» 福井のブログ記事


1年ぶりに福井県の猫寺に来ております。

境内を歩いていると、またまた新たなキジ白さん発見!

ホント今回はキジ白さんばかりにお会いしたなぁ。

『ん?初めて見るおっさん発見』

『どれどれ、ちょっと顔を見てみるとするか』

しげしげと自分の顔を見るキジ白さん。

『うわっ!ひどい顔だなぁ』

そんなしかめっ面しないでくださいよ。

ほら、指の匂いでも嗅いで落ち着きませんか?
『クンクン…でも…』

『やっぱり見るに見かねない顔だぁ~っ!』

『そんな顔見せるんじゃないよ』

冷めた目で歩いて行ってしまったキジ白さん。
そこまで言われたら、こちらも意地になります。

キジ白さんがどこに行くのかな?
付いて行ったら、猫小屋に入って行きました。

一番上に陣取ってくつろぐキジ白さん。

『うわっ!追いかけてきやがった!』

まぁそんな顔しないで。

顔はまずくても、撫でるのは気に入ってくださるはずですから!
『そうかい?』

ちょっと指の匂いを嗅いでくださったキジ白さんですが…

『やっぱりその顔に撫でられるのはなぁ』

フンっと言った表情で向こう向かれてしまったのでございます。

気を取り直して境内を散歩します。
おや?お堂の横に猫さんが座っていますね。

あれ?来た時に最初にお会いした猫さんではないですか。

お約束で指を出して、まずご挨拶。

んで、撫で撫で撫で。

しばらくすると、駐車場の管理猫を始めたキジ白さん。

偉いですねぇ。
と、また撫で撫で。

さて、駐車場がもういっぱいです。
参拝客も増えてきました。
家族連れが多いので、お子さんが走り回っています。
猫さん達もお休みになる時間でしょう。
ならば自分は移動するとしましょうか。

タクシーを呼んで待っている間、またまた新たなキジ白さん登場。

ご挨拶をして、しばし撫でさせていただいたのでございました♪

あ、タクシーが来ましたね。
これに乗って駅に向かうとしましょう。
「ありがとの」の看板。

楽しませていただきました。
こちらこそありがとうございました!

このお寺、最寄り駅はJR北陸本線武生駅。
武生駅からバスは有りますが(最寄りバス停は大手)、休日は行き4本帰り2本しかありません。
もしバスで行こうと思うなら、時刻表の確認は必須です。
(運賃は400円)
ちなみに武生駅から歩くと1時間かかります。
途中は歩道がない場所もあり、車通りが結構あるので、徒歩はお勧めできません。
(昨年の帰りは歩いてみた)
タクシーは送迎込みで1800円でした。やはりタクシーが一番利用しやすいかと。
あと、武生駅近くの”観光・匠の技案内所“には有料レンタサイクルもあるようです。
駅からお寺まで5キロ位ですから、30分程で着けるでしょうか。
お天気のいい日はレンタサイクルもいいですね。

まわりに食事の出来る場所は確認できませんでしたが、お寺から10分もあるかない場所にコンビニがありました。
コンビニでお昼とったりしたら…丸一日ここにいてしまいそうで怖いですがね。

・参考
お寺のブログ
お寺のfacebook

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



1年ぶりに福井県の猫寺に来ております。

境内を歩いていると、また別のキジ白さん発見!

今回、キジ白さんにばかりお会いしているなぁ。

何やら匂いを嗅ぎまくっているキジ白さん。

何の匂いを嗅いでいるんでしょうね?

『ニンゲンにはわからなくてもいいものさ』

そうなんですか。
わからなくてもよくても、わかりたいもんですけどねぇ。

ま、いいや。
とりあえず指の匂いでも…
『嗅がないよ!』

ありゃ、行ってしまいました。

『砂利の上じゃ痛いからね。ここで撫でてよ』

あ、そういう事でしたか。

それならば喜んで!

撫で撫で撫で…
しばしキジ白さんを撫でさせていただきました♪

このお寺では、かなりの数の猫さんをお世話している為、医療費が不足気味とか。

募金をして行きましょう!

事務所に行って募金。
あれ?椅子の上で長毛さんがひっくり返って寝ていますねぇ。

気持ち良さそうに眠る長毛さん。

いろんな人が写真を撮っていきますが、ピクリともしません。

では、自分もパシャパシャパシャ…

『ちゃんと気がついてるよ』

ありゃ、睨まれてしまいましたよ。

『写真はいいけど触らないでね…ぐぅ…』

居心地がいいんでしょうね。
長毛さん、また目を閉じて熟睡してしまったのでございます。

その横には薄茶さんがお休み中。

日めくりカレンダーのモデルにもなっている、レオ様です。

でも今回のレオ様はぐっすりお休み。
寄付も住みましたし起こしちゃ悪いので、事務所を出るとしましょうか。

外に出ると…
黒フサ猫さんが入れて欲しそうに待機中。

みんなやっぱり事務所の中が大好きのようです。

さて、さっき撫でさせてくださったキジ白さんは?と見てみると…
石の上で香箱を組んでお休み中。

お花をバックに、どうやったら自分の可愛さが引き立つかわかっているようなキジ白さんなのでございました。

猫寺シリーズ、もう一回続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



1年ぶりに福井県の猫寺に来ております。

自分の膝に乗ってくつろぐ、赤い首輪のキジ白さん。
『写真撮っていないで撫でなさいよ』

はいはい、撫で撫で…

気持ち良さそうにして下さいますねぇ♪

赤い首輪のキジ白さんを撫でていると…

黒いフサ猫さんがまた通りかかりました。

チラッとこちらを一瞥して…

去って行ったフサ猫さん。
何だったんだろう?

『あれは放っておいていいから。もっと撫でてよ』

はいはい、撫で撫で撫で撫で…

撫でながら見回すと…

今度はゴンちゃんの姿が目に入りました。

事務所に入りたいけど入れてもらえないみたいですねぇ。

あ…ちょっと小用を足しに行きたくなりました。
赤い首輪のキジ白さん、ちょっと降りてもらえませんか?
『ヤダっ!』

キジ白さん、降りて下さらなかったので…
新たな参拝客の方に「この子降りてくれないので膝に乗せてもらいませんか?」と抱っこしてお譲り。
無事漏らすこと無くトイレに駆け込んだ自分でございます。
ちなみにこの赤い首輪のキジ白さん。
人が変わっても膝に乗ったままでして、自分が帰るまで常に誰かの膝に乗っていましたねぇ。

さてスッキリしたから別の猫さんを探してみましょう。
籠の中を覗いてみると…
茶トラさんとキジ白さんがくっついてお休みしています。

気持ち良さそうに寝ていますねぇ。

その側、室外機の上にはネコ型のベッドが。

中ではサビさんがくつろいでらっしゃいました。

おや?籠を覗いているキジ白さんがいらっしゃいますよ。

キジ白さん、籠の中に入っていっちゃいました。

キジ白さん、茶トラさんに顎を乗っけて気持ち良さそうにおやすみなさ~い。

さらにサビさんも登場!

え?入るんですか?

入っちゃった!

狭い籠に猫さんが4匹!

最初から入っていたキジ白さんがちょっと苦しそうですが…

でも、みんな気持ち良さそうに寝ちゃったのでございました。

こんな猫団子を見られるのもこのお寺ならですねぇ。

と、ほのぼのした所で次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



GW中の北陸放浪。
今年もこの猫寺まで足を伸ばしてみました!

あらら?猫注意の看板が新しくなっていますねぇ。

さて、境内に入ると…
早速猫さん発見!

まずは黄色い首輪のキジ白さんにご挨拶。

さらに赤い首輪のキジ白さんにご挨拶。

二匹とも撫でさせてくださいましたよ♪

『あっちにも居るからね』

え?ホントだ。
黒いフサ猫さんが闊歩していますねぇ。

フサ猫さん、おはようございます!

近づいてきたので指を出してみたのですが…

すぐに踵を返していってしまいました。

何だったんだろう?

さらにアメショっぽい猫さんも発見!

名前はゴンちゃん(ゴンザレス)だそうですよ。

『ねぇ、もっと撫でてよ』

黄色い首輪のキジ白さんが擦り寄ってきてくださいました。

んじゃ、撫でさせていただきますね♪

黄色い首輪のキジ白さんを撫でている横では、赤い首輪のキジ白さんが小屋の屋根で爪研ぎ開始。
ガリガリガリガリ!

『これでよし!』

何が良しなのか判んないですけれども…

『さて、次は…』

小屋の屋根からピョンと飛んだ赤い首輪のキジ白さん。
その着地先は…

自分の膝の上でした!

膝に乗ってご満悦のキジ白さん。

『よいしょ』

足を折りたたんで…

香箱組んじゃいましたよ。

完全にリラックスしていますねぇ。
これでは自分動けません。
仕方がないです。赤い首輪のキジ白さんを膝に乗せたまま、しばしノンビリとするとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



猫寺のある街から金沢方面に戻りますが…
せっかくだから、ちょっと猫散歩もしてみましょう。

農家に猫さんの姿が見えます。

3匹の猫さんがひなたぼっこしていますね。

ちょっと近寄ってみると…

茶白さんは逃げ…

キジさんも逃げ…

残ったのはハチワレさん。

敷地に入らないのを見越したようにデーンと構えているのでございました。

そして視線を感じて茂みをのぞき込むと…

茶白さんが興味深げにこちらを見ています。
でも、出てきてご挨拶はしてくれなかったのでございます。

こちらは別の路地。
隙間に猫さんの姿を発見しました。

視線を合わせずうなり合っています。
縄張り争いでしょうか?

『あ、ニンゲンに見られてた!』

茶白さんはさっさと隠れてしまい…

こちらのハチワレさんも、デーンと構えて自分の方を見つめていたのでございました。

ハチワレさんって結構肝が座っているのかもしれませんね。

猫さんの写真はここまで。

猫寺に行って、街を散歩して、ちょうどお昼時。
この街で食事するならやっぱり蕎麦かなぁ?とネットを調べてみると…
武生に来たらボルガライスと言う事らしいので、ボルガライスとやらを食べてみましょう。

オムライスにトンカツを乗せてデミグラスソースを掛けたもの。

ボリュームたっぷりです。

デミグラスソースとトンカツ、ケチャップライスとのハーモニがおいち♪

ちょっとだけ、よっぱらいねこさんの真似をしてみましたが…
まだまだ及びませんな。

さて、駅に戻って移動しましょう。

ホームには喫煙コーナーがまだある!
なんか懐かしい風景です。

列車の乗車口案内。

普通列車乗車口案内のキャラクターが可愛いですねぇ。

そしてこんな張り紙も。

撮り鉄さんへのマナー換気の張り紙。
どんな撮影でも、やはりマナーを守らなくてはいけませんねぇ。

電車が来ました。
乗り込んで移動するとしましょう。

電車で金沢に戻るはずだったのに、気がついたら…
どこに行ったかは、次回のお楽しみ。

今日からまた1日1回更新に戻りますのでご了承くださいませ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



福井の猫寺に来ております。

鐘撞堂の方に茶トラさんの姿が見えたので移動します。

トコトコ歩いて行く茶トラさん。

奥まで行ってしまったので、回りこんでみます。

こんな隅っこで何をしているんでしょうねぇ?

ま、とりあえずいつものように指を出してみましょうか。

お?匂いを嗅いでくれた♪

これは撫でさせてくれるかな?
と思ったら…

『撫でてなんか要らないよ~』

自分から離れて行ってしまいました。
ガックリ。

茶トラさんに去られたので、駐車場に行ってみます。
車の横に白茶さんがいらっしゃいますね。

白茶さん、足をピンと上げて毛繕い。

『何見てんの?』

あ、お気になさらずに。
毛繕いを続けてくださいな。

『視線も気になるけど、このタイヤの匂いも気になるなぁ』

タイヤの匂いを嗅いだ白茶さん。

匂いを嗅いだ場所に自分の匂いを付けるように足を押し付けて、毛繕いを続けるのでございました。

さて、気がつけばこのお寺に来て2時間半くらい経っています。
本堂にもう一回お参りして、お寺を後にするとしましょうか。

本堂に向かうと…
猫さんもお参りしていました。

『猫もここで修行しているからね。お参りするのは当然だよ』

修行僧と修行猫。
みなさん一体となってここで過ごしているんですね。

本堂から駐車場を見ると…
いつの間にか車でいっぱい。

この車で来た人のほとんどが猫目当て。
先日テレビでも紹介されたそうで、やはりテレビの影響力は凄いなぁ。
と思いながらお寺を後にしたのでございます。

いやぁ、楽しかった!
お寺の方々、猫さん達、ありがとうございました!

このお寺、最寄り駅はJR北陸本線武生駅。
武生駅からバスは有りますが(最寄りバス停は大手)、休日は行き4本帰り2本しかありません。
もしバスで行こうと思うなら、時刻表の確認は必須です。
(運賃は400円)
ちなみに武生駅から歩くと1時間かかります。
途中は歩道がない場所もあり、車通りが結構あるので、徒歩はお勧めできません。
(実際帰りは歩いてみた)
タクシーだと2000円前後で行けるようですから、一番利用しやすいかと。
実際タクシーで来る方を何人も見かけました。
あと、武生駅近くの”観光・匠の技案内所“には無料レンタサイクルもあるようです。
駅からお寺まで5キロ位ですから、30分程で着けるでしょうか。
お天気のいい日はレンタサイクルもいいですね。

まわりに食事の出来る場所は確認できませんでしたが、お寺から10分もあるかない場所にコンビニがありました。
コンビニでお昼とったりしたら…丸一日ここにいてしまいそうで怖いですがね。

以上、全11回でお届けしてきた猫寺シリーズもこれで終わり!
最後に、このお寺のブログへのリンクを張っておきます。

北陸放浪記、まだまだ続きます。
次回は、このお寺を訪問する前後にお会いした猫さんをご紹介しましょう。

明日からは1日1回更新に戻ります。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



福井の猫寺に来ております。

前回のラスト。
土鍋の水を飲んでいた三毛さんから横に目をやると…
白黒さんが壁際で伸びていました。

気持ち良さそうに寝ていますねぇ。

んじゃ起こさないように肉球を…
と思ったら、起き上がって近寄ってきてゴロ~ン。

モフって欲しそうなので、モフらせて頂きます♪

モフモフモフ…

されるがままの白黒さん。

『ふぅ、気持よかった♪』

満足していただけたようです。

そう言えば、このお寺の猫さん。
みんな首輪に名前が書いてあるんですね。
今気付いたので確認。

白黒さんはエルちゃんってお名前。

白黒さんを構っていると、キジ白さんが目の前を横切って行きました。

その先の茂みでは、黒白さんが爆睡中。

石の上にはグレ白さん。

君はシリーズに登場するの初めてだね。
お顔をよく見せてくださいな。

『やだよ~』

駆け去ってしまったグレ白さん。

でも先回りして、無理やりお顔を拝見する自分なのでございました。

ピンぼけしちゃったけどね。

『騒がしいから目が覚めちゃったじゃないか』

バタバタやりすぎて黒白さんを起こしてしまったようです。
金色の目が素敵な黒白さん。
ごめんなさい。

黒白さんに謝って立ち上がると…
キジさんと目が合いました。

顔が大きい…
いや、縦に潰れている…
いやいや、個性的なお顔をされているキジさんですね。

『ねぇ、持っているそれなぁに?』

カメラですよ。
これで猫さんの写真を撮っているんです。

『そこからなにか美味しい物が出てきたりするのかい?』

いや、出てきません。

指なら出ますけどね。
『指なんか要るかい!』

なんて不満そうなお顔をしながらも…

撫でさせてくださったキジさん。

撫でられながらも…
おもいっきりイカ耳になっていたのでございました。

『もういいだろ?撫でられるの我慢してるんだから』

イカ耳ジト目のキジさん。
こんな目で見られたら…手を引っ込めるしか無いですね。

キジさんを撫でるのを諦めて立ち上がると、鐘撞堂の方に茶トラさんの姿が見えました。
そっちに行ってみるとしましょうか。

今日も2回更新。
夕方の更新は、猫寺シリーズいよいよ最終回です!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



福井の猫寺に来ております。

墓地から駐車場の方に戻って来ました。
猫小屋の上には三毛さん。

爪研ぎをしています。

やっぱりこの場所が爪研ぎ場になっているんですね。

爪研ぎはマーキングって説もありますが、このお寺の猫さんに関しては縄張りは関係無いようですね。

猫小屋の横では…

白黒さんが爆睡。

気持よく寝ているので、起こさないように肉球をパチリ♪

駐車場をうろついてみると、キジ白さんが寝転がっています。

そんな所にいると危ないよ!

『ここに来る人は、猫をちゃんと避けるから大丈夫だよ』

まぁそうでしょうけど…
ホント、車にだけは気をつけてね。

今度はベンチの方に行ってみます。
三毛さんが足をダラ~ンとしてお休み中。

これまた気持ちよさそうに寝てらっしゃいました。

三毛さんを起こさないようにして…
こちらも肉球をパチリ♪

『勝手にレディの肉球を撮るんじゃないよ!』

しっかり三毛さんに気付かれていたのでございます。

猫小屋の方にも行ってみます。
中には白黒さんと黒さん。

ちょっと写真撮らせてくださいね。

『黒!写真撮るって言ってるよ!』『眠いから…起きない…むにゃ』

『黒はモデルになる気がないみたいだから…こっちもモデルになんないよ』

白黒さん、毛繕いを初めてしまいました。

んじゃ、他にモデルになってくれそうなのは…

棚の黒さんは、相変わらずごめん寝しているし…

こっちの猫さん達も熟睡しているし…

猫小屋の中は猫さん達のリラックスルーム。
モデルになってもらうのは無理みたいですね。

諦めて猫小屋を出ると、立入禁止の札の前で見張りをしてる白黒さんがいらっしゃいました。

他の猫さんよりも小さい白黒さん。
まだ若い猫さんみたいです。

でも、見張りのお仕事をしっかりして…
偉いですねぇ。

偉いから撫でちゃおうっと♪

小さい白黒さんを撫でていると、今度は赤い首輪の三毛さんが登場。
『お腹が減ったから、ご飯を食べに来たんだよ♪』

猫小屋にご飯を食べに入って行きました。

そして小屋の向かい側では…
首輪に青い紐を付けた三毛さんが土鍋に入ったお水を飲んでいます。

あちこちに猫さん用のお水が用意されているこのお寺。

土鍋とは、変わっていると言うか何と言うか…

戸惑う自分をよそに、三毛さんはお水を飲み続けるのでございました。

お水を飲む三毛さんから視線を横に移すと、そこには…
写真が多くなるので、続きは次回で。

猫寺シリーズ、あと2回続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



福井の猫寺に来ております。

今度は墓地の方に行ってみます。
ん?あんな所に猫さんがいらっしゃいますね。

白黒さんが寝転がって頭に手をやっています。
『ど~もすみません!』

え?

『ど~もすみません!』

な…何をやっているんでしょう?

『先代三平師匠の真似、なかなかうまく出来ないなぁ』

あぁ、先代三平師匠のモノマネ!
んじゃ、頭に手をやったら笑わなくちゃいけなかったのですね!

『いや、練習中だから無理に笑わなくてもいいんだけどね』

『上手くモノマネ出来なくて…もう大変なんスから!』

『もういいや、練習ヤメ!毛繕いしようっと』

毛繕いを始めた白黒さん。

あれ?この白黒さんは見覚えありますね。

もしかしたら、このお寺に来て二匹目にお会いしてモフらせてくれた黒白さんじゃないですか?

『今頃気付いたの?』

すみません。今頃気づきました。

んじゃ、まずは指を出してご挨拶してから…

撫でさせて頂きますね♪

ちょっと撫でただけで、白黒さんはゴロ~ン。

そのままモフらせて頂きます。

『はふ~…気持ちいいねぇ』

モフられて恍惚を見せる白黒さん。

もっとモフりますよ。
モフモフモフ…

『たまらんねぇ♪』

気持ちよすぎて寝ちゃったようです。

ちょっと手を離して全体像をパチリとしてみましょう。

『こらこら、手を休めるんじゃないよ』

はいはい、すみませんね。

すぐにまた撫でさせて頂きます。

白黒さん、手に顔を擦りつけてきます。

んで、またまたゴロ~ン。

またまたモフモフモフ…

『気持ちいい~♪』

またまた満足して寝ちゃった白黒さん。

しばらくそのままボーッとしていたのですが…

『ふぅ、満足したよ。ありがとう』

起き上がった時には、おっさんになっていました。

おっさんのまま毛繕いを始めた白黒さん。

寄りかかってお日様を浴びながら、毛繕いを続けるのでございました。

さて、また猫さん達が集まっている所に戻りましょうか。

猫寺シリーズ、今日も2回更新。
夕方18時の更新をお楽しみに!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



福井の猫寺に来ております。

膝の上の三毛さんを他の猫好きさんに託して、境内を散歩します。
おや?長毛の猫さんがいらっしゃいますね。

小屋に乗ってバリバリバリ!

この小屋、みんなの爪研ぎ場にもなっているようです。

『さて、爪も研いだし…』

『ゆっくりと寝ようかな』

歩き出した長毛さん。

自分の前をスタスタと通り過ぎます。

どこに行くのかな?

寺務所の扉の前に座り込みました。

中に入りたいみたいですね。

しばらくして入れて貰った長毛さん。
中で何をしているんだろう?
買い物も兼ねて寺務所に入ってみます。

長毛さん、授与品に混じって寝ていました!

丸まって気持ち良さそうに寝ている長毛さん。

寝ている所邪魔しちゃいけませんからね。
撫でずに見るだけにしておきましょう。

せっかく寺務所におじゃましたのですから、授与品を頂いていきましょう。

こちらは日めくりカレンダー。

お寺の猫さんの写真と、和尚様の一言が載っているカレンダーです。

御守とお線香・にゃん香。

ちなみにカレンダー(1500円)と、にゃん香(1000円)は、お寺にお金をお納めして授与される物。
御守はお寺とは別で、猫用の募金に1000円以上の寄付で頂ける物。
会計が別なので、頂く際にはちょっと戸惑いました。

寺務所から出て猫小屋を覗くと…
キジさんが熟睡中。

本堂に行ってみると、ちょうどキジ白さんがパトロールから戻る所でした。

『今日も異常なし!』

『あ、そこの人。ちゃんとお参りして行ってよ!』

はい、お参りさせて頂きますね。

本堂にお参りして見下ろすと…
こんな風景。

どこを見ても猫さんの姿が目に入ります。

駐車場にも車が増えてきました。

ちなみに真ん中に写っている人は、猫さんを撫でている最中です。

寺務所の前に戻ると、今度は別の猫さんが入れてほしいと待機中。

こちらは自分の膝に乗っていた三毛さんですね。

また膝に乗りますか?

『気温が上がってきたから膝に乗ると暑くなっちゃう』

歩いて行ってしまった三毛さん。

何をするのかな?と思ったら…

お水を飲み始めました。

だんだん暖かくなってきて喉が渇いたのでしょうか?

暫くの間、お水を飲み続ける三毛さんなのでございました。

さて、今度は墓地の方にいってみましょうか。
猫寺シリーズ、まだまだ続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。