8月, 2021 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

とある繁華街。
もつ焼き屋さんのカウンターに猫さんがいらっしゃいました。

『あれ?お客さん?』

看板猫らしき三毛さん。

ご挨拶に出てきてくださいました♪

撫でさせてくださった三毛さん。

『あら、気持ちいい撫で方するわね』

そうでしょ?

ぜひお店で撫でながら呑みたいですねぇ。

気持ちよさそうに撫でられる三毛さん。

『緊急事態宣言とやらでお店はお休みなの』

『再開したらお店に呑みに来てね!』

はい、ぜひ伺いますね!
でも…呑みに行けるのはいつの日になるのやら。
三毛さんに再会の約束をしてお別れしたのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月の週末。
武蔵新田・はやちゃんちでディナータイムを楽しんでおります。

ファッションショーが終わって猫ベッドでくつろぐバサラさん。

『お着替え頑張ったんだから、ご褒美もらわなくちゃね』

ジッと見つめてくるバサラさん。

ママさんからおやつを頂いて…
バサラさんのご褒美タイム。
『やっと出てきたわね』

ポリポリ…

ご褒美を食べるバサラさん。

ポリッ!

バサラさん、鼻にシワが…

『そんなの構わないわよ』

夢中になって食べるバサラさん。

また変な顔になったところをパチリ♪

『変顔を狙って写真アップしてるでしょ!』

あ、わかりました?

『まぁ美味しかったからいいわ』

色気よりも食気が勝ったバサラさん。

『ご褒美の後はビデオ鑑賞しましょ』

またまた猫用ビデオを見つめるバサラさん。

離れてジッと見つめていましたが…

画面にくっついてビデをに夢中になっちゃいました。

『あそこにネズミがいるわね』

食い入るように画面を見つめるバサラさん。

さて、もう閉店時間です。
そろそろ帰るとしましょう。
『え?お見送りなの?』

『ビデオ見ていたかったのに…』

そんな事言わずにお見送りしてくださいな。

『ありがとうございました』

はい、こちらこそ。

『またのお越しをお待ちしております』

なんですか、その棒読みは。

『ママ!お見送り終わり!早くビデオ見せて!』

猫用ビデオに夢中だった所を急のお見送りでご不満だったようです。
中に戻ってゆっくりビデオ見てくださいな。

バサラさん、ママさん、今回もありがとうございました。
またお邪魔します。
ごちそうさまでした!
(はやちゃんち、9/12までは土日のみの営業だそうです。ご注意を)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月の週末。
武蔵新田・はやちゃんちでディナータイムを楽しんでおります。

看板猫バサラさんを撫で撫で♪

気持ちよさそうに撫でられていたバサラさんですが…

『あ、もういいから』

え?いいんですか?

『うん、ビデオが面白そうだからね』

猫用ビデオを見つめるバサラさん。

夢中になって見ていますねぇ。

『あれ?ママ、どうしたの?』

ここでママさんが寝ていたバサラさんを起こします。
そして…

お着替えタ~イム!

ゴージャスな夜のオンナになったバサラさん。

常連のサダオさんを接客。

『サダオだと私に釣り合わないわね』

バサラさん!なんて事を!

『バサラちゃんに振られちゃった』

傷心のサダオさん。

『サダオよりも可愛いバサラちゃんを撮りなさいよ!』

バサラさん、目が怖いです。

続いてお着替え!
今度は可愛い少女に。

『ほら、可愛いバサラちゃんの写真を撮りなさいよ』

はいはい、パチリ。

『え?まだお着替えするの?』

ちょっとうんざり気味のバサラさん。

『もういい加減にしてほしいんだけど…』

今度は別柄の浴衣に着替えたバサラさん。

『ま、これも可愛いからいいか』

『はい、可愛いバサラちゃんの撮影会よ!』

撮影会はいいですが、椅子の下ではなく上に乗ってくださいよ。
と、今回もバサラさんに突っ込んで…
後編に続きます。
(はやちゃんち、9/12までは土日のみの営業だそうです。ご注意を)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月の週末。
お肉が食べたくなってやってきたのは武蔵新田・はやちゃんちです。

『あら、いらっしゃい』

お店に入ると、ご挨拶してくださった看板猫バサラさん。

最近は猫用ビデオに釘付けだそうです。

熱心に画面を見ていますねぇ。

『お仕事しなくちゃ』

伸びをして…

匂いチェックをしに来たバサラさん。

『くっさ~っ!』

バリバリと爪とぎです。
って臭くないでしょ!

『他の猫の匂いが付いてて臭かったのよ!』

あ、それはあるかもですね。

『ほら、お料理が出来たから食べなさいな』

自分はいつものようにビフテキを。

レアのビフテキ。
柔らかくてボリュームあって「肉食べてる感」が凄いんです。

同行者のryanさんはハンバーグですか。

『よいしょ』

猫ベッドに移動してきたバサラさん。

のんびりとお休みになるようです。

『まだ食べてるみたいね』

こちらをチラッと見て…

毛づくろい。

そして寝てしまいました。

寝ていたバサラさん、寝返りを打ってゴロン。

その体勢は…誘ってます?

『お食事終わったんでしょ?撫でなさいよ』

やはり誘っていたようです。

撫で撫で撫で♪

『相変わらず撫でるのだけは上手いわねぇ』

うっとりした表情を見せてくださいました。

撫でるのだけって何やねん!
とバサラさんに突っ込んで、中編に続きます。
(はやちゃんち、9/12までは土日のみの営業だそうです。ご注意を)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月の休日。
取り寄せをお願いした本が届いたと連絡を受け三軒茶屋へ。
目指すは猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんです。

本を購入して奥の猫店員スペースへ。
『いらっしゃいませ!』

キャットウォークで寝ていた、さつきさんがご挨拶してくださいました。

『今降りていきますからね』

起き上がったさつきさん。

チョボ六さんを跨いで…

本棚で体を掻いて一休み。

トントントーンと本棚を降りてきた、さつきさん。

隣の椅子に乗ってきてくださいました。

『さぁ、撫でてくださいな』

はいはい。
撫で撫で撫で…

『今日はどんなご本を買ったの?』

今日はですね。
ちびねこ亭の思い出ごはん キジトラ猫と菜の花づくし(高橋由太)
3分で読める! 眠れない夜に読む心ほぐれる物語
の2冊です。

「ちびねこ亭」は大好きなシリーズの第3弾。
「眠れない夜に読む…」は高橋由太さんの短編も載っている猫本なんですよ!

『しゃちほこ!』

今日も人の説明を聞いちゃいないですねぇ。

『だって気持ちいいんだもん!』

牙をいっぱい出して言い訳するさつきさん。

では続いてモフらせていただきましょうか。
『あ、チョット待って!』

『モフるなら床でモフって!』

床にゴロンとしたさつきさんをモフモフ♪

『さつきはすっかり接客担当になっちゃったね』

窓際で寝ながら見つめる読太さん。

『さつきに任せておけば寝てても大丈夫だね』

チョボ六さんもキャットウォークから寝ながらさつきさんの接客を見ていました。

さて、鈴さんにご挨拶してCat’sMeowBooksさんを後にするとしましょう。

昨年8/27に虹の橋を渡った鈴さん
鈴さんの接客は猫店員の皆さんが引き継いでいますよ。
もう一年経ったけど、鈴さんの事忘れないからね!

『お気をつけて』

ガラス越しに見送ってくださったチョボ六さん。
ありがとね。
Cat’sMeowBooksさん、今回もありがとうございました。
また本を購入しに覗います!
(本を購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

Cat’sMeowBooksさん、現在の営業時間は
平日14-19時/土日祝13(ちょっと早く開いたりする)-18時で短縮営業中(火曜定休)だそうです。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

ツイッターで話題になっていたJR西国分寺駅の「駅員さんの飼い猫がモデルになったポスター」
実際に見たくなって出かけたついでに遠回り。
西国分寺駅に立ち寄りました。

こちらは武蔵野線府中本町方面ホームから改札に向かう通路にあるポスター。

Suicaが入場券として使えるようになった告知ポスター。
西国分寺駅社員の飼い猫・らい君がモデルです。

こちらは新幹線eチケットのポスター。

西国分寺駅社員の飼い猫・ももちゃんがモデル。

そして改札前に来ると、2番ホーム(中央線立川方面)へのエレベーターの横にドーン!
西国分寺駅社員の飼いネコちゃん紹介!!(とポスター)

駅社員さんの飼い猫さんがモデルになったポスターが並んで紹介されています。
と言うか、猫さんメインで紹介されていますねぇ。

らい君(2歳)

ももちゃん(13歳)

こはく君(2歳)

ポスターはこれからも登場するようで「TO BE コンティにゃー」と書かれています。

さらに過去にポスターに登場した猫さんも紹介。

椋(むく)ちゃん。

うめちゃん。

双子のきららちゃん。

どっちかは謎ってなんやねん!
と思わずツッコミ。

見ているだけで楽しくなるポスター。
わざわざ中央線と武蔵野線乗り換えに西国分寺駅に立ち寄る価値アリですよ!

JタウンネットさんがJRさんに話を聞いた記事がアップされています。
良すぎる… 愛猫家社員の「激推し」で生まれた、西国分寺駅ポスターにほっこり
ぜひお読みください!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

8/3(火)に虹の橋を渡った丸吉玩具店さんのサンペイくん。

週末に丸吉玩具店さんを弔問いたしました。

『あ、撫で係!』

純平くん、こんにちは。

『あのな、サンペイがいなくなっちゃったんだ!』

はい、お母さんからお聞きしましたよ。

『あいつアホだから、どこか遊びに行って迷子になっているんじゃないか?』

純平くん、そうじゃないんですよ。

丸吉玩具店さんのご厚意で小さくなったサンペイくんにご挨拶させていただきました。

サンちゃん、これまでありがとね。

『よくわかんないけど俺様に会いに来たんだろ?』

まぁそうですね。

『じゃぁいつもどおり…』

すぐに膝に乗ってきた純平くん。

『うんうん、これこれ』

いつもどおりヒゲをビンビンに前に出して満足そうな顔。

『たまらんねぇ』

舌まで出ちゃいました。

『でも…やっぱり暑いな』

自分で膝に乗っておきながら暑いとは…

レジ台に移動した純平くん。

扇風機の前で毛づくろい開始です。

顔を洗う純平くん。

あ、変な顔!

『もしかして変な顔ばかりアップしてるんじゃないか?』

いやいや、そんな事…
ありますよ。

また変顔いただき!

舌を出して変顔の純平くん。

『変顔じゃなくてキリッとした顔も撮りなさい!』

はいはい。

キリッとした純平くんをパチリ♪

『ふぅ、キリッとした顔は疲れる…』

でもすぐにまたダラケてしまう純平くんでございました。

『それにしてもアホはどこに行ってしまったんだ?』

サンペイくんが虹の橋を渡ったのがまだ理解できない純平くん。
今も鳴きながらサンペイくんを探しているそうです。
仲が悪そうでもやっぱり兄弟みたいなもんだったもんねぇ。
丸吉玩具店さんも、これまでは他の猫達の世話で手一杯だったけど、今回は悲しむ時間がいっぱいあって…
サンペイくんの思い出にまだ涙する日だとか。
この悲しみを癒やすためにも、皆さん!
おもちゃを買いに行きましょう!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月下旬の週末。
肺腺癌で闘病中のサンペイくんの様子を見に立石の丸吉玩具店さんにお邪魔しています。

サンペイくんは隣の花屋さんでお休み中。

お水があって風通しもいいので花屋さんに入り浸っているそうです。

『あ…こんにちは』

ご挨拶してくれたサンペイくん。

サンちゃん、無理しないでね。

撫でてご挨拶。

花屋さんも丸吉玩具店さんと一緒にこの辺りの猫さんを見守ってきてくださいました。
猫さんに優しい街なのです。

『あれ?撫で係と一緒にアホも戻ってきたぞ』

丸吉玩具店さんに戻ると、扇風機を独り占めしていた純平くん。
え?サンちゃん戻ってきました?

ホントだ。
丸吉玩具店さんに戻ってきたサンペイくん。
『アホって言う奴が…アホなんだからな!』

いや、いつものフレーズはいいから…

動かないでゆっくり寝ててくださいな。

『今日もろっちさんの膝に乗ってバカ面してたんだろ?』

『何だと?バカって言う…いいや、もうバカでいいよ』

はい、おバカ認定!

『ちょっとパトロールに行ってきます』

え?サンちゃん。
動かないで休んでなさいな。

お店から出ていったサンペイくん。

いつものように店頭で看板猫のお仕事です。

丸吉玩具店さんの代々の猫さん達はお店とご近所の方々が大好きで…
具合が悪くても店頭に出てご挨拶しているんですよね。
サンちゃん、お仕事はもういいから寝ててくださいな。
また来週会いに来るからね!

一応純平くんにもご挨拶してお店を出ようと思ったら…
『あれ?帰るのか?』

純平くんはお店の奥に引っ込んでいました。

『お見送りするからな!』

いや、出てこなくていいから。

『俺様もちゃんと仕事しているところ見せないとな』

はいはい、偉い偉い。

サンペイくん、また来週会いに来るからね!

そうご挨拶して丸吉玩具店さんを後にしたのですが…

サンペイくんは8/3に虹の橋を渡りました

サンペイくん、これまでありがとう。
本当にたくさんの人に愛されて幸せだったと思います。
みんな君のこと忘れないよ!

次回は翌週に丸吉玩具店さんにお邪魔した様子をお届けします。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月下旬の週末。
肺腺癌で闘病中のサンペイくんの様子を見に、またまた立石の丸吉玩具店さんにやってまいりました。

あれ?サンペイくんは隣の花屋さんでお休み中ですね。

『あ、撫で係が来た』

丸吉玩具店さんにお邪魔すると、レジ台に純平くんがデーン!

『さぁ俺様の尻を叩きなさい!』

あ、新しい展開ですね。

『いつもの展開もあるぞ!』

椅子に移動した純平くん。

『ここに座って俺様を膝に乗せなさ~い!』

はいはい、いつもの展開ですね。

すぐに膝に乗った純平くん。
サンペイくんの様子を見に来たんですけどねぇ。
『サンペイよりもまず俺様だ!』

はいはい。

撫で撫で撫で…

『うんうん、気持ちいいぞ!』

顔が真ん丸になってますよ。

『まん丸な顔もかわいいだろ?』

あ、そう受け取りますか。
ポジティブですねぇ。

『膝の上は暑い!』

自分で膝に乗っておきながら暑いとレジ台に移動した純平くん。

『さぁ、ここで俺様を撫でなさい!』

またまた偉そうに…

撫で撫で撫で…

『うんうん、ここで撫でられるのも気持ちいいなぁ』

純平くんはどこで撫でられても気持ち以下押しますねぇ。

『撫でられてたら、また暑くなっちゃった』

扇風機を独り占めする純平くん。

『あ、サンペイの様子見てきていいからな』

満足したようで、撫でられなくても大丈夫なようです。
ではサンペイくんの様子を…

サンペイくんはまだ花屋さんで寝ていました。

お水があるし風通しもいいので花屋さんに入り浸りのようです。
サンペイくん、まだ元気かな?
花屋さんに頂いて写真を撮らせていただくとしましょう。

続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月中旬の週末。
肺腺癌で闘病中のサンペイくん
肺の水を抜く回数が増えてきたと聞き、様子を伺いに立石の丸吉玩具店さんにやってまいりました。

サンちゃん、こんにちは。

棚で寝ていたサンペイくんにご挨拶。

『こんにちは。いらっしゃい』

顔を上げてくれたサンペイくん。
だいぶ細くなってしまいましたね。

ご挨拶してくださってありがとう。

撫でさせていただきます。

ゴロンと体を開いてくれたサンペイくん。

これまで撫でていると急に噛み付いたり引っ掻いたりしたけど…
おとなしく撫でさせてくださいました。

『撫で係、俺様よりアホの方がいいのか?』

横を見ると純平くんが睨んでいました。

『サンペイが心配なのはわかるけど、俺様も大事だろう!』

まぁそうですね。
どちらも大事ですよね。

『そう、だから俺様を…あ、もう撫でられてた』

すぐに膝に乗ってきた純平くんを撫で撫で。

『うんうん、気持ちいいぞ』

いつもどおりヒゲをビンビンに前に出して撫でられる純平くん。

『たまらんねぇ』

しばし撫でられた後…

『うん、満足した。っていうか暑くなった』

レジ台に移動した純平くん。

『サンペイの様子見てきていいぞ』

毛づくろいしながら偉そうに指示出さないでください。

サンペイくんは舌を出してお休み中。

でもご飯のパウチを見ると…
『あ、美味しそう!』

立ち上がってご飯を食べ始めました。

食欲もあるし、まだ大丈夫かな?
また会いに来るからね、サンペイくん!

ご挨拶して丸吉玩具店さんを後に…
『俺様にも会いに来いよ…むにゃむにゃ…』

はいはい、寝ながら文句言わないでください。
純平くんにも会いに来ますからね。

というわけで次回も丸吉猫さんズ。
今週はしばらく丸吉猫さんズにお付き合いください。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2021年8月
« 7月   9月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。