2021年1月10日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

新年恒例の初詣猫詣。
続いてやってきたのはこの神社。

階段を上る前に御神体(違う)を拝みます。

御神体ではなく送水口ですけどね。

本殿は参拝客で行列ができていたので遠くから手を合わせ、中庭の末社にお参り。

さて、猫さんはいらっしゃるかな?
裏の方に行ってみると…

犬さんがいらっしゃいました。
こみさんですね。
いつもは中庭にいらっしゃるのですが、今回は中庭の末社にお参りできたのでこちらにいらっしゃるようです。

猫さんは…

いらしゃいませんねぇ。

あっ!白猫さん!

尻尾が長いから…しずさんですね。

こちらにやってきてくださった、しずさん。

横で止まってくれたので撫で撫で♪

喉も撫で撫で♪

気持ちよさそうに撫でられる、しずさん。

『さて、パトロールの続きをしようか』

パトロールに行ってしまった、しずさん。
いっぱい撫でさせてくださって、ありがとうございます!

こみさんは参拝者を眺めながらおくつろぎ中。

灯籠の横でポーズをとってくださいました。

しずさんを撫でられたから縁起がいいなぁ。
引いたおみくじは大吉!

ありがとうございます♪

こちらの神社には人気の三毛さんがいらっしゃったのですが…

お空に旅立たれたそうです。
この神社を訪れるたびに写真を撮らせてくださった、ちゃーさん。

安らかに。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2021年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。