» 2020 » 3月 » 15のブログ記事

1月中旬の週末。
立石で昼呑みを楽しんだ後、丸吉玩具店さんにお邪魔しています。

外に出てきた純平くん。

『おや?撫で係も来たのか』

こっちをチラッと見た純平くん。

『さてと…』

純平くん、バケツに近づいて…

お水を飲み始めました。

(バケツの水は猫さん用に綺麗な水が入っています)

ペチャペチェペチャ…

一杯水を飲んだ純平くん。

『ただいま~』

お店に戻ってきました。
また膝に乗ってくるのかな?と思ったら…

『う~寒い~』

ストーブの前に陣取ります。

『わざわざ横に来なくてもいいのに』

寝ていたサンペイくんは不満の表情。

『お焦げを作るようなバカの横で寝たくないねぇ』

純平くん、なにか言われていますよ~っ!

『フン!アホに言われたくないよ!』

『なんだと!アホって言うヤツがアホなんだからね!』

『それならバカって言うやつがバカだぞ!』

いや、バカじゃなくてアホなんでしょ?

『こうなったら高い所から…』

レジ台に乗ったサンペイくん。

『や~い、おバカ~っ!』

始まっちゃったアホバカ論争。
付き合ってられないので放っておいて、自分はお風呂に入りに行くとしましょう。

丸吉玩具店さん、ありがとうございました!
またお邪魔しますね!
『あ、こら!俺様を置いていくな!このアホ!バカ!』
純平くんが何か言っているような気がしますが…
さっさとバスに乗って移動しましょうね。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年3月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。