» 2020 » 3月 » 07のブログ記事

1月の週末。
猫呑み仲間のryanさんとやって来たのは、谷中の保護猫レストラン・宿木カフェさん。

お店に入ると…
『いらっしゃいませ』

リクさんがキャットウォークからご挨拶してくださいました♪

『こちらの席にどうぞ』

案内してくださったのはエリザベスカラーを付けたディオさん。

『あ、おやつもらえるみたい』

オッドアイのミルさんが宿木カフェの中の人に近づきます。

『おやつ?おやつ?』

色めき立つ猫さん達。

『え?おやつ?降りなくちゃ!』

ミルさんも下を眺めて降りてきます。

おやつを貰う猫さん達。

『あんなにがっつかなくてもねぇ…』

この様子をレジから見つめるポニョ美さん。
一緒に行かなくていいのでしょうか?

『待っていればこっちに持ってきてくれるからね』

余裕の表情ですねぇ。

その下ではサンパさんがおやつを頂いています。

おやおや?りんごさんがエリザベスカラー代わりのクッションを付けたまま、りんごに入ろうとしていますよ。

でもね、それは無理でしょう。

諦めて小屋でお休みするりんごさん。

『さ、お客さんのお食事の準備しなくちゃ』

中の人に指示を出す猫さん達。

サンパさんはおやつを貰って一休み。

『あ、こちらにお客さんがいらっしゃいますよ』

一休みの後はお仕事をするサンパさん。

サンパさん、実はこの日で宿木カフェを卒業。

最後のお仕事ですね!

『あ、カツオ棒だ!』

カイトさんが目をキラキラさせてお客さんを見つめます。

お客さんが購入したカツオ棒に群がる猫さん達。

一足早くカツオ棒を貰ったリリさんは椅子で一休み。

『お料理は順番に作っていますから…』

ディオさんが来て接客してくださいました。

『もうちょっとお待ち下さいね』

はい、ディオさん。

『お待ち下さいね』

はいはい、リリさん。

『お待ちくださ~い』

いつの間にかキャットウォークに上ったサンパさん。

サンパさんの肉球を眺めてお料理を待ちながら…
次回に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。