東京(北の方) | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

1/2恒例の初詣猫詣。

正月から営業している立ち飲み屋で昼呑みを楽しんで…

次の目的地に移動する途中。
お寺の横の物置に猫さんがいらっしゃいました。

『あんた、前に会った事があるような…』

はい、お寺で何度かお会いしましたね!

『あぁ、そうか。元気そうで何よりだ』

白黒さんもお元気そうで何よりです!

『みんなも元気だから安心しな』

訪問する人が騒いだり花を折ったりした為に、現在は檀家の方しか参拝できなくなってしまいましたが…
猫さん達はお元気で過ごしているようです。

少し歩いた路地。
黒猫さんが室外機の上でくつろいでいました。

狛猫…って言うか、阿吽像みたいな感じになっていますね。

『お供えを持ってきたのかい?』

お供えは出ませんが…

指が出…
『そんなの要らない!』

飛び降りた黒さん。

『せっかく日向ぼっこしてたのに…』

日向ぼっこって…
柱の日陰になっていたじゃないですか。

もう一匹の黒さんにもご挨拶してみましょう。

『え?挨拶なんか要らないよ!』

こちらの黒さんも飛び降りてしまいました。

『せっかくくつろいでいたのにね』
『ぬくぬくしてたのに邪魔されたね』

『もしかして何か出てくるかもしれないよ』

いや、出るのは指だけです。

『指だけかい!』

ガッカリする黒さんズ。

『美味しい物ないの?』

『そうそう、液状おやつとか…猫を撮影する人なら持ってるはずだよ!』

そういう物は持ち歩かないようにしてるのです。
ご飯やおやつは、お世話されている方からもらってくださいね。

『じゃぁ、お世話してる人に差し入れしてよね!』

そうですね。
今度お会いした時にお渡ししておきますね。

『絶対だよ!美味しい物しかダメだからね!』

はい、美味しくてからだに良い物にしますね。

久しぶりにお会いした黒猫路地の猫さん達もお元気そうで何より。
続いては馴染みの猫さんにご挨拶に伺うとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

とある路地。
家の間に茶白さんがいらっしゃいました。

『暇そうなおっさんがいるから構ってやろう』

こちらにトコトコ歩いてきた茶白さん。

指を出してご挨拶します。

『うん、猫好きの指の匂いだね』

ありがとうございます。

『ちょっとお酒臭いけど撫でていいよ』

では撫でさせていただきますね。

撫で始めると頭をこすりつけてきた茶白さん。

どんどんこすりつけてきます。

『気持ちいいんだからしょうがないよ』

満足していただけたようですね♪

『もう終わりかい?』

え?

『もうちょっと撫でていきなよ』

おねだりをしてきた茶白さんを…

またまた撫で撫で♪

またまた頭を擦り付けてきて…

ゴロン♪

『これは気持ちいいぞ!』

ゴロンゴロン転がる茶白さん。

喉を撫で撫でして…

お腹をモフモフ♪

『気持ちいいよ~っ!』

バンザイしちゃいました!

手を伸ばして気持ち良さそうな顔を見せてくれた茶白さん。

『ふぅ、満足した』

『また撫でに来てくれよ』

はい、またお会いした時はよろしくお願いしますね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

前回、9月にお会いした、とある会社前の猫さん達。
10月にも行ってみると…

いらっしゃいました!

今回はキジトラさんもいらっしゃいますね。

『日差しが暖かくて気持ちいねぇ』

前回は暑くてグテ~っとしていたのに、今は日向ぼっこで暖まっています。

そう言えばもう一匹のサビさんは…

『あ、見つかっちゃった!』

『隠れなくちゃ!』

前回とは違って機敏な動きで隠れるサビさん。

茶トラさんは離れた場所にいらっしゃいました。

『寒くなってきたから、くっついてるよ』

箱の中にもう一匹茶トラさんがいらっしゃるんですね。

『でも近寄ったらダメだよ』

警戒態勢ですねぇ。

『猫と人間の適度な距離があるから、それを守ってね』

はい。無理に近寄らないようにしますよ。

こちらの会社でお世話されている猫さん達。
お元気で過ごしてくださいね!
また会いましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

まだ暑さが残る9月。
とある会社の前に猫さん達がいらっしゃいました。

4匹の猫さんが日陰でグタ~っとなっています。

サビ猫さんと茶トラさんですね。

サビさんが立ち上がって…

毛づくろいを始めました。

茶トラさんズは警戒態勢ですねぇ。

『そこから近寄らないでよ!』

『暑いからさぁ、動きたくないんだよね』

『そうそう、だからそこから近寄らないでね』

『毛づくろいするだけでも辛いよ。ふぅ』

残暑でグテ~っとなっていた猫さん達。

無駄な体力を使わせないように近寄らずにさっさと立ち去る自分でございました。

さて、この猫さん達はお元気で過ごしているのかな?
10月にまた会いに行ってみた写真は次回で。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

とある公園。
キジトラさんとお会いしました。

『なんか暇そうなおっさんがいるぞ』

こちらを見つめるキジトラさん。

『見つめてれば液状おやつが出てくるかな?』

液状おやつは出ませんが…

指は出ますよ!
『え?』

『急に指なんか出して何?このおっさん』

怪訝な表情で立ち上がり…

移動するキジさん。

指の匂いを嗅いで欲しいだけなんですけどねぇ。

『匂いなんて嗅がないよ』

指を無視して歩いていくキジさん。

『まだ指出してるよ』

離れてからも気になるようで、またこちらを見つめます。

『うわっ!近づいてきた!』

『指には興味ないんだよ~っ!』

キジさん、今度は走って行ってしまったのでございました。

もうちょっとで仲良くなれると思ったんですが…
ずっと指を出し続けたのがいけなかったのかもしれませんねぇ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

暗渠好きが集まって、とある街を散歩していた時。
キジトラさんとお会いしました。

『みんなでお散歩してるの?』

座って見つめるキジさん。

指を出してご挨拶してみます。
『くんくん…』

『なぁに?ご挨拶?』

キョトンとしたキジさん。

その場に横たわったので、撫でさせていただきます。

『あ、気持ちいい』

そうでしょう、そうでしょう!

続いてモフモフモフ…

この様子を見ていた暗渠の神(と呼ばれる同行者)から「神の手だ…」のつぶやきが!
神の手の称号、いただきました!

『そんなのいいからさ、もっと撫でてよ』

はい、浮かれてしまってごめんなさい。

撫で撫で撫で…

ゴロゴロ転がりながら顔をスリスリしてくるキジさん。
『あぁ…気持ちいい♪』

いっぱい撫でられたキジさん。

『こっちの人はどうかな?』

散歩回参加者の一人に寄って行って…

『こっちも気持ちいいねぇ』

無でモフされて満足のようです。

『いっぱい撫でてくれてありがとう!』

座って見送ってくださったキジさん。
そして奥から…

『あいつは人懐っこすぎるよ。もうちょっと警戒心持たなくちゃ』

黒さんが警戒してずっと見つめていたのでございました。

キジさん、撫でさせてくれてありがとね。
ご近所の方の話では地域猫さんだとの事。
皆さんに可愛がられて元気で過ごしてくださいね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

とある路地。
ハチワレさんとお会いしました。

転がった後のようで、体に葉っぱがくっついていますね。

尻尾を立てて近づいてくるハチワレさんに指を出してご挨拶。

あれ?通り過ぎちゃった?

と思ったらお尻を擦り寄せてきたので…

そのまま腰を撫で撫で。
撫でていると…

『背負投げ~っ!』

エア背負投げをしたハチワレさん。

そのままゴロ~ン。

これは誘っていますよね?

では、撫でさせていただきましょう!

撫で撫で撫で…

『う~ん…なんか違うなぁ』

立ち上がったハチワレさん。

『あっちで撫でられた方がいいかな?』

あっち?

『うん、こっちこっち』

ちょっと移動したハチワレさん。

『よいしょ』

またゴロ~ン。

んじゃ、ここで撫でさせていただきますね。

手を伸ばすと…

『う~ん…ここもイマイチ』

あらら、また立ち上がってしまいました。
『何やってるんだい?』

そこに別の白黒さん登場!
って、あなた…最近別の場所にも出現しているボス猫さんじゃないですか。

指を出してご挨拶してみましょう。

『ん?何だこの指は?』

じっと指を見つめるボス猫さん。

『お酒臭いんだよ!』

シャーッとされてしまいました。

『こんなお酒臭い指、猫の前に出すんじゃない!』

パシッ!

ボス猫さんに怒られてしまいましたよ。

『ねぇねぇ、ボスよりもさぁ』

あ、ハチワレさんが寝転がって呼んでいます。

『あいつの指、酒臭いぞ』『うん、わかってる』

その酒臭い指で…

ハチワレさんを撫で撫で♪

今度は満足してくださっている様子。

顔をこすりつけてくるハチワレさん。

『あんな酒臭い指で撫でられて、よく平気だなぁ』

その様子をみつめるボス猫さん。

ハチワレさんは酒臭い指で喉を撫でられうっとり顔ですねぇ。

『うん、気持ちよかった!この場所が正解!』

満足していただけたようです。

『さ、次は…』

次は?

『あっちのお姉さんに撫でてもらおうっと』

ガクッ。
ハチワレさん、馴染みのお姉さんの姿を見つけ撫でられに行ってしまいました。
お酒臭い指を持つおっさんは立ち去るとしましょう。

白黒猫さん達、かまってくれてありがとう。
またお会いしましょう!
お元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

とある街を猫散歩。
トラックの荷台に乗っている猫さんを見かけました。

茶白さんとサビさんが、のんびり日向ぼっこしています。

『おいおい、勘違いしてもらっちゃ困るな』

ん?トラックの影から茶トラさんが出てきましたよ。
勘違いとは?

『あの二匹は荷台に異常がないかチェックしてるんだよ』

あ、そうなんですか。
日差しを浴びてホゲ~っとしてるだけじゃないんですね。

『そう、猫が晴れた休日する大事なお仕事なんだ』

改めて大事なお仕事中の二匹をパチリ。

『ん?何見てるんだよ!』

いや、お仕事中の姿をじっくり見ようと思ってね。

『もう、せっかくいい気持ちで荷台チェックしていたのに…』

荷台チェックするといい気持ちになるんですか。

『奥でのんびり寝ようっと』

猫さん達、荷台チェックの仕事を終えて奥に引っ込んでいっちゃいました。

『ホゲ~っとしてた所ビックリさせないでよね!』

やっぱりホゲ~っとしていたんだ。

『そりゃこんな気持のいい日はホゲ~っとしちゃうでしょ』

茶白さんもそこでホゲ~っとするんですね?

『そう、邪魔しないようにさっさと行っておくれ』

どうやらホゲ~っとする猫さん達の邪魔をしてしまったようです。
すみませんでした。
移動しますので、気持ちいい日差しを浴びて思う存分ホゲ~っとなさってくださいね。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

とある路地。
門の前に猫さんがいらっしゃいますね。

この後ろ姿はもしかして…

やっぱりさくらさんだ!

こんにちは。

『ん~~~~』

伸びをして擦り寄ってくる、さくらさん。

撫でさせていただきます。

ん?視線を感じます。
見回すと…

黒白さんがこちらをジッと見つめていました。
あれ?さくらさんと同じお宅の飼い猫さんのはずですが…
首輪がないですね。外れたのかな?

近寄ってみましょう。

さくらさんも一緒にくっついて来ちゃった。

指を出して黒白さんにご挨拶。

匂いを嗅いでくださいましたが…

『お酒臭っ!』

あ…行ってしまいました。

『代わりに撫でられてあげるからね』

行き場のなくなった手に顔を突っ込んできた、さくらさん。

撫で撫で撫で…

このくらいでいいですか?

『御飯までまだ時間あるから、もうちょっと』

はいはい、撫で撫で…

『あれ?別の奴が来たぞ』

黒白さんが遠くを見ています。

『ほら、こっち側から…』

どれどれ?

別の白黒さんが、こちらにやってきますねぇ。

トコトコ歩いてきた顔の大きな白黒さん。

近くの別の場所でお会いした事がある白黒さんです。
こちらの方も縄張りなんですね。

『なんか持ってきたのなら早く出せ!』

白黒さん、ニャーと一声。

出せと言っても…指しか出ませんが…

『酒臭い指なんか要らないよ!』

ペシッと猫パンチされてしまいました。

『いつもの人からご飯貰うから、あんたは用無しだ』

ひと睨みして去っていた白黒さん。

『ボク達も帰ってご飯にしようっと』

さくらさん達もお帰りになるようです。
美味しいご飯を貰って、お家の中でのんびり過ごしてくださいね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

久しぶりに覗いた路地。
黒猫さん達がいらっしゃいました。

黒猫さんが数匹いらっしゃっるので、勝手に黒猫路地と命名した場所です。

室外機の上で毛づくろいする黒さん。

座って日向ぼっこする黒さん。

塀の上にも黒さんがいらっしゃいます。

あれ?あちらの塀の上にはキジ白さんがいらっしゃいますね。

降りてきたキジ白さん。

『何してるの?ご飯の人?』

こちらにやってきますが…
残念ながらご飯の人ではないのですよ。

『そうなの?』

ちょっとガッカリしたキジ白さんですが…

手を出すとスリスリしてくださいました♪

横を見ると、室外機から移動した黒さんがくつろいでいます。

右耳カットの尻尾の短い黒さん。
黒さんの中で一番人慣れている猫さんなので…

撫でさせていただきましょう!

撫で撫で撫で…

スリスリしてくださった黒さん。

顔が見えるように向こう側から撫で撫で…

『気持ちいいですよ』

自分も気持ちいいです♪

地面を見ると、サクラ耳の影がくっきり!

『黒も撫でてもらって満足したみたいだね』

キジ白さんがまたご挨拶に来てくださいました。

しばらくの間、黒さんとキジ白さんを撫でて満足。
『みんな元気だからまた遊びに来てね』

見送ってくださったキジさんと黒猫さん達。
また来ますから、まだまだお元気でお過ごしくださいね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。