» 2020 » 6月 » 13のブログ記事

5月の終わりの週末。
閉店前日のカフェ&バルSpica(スピカ)さんを訪問しております。

星をイメージした店内。

その店内でくつろぐ3匹の看板猫さん。

『お客さんが来たよ』『ご挨拶しなくちゃね』

来店されたお客さんにご挨拶に行くマロンさんとルークさん。

『はい、ペペロンチーノが出来ましたよ』

教えてくださったロワさん。

ではペペロンチーノをいただきましょう。

『グラスが空になっていますが、どうしますか?』

マロンさん、そうですね。

では赤ワインをいただきましょう。

グラスを傾けていると…
おや?ロワさんがカンターにいらっしゃいますね。

ペロッと舌なめずりをするロワさん。

お水を飲んだ後のようです。

さて、もう一品。
軽くミックスナッツをいただきます。

注文してから炒るミックスナッツ。
スパイシーでワインが進みます。

呑んで食べながら猫さん達を見ると…
ルークさんはカウンター下で一休み。

ロワさんはお客さんに挨拶に出てきました。

そろそろ予約のお客さんがいらっしゃいますね。
『うん、もうちょっとしたらね』

では、ルークさんにご挨拶して…

お会計をお願いしましょう。

『え?お会計ですか』

はい、無理に入れていただいてありがとうございました。

『お見送りしますね』

入り口に案内してくださったロワさん。

閉店は残念ですが、また必ず再開してくださいね!
『ありがとうございました』

ロワさんにも再会できる日を楽しみにして待っていますよ!

Spicaさんは5/31にて閉店いたしました。
料理がとても美味しくてリーズナブルで猫さんもいらっしゃって…
2~3人でワイワイとお料理を楽しめるお店だっただけに残念です。
何回かしか通えませんでしたが記憶に残るお店でした。
ありがとうございました!
再開を祈っています!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。