ミルチ | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

8月の週末。
西荻窪のバングラデシュ料理ミルチさんにお邪魔しております。

相席?してくれている看板猫ちゃいろさん。

ちゃいろさん、指にスリスリしてみませんか?
『ちょっと待ってください』

自分の手をポンと抑える、ちゃいろさん。

『今日のちゃいろはお触り禁止です』

『手を引っ込めてください』

はい。
渋々手を引っ込める自分。

『さ、お料理を召し上がってください』

はい、いただきますね。

『可愛いちゃいろが前に居るだけで美味しいでしょ?』

はい、目の前に可愛いちゃいろさんがいらっしゃるので、とても美味しいです。

『なんですか、その棒読み。心がこもっていませんね』

あ、ふて寝しないでください。

ほら、指にスリスリしてゴキゲンを…
『スリスリしません!』

『お触り禁止って言っているでしょ!』

『手を引っ込めてください!』

見えないパンチが飛んできました!

『もう…暑いから動きたくないのに…』

すみません。

『ほら、カレーができたから召し上がってください』

冬瓜とエビのカレーをいただきます。

『可愛いちゃいろが目の前に居るから、とても美味しいでしょ?』

可愛いちゃいろさんが目の前に居なくても、とても美味しいカレーですね♪
でも…
可愛いちゃいろさんが目の前に居れば、もっと美味しいです。

『ちゃいろはお料理のスパイスでもあるのです!』

ゴキゲンが治ったようです。

『ろっちさんを見ていたらお腹が空きました』

お食事を始めた、ちゃいろさん。

自分はカレーも食べ終えたし…
そろそろ帰るとしましょう。
お会計はPayPayで…

あれ?

『今回もハズレですか。ほんとに運が無いですねぇ』

ちゃいろさんの協力がなかったからですよ!
でもまぁ、相席ありがとうございました。
ミルチさん、今回もごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

8月の週末、西荻窪へ。

まずは天狗湯さんに入浴。

看板猫さんにはお会いできなかったけど、優しいお湯にのんびり浸かって体を癒やします。

お風呂上がりは柳小路に移動して…

バングラデシュ料理ミルチさんにおじゃまします。

まずはお風呂上がりのビール♪

『この袋はなんですか?』

袋に興味津々の看板猫ちゃいろさん。

それはね、お土産が入っていた袋ですよ。
『ちゃいろへのお土産ですね?』

袋がお土産じゃないですけどね。

『ちょっと入ってみましょう』

袋に潜り込もうとする、ちゃいろさん。

『イマイチ…ちゃいろの好みではありませんでした』

そんな困った顔をしないでくださいな。

『おや?こっちは?』

それは100円ショップで見つけた、猫顔が付いたタオルです。

『いろいろお土産ありがとうございます』

ちゃいろさん、感謝のスリスリはいいんですが…
爪が出てます!

『ちゃいろの感謝の気持がわからないのですか!』

荒ぶらないでください!

『まぁいいです。お仕事しましょう』

お仕事…ですか?

『そうです。相席のお仕事です』

相席…ですか?

『相席です…すぅ』

そこは席ではないような気もしますが…

『ちゃいろが前にいるだけで十分でしょ?』

はい、十分です。

ちゃいろさんを前に、お代わりのビール。

グビッと呑みながら…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月下旬の週末。
西荻窪ミルチさんにお邪魔しております。

常連さんの足元に陣取る看板猫ちゃいろさん。

『あ、ろっちさんも居たんでしたね』

はい、忘れないでくださいね。

『忘れてないから…ちゃいろの可愛い写真を撮ってください』

ペロっと舌を出した、ちゃいろさんをパチリ♪

『おや?お客さんですか?』

入り口を見つめるちゃいろさん。

『あれ?』

『お客さんではなかったようです』

『せっかくお迎えに来たのに…困りました』

久しぶりに困り顔のちゃいろさんです。

『まぁいいです。一休みしましょう』

床に寝転がった、ちゃいろさん。

指を出してみると…

スリスリ♪

『それにしても…暑いです』

アイスノン入りタオルに顎を乗せてお休みになる、ちゃいろさん。

そんな姿も可愛いですねぇ。

『何を言っているんですか』

あれ?変な事言いました?

『ちゃいろが可愛いのは当たり前です』

あぁ…はい、はい。

『そのやる気のない返事はなんですか!』

『それに「はい」は1回でいいんです!』

ちゃいろさん、荒ぶれないでください!

『ろっちさんの相手していたら喉が渇きました』

ちゃいろさん、カウンターに移動してお水を飲み始めました。

あれ?その写真は?

『頂いたクッキーの箱に、ちゃいろの写真を入れたのです!』

いいですねぇ。
写真を撮った人の腕がいいから!

『はぁ?ちゃいろが可愛いからに決まっているでしょ!』

そんな…困った顔しないでください。

さて、そろそろ帰るとしましょうか。
『ろっちさん、お会計です。PayPayですよね?』

はい、ちゃいろさん。
ペイペイジャンボ、当ててくださいね!

あれ?
『ホントに運がない人ですねぇ』

ちゃいろさん、イカ耳で全力で困り顔。

いやぁ…すみませんねぇ。
何故か謝って…
西荻窪を後にしたのでございました。

ミルチさん、今回もありがとうございました。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月下旬の週末。
西荻窪ミルチさんにお邪魔しております。

床でお休みになる看板猫ちゃいろさん。

可愛いですねぇ。

『え?可愛い?』

『今、ちゃいろの事を可愛いって言いましたね?』

はい、言いましたよ。

『そうです』

『ちゃいろは可愛いのです!』

偉そうに言わないでください。
可愛いけど。

『指を出してください』

はい、こうですね?

『可愛いちゃいろがスリスリです!』

指にスリッとしてくださった、ちゃいろさん。

『もう一回です』

『可愛いちゃいろがスリスリ!』

可愛いを強調してきますねぇ。

ここでお酒を焼酎のラッシー割りに切り替えて一休み。

ラッシーがまろやかで美味しいので、つい呑みすぎてしまうお酒です。

ここで常連さん(通称・爺やさん)が来店。
尻尾を立ててお迎えする、ちゃいろさん。

網戸越しに撫でられてゴキゲンです。

そのままゴロンとしちゃった、ちゃいろさん。

横になっても尻尾がピンと立っていますねぇ。

まだまだ撫でられる、ちゃいろさん。

『もっと可愛いちゃいろを撫でてください!』

『気持ちいいですねぇ』

『もっとですよ!もっと!』

ちゃいろさんの要求は止まりませんが、ここでようやく爺やさん入店。
ご挨拶して…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月下旬の週末。
猫呑みにやってきたのは西荻窪ミルチさんです。

お店に入ると…
さっそく足の臭いチェックをする看板猫ちゃいろさん。

そしてスリスリ♪

ご挨拶あ終わった所で生ビールをいただきましょう。

ちゃいろさんは…

カウンターでお水を飲み始めました。

『ごちそうさまです』

お水を飲み終えた、ちゃいろさん。

『よいしょ』

椅子に前足をかけて…

『どこに行こうかな…』

ママさんにお尻を向けたまま固まります。

そして床にゴロン。

『ふぅ…』

『今日は暑いですからね、床が一番いいです』

そんなちゃいろさんに改めてご挨拶。

手を伸ばすとスリスリしてくださった、ちゃいろさん。

『もっと撫でてくださいな』

目を見て訴えてくる、ちゃいろさん。

床に手を伸ばすのはしんどいんですけどねぇ。

『ほら、早く!』

はいはい、撫で撫で♪

ここで空芯菜炒めが出来上がりました。

二杯目のビールとともにいただきましょう♪

ちゃいろさんは…

アイスノンをタオルで巻いたのを枕にしています。

『暑い夜にはこれが一番です』

『ふぅ…それにしても暑い…』

ひんやりタオルを枕にしてお休みになる、ちゃいろさん。
その姿を肴にビールを呑んで…
次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

西荻窪・天狗湯さんに入浴後、やってきたのは柳小路のミルチさん。

お風呂上がりのビールを頂きます♪

『ろっちさん、いらっしゃいませ!』

手にスリスリして歓迎してくださった、看板猫ちゃいろさん。

『さ、行きますよ!』

尻尾をピンと立てて自分の手を見つめて…

『いらしゃいの舞い!』

さっそく舞いを披露してくださいました♪

ちゃいろさん、ごきげんですねぇ。

腰ポンポンさせていただきます。

あ…ゴロンと転がっちゃいました。

では…
そのナイスボディをモフモフ…

『モフモフは禁止です!』

ちゃいろさん、荒ぶれないで!
自分の足で爪を研がないでください!

『ちゃいろは撫でるものなのです!』

またまたスリスリしてきたちゃいろさんを撫で撫で♪

『気持ちいいですねぇ』

ちゃいろさん、またまたゴロンとしちゃいました。

でもね、これはモフっちゃいけないんですよね。

『なんでモフってくれないんですか!』

不満そうな、ちゃいろさん。

そんな…
さっきはモフるなって言ったじゃないですか。

『今度はモフってほしい気分だったのに…』

♪猫の気持ちはわからない はてニャ?
ですなぁ。

指にスリスリして気持ちよさそうな、ちゃいろさん。

ちゃいろさんの熱烈歓迎を受けていると…

ラシミカパブが出来上がりました♪

お酒によく合いますね♪

さらにインゲンのパコラも頂きます♪

ふぅ、満足!
そろそろ移動するとしましょう。
お店を出る前に、ちゃいろさんにご挨拶しなくちゃね。

あれ?ちゃいろさんはどこに行ったんでしょう?
探してみると…

2階のケージの上でお休み中でした。

ちゃいろさん、自分はそろそろ帰りますね。

『ちゃいろのお仕事は終了です。ご挨拶はしません』

ガクッ。
最初から最後までマイペースだった、ちゃいろさんでございました。

ミルチさん、今回もごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

6月の週末。
西荻窪ミルチさんで猫呑みを楽しんでおります。

『さて、2階に行こうか下に降りようか…どうしましょう』

階段で悩む、看板猫ちゃいろさん。

『よし、下です!』

階段をトントントンと降りてきました。

椅子にスリスリする、ちゃいろさん。

相席してくださるのかしらん?

手を出すとスリスリしてくださいました♪

続いてはやっぱり…

『さ、行きますよ!』

はい、舞いを披露ですね!

手を伸ばして待っていると…
『ご飯に行きます!』

ガクッ。
ご飯はさっき食べたじゃないですか。

『ご飯は何度食べても美味しいのです』

まぁそうですけどね。
食べ過ぎ注意ですよ!

「たまには相席してあげなさい」

ママさんがちゃいろさんを抱っこして椅子に乗せてくださいました♪

『相席ですか』

『しょうがないですねぇ』

と言いながらも相席してくださった、ちゃいろさん。

ちゃいろさんの相席を楽しみながらお酒を呑みます♪

座るちゃいろさんを下からパチリ♪

可愛いですねぇ。

『ちゃいろはどこから見ても可愛いのです!』

自分の可愛さをよ~くわかっている、ちゃいろさん。

相席ありがとうございます。
手を伸ばして撫で撫で♪

『あれ?ろっちさん…』

はい?なんでしょう?

『グラスもお皿も空ではありませんか!』

え~っと…
全部食べて呑み干してしまいました。

『追加のご注文は?』

いや、そろそろ帰ろうかと…

『なんですって?』

『それならもう相席する価値はありませんね』

向こうを向いてしまった、ちゃいろさん。
お仕事のオンとオフがはっきりしていますねぇ。
でも楽しませていただきました!
ちゃいろさん、ありがとうございました。
そしてミルチさん、ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

6月の週末。
西荻窪ミルチさんで猫呑みを楽しんでおります。

豆のカレーをおつまみにお酒が進みます。

自分と一緒に2階から降りてきた看板猫ちゃいろさん。

接客のお仕事開始でしょうか?

『まずはご飯です』

あれ?いきなりご飯ですか。

『お腹が空いていてはいい接客が出来ません』

単にお腹が空いているだけでは…

ポリポリとご飯を食べる、ちゃいろさん。

『なんですか?これは』

これはバンダイのガシャポン・さぼってないよ。です。

ほら、ちゃいろさんにそっくり!
『え?』

『何を言うんですか!ちゃいろはサボってないし、お腹もこんなにポッチャリしていません』

そうですか?
よく見てくださいよ。

『うん、全然違いますね!』

サボり具合が似てると思うんだけどなぁ。

なんて言っていたら、インゲンのパコラが出来上がりました。

いただきましょう♪

あれ?ちゃいろさんの姿が見えません。
階段に影が写っています。

また2階に上がっていっちゃったみたいですね。

許可を頂いて2階に上がってみましょう。
あれ?ちゃいろさん、そこで何をしているんですか?

『発注ミスでいっぱい届いたフライドオニオンです』

山程あるフライドオニオンに困った顔のちゃいろさん。
一つ購入していきますね!

ちゃいろさん、自分にフライドオニオンを勧めるために2階に上がったんですね?
『え?』

『バレましたか。ありがとうございます』

ちゃいろさんの手に、まんまと乗ってしまった自分ですが…
まぁいいか。
なんて思いながらビール呑んで…
後編に続きます。
(現在フライドオニオンはすべて販売されたそうです)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

6月の週末、西荻窪へ。

まず天狗湯さんでひとっ風呂浴びます♪

のんびり浸かってリラックスしましたが…
この日も看板猫さん達にはお会い出来ず。

フロント前に設置された券売機の音にまだ慣れず、看板猫さん達はあまり出てこなくなったそうです。
入浴券のみならず、アイスからビールまで購入できる便利な券売機なんですけどね。

天狗湯さんから湯上がりで向かったのは柳小路。
当然のごとくミルチさんにやってまりました。

うわっ!繁盛していますねぇ。
いい事です!

「2階でいいですか?ちゃいろも居ますから」
ママさんに案内されて2階へ。
まずは風呂上がりのビールを頂きます♪

『あ、ろっちさん。いらっしゃいませ!』

2階でくつろいでいた、ちゃいろさんがご挨拶してくださいました。

『ちゃいろのプラベートスペースへようこそ』

尻尾を立てて起きてきた、ちゃいろさん。
では、自分の接客を…

『ろっちさんは後です』

先に別のお客さんにご挨拶ですね。

舞いまで披露しています!

舞いを披露するなら自分にでは…

拗ねる自分に構わずに、もうひとりのお客さんにも撫で撫でサービス。

んじゃ次は自分ですね!

『え?ママさん、なんですって?』

あれ?ちゃいろさん。
階段の方に行ってしまいました。

『下の席が空いたそうですが…移動しますか?』

はい、移動しますよ!

でもその前にね。
ご挨拶させてくださいな!

指を出すと…

ちょっと困った表情になった、ちゃいろさん。

でも、スリスリ撫で撫でさせてくださいました♪

『さ、下に降りますよ!』

自分の手をグイッと引っ張って舐め舐め♪

『ちゃいろも降りますからね!』

1階に案内してくださっった、ちゃいろさん。
さて、階段を降りてくつろぐとしましょうか。

続きます。

あっ!大事な事を忘れてた!
ミルチさんは7/15に開店20周年を迎えられたそうです!
おめでとうございます!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

5月下旬の週末。
西荻窪・ミルチさんで猫呑みを楽しんでおります。

2階で爪とぎをする看板猫ちゃいろさん。

『ちゃいろのプライベートスペースに居るんですからモデルになってあげましょう』

座ったちゃいろさん。
モデルになってくださるようです。

『まずは、おすましちゃいろ』

はい、パチリ♪

『続いて、上目線のちゃいろ』

はい、パチリ♪

『座っている所も撮ってください』

はい、お腹のたるみをパチリ♪

『なんか変な所を撮っていませんか?』

いえいえ、可愛いちゃいろさんを撮っているだけです!
お腹の事なんて、撮ってないし言ってないし…

『ろっちさんが調子に乗るからモデルは終わりです!』

あれ?ゴキゲンを損ねてしまいました?

『さ、下に降りてください』

はいはい、降りますね。

『ちゃいろも降りますから』

あ、降りてくるんだ。

階段をトントンと降りてきた、ちゃいろさん。

お仕事するのかな?
と思ったら…

『お腹が空きました』

ご飯を食べ始めました。

食べ終わったら、またすぐに2階に戻っちゃったちゃいろさん。
『お仕事する気がないって言ったでしょ』

ホントに仕事する気がないようですね。
では、自分もそろそろ帰るとしましょうか。

『はい、またのご来店お待ちしています』

一応お見送りの仕事をしてくださった、ちゃいろさん。

『はぁ…お仕事したくないですねぇ』

そのまま2階でくつろぐようです。
でも、お相手してくださってありがとね。

ミルチさん、ちゃいろさん、今回もありがとうございました。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近のコメント

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。