» 2020 » 4月のブログ記事

猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんの三郎店長が4/29午前、虹の橋を渡ったそうです。

ニンゲン店主安村さんがCat’sMeowBooksを開店させる原動力となった三郎店長。
三郎店長の事は「夢の猫本屋ができるまで」や、いろんなweb記事やにも書かれています。
その中でもニンゲン店主&店員の店長への想いが一番伝わったくるのは…
ケニア・ドイさんの猫又トリップ「猫のための本屋で暮らす幻の猫店長のお話
ぜひ読んでください!

自分もニンゲン店主安村さんのご厚意で何度か三郎店長にお会いさせていただきました。

今年初めにお会いした時はふっくらしてお元気そうだったのに…

三郎店長、店長のおかげでCat’sMeowBooksさんと言う本屋が出来て、自分もたくさんの猫本と巡り合うことが出来ました。
これからもDr.ゴマシオ番頭と一緒にCat’sMeowBooksさんと猫店員、ニンゲン店主店員、お客さんを見守ってください。
これまでありがとうございました。
安らかにお休みください。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

現在、リアル店舗は休業中のCat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さん。
4/1にバーチャルショプがオープンし、本を購入することができます。
先日、自分も本を購入して…

届きました!

日本郵便のクリックポストを利用して郵便受けに届けられます。

中にはビニール袋に入った本。

文庫本にはCat’sMeowBooksさんのカバーが掛けられています。
(単行本にも掛けられるそうです)

ビニール袋はマスキングテープで止められていますよ!

今回購入した本。

「猫びより5月号」「タマ、帰っておいで(横尾忠則)」
猫本ではないけど読みたくて取り寄せしてもらった「彼女は弊社の泥酔ヒロイン(梶尾真治)」
Cat’sMeowBooksさんでは、バーチャル店舗で見つからない本や、猫本ではなくても読みたい本は取り寄せしてくださるのです。

ちなみに横尾忠則さんの本はサイン入り♪

さらに購入特典として、店員猫の日常をニンゲン店員が手描きした四コマ漫画(不定期更新)のコピーが付いてきます♪

内容はご利用してのお楽しみで。

通販とは違うCat’sMeowBooksさんのバーチャルショプ
最初は戸惑うかもしれませんが、これも本屋の楽しみ方としての一つ。
ご利用くださいませ!

さて、ここからは3月上旬にCat’sMeowBooksさんを訪問した時の様子をお届けしましょう。

3月上旬の休日。
猫のシルエットを目印にCat’sMeowBooksさんへ。

本を購入して、いつもどおり生ビールで猫店員さん達に乾杯!

今回購入したのは「暗渠パラダイス!」

取り寄せをお願いした「地図で読み解く京急沿線」

こちらも取り寄せの「京急全線古地図さんぽ」

もう一冊、放送中だった「NHK趣味どきっ・銭湯テキスト」

みんな暗渠つながりの本ばかり購入です。

『で…猫は載っているの?』

チョボ六さんが聞いてきました。
さすがに「地図で読み解く京急沿線」「京急全線古地図さんぽ」には猫は出ていませんでしたが…

暗渠パラダイス!には猫と暗渠の章があるんですよ!

趣味どきっ・銭湯のテキストにもタカラ湯のボビーさんが出てます!

『うん、しっかり猫本だったね』

あれ?さつきさん?

いつの間に横の椅子に来ていたんですか?

ま、いいや。
せっかくだから撫で撫で♪
で…チョボ六さんはどこに行ったんだろう?

『あっちで接客してるよ』

あ、ホントだ。

珍しく椅子に乗ってお客さんの接客していますねぇ。

この日の猫店員さん達はおやすみモード。

読太さんと鈴さんは専用デスクから動かず、まったりとお仕事なさっていたのでした。

さて、ビールも飲み干したし…
そろそろ帰るとしましょう。
Cat’sMeowBooksさん、ありがとうございました。
またバーチャルショプで購入します!

Cat’sMeowBooksさんには3月にもう一回訪問しているのですが、その様子はまた今度お送りするとしますね。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

雪が降った3月の週末。
西新井の湯処じんのびさんで雪見風呂に入りホッコリした後、看板猫ノリちゃんが遊びまくる姿を楽しんでおります。

フロントに置かれたオモチャを見つめるノリちゃん。

ジャ~ンプ!

『取ったよ!』

遊ぶノリちゃんですが…

『あれ?持って行かれちゃった』

『またあそこ?』

フロントを見つめるノリちゃん。

またまたフロントを見つめて…

狙いを定め…

ジャ~ンプ!

遊んだ後はマッサージチェアの横で一休み。

ノリちゃんがマッサージしてくれるわけではありません。

『当たり前でしょ!』

なんか怒られてしまいました。

オモチャを見つめるノリちゃん。

今度は椅子に乗って
『えいえいっ!』

おや?新しいおもちゃが出てきましたよ。

これは…2/22に「ポチたまペット大集合!ほっこりニャンコてんこ盛り2時間SP」で放送された時に出てきたおもちゃ!

『どうやって遊ぶんだろう?』

ノリちゃん、この玩具には気乗りしない様子。

「こうやって遊ぶんだよ」
常連さんがボールを転がすのを見つめるノリちゃん。

『やっぱりこっちの方が楽しい!』

用意されたおもちゃよりもフロントにジャンプして遊んでいる方が楽しそうなノリちゃんでございました。

その後は常連さんの膝の上で一休み。

いっぱい遊んで貰ったようです。
自分もいっぱい癒やしてもらったし、そろそろ帰るとしましょうか。

湯処じんのびさん、いつもありがとうございます。
落ち着いたらまたお邪魔します。
スタッフの皆さん、看板猫さん達、お元気でお過ごしください!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

3月の週末の寒い日。
立石から押上経由で西新井へ。

寒いし小腹も空いたし…

駅のホームの立ち食いラーメンで、ワンタン麺を食べちゃいましょう。
温まった後は大師線に乗り換えて西新井大師駅へ。

雪が降ってきた中、湯処じんのびさんに到着です。

26(ふろ)番の下足箱に靴を入れて…

ご挨拶して入浴。
露天風呂で雪見風呂を楽しんで、ほっこりしてロビーに出ると…

ノリちゃん登場です!

『いらっしゃいませ』

ご挨拶してくださったノリちゃん。
なぜイカ耳?

まぁいいや。
指を出してご挨拶しましょう。

匂いを嗅いでくださったノリちゃん。

『これ…確か…』

うん、そうですね。
お酒臭い指で…

『おもちゃだよね!』

自分の手にじゃれついてきたノリちゃん。
違う違う!自分の手はおもちゃじゃないですよ!

『このおもちゃ、楽しい!』

ガジガシ甘噛して遊ばれてしまいました。

『あ、あっちのほうが面白そう』

フロントを見つめるノリちゃん。

フロントに駆け寄って…

最近お気に入りだと言うビニールタイで遊び始めます。

『えいえいっ!』

あ、自分の手で遊ぶよりも楽しそうですねぇ。

飛びついて遊ぶノリちゃん。

『あれ?どこか行っちゃった』

うん、どこかに行っちゃいましたねぇ。

『どこに行っちゃったんだよ~』

自分の足に八つ当たり早めてください!

『くっさ~』

足にじゃれた後、放心状態になるノリちゃん。

いやいや、臭くないからね!
と、ノリちゃんに突っ込んで…
後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

3月の週末。
とても寒かった日に立石の丸吉玩具店さんにお邪魔しています。

膝に乗ったまま動かない純平くん。

目を細めて気持ち良さそうにしています。

『目がぱっちりの俺様の写真も撮るように!』

はいはい。
珍しくパッチリと目を開いた純平くんをパチリ。

でも、撫でていたらすぐに目を細めてしまいます。

『あ、また純平がバカ顔して甘えているよ』

レジ台にいたサンペイくんが移動します。

『アホに言われたくないね!』

反論する純平くんですが…

サンペイくんはすでに熟睡。

『アホは寝付きいいからなぁ』

上から眺めていた純平くんですが…

『おい、アホ!』

わざわざ横に行って呼びかけます。
返事がない。熟睡しているようだ。

『アホの反応がないと面白くないぞ~っ!』

なんかわかんないけど、クネクネと悔しがる純平くん。

『ま、いいや。俺様が一番可愛いと言う事で!』

なんでそんな結論になるんでしょう?
ねぇ、サンペイくん。

返事がない。熟睡しているようだ。

『アホの相手してないで、撫で係の相手でもしようかな』

え?アホは相手してないですよ。
それに自分もそろそろ…

『よいしょ』

また膝に乗ってきた純平くん。

『さぁ、また俺様を撫でなさい!』

偉そうに言うけどね、鼻水が出てますよ!

鼻水を拭いてあげて…きれいになった純平くん。
『俺様はいつもきれいで可愛いぞ!』

はいはい、きれいで可愛い可愛い(棒読み)

『なんだ?その棒読みってのが気に食わないな』

不満そうな純平くんを撫で撫で。

さて、そろそろ移動するとしましょうか。
『もう行くのか?もうちょっと俺様を膝に乗せていてもいいんだぞ』

いやいや、もう十分膝に乗ったでしょ!
純平くんに移動していただいて丸吉玩具店さんを後にした自分。
さて、寒いからお風呂に行ってあたたまるとしましょうか。

丸吉玩具店さん、猫さん達。
ありがとうございました!

丸吉玩具店さんは現在も営業中だそうです。
でも
「わざわざ来ないでください。のんびりと出歩けるようになったら猫達にも会いに来てください」
との事。
人気の飲み屋さんも軒並み休業中です。
落ち着いたらまっ先にご挨拶に伺いますね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

3月の週末。
荒れた天気なのでモツ焼き屋さんもお客が少ないだろう、と立石へ。
まずは丸吉玩具店さんにご挨拶です。

『いらっしゃいませ』

挨拶してくださったのはサンペイくん。

『この寒い日にわざわざ立石にようこそ』

いえいえ、看板猫さん達にお会いしたかったですから!

『モツ焼き屋さんが目当てなんでしょ?寒いのにアホですねぇ』

サンペイくん、アホって言う奴がアホなんですよ!

アホにアホと言われたショックを酒で紛らわそうとモツ焼き屋さんへ。
予想に反してモツ焼き屋さんは大行列!

レバーとシロしか残ってない中、なんとか組み立てて…

いつものように3つと7皿で2000円。
ごちそうさまでした。

丸吉玩具店さんに戻ると…
『撫で係、俺様を置いてどこに行っていたんだ?』

すぐに純平くんがやってきました。

『早くそこの椅子に座りなさい!』

はいはい、座りますよ。

『よし、乗るぞ!』

当たり前のように膝に乗ってきた純平くん。

『うん、最近は言わなくても撫でるようになってきたな』

うん、撫でないとうるさいですからねぇ。

『ほら、もっと撫でなさい!』

撫でててもうるさいか。

『次は喉…そうそう!』

『たまらんねぇ』

ヒゲを前面に出して顔を揺らしながら気持ち良さそうにする純平くん。

あ、変な顔!

『こんなかわいい純平様に向かって何を言う!』

はいはい、かわいいかわいい(棒読み)

と、純平くんを撫でながら…
後編に続けるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

休日出勤の振替を取った平日。
立石に昼呑みに来ております。

行列ができるモツ焼き屋さんで昼呑み♪

平日ならではのラインナップを楽しんで、梅3つと8皿で2200円。

いつもより200円予算オーバーで楽しんで、呑んだ後は再び丸吉玩具店さんへ。

『よし、戻ってきたな!』

すぐに膝に乗ってきた純平くん。

『さぁ、俺様を撫でなさい!』

はいはい、撫で撫で。

『うんうん、撫で係の膝に乗って撫でられるのは気持ちいいねぇ』

気持ち良さそうに目を細める純平くん。

『ただいま!』

パトロールに出抱えていたサンペイくんが帰ってきました。

レジ台に向かって…

『よいしょ』

よじ登ったサンペイくん。

『純平はまたバカ面して、ろっちさんに甘えてるのかい?』

『なんだって?アホに言われたくないって言ってるだろ!』

『アホって言う奴がアホなんだからね!』

あぁ…またアホバカ論争が。

ケンカはやめようね、アホとバカ。

なぜかイカ耳で別の生き物のように見える純平くん。

膝から降りて定番の場所へ。

自分の膝も定番の場所だったりするのですが。

さて、平日の昼呑みも楽しんだし、そろそろ移動しましょうか。
『あれ?もしかして今回はここまで?写真少なくない?』

ごめんね、今回の写真はちょっと少なかったね。
その分、次回からも丸吉猫さんズ。
3月分を公開するから勘弁してくださいな。

丸吉玩具店さんは現在も営業中だそうです。
でも
「わざわざ来ないでください。のんびりと出歩けるようになったら猫達にも会いに来てください」
との事。
人気の飲み屋さんも軒並み休業中です。
落ち着いたらまっ先にご挨拶に伺いますね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

2月中旬、休日出勤の振替を取ってお休みの平日。
これは昼呑みしか無いよね!と、やってきたのは立石。
まずは丸吉玩具店さんにご挨拶します。

『おはよう!撫で係!』

自分の声を聞きつけて、やってきた純平くん。

『さぁ、そこに座りなさい』

早くもよじ登ってこようとするので、すぐに座ると…

『よいしょ』

自分の膝に前足をかけて…

ドーン!

『さぁ俺様を撫で…そうそう、わかってるじゃないか』

すぐに撫で始めると目を細めて…

『気持ちいいねぇ』

ごきげんな横顔ですねぇ。

喉も撫で撫で。

『う~…たまらん!』

ヒゲを前面に出して満足そうな純平くん。

『フフ、純平またおバカな顔してるよ』

純平くん、サンペイくんに笑われてますよ~

『あんなボーッとした顔しちゃってさ』

『もう勘弁してくださって感じ!』

『笑っちゃうよね』

『フン、そんな鼻くそほじっているような格好のアホに言われたくないね!』

『なんだって?目くそ出してるバカに言われたくないぞ!』

『それに、アホって言う奴がアホなんだからね!べーっ!』

あぁ…目くそ鼻くそを笑うアホバカ論争が始まってしまいました。

『バカって言う奴も馬鹿なんだぞ!』

ならば、純平はアホでサンペイはバカ。
もう放っておいて、自分は呑みに行くとしましょう。
『あ、撫で係!俺様を置いてどこに行くんだ~っ!』
という所で後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

4/15に虹の橋を渡った、村田屋酒店さんの看板猫ハナちゃん。
ハナちゃんを偲んで3月訪問時の写真をお届けしております。

ハウスから顔だけ出したハナちゃんを撫で撫で。

さて、席に戻ってもう一杯呑むとしましょうか。

『え?行っちゃうの?』

不満そうなハナちゃん。

『よいしょ』

ハウスから出てきました!

店内でお客さんに挨拶するハナちゃん。

『次はあっちのお客さんに…』

ペロッと舌を出して…

常連さんにご挨拶。

ハナちゃんを眺めながら、ニラ玉でハイボールをもう一杯♪

あれ?ハナちゃんが膝に乗ってきてくださいましたよ♪

自分の膝に落ち着いたハナちゃん。

『さ、撫でてくださいな』

はい、撫で撫で撫で。

撫で撫で撫で撫で♪

しばらくハナちゃんを撫でながらグラスを傾けます。

『ふぅ、満足』

あれ?ハナちゃん。もういいんですか?

ハナちゃんハウスに戻っていったハナちゃん。

またお休みになるようです。

では自分もそろそろ帰るとしましょうか。

『また来てくださいね!』

はい、なかなか外出できなくなりそうですが…
落ち着いたら必ず!
と、ハナちゃんと約束したのですが…
残念ながら4/15にハナちゃんは虹の橋を渡って行きました。

現在、お店に入ってすぐのテーブルにハナちゃんの祭壇が設置されているそうです。

13歳位でしょうか。
自分はハナちゃんとお会いして3年半くらい。
ハナちゃんのおかげで村田屋酒店さんに通うようになり、マスターや女将さん、常連さん達に暖かく迎えていただいて楽しく呑む事ができました。

ハナちゃん、ありがとう!
安らかにお休みください。
そして村田屋酒店さん、ありがとうございます。教えてくださった呑み友達もありがとう。

自分がこれまで村田屋酒店さんにお渡ししたハナちゃんの写真。
「思い出に」と常連さんが次々と持って帰ってくださったいるそうです。
自己満足で撮っている写真ですが、皆さんが思い出にしてくださるなんて…
落ち着いたら必ず大量の写真を持ってお邪魔します!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

先日、呑み仲間から村田屋酒店さんの看板猫ハナちゃんが虹の橋を渡っと連絡を受けました。
4/15の朝、息を引き取ったとの事です。
ちょうど3月分の村田屋酒店さんの写真を整理していた所でした。
ハナちゃんを偲びながら写真をお届けしていきます。

3月の週末。
銭湯に入って風呂上がりにやってきたのは台東区松が谷の村田屋酒店さん。

今日は黒ラベルにしましょうか。
お料理は…

「今日は刺身があるよ!」
マスターに言葉に乗ってお刺身。
ご近所の魚屋さんから時々分けてもらっているそうです。
お刺身がある時は食べるべき!と常連さんから一言。

風呂上がりだったのでビールを一気に呑んでしまい…
二杯目はハイボールに切り替えて、ブロックベーコンキャベツとマヨネーズでチン(料理名)と長芋をいただきます。
ハイボール、相変わらず濃いですなぁ♪

「ハナちゃんは籠もって寝てるよ」
マスターに教えていただいてハナちゃんハウスを覗くと…

熟睡してらしゃいますねぇ。

『あ、いらしゃいませ』

あ、出てきてくださいました!

『よいしょ』

伸びをしながらハウスから出てきてくださったハナちゃん。

早速撫でさせていただきます♪

撫で撫で撫で…

あれ?ハウスに引っ込んでいっちゃいました。

顔だけ出したハナちゃんを撫で撫で。

『あ、これ…気持ちいい』

首を伸ばして撫でられるハナちゃん。

『気持ちいいですよ~』

満足そうなハナちゃん。

一旦手を引くと…
『もっと撫でてくださいな』

はいはい。撫で撫で。

撫で撫で撫で撫で♪

気持ち良さそうに目を細めるハナちゃん。

顔を擦り付けてきてくださいました♪

そんなハナちゃんを撫でながら、後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。