千住の宿で鉄と猫・猫編(8) | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

北千住シリーズ猫編その8。

今回は銭湯の写真、他に猫さん2匹のご紹介。

北千住シリーズ
鉄編    
猫編        8(今ここ)  10 11 12 13 14

キングオブ銭湯とも言われる大黒湯。
13
宮型造りの大きな銭湯です。
改築によって入り口が横になってしまったのが残念ですが。


写真ではわかりにくいですが、正面に矢をつがえた弓があります。
これは『弓射る→湯に入る』の洒落。

『わに板で沸いた』
14
ウエハラヨシハルと言う方は銭湯関係のアートを多く手がけている方のようですね。

煙突を上る…猿?
15
こちらもウエハラ氏の作品のようです。
ネットでウエハラ氏を検索してもあまり情報が無いのが残念。

この大黒湯、更衣室の天井も見事。浴室も広く入っていて気持ちいい。
北千住散策の際はぜひご入浴を。

大きな地図で見る

他にも『キングオブ縁側』を名乗るタカラ湯(未入浴)など、千住には宮型作りの銭湯が数多く残っています。
(それでもかなりの銭湯が廃業してしまったようですが)
街歩き、猫撮り歩き、撮り鉄した後に銭湯で入浴→北千住の飲み屋で一杯ってコースもいいですよ♪
って、これはいつもの自分なのですがね。

こちらは東口近くにある梅の湯。
16
駅から近いので立ち寄るのに便利です。

さて、猫の写真に行きましょう。

道を横切る黒猫さん発見。
01

ついて行くと、座ってお迎えしてくれました。
02
千住の地域猫、避妊・去勢した印は鋏こんじゃなくてピアスなんですね。

写真撮られるのか、困ったなぁって表情の黒さん。
03
黒猫って『困ったなぁ』って表情に見える事が良くあると思いません?
自分だけかなぁ。

奥に避難。
04
この後は門をくぐって姿を消してしまいました。

黒猫さんに逃げられた後、毛繕いしている茶トラさん発見。
05

パトロールに出るようです。
06

脚を舐めて…
07

建物の隙間で一休み。
08
お顔を見せていただけませんか?

『ん?』
09

『ついてくんな!』
10
お顔をようやく見せてくれました。
でも怒ってる?

『あっちに行こうかな。でもちょっと高いなぁ』
11

『もうついてくんな!』
12
茶トラさん、何度も振り返りながら奥へ消えていきました。

次回は隙間の猫さんをご紹介。

北千住シリーズ
鉄編    
猫編        8(今ここ)  10 11 12 13 14

ポチッと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。