« 前の記事:

次の記事: »


温泉街から明日で駅まで戻って来ました。
さぁ帰ろうか、と思ったけれど…まだ夕方で明るい。
駅の周辺をもう一回りしてみましょうか。

駐車場で猫さん発見!

車の前に茶トラさん。

別の車の下には茶白さんがいらっしゃいます。

茶トラさんはまだ若そうな感じ。

近寄っても逃げません。

では、モデルになっていただきましょう♪

と、思ったら擦り寄ってきちゃった。

『わ~い♪撫でて撫でて♪』

とてもフレンドリーな茶トラさんです。

『ちゃんと撫でてよぉ』

はいはい、いっぱい撫でさせて頂きますよ♪

撫でていると茶トラさん、ひっくり返っちゃいました。

モフモフモフ。
『わーい♪ガシガシガシ』

モフモフモフモフ。

反撃のガシガシガシガシ。

茶トラさん、爪がちょっと痛いです。

『あ、痛かった?んじゃちょっと休憩するね』

毛繕いを始めちゃった茶トラさん。
この後、またモフモフが続くのですが…
写真が多くなったので、続きは18時更新の後編で。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

ん~~♪ この茶トラちゃん、特に可愛いですねぇ♪♪
やっぱり可愛い子と遊べると、嬉しさひとしおですね❤

8・9・10枚目の表情は、完全にろっちさんに
甘えているお目目ですね(笑)!

>紅お蝶さん
茶トラさん、人と遊び慣れているようで、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました♪
ヒゲを寝かせてベターっと顔をくっつけてきたり、モフモフの時の表情がたまんない猫さん。また会いに行きたいなぁ。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。