Mo.free | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

1月の週末。
大泉学園のCafe Mo.freeさんにお邪魔しております。

『奥で寝ようと思ったらお客さんが座ってた』

くつろごうと奥に行った看板猫ナツ先生。
そこにはお客さんが。

『んじゃ、いつもの場所に行きましょう』

椅子を渡り歩いて…

いつもの爪とぎの上に落ち着きました。

先生、ちょっと撫でさせてくださいな!
『うわっ!急に撫でるんじゃないわよ!』

顔をしかめたナツ先生ですが…

『あれ?なんか優しい撫で方だったわね』

そうでしょ?

喉も撫でさせていただきますよ!

撫で撫で♪

続いて腰ポンポン!

『あ…これもいいわね…』

そうでしょう!そうでしょう!

『もうちょっと撫でて貰おうかな』

はい、では…

『ほら、早く!』

す…すみません。
すぐ撫でますね。

撫で撫で撫で♪

向きを変えて顔を擦り付けてくださったナツ先生。

『うん、これは気持ちいいよ!』

満足してくださいましたか?

『うん、とっても気持ちよかった』

満足したナツ先生。
丸まってお休みになってしまいました。

満足してくださって自分も嬉しいです。
ガトーショコラも美味しかったし、自分も満足♪

Cafe Mo.freeさん、ありがとうございました!

楽しく美味しい時間を過ごせました。
またお邪魔します。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1月の週末。
大泉学園のCafe Mo.freeさんにやってまいりました。

まずは毛不里(もふり)神社にお参りします。

今年も猫さん達が幸せに過ごせますように。

『あ、いらっしゃい』

看板猫ナツ先生にご挨拶して…

自分は赤ワインにガトーショコラ♪

同行者のryanさんは水曜日のネコですか。

ミニチュアも一緒に並べてパチリ♪

いぶりがっことクリームチーズは美味しそうだったので、自分もおすそ分けしていただきました。

のんびりとアルコールを楽しんでいると…
あれ?ナツ先生が奥から出てきましたよ。

改めてご挨拶しましょう。
『え?』

ご挨拶させてくださいね。

『いや、ご挨拶なんていいんだけど…』

まぁそう言わずに。

指の匂いでも嗅いでみませんか?
『どれどれ?』

『こ…これは…』

撫でられる気になりまし?

『お酒臭っ!』

あ…やっぱり。

『うちにはお酒臭いお客は合わないよ!』

顔を背けたナツ先生。

『こっちのお客さんにご挨拶しましょう』

同行者のryanさんにご挨拶に行ったナツ先生ですが…

『こっちもお酒臭かった!』

あまりのお酒臭さに奥の席に走って行ってしまったのでございました。

って、そんなにお酒臭くないはずですよ~
とナツ先生に呼びかけながら、後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

11月の週末。
大泉学園のCafe Mo.freeさんにやってまいりました。

マスターにご挨拶した後、看板猫ナツ先生にご挨拶。
あれ?

隅っこでグッスリお休みになっていますねぇ。

『あ、いらっしゃい』

目を覚ましたナツ先生。
ご挨拶してくださいましたが…

『接客は期待しないでね』

あらら、そうなんですか?

『猫の事なんか気にせずにお食事をどうぞ』

いやぁ、気にしたいんですけどねぇ。

と言いながらもミックスサンドイッチをいただきます。

Mo.freeさんの食事は何を食べても美味しいですねぇ♪

「出てきましたよ」
マスターに教えてもらって見てみると…
ナツ先生がカンター真ん中に移動してきていました。

お顔が見えませんねぇ。
近寄ってみると…

『見つかっちゃった!』

また隅に移動していくナツ先生。

『やっぱりここにいようっと』

隅っこに移動した先生をパチリ。

『なによ!カメラなんて嫌いなんだからね!』

ナツ先生、やっぱりカメラ嫌いのようです。

『モデルになんかなってあげないから!』

そんな顔しないでくださいな。

『こんな顔ならいいの?』

はい、そのお顔も可愛らしゅうございます♪

結局、隅っこ見隠れたままのナツ先生。

『そうよ!グッズとか買ってさっさと帰りなさい』

いや、買いますけどね。

それも来店したお目当ての一つなんですから。

『そうそう、もふり書房から本が出たんだからね』

知っていますよ!
その本を買いに来たんですから!

『知っているならさっさと買いなさい!』

はい、先生。

もふり書房から出版された「About a cafe Mo.free」と「なつのおもひで(チョコラングドシャ)」のセットを購入しましたよ!
どうですか先生!
って…ナツ先生はグッスリお休みになっていました。

でもね、お会いできただけでも嬉しかったです。

Mo.freeさん、ありがとうございました。
ごちそうさまでした!

「About a cafe Mo.free」は”カフェモフリーについて」のアンソロジー的一冊”
モフリーさんに関係のある作家さんたちも寄稿していて楽しく読まさせていただきました!
お店で販売中ですが、ネットではcafe Mo.free BASE店で購入できますよ!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月上旬の週末。
大泉学園のCafe Mo.freeさんにお邪魔しております。

腰ポンポンをさせてくださった看板猫ナツ先生。

『これは気持ちいいねぇ』

目を細めてうっとりしています。

ポンポンポン…

腰ポンポンを続ける自分。

床に顔をつけて満足そうなナツ先生。

『気持ちいいよ。その調子で続けなさい』

はい。
では続いてモフモフさせて…

『モフモフはダメ!』

『レディのお腹に触るんじゃないの!』

お腹モフモフは拒否されてしましました。

ではまたまた腰ポンポン。

『そうそう、そこが気持ちいいの』

ポンポンされて体が丸まってきたナツ先生。

『はぁたまらない…』

うっとりしたこの時。
今だ!

調子に乗ってモフっちゃいます!

モフモフモフモフ♪

『あっ!知らない間にモフられてた!』

慌てて体を起こすナツ先生。

『もう相手しないからね!』

お店の奥に行ってしまったナツ先生。
でも、いっぱいポンポンさせていただいたし、最後はモフらせていただいて満足です♪

マスター、ナツ先生、ありがとうございました。
またおじゃまします。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月上旬の週末。
大泉学園のCafe Mo.freeさんにお邪魔しております。

マスターの膝でモフられる看板猫ナツ先生。

マスターの指をカジカジ。

そして毛づくろい。

ペロペロと舐めるナツ先生を撫でるマスター。

気持ちよすぎて脱力するナツ先生。

このうっとり顔。

見ているだけで幸せになりますねぇ。

『そろそろいいかな…』

満足したナツ先生。
荷物入れに入ります。

先生、次は自分に撫でられるなどいかがでしょうか?
『はぁ?』

『なんで撫でられなくちゃいけないの』

冷たい目で見ないでくださいな。

『展示物や本を見て、お気に入りがあれば購入していくように』

はい、そうします…

と、展示物や本を見ていると…
先生は棚に一旦乗って…

毛づくろい開始です。

『どうしても撫でたい?腰ポンポンならちょっとだけいいいよ』

え?いいんですか?先生!

ではちょっとだけ…腰ポンポン。
『お?』

『こ…これは…』

『あんた、なかなかいい仕事するねぇ』

そうでしょう!

緊張がほぐれて脱力してきたナツ先生。

先生の腰ポンポンを続けながら…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月上旬の週末。
大泉学園のCafe Mo.freeさんにやってまいりました。

『いらっしゃいませ』

出迎えてくださった看板猫ナツ先生ですが…

すぐにお気に入りの爪とぎに乗ってお休みに。

『こっちには構わずに席にお座りください』

はい、その前にご挨拶させてくださいな。

指を出してご挨拶して…

ちょっとだけ撫でさせていただきます。

ちょっと緊張気味ですかねぇ。

『なかなか来ない人に撫でさせているんだから緊張するわよ』

そうですね。
失礼しました。

ゆっくりとお休みください。

ナツ先生から離れ、展示物を見ていると…

『よいしょ!』

先生が動き始めました!
どこに行くのかな?

『また写真撮って…座ってなさい!』

椅子の下から注意されてしまいました。

では、座って水曜日のネコと…

ジェラードをいただきます。

暑い日、体に染み渡る旨さですねぇ♪

先生は相変わらず椅子の下でしたが…

マスターが呼ぶと飛んでいって、膝に乗ってリラックス。

マスターのモフモフにうっとりするナツ先生。

足をピーンと伸ばすのもいつもどおり。

気持ち良さそうにモフられるナツ先生を見ながら…
中編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月の週末。
大泉学園のCafe Mo.freeさんにお邪魔しております。

『ちょっと相手してあげようかね』

先生の喉を撫で撫で。

またまた腰ポンポン♪

『うん、まぁまぁだね』

まぁまぁと言う事は合格点ですね?
先生、ありがとうございます!

『調子に乗るんじゃないよ』

『よいしょ』

カウンターから降りた先生。

椅子の下で一休みでしょうか。

椅子の下に座る先生をパチリ♪

『写真撮るなら明るい方がいいでしょ?』

またカウンターに上った先生。

『ほら、キレイに撮りなさい』

は…はい。
シャッターを切る自分。
ホントは暗い所の方が瞳が大きくて更に可愛く撮れるんですけどねぇ。

なんて自分の都合なんか気にしないで店内パトロールを続ける先生。

予約席をチェックして…

椅子のチェックも欠かせません。

さて、お客さんも数人入ってこられました。
自分はそろそろ移動するとしましょう。

『マスターお会計だって』

では先生、お別れに指の匂いを…
『嗅がないよ!』

あれまぁそうですか。
でも接客していただいて贅沢な時間を過ごしました。
店内で開催されていた一志敦子さんの原画展も楽しんで本も購入したし♪

マスター、ナツ先生、ありがとうございました。
またおじゃまします。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月の週末。
大泉学園のCafe Mo.freeさんにやってまいりました。

階段を降りて扉を開けて…

マスターにご挨拶。

「先生はその辺りに居ますよ」
マスターに教えてもらい看板猫ナツ先生を探してみると…
『なに?』

荷物入れの中でお休みになっていました。

先生の邪魔をしないように座って、まずは水曜日のネコをいただきます♪

『お客が来たなら接客しないとねぇ』

起きてきてくださったナツ先生。

寝起きにまずはお水を飲んで…

うろつく先生を腰ポンポン。

『うん、優しい腰ポンポンね』

満足していただけましたか?

調子に乗って喉も撫で撫で♪

『お料理ができたから食べなさい』

は…はい、先生。

豆腐丼(いぶりがっこと温泉卵のせ)

これがとても美味しいのです♪
マスターのnoteの記事でもレシピが公開されていて自分でも作ったことがあるのですが、やはりお店で食べるほうが美味しいですねぇ。

『愛が違うからね』

先生、食べる自分をチラリと見て…

『他にお客さん来ないかなぁ』

入り口を眺めます。

『マスター、開店直後はお客さん少ないね』

そうですね。14時頃から混んでくる感じですもんね。

『あんたに聞いてない!』

す…すみません。

先生に謝った所で後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

9月の週末。
大泉学園のCafe Mo.freeさんにお邪魔しております。

なつ先生を撫で撫で♪

うっとり顔の先生。

『あ…日本文学セットが出てきたね』

スイーツセットができたようです。

では、先生を放置して…
『行くんかい!』

はい、先生。
ごめんなさい。

席に戻って「日本文学とスイーツセット¥1000(税込)」をいただきます。

ドリンク(珈琲or紅茶)にスイーツ、本が付いて1000円は安い!

そして…とても美味しい♪

『人生はどれだけ呼吸したかではなく、どれだけ心震える瞬間があったかが大事』
いや、ホントそうですねぇ。

美味しい物のお礼に、先生をまた撫で撫で♪

しばらくカウンターでくつろいでいた先生。

カウンター席足元の荷物入れを覗いて…

スッポリと入ってしまいました。

撮影大会になったので、しばらくカメラ目線だった先生ですが…

そのままお休みになってしまいました。

さてここで…
週末限定の国産牛肉メニューがまだ残っているという事でオーダー。
この日の限定メニューは牛肉バーガー!

もう、これが美味しくって美味しくって!

さらにマスターがウォッカで特製レモンサワーを作ってくださいました♪

特別裏メニュー。
濃いけど旨い!

気がつけば、のんびりと数時間過ごしてしまいました。
そろそろ移動するとしましょう。

『帰るのかい?』

はい、先生。
さようなら。

『またな、って言えよ』

すみません、先生。
またね!

最後にひと撫でさせていただいて…

Mo.freeさんを後にしたのでございます。

今回も美味しい物、なつ先生とのふれあい、マスターの会話、いっぱい楽しみました!
ありがとうございます。
Mo.freeさんでは10/4~10/30の期間「東京猫びより散歩」の著者・一志敦子さんの原画展が開催中です。
これは見に行かなくては!必ずおじゃまします。
ごちそうさまでした!

なつ先生のお言葉の一部は先生のツイートからお借りいたしました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

9月の週末。
久々に先生に会いたいなぁと大泉学園へ。
Cafe Mo.freeさんにやってまいりました。

『いらっしゃいませ』

ご挨拶してくださったのは看板猫・なつさん。
通称「先生」
本名の”なつ”よりも先生と呼ばれることが多い猫さんです。

『何を頼みますか?』

足元をうろつきながらオーダーを取りに来てくださった先生。

そうですね。
もふり書房のツイートで気になっていた
「日本文学とスイーツセット 1000円」
にしましょう。

『マスター、日本文学とスイーツセット入りました』

並んでいる古書から日本文学を選択。

あ、新美敬子さんの写真集があります。
これにしましょう!

『日本文学…まぁいいけどね』

先生が許可してくださいました。

ありがとうございます!

お礼に撫でさせていただきます。

『あ…なんかいいね』

あれ?先生、うっとりしてる?

カウンターにペタンとしちゃった先生を撫で撫で♪

さらにモフモフ♪

うっとり顔の先生。

お腹もモフモフ♪

先生をうっとりさせる事ができるなんて思ってもいませんでした!

『何事も成功するまでは不可能に思えるものさ』

そうですね。
でも…これは自慢しちゃいそうな嬉しさです!

『歳とってやっちゃいけないことは「説教」と「昔話」と「自慢話」』
すみません。
自慢話は止めておきます。

『あなたにできることをしなさい。今あるもので、今いる場所で』

はい。今できることは先生をモフること。
モフモフモフ…

モフリながら肉球の写真も撮らせていただいて…

後編に続けると致しましょう。

なつ先生のお言葉は先生のツイートからお借りいたしました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。