神社猫 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

とある神社。
鳥居の下に三毛さんがいらっしゃいました。

移動し始めた三毛さん。

なんと!賽銭箱に飛び乗りました!

賽銭箱で爪研ぎする三毛さん。

そのまま体を伸ばして…

お休みになってしまいました。

これでは賽銭箱が入れられませんねぇ。

三毛さん、賽銭入れてもいいですか?

指を出しながら聞いてみます。

『この指…お酒臭いわねぇ』

いや、今はそう言う事を聞いているんじゃなくてね。

『空いている所からお賽銭を入れればいいでしょ』

またお休みになってしまった三毛さん。

空いている所…

奥の方から賽銭を入れて参拝します。

『三毛からのご利益がありますよ!』

お稲荷さんではなく三毛さんからご利益があるそうです。
楽しみですが…
猫さんだからご利益も気まぐれなんでしょうね。
なんて思いながら神社を後にしたのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1/2恒例の初詣猫詣。
とある神社に参拝後、白黒さんにご縊殺しております。

『さて、どうしようかな』

白黒さん、柵にピョン!

スタスタと向こうに行ってしまいました。

『帰るならこっちだよ』

う~ん…まだ白黒さんの写真を撮りたいですねぇ。

『え?写真撮るの?』

はい、下から撮らせてもらいますね。

目線が合ったところをパチリ。

『まだ下から撮ってる…』

では角度を変えてパチリ。

あれ?

舌をしまい忘れてますよ~。

『恥ずかしい写真撮られちゃった』

白黒さん、また境内に戻っていったのでございます。

参道を戻っていくと、今度は三毛さんにお愛しました。
『猫たちに会えたかい?』

はい、三毛さんに白黒さんとお会いしましたよ。
最後に別の三毛さんにお会いできて嬉しいです!

『わたしゃ嬉しくないね』

三毛さん、そっぽ向いて向こうに降りていってしまったのでございました。

さて、ちょっと冷え込んできました。
お風呂に入りにいきましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1/2恒例の初詣猫詣。
続いてお参りした神社で茶白さんとお会いしました。

『やぁ、お参りに来たのかい?』

はい、猫さんにお会いするついでに。
(本音が出てしまいました)

『じゃぁ鳥居をくぐってお参りしてきな』

茶白さんに案内されて本殿にお参りします。

続いて奥のお社にお参りに行くと…
あれ?真ん中に猫さんのような物体が…

三毛さんでした。

丸まってお安に実生った三毛さん。

もうなんかわからない物体になってますねぇ。

さて、本殿に戻って…
と思ったら…

猫さん発見!

こちらにいらっしゃいます。

『ん?見つかっちゃった?』

白黒さん、踵を返して歩き始めます。

近くに行ってみましょう。

『来たね!』

ペロっと舌を出した白黒さん。
お相手してくださるのかな?

お相手してくださったかどうかは…
次回で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

新年恒例の初詣猫詣。

続いての神社に参拝。

境内で暮らしている猫さんの姿を探します。

いらっしゃいました!

キジさんが室外機の上で日向ぼっこしています。

気持ち良さそうに日差しを浴びていますねぇ。

その横には猫さん用の段ボールがズラリ。

他の猫さんはおでかけかな?

『よく見てみな』

あっ!白黒さんが中でお休みです。

皆さん寝正月のようですね。

のんびりお休みする猫さんたちの邪魔をしないように移動するとしましょう。
『忙しい忙しい!』

あっ!別の白黒さんが駆け抜けていきました。
でも後ろ姿だけでお顔を拝見できなかったのでございます。

さて、次の神社に向かいます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

新年1/2は恒例の初詣猫詣。
8時前。
例年通り長い階段を上ったこちらの神社からスタートします。

なぜ毎年この神社からスタートかと言うと…
お昼は参拝客でいっぱい。
朝も8時を過ぎると近くの沿道で旗を振っていた方々が参拝に訪れて混雑するからなのです。

境内は工事が入りきれいになっています。

さて、神社猫さんは…
いらっしゃいました!

シズさんです。

社務所の入口に移動したシズさん。

参拝客をお迎えする準備でしょうか。

お食事の後のようで毛繕いをするシズさん。

ペロっと舌を出してポーズを取ってくださいました♪

ところでもう一匹、ツユさんはどちらに?

『ツユは向こうに居たよ』

奥のお庭の方に行ってみると…
ツユさんがいらっしゃいました!

『ご飯食べてこようっと』

ご飯を食べ始めたツユさん。

毎年恒例の初詣猫詣で今年もいつも通りシズさんとツユさんにお会いできることができました。

ご高齢のシズさん。
まだまだお元気で居てくださいね。

リニューアルされた境内にはこんな告知も。

オールスターズ、まだまだ健在ですね。
さて、次の神社に向かうとしましょう。

と階段を降りてショックな事が…
送水口が取り外されている!

御本尊とも言われた送水口が…

在りし日の送水口。

これは本当に残念。
送水口愛好家の方々に衝撃が走ったそうです。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

本日の一枚写真は神社猫さん。

賽銭泥棒

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

とある神社に参拝。
塀の上に茶白さんを発見!

伸びをする茶白さん。

『ん?見られてる?』

あ、お気になさらずに。

『まぁいいか』

歩き出した茶白さん。

塀をトコトコ歩き…

木の枝にスリスリ♪

『気持ちいい~っ!』

『もう一回!』

スリスリスリ…

上に伸びて頭もスリスリ♪

『気持ちよかった!』

尻尾をピンと立てた茶白さん。

『撮影会はここまでね』

自分を一瞥すると…

『よいしょ』

塀の隙間に潜り込み…

姿を消したのでございました。

また来た時にも写真撮らせてくださいね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

5月の連休2日目。
行田市の前玉神社に参拝しております。

きなこDXさんにお会いできて、おみくじは大吉。
これは他の猫さんにもお会いできるんじゃないかな?
探してみると…

いらっしゃいました!

さくらさんですね♪

くつろいでらっしゃる所をパチリ。

奥に回ってご挨拶してみますが…

指には興味なさそうですねぇ。

鉢に入り込んだ、さくらさん。

丸くなった所を参拝者に撫でられます。

「撫でられたくなかったのに…」

さくらさん、そんな感じで社務所へと移動して行ってしまいました。
ちゃんとご挨拶できなかったけど、さくらさんのお顔を拝見できただけでも良しとしましょう!

前玉神社の猫さん達。
またお会いしに来ますね!
いや…参拝に伺います!

前玉神社を出て、レンタサイクルを5分程走らせ…
行田湯本天然温泉・茂美の湯さんに入浴します。

ツルツルの重曹泉は入浴感がすごい!
湯船もいっぱいあって、のんびりと温泉を楽しめます。

これで平日750円、休日850円は安いなぁ。
通いたくなる温泉です。

そして茂美の湯さんには看板猫とのさんがいらっしゃるのですが…

とのさんは「どこかで寝てる」との事でお会いできず。
「新しい子もいるんですよ」とフロントの方がおっしゃっていたので、またぜひ訪問しなくては!

ちょっと遠征しても、やっぱり猫さんとお風呂がメインの自分なのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

5月の連休二日目。
JR高崎線・行田駅を降りて駅前の観光案内所でレンタサイクルを借ります。

レンタサイクルに乗って約30分。
前玉神社に到着です。

レンタサイクルは1日使用。
シティサイクル500円、クロスバイク 800円、電動アシスト1,000円。
JR行田駅からならケチらずに電動アシストを借りるのをおすすめします。
30分乗るのは結構きついですからね。

前玉神社の境内には猫型絵馬がいっぱい。

古墳の上にある本殿に参拝します。

社務所には猫のお守りも並んでいます。

そして奥にいらっしゃったのは…

きなこDXさん!

眠そうなきなこDXさん。

ご挨拶しても大丈夫と許可を頂いて…
まずは指を出してご挨拶。

そのまま撫でさせて頂きます♪

気持ちよさそうなお顔をしてくださった、きなこDXさん。
お会いできて嬉しゅうございます♪
ありがとうございました。

さて、猫おみくじをひきましょう。

きなこDXさんの所から選んでみましょう。

大吉!

小さな猫さんのお守りも入っていました♪

きなこDXさんにお会いできて、おみくじ大吉。
もっといい事あるかな?
境内をもうちょっと散歩してみると…

続きは次回で。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

とある神社。
2匹の白黒さんがいらっしゃいました。

まずは手前の白黒さんに指を出してご挨拶。

『くんくん…これは…』

指の匂いを嗅いでくださった白黒さん。

『とてもお酒臭いねぇ』

ジト目で睨まれてしまいました。

ベンチでくつろぐもう一匹の白黒さんにもご挨拶しましょう。

指を出すと匂いを嗅いでくださいました♪

ぺろっ

いきなり指を舐めてくださった白黒さん。

『う…この指…とてもお酒臭い!』

顔を引く白黒さん。

そんなにお酒臭くないと思うんですけどねぇ。
指をさらに近づけると…
『お酒臭いよ!』

後退りする白黒さん。

『あまりのお酒臭さに目が覚めちゃったよ』

白黒さん、向こうを向いて伸びをします。

『こっちの匂いの方がいいなぁ』

別の白黒さんのお尻に顔をくっつける白黒さん。

いや、お尻の匂いよりも自分の指の匂いの方がいいでしょ!
再度指を近づけます。
『え?お酒臭いのはもういいよ』

と言いながらも匂いを嗅いでくださった白黒さん。

『もう一回だけね、ぺろっ』

またまた指を舐めてくださいました。

『やっぱりお酒臭いよ』

そうですか?

では撫でられるのはどうでしょう?
『え?いきなり?』

と言いつつも撫でさせてくださった白黒さん。

『あ…これは…』

『指はお酒臭いのに撫でるのは旨いんだね』

とろけてしまった白黒さん。
よく言われますよ!

白黒さんをしばし撫でさせて頂いて白黒さん達とお別れしたのでございました。
かまってくれてありがとう。
またお会いしましょうね!

あ、ちゃんとお参りもしましたからね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近のコメント

PVアクセスランキング にほんブログ村