2021年7月2日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

6月の週末。
猫の広場に遊びに来ております。

自分の膝に乗った、まろくんを撫で撫で♪

『気持ちいいですねぇ』

まろくん、動く気配が全くありません。

『あ、ミッキーさんだ!』

裏口からミッキーさんがやってきました。

『まろ…また膝に乗っているのか』

『いつもの人とは違うみたいだが…』

『ミッキーさん、これは座布団2号だよ』

『まろはいろんな座布団を持ってるんだな』

しばしこちらを見つめた後…

 

ゴッツンと挨拶してくださったミッキーさん。

そのまま撫で撫で♪

『こっちも撫でてよ~』

はいはい、撫で撫で。

『あ、コタロウも来たよ』

ミッキーさんに続いてコタロウくんも登場です。

『コタは撫でてもらわないのかい?』

『ボクは離れて見ているだけでいいや』

微妙に距離をとってくつろぐ猫さん達。

そんな猫さん達を眺めながら(膝にも乗っているけど)
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2021年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。