» Cat’s Meow Booksのブログ記事

8月下旬。
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんが二日間臨時休業。
その理由は…

店員猫の鈴さんが急逝されたからでした。

8/29(土) 予定を変更してCat’sMeowBooksさんへ。

鈴さんの写真に手を合わせます。

ビールを頂いて、店員猫さん達と一緒に鈴さんを偲びます。

『ろっちさんが来たよ』

顔を出してくれた読太さん。

『鈴がいなくなったから膝が寂しそうだけど…』

『しんみりしているみたいだから行かなくてもいいよね』

『読太、行ってあげた方がいいよ。ほら、チョボ六が行った』

チョボ六さんが本棚を降りてきてくださいました。

『さつきも行こうっと』

『え~?行くの?』

『いいから行くよ!』

さつきさんも本棚を通って降りてきてくださいます。

『ほら、読太も!』

『しょうがないなぁ』

『早く降りてきなよ!』

『はいはい、降りてきたよ』

本棚でポーズを取る読太さん。

『どっちにしても、もうメシの時間だもんね』

毛づくろいしてペロペロ。

 

『読太、尻尾が邪魔!』

プランプラン揺れる尻尾が、さつきさんに当たります。

 

しばらくの間、猫店員さんたちに囲まれて鈴さんの思い出に浸る自分。

『ニンゲン達、メシ忘れてないだろうねぇ』

『かなり沈んでいるもんね』

『鈴を偲んでくれるのはありがたいけど、ニンゲン達も気遣ってやってね』
読太さん、もちろんです。
一番悲しんでいるのはニンゲン店主ご夫妻ですから。
猫店員の皆さんの心遣いがとても伝わって来たのでございます。

鈴さんが急逝されて今日で四十九日。
虹の橋を渡っている頃でしょうか?
鈴さん、これまでありがとうございました。
三郎店長やゴマシオ番頭と一緒にCat’sMeowBooksさんを見守ってくださいね。
そして、これからもよろしくお願いします。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

お盆出勤の代休を取った8月下旬の平日。
三軒茶屋の猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんで猫店員さん達と猫本を眺めながらビールを呑んでおります。

隣の椅子に乗って入り口を見つめるチョボ六さん。

気がつけば三匹の猫店員さんが揃って椅子に乗って並んでいます。

あれ?さつきさんが椅子から降りて床にゴロンとしていますよ。

これは『モフれ』のサインですね?

『そうだよ。早くモフりなさい!』

では遠慮なく…

モフモフモフ…

 

モフられながらアゴを上げてゴロンゴロンと転がる、さつきさん。

相変わらず牙が出ています。

『気持ちいいよ~』

牙全開!

『もっともっと~っ!』

はいはい、モフモフモフモフ…

『あ、もうこんな時間です』

チョボ六さんが起き上がって時計を見ます。

『そろそろ閉店…ということはご飯の時間ですよ!』

『え?もうご飯の時間?』

『ほら、閉店準備しているからもうすぐです』

真剣にレジスペースを見つめるチョボ六さん。

 

『ホントだ。片付けに入ってるね』

『こいつが帰ればメシだ!』

読太さん、そんな追い出すように言わんでください。

『そうだよ、大事なお客さんなんだから。では、お気をつけて』

あ、もうお見送りの言葉ですか。
と言いつつも閉店のお時間。
ご挨拶してお店を後にするとしましょう。

『ありがとうございました。お気をつけて』

キャットウォークに移動して見送ってくださったチョボ六さん。

Cat’sMeowBooksさんを出るとClosedの看板。

さつきさんに見送られる気分でCat’sMeowBooksさんを後にしたのでございました。

Cat’sMeowBooksさん、今回もありがとうございました。
またお邪魔します!
(本やビールを購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

お盆出勤の代休を取った8月下旬の平日。
小岩→立石と移動してから京成線で押上へ。
半蔵門線に乗り継いで三軒茶屋へ。

猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんにやってまいりました。

平日の訪問は久しぶりですねぇ。

昼呑みしてきたけど、やっぱりビールをいただきます。

『いらっしゃいませ』

隣の椅子にチョボ六さんが乗ってきました。

では、チョボ六さんに乾杯!

ビールを呑みながら「変わった本が隠されてないかな?」と本棚を観察。

猫店員の読太さんは椅子に乗って入り口を見つめ…

チョボ六さんは毛づくろいをしています。

『今日はどこに寄って来たの?』

読太さんが強引にチョボ六さんの前を横切って自分の近くに。

今日は立石に寄ってきたんですよ。
『立石…その割には膝からおバカ猫の匂いがしないね』

今日は暑いから純平くん膝に乗らなかったのですよ。

『じゃぁ代わりに乗ってあげようか』

膝に乗ってきちゃった読太さん。
ありがとうございます。

膝の読太さんを撫で撫で♪

『あれ?チョボ六は何してるんだ?』

チョボ六さんを見つめる読太さん。

膝から降りてしまいました。

チョボ六さんと見つめ合う読太さん。

これはもしかして、Cat’s Meow Super Jr特別試合 チョボ・ゲレ六VS猫神ヨンターライガーの開始か!?

ペロン♪

チョボ・ゲレ六の先制攻撃!
頭を毛づくろいだ~っ!
ここで試合開始のゴングが…あれ?

チョボ六さん、読太さんを優しく毛づくろいしていますねぇ。

期待していた試合にならず、まったりと毛づくろいし合った店員猫さん達。

読太さんを毛づくろいしてあげた後はチョボ六さん自身の毛づくろい。

この様子を別のお客さんに撫でられながら、さつきさんが見つめていたのでございました。

もしかして参戦したかったのかな?
なんて思いながら後編に続くのでございます。
(本やビールを購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

8月上旬の週末。
三軒茶屋の猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんでビールを呑んでおります。

自分の匂いを嗅ぎに来た読太さん。
『くんくん…変な匂いがするけど…』

そんなとこの匂い嗅いじゃダメ~っ!

『ま、いいや』

珍しく膝に乗って落ち着きました!

『さぁ撫でてくださいな』

はい、撫で撫で♪
でも珍しいですね。

『鈴が療養中(当時)だからね。代わりに乗ってあげたんだよ』

ありがとうございます!

読太さんを撫でながら上を見ると、チョボ六さんは熟睡中。

膝の上と隣の椅子はこんな感じ。

『読太ばかりじゃなくて、こっちも撫でなさいな』

はい、さつきさんも撫で撫で。

『こっちもちゃんと撫でろ~っ!』

はいはいはい。
読太さんも撫で撫で。

『「はい」は一回でいいの!』

注意されてしまいました。

読太さんの喉を撫で撫で。

首も撫で撫で。

『珍しくおとなしく撫でられてるね』

横目で見つめる、さつきさん。

『撫でられるの飽きた』

読太さん、自分の膝から降りてテーブルへ。

さらに、さつきさんをまたぎます。

『一緒に寝るには…狭いね』

読太さん、そのまま床に降りていっちゃいました。

『んじゃ、もうちょっと撫でてもらうかな』

空いた手で、さつきさんを撫でモフ♪

『気持ちいい~っ』

ありがとうございます。

『あれ?そろそろ閉店時間かな』

あ、もうそんな時間ですね。

『こいつが帰れば早メシだな』

読太さん、そんな目で見ないでください。

『今日もありがとうございました』

さつきさん、見送ってくださるのかと思ったら…

『帰る前にもうひと撫でね!』

目の前でゴロンとしちゃったので、この日最後の撫でモフ♪

『ありがとうございました。お気をつけて』

見送ってくださった、さつきさん。

読太さんは…
『早メシ…早メシ…むにゃむにゃ…』

早メシの夢を見ながらウトウトしちゃったみたい。

チョボ六さんは熟睡したまま。

皆さんを起こさないようにそっと猫店員スペースを出て、移動するとしましょう。

Cat’sMeowBooksさん、今回もありがとうございました。
またお邪魔します!
(本やビールを購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

8月上旬の呑み散歩猫散歩。
江戸川区の京葉交差点からバスで錦糸町→半蔵門線と乗り継いでワープ。

招き猫電車に乗らずに三軒茶屋駅から歩いて…

猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんにやってまいりました。

奥の猫店員スペースにお邪魔して、生ビール大ジョッキ♪

猫店員さん達は…

おやすみ中のようですねぇ。

ではビールを呑みながら取り寄せを頼んだ本を読みましょう。

この日購入したのは「悪の秘密結社ネコ(ぱんだにあ)」と「ちびねこ亭の思い出ごはん(高橋由太)」

ビールを半分くらい呑んだ時。
『あれ?ろっちさん』

さつきさんが目を覚ましました。

『来てたんだ。じゃぁ接客しに行くからね』

わざわざ降りてこなくてもいいですよ~

『よく寝た~』

読太さんも起きて宇宙船の中から出てきました。

『お腹減った~っ』

大あくびをする読太さん。

『早メシは…まだかぁ』

まだ寝ぼけているみたいですね。

ボーッとする読太さんの上のキャットウォークを、さつきさんが歩いてきます。

『読太、邪魔だよ!』

気が付かない読太さん。

『あれ?さつきが降りてきた?』

ようやく気がついた読太さん。

ドン!『うわっ!』

さつきさんに押し出されてしまいました!

『もう…さつきはいつもいきなり来るんだから』

『おかげで目が覚めちゃったよ』

ペロッと舌を出す読太さん。

さつきさんは椅子によじ登って…

『さぁ、撫でてくださいな』

はいはい、撫で撫で。

『もっとです!』

撫でられてハイになる、さつきさん。

椅子の上でゴロン♪

さつきさん、モフるのはいいけど落ちないでくださいね。

『よいしょ』

あれ?読太さん。
椅子に登ってきてどうしたんですか?

『ここの匂いが気になって…』

そこの匂い嗅いじゃダメ~っ!

読太さんに変な所の匂いを嗅がれながら…
後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

三軒茶屋の猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さん。
店員猫の鈴さんが2020年8月27日午前7時7分に救急病院で急逝されたそうです。
享年推定4歳。

鈴さんと最初にお会いしたのはCat’sMeowBooksさんが開店してすぐ訪問した2017年8月11日

気持ちよさそうに寝ている姿が最初でした。

起きて撫でさせていただいたのが2017年9月。

毎月通うようになって本の注文もして、ニンゲン店主にも猫店員さんにも覚えてもらえた10月。

初めての膝乗りは2017年11月。

この時はすぐに降りたけど…

段々と膝に居座るようになってくださいました。

そして自分が一番食らった(かもしれない)スズ・フォン・エリックの必殺技キャッツクロー!

膝に乗ってくれた最後の日は今年の6月。
コロナ禍の自粛休業が過ぎ、予約制で再開した時でした。

そして最後にお会いしたのは7月。

口のかみ合わせが悪く、ちょっと調子が悪そうだった鈴さん。
ニンゲン店主の「元気です!」のお言葉にまた会える日を楽しみにしていたのですが…
8/27に救急病院で急逝との事。

鈴さん達猫店員さん達のおかげで、しばらく読まなかった本の世界に戻る事ができました。
そして風呂本や呑み本と言う、自分の新たな趣味の世界を開いてくれました。
鈴さん、ありがとう。
膝に乗ってくれてありがとう。
キャットクローをいっぱいかけてくれてありがとう。
『来てたんだ。膝に乗っていい?』と見上げてきた時のあの目を忘れません。
これからは虹の橋の向こうで三郎店長と一緒に猫本の世界を見守ってください。
本当に…ありがとう。

安らかに…

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月下旬の猫散歩。
西新井から電車に揺られてウトウトしながら一時間。
三軒茶屋の猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんにやってまいりました。

風呂上がり(1時間以上経っているけど)のビールを読太さんに乾杯!

すぐに呑みたかったらしくブレブレになってしまいました。

『ろっちさん、いらっしゃい』

ちぐらから出てきた、さつきさん。

変顔で牙出してポリポリした後…

『さぁ撫でてくださいな』

横の椅子によじ登ってきました。

『ところでさっき…変顔とか言いました?』

睨んでくるさつきさん。

いや、空耳でしょう。
と、ごまかしながら撫で撫で♪

目を開けて撫でられる、さつきさん。

『いらっしゃいませ』

ちぐらの中、さつきさんの奥で寝ていたチョボ六さんが目を覚ましましたが…

『さつきが接客しているからいいや』

また寝ちゃいました。

読太さんは寝ながら伸び~。

フキダシがちょうどいい位置に来ていますね♪

そして立ち上がって伸び~。

これは起きてくるかな?

また寝ちゃいました。

読太さん、もうちょっと右だとフキダシがピッタリだったのに!

『ほら、もっと撫でてくださいな』

はいはい。さつきさんを撫でていると…

『あ、お客さんだ』

椅子から飛び降りるさつきさん。

別のお客さんの接客です。

起きてきたチョボ六さん。
一緒に接客した後…

毛づくろい。

『あ、そろそろ閉店の時間ですよ』

時計を見上げて教えて下さいました。
(この方向に時計は有りません!)

では、そろそろ帰るとしましょうか。

今回は、棚で見つけたお風呂関係の猫本を購入。

Cat’sMeowBooksさんでは8/24まで、小泉さよさんの個展を開催。
小泉さんのコーナーもあります。

この中から…
「これから猫を飼う人に伝えたい10のこと」と手ぬぐいを購入。

お店を後にしたのでございました。

Cat’sMeowBooksさん、今回もありがとうございました。
またお邪魔します!
(本やビールを購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月下旬の休日。
三軒茶屋の猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんにお邪魔しています。

椅子に並んで乗る、さつきさんとチョボ六さん。

手前の椅子に乗ったチョボ六さんを撫で撫で♪

さつきさんが奥から、この様子を見ています。

 

『さつきも撫でてほしいんだよね』

多分そうでしょうねぇ。

さつきさんも撫で撫で♪
『読太じゃ熟睡してるね』

さつきさんが見つめる方を見てみると…

読太さんが本棚の中で丸まってお休み中。

こうやって見ると不思議な光景に見えますねぇ。

『読太の様子見たら、また撫でて!』

はいはい、撫で撫で撫で。

さつきさんを撫でていると…
『読太が起きてきたよ』

またまた教えてくださった、さつきさん。

起きてきた読太さん。
テーブルの下にいらっしゃいました。
『そろそろ早メシかなぁ』

いやぁ、時間的にまだ早いんじゃないですか?

『あんたが帰ったら早メシかもしれないじゃん』

って、そう睨まないでくださいよ。

チョボ六さんは本のチェックでしょうか?

違った。
身繕い中でした。

『さて、そろそろ閉店の準備ですね』

移動し始めたチョボ六さん。

『ほら、もう閉店だってさ』

もうそんな時間ですか?

『うん、そんな時間だよ!』

読太さん、見上げてもそっちに時計は有りません!

でも、帰らなくてはいけない時間です。
『お気をつけて!』

さつきさんにご挨拶して猫店員スペースを出ようとすると…

只今よりCat’s Meow Super Jr 特別試合、チョボ・ゲレ六vsザ・グレートさつきを行います!
え?何?

カーン!
さぁゴングが鳴った!睨み合う両者!

チョボ・ゲレ六の攻撃!
ザ・グレートさつき、手も足も出ない!

チョボ・ゲレ六、攻める攻める攻める!

ザ・グレートさつき、戦意喪失!

チョボ・ゲレ六の完全勝利だ~っ!

カンカンカンカン!
Cat’s Meow Super Jr 特別試合
○チョボ・ゲレ六(2分43秒 試合放棄)ザ・グレートさつき×
観客1人

最後に特別試合を見せてくださった猫店員さん達。
ありがとうございます。
そしてCat’sMeowBooksさん、今回もありがとうございました。
またお邪魔します!
(本やビールを購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

Cat’sMeowBooksさん、現在は予約無しで来店可能です。
14-19時で短縮営業中なのでご注意を。
またバーチャルショプも引き続き利用できますよ!

また、店内では8/24まで小泉さよさんの個展を開催中。
こちらも楽しみにおでかけください!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 

Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんは2017年8月8日の世界猫の日にオープン。
本日3周年を迎えられました。
おめでとうございます!
これからも猫店員さんと猫本、楽しみにしています!

さて今回は、7月上旬に訪問した時の写真をお送りしましょう。

いつもどおり銭湯でサッパリした後、Cat’sMeowBooksさんへ。
奥の猫店員スペースで風呂上がりのビールをいただきます♪

この日購入したのは、猫びより7月号。
取り寄せをお願いしていた「ひとり旅の神様
自称猫神の黒猫と一緒に旅をするライトノベル系小説。
文章が自分に合っていてサクサクと読むことが出来ました。
(ベストセラー作家でも文章が合わなくて読めない本が結構あったりする)

ビールを呑みながら購入した本を読んで、猫店員さん達は?と見てみると…
さつきさんはちぐらの中。鈴さんは向こう向いてくつろいでいます。

チョボ六さんはキャットウォークで来店するお客さんを観察中。

『今日は、さつきが接待するから』

気だるそうな鈴さん。
そうなんですか?

なんて言っていると、さつきさんが椅子の乗ってきました。

『さぁ、撫でてくださいな』

はいはい、撫で撫で♪

『もっとですよ!』

撫で撫で撫で撫で…

椅子の上でゴロンと転がろうとする、さつきさん。

危ない!落ちちゃいますよ!

『大丈夫。支えてくれるんでしょ?』

さつきさんを落ちないように支えながら撫で撫でモフモフ。

『読太はあそこに居るからね』

撫でモフされながら教えて下さいました。

読太さんは本棚の中でお休み中のようです。

宇宙船のようなベッドで眠る読太さん。

『今度はチョボ六が降りてきたよ』

さつきさん、色々教えてくださってありがとうございます。

降りてきて爪を研ぐチョボ六さんに出した指は無視されたんですが…

『今日はどんな本を買ったの?』

購入した本のチェックをしに来てくれました。

そのまま横の椅子に乗ってくつろぐチョボ六さん。

撫でさせていただきましょう!

撫で撫で撫で撫で♪

チョボ六さんが横に来て撫でさせてくださるなんて…
接客上手になりましたねぇ。
と、撫でながら後編に続くのでございます。
(本やビールを購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

Cat’sMeowBooksさん、現在は予約無しで来店可能です。
14-19時で短縮営業中なのでご注意を。
またバーチャルショプも引き続き利用できますよ!

また、店内では8/24まで小泉さよさんの個展を開催中。
こちらも楽しみにおでかけください!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

6月下旬の休日。
三軒茶屋の猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんにお邪魔しています。

猫店員スペースの本棚。

猫の目などのパーツがテーマの棚。
猫の手へと続いて最後は招き猫。
こんな並びの遊びを楽しめるのもCat’sMeowBooksさんならではですね。

『久しぶりに本棚じっくり見ているもんね』

そうですね、読太さん。
バーチャルショプでグリグリと360度回しながら見る本棚もいいですけど、やはり実際に見て楽しむ本棚はいいですよね。

って…聞いちゃいねぇ。

読太さん、自分を無視して毛づくろい。

足を上げてペロペロ。

お腹もペロペロ。

背中をハムハム。

鈴さんはどうしてるんだろう?
籠を覗いてみると…
『今日は膝に乗らないからね』

鈴さんも毛づくろい。

そのままお休みになるようです。

チョボ六さんはキャットウォークのクッションでお休み中。

気持ちよさそうに寝ていますねぇ。

猫店員専用デスクに目を移すと…

毛づくろいを終えた読太さんがお休みに。

きれいなアンモニャイトになってます♪

皆さんお休みのようですし、そろそろ帰るとしましょうか。

『帰る前に撫でていってね』

はいはい。
最後に、さつきさんを撫で撫で。

『ありがとうございました。お気をつけて』

キラキラの目で見送ってくださった、さつきさん。

猫店員スペースを出ると…
『むにゃむにゃ…お気をつけて…』

チョボ六さんも見送ってくださいました♪
(と思う)

Cat’sMeowBooksさん、今回もありがとうございました。
またお邪魔します!
(本やビールを購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

Cat’sMeowBooksさん、現在は予約無しで来店可能です。
14-19時で短縮営業中なのでご注意を。
またバーチャルショプも引き続き利用できますよ!

Cat’sMeowBooksさんでは7/22から8/24まで、小泉さよさんの個展を開催。

いつも見られる絵とは違った作風の作品が並べられるようです。

こちらも楽しみにおでかけください!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。