小岩・照の湯のミウちゃん | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

10月上旬の週末。
ひと風呂浴びにやってきたのは小岩。
照の湯さんにお邪魔します。

広い浴室に3つの湯船。
のんびり浸かってサッパリした風呂上がり。
脱衣所に看板猫ミウちゃんがいらっしゃいました。

番台の女将さんに許可を頂いて撮影させていただきます。

まずは指を出してご挨拶。

匂いを嗅いでくださったので、そのまま撫でさせていただこうとしたのですが…

後退りしちゃったミウちゃん。

撫でられる気分じゃなかったみたいですね。

ポーズを取ってくださったミウちゃん。

最近元気が無いそうで心配です。

18歳と高齢猫さんのミウちゃん。
女将さんと常連さんの愛情に包まれて、まだまだ長生きしてください!

照の湯さん、ありがとうございました。

いいお風呂でした。
またお邪魔します!

女将さんに許可を得て脱衣所内で撮影させていただきました。
脱衣所・浴室を許可なく撮影しないでください。
また脱衣所でカメラを取り出したりスマホを使用すると行った誤解を招く行為もお止めください。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。