照の湯 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

週末のお風呂を楽しみに江戸川区小岩へ。
小岩駅南口を出て、今回はいつもと違って右のフラワーロードを進みます。

歩くこと10分弱。
照の湯さんに到着です。

番台式の銭湯で内部はレトロ空間。
男湯と女湯の仕切りに描かれたタイル絵が素敵です♪
3つの浴槽にのんびり浸かった風呂上がり。

あれ?猫さんがいらっしゃいますよ!

女将さんに許可を頂き撮影させていただきます。

照の湯さんの看板猫ミウちゃん(♂)18歳です。

ご高齢だけど元気そうですね!

牛乳瓶入れにスリスリしたミウちゃん。

番台に手をかけて…

せ~の…

ピョン!

「ミウちゃんです」

女将さんが抱っこして見せてくださいました。

ちょっと迷惑そうな表情ですが。

『なぁに?なにしてるの?』

ちょっと隠れたミウちゃんですが…

また女将さんに抱っこされます。

バンダイとお客さんが大好きだと言うミウちゃん。

「ちょっとだけサービスするよ」

顔を見せてくださったミウちゃん。

最後はポーズをとってくださいました♪

薪で沸かしたお湯はとても気持ちようございました。

ミウちゃん、女将さん、ありがとうございました。
照の湯さん、またお邪魔します!

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

・店舗情報
照の湯
江戸川区浴場組合HP
江戸川区南小岩6-26-19
営業時間 15:00~24:00
定休日 第2,4土曜日
交通 JR小岩駅南口を出て右前方に伸びるフラワーロードを直進。セリアを過ぎて次の信号を右折すぐ。
小岩駅から徒歩約10分
参考記事 ここは本当に21世紀の東京……? 生きたレトロが残る『照の湯』《PART.1》【江戸川区 / 小岩駅】

カレンダー

2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。