» 2020 » 6月 » 10のブログ記事

ぼちぼちと、ゆっくりと猫呑みを再開しましょうか。
呑み仲間のryanさんと意見があって…武蔵新田駅で待ち合わせ。
はやちゃんちにお邪魔します。

ちょっと早く到着した為か、ミッキーママとバサラさんが出勤した所でした。

看板猫のバサラさん。
いつもバイクの籠に乗って出勤してくるそうです。

『こんな感じで乗ってくるんだよ』

再現してくださったバサラさん。

『早くお店開けようよ!』

ミッキーママに催促するバサラさん。

『さ、あんた達もどうぞ』

はい、それではお店に入りますね。

表に回ると…
『いらっしゃいませ』

バサラさんが先回りしてご挨拶してくださいました。

『まずはお水を飲まなくちゃね』

用意されたお水を飲むバサラさん。

『手も綺麗にして…』

そうですね。感染対策の為に手洗いは必須です!

『手を消毒した?なら、そろそろ…』

はい、生ビールをいただきましょう♪

喉に染み渡る生ビール!
プハ~ッ!

『美味しそうに呑むねぇ』

はい、美味しいですからねぇ。

『見てたら喉乾いてきちゃった』

またお水を飲むバサラさん。

自分達は、おつまみにポテトフライ♪

唐揚げも頂いちゃいますよ!

ふぅ、満足。

一息ついて…バサラさんを抱っこさせていただきます。
『ちょっとだけだよ』

『ほら、早くシャッター切りなさい!』

同行者のryanさんに指示を出すバサラさん。

『さ、もういいでしょ?』

そう言わずにもう一枚。

『しょうがないわねぇ』

キメ顔をパチリ♪
撮ったのは自分じゃないですけどね。

『ほら、もう下ろしなさい!』

そろそろ降りたそうなバサラさんですが…
抱っこしたまま後編に続いてしまうのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。