1月, 2022 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

年の暮れの週末。
お風呂に入りにやってきたのは板橋区赤塚の岩の湯さん。

「猫→毎日います」

まずはのんびりとお湯をいただきます。

お風呂と水風呂、更に外気浴を繰り返してリラックス。
風呂上がりにフロントの女将さんに「猫の写真撮らせてください」と許可を得てフロント内を撮影。

茶々丸さんとポップさんがくっついてお休み中です。

『あ、こんにちは』

顔を上げてご挨拶してくださったポップさん。

『どうぞごゆっくり』

いや、もう風呂上がりなんですけどね。

『じゃぁ湯冷めしないようにしてくださいね』

右足だけで伸びをして、また寝ちゃったポップさん。
茶々丸さんは熟睡していてお顔を見せてくださらなかったのでございます。

ルリさんはいつものハンモックでくつろいでいました。

猫さん達はのんびりお休み中でしたが…
今回も女将さんと猫談義をして長居してしまいました。

今回もお湯と猫さんでホッコリさせていただきました。
岩の湯さん、ありがとうございました!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

12月中旬の週末。
西荻窪ミルチさんで看板猫ちゃいろさんを肴に猫呑みを楽しんでおります。

お酒を酎ラッシーに変更してゴクリ♪

ちゃいろさんはママさんにおやつをねだっています。
『早く、ちゃいろのお気に入りのおやつをください!』

『そうそう、これです!』

おやつを貰った、ちゃいろさん。

『ごちそうさまでしたの舞い!』

またまた舞いを披露してくださった、ちゃいろさん。

『まだ行きますよ!』

え?まだ来るんですか?

手を差し伸べると…

あれ?顔を背けてしまいました。

『もう舞いません!』

自分の手を掴んで荒ぶれる、ちゃいろさん。
まだ舞うって言ったのに…

指を出してゴキゲンを取ってみると…

スリッとしてくださいましたが、舞うのは飽きたみたいですねぇ。

ちゃいろさん、2階に上がって一休みです。

ちゃいろさ~ん、降りてこないんですか?

『ろっちさんがカレーを食べるまで降りません!』

そうなんですか?

では豆のカレーをいただきますね。

カレーを食べていると、いつの間にか降りてきて階段途中に陣取るちゃいろさん。

ちゃいろさん、カレー美味しかったですよ!

改めて指を出してご挨拶すると…

『うわっ!カレー臭っ!』

カレー臭って…
あなたのお店のカレーですよ。

『そうでした。いい匂いでした』

いや、なんか嘘くさい顔ですが。

『さ、ろっちさんもうお帰りですね』

え?いや、もう一杯呑もうと思ったんですが…

『ちゃいろの接客はもう終わりです』

ベッドに潜り込んでしまったちゃいろさん。
でもせっかくだから、もう一杯呑んでお店を出た自分でございました。

ミルチさん、ちゃいろさん、今回もありがとうございました。
舞いをいっぱい披露してくださって満足です!
箱に入った姿を見られなかったのは残念だけどね。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

12月中旬の週末。
西荻窪ミルチさんで看板猫ちゃいろさんを肴に猫呑みを楽しんでおります。
(今回はピンボケ写真ばかりですがご勘弁を)

階段に陣取る、ちゃいろさん。
『あ…あれは…』

『箱じゃないですか!』

ママさんが床においた箱を見つけた、ちゃいろさん。

階段を駆け下ります!

『この箱…ちゃいろには小さくないですか?』

確かに小さいですね。

『ちゃいろに合った箱をください!』

ママさんに不満を言う、冬毛でモフモフのちゃいろさん。

『え?今はこの箱しか無いんですか?』

このサイズの箱しか無いみたいですね。

『う~ん…この箱には入る気がしませんねぇ』

箱の前で考える、ちゃいろさん。

『箱よりも…』

『歓迎の舞いです!』

自分の手にスリスリしながら舞いを披露し始めた、ちゃいろさん。

ちゃいろさん、舞いもいいけど…
箱に入ったちゃいろさんも見たいなぁ。
『これにですか?』

そうそう、入っちゃいましょう!

『入りません!の舞い!』

また舞いを披露されてしまいました。

ママさんが抱っこして箱の中に入れますが…
『ちゃいろは入らないって言ったでしょ!』

すぐに出てきて…

またまた舞い!

『舞いを披露したらお腹が空きました。あれ?入ってない』

『ちゃいろの好きなおやつをくださ~い!』

爪とぎをガリガリし始めた、ちゃいろさん。

ちゃいろさんは箱に入らずにおやつをもらえるのでしょうか?
なんて思いながら次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

12月中旬の週末、西荻窪へ。

まずは天狗湯さんに入浴。

看板猫さんにはお会いできなかったけど、のんびりとお湯に使ってリラックス。

お風呂上がりの晩酌は、柳小路に移動してミルチさんです。

お店に入ると、階段に看板猫ちゃいろさんが陣取っていました。

ちゃいろさん、相変わらず冬毛でモフモフですね!

『あ、ろっちさん。いらっしゃいませ』

ご挨拶してくださった、冬毛でモフモフのちゃいろさん。

モフモフの冬毛に乾杯!

風呂上がりのビールをいただきます。

キムチも一緒に食べちゃいましょう♪

冬毛でモフモフのちゃいろさんは、ママさんに撫でられて…

ゴキゲンの表情。

頭を撫でられて気持ちよさそうな、冬毛でモフモフのちゃいろさん。

いや、本当に気持ちよさそうですねぇ。

お礼にママさんの手をペロッと舐める、冬毛でモフモフのちゃいろさん。

『冬毛ってうるさいですね。ほら、お料理を食べてください』

はい。
決して太っているんじゃなくて、冬毛でモフモフなだけですもんね!

ホウレンソウ炒めをいただきます。

野菜の味が濃くて美味しい!

『ご自慢の農園で育ったホウレンソウです。美味しいのは当たり前です!』


ちょっとドヤ顔の、ちゃいろさん。
そんな冬毛でモフモフのちゃいろさんを眺めながらビールを呑んで…
次回に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

12月上旬の休日。
三軒茶屋の猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんにやってまいりました。

いつもどおり生ビール大ジョッキを頂いて…

猫店員さん達に聞かれる前に、購入した本のご紹介。

昭和プロレス 禁断の闘い
プロレス好きのニンゲン店主が”これは猫本”と紹介していたので、プロレス好きの自分がまんまと引っかかって購入。
入浴ヤンキース 3巻
ヤンキーが戦闘の後に銭湯に入る漫画も残念ながら最終巻。
看板猫が居る銭湯が出てこなかったのが残念です。
みゃーこ湯のトタンくん
ネコ×銭湯×小商いの漫画。
銭湯のいろんな事もわかっちゃう、オススメの漫画です。

どうですか?猫店員の皆さん!
『すぅ…』

読太さんはキャットウォークのクッションで熟睡。

チョボ六さんとさつきさんも、くっついてお休み中です。

せっかく説明しても聞いちゃいないですね。

さつきさんに頭を乗せて眠るチョボ六さん。

さつきさんはチョボ六さんの足に顔をくっつけて熟睡しています。

『あ…いらっしゃいませ』

チョボ六さんが起きてご挨拶してくださいましたが…

さつきさんの体に顔をズボッと突っ込んで、またお休みに。

さつきさんは安定の牙出しで熟睡です。

『今日はみんなお相手する気はないですよ』

そうみたいですねぇ。

読太さんも熟睡しているし。

ビールジョッキもきれいなエンジェルリングを残して空になりました。

三郎店長と鈴さんにご挨拶して…

帰るとしましょう。

Cat’sMeowBooksさん、今回もいい猫本をありがとうございました!
また本を買いにお邪魔します。
ごちそうさまでした!(違)
(本を購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

11月下旬の週末。
紅葉と猫さんを楽しみに松山庭園美術館に来ております。

見事な紅葉を楽しんでいると…

茶白さんがいらっしゃいました。

紅葉と茶白さん。

なかなか映えますねぇ。

角度を変えてパチリ♪

茶白さん、お庭を歩いて本館の向こうに行ってしまいました。

茶白さんを追いかけてみると、本館で寝ていた茶白さんが出てきていました。

瓶の上で日向ぼっこしていた茶白さん。

飛び降りてトコトコ歩いて姿を消してしまいました。

入れ替わりに出てきたのはチビ三毛さん。

『またあんた?』

そんなイカ耳にならないでくださいよ。

チビ三毛さん。
縁側の下で一休みのようです。

ちょうど体がスッポリ入るんですね。

無理やり紅葉と一緒にパチリ。

毛づくろいを始めたチビ三毛さん。

『まだ居るの?』

いや、そろそろ移動しますよ。

椅子の上で眠る、うーちゃんにご挨拶して…

松山庭園美術館を後にするとしましょう。

今年も紅葉と猫さんを堪能しました♪
次は猫ねこ展覧会でお邪魔しますね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

11月下旬の週末。
紅葉と猫さんを楽しみに松山庭園美術館に来ております。

青空に映える紅葉。

本館のラウンジでは、ケンちゃんが扉にスリスリしていました。

こっちにもスリスリするケンちゃん。

もしかして自分にも?
と思って指を出してみると…

クンクンと匂いを嗅いで…

スリッ♪

ケンちゃん、ありがとう!

おや?テーブルの下にはチビ茶白さんがいらっしゃいますね。

こちらも新顔さんです。

ストーブの前でぬくぬくとお休みになるチビ茶白さん。

『あれ?こんなとこで寝てる』

そこにチビ三毛さんがやってきました。

『ストーブの前で寝ていないでパトロールに付き合いなさいよ』

またまたパトロールに行ってしまったチビ三毛さん。

『パトロールなんかより寝てた方がいいもん』

『ぐぅ…』

チビ茶白さんは、のんびりとおやすみになるのでございました。

『さて、展示のご案内をしましょうか』

ケンちゃんがご案内してくださったので、本館の展示を拝覧します。

『ここからは立入禁止です』

はい。比木画伯のアトリエやプライベートスペースですね。

『そろそろ画伯や館長さんもお見えになると思うんだけど…』

『まだいらっしゃいませんね』

ご夫妻にお会いできるのを楽しみにしてきたんですが…
残念。

『多分上でお仕事中だとお思います』

ケンちゃん、ご案内ありがとうございました。

さて、外に出て紅葉をもう少し楽しむとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

11月の月末。
紅葉が見頃だろうなぁ、と電車に乗って大移動。
総武本線八日市場駅に降り立ちました。

いつもどおり、そうさ観光物産センター匝りの里レンタサイクル(電動)を借りて…

やってきたのは松山庭園美術館です。

ちょうど見頃の紅葉。

お天気もいいし、この日に来てよかった!

受付で入館料を支払って中に入ります。

お庭の紅葉を楽しんでいると…

チビ三毛さんが歩いてきました!

はじめましての猫さんですね。

『ご挨拶なんかいいんだけど…』

何故かイカ耳になっているチビ三毛さん。

『ここは異常無いようね』

『次は向こう』

お庭のパトロールをしているんですね。
ご苦労さまです。

『ここも異常無し』

『ちょっと変な匂いがするけど…大丈夫でしょう』

『よし、パトロール終わり』

本館に戻ってきたチビ三毛さん。

椅子の上には、うーちゃんがお休み中です。

『あれ?カリカリがない…』

パトロールを終えてご飯を食べようとしましたが誰かが食べたあとの様子。

『食べてないからね』

うーちゃんが食べたのではないようですが…

あれ?チビ三毛さんがそのまま奥に入っていっちゃいました。
では自分も本館の展示を拝覧するとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月末の週末。
新橋の家庭料理てまりさんで猫呑みを楽しんでおります。

ヤラセ写真でグッタリのパンツくん。

協力のご褒美にカリカリを貰います。

『パンツ兄ちゃん、お疲れ様』

入れ替わりに膝に乗ってきたのはキクちゃん。

キクちゃんもヤラセ写真を…
『やりませんよ!』

やっぱり?

『なになに?』

ミンチョさんが小上がりから移動してきました。

『キクちゃん、膝の上でご満悦だね』

『うん、眠くなってきちゃった』

『すぅ…』

膝の上で寝ちゃったキクちゃん。

『あれ?キクちゃんが膝に乗っていますね』

エビちゃん!カウンター席に来るとは珍しいですね。

『お膝に乗ろうと思ってきたけど…』

『キクちゃんがぐっすり寝てるのでやめておきますね』

カウンター席でエビちゃんを膝に乗せるという珍しいチャンスだったのですが…
キクちゃんに退いてもらうわけにはいけませんからねぇ。
残念。

『さ、そろそろ閉店ですよ』

もうそんな時間ですか。

『お会計を!』

大あくびするシーちゃん。

ミンチョさんは奥に移動してくつろいでいます。

では、ツブツブさんにご挨拶して…

帰るとしましょうか。

あれ?

ポンちゃんが膝に乗ってきました。

『撫でてくださいな♪』

ポンちゃん、もう帰る所だったのに…

『今日は膝に乗り足らなかったから、ちょっとだけいいでしょ』

と言いつつ…

寝ちゃったポンちゃん。

ポンちゃん、もう帰るんですってば!
無理やり膝から降りてもらって…

『ありがとうございました』

猫さん達に見送られて、てまりさんを後にしたのでございました。

今回も猫呑み、堪能しました!
てまりさん、ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月末の週末。
新橋の家庭料理てまりさんで猫呑みを楽しんでおります。

肉豆腐を食べて温まります♪

『美味しい?』

はい、キクちゃん。
美味しいですよ!

あ…ハルちゃんがやってきましたね。
『箱に入ろうと思ったけど…コツブさんが…』

コツブさんに躊躇するハルちゃん。

お休みせずにカリカリを食べ始めました。

その音を聞いて覗き込むコツブさん。

そしてもう一人やってきた男を…

すかさず抱っこ!
『あ…捕まってしまいました…』

『ろっちさんに捕まったと言う事は…』

そんなイカ耳にならないでくださいよ、パンツくん。

『アレをやるんでしょ?』

はい、協力してくださいね!

『しょうがないですねぇ』

酔っぱらいネコリーマンのヤラセ写真に協力してくれたパンツくん。
脱力っぷりがよく現れていますねぇ。

『もういいですか?』

いや、ヤラセ写真に喜んでいる他のお客さんもいるのでもうちょっと…

『ボクはヤラセは懲り懲りなんですけどねぇ』

目を逸らすパンツくん。

顔もうなだれてガックリ状態。

いい酔いどれ具合の写真が撮れました!

『ふぅ、疲れました』

ご協力ありがとね!

『呑まずにいられませんね』

え?

『焼酎水割りを一杯くださいな』

パンツくん!自分のお酒呑まないでください!
それに猫さんにアルコールは毒ですよ!

『これが呑まずにいられるかって言うの!』

自分の腕の中でやさぐれるパンツくん。
いや、ホントご協力に感謝!
と撫でながら…
後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。