2021年11月1日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

10月の週末。
恒例の猫の広場にやってまいりました。

奥に黒さん二匹が転がっています。

ミッキーさんとまろくんがいらっしゃるようです。

グテ~っと眠る、まろくん。

『あ、ろっちさんだ。いらっしゃい』

寝たまま挨拶ですか。
こんにちは、まろくん。

『さぁ、撫でてくださいな』

手招きするまろくん。
まろのビーナス状態ですね。

では、さっそく…

モフモフモフ♪

『気持ちいいですよ~っ!』

左手を突き出す、まろくん。

『今度は喉を…そうそう…』

『次はお腹…そうです…』

ウットリ顔のまろくん。

両手を上げてモフられるままになっています。

バンザイ状態のまろくん。

モフモフモフモフ…

喉も撫でられてウットリ。

『まろは相変わらずだねぇ』

冷ややかな目で見つめるミッキーさん。

では次はミッキーさんにご挨拶しましょうか。

『あ、ミッキーさんの方に行っちゃった』

慌てて立ち上がるまろくんですが…

『こっちに挨拶するんだってさ。ちょっと待ってな』

ミッキーさんの鋭い眼光が、まろくんの動きを制するのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2021年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。