2022年6月24日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

5月の週末。
江古田の赤茄子さんで猫呑みを楽しんでおります。

ホールでくつろぐ猫さん達。

上でくつろぐノンちゃんをパチリ♪

香箱を組んでいる様子を下からパチリ♪

そして…
手を伸ばして撫でさせていただきます♪

『気持ちいいですねぇ』

では続いて、正面からお約束のアレを!
『え?猫居酒屋でアレをやるんですか?』

呆れた感じのノンちゃんですが…

『しょうがないですねぇ。くんくん…』

指の匂いを嗅いでくださいました!

『酒臭っ!これでいいんですね?』

はい、ありがとうございます!

お礼に撫で撫で♪

偉そうに見下す感じになっちゃったノンちゃん。

でも、だんだん顔が傾いてきて…

ゴロン。

横になっちゃいました。

思いっきり手を伸ばして喉を撫で撫で♪

気持ち良さそうにお休みになったノンちゃん。

その様子を下からパチリ♪

その下ではマコちゃんがお休み中。

皆さんお休みのようですね。

チーちゃんを撫でさせていただいて…

そろそろ移動するとしましょうか。

『え?お帰りですか?まだ早いですよ』

いや、この後もう一件お邪魔するんですよ。

『まだ呑むの?』

はい、タビちゃん。
もう一件だけね。

『呑みすぎて電車でこんなふうに寝ちゃわないでね』

多分大丈夫だと思うんですが…
自信ないなぁ。
でも気を付けます。
ごちそうさまでした!

いつもより早い時間に赤茄子さんを出て向かうのは…
すぐ近くのお店。
次のお店で呑んだ様子は次回からお届けします!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。