猫の広場 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

1月の週末。
猫の広場に遊びに来ております。

コタロウくんを見つめるスミレさん。

膝の上に乗ってくつろぐ、まろくん。

一旦まろくんを抱きかかえてあぐらに変更しました。

まろくんを撫で撫で♪

青空に黒い猫。

気持ち良さそうなまろくんを…
膝の植えながらモフってしまいます!

黙ってモフられる、まろくん。

『さ、スミレさんにもご挨拶してください』

ようやく満足したのか膝の上から降りてくださいました。

『ようやく私の番ね』

スミレさんに近づいて…

撫でさせていただきます。

顔を擦り付けてきてくださったスミレさん。

いっぱい撫でさせていただきました♪

さて、そろそろ移動しましょう。
まろくんをもう一撫でして…

『今年もいっぱい撫でに来てくださいね』

はい、できるだけお邪魔しますね。

『またね!』

まろくんに見送って頂いて猫の広場を後にしたのでございました。
コタロウくんはどこかに行っちゃってた…

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1月の週末。
猫の広場にやってまいりました。

『ろっちさんだ!こんにちは!』

まろくん、こんにちは!

伸びをして自分の方にやって来ます。
『ろっちさん、そこに座ってくださいな』

はい?
まぁいいか。
座りますね。

『お邪魔します』

座った自分に足を掛けて…

いきなり膝に乗って来た、まろくん。

『さ、撫でてくださいな』

はい、撫で撫で♪

撫で撫で撫で。
『気持ちいいですよ』

まろくんを撫でながら見回すと…

スミレさんが日向ぼっこ。

コタロウくんも香箱組んでぬくぬくしていますねぇ。

こんな感じで、何故か正三角形の距離を取る猫さん達。

真ん中のマンホールには不思議な力が込められているのかもしれません!

『そんなもん無いよ~』

撫でられてゴキゲンのまろくん。

『もっと撫でてください』

はい、撫で撫で撫で。

まろくん、足がちょっと痛くなってきたんですが…
『膝に乗ってあげているんです。我慢してください!』

まろくんの方から乗ってきたのになぁ。

我慢して撫で撫で。

『気持ちいいなぁ』

足の痺れを我慢しつつ膝の上のまろくんを撫でて…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

時間を去年に戻します。

12月の休日、猫の広場にやってまいりました。

入り口にまろくんがいらっしゃいますね。

『ろっちさん、こんにちは!』

寄って来たまろくんを撫で撫で♪

あれ?スミレさんもいらしゃいますよ!
『お久しぶりね』

ホントお久しぶりです!

お会いできて嬉しいですねぇ。
指を出してご挨拶します。

すぐに顔を擦り付けてきてくださったスミレさん。

撫で撫で撫で♪

『気持ちいいわねぇ』

喜んでいただけて嬉しゅうございます。

スミレさんをいっぱい撫でて…

あっ…
まろくんを忘れてた…

『忘れないでくださ~い!』

ガリガリ爪を研ぐまろくん。

じゃぁ奥でお相手しましょうか。
『撫でてくださいね』

またまた寄ってきたまろくんの腰をポンポン。

スミレさんもやってきました。

スミレさんも撫で撫で♪

『ろっちさんはスミレさんと久しぶりに会ったから今日は譲ろうっと』

まろくん、広場のパトロールへ。

スミレさんをいっぱい撫でてさせていただきました!
『ありがとね』

こちらこそありがとうございます。

スミレさん、伸びをして…

小さなお社の守り猫状態です。

最後にまろくんをひと撫でして…

猫の広場を後にするとしましょう。
皆さん、2023年もよろしくお願いしますね!

 

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1/2恒例の初詣猫詣。
続いては猫の広場にやってまいりました。

『はい、まずはお参りしてね』

まろくんが小さな鳥居の前でお出迎えです。

『お参りが終わったら、そこに座ってください』

まろくん、まだ新年のご挨拶もしていないんですが…
まぁいいや。
まろくんが指定した場所に座ります。

『お邪魔しますよ』

まろくん、膝に乗ってきました!
今年初の膝乗りです♪

『今年も座布団係2号のお仕事、よろしくお願いしますね』

はい、よろしくお願い威圧ぃます!

猫の広場の常連さんが正式な座布団係。
自分は座布団係さんから2号を拝命しております!

『そんな事はいいから撫でてください』

はい、撫で撫で♪

横にはスミレさん。

コタロウくんもいらっしゃいます。

『あれ?膝から降りたの?』
『ろっちさんが足しびれたって言うからさぁ』

膝から降りたまろくんを…
また撫で撫で♪

スミレさんにも改めてご挨拶して…

撫で撫で♪

コタロウくんにも…
『ボクはいいから!』

イカ耳で拒否されてしまいました。

さて、次の場所に移動しましょうか。
猫の広場の皆さん、今年もよろしくお願い致します!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

11月の冷え込んだ日。
猫の広場に来ております。

膝に乗って丸まった、まろくんをモフモフ♪

『気持ちいいですねぇ』

まろくん、気持ちいいのはいいけど…
だんだんズリ落ちていきますよ~

『おっと…いけません』

体制を立て直す、まろくん。

『まろ、また甘えてるんだ』

コタロウくんがやってきました。

コタくんも撫でられませんか?
『ボクはいいよ』

すぐに広場から出ていっちゃいました。
残念。

『コタはいいから、もっと撫でてくださいな』

はいはい。撫で撫で。

気持ちよくて…また寝ちゃった、まろくん。

『また落ちそうになってしまいました』

色んな意味で落ちそうになっていましたね。

『ろっちさんの撫で方は気持ちいいですからねぇ』

またまた寝ちゃいそうになりますが…

『足がしびれてきたでしょ?』

まろくん、気遣って降りていってくださいました。

あっ!まろくんの頭に紅葉した桜の葉が!

『ヤラセです!ろっちさんが乗せたんでしょ!』

はい、ここでもヤラセ写真を撮ってしまいました。

『でも…せっかくだから』

ポーズを取ってくれた、まろくん。

ありがとうございました。
また来月お会いしましょうね。
皆さんお元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

ちょっと冷え込んだ日。
猫の広場にやってまいりました。

『ろっちさん、こんにちは!座って座って!』

まろくんが尻尾を立てて駆け寄っときました。

座ると…
『おじゃましますね』

すぐに膝に乗ってきた、まろくん。

『寒い日は膝の上が一番です』

『さ、撫でてください』

はい、撫で撫で。

『気持ちいいですねぇ』

まろくん、気持ちいいのはいいのですが…
『なんですか?』

足を伸ばした状態で乗られるとちょっとキツイですねぇ。

『ボクは気持ちいいですよ』

うん、それはよくわかっています。

あぐらに変更させてくださいな。
『え~?』

『落ちちゃうじゃないですか』

まろくん、爪を立ててしがみつきます。

『でも…このまま撫でられるのも気持ちいいですねぇ』

だんだん爪が引っ込んで…

そのまま寝ちゃいました。

ま~ろくん。
モフっても起きませんねぇ。

これはしばらく動けません。
膝に乗ったまろくんを撫でながら…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月の週末。
猫の広場に遊びに来ております。

『もっと撫でてくださいな』

まろくん、用事を終えて戻ってきました。

ゴッツンとご挨拶して…

『今度はここで撫でてください』

場所を決めたまろくんを撫で撫で。

喉も撫で撫で。

『気持ちいいです~っ!』

左手を上げて気持ちよさをアピールするまろくん。

モフり続ける自分。

モフモフモフモフモフ…

あ…左手が下がった。

そこにコタロウくんがやって来ました。
『まろ、また撫でモフしてもらってたの?』
『気持ちよかったよ~』

コタロウくんも撫でモフいかがですか?

『ボクはいいよ』

隅に座るコタロウくん。

『コタも撫でモフしてもらえばいいのにねぇ』

まろくん、そうでよすねぇ。

『ボクは撫でモフしなくていいからね』

はいはい、わかってますよ。

『もう撫でモフは終わり?』

そうですね。そろそろ移動しますから…

『じゃぁこっちで…』

移動したまろくん。

用意されているお水を飲み始めました。

『また来月、まろを撫でモフしてやってね』

はい、コタくんもたまには撫でさせてくださいね。

猫の広場の皆さん、ありがとうございました。
また来月お会いしましょう!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月の週末。
猫の広場にやってくると…

桜の木の下に、まろくんがいらしゃいました。

『お客さんだ~』

顔を上げた、まろくん。

『あっ!ろっちさん!』

『いらっしゃい!』

起き上がってきた、まろくん。

『さぁ撫でてくださいな』

いきなりお尻を見せてきます。

はい、腰ポンポン!

『次はですねぇ』

まろくん、伸びをして…

そのままゴロン。
『ゆっくり撫でてください!』

『さぁ早く!』

はいはい、撫で撫で。

続いてモフモフ♪

モフモフモフモフ!

『気持ちいいですねぇ』

ゴロンゴロン転がりながらモフられる、まろくん。

『あ、ちょっと用事を思い出しました』

まろくん、大事な用を思い出したようです。

『ふぅ…』

『用が済みましたよ。また撫でてくださいな』

用を済ませて戻ってきた、まろくん。
ではまた後編で撫でモフさせていただきましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

早くも10月。もう10月。
あっと言う間に年末になっちゃうなぁ。
と思いながらも…
10月の始まりは猫の広場からスタートです。

9月の週末。
猫の広場にやってまいりました。

『まろ!ろっちさんが来たよ!』

コタロウくんがまろくんを呼んでくれました。

『こんにちは~』

カギ尻尾をピンと立ててやって来た、まろくん。

ゴッツン、撫で撫ででご挨拶。

と思ったら…
まろくん、通り過ぎていってしまいました。

あ、お水が飲みたかったんですね。

『まろ、ろっちさんの相手しなくちゃ!』

いや、コタくんでもいいんですけどね。
指を出して待っていたのですが…

コタくんもスルーです。

まろくんは先に広場に来ていたアベック(死語)にネコジャラシで遊んでもらい始めました。

『えいえい!』

『捕まえた!』

まろくん、捕まえてませんよ…

『ろっちさん、あっちで撫でてよ』

またまた尻尾を立てて自分に向かってきた、まろくん。

はい、撫で撫で♪

このまま撫でモフタイムに突入!
と思ったら…

『あ、別の人が来たよ!』

広場の入口に歩いていってしまいました。

『まろは落ち着きないなぁ』

呆れるコタロウくん。

『ろっちさんに撫でモフしてもらえばいいのにねぇ』

ホントそうですよ。

あれ?まろくん…
またお水を飲み始めましたね。

お水を飲む回数が増えているようでちょっと心配です。

拳を出して待っていると…

お水を飲み終わったまろくん。
またまた尻尾を立ててやって来て…

ゴッツン!

今度こそ撫でモフタ~イム!
と思ったのですが…

まろくんは桜の木の下に移動。

コタくんは広場に来た人と一緒にお参りしています。

まろくんはガリガリ爪とぎ。

『さ、寝ようっと!』

ピョンと飛び退いて茂みにお休みに行ってしまいました。
まろくん…自由すぎるなぁ。

まぁいいや。
また来月お会いしましょう!
まろくんもコタくんもお元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

8月の週末。
やって来たのは猫の広場です。

まろくんが手前で寝ていますね。

『あ、ろっちさんだ』

目を覚ました、まろくん。

『奥で撫でてね!』

尻尾を立ててトコトコやって来ます。

はい、こんにちは!

腰ポンポン。

『もっと撫でてくださいな』

擦り寄って来たまろくんを撫で撫で♪

気持ち良さそうにしてくださいましたが…

『お弁当を食べている人がいる!』

ガサガサッという音が聞こえた途端、入口に行ってしまいました。

まろくんに振られちゃったなぁ。
と、奥の路地を見てみると…
『あっ!』

コタロウくん発見!

指を出してご挨拶してみますが…
『え?なに?』

『お酒臭い指の匂いは嗅がないよ~っ!』

いつものように距離を取るコタロウくん。

『まろに構ってもらいなよ』

塀に登って隙間に隠れてしまいました。

広場に戻ると…
『何も貰えなかった…』

寂しそうに入り口を見つめる、まろくん。

『まぁいいや。ろっちさんに撫でてもらおうっと』

尻尾を立てて自分の方にやってくる、まろくん。

『いや…やっぱり…』

あれ?

「お昼寝しようっと』

定位置に戻ってお休みになってしいました。

まろく~ん!
撫でてもお返事なく…

熟睡してしまったようです。
しょうがない。
今月はこのくらいにしておきましょう。

まろくん、コタくん、ありがとね。
また来月お会いしましょう!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2023年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

最近のコメント

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。