2021年1月11日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

新年恒例の初詣猫詣。
前回の神社の後、二社にお参りしましたが猫さんにはお会いできず。
移動して動物供養のお寺にやってまいりました。

供養碑にお参りしようとしたら、猫さんがいらっしゃいます!

くつろぐ猫さん。

らっこちゃんですね。

お久しぶりです。
指を出してご挨拶すると…

ペロッと舐めてくださいました♪

『こっちが舐めるから撫でなくていいよ』

指をペロペロ舐め続けてくださった、らっこちゃん。

『あっちに、ちいちゃんもいるから挨拶してきたら?』

え?ちいちゃんも?

行ってみると、一緒にお参り中のちいちゃんの姿が。

その後ポーズをとってくださった、ちいちゃん。

ちょっと撫でさせていただきましょうか。

『今は忙しいからダメ』

そうなんですか?

『次はあっちをパトロールだ』

ちいちゃん、お参りする人をチェックするのに忙しかったようです。

らっこちゃん、ちいちゃん、二匹はかなりのご高齢のはず。

供養されている動物達を見守りながら、まだまだ元気でお過ごしください。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。