2021年1月7日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

小岩からワープして、やってきたのは東急多摩川線武蔵新田駅。
元日も営業していた、はやちゃんちにお邪魔します。

あ、バサラさんがサンタコスプレしてる!

扉を開けてお邪魔します。

今年もよろしくお願いします!
まずは生ビールをいただきましょう。

バサラさんは獅子舞姿でおくつろぎ中。

お正月らしいコスプレですね。

お昼は獅子舞コスプレで活躍してたバサラさん。

『あ、いらっしゃいませ』

寝たまま挨拶するバサラさん。

常連のお客さんがワンちゃん連れで来店です。

許可を頂いてパチリ♪

バサラさんは接客する気がなさそうです。

お水とカリカリを近くに置いて寝正月でしょうか。

ホントに寝ちゃったよ。

『ほら、お料理ができたよ』

ビールのおつまみに、フィッシュ&チップスをいただきます。

横で眠るバサラさんとお料理をつまみにビールをグビリ♪

向きを変えて「開運招福」の文字が見えるようにしてくださったバサラさん。

獅子に噛まれているようで縁起いい…のかな?

『あっちで別のコスプレが始まったね』

お客さんのワンちゃん、スーパーマンのコスプレです!

代わる代わるに衣装合わせ。

その横では、常連のワンちゃん・次郎くんがゴロンゴロン。

『あっちは楽しそうね。ま、寝正月だから放っておいてほしいけど』

バサラさんは相変わらず熟睡中。
でもね、ミッキーママがそのまま放っておくとは思えませんよ!

と、バサラさんに一言言った所で後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。