千住の宿で鉄と猫・猫編(7) | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

北千住シリーズ猫編その7。

ようやくこれで半分。
まだまだ先は長いなぁ。

北千住シリーズ
鉄編    
猫編       7(今ここ)   10 11 12 13 14

旧日光街道の宿場町通り。
17
いまだにリヤカーを横に付けたバイクが走る千住の宿場町。
見かけたのは偶然で、ここに来ればこの風景が見られるって事はないでしょうがね。

今回はさっさと猫写真に行きましょう。


↑の写真とは全く違う場所。
駐車場にてキジ白さん発見!
『う~~~痒いよ~~~』
01

『あれ?見かけない人が来た』
02

車の下に避難するキジ白さん。
03

嫌われたみたいだしキジ白さんの写真はここまでだな。
と思っていたら…
ぐるりと遠回りしてこちらに歩いて来るではないですか!
05

こっちに来てどうするんだろうと思ったら…
いきなりゴロン!
04
ビックリして足がフレームからはみ出しちゃったじゃないですか。

あぁ遊んで欲しいのね。
おなかをもふもふしてあげると、お前は勝手に触ってくれって感じで前足の毛繕いをするキジ白さん。
06

左手もペロペロ。
07

『今日の左手はちょっとしょっぱいなぁ』
08

『でもこのくらいの塩味の方が好きだね』
09

『んじゃ行くぞ!ニャイダー…』
10

『へ・ん・し・ん!』
11

『って、誰がニャイダーやねん!』
12
勝手にノリツッコミされてしまいましたよ。

ひっくり返ったまま前足の毛繕いを続けるキジ白さん。
13

別にかまわなくても大丈夫なようなので…下半身側に回ってみましょう。
『ん?』
14

『そんな角度から撮るな~っ!』
15

起き上がって本格的に毛繕いし始めたのでお別れする事にしましょう。
ちょっと離れて一枚。
16

この後のキジ白さん、ご飯の時間が来たらしく近くのお宅へ姿を消していきました。
また会いたいなぁ。

まだまだ続く北千住シリーズ。
よろしくお付き合いくださいませ。

北千住シリーズ
鉄編    
猫編       7(今ここ)   10 11 12 13 14

ポチッと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。