寺猫 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

猫さん達が暮らす、とあるお寺にやってまいりました。

入り口にはお寺で暮らす猫さん達の紹介が!

お寺で暮らす猫さんのうち、ろとさんとみいちゃんは外にいらっしゃるとか。
お会いできるでしょうか?

境内に入ると…
いらっしゃいました!
キジトラみいちゃんが液状おやつを貰っています。

最近は井戸がお気に入りだという、みいちゃん。

近くにはおやつが準備されているんですね。

自分も近づいてご挨拶しましょう。

『ん?液状おやつかな?』

いや、さっき食べられていましたからね。
指です。

『指?くんくん…』

匂いを嗅いでくださった、みいちゃん。

『これはなかなか…』

ペロっと舌を出した、みいちゃんですが…

『お酒臭いねぇ』

あ…やっっぱり?

ペロペロと毛づくろいを始めた、みいちゃん。

『さぁキレイになりました』

毛づくろいを終えたみいちゃんを撫でさせていただきます♪

喉を優しく撫でさせていただいて…

みいちゃんと井戸をパチリ♪

引いてパチリ♪

角度を変えてパチリ♪

のんびりと過ごす、みいちゃん。
19歳と言うご高齢ですが、まだまだお元気のようです。

みいちゃん、お会いできて良かったです!
また会いに行きますのでお元気でお過ごしくださいね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

前回と同じお寺。
別の日にまたお参りしに訪問しました。

あれ?茶白さんがいらっしゃいますね!

『なぁに?』

ちょっとお相手してくださいませんか?

『お寺に来た人の相手はタビさんがするから』

こちらを見た茶白さん。
そのままパトロールに行ってしまいました。

ではタビさんにお相手を…
いらっしゃいました!

毛づくろいをしています。

『やぁ、いらっしゃい』

こちらに来てくださったタビさん。

右手を出して伸び~っ。

続いて左手も出して伸び~っ。

『準備運動終わり』

差し出した指にゴッツンする勢いで歩いて来たタビさん。

撫でさせていただきますね♪

『次は向こうだよ』

またまた伸びをするタビさん。

『ここがお気に入りなんだ』

スリスリし始めたタビさん。

自分の手にもスリスリ♪

スリスリ撫で撫で♪

『気持ちいいねぇ』

手を引いてもまだスリスリしていたタビさん。

ホントにここがお気に入りのようですね。
スリスリが止まらないタビさんからそっと離れて…
お寺を後にした自分でございました。

タビさん、また会いに来ますからお元気でお過ごしくださいね。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

猫さん達が暮らす、とあるお寺にやってまいりました。

右側のクッションと毛布の中には…

キジさんがいらっしゃいました。

とても眠そうなキジさん。

『起こしちゃダメだよ!』

声の方を見ると、井戸の上に猫さんがいらっしゃいます。

このお寺で一番の接待係タビさんです。

井戸から降りて自分の方にやってきてくださったタビさん。

指にスリッとして…

そのまま撫でさせていただきます♪

撫で撫で…

『うん、気持ちいいですよ』

ありがとうございます。

ところでタビさん、お寺の皆さんは忙しそうにされていますね。
『明日、月例の合同ペット供養があるからね』

あぁ、その準備で忙しそうなんですね。
タビさんもお手伝いするんですか?

『もちろん法要のお手伝いするよ!』

やっぱり。

『でも今は…』

はい、今は?

『みんなの邪魔をしないように、あんたを引き付けておくお仕事だね』

あらら、皆さんの邪魔にならないように自分を引き止めていてくれたんですね。

大事なお仕事、ありがとうございます。

タビさんをひと撫でさせていただいて…
お寺の皆さんの邪魔にならないように境内を出たのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1/2恒例の初詣猫詣。
続いてやってきたのは動物供養で有名なお寺。

供養碑にお参りしていると…

猫さんがいらっしゃいました!
このサバトラさんは…ウメキチくんですね!

『ラッコさんは…寝てるなぁ』

毛布の中には熟睡するラッコさん。

『起きてこないみたい』

毛布の匂いをクンクン嗅ぐウメキチくん。

『遊び相手がいないからパトロールしようかな』

『でもその前におやつだ!』

舌なめずりして係員さんの方に移動したウメキチくん。

液状おやつをもらう準備です。

その前に…

お手!

芸を披露するウメキチくん。

『液状おやつだ~♪』

液状おやつを舐めるウメキチくん。

『美味しいよ!』

続いてハイタッチ!

右手にもハイタッチ!

『あれ?もう液状おやつが無いの?』

『もうちょっと残っているじゃない!』

あっという間に液状おやつを舐めてしまったウメキチくん。

次は固形のおやつを貰います。
はい、どっちだ?
『え~っとねぇ…』

『こっち!』

外れちゃったけど、おやつを貰います。

『次はこっち!』

『あれ?違った…』

 

でも、おやつをもらえます♪

美味しいおやつをもらって満足そうなウメキチくん。

『もう残ってないなぁ』

クンクンと地面の匂いを嗅いで…

毛づくろいです。

『さ、パトロールに行こうかな』

ウメキチくん、墓地のパトロールに行ってしまいました。

お手やハイタッチを見せてくれてありがとね!

さて、移動して…
いつものお店に新年のご挨拶に伺うとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1/2恒例の初詣猫詣。

正月から営業している立ち飲み屋で昼呑みを楽しんで…

次の目的地に移動する途中。
お寺の横の物置に猫さんがいらっしゃいました。

『あんた、前に会った事があるような…』

はい、お寺で何度かお会いしましたね!

『あぁ、そうか。元気そうで何よりだ』

白黒さんもお元気そうで何よりです!

『みんなも元気だから安心しな』

訪問する人が騒いだり花を折ったりした為に、現在は檀家の方しか参拝できなくなってしまいましたが…
猫さん達はお元気で過ごしているようです。

少し歩いた路地。
黒猫さんが室外機の上でくつろいでいました。

狛猫…って言うか、阿吽像みたいな感じになっていますね。

『お供えを持ってきたのかい?』

お供えは出ませんが…

指が出…
『そんなの要らない!』

飛び降りた黒さん。

『せっかく日向ぼっこしてたのに…』

日向ぼっこって…
柱の日陰になっていたじゃないですか。

もう一匹の黒さんにもご挨拶してみましょう。

『え?挨拶なんか要らないよ!』

こちらの黒さんも飛び降りてしまいました。

『せっかくくつろいでいたのにね』
『ぬくぬくしてたのに邪魔されたね』

『もしかして何か出てくるかもしれないよ』

いや、出るのは指だけです。

『指だけかい!』

ガッカリする黒さんズ。

『美味しい物ないの?』

『そうそう、液状おやつとか…猫を撮影する人なら持ってるはずだよ!』

そういう物は持ち歩かないようにしてるのです。
ご飯やおやつは、お世話されている方からもらってくださいね。

『じゃぁ、お世話してる人に差し入れしてよね!』

そうですね。
今度お会いした時にお渡ししておきますね。

『絶対だよ!美味しい物しかダメだからね!』

はい、美味しくてからだに良い物にしますね。

久しぶりにお会いした黒猫路地の猫さん達もお元気そうで何より。
続いては馴染みの猫さんにご挨拶に伺うとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1/2恒例の初詣猫詣。
続いてやってきたお寺。

針供養碑の向こうで猫さんがお昼寝をしていました。

ぐっすりと寝ていますねぇ。

『ん?』

あ、起こしてしまったようです。

『暇そうなおっさんが見てるな』

いや、あちこち回るので暇と言う訳ではないんっですけどね。

『昼寝してる猫を見て喜んでるのは暇な人だよ』

寝たまま伸びをしたキジ白さん。
ま、たしかにそのとおりですね。

『今そっちに行ってあげるよ』

え?わざわざ来てくださるんですか?

『待ってな』

伸びをして…

ピョンと降りてきてくださったキジ白さん。

指を出してご挨拶します。

『くんくん…』

『フン、お酒臭いけど…撫でていいや』

許可を頂いたので撫でさせていただきます。

『うん、気持ちいいぞ!』

這いつくばって腰ポンポンされたキジ白さん。

『喉が渇いちゃった』

次はお水を飲み始めます。

伸び上がってペロペロペロ…

水を飲み続けるキジ白さん。

『ふぅ、美味しかった』

はい。では水を飲んだ後も撫でるんですね?

『いや、日向ぼっこするからいいよ』

日が当たる場所に座ったキジ白さん。
参拝する方々からの注目を浴びて日向ぼっこをするのでございました。

さて、次の場所に向かいましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1/2恒例の初詣猫詣。
続いて訪問したのは初参拝のお寺です。

あっ!猫さん発見!

溝をトコトコ歩いていく茶白さん。

『よいしょ』

振り返ることなく行ってしまいました。

他に猫さんはいらっしゃらないかと探してみます。
『え?』

日向ぼっこしている猫さんがいらっしゃいました!

『ぬくぬく暖まっているんだから邪魔しないでよ』

邪魔はしませんが…

指の匂いを嗅いでみませんか?

指を出してみると…

『お酒臭っ!』

慌てて飛び退いた茶白さん。

『あんなに離れててもお酒臭いなんて…ビックリした』

この日はまだ呑んでないから、そんなに臭わないと思うんですけどねぇ。

『ふぅ、落ち着いたよ』

『ここの匂い嗅いで落ち着いて…パトロールに行こうっと』

木の根元の匂いを嗅いだ茶白さん。

そのままパトロールに行ってしまったのでございます。

このお寺、あちこちに猫ハウスが置いてあります。

傘立てにも!?

ケージも置いてありますねぇ。

その中で三毛さんがくつろいでいました。

『裏のお稲荷様にも参拝していきなよ』

そうなんですね、お参りします!
元気そうな福顔の三毛さんにご挨拶して…
お稲荷様に参拝するとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1/2恒例の初詣猫詣。
続いて訪問したお寺で猫さんを見かけました。

『あれ?誰か見てる!』

自分に気が付いた茶トラさん。

『隠れなくちゃ!』

 

『えいっ!』

お堂の下に隠れようとする茶トラさん。

『あれ?入らないぞ?』

茶トラさん、体がつっかえているようです。

『よいしょ、よいしょ』

スポン!

なんとか隠れた茶トラさん。
撮影していて思わず笑みがこぼれたのでございます。

境内を散策していると…
別の猫さんの姿を発見!

麦わらさんが毛づくろいをしています。

ペロペロペロ…
『あれ?』

『誰か来た!隠れなくちゃ!』

麦わらさん、慌てて移動します。

『あんたにはようはないからね!』

でも顔だけは見せてくださったのでございました。

続いて奥にいた茶トラさんの方に行ってみましょう。

『あれ?見つかっちゃった』

いや、塀際にいたのはわかっていましたよ。

『隠れなくちゃ!』

こちらの茶トラさんもすぐに隠れてしまったのでございました。

さて、次の参拝先に移動しましょうぁ。
その前に…

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

とあるお寺。
階段の上の門に茶トラさんがいらっしゃいました。

『日差しが気持ちいいねぇ』

日向ぼっこしているようですね。

指を出してご挨拶しましょう。
『くんくん…このお酒臭い指の匂いは…』

夏に撫でてくれた人だね』

覚えていてくれましたか!

では今回も撫でさせていただきますね!

撫で撫で撫で…

『う~ん…気持ちいいねぇ』

喜んでくださった茶トラさん。

立ち上がって足にスリスリしてくださいました♪

そのまままた撫でさせていただきます。

『いやぁ気持ちよかったよ』

喜んでいただけて自分も嬉しいです♪

『ご縁があったらまた会おう。その時も撫でてくれよな』

はい、自分も幸せな気持ちになれました。
茶トラさん、またお会いしましょう!
結構高齢のようですがお元気でお過ごしください!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

とあるお寺。
本堂の前に三毛さんの姿が見えました。

近寄ると立ち上がって出迎えてくださった三毛さん。
撫でさせていただきます。

腰をポンポンした後…

首を撫で撫で♪

『気持ちいいですね!』

ヒゲを全方向に広げて撫でられる三毛さん。

『もっと撫でていいですよ』

では撫で撫で撫で♪

『ふぅ、いい撫で方でした』

ありがとうございます。

三毛さん、毛づくろいをして…

本堂の前に佇みます。

三毛さん、また会いに来ますからその時も撫でさせてくださいね!

このお寺、猫の置物がいっぱい。

猫さんにご縁があるお寺なのでしょうか。
また今度立ち寄ってお話を伺ってみたいと思います。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。