» Cat’s Meow Booksのブログ記事


7月下旬の休日。
夕方に銭湯に立ち寄って、やって来たのは…
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんです。

本を購入し奥のスペースでビールを呑んでいると…
早速鈴さんが膝に乗ってきてくださいました♪

膝に乗った鈴さんを撫でながら…

ビールをグビリ♪
半分呑んだ写真で失礼。

綺麗にエンジェルリングが出来ているジョッキ。
ニンゲン店主のビールへのこだわりがここにも出ていますねぇ。

『ここは本屋で呑み屋じゃないからね』

は…はい、鈴さん。わかっています。
でもね、エンジェルリングが綺麗にできるとビール呑みとしても嬉しいんですよ!

『にぎやかだと思ったら、ろっちさんが来てたのか』

さつきさんがちぐらから出てきて伸び~っ。

『エンジェルリングってなぁに?』

読太さんは猫店員専用デスクでくつろいでいましたが…

自分のジョッキの様子を見に来ました。

『ふぅん、これがエンジェルリングか』

そうですよ、読太さん。
ビールとジョッキの管理がいいから呑んでいる時に綺麗なリングができるのです。

『見せて見せて!』

さつきさんもやって来て…
横の椅子によじ登ります。

『泡の線が綺麗だね』

そうでしょ?
と手を伸ばして、さつきさんも撫で撫で。

鈴さんを膝に、その横にさつきさん。

2匹を撫でながらビールを呑みます♪

甘えてくるさつきさん。
なかなかセクシーですねぇ。

『セクシーってなぁに?どういう事?』

あれ?わかりませんか?
セクシーってのはねぇ…

『セクシーって魅力的って事だよ。閣議で決まったんだよ』

いつのまにか、ちぐらに移動していた読太さん。
え?閣議?
猫さん達の閣議で決まったんですか?

『猫と一緒にしないでよ!』

不満そうに呟く鈴さん。
猫さんじゃなくて、狐や狸だったのかもしれませんね。
葉っぱのお金を貰ってもいい事になったらしいし。

あ、鈴さんが急に体を起こしました。

猫さん達の閣議と言われて気分を害しちゃったかな?

『ちょっと向きを変えただけ。早く撫でなさい!』

は…はい。

香箱を組んだ鈴さんを撫でさせていただきます。

撫で撫で撫で…

『あれ?さつきが毛づくろいをしてる!』

びっくり顔の鈴さん。
視線の先には…

毛づくろいをする、さつきさん。

実はさつきさん、自分で毛づくろいをするのは珍しいそうなのです。
他の猫さんに毛づくろいをしてもらう事が多いとか。

『はい、毛づくろいが済んだから撫でてくださいな』

はいはい。

撫で撫で撫で…

『うんうん、気持ちいいよ。魅力的でしょ?』

はい!セクシーですね!
あれ?魅力的=セクシーでいいのかな?
なんて考えながらさつきさんを撫でつつ…
後編へと続きます。

Cat’sMeowBooksさん、本日22日は予約制の特別営業。
各時間帯の予約は全て埋まっており、入店できませんのでご注意ください。

(本やビールを購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 



7月中旬の休日。
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんで、ビールを呑みながら猫本を眺めております。

新たな猫店員専用デスクに乗った鈴さん。

下から煽って鈴さんを撮ってみると…

見事にドヤ顔していますねぇ。

隣の椅子に、さつきさんがやって来ました。

手を伸ばして撫でさせていただきましょう♪

『何やってるの?』

突如現れた読太さん。

自分の膝を通って…

猫店員専用デスクにピョン!
俺を踏み台にした~っ!

猫店員専用デスクで毛づくろいを始めまた読太さん。

大事な所もペロペロ。

『読太はろっちさんの膝を当たり前のように踏み台にしていったね』

その読太さんを見つめる鈴さん。

撫でていると香箱を組んでお休みになってしまいました。

『うう~ん…』

手を伸ばした鈴さん。
この体勢は…もしやスズ・フォン・エリックの伝説の必殺技キャットクローが炸裂!?

爪を出すのだけはやめてくださいね。

優しく撫でると…

手を引っ込めてくださった鈴さん。

ふぅ、必殺技キャットクローを喰らわずに済みました!

良かった良かった。
と、喉を撫で撫で♪

気持ち良さそうなお顔を見せてくださった鈴さんですが…

『さ、そろそろ閉店の時間だよ』

膝から降りていった鈴さん。
そうですね、もうすぐ閉店の時間です。

さつきさんにご挨拶して…

相変わらず毛づくろい中の読太さんにも挨拶して…

猫店員スペースから出るとしましょう。

この日は7月中旬で、参院選の真っ最中。
Cat’sMeowBooksさんでは、ひるねこBOOKSさんが提唱した “VOTE! & READ!”に賛同。

投票済証を持参すると古本100円引きサービスを行っていました。

不在者投票に行ってからCat’sMeowBooksさんを訪問した自分。

購入したのは、こちらの本。

「古本コーナーに有る風呂猫本はこれしか無いから購入されると思っていました!」
とニンゲン店主に見破られていた自分。

投票済証の裏に使用済みの判子を貰います。

これもCat’sMeowBooksグッズの一つですね。
大切に保管します。

『何か買い忘れはない?』

鈴さんに注意されましたよ。

あっ!忘れてた!
佐竹茉莉子さんの新刊・寄りそう猫を購入しなくては!

忘れていました。鈴さん、ありがとう!
そしてCat’sMeowBooksさん、いつもありがとうございます。
またお邪魔します。
ごちそうさまでした!

注意!
・猫店員専用デスクTシャツは自作したものでCat’sMeowBooksさんでは販売しておりません!
・本や物品を購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



7月中旬の休日。
夕方に銭湯に立ち寄って、やって来たのは…
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんです。

この日は下高井戸の銭湯に入浴したので、世田谷線の招き猫電車に乗ろうと思ったら…

お休み!
ある意味貴重な日でございました。

奥の猫店員ゾーンに入り、風呂上がりのビール♪

猫店員さん達は、猫店員専用デスクでお休み中。

左からチョボ六さん、さつきさん、鈴さんですね。

『紹介を忘れてるよ!』

読太さん、近い近い!

もう一匹の猫店員、読太さんがビールを飲むのを邪魔します。

猫店員専用デスクでは、グッスリ眠るさつきさんと鈴さん。

『読太がうるさいから目が覚めちゃったよ』

チョボ六さんは目を覚まして…

キャットウォークをウロウロ。

そのまま2階に上がって行ってしまいました。

鈴さんは位置を変えてペロペロ毛づくろい。

足もペロペロ。

ペロン♪

舌にピントが合ってしまいました。

毛づくろいに熱中する鈴さんの肉球をパチリ♪

1杯目のビールを飲み干したので、久しぶりに本棚チェックをしましょうか。
おや?タイトルに猫が入ってない本を発見!

エピジェネティックス入門?
これのどこに猫が?
本棚から取り出してみると…

「三毛猫の模様はどう決まるのか」
なるほど、猫本でございますねぇ。

もう一冊。
史上最強の論理パズルと言う本は…

あ、猫本だ。
なんで猫が出てるってわかるんだろうなぁ?

横を見ると、読太さんが本に乗っています。
読太さん、こんな本もあるんですよ!

『読太は本をまたいでないよ。乗っているだけ』

鈴さん、そうなんですけどね。
話の流れっていう物が…

『さて、あっちの猫店員専用デスクに移動しようかな』

自分の方を見た鈴さん。

ピョンと膝に乗ってきました♪

鈴さん、膝に乗るのは嬉しいですが…
自分の膝は猫店員専用デスクではありませんよ!

『だって書いてあるじゃない!』

え?

ホントだ!Tシャツに猫店員専用デスクって書いてある!

なんてわざとらしいですが、この時の為に自作したTシャツでございます。

『そのTシャツ、銭湯から着てきたんでしょ?恥ずかしくなかった?』

まぁ恥ずかしかったですけどねぇ。
このTシャツを着て猫店員さんが膝に乗る喜びの方がね!
なんて鈴さんに言いながら…
後編に続くのでございます。

注意!
・猫店員専用デスクTシャツは自作したものでCat’sMeowBooksさんでは販売しておりません!
・本や物品を購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



6月中旬の休日。
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんで購入した本を読みながらビールを呑んでおります。

本のチェックをする読太さん。
『ここの踏み心地は…大丈夫だな』

『ここも綺麗に並んで顔が突っ込めないようになってるし…』

『座り心地も抜群だ』

読太さん、そんなに本に乗っていては、また怒られますよ。

『怒られないよね、さつき』『うん、乗った本を喜んで購入するお客さんも居るしね』
いろんなお客さんがいらっしゃるんですねぇ。

『ろっちさんが言うか?』

チョボ六さんに呆れた目で見られてしまいました。

そんなチョボ六さんに指を出してご挨拶。

あ、無視ですか。そうですね。

ここでもう一杯ビールを頂きましょう。

ビールを呑みながら購入した本を読んでいると…

ピョン!

うわっ!ビックリした!
鈴さんが膝に飛び乗ってきました。

『さ、撫でなさいな』

膝に乗ってドヤ顔の鈴さん。

はい、撫でさせていただきます。

気持ち良さそうなお顔を見せてくださった鈴さん。

『鈴、気持ち良さそうだね』

読太さんはいつの間にか猫店員専用デスクに移動しています。

『あ、鈴が膝で撫でられてる!』

さつきさんもやって来ました。

さつきさん、横の椅子によじ登ってきたので…

撫でさせていただきましょう!

さつきさんを撫で撫で。
鈴さんも撫で撫で。

あらら鈴さん、自分の膝の上で毛づくろいを始めました。

手を前に伸ばして…この体勢はもしや…

『爪を切られちゃったからキャットクローは出せないんだよね』

必殺技が出なくてホッとしましたよ。

ペロンと舌を出して落ち着いた鈴さん。

『さ、もうすぐ閉店だよ』

膝から降りていく鈴さん。

チョボ六さんもソワソワし始めました。

読太さんは…

うつらうつらしていますね。
閉店時間なのに珍しい。

『今回もありがとうございました。お気を付けて』

見送って…あれ?寝ちゃってますか?鈴さん。
ま、いいや。
猫店員さん達、いつもありがとございます。
Cat’sMeowBooksさん、今回もお世話になりました。
またお邪魔します。
ごちそうさまでした!(お礼の言葉が違う)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



6月中旬の休日。
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんで購入した本を読みながらビールを呑んでおります。

本棚にたたずむ読太さん。

ちょっと高い場所から店内チェックをしているようです。

『鈴は…まだ寝てるね』

鈴さんは猫店員専用デスクでお休み中。

『ろっちさんは…購入した本の紹介かぁ』

あ、そうですね。
購入した三冊目の紹介しないとね。

旅する温泉漫画 かけ湯くん

かけ湯くんと言う猫さんが温泉旅をしてお風呂に入りまくるエッセイ漫画。
すごい情報量で読み応えアリです!
風呂好き温泉好きの方は、ウンウンってうなずきながら読んじゃうんじゃないかなぁ。

擬猫化した主人公だけではなく、かけ湯くん宅の猫さんも登場。

しっかり猫本でございました!
こちらの本、ニンゲン店主に気に入っていただいてCat’sMeowBooksさんでも販売中です。

『あれ?さつきと鈴がバトルしてるよ』

え?鈴さんは寝ていたんじゃ…

床に視線を移すと、さつきさんと鈴さんがじゃれ合っています。

『ここで必殺キャットクロー!あ、ニンゲン店主に封じられたんだった…』

劣勢の鈴さん。

試合放棄のようです。

○ザ・グレート・さつき(3分10秒リングアウト)スズ・フォン・エリック×

『グレート・さつきって誰?』

キョトンとした、さつきさん。

窓際に移動してクッションでくつろいでいると…
そこに読太さんが!

睨み合う両者。

ザ・グレート・さつき、猫神ヨンター・ライガーに飛びかかる!

カーン!
ここで試合開始のゴングが鳴った~っ!

リング中央でヨンター・ライガーを見つめるグレート・さつき。

ヨンター・ライガー、リングサイドを回ってグレート・さつきの様子をうかがいます。

さぁ、二人の距離が縮まってきた!

おっとヨンター・ライガー、ここでまた距離を取った!

ロープ越しに睨み合う両者!

グレート・さつきの気迫が勝っているか!?

両者にらみ合いのまま、試合はすでに5分を経過しています。

立ち上がった両者!いよいよ試合が動き出す!

グレート・さつき、大きくジャ~ンプ!
こ…これは…伝説のさつきスペシャルだ~っ!

○ザ・グレート・さつき(8分38秒さつきスペシャル)猫神ヨンター・ライガー×
いやぁ、第1回のスーパーJカップを彷彿させるいい試合でした!

『様子伺いに行ったのに試合ふっかけられて…とんだ災害だよ』

読太さん、災害本の方に歩いていき…

『だいたいヨンター・ライガーってなんだよ。角生えて無いって言うの!』

毛づくろいをして心を落ちかせる読太さんでございました。

Cat’sMeowBooksさんシリーズ、もう一回分お付き合いくださいませ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



6月中旬の休日。
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんで購入した本を読みながらビールを呑んでおります。

猫店員専用デスクで熟睡する鈴さん。

読太さんはカゴで丸まって寝ています。

さつきさんは自分の横で撫でられています。

『ほら、購入した本の紹介!』

目を覚ました鈴さんに催促されたので…

この日購入した二冊目の本のご紹介。
やまのねこやしき

道に迷った旅人が助けを求めて立ち寄った家は、お風呂に入ると猫になってしまうという化け猫屋敷。
以前かわいがっていた隣の家の三毛が助けてくれますが…

化け猫屋敷の女達が湯桶を持ってお湯をかけようと追いかけてきて命からがら逃げ切ると。
人間を猫にしてどうするのか?とかツッコミどころ満載でオチなし絵本ですが…
お風呂と猫の描写がある立派な風呂猫本でございました。

『本の紹介、終わった?』

はい、終わりましたよ。

『もっと他の人が買いたくなるようなレビューしなさ~い!』

怒られてしまいました。
って、あくびじゃないですか。

『だって今ままで寝ていたんだもん』

実は寝起きでボーッとしている鈴さん。

『あ…ニンゲン店主が来た』

ボーッとしていたところを…

ニンゲン店主に捕まって爪切りが始まりました!

『爪切られたら、必殺技のキャットクローが使えない!』

リンゴを握りつぶすと言われたスズ・フォン・エリックの必殺技キャットクロー。
ニンゲン店主によって封じられてしまったのでございました!

『鈴、大変だったね』
チョボ六さんが鈴さんを気遣います。

読太さんはなんでチョボ六さんの匂い嗅いでるの?

『どこの匂い嗅いでも自由でしょ』

ま、そうですけどね。

『ここの匂いも嗅いでやる!』

読太さん、そこはヤメて!

『あ、チョボ六が向こうで転がってる』

ちょっと匂いを嗅いだだけで立ち去った読太さん。
良かったような悲しいような…

『チョボ六、何してんの?』

またまた匂いを嗅ぐ読太さん。

さつきさんもやって来ました。
『さつき~』

『遊ぶよっ!』

さつきさんにちょっかい出したチョボ六さん。

転がったさつきさんと一緒に遊ぶのかと思ったら…

スタスタと歩いて行っちゃいました。

『なんだったんだろ?』

不思議がる、さつきさん。

『よし、もう一回匂いを…』

また匂いを嗅ぎに来た読太さん。
そこはダメだって!

膝に乗っかって匂いをクンクン嗅ぎまくります。

そのまま膝の上かと思ったら…

『臭かったよ~っ!』

床で転がって、扉をガリガリしちゃったのでございました。

そんな読太さんを眺めながら、次回に続くとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



6月中旬、取り寄せを頼んでいた本が届いたとの連絡があり、猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんにやってまいりました。
(紹介したい猫さんがいっぱいいらっしゃって、Cat’sMeowBooksさんの写真が溜まって…遅れ気味ですみません)

本を購入して奥のスペースに入ります。
『いらっしゃい』

ご挨拶してくださった読太さん。

他の猫店員さん達も、思い思いにくつろいでいますねぇ。

今回、取り寄せをお願いして購入した風呂猫本はこの3冊。

ニンゲン店主に「見事に猫本でした!」と褒められました♪

いつものようにビール大を呑みながら、購入した本を読みます。

まずは絵本・ひとりできがえできるかな

にゃんたくんがお父さんと一緒にお風呂に入って着替えをする絵本。

最後には一緒にアイスクリームを食べます。

お父さんがビールだったらCat’sMeowBooksさん向けだったのに。
なんて思うんですが、絵本にビールはまずいですよねぇ。

『え?ビール不味い?』

さつきさんが隣の椅子によじ登ってきました。

『うちのビール不味かった?』

いやいや、Cat’sMeowBooksさんの生ビールは美味しいですよ!
グビグビ呑んじゃう♪

誤解させたお詫びに、さつきさんを撫でる自分。

あれ?チョボ六さん、入り口で座ってどうしたんですか?

『お客さん、来ないなぁって…』

『来ないなぁ、お客さん』

いや、ここに居ますよ!

『ろっちさんはビール呑むだけだしねぇ』

いやいや、本も買っていますよ!

『うん、本買ってビール呑んで、許可貰って写真撮っているんだもんね』

さつきさん、解説ありがとうございます。

『このお酒臭い指も、うちのビールの匂いだもんね』

指にスリスリしてくださったさつきさん。
嬉しいですが…

変顔になってしまっていますよ!

『ビールも、もっと呑んでいったらいいんだけどねぇ』

はいはい、これ飲み干したらお代わり貰いますから!

『呑みすぎて本屋でグテングテンにならないでね』

それだけは注意しているから大丈夫。多分。

ところでさつきさん、鈴さんの姿が見えませんが。
『あっちで寝ているよ』

鈴さんは猫店員専用デスクで熟睡中。

ようやく4匹の猫店員さんの写真が揃った所で…
次回に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



6月上旬の休日。
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんで購入した本を読みながら風呂上がりのビールを呑んでおります。

相変わらず膝の上の鈴さん。

撫でられてゴキゲンです。

猫の爪も引っ込みました。

あれ?さつきさんが猫店員専用デスクを見上げていますよ。

ピョンと飛び乗ったさつきさん。

『あ、ちぐらに入って行っちゃった』

さつきさん、ちぐらの中へ。

それを見ていたチョボ六さんも移動。

『よいしょ』

さつきさんの上に乗って…

『おやすみなさ~い』

くっついて寝ちゃいました。

猫店員専用デスクに残った読太さん。
大股開きで毛づくろいです。

『はしたないねぇ』

それを見ていた鈴さん。

『ま、読太だからいいけど…ぐぅ』

またお休みに。
って、鈴さん。そろそろ閉店時間なんですけど。

『え?もう閉店?』

日曜日だから20時までの営業ですよ!

『しょうがないねぇ』

ようやく膝から降りてくださった鈴さん。

『閉店時間だからジョッキ片付けないとね』

読太さんもソワソワし始めました。

『本棚も綺麗にして…』

読太さん、閉店前のチェックをはじめました。

『今回もありがとうございました』

『またのお越しを。お気を付けて』

鈴さんは店員猫さんらしく見送ってくださいます。

さつきさんとチョボ六さんは…

気持ちよくお休み中ですね。

『さ、閉店チェックも終わったし…』

キャットウォークに乗った読太さん。

『こいつが帰ればメシ!』

そんな睨まないでください、読太さん。

最後に指を出してみると…
『いや、欲しいのはメシで指じゃないから!』

『さ、お帰りはこちら!』

はいはい、帰りますからね。
美味しいご飯を食べてください。

Cat’sMeowBooksさん、今回もありがとうございました。
ごちそうさまでした!(あれ?)

そうそう、Cat’sMeowBooksさんは今日8/8世界猫の日がオープンして2周年。
おめでとうございます!
これからもよろしくお願いいたします!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



6月上旬の休日。
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんで購入した本を読みながら風呂上がりのビールを呑んでおります。

自分の膝でくつろぐ鈴さん。

読太さんはテーブルで入り口を眺めていましたが…

『移動しようっと』

自分の膝に前足をかけた読太さん。

え?鈴さんが膝に乗っているのに読太さんも乗るの?
夢の二匹膝乗り?
なんてワクワクしたら…

ピョンと猫店員専用デスクに移動。

自分の膝を踏み台にしただけでした。

『え?そこに踏み台あったから使っただけだけど』

『読太は何でもアリだからねぇ』

あ、チョボ六さん。
ちぐらの中にいらっしゃったのですね。

『だって通り道だったもん』

キョトンとした表情の読太さん。

『読太も一箇所で落ち着いていればいいのに』

鈴さん、あなたは落ち着きすぎです。

チョボ六さん、ちぐらから出てきて読太さんの隣へ。

指を出してご挨拶しましょう。
『今日は…大ジョッキ2杯呑んでるね?』

はい、当たりです!

そのまま撫でさせていただきます。

読太さんは、いつの間にか猫店員専用デスクから爪とぎ台へ。

足をピンと立てて毛づくろいです。

ペロペロペロペロ…

あ、呑んだくれたおっさんになっちゃった。

『キャットクロー!』

鈴さん、急にどうしたんですか!?
痛い痛い!

スズ・フォン・エリックの必殺技・猫の爪を繰り出しています。

『読太の事なんていいから、もっと撫でなさい!』

あれ?ヤキモチですか?

しょうがないですねぇ。
なんてニヤニヤしながら撫で撫で♪

と、今回も鈴さんを膝に乗せたまま…
次回のシリーズ最終回に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



6月上旬の休日。
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんで購入した本を読みながら風呂上がりのビールを呑んでおります。

『あ、なんか落ちてる』

床を見つめる読太さん。

『レシートじゃないか!』

『大事なレシート落としちゃダメでしょ!』

はい、読太さん。
すみません。

『三郎店長に接客しろって言われてきたけど…』

おや?鈴さんが2階から降りてきましたよ。

『お客さんって、ろっちさんかぁ』

すみませんね、ろっちさんで。

『いやいや、今降りるからね!』

って、そこから飛び降りるのは危険でしょ!

鈴さん、本棚を通って…

床へ。
『鈴、レシートを落とす奴なんて接客しなくていいよ!』

読太さん、すみませんって言ってるでしょうが。

『鈴、話聞いちゃいないや』

読太さんは向こうへ。
鈴さんは…

ピョンと自分の膝へ♪

あ、やっぱり膝に乗るんですね。

『そう、接客してあげるから撫でなさい!』

どっちが接待しているかわかんなくなっていますが…

まぁいいや。
撫で撫で撫で…

あれ?読太さんは何をしているんですか?
『床でくつろいでいるだけだよ。なに?』

いやね、尻尾がテーブルの足をクルって巻いているのは何か意味があるのかなぁ?
って思ってね。

それにしても、この尻尾は可愛いですねぇ。

横の椅子では、さつきさんが常連さんに撫でられています。

『さつきはあっちに居るのか』

いつの間にか他のお客さんを接客していた読太さん。

『一緒に撫でてもらおうっと』

さつきさんと常連さんの間に割り込みます。

『撫でられチェック、ヨシ!』

なんかわからんけど…

読太さん、テーブルの下の椅子へ。
『あ、新しいお客さんだ!』

『こちらへどうぞ!』

入り口をカリカリする読太さん。

『あれはね、お客さんを迎えるんじゃなくて脱走したいんだよ』

読太さんを冷たい目で見る鈴さん。
そんな鈴さんを膝に乗せたまま…
次回に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。