁ。
でも、これから人も出てくるから余計猫さんにお会い出来ないなぁ。
と、さっさと移動。

次の神社でも猫さんにお会い出来ず。

こちらにはまだ1匹暮らしているはずなんですが…
確認できず、また移動。

続いてやってきた神社。
すでに行列ができています。

この神社も参拝客が多いので早い時間に来たかったのです。

参拝を終えて奥の方に行ってみると…
いらっしゃいました!

尻尾が短い耳カットの白さん。

すっかりこの神社の住猫さんになったのですね。

さて、もう一匹白猫さんがいらっしゃるはず…
箱の中でお休み中でした。

シズちゃんです。

あけましておめでとうございます。

と撫で撫で♪

こちらの神社にはもう一匹、巫女猫ならぬ三毛猫さんがいらっしゃるのですが…
チリン♪
鈴を鳴らしながらご挨拶に来てくださいました!

チャーさんです。
昨年の初詣時には喉の炎症で療養中だったのですが、今年は元気なお姿を見せてくださいました。

トコトコ歩いて行くチャーさん。

ご飯の容器を眺めます。

『あれ?いつものカリカリじゃない。おせちはどうしたの?』

お正月だからでしょうか?いつものカリカリにご不満の様子。

『チャー姐さん、こっちに何かあるみたいですよ』

尻尾が短い耳カット白さんが呼んでいます。

『え?そっち?』

ダンボールの方に行ったチャーさん。

『この中に、おせちが入っているのかしら?』

中を確かめます。

『入ってないじゃない!』

うん、箱には「炭」って書いてありますもんね。

『騙されちゃった』

『もしかしたら、もうおせちが用意されているかも』

再びご飯容器を見るチャーさんですが…

『入っていないわねぇ』

『しょうがない、日向ぼっこして待ちましょう』

チャーさん、日向ぼっこしながら美味しいものが出てくるのを待つようです。

では…自分は犬さんにご挨拶して…

長い階段を降りて次の神社に向かうとしましょう。

おっと、こちらの神社に来たらこの送水口も拝んでおかないとね。

今年もよろしくお願いします。
何をかは、よくわかんないけど。

1年ぶりのこの神社でしたが、猫の皆さんお元気で安心しました。
今年一年、健やかにお過ごしくださいね。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



休日の早朝。
朝風呂に行く前に、ちょっとお散歩していると…

神社で白黒さんを発見。

『うん、ここも異常がないな』

朝のパトロール中のようです。

『あっ、異常あり!お酒臭いおっさん発見!』

え?そんなにお酒臭いですか?
昨日はそんなに呑んでいないのに…

『ここまでプンプン匂ってくるよ~』

スタスタ歩き出した白黒さん。

『お酒くさいから近づいてこないでね』

拝殿の奥に行ってしまった白黒さん。

ちょっと覗き込んでみましょう。
『追いかけてきたよ…』

『早くお風呂行ってお酒抜いてきたら?』

そんなにお酒臭くないと思うけどなぁ。
しょうがない、白黒さんの言うとおり早く銭湯に行くとしましょう。

歩き出したら…
駐車場に黒さんを発見!

ロック板の上に乗っています。
これがお仕事なのかな?

『そう、大事なお仕事なのですよ』

自慢げにペロリと舌を出した黒さん。

回り込んで反対側から見てみましょう。

見事に跳ね上げる方の板に乗っていますねぇ。

『乗っていないと跳ね上がっちゃうのさ』

車止めを猫で押さえる。
なんという大事なお仕事!(なのか?)
黒さん、頑張ってください!

駐車場からしばし歩くと…
マンホールの向こうに別の黒さんを発見しました。

向こうの道は暗渠なのですが…

ギリギリの所に座っていますね。
惜しい!

『なにが惜しいの?関わったら危ないみたい…』

自転車の影に隠れてしまった黒さん。

覗き込んでみると…
小さな配管の上にチョコンと乗っています。

『この場所がお気に入りなのさ』

猫さんはなんで何かの上に乗りたがるのでしょうねぇ?
聞いてみたのですが…
黒さんから答えはなく、奥に隠れてしまったのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



毎月訪問するようになてしまった、とあるお寺。
9月の上旬、まだ暑い日に訪れてみると…

キジさんが境内を歩いていました。

キジさ~ん!
『なに?今忙しんだけど』

立ち止まってくれたキジさんですが…

『こっちに行こうっと』

茂みの中に入っていってしまったのでございます。

他に猫さんは?と本堂を見ると…

黒白さんがお休み中でした。

『なんだよ~邪魔するなよ~』

まったり寝ている所を起こしてしまったようです。

『あっちにキジが居るから相手してもらいな』

起こしてしまってごめんなさい。
では、キジさんを探してみるとします。

見回すと…キジさんが木陰で寝転がっていました。

最初にお会いしたキジさんとは別の猫さんです。

暑さにグテ~っとするキジさん。

このキジさんは人懐こい方だったはず。

撫でさせていただきます♪

『気持ちいいねぇ』

目を細めてくださったキジさん。

顔を擦り付けてきてくださいました♪

撫で撫で撫で…

『そう、そこ…』

手を出してうっとり顔のキジさん。

『喉の方もね。そうそう』

キジさん、いつもなら起きて擦り寄ってきてくれるのですが…

『暑いから動く気起きないよ』

そうですね、まだ残暑厳しい時期ですもんね。

と、寝たままのキジさんをまた撫で撫で。

結局、木陰で寝転がったまま立ち上がらなかったキジさん。

のんびりと寝ている所、撫でさせてくださってありがとうございました!
と、ご挨拶してお寺を後にしたのでございました。

このお寺、9月は別の日にも訪問しましたので…
次回はその時の様子をお届けするとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある神社。
トコトコ歩いている三毛さんにお会いしました。

『神社の写真撮ってるのかな?邪魔しないようにしようっと』

歩いて行く三毛さん。

『ここはOK!次は…』

『手水場のチェック』

三毛さん、神社のパトロールをしているんですね。

『あれ?神社の写真撮ってたんじゃなかったの?』

いや、猫さんを探して写真を撮っていたのです。

ちょっとご挨拶、よろしいですか?
『な…なに?それ!』

指を出したらビックリしちゃった三毛さん。

『それで何をしろと言うの?』

いやね、匂いを嗅いでくださったら嬉しいなぁ。ってね。

『そんなお酒臭い指の匂い、嗅がないわよ』

『パトロール中なんだから邪魔しないでちょうだい』

でも…せっかくお会いしたんだから…
ね?

『嗅がないって言っているでしょ!』

『ホントにお仕事中なんだから、どこか行ってちょうだい!』

三毛さんに相手されず、追い払われてしまった自分なのでございました。

神社から歩き出すと…
マンションの玄関で黒白さんにお会いしました。

こちらもパトロール中でしょうか?

長い尻尾の黒白さん。
植え込みの前で一休み。

『う~ん…見かけない人が居るけど…』

『ま、いいか』

毛繕いを初めた黒白さん。
ここで一休みのようですね。

『違うよ、ちゃんと見て!』

え?

駐車しないか監視していたのですね。

お仕事のお邪魔してしまって失礼致しました!
なんて言葉とは関係なく、毛繕いを続ける黒白さんなのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。