2021年11月18日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

10月下旬、猫の広場にやってまいりました。

この日は入り口にまろくんとコタロウくんがいらっしゃいました。

『あれ?ろっちさん。今月は2回目だよね』

はい、フラッと散歩に来ましたよ。

『ボクに会いに来たんでしょ!』

まろくん、そうですよ。

『では広場の中にどうぞ!』

広場に案内してくれるまろくん。

『この辺りでいいかな』

『さぁ撫でてください!』

尻尾を立てて手に擦り寄ってくるまろくん。

撫で始めると…すぐにゴロン。

いつもどおりモフらせていただきます!

ゴロンゴロン転がりながらモフられる、まろくん。

目線はしっかりこちらに向けていますねぇ。

もうちょっと広場の奥に行きましょうか。
『奥に行くの?』

尻尾を立ててついて来てくれる、まろくん。

コタロウくんは向こうに居るままですね。

ゲンコツを出してみると…

ゴッツンとご挨拶してくださった、まろくん。

自分の足に隠れちゃいましたが。

そのままゲンコツにスリスリ♪

そしてゴロン♪

まろくんをまたまたモフりながら…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2021年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。