2021年7月27日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

代休を取った緊急事態宣言明けの平日。
立石の丸吉玩具店さんにお邪魔しています。

『なんかやる気がない撫で方だなぁ』

あれ?わかりました?

『モツ焼き屋に行きたくて仕方なんだろ?しょうがない行ってきな』

気持ちがモツ焼き屋さんに飛んでいるのがバレバレだったようです。
純平ごめんね、と置き去りにしてモツ焼き屋さんへ。

2ヶ月ぶりの宇ち入り!

平日ならではの部位をしっかり楽しみました♪

で…これが緊急事態宣言に挟まれた機関の最初で最後の宇ち入りになってしまったんですなぁ。

『おかえりなさい』

満足して丸吉玩具店さんに戻ると、レジ台からサンペイくんがご挨拶。

『俺様も待ってたぞ!』

純平くんは椅子に座って待っていたようです。

『さ。早く俺様を膝に乗せなさ~い』

って、さっきもいっぱい膝に乗っていたじゃないですか。

『さっきはさっき、今は今だ!』

見上げてくる純平くん。

『ワンパターンなんだよ、純平は』

サンペイくんが冷ややかな目で見つめます。

『よいしょ』

またまた当然のように膝に乗ってきた純平くん。

『ふぅ…たまらん…』

『きもちいいねぇ』

気持ちよくてたまらんのはいいですが…
いつも同じような写真ではブログを見ている皆さんも飽きちゃいますね。

そうだ!
はぁ~~~~~~っ!
『う…なんだ!?』

『酒臭いぞ!撫で係!』

『何するんだよ!ホントに』

さすがの純平くんも慌ててレジ台へ。

『あれ?サンペイが出ていったぞ』

そう言えばサンペイくんの姿が見えませんね。

表に出てみると…
表でまったりしていました。

店頭で看板猫のお仕事を開始したサンペイくん。
この後どうするんでしょう?
それは後編で。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2021年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。