2021年11月20日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

10月中旬の週末。
猫呑みの締めにまたまた新橋へ。
家庭料理てまりさんにやってまいりました。

『いらっしゃいませ』

入り口でご挨拶してくださったトラちゃん。

指を出してご挨拶しますが…
『指はいいから席に座ってくださいな』

興味無さそうに言われてしまいました。

席に座って、まずは生ビール♪

スパゲティサラダをいただきます。

五目卵焼きがありますね!
もちろんいただきましょう!

カウンター奥の椅子にはヨチャロウさんがくつろいでいました。

撫で撫でしてご挨拶します。

『コツブも居るよ!』

はいはい。

コツブさんも撫で撫で。

押さえつけているように見えますが、これでも喜んでいるコツブさん。

もうちょっとつまみが欲しいですね。
山かけをいただきましょう。

「はい、これも食べてね」

ブリも出てきちゃいましたよ。

『美味しいですか?』

はい、キクちゃん。
美味しさに満足していますよ!

キクちゃん、自分の方に来てくれるかと思ったら…
常連さんの膝で落ち着いちゃいました。

奥の方を見てみると、ヨチャさんが移動してお食事中。

その奥では…
『ここにいればヤラセ写真は撮られないでしょう!』

パンツくんが窓の桟に挟まっていたのでございました。
最近ここがお気に入りで、これでもくつろいでいるらしいです。

くつろげるのかなぁ?なんて思いつつ…
次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2021年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。