» 2020 » 7月のブログ記事

とある路地。
マンションの階段の手摺で茶トラさんがくつろいでいました。

何度か登場してもらっている茶トラさんです。

『あの人は…何度か撫でられてる酒臭いおっさんだ』

茶トラさんも気がついたようです。

指を出してご挨拶しましょう。
『指しか出ないんかい!』

はい、指しか出ません。

『何度か会ってるんだからさ、おやつとか出ないの?』

出ません!

『そう言わずにさぁ、こうやってペロペロ舐めるおやつとか…』

出ません!

でも…手が出ます!
『うわっ!』

『急に撫でないでよ!』

と言いつつも、気持ちよさそうに顎を上に向けて撫でられる茶トラさん。

バランス崩しそうで危ないですよ!

『んじゃバランス崩さないように撫でてよ』

はいはい、撫で撫で撫で。

『突然だったけど気持ちよかったよ。ありがとう』

え?もういいんですか?

もう少し撫でさせてくださいよ。

撫で撫で撫で…

『もういいってば!』

『ほら、お酒臭い手を引っ込めて!』

自分の手を押し返す茶トラさん。

『ふぅ、こんなにお酒臭くなっちゃった』

鼻にシワを寄せて匂いを取っているようです。

『さ、お家に帰ろうっと!』

手すりから降りて駆け出した茶トラさん。

『酔っ払いに絡まれちゃったよ~っ!』

いや、酔っ払いではありませんよ!
絡んだのは事実だけど。

と言い訳した時には、茶トラさんの姿はすでに消えていたのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月上旬の週末。
小岩の友の湯さんでツルツルの軟水風呂に入浴後、猫浴を楽しんでおります。

友の湯さんのご厚意でフロント内をパチリ♪

椅子でくつろぐクリリンさん。

奥の箱にはパンちゃんが入っています。
『あれ?行っちゃうの?』

フロントから出てきたパンちゃん。
女湯の入り口でゴロン。

そこに居たらお客さんが入れませんよ~

居座るパンちゃんを撫で撫で♪

あ、ゴロンとしちゃった。

そのままモフモフ♪

右手のおにぎりが可愛いです!

パンちゃん、ちょっと遊びましょうか?
ネコジャラシを取りに行くと…
『遊ぶんですか!?』

ミーニャさんが真剣な眼で見つめてきました。

んじゃ、ミーニャさんと遊びましょうか。

じゃれるミーニャさん。
『捕まえました!』

『あれ?こっちですね!』

ミーニャさん、駆けずり回ります。

『今度は上ですか!』

ネコジャラシを追いかけるミーニャさん。

『遊びたいけど…ミーニャおじさん怖い…』

パンちゃんはミーニャさんが苦手だそうで、こっちに来たいけど来れないパンちゃん。

おや?ショウくんが起きてきましたよ。

一緒に遊ぶのかな?

単に移動しただけらしく、上から見下ろすショウくん。

ソファーでは、くぅちゃんが寝転がっています。

お顔と背中はサビ猫なんだけど、お腹は白いくぅちゃん。
やっぱり三毛猫になるんですかねぇ?

起き上がってフロントの方を見つめる、くぅちゃん。

入り口ではパンちゃんがネコジャラシで遊んでいました。

近くで見つめる、くぅちゃん。

パンちゃん、寝転がったままネコジャラシを追いかけますが…

それだと運動にならないんじゃないですか?
レディとして、もう少しダイエットした方が…

『うるさいの!』

怒られてしまいました。
と言いつつ、やはり右手のおにぎりが可愛い!

なんて言っていると、何やら奥から視線を感じます。
猫部屋に行ってみると…
トモちゃん!

幻の猫とも言われるトモちゃん!

指を出してみましたが、後退りするだけでございました。

さて、自分のバッグの匂いチェックしていたショウくんにご挨拶して…

そろそろ移動するとしましょうか。

モーリーさんは起きて爪とぎ。

その後、真似するように爪を研ぐパンちゃん。
『ありがとうございました。またね!』

って、爪研いでないですね。
乗ってるだけのパンちゃん、またね!

友の湯さん、いつもありがとうございます。
この日も良いお湯と猫さん達でととのいました!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月上旬の週末。
小岩の友の湯さんでツルツルの軟水風呂に入浴後、猫浴を楽しんでおります。

ケージの上のミーニャさんを撫で撫で。

フロントからクリリンさんが見つめています。

おや?爪とぎで寝ていたモーリーさんが目を覚ましたようです。

早速、喉を撫で撫で♪

完全に目を覚ましたモーリーさん。
ピョンと爪とぎから飛び降ります。

小腹が空いたようですね。

ご飯を食べ始めたモーリーさん。

あれ?ミーニャさんも降りてきましたね。

クリリンさんはフロントから奥に来たい様子。

お腹が空いたのかな?

小腹を満たしたモーリーさん。
ケージの方に移動して…

爪とぎを枕にお休みです。

休憩の所を、また撫でさせていただきますね♪

『あっちでミーニャさんが撫でて欲しそうにしてるよ』

寝ぼけ眼のウニちゃんが教えて下さいました。

『さ、こっちで撫でてください』

ソファーでくつろぐミーニャさんを…

撫で撫で♪

『気持ちいいですねぇ』

うっとりするミーニャさん。

あ~あ、ひっくり返っちゃった。

『ほら、ちゃんとモフってください!』

はいはい、モフモフモフモフ…

ミーニャさんを撫でモフしながら他の猫さんは?と見てみると…
ゴン太くんは熟睡中。

ショウくんがこちらを見ていたので…

指を出してみますが…
『ツーン』

横向いて無視されてしまったのでございます。

おや?フロントからパンちゃんの鳴き声が聞こえますね。
ちょっと行ってみましょうか。
続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月上旬の週末。
立石からバスに乗って小岩にやってまいりました。

友の湯さんに入浴します。

下足箱に靴を入れてフロントに向かうと…
くぅちゃんとパンちゃんが鼻チューしていますね。

『あ、いらっしゃいませ!』

ご挨拶してくださったパンちゃん。

パンちゃんを一撫でして、くぅちゃんにもご挨拶。

ご挨拶を済ませた所でお風呂に入ります。

ツルツルの軟水風呂にのんびり入った後は猫浴開始!

ケージの定位置にはグレさん。

その横ではミーニャさんがクッションからはみ出しながら寝ていますねぇ。

ミーニャさんを起こさないように撫で撫で♪

ケージ中段ではゴン太くんがお休み中。

お顔を…と思ったのですが、熟睡中のようです。

キャットタワーの中に居るのはペコさん。

ちょっとビビりなので出てきてくださいません。

下にはウニちゃん。

丸まってお休み中です。

その横にはモーリーさん。

これまた定位置の爪とぎの中で丸まって寝ています。

キャットタワーの上ではショウくんが熟睡中。

『ミーニャが起きたよ』

教えてくださった、くぅちゃんを撫で撫で♪

目を覚ましたミーニャさん。
毛づくろいをしています。

ペロペロと手を舐めながら…
『撫でてくださいな』

そうですか?

では、撫で撫で撫で…

『気持ちいいですね。お返しです』

お返しに毛づくろいをしてくださったミーニャさん。

また撫で撫で撫で♪

続いてグレさんも…
『いや、こっちはいいです』

まぁそう言わずに…と撫でさせていただいて…
次回に続くとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月上旬の週末。
立石で昼飲みした後、丸吉玩具店さんにお邪魔しています。

お店の奥で眠るサンペイくんを撫で撫で。

急に動いたサンペイくん。

パンチが来るかと身構えたら…

『撫でられて気持ちいいね』

どうやら気持ちよくて体が開いただけのようです。

ならば、もっと撫で撫で♪

あっ!また手が動いた!

『パンチなんか出さないよ』

サンペイくん、そう言いながらもパンチしてきますからねぇ。

恐る恐る撫で撫で。

『ほら、もっと』

またゴロンとしちゃいました。

『パンチ出さないからね』

本当ですね?

撫で撫で撫で…

『撫で係、そろそろアホの相手を止めて俺様の相手を…』

退屈そうな純平くんが声をかけてきました。

『アホって言う奴がアホだって言ってるだろ!このおバカ!』

『なんだと!バカって言う奴がバカなんだからな!』

もう、アホとかバカとかどうでもいいですよ。

なんて言ってる間に寝ちゃったサンペイくん。

『ほら、俺様の相手をしろ~っ!』

叫ぶ純平くん。

『早く早く~っ!』

もう、わかりましたよ。

ほら、撫で撫で撫で。

『うんうん、それでこそ俺様専用撫で係だ!』

専用でもないんですけどね。

『専用だろ?俺様の飼い主なんだから』

飼い主でもないですよ!

『どうでもいいから、もっと俺様を撫でなさい!』

はいはい、撫で撫で。

『お?問屋さんから商品が届いたな。検品しなくては!』

急にお仕事に目覚めた純平くん。
では邪魔しないようにそろそろ移動するとしましょう。

サンペイくんも、またね。
『むにゃむにゃ…アホって言う奴が…アホ…』

アホな夢を見ているようです。
起こさないようにして、そっと立ち去るとしましょう。

丸吉玩具店さん、いつもありがとうございます。
またお邪魔します!
皆さんお元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月上旬の週末。
昼呑みを楽しみに立石に来ております。

立石で昼呑みと言えば、やはりこちらのモツ焼き屋さん!

焼酎梅割りに煮込みアブラのとこ。
アブラとシロ一本づつお酢。レバー素焼きお酢、ガツ塩。

梅割りおかわりして、カシラ代わりのアブラ少ないとこ塩。
アブラ多いとこ味噌よく焼きにシロ素焼きお酢。

この日も梅3つに7皿で2000円。
ごちそうさまでした。

モツ焼き屋さんから丸吉玩具店さんに戻ります。
『俺様を置いてどこに行ってたんだ?』

いや、さっき『モツ焼き屋に行くんだろ?』って見送ってたじゃないですか。

『そんな昔の事は覚えてないなぁ』

1時間前の事も覚えられなくなっちゃいました?

『いや…覚えてる。うん、覚えてるぞ!』

どう見ても覚えていない様子ですが…

『それはもうどうでもいいから、早く俺様を撫でなさい!』

はいはい、撫で撫で撫で。

『うん、気持ちがいいぞ!』

『さて次は…』

爪を研ぐ純平くんですが…

『おい、撫で係。俺様を膝に乗せずどこに行くんだ?』

ほら、お客さんが来ましたからね。
自分が座っているわけには行かないでしょ?

『は?なに?聞こえんぞ』

あぁ記憶力だけでなく耳までも…
純平くんはちょっと放っておいて、奥で寝ているサンペイくんにご挨拶しましょう。

サンペイくん、こんにちは!

返事がない。
熟睡しているようだ。

『アホの相手なんかしないでさぁ、俺様の相手を…』

純平くん、アホって言うと多分反応しますよ。

『アホって言う奴がアホなんだからな!』

ほらね、アホに反応して起きちゃった。

でも、またすぐに寝ちゃったサンペイくん。

肉球をパチリと撮って…

ちょっと撫でちゃいましょう♪

撫でていると…

あ、爪が出てきた。

危ないかな?
と思いつつサンペイくんを撫でて…
後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月上旬の週末。
昼呑みを兼ねて立石へ。
まずは丸吉玩具店さんにご挨拶します。

『撫で係~♪』

自分の声を聞きつけて、すぐに出てきた純平くん。

『撫で係~♪撫で係~♪』

もう!にゃぁにゃぁうるさい!

『早くここに座れ!撫で係!』

椅子を見つめる純平くん。

しょうがないですねぇ。
座ると早速膝に乗ってきました。

デーンと乗っかる純平くん。

でもちょっと軽くなったような…

『ダイエットさせられているからな!』

うんうん、いい事です。

ではダイエットのご褒美に撫で撫で。

『うひゃ~っ!たまらんねぇ』

相変わらずヒゲをビンビンに前に出してご満悦の純平くん。

『ほら、もっと撫でろ!』

はいはい、撫で撫で撫で…

『喉もちゃんと撫でろよ!』

撫で撫で撫で撫で…

『たまらんねぇ』

顔がだらけきってますよ。純平くん。

『気持ちいいんだからしょうがないだろ!』

『ほら、もっと!』

はいはい、撫で撫で…

でも純平くん。
自分はそろそろ、あそこに行く時間なんですよ。
『またモツ焼き屋に行くのか。しょうがないなぁ』

『呑んだら戻ってきて、また俺様を撫でるんだぞ!』

膝から降りた純平くんに一旦ご挨拶してモツ焼き屋さんに向かいます。
今日はまだ色んな部位が残っているといいなぁ。
と、モツ焼き屋さんに並びつつ、次回へと続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

6月下旬の休日。
三軒茶屋の猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんにお邪魔しています。

猫店員スペースの本棚。

猫の目などのパーツがテーマの棚。
猫の手へと続いて最後は招き猫。
こんな並びの遊びを楽しめるのもCat’sMeowBooksさんならではですね。

『久しぶりに本棚じっくり見ているもんね』

そうですね、読太さん。
バーチャルショプでグリグリと360度回しながら見る本棚もいいですけど、やはり実際に見て楽しむ本棚はいいですよね。

って…聞いちゃいねぇ。

読太さん、自分を無視して毛づくろい。

足を上げてペロペロ。

お腹もペロペロ。

背中をハムハム。

鈴さんはどうしてるんだろう?
籠を覗いてみると…
『今日は膝に乗らないからね』

鈴さんも毛づくろい。

そのままお休みになるようです。

チョボ六さんはキャットウォークのクッションでお休み中。

気持ちよさそうに寝ていますねぇ。

猫店員専用デスクに目を移すと…

毛づくろいを終えた読太さんがお休みに。

きれいなアンモニャイトになってます♪

皆さんお休みのようですし、そろそろ帰るとしましょうか。

『帰る前に撫でていってね』

はいはい。
最後に、さつきさんを撫で撫で。

『ありがとうございました。お気をつけて』

キラキラの目で見送ってくださった、さつきさん。

猫店員スペースを出ると…
『むにゃむにゃ…お気をつけて…』

チョボ六さんも見送ってくださいました♪
(と思う)

Cat’sMeowBooksさん、今回もありがとうございました。
またお邪魔します!
(本やビールを購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

Cat’sMeowBooksさん、現在は予約無しで来店可能です。
14-19時で短縮営業中なのでご注意を。
またバーチャルショプも引き続き利用できますよ!

Cat’sMeowBooksさんでは7/22から8/24まで、小泉さよさんの個展を開催。

いつも見られる絵とは違った作風の作品が並べられるようです。

こちらも楽しみにおでかけください!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

6月下旬の休日。
三軒茶屋の猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんにやってまいりました。

店内に入って久しぶりに新刊ゾーンを眺めます。
あれ?100円均一ボックスができてますね。

取り置きを頼んでいた本を購入して、奥の猫店員スペースへ。

この日購入したのは、新井素子さんの「この橋をわたって」寺田亜太朗さんの「猫を拾った話。
新井素子さんは、昔からず~っと読み続けている作家さんなので楽しみにしていた新刊。
「猫を拾った話。」は出版社で品切れになり、重版で再入荷した漫画です。

いつもどおりビール(大)を頂きながら読書タイム。

銭湯に寄ってからの訪問なので、ビールが美味い!

『また呑兵衛が何か言ってるよ』
『聞き流した方がいいよ』

猫店員専用デスクの、さつきさんと読太さん。

読太さんは眠くてたまらない様子ですねぇ。

さつきさんは横になっていましたが、目をパチっと開いてビールを呑む自分を見ています。

鈴さんは籠の中でお休み中。

『鈴が相手する気無いみたいだから接客してあげるね』

さつきさんが床に降りてきました。

『さ、撫でてください』

ゴロ~ンとするさつきさんを撫でモフ♪

『気持ちいいですよ~』

モフられながら大あくびです。

『喉も撫でてね。そうそう』

横になって撫でられるがままの、さつきさん。

鈴さんは向こうを向いてお休みになってしまいました。

『ほら、もっと接客してあげるから!』

さつきさんが横の椅子によじ登ってきました。

『はい、もっと撫でてくださいな』

はいはい、撫で撫で撫で…

他にお客さんがいらっしゃらず貸し切りの店内。
ビールを呑みながら、さつきさんを撫でて本を読みつつ…
後編に続くのでございます。

(本やビールを購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

Cat’sMeowBooksさん、現在は予約無しで来店可能です。
14-19時半で短縮営業中なのでご注意を。
またバーチャルショプも引き続き利用できますよ!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

6月下旬の週末。
呑んだくれ猫散歩の締めに、新橋・てまりさんにお邪魔しています。

お客さんが揺らすネコジャラシに夢中なパンツくんとヨチャロウさん。

『いっぱい遊んだね』

満足したようですね。

ヨチャさん、床でお休みになっちゃいました。

『今度はこっちで遊んでるよ』

ダン吉さんが教えてくれた方を見ると…

ポンちゃんがネコジャラシに夢中です。

『えいっ!』

猫パンチはハズレ!

寄り目で真剣に見つめるポンちゃん。

あれ?もう飽きちゃったみたいですねぇ。
『捕まらないネコジャラシはつまらないです』

そのネコジャラシをヨチャさんがまた見つめていますが…

『捕まらないネコジャラシは面白くないからいいです』

こちらも飽きちゃった様子。

『さ、そろそろ暖簾をしまいますよ』

ミンチョさん、もうそんな時間ですか。

ポンちゃんとパンツくんもお休み体勢。

『結構呑んだみたいだから気をつけて』

ダン吉さん、多分大丈夫です。

『多分だから、余計気をつけてね』

エビちゃんまで…
はい、気をつけます。

猫さん達もくつろぎ体制に入りました。

『あ、もう閉店?』

今頃出てきたシーちゃんにご挨拶して、てまりさんを後にするとしましょう。

てまりさん、いつもありがとうございます。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。